5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【太平洋】 戦時中の思い出を語る 【日中】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 03:19:47 ID:aDi3BCty0
戦争を体験した世代の方、ここ見てませんか?
死ぬ前にその思い出、貴重な経験を語り、後世に語り継ぎましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 03:20:23 ID:aDi3BCty0
というわけでおながいしまつ。
日本史板に立てたら板違いだといわれてしまって。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 09:41:50 ID:oSCDcRjB0
新スレ乙。
記念にお気に入りを教えてやるよ

@巨乳お姉さんトイレでオナニー
Aロシア峰不二子
Bウブな中学生大胆フェラ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 14:43:18 ID:ctXw47Bg0
戦争かぁ〜直接知らないが・・・

昭和50年代、うちの祖母はアンマが好きで○持さんというアンマさんが来ていた
その人のお父さんは、空襲ののとき道を歩いていて・・・
気が付けばそのお父さんの首が道に転がっていたそうな・・・実話です

5 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/11/29(火) 17:18:17 ID:GV+Uacu00

http://www.youtube.com/watch.php?v=6HZeefT0X20

中国人の性質 ↑マジ野蛮です 観たらトラウマになります
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル
でも みんな観て お願い 真実を知ってっ!

いまだに中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epo chtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。

       ↑
    スペース空けてあります


★女性のおっぱいが拷問で剥がれてます 乳首も当然ありません 酷いです★

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル

いまだに 政府に逆らえば 拷問。
拷問で死ぬやつも大勢。いまだに公開処刑もある。
宗教の自由もない。犬も平気で食う中国人民。食うだけなら
まだしも 殺し方が残酷。

ちなみに 2番目のサイトは ニューヨークで発行されている

★中国のことを書いた新聞★です

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 18:24:23 ID:NdBxvfOs0
「学徒」たちの「戦争」http://www.archives.tohoku.ac.jp/tenji/17kikakuten.htm
−東北帝国大学の学徒出陣・学徒動員−

 期 間 平成17年11月1日(火)〜平成18年2月24日(金)

      11月3日(木・祝日)および11月5日(土)も開催いたします。

     ※その他の土・日曜、祝日および年末年始(12/28〜1/4)は休館日です。

 会 場 東北大学史料館2階展示室http://www.archives.tohoku.ac.jp/index.htm

 時 間 午前10時〜午後4時(午後4時までにご入館ください)

 入場無料

 ●ギャラリー・トーク

  当館研究員が展示内容について解説いたします(所要時間40〜50分程度)

   11月3日 第1回 12:00〜    第2回 14:30〜
   11月5日 第1回 12:00〜    第2回 14:30〜
   ※その他、随時実施いたします

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 03:22:47 ID:TRgmCyLA0
あの時は腹が減っていた記憶しかない

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 10:56:19 ID:65UsRHnc0
皆そんな物じゃないの?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 12:04:08 ID:d1Ugvwun0
嫁(日本人)とはパルピンで式をあげた

従軍してたよ。戦闘は殆ど無かった。
随分マターリしてたかも。
上官が厳しい人でね。ルーズな漏れは一番しかられた
あと、占領地の中国人には随分励ましの言葉をもらった。
随分元気を貰ったような気がする。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 00:38:36 ID:n4GC8+920
もう一遍チャンコロと戦争しろ!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 10:19:46 ID:EcWR96P90
1938.10.25
 子供雑誌が子供に与へる大きな影響を考へて「健全明朗な子供雑誌」を作るべく
内務省では絵本を含めての全子供雑誌の統制に乗り出すことになつたと伝へられてゐる。
 特にその方針の一つとして、チャンコロなどと支那人を侮辱するやうな文句は一切禁じ、
むしろ日本人と支那人とが手を握つて新東亜を建設する日支提携を積極的に強調するやうに
努めさせるとのことは、確かに適切な指導と云ひ得るであらう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 19:40:53 ID:IN/EpQfN0
人権保護法みたいだな

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 19:57:47 ID:oE0FcKJ80
素朴な疑問なんだが、日中、太平洋戦争の思い出のある
高齢の方々が2ちゃんに来ておられるのか?

14 :全宇宙全生命永久永遠の大天国:2005/12/06(火) 22:58:43 ID:q5G3rc6N0

中国共産党による拷問ビデオ(7分) 
激動の中国が血と涙に染まる
http://www.seigiryouchi.org/movie/zhenxiang/kuxing.ram
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル



いまだに中国刑務所で行われている法輪功学習者への迫害実態
http://www.epo chtimes.jp/jp/2005/10/html/d67889.html ←グロです。

        ↑
      スペース空けてあります

★女性のおっぱいが剥がれてます 乳首も当然ありません 酷いです★

中国怖いよおお。。。
((((((;゚Д゚))))))ガクガクブルブル


15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 17:08:21 ID:I/JV/NUT0
チャンコロと早く戦争しよう!

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/11(日) 18:54:49 ID:DXwkSRSA0
避難警報が出ると防空壕に入るそうだが、
その時に子供たちには吹かしイモが与えられたらしい。
それで子供たちは避難警報が出ると嬉しかったんだって。
うちのおばさんがいってた。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 11:57:41 ID:j4Igxio40
なんかないですか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 14:07:17 ID:mxxGBLSf0
うちは旅館だったが8月2日未明空襲を受けた
焼夷弾のため殆ど全ての人は外に逃れて無事だったが
働いていた年をとった女性が一人
「こっちなら大丈夫」と建物の奥に逃げ、亡くなった

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 00:25:00 ID:1XQuUp6E0
age

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 00:43:55 ID:By1QtkZ60
南京で99人を切り殺しますた。もう少し切っておけば有名になれたのに惜しいもんじゃ。
朝日記者とは仲が悪かったです。今年で75歳になります

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 02:13:53 ID:Dan5uSSm0
今日クラスのから聞いたけど
南京大虐殺ってそもそもは毎日の捏造だったんだろ?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 08:11:45 ID:OHGl42pl0
↑南京大虐殺は捏造ってそもそも誰が最初に主張したんだ?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 12:46:48 ID:By1QtkZ60
誰もじゃなく、最初から暴かれていたんだけど・・・・・

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 13:45:33 ID:3SCQHC8H0
>>21
毎日は百人切りの捏造だね。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 21:16:17 ID:UXLl0a040
没法子

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 23:41:34 ID:PuEU1Sy6O
40万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

意外とおもしれーぞ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/28(月) 16:55:43 ID:ZrNBP9YO0


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 17:38:11 ID:7GyNYZW90
http://www.tamanegiya.com/oranndatoinndonesia18.6.17.html

オランダの植民地統治の残虐性

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 19:23:32 ID:GS1y1Qv30
「私は常々、人間魚雷<回天>は非人道的な兵器どころか人道的な兵器であると公言しています。
 己の命を捨て、何千、何万の命を生かす、これぞまさしく人道ではないか。
 特攻は日本人をこの世に残したい、そのためには自分の命は投げ出してもよいと
 納得した上の捨て身です。
 そういう多くの人に尽くそうとした人を評価し、敬わなかったら、
 誰が人に尽くすようになりますか」小灘利春・元海軍大尉(第二回天隊)

『戦争廃墟』
今は廃墟となった軍事施設で実際に軍務へ就いていた特攻隊員達の生々しい新証言。
人間魚雷<回天>、水上特攻<震洋>、人間機雷<伏龍>、人間爆弾<桜花>生き残り特攻隊員。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/481302047X/ref=dp_proddesc_0/503-0334738-7568711?ie=UTF8&n=465392&s=books

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 19:01:49 ID:w8xlLljv0
正論です↑

31 :國民的常識、兵役を語る:2006/12/12(火) 09:32:42 ID:TNXrNLnn0
 兵役は、日本人ならみんな行く、明く樂しい青春道場。
 納税、教育と共に憲法に明記された三大義務だ。
 非國民なこと言つてちやひかんよ。 
 それともあんだは朝鮮人か?

 男子は二十歳になると本籍地で徴兵檢査を受驗する。
 落ると恥かしい。
 生れてこの方採用試驗など受けたことの無い者が、生涯に一度だけ受ける國家試驗で落第し、心身操行不良の役立たずでは縁談にも就職にも響く。
 甲種合格一番で、國家が太鼓判押す健康青年。
 翌年正月郷土部隊へ編入。
 宮城縣民は多く歩兵第四聯隊。

 一部は砲兵、騎兵、工兵、輜重兵第二聯隊。
 歩四はほぼ全員、宮城縣の壯丁で編成された、まさに郷土の精鋭部隊。
 千葉縣民なら多く歩兵五十七聯隊。
 臺北なら臺灣歩兵第一聯隊。以下略。
 どこの中隊に配屬になつても、必ず大量の栗原郡民が居り、そして同村者もゐて、何かと庇つてくれる。
 村の道は兵營と繋がつてるし、情報も屆く。

 平時だと翌年十一月に滿期除隊。
 その時、上等兵になつて歸るのが庶民の夢。
 貧農の小倅が生涯に唯一度、 天皇陛下の武官となつて周圍の感謝と尊敬を集める、夢のやうな二年間。
 學歴も資格も無い者に、上等兵の階級は生涯の寶と成る。
 村へ歸つても在郷軍人會で地主樣より上席を與へられるなど、扱ひが違ふ。
 村を出ても陸軍發行の就職推薦状みたいなもの。
 他所の家さ行つだら、注意して見てけれ。
「上等兵適任者證」が額縁に入れて飾られてたりする。
 上等兵に成つたんぢやねんだもの。
 ただ適性を認められたに過ぎなくても、七十年先まで嬉しんだもの。

      軍隊は 貧乏人の パラダイス

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 11:37:57 ID:TNXrNLnn0
            __.... ...___
           (´      ` ' 、r     無敵の日本海軍航空隊を知らんか!
           i^,          \                 、                   ,r'"´`"'i,
           '{ ii,    , -─- 、 \   _,, -r= ,==- 、   |i               /    ,|~ i,
          i } ', __,,,,,,,,,,,,............,,______///l''''T'''TT `i!`'┤、.           ,-/.     ,|__ i
          ', i',,´_ ':::::::::::::::::::::ヽ_,,`^,_/ 」  i! i!.i  .i___i__`i 'yー- 、、....,,,,,____   ノ       |  |
         ,-'‐'''テv "´`):::::::::::::::',      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ,,,,,    ヽヽ ̄` " ' - .. !___.!
        ( :::::::ィ'´,、  ´::::::::::::=iニュ                   ,il||||||li     i i          `ゝ、
         `┐;;;;;ノ .::::::::::::::::::::=iニュ   _ ,,,, ... ... ,,,_.       '|||||||||!    .| |  <´⌒`""'''ーr、.´
           iト、'.....::;:;:;:;:;:;:;:::::;=rュ r' " ´          `"' 、  `'''''"    _ノ_,ノ.、、- ` ' 、     \
         |l  `  ̄"""'i|lテ_,,.ノ ゝr、                `'.、──'''''""           、.    \
           !|          `´    `'' ;;                  `'.、               `"''ー- ´
         `              ━=´、r 、   γ  ̄   ' 、 `'.、
                             `'' 、  ゝ、      )  `'.、
                              `'' 、  ` ー ´    `'.、
                                   `'' 、          `r=、
                                   `'' 、         `'.、
                                   ̄ ̄`'' 、_         〉

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 12:25:19 ID:bxj7UW2t0
すまんのう
わしは目が老眼で近視でよく見えんのじゃ。
書くのもおっくうでのう。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/12(火) 13:40:25 ID:TNXrNLnn0
>>13 然り 來て居り申す

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 11:56:09 ID:p4tSulXS0
今は死んだけど、近所のジジイが酔っぱらうとチャンコロを銃剣で刺し殺した時の話を楽しそうにしていた。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 13:52:54 ID:DxiN3UyJ0
支那事変は捕虜になる権利が無い。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:26:41 ID:4VJTt4vi0
【人肉パクパク】人肉を日常的に食べていた日本軍2【脳みそチューチュ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1164029268/l50
日本兵はフィリピンとかで現地人やアメリカ兵を殺して食ってた
現地人は黒ブタ、アメリカ兵は白ブタと呼んでいた
そして、それさえなくなると
くじ引きしたり、階級の低い者、軍規を乱した者など
仲間の日本兵も殺して食っていた

真実のドキュメント映画「ゆきゆきて、神軍」より
http://homepage3.nifty.com/cinema1987/moviecritic/review12.html
アマゾンで購入出来ます
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005HPKO

手塚治虫のお父さんはフィリピンの奥地に行って、
空腹の毎日を暮らしていたが、
本当に何もなくなると誰かがちゃんと「野豚」を捕まえてきて食べさせてくれたという。
お父さんは何かを見てしまった、そしてそれを隠しているような怯えをみせたという
それが「ゆきゆきて神軍」を観て何だか答が分かったというのです
http://www.toyama-cmt.ac.jp/~kanagawa/cinema/singun.html

アメリカ人やフィリピンや、ニューギニア、アジアの人々
世界中の人々に日本兵の行った人肉食の真実をつたえましょう

そして、親族が戦地で名誉の戦死したとつたえられた御遺族の皆さん
貴方達の父や夫、兄、弟は仲間である日本兵によって殺され
そして、食われたという可能性もある事を知ってください
これらの事実を美しい国の教科書にのせましょう

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:28:17 ID:4VJTt4vi0
「正論」も日本軍の人肉食を事実と断定!

戦後、マニラ東方山地にこもった振武集団の参謀長だった少将が、
集団で人肉を食べた兵たちを銃殺刑にした事実を暴露した。
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0509/photogallery.html

ウィキペディアより

また太平洋戦線の島嶼等で日本軍は各地で食糧補給が途絶したため、
戦死した兵士の死体や落伍した兵士を密かに殺すなどしてその肉を奪い合って食べる事態が頻発し、軍上層部でも問題となった。
これに対し、1944年12月にニューギニア戦線の日本軍第十八軍は「友軍兵の屍肉を食す事を罰する」とし、
これに反した4名が処刑されたが、この布告は餓死寸前の末端兵士たちにはむしろ生存手段としての人肉食を示唆することになった
(敵軍将兵の死体は食べても罰するという記述は無く、
フィリピンのミンダナオ島では非戦闘員を含む住民が日本兵に殺害され、食べられるという事件が起こっている)。
主に日本軍による人肉食が発生した戦場はインパール・ニューギニア・フィリピン・ガダルカナルなどである。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%83%90%E3%83%AA%E3%82%BA%E3%83%A0

    ウマイワァ〜    マロヤカァ〜  
    ∧_∧∫     ∧∧  ∫
  ( ‘∀‘) ('∀' *)∫
  (つ=(*_*)⊃(っ=(*_*)


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:29:04 ID:4VJTt4vi0
芥川賞作家 辺見庸の
講談社ノンフィクション賞・JTB紀行文学賞受賞作「もの食う人びと ミンダナオ島の食の悲劇」より抜粋

老人が野の草を引き抜きはじめた。
アザミみたいな花をつけた草。ドゥヤンドゥヤンというのだそうだ。
「連中(残留日本兵)はこの草とあの肉をいっしょに煮とったよ」
言いながらドゥヤンドゥヤンの花をむしっている。

「謎なんだな」老人が立ち止まって独りごちた。
残留兵たちが栄養失調状態にあったのは事実だろう。が、四六、四七年当事、山には野豚も野鹿も猿もいた。
山を少し下りればガビ(里芋)も生えていた。
残留兵たちには銃も弾薬もあった。タンパク質がほしかったら動物だけを撃てばよかったではないか。
動物がだめなら、栄養豊富なガビだけでも相当生きられるのに。
あれを、しかも数十人も食ってしまうなんて・・・・・。

四九年の戦争犯罪裁判(マニラ)の証言者でもある農民のカルメリノ・マハヤオが、村人の声をまとめた。
四六年から四七年はじめにかけて、この村とその周辺だけで三十八人が残留日本兵に殺され、その多くが食べられた。
頭部など残骸や食事現場の目撃証言で事実は明白になっている。
しかし、日本側は一度として調査団を派遣してきたこともない。

四七年以降の残留日本兵への尋問当事から、
現代史ではきわめてまれな兵士による「組織的食人行為」として、連合軍司法関係者を仰天させた

十人がマニラの法廷で死刑、四人が無期懲役を言い渡されたが、
恩赦で刑は執行されず、死去した隊長を覗く全員が帰国したという。

保障要求といっても、人知れず悩み抜いているだろうその人達に迷惑はかけたくないと、老人は言った。
老人は帰国した彼ら元残留将兵と文通していた。
元将校が、日本に語学研修に行った老人の娘の身元保証人になったこともあるという。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4043417012/sr=8-1/qid=1165398258/ref=sr_1_1/250-1544293-2441021?ie=UTF8&s=books

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:29:51 ID:4VJTt4vi0
ひかりごけ事件

日本軍暁6193部隊所属の「第五清進丸」が難破して
船長一人が人肉を食べて生き残った事件。

「近くの岩場を調べたところ、ロープで縛られたリンゴ箱が見つかり、
その中に人骨とみられる骨やはぎとられた人間の表皮がぎっしり詰まっていた。
頭部は割られ、中の脳漿はからっぽになっていた。
それぞれの骨はナイフできれいに切り取られた跡がはっきり残っていた。
肉を焼いて食べた跡も残っていた。」

「横になっているシゲの屍を見ているうちにどうしても我慢出来なくなり
股のあたりを包丁でそいで味噌で煮て食べた」

「脳みそを食べた時がもっとも精力がついたような気がした」

「この頃の南方戦線では極端な食料危機に陥り、飢餓にさらされた日本兵が敵兵の屍や同僚の屍を食べて生きながらえた、
というのは今や常識となっているが、あまりにも頻繁に起きため、司令官はやむを得ず、次ぎのような「緊急処断令」を出した。」

「刑法には規定されていないが、なにびとといえども人肉をそれと知りながら食したる者は、
最も人道に反した者として死刑に処す。但し、敵の人肉はその限りにあらず」

「食人行為」を「最も人道に反した行為」としながらも、「殺人行為」と同様に考え、
その相手が敵兵である場合に限って許可したのである。
http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/hikarigoke.htm
ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%81%8B%E3%82%8A%E3%81%94%E3%81%91%E4%BA%8B%E4%BB%B6

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:30:28 ID:4VJTt4vi0
父島・食肉事件について

今日茨城県阿見町にある自衛隊の武器学校で
この町のボランテイア団体「大空の会」が主催する
フォーラムに出席し父島・食肉事件のB級戦犯の罪で
囚われた方のご婦人の話を聞きました。
兵隊ひとりがひとりの捕虜を処刑するように
命じられ首を切ったら「鍋にしよう。」という話になったそうです。
その後敵機の来襲でその場を離れたその方は事態がおさまり
元にもどると自分が処刑する予定の捕虜はすでに
殺害され「鍋」の後だったそうです。
引き上げ後はその事件のことで大変悩まれたそうです。
戦後、B戦犯として囚われ巣鴨刑務所に連行、
グアムまで連れていかれましたが父島・島民の証言で
無実がわかり釈放されたそうです。残りのお仲間は
捕虜虐待の罪で処刑されその方が唯一の生き残りだそうです。
旦那様は16歳でお国の為に命をささげ
戦後は父島・食肉事件は倫理観を問われる問題なので
誰にも相談できず近所には突然米兵に連行されたので
何か盗みでも働いたのだろうと後ろ指さされ村八分状態。
あまりにも悲惨すぎる話です。
旦那様はその後交通事故で亡くなりました。
ご婦人は思い出したくない出来事ですが
平和の語り部として今後も活動されるとのことです。
http://blog.so-net.ne.jp/fujioka-nobukatsu/2006-09-29

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:31:00 ID:4VJTt4vi0
ニューギニアで旧日本兵が行った残虐

「この悲惨な出来事は、わたしの目の前で起きたのです。
日本兵がわたしの母をレイプし、そのあと殴り殺したのです。
母は体をばらばらに切断され、皮をはがされ、肉片として軒先に吊るされ、
この飯ごうでゆでられました」
バラス・ブカヒンさん(70代半ば・男性)は一点を見つめ、悲痛な面持ちで語った。
足元には母親がゆでられたという黒い飯ごうが置かれている。
彼の周りを数十人の村民が囲み、聞き入っていた。
バラスさんが証言したのは、東部パプアニューギニアのセピック川流域のマラハオ村での集会だった。
パプアの山間部の人たちは、半世紀前までカレンダーを気にしない暮らしをしていたため、
正確な日付はわからないが、彼の母親が悲惨な死を遂げたのは、戦況などから1944年から45年にかけてだろう。
「家族が日本兵に切り殺されて飯ごうでゆでられ、あげくに食べられた」という証言は、
バラスさんだけではなく複数の人から聞かされた。
42年3月以降、東部パプアニューギニアは日本兵とアメリカ・オーストラリア連合軍の戦場となった。
日本軍は制海空権を失い、食料補給路を断たれて孤立。44年8月の「アイタぺの決戦」の敗退から
1年後の敗戦まで、日本軍はトリセリ山系とプリンス・アレキサンダー山系の南側の山間部に
立てこもり、食料を自給しながらの戦いを強いられた。
東部ニューギニアに上陸した日本軍16万人中、帰還したのは1万人ほど。
兵の消耗率は約94%にのぼった。日本軍によるパプアの人々の悲劇の大半は、
この1年間に起こったという。
http://www.midori-kikaku.com/mariko/j-ist01.html

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:32:12 ID:4VJTt4vi0
棄てられた日本兵の人肉食事件

1946年6月、フィリピンのイソパソゴン村でその事件は起きた。
村で評判の美人である若妻(20歳)が、日本兵に捕らえられ、刃物で切り殺された。
日本兵は全裸にした女を、バナナの葉の上に横たえ、解体作業を行った。
切り取った肉片とトウモロコシと雑草でスープを作って食べたということである。
日本兵によって、同様な行為が、各地で行われた。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4380963055


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 18:32:50 ID:4VJTt4vi0
この旅でパプア・ニューギニアで出遭った人達と接しているうちに、
太平洋戦争との関わりに驚くことになりました。
遺骨収集に余生を捧げている西村さん。
ホテルのオーナーとして現役で活躍中の川畑さん。
人肉を食ったがために毎年慰霊に訪れている豊谷さん。
日本ではすっかり忘れ去られている南海の島で、
日本では教えてくれることの稀な歴史を伝えてくれます。
パプアに触れれば日本に戻ってしまいます。
http://www.geocities.jp/kidukik/


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 19:14:10 ID:DxiN3UyJ0
如何にも支那人風のデマだな

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 19:56:31 ID:Ianj3VwVO
「南方では食料を得るために現地人と仲良くしなければならず、日本兵が現地人を襲うなどということは有り得ない。」との南方で戦った人の証言が残ってたはず。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 20:23:20 ID:7CDoZI2T0
ガダルカナルでも捕虜になった米兵は尋問のため拷問されたうえ食われた
ある米兵(164連隊)の述懐で、「捕虜となった友軍兵士の遺体を発見
その遺体は何故か太股の付け根の部分から下が切り取られていた。なぜ
こんなことをするのか理解できなかった」が後で理由を知り、それまでの
日本兵の戦術や勇敢さに感心していたが、以後、そうした感情はなくなった」
(防衛大助教授・河野仁著『玉砕の軍隊、生還の軍隊』より

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 12:59:20 ID:cdPrmdFQ0
日本海軍は國民の誇り
日本陸軍は愛す可き子弟兵


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 09:38:00 ID:eJnou+0k0
日本軍を弱いやら鬼畜等バカにする人って、そうとうジイさんがヒドイ性格だったんだろうね。マジ同情するよ。でも、そんなジイさんでも国のために戦ったんだから俺は感謝するよ。


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 10:09:44 ID:wcPVOM8i0
× 国のため
○ 自由と民主主義のため



51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 11:07:24 ID:eJnou+0k0
          ,′ _
           , -r/`ヽ十/`ヽ ヽ.
        _/     l|/,     ゛、
      /:/    爪! l| il| |     ヽ
       /:::/   | l l``` "´| ト、 l    ゙、
.      !::::l   /|.lヽ!    リ }ハ_     i    好きです、日本の兵隊さん!  
     l::::|   l/l|二、    ,二., l  i l          
     |::::l i l,/_j::、     _j::、ヽl i ! !         
     l::::| l l! _ヒ」     ヾ┘ j l | |
      l::::i! i l l       ;     //l j i !
      !::::lヽ!、ヽ'、   、__,   ノ'// ///
.      j::::::!::::::ヽ゛、        ///!'´    
     i::::::::i::::::::::i::`}' 、 _ _,. 'l::::/'::i::::|
      !::::::::::!::::::::::!ノ        !:::::::::::!::l
    j::_,,-ヽ:::::::ヽ      iヽ:::::::::ヽ!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 16:02:40 ID:eJnou+0k0
どこのジイさんが自由と民主主義のために戦ったとゆうのよ。
米英やっつけると自由と民主主義のためになるのか、え?
ほんと赤魔は嘘吐きだな。



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 22:45:40 ID:+r8/V7Oc0

2006 12月13日 スーパーニュースアンカーより

青山繁晴 硫黄島現地取材その1
http://www.youtube.com/watch?v=HeeSLpYYMvM
青山繁晴 硫黄島現地取材その2
http://www.youtube.com/watch?v=02iwiNKgatI

涙なくして見れない魂のレポートです。 



54 :父を誇りと思う者:2007/01/04(木) 13:54:29 ID:UBpGvQqi0
私の父は満州にてソ連兵に捕まりました
死刑の身となり銃殺台に縛られましたが、最後の言葉一つにて
解放され抑留することもなく中国人に帰還船にのるまで保護され
奇跡的に帰ってきました。
父が亡くなる前に保護護衛についた中国人達に旅行として逢いに
いきました。
なぜ九死に一世以上の奇跡が起こったのか父に聴かされている為
亡くなるまで父を大切にし、私の出来るかぎりの孝行をしました。
私の誇りである父のように生きたく心がけております。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/05(金) 17:21:58 ID:qWNNTi390
父上、軍民の別は?

56 :父を誇りと思う者:2007/01/05(金) 19:00:37 ID:7VZrUVwD0
>>55 お読みくださり有り難うございます。
軍服を着て馬に乗り清まし顔のなつかし写真があちます
うらにはoooo少佐とあります。昭和18年と書いてあります。


26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)