5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

会津原理主義

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:25:35 ID:B8mxYcwv0
日本を救うのは、会津人の精神です。


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 01:33:08 ID:TQnPPcf9O
そか。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 06:08:26 ID:tfTnxw9OO
歴史認識の態度については、会津人に学ぶべきことが多そうだ。
日本人はあまりに自虐史観すぎる。
日本人と会津人を足して、2で割ったくらいがちょうどいい。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 21:23:17 ID:B8mxYcwv0
仕事柄多くの人に接する機会があり、
仕事で2年半赴任した間に、薩長に恨みつらみを言う会津人に何人も会った。
ちなみに、山口にも約1年居たことがあるけど、そういう話をする人はいなかったなぁ。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 13:09:49 ID:pX9QCGonO
東北本線と東北新幹線と東北自動車道は若松を通すべきだった
といまだに恨んでる人は居ませんか?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 13:39:21 ID:CJYc5DpY0
>>5
通すのは良いにしても、その先はどうするんだよ。周り中山なのに。
そんな山の中に通しちまったら建設費が著しく膨張して費用対効果が悪すぎる。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 16:44:24 ID:twDvrsHg0
奥羽本線を白河、若松、喜多方、米沢経由で作るのはありだけど、東北本線は流石に無いだろ・・・。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/23(水) 17:17:26 ID:cHhh7Ph/0
>>4
犯罪者は自分を語らんから

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 20:19:56 ID:NAaOeT8P0
会津は馬鹿

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 23:27:17 ID:+xBXorro0
会津藩士は亡国を経験したわけで、
忠義に徹した挙句に、維新後も言語を絶する扱いを受けた。
これは、あと100年は怨むね、俺なら。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 00:07:28 ID:sC1fPo59O
長州も徳川のこと300年も恨んでただろw
よそのこと言えるのか?www

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 05:55:30 ID:KMCEHd6D0
長州は、亡国の憂き目にあってない。
大きな違いだ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 19:33:14 ID:5qO/T4Bh0
会津は亡国の憂き目にあってない。
斗南藩があった。これが会津人のいう「大きな違い」だ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 20:01:23 ID:sC1fPo59O
長州にしろ会津にしろ、負けた方は勝った方を憎むってことだろ
いじめられっ子がいじめっ子を憎むように

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 20:02:45 ID:aYA8nFnP0
斗南って殆ど亡国じゃなかったか…?
ひどかったって聞いたぜ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 20:10:56 ID:5qO/T4Bh0
猪苗代も選べたのに、好き好んで行く方が悪い。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 22:00:14 ID:+Nyop7Fw0

会 津 は 存 在 自 体 が 大 罪 其の十一
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1131941975/

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/01(木) 00:35:57 ID:2/jGnyf50
長州の場合は、そもそも毛利輝元が総大将になった時点で、家康と敵対する意思を鮮明にしたようなものだからなあ。
それなのに、ろくに動かなかったばかりか、いとも簡単に大坂城を明け渡してしるし、毛利の詰めの甘さが目立つ。
改易にならなかっただけマシと思えって感じだが。
さらに、毛利が二カ国とはいえ存続出来るように尽力した(ろくに動けなくしたのもあるが)吉川家を200年以上
裏切り者呼ばわりし続けた長州藩の内部も根が暗いんだと思う。結局自分らの不手際を全部吉川のせいにしたようなもの。

会津の一藩流罪とは比べるべくも無い

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/03(土) 21:56:26 ID:wQdYIqQF0
吉川家は岩国城主だっけ?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 01:20:39 ID:1qHtwnJu0
>>19
イエス。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/04(日) 12:30:56 ID:65UsRHnc0
イエスキリスト

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 00:45:59 ID:n4GC8+920
イエスはクソだよ

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 23:01:28 ID:8NpBWhwd0
イエスはユダだ

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 00:31:28 ID:G62fg9Ei0
ノーモアイエス

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 18:24:50 ID:4DP/5wf60
芋虫ってどこにでもわいて出て来るんだねw

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 21:54:38 ID:yXFnXpBrO
飯豊山だけは譲れん!あれは会津の山だ。


てなわけでいまだに飯豊山は福島の飛び地。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 12:55:58 ID:bnIPA79G0
>>5
磐越西線は全国でも最初期に開通しましたけどね。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 23:03:15 ID:RcwrvNdB0
>>18
無知だな。会津藩は流罪になったのではない。
会津藩には会津から近い猪苗代と斗南の二つが示され、なぜか会津は斗南を自ら選び移住したんだよ。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/25(日) 23:31:48 ID:j9fB15vE0
私は福島県民です。
私の居住している市は、長州出身の企業が我が物顔でのさばっています。
道を歩くときでさえ、その企業の従業員とすれ違うとき、
「お勤め御苦労様です、どうぞお通り下さい。」といって道を、
譲らなければなりません。
譲らなければ、男は合法的に殺され、女は辱めを受けて殺されます。
会津は日本のチベットです。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/26(月) 06:45:21 ID:AFbb0ReoO
>>28
会津藩は会津戦争の際、戦略物資の調達と焦土作戦の目的で
藩内や近隣諸藩での放火略奪を行なっている。
猪苗代もその例外ではなく、
とても転封先として選択できる状況ではなかった。

福島県でも、会津を一歩出れば、年輩者はこの事実を知っているため、
かなり冷めた目で現在の会津を見つめているのが現状だ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/27(火) 09:03:01 ID:VF+PHTRwO
バーデンバーデンでの長州閥排斥の密約に参加した東條を筆頭に、
昭和期に至り長州閥を駆逐し軍部を手中に収めた東北勢力。

さらには政府をも飲み込み、
総国民に白虎隊の精神を浸透させることに成功した。
白虎隊の逸話は戦時教育を通じて子供たちに叩きこまれ、
学徒動員・神風特攻隊に具現化した。

まさにこのとき、東北の人々の美学であった白虎隊の精神が、
日本国民全員の共有するところのものとなったのだ。

しかも、これらは長州藩閥の時代における独裁とは異なり、
東北の市民の支持を得て行われた、
まさに民主主義の結実であったと言える。
大陸や太平洋での日本軍の活躍に、
昭和初期の不況にあえぐ国民は、希望の灯を見い出した。

白虎隊の精神はヒトラーやムッソリーニにも感銘を与え、
白虎隊が果てた飯盛山では、
ヒトラーとムッソリーニから贈られた記念碑が
まばゆいばかりの輝きを放っている。

今の日本に欠けているのは、この白虎隊の精神ではないだろうか。
子供たちに、大人たちや国のために命を投げ出す覚悟がなくして、
この国の繁栄はありえないのである。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 19:18:53 ID:DoCnl67G0
>>1
教祖は早乙女貢
布教担当は星亮一
目指すは封建社会の復活

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 19:48:15 ID:Gi229Fl2O
忠義と徳が支配する人治主義国家マンセー!

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 20:42:22 ID:qVoUHlGG0
早乙女貢は会津藩士を称しているだけで本当は末裔ではない。
但し、会津士魂を書くに当たって当時の郷土史関連のH氏のコネで
旗本株を買う要領で藩士扱いにしてくれただけ。

特攻隊ではなかったが特攻隊扱いしてくれた鶴田浩二方式みたいな
やつ。だから本当の会津藩士の末裔で作られる会からは影口を
叩かれている。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 20:44:53 ID:m1gcDTFv0
私は会津在住者です。
今でも日本人のアイヌに対するジェノサイドやホロコーストは
行われています。
義憤に駆られた私は、仙台に駐屯する自衛隊アイヌ対策班の基地を、
今夜襲撃します。
賛同者は、今夜12時までにアイヌの英雄「伊達政宗」像の前に集合して下さい。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 20:45:35 ID:m1gcDTFv0
>>35
ネタではなく、本当に通報しました。
警視庁サイバーテロ対策班に通報しましたので、後々「内乱罪」で
検挙されるでしょう。
35は自分の愚かさを恨め。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 20:53:51 ID:1Vp5FsmUO
会津・新撰組愛好家の皆さんにお願いなんですが、
維新関連の史跡や墓地を荒らすの、やめてもらえませんか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 22:44:28 ID:QI6qs+fr0
会津の似非武士道に騙されて死んでいった特攻隊員が哀れ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/29(木) 23:55:12 ID:1kHSBST7O
明治維新はクーデターで成り立った。薩長中心の明治新政府は、さまざまな醜い部分や真実を歴史から消し去り、謀略によっておのれを正当化したのである。
その後、明治新政府は
冨国強兵
殖産興業
という政策により軍国主義の道を歩み始めた。
こうしてこの八十年間で幾多の戦争を引き起こし、多くの犠牲者を出した事は多くの人々の知る事である。
日本の悲劇は、薩長を中心とする人らによって政府が作られた時からすでに始まったと言ってよい。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 22:20:50 ID:yuMJf38Q0
戊辰戦争の「悲劇」は会津藩の自業自得。
京都守護職時代の暴虐ぶりに対する当然の報い。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 09:59:20 ID:bKpLLHApO
※薩長が擁する明治天皇が即位すると、会津は「朝敵」になってしまった。
※和平交渉には全く応じなかった。
※戊辰・会津戦争での数々の蛮行
※斗南藩に流されて、辛酸をなめさせられた。
※戊辰戦争後も薩長の政敵会津は、大正時代まで賊軍としていわれなき差別
  を受け、会津の多方面での開発が遅れた。


薩摩には西南の役で旧会津藩士が参戦したことで、会津では多少の思いが
はれ、少しは許せるようになったようですが、長州に対する反感は長い間
尾を引くことになります。最近の出来事としては、太平洋戦争の時、仙台に
あった陸軍の山口県出身の師団長が会津の兵を激戦地に送り出し、そのため
多くの犠牲者を出した云々。
 今でも長州への反感を払拭できない人々が会津には大勢いるようです。



山口県の没落ぶりや駅舎火事や通り魔殺人は天罰!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 10:10:15 ID:UwTNNc/W0
歴史の偽造者ランキング

1 中国
2 朝鮮
3 会津
4 赤穂

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/13(金) 11:24:35 ID:I6C5csWR0
1 断トツでアメリカ
2 中国
3 韓国
4 日本

44 :& ◆Swqs6xfguA :2006/01/14(土) 23:38:50 ID:zFG2WWLd0
俺は会津人じゃないけど、先祖が薩長に殺された。
うちではいまだに薩長への恨みは深い。
今年の冬も、父と高校サッカーで多々良学園と鹿児島実業の
敗退を願って応援に行って来ました。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/18(水) 10:46:44 ID:sBOV0V940
新選組で801
http://sakura03.bbspink.com/test/read.cgi/801/1137162542/

史実的見地からご参加ください。
土方受けがメインだそうでつ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 13:04:16 ID:vbNfrQO+O
>>44
両方ともほぼ最後まで残って残念だったな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 18:15:10 ID:GivhJb+P0
松平容保:不明の書状を発見 知事が郡山の古本屋カタログで /福島

会津藩最後の藩主・松平容保(かたもり)が幕末、軍事総裁職を引き受ける際に
家臣にあてた書状=写真=を県が入手し、4月から公開することになった。困窮
する藩の現状を考えてためらいながらも、朝廷や将軍家への忠義から決意した容
保のかっとうがうかがえる内容。長い間、行方不明になっていた貴重な史料だが、
佐藤栄佐久知事が昨年末、古書店のカタログで見つけた。
県立博物館によると、書状は全長519.5センチ、幅15.7センチの巻紙。
文久4(1864)年、容保が筆記係に書かせた。この時、容保は京都守護職を
解任され、幕府から軍事の最高職に当たる軍事総裁職を命ぜられている。容保は
家老にあてたこの書状で、「新に大役を引き受けたならば、会津領内も私も共に
困窮し、先々どうなるか苦心千万なことだ」と戸惑いを明かしている。それでも
「朝廷から厚い御信頼を頂き、幕府からも度重なる命令を受け、また他のことと
違って武事で辞退するのは道理に合わない」と拝命の決意を述べ、藩の守りを固
めるよう指示している。同博物館の若林繁主任専門学芸員は「容保の並々ならぬ
決意と時代の雰囲気を読み取れる一級品の史料」と評価する。
 書状は戦前、会津若松市内で展示されたこともあったが、その後、行方不明と
なっていた。佐藤知事が昨年末、郡山市の古書店のカタログで発見。県立博物館
で真贋(しんがん)を確かめ、約50万円で購入。戊辰戦争で「賊軍」とされた
会津藩について佐藤知事は「会津藩はこれだけ国を思ったのに靖国神社に祭られ
ていない。今の時代、一つの問題提起になる」と話す。4月から福島市の知事公
館で一般公開(予約制)するほか、秋には会津若松市の同博物館で開かれる企画
展で展示する予定だ。【岩佐淳士】

1月19日朝刊
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060119-00000266-mailo-l07


ネ申!!!


48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 18:52:08 ID:0xKrnoA3O
会津人にとって痛恨と怨念に満ちたものはない。
百三十年が過ぎた今日も、この悔しさを会津人から消し去ることはできない。
幾世に渡ろうが、怨念は変わらないであろう。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 19:20:16 ID:gfCh/gy00
賊徒を靖国に祀ってはいかん。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/19(木) 19:50:15 ID:0xKrnoA3O
靖国のお陰で韓国&中国が怒ってる

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/20(金) 00:42:13 ID:NaiIJWv90
107 名前:名無しさん■投票日決定ルールスレ参照 投稿日:2006/01/19(木) 19:19:22 ID:BPbygIiu
旧幕臣:榎本さん、兵士を脱そうからつなぎ止めるのは土方さんしかいませんぜ!
総裁榎本;ぢつは、私もだ。
旧幕臣:んぢゃ、黒田さんも山田さんも!
総裁榎本:一目、見たいらしいよ。

こんな感じでよろしゅうおすか?>公衆便所

会津スレから釣られてきました。

ここも腐女子の巣窟なんだね。ナカーマwwww

52 :長岡藩最後の志士:2006/01/27(金) 18:26:51 ID:AogV0NJL0
昨日勤王 明日は佐幕
その日その日の 出来心
どうせおいらは 裏切者よ
野暮な大小 落し差し

http://audio.search.yahoo.co.jp/bin/query?ei=UTF-8&fr=sfp&p=%E4%BE%8D%E3%83%8B%E3%83%83%E3%83%9D%E3%83%B3



53 :長岡藩最後の志士:2006/01/27(金) 18:35:43 ID:AogV0NJL0
司馬遼太郎の歴史を紀行すろ
という本の中で、会津の人たちは
今でも長州をうらんでいるって書いてあったけど
本当なんすね。

2ちゃんねる、拙者にとっては勉強になります。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 15:37:49 ID:g4G0XT+t0
>>53
「会津は今でも薩長を恨んでいる」
っていうのは何十年も前ならいざ知らず、現代ではありえないって。
そんなこと口にする人を見た事がない。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 15:59:00 ID:6Rn39WdD0
えっ?!
でも星亮一は本のなかで「恨んでいる」と言っているよ!。
そして彼のファン達も(会津人ではない人間多数)恨んでいるっぽいよ!。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/28(土) 16:10:37 ID:Ic4L/vSZ0
秋田の地方紙に…会津に旅行して秋田から来たと不用意にしゃべったら、なにやら
白い目でみられたってのが載っていた。秋田は確かに、一番最初に奥羽列藩同盟
から離れたんだよね。だからといって今現在のこの仕打ち…。

57 :長岡藩最後の志士:2006/01/28(土) 18:43:18 ID:ilW3DUdQ0
司馬遼太郎はちと古かったかのう。。

58 :& ◆QWv3R1XL8M :2006/01/29(日) 01:31:26 ID:qEUjQepb0
>>46
いや、決勝で薩摩の敗退と野洲の芸術的ゴールを見れて大満足でした。

>>53
会津どころか先祖が仙台藩士だった俺すら恨んでるので
会津人でも恨んでるやつは多いだろう。
新撰組!!の影響もあるし。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 01:33:12 ID:qEUjQepb0
上は>>54の間違い。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 20:18:16 ID:9yezvfv40
でも、会津って戊辰戦争時代に、
民衆から略奪を繰り返して味方の藩から見捨てられたんだよね。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 20:35:07 ID:IcG3BmV/0
>>57
長岡での会津評はどうなんだ?
長岡戦は岩村も一因かもしれんが、
会津藩の佐川が汚い手を使って戦線に巻き込んだようなもんだよな。
今では同情観光で会津が潤うのとは対照的に、長岡はあの荒廃ぶりだしな。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 20:53:13 ID:N5YwjxHzO
山口人にとっての危険度ランク

☆☆☆☆☆ 会津
☆☆    その他東北
☆     津軽 秋田

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 21:04:19 ID:+4kbnkOy0
>>62
長岡は?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/29(日) 22:35:57 ID:N5YwjxHzO
>>63
その他東北に含まれる。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 01:11:29 ID:kU3Yhj1z0
日本最大のルサンチマン帝国=長岡を並び大名並みに扱うのは許せん。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 14:21:38 ID:deDgR6XNO
どうでもいいから米沢まで鉄道作ってくれ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 23:04:34 ID:NrypftSf0
会津を信じ、会津をこころの糧として生きてきた自分。
この自分の人生はなんだったのだろうか。
怨むこころだけは、だれにも負けないつもりだ。
会津の恨みをあまく見てはいけない。
会津をあまく見るやつは、いつでもあいてになってやる。
その覚悟だけはできているつもりだ。

68 :長岡藩最後の志士:2006/02/15(水) 19:38:37 ID:cmNSaQc70
>>61
周りの人は知らないが、拙者は会津が好きでござる。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 05:48:35 ID:X6S0EoGB0
ようするに会津人は"人間として根本的に度量が狭い"ってことだ、、、、!

あ〜良かった、、、、本当に会津みたいな所と縁もゆかりもなくて、、、!!


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 20:14:02 ID:GpAkz7ayO
関東人は先進国になりたい人だけの集まりだからな

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 21:24:50 ID:PuEU1Sy6O
40万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

意外とおもしれーぞ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 14:25:21 ID:vNdaJJhP0
キティガイ会津ワショーイ!

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 23:01:15 ID:Xan0HaqHO
思うに容保は生き恥にして自裁の潔もなし。
忠士とは大楠公の決然にや亦大西郷の東仰潔死の人などを倣いと指す。

会津自ら攻守の楯と利し夥しきは犠牲の民亦利害の他藩。周辺領民怨嫉非情の予想を前に、二択の転領をして猪苗代界隈など彼の敗輩らが選るに能うワケもなし。因むに故の遠隔処自選疎開の顛末事。

苦節哀れは同情も戦とは彼様の憂い、勝ち組をば其程にも怨むは士魂の恥辱、恭順案蹴りて主戦を決し勇みし祖をしてこそに憾みなかりしか。

畢境会津武士の本然を燃やし盛らせ給うべきは国、今後の行く末に資する事にぞ有りと知るべき乎…

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 04:45:41 ID:K+9Mc5dq0
安倍@山口は時期宰相確実。
会津便のkusoは日本から失笑されるだけ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 08:09:09 ID:0EiUQy4X0
渡部恒三先生は?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 13:35:47 ID:4vcmzsGy0
そういや小沢台頭からまったく語られなくなったよね

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 15:35:09 ID:P+WtWuWB0
渡部恒三は、日を追うごとにウザさが増していたので引き際だったと思う。
一見朴訥で、実は要らないことまで喋るおしゃべり魔な性格。
一見温厚で、実は他人の立場を考えない発言の数々。
そのくせ、自分に都合が悪い事態が起こると風のように姿を消すご都合主義。

むしろ永田元議員にメンタル的な部分は近いんじゃないのか?
特に鳩山議員に対して、鳩山も除外されていた党運営で中傷を仕掛け、
逆に鳩山が韓国で反日発言をしたときには姿を消している。
怒るべきでないときに怒りをぶつけ、怒らなければならない時に逃げる、
そんな姿勢では、すぐ化けの皮がはげることだろう。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 16:59:54 ID:OweRUuud0
戊辰の恨み〜南州征伐會津警察官部隊は強かったらしいです。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:06:27 ID:SRTD+R9rO
でも肥後の無名士の銃弾に屍れた
元会津藩家老佐川官兵衛君無念
東征薩軍白刃斬り込みに対抗して奏功したのは薩摩警官抜刀隊

勇猛苛烈には果敢激烈を以て処するの例

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:14:04 ID:R9Ss8adR0
>>53に書かれていたことは本当だったと実証されましたね

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 23:23:31 ID:SRTD+R9rO
ワガママ原理主義じゃね?
恭順勧められても首取られるだけだしやるだけやってやられちゃったら城渡して命からがら東照宮で安穏生活。
部下はみんな死んだんだっぺ?
じぶんらの百姓犠牲にしてるんだっぺよ宇都宮城下焼き払いはおまいらのせい
会津と幕府に賠償〜


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 05:23:16 ID:KDdzxBV10
ここで聞くのも間違っている気がしますが・・・
幕末の会津について知りたければどの本を読めばいいのでしょうか

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 07:25:34 ID:d4YevBUL0
>>82
いろんな本を読むしかない。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 08:05:15 ID:wZD6QiWl0
会津士魂(笑)

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 22:19:57 ID:KDdzxBV10
>>83
一般書の類だと、それこそ>>84や中村、星の両氏の著作ばかりで占められているのですが・・・

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 21:37:29 ID:cDBSL+oR0
会津藩主の子孫の福島県知事、明治百年を機に恩讐を忘れて仲良く
しようという山口県の提案を蹴る。
 曰く、
「100年も前の事というが、アラブとイスラエルは4000年前の
恨みで対立している」
まず、友好都市条約を持ちかけてきたのは鹿児島県ではなく長州は萩市です。山口県の。
「昭和61年のことでした。戊辰戦争から120年。そろそろ和解して姉妹都市になろう」と萩市の使者。
市民は猛反発。曰く、「時機尚早である。我々はまだ恨みを忘れていない」
会津若松市以外の県民もその意見には割と好意的で、県内最大の地方紙「福島民報」は
「仲直りにはまだ早い」とする社説を掲載したほど。市長は「まあそういうことですんで、残念ですがお引き取りください。まあ、いずれそのうち和解出来ますよ」
とかなんとか言って帰ってもらったんだけど次の市長選で「萩とは絶対に和解しない」ってのを公約に掲げた対立候補に負けてしまいました。あらら。
てなわけで当分は仲直りできそうにありません。数年前にも萩市市長と全国市長会で同席した会津若松市長は頑として握手を拒んだそうです。頑固じゃのう。
・終戦の日、会津では「薩長の政府が負けたぞ!」と快哉を叫んだ年寄りが大勢いたとか。
・ちなみに、会津では薩長の薩摩の方への恨みはそれほど聞かれません。
なんで?と会津人の爺ちゃんに昔聞いたところ、「抜刀隊が仇を取ってくれたからな」と。
西南戦争のとき、警視庁抜刀隊(会津の士族出身者が多かった)が 「戊辰の仇じゃ!」と叫んで薩摩人を斬りまくったので恨みは晴れているらしい。
そういうもんらしいです。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 01:48:30 ID:Hk61qlLH0
明治以降も薩摩は会津に同情的でしたし、まぁ裏切った事の引け目もあったのでしょう。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 18:56:11 ID:Jh1ueNqL0
>>84-5
司馬遼太郎は会津側から見た小説は書いて無いの?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 22:25:06 ID:zPalskhv0
司馬遼太郎作品のうち、会津側に立って描いたのは「王城の守護者」
あと、「街道を行く」の該当部分でも、同情的なことが書いてある。

彼は晩年、かなり会津に入れ込んで、おべんちゃらも言っているが、
当時の、バブル退治政策への翼賛、という側面が多くて、
現在では「不景気をもたらした晩年のボケ言動」として
氏を良く言う人々は、このことをあまり出したがらない。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 12:56:42 ID:3goq2cO00
>>87
薩会同盟の手を切ったのは秋月を蝦夷に左遷した会津の方ですよ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 11:38:05 ID:VOvKgx9M0
台風が鹿児島直撃するたびに喜んでそう・・・

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 23:26:52 ID:lmazeHlfO
>>91
福島代表を応援するためではなく、
山口・鹿児島の代表チームが負けるのを観るために
高校野球・高校サッカーに足しげく通う会津人は実在する。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 13:09:23 ID:KGyqEUyh0
会津は売国奴

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 06:38:09 ID:6VWBa4330
薩長軍の砲撃で市民に犠牲が出たことなどを受け、対長州攻撃停止を破棄するとの声明を出した
会津の会津原理主義組織アイヅは10日、芸州地区から長州領に向け10発以上のロケット花火
を発射し報復、「これからロケット花火が雨のように降り注ぐ」との声明を出した。

長州側に負傷者が出たとの情報はない。

会津自治政府の松平首相は「ここで起きていることは、まさに戦争犯罪だ」と、薩長軍の攻撃を非難した。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 13:35:54 ID:eVmpFgB50
長州は会津藩士の埋葬を許さなかった。
会津の山河や道端には会津藩士は娘子軍の死骸がいつまでもさらされたままたっだ。
あれだけはやってはいけない事だった。
死者に鞭打つ行為は日本人の道徳にも反する。


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 13:48:16 ID:P9XzpGl10
君たち、会津研究家の伊藤哲也の本を読まずに幕末を語らないでくれたまえ。
真の会津の歴史を後世に伝えるべく日々活躍している伊藤哲也。
これから君たちは伊藤哲也という名前を知ることになるだろう。
彼の著作を読んだら誰もが彼を信奉すること間違いなし。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 15:45:03 ID:S6Ry+NgQ0
会津ホロコースト政策について
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150821417/

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 11:22:10 ID:S9HB/tlJ0
                _∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_∧_
     デケデケ      |                         
        ドコドコ   <  クソ僻地ーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!
   ☆      ドムドム |_  _  _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ 
        ☆   ダダダダ! ∨  ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨ ∨
  ドシャーン!  ヽ         オラオラッ!!    ♪
         =≡= ∧_∧     ☆
      ♪   / 〃(・∀・ #)    / シャンシャン
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪〓  ||   ♪
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ


99 :日音 黒 麦面 ◆MVHZL7fMt2 :2006/06/30(金) 01:50:48 ID:5xA8eG4X0
>>98
ああ!!こんな所にも!!(笑

オヤスミナサイ。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 19:16:53 ID:2Ouza9+NO
会津と中国韓国朝鮮は一緒です。
いつまでも昔の事をウダウダと…
当事者が恨むならまだ分かるが…
しかし、100年以上も前の事なので…実際は当事者はもはや無し…
なのに当事者でも無い人間が便乗して騒いでいる状況がまるで同じ!
日本人として恥ずかしいんだよ会津人!中国朝鮮なんかと同類と思われんだろーが!


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 01:23:46 ID:e4eL9cWjO
世界最強のチョークソ僻地といえばキム沢(笑)

102 :名無史さん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 23:28:57 ID:seqOdhcx0
アメリカは原爆落としといてパールハーバーを根に持ってますが。
勝者のくせに

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 21:09:51 ID:tbNbZ0Br0
会津は怨念で商売する人種

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 21:47:59 ID:2nOu5wdU0
会  津  恨  民  族  史
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150906710/

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:10:36 ID:Ux2BrQIPO
會津磐梯山はよ〜♪

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 11:11:06 ID:Rfa+999P0
>>105
よ〜♪はいらない。は〜♪が正解。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 15:25:58 ID:JmpxNDuE0
>>100
自分の先祖が聞いたら泣くぞ、バカ!それじゃお前は木の股からでも生えてきたのか?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 15:36:51 ID:D2Juuexs0
負けたのに何でまだ生きてるんだ会津の山猿は?
早く腹斬って死ねよ、それが会津武士道だろ?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 16:23:52 ID:JmpxNDuE0
>>108
切腹は己の非を認め、主君から拝命されて行う日本人固有の美意識
に則った作法です。おのれなんぞに言われて切ったのではただの犬
死にじゃ( -_-)先祖に申し開きが立たないことはしないのが会津人
会津武士道は考・徳・忠・礼・節・信・義・仁の日本有数の教えじゃ!
軽々しく人様の生き死にを口にするでない!この鬼畜!!

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:01:47 ID:c77x+rspO
>108
チキン会津が切腹なんか出来るわけないだろw

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 17:37:05 ID:sb9UJ/koO
「ならぬことはなりませぬ」会津武士道は人の道だ!!切腹どうこうのもんだいじゃない。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/31(月) 21:19:12 ID:mJ/8Lq1+0
>>111
ならば会津藩主はなぜ切腹しない!
戦国時代の毛利の武将を見て見ろ!
鳥取城で水攻めを受けていた時、
城兵の命を救うという条件と引き替えに切腹し、
鳥取城を開城しているぞ!。

会津の殿様は、自分の命欲しさに会津戦争を起こし、多大な犠牲を払って負けたのに戦後ものうのうと生きていたよな。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 09:57:48 ID:+9uABR2c0
スレ違いになるかもしれない恐れがあるが敢えて言おう!ならば何故昭和天皇は
自決もせず、処分もされなかったのだ?戦争の終結手段には様々な方法が考えられる
停戦条件が最高責任者の命であったり、領土であったり、賠償金・権益であった
り。開戦と敗戦の責任がどこにあったのか?戦勝側の意図はどこにあったのかで
結果は違ってくる。それを考証も思い図るこもせずにおのれの価値観だけで物を
語ることだけはやめていただきたい。会津の殿様が切腹したからと言って会津への
処分は変わらなかっただろうし、開戦の責任はむしろ薩長にあったと当時の会津
家臣団は本気で思っていたから。それは歴史の証拠書類も物語っているし。


114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:02:02 ID:jPQivcKu0
>>113
 でも、戦犯を三人出せ! って言われて二人を戦死者から出すのはちょっとずるいんじゃないかなーと。
 鬼畜で残虐非道な薩長もよくそんなごまかしをスルーしたもんだ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 21:11:41 ID:QdcOKKjN0
>>113
>開戦の責任はむしろ薩長にあったと当時の会津家臣団は本気で思っていたから。
そりゃ会津家臣団はそう思っていただろう。会津以外の人々はそう思っていなかったけどね。

>会津の殿様が切腹したからと言って会津への処分は変わらなかっただろうし、
変わってくると思うよ。最初に会津の殿様を死謝させるという方針だったんだから。
それが全うされ会津が恭順したなら会津攻めを行う必要はなくなるじゃん。
朝敵の第一は徳川慶喜だけど、城を無血で明け渡して死一等を減じ、生き延びている。
朝敵の第二は会津と桑名だけど、桑名も無血開城したので処罰は軽かったし、戦後殿様も殺されてない。

>それは歴史の証拠書類も物語っているし。
そりゃ会津の書類は物語るでしょうw

君ね。たのむから考証も思い図るこもせずにおのれの価値観だけで物を
語ることだけはやめてくれない?。


116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/06(日) 23:43:14 ID:H/0z0JBXO
テメーらデレスケ?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 23:19:31 ID:iz2sGeU20
長州人やってや

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 00:01:44 ID:iWnWJ6wF0
と、会津人が愚痴っている

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 05:35:10 ID:1bfDySCr0
日本人同士に敵対観念を植えつけた
英米フリーメーソン、外国人たちの思うつぼですよ。

龍馬も土壇場で気づいたようですが、あえなく殺されました。

あやつられた龍馬―明治維新と英国諜報部、そしてフリーメーソン (単行本) 加治 将一
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4396612613/250-8393720-5471418?v=glance&n=465392
維新の英雄を動かした「黒幕」の正体とは!
●なぜ下級武士の龍馬が「薩長同盟」を仲介できたのか
●日本人初のフリーメーソン・メンバーと薩摩藩士・五代友厚(ごだいともあつ)の密会
●龍馬が「最後の手紙」に込めた暗号と「龍馬暗殺」の真犯人

ある意味では、会津藩の志は正しかった。
しかし、日本全体がはめられて、操作されてしまった。
知っていた者も、うまく立ち回れなかった。圧倒的な質より量の差によって
どうしようもできなかった。そんな中、やり方はどうであれ
自らの信念を貫いた会津は立派だと思う。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 08:03:07 ID:3TVo6NLeO
星★亮一
早乙女♀貢
中村彰彦


会津最高デーース♪♪♪

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 11:18:41 ID:HyMiCiLOO
明治維新はクーデターで成り立った。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 23:49:23 ID:Nj/oCY2J0
会津恨のクーデターは失敗に終った。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 03:30:32 ID:RGWMPjFq0
フリーメイソンの工作活動は見事に成功した。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 16:14:43 ID:Ob4GZzkL0
会津藩士は暗殺とか出来ない性格だったからな
仙台藩士は長州のお偉いさんを暗殺したけど


125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 16:44:23 ID:Ob4GZzkL0
山口人にとっての危険度ランク

☆☆☆☆☆☆☆☆☆ 会津
☆☆☆☆☆☆☆☆  庄内
☆☆☆☆☆☆☆   二本松
☆☆☆☆☆☆    仙台
☆☆    その他東北
☆     津軽 秋田






126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 18:34:22 ID:DsB1HGc70
>>125
違う!
危険度ランク一番は薩摩ですw
たとえ同盟を結んでいても薩摩だったんですw

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 20:43:16 ID:5nOtqGyF0
>>124




128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 21:20:21 ID:isW660fE0
長岡を味方につけるためにいろいろ黒いこともやってたようだが。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 00:03:13 ID:09rJSMt+O
山口人は、日本国内で東西には移動できるが、
南北に移動してはならない。
山口人が鹿児島や東北をふらふら歩いていたら、
いきなり刺されても何の不思議もない。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 06:34:34 ID:O1gQqzhC0
と、会津のテロリストが犯行予告を宣言した!

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 07:48:00 ID:/vtXzZg1O
警視庁に通報

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 12:30:11 ID:uKmk4p+e0
国家の品格 : オススメの本 -
2005年末に発売され、一気にミリオンセラーになった一冊。
今の世の中の風潮を、ズバッと壮快にしかも数学者ならではの説得力のある論理力で
切り裂く語り口調が気持ちがいいと感じる読者は多いと思う。
この本で最も印象的な部分は会津藩の教えのところ。

江戸時代、会津藩の日新館という藩校。かの有名な白虎隊も教えを受けていた
藩校で、そこにあった『什の掟』というもの。

一つ、年長者の言うことに背いてはなりませぬ
二つ、年長者にはお辞儀をしなければなりませぬ。
三つ、虚言を言うことはなりませぬ。
四つ、卑怯な振る舞いをしてはなりませぬ。
五つ、弱いものをいじめてはなりませぬ。
六つ、戸外で物を食べてはなりませぬ。
七つ、戸外で婦人と言葉を交えてはなりませぬ。

武士道精神に深く帰依している私には非常に納得ができるものです。
七つ目を除いて。そして、これらの七か条の後はこんな文句で結ばれています。

『ならぬことはならぬものです』

『ならぬことはならぬものです』全てを論理的に説明することなど不可能であり、
問答無用ということの押し付けることの重要さを説いている。
本当に重要なことは押し付けることが大切。
そして、問答無用を押し付けれるだけの生き様というものを持った
大人が限りなくなっているのが現代かもしれません。

私が学んだ青年塾の塾長上甲先生もよくおっしゃっていました
伊勢神宮に参拝しにいってください。そしてその成り立ちと歴史を学んでください
無宗教でもキリスト教もイスラム教の方も是非行ってください。
宗教がどうだとかそういうものではありません。
日本人としての常識です。と・・・日本人としての品格の問題なのだと思う。
品格…今この国で最も失われてしまっているものなのかもしれません。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 13:20:18 ID:quHgergQ0
>一つ、年長者の言うことに背いてはなりませぬ
 社長部長偉い〜♪(←年長者)
 偉きゃ黒でも白になる〜♪
>虚言を言うことはなりませぬ
 偉きゃ黒でも白になる〜♪
>ならぬことはならぬものです
 偉きゃ黒でも白になる〜♪

 タイムレッコーダーがっちゃんがっちゃん押せば〜♪
 ふにゃーとだれてる場合じゃない〜♪
 しゅびびーんとしゅびび〜んとやるしかない〜♪

武士の理屈を庶民に押しつけられてもなぁw 


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 15:42:03 ID:uKmk4p+e0
でもベストセラーになっちゃって
何百万人もの日本人が読んじゃったからね〜♪

日和見主義者たちはそろそろポジションチェンジするのかしら

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 16:26:52 ID:m71Tb9Il0
そうやって会津人が無知な者達に嘘を教え込み洗脳するからなぁw
歴史捏造の罪は重いぞ〜
バレた時に、会津人はどうなってしまうのだろうか?
漏れは会津人の将来を心配するよ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 21:55:02 ID:HGp5OtM90
会津捏造劣等民族マンセー

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 21:29:22 ID:Hug1L+Sl0
会津出身の天皇が誕生しました。キコ様男子出生おめでとうございます。松平容保が生きていたらきっと涙を流して喜んだでしょう。朝敵とされてしまった会津から天皇になる人が出てしまいました。運命とは皮肉なものです


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 22:16:17 ID:H7nNvwne0
明治以降の天皇は長州に作られたものだって誰かが言ってましたよ?

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 00:07:42 ID:6EXPVc/L0
明治以降の天皇もそれぞれのパパとママがエッチして作ったわけですが。なにか?

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 01:52:56 ID:ez1GWCUn0
>>137
朝鮮人も同じ様な事言ってたなw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 00:12:45 ID:4TMnzeao0
会津人と朝鮮人は親戚みたいなものだしねw

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 08:41:38 ID:/a5RibggO
明治天皇は長州人に造られた。



143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 11:08:40 ID:SPc+q4P70
私的会津歴史認識
天皇家=嫌いじゃない。会津人の娘が嫁に行ったし、先程生まれた親王にも
どうやら会津人の血が流れているらしいから。ただ明治天皇はちょっと嫌い

自由民主党=自由民権運動(農民運動)発祥の地である喜多方と地続きだから
嫌いじゃない。むしろ「総理を蹴った男」伊東正義の所属政党だから好き

薩摩=裏切り者、野蛮、腹黒い

長州=売国奴、幕府の揺らぎを利用して国権を奪い取った簒奪者。
吉田松陰はに賞賛に値する

土佐=坂本龍馬はまあ好きだが、あそこまで英雄視しなくともよい

新撰組=土方は男の中の男、それ以外はやんちゃ坊主の集まり

徳川慶喜=おめーが悪いんだ、おめーが。

松平容保=しょせんよそ者、個人的な問題で会津を焦土化したいわゆる東条英機
(東条英機は嫌いじゃないことを付け加えておく)

白虎隊=純粋まっすぐな、聞くも涙、語るも涙のの少年達。特攻隊の精神修養に
使われたのは遺憾だが、そういう忠や義心は今の日本から失わてしまった大事な心

第二次世界大戦=空襲は免れているが、農民の多くが徴兵され、最前線に送り込ま
れたり、抑留者が比較的多かったことに不満を感じる。

松江兄弟=会津の誇り

野口英世=借金踏み倒し術は立派。むしろそういう意味で愛すべきキャラクター

小原庄助=実在は確認できないが、尊敬できる人物。

安倍晋三=長州人の血を引くから嫌い。4年前の衆院選挙で応援に来たがビビっていた。

中国=嘘つき国家、唾棄すべき存在

韓国=竹島を返せ。韓流ババアには天誅を。国交断絶も辞さず。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 14:51:48 ID:/a5RibggO
雅子妃に頑張ってもらわないと会津の血が入った新宮が天皇に即位される確率が高まった〜

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 15:02:25 ID:9enRbpPq0
>>143
朝鮮人の認識とほぼ同じw

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 23:35:06 ID:bNWgqDrW0
ハハキトクスグカエレ

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 09:47:30 ID:UCayAEPe0
>>145
と支那人が言った。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 21:11:32 ID:SjFWNbZx0
と書き込んだのは会津人

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 09:14:29 ID:pm29SgKM0
http://muzo.jp/up/01/publish/aizqks/index.php

とこれぐらいのものを簡単に作ってしまうぐらい、能力と気概がある。作れるか?長州?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 23:00:10 ID:/U3CBBZW0
>>149
どうでもいいけど、薩長が使ってた銃は「スナイドル」だよ
「ミニエー」から切り替えて会津攻めをしているんだよ
修正しといたほうがいいよ
恥かしいからw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 09:40:04 ID:lHfddZ6V0
>>150
出た!妖怪揚げ足取り・・・でもな、フラッシュの流れから言って「ミニエーが火を吹いた」
のは鳥羽・伏見時点になっているでしょう?スネイドルが使用されるのは戊辰戦争後期だよ?
だから>>149の「作品」は修正しなくていいわけだよ。解った?無智の知を知りましょうねw

さらに余談だが、函館戦争時に清水谷が発注した弾薬もスネイドルの弾はミニエーの20分の
1しかないことから推考しても「戊辰戦争の主力火器はミニエー銃」というのがお約束事。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 00:32:13 ID:0081i8CI0
>>151
アホw
フラッシュの流れから会津戦争ネタなんだからスナイドルにすべきだw
鳥羽伏見の時点では、すでに後装銃が新鋭で、先込めのミニエーは旧式。
フラッシュの中での説明がおかしくなるよw。
会津だって鳥羽伏見でミニエー使ってるんだしw

>「戊辰戦争の主力火器はミニエー銃」
あはははは。そうなら会津もミニエーを主力兵器にしているんだから、
それこそフラッシュの中での説明が変だw。
会津も薩長もミニエーなんだろw。変だ変だwww

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 07:06:48 ID:2iObbOxO0
>>150-152
釣りか?

どうでもいいが、後装ミニェーを装備できたのは薩長といえども
奇兵隊などの最重要部隊ぐらい。



154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 11:16:47 ID:h/Clj5Nb0
>>152
数少ない新鋭銃だけで鳥羽・伏見を勝ちきったと言い張るのならばそれはもう個人
の感性によるものになってしまうが、「戦果」というものを中心に考えた場合、
一般的には主力兵器をその象徴として書くわなw
フラッシュ中では別に「最新式銃火器の前に敗れ去った」なんて説明してないし。
思い込みでスネイドルに拘るのは勝手だけれど、『スネイドルに「切り替えて」
「会津攻め」をした』なんて語っていると笑われるよ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 19:06:17 ID:316TCIHT0
>>154
会津戦争時には既にスナイドルだったけど?
いつもの会津捏造負け惜しみですか?

156 ::名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 20:36:58 ID:JEO00vSL0
>>155 ばか、スナイドル銃は火縄銃からの改造が可能で多くの諸藩らが使用していた。
スナイドルは単発式の元込め銃で佐賀藩の使ってた六連発銃の性能に比べて見劣りするばかり。
(幕末にスナイドルに改造された戦国期の火縄銃が多量でその結果今現在では戦国期に火縄銃は珍しい)

ミニエーとはミニエー弾を発射できる総称であって、銃本体の名称ではない。

157 ::名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 20:40:38 ID:JEO00vSL0
会津藩ではその多くが旧式のヤーゲル銃で大体はスナイドル銃。
最新式のフランス製シャスポー銃は100丁も無かったろう。

158 ::名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/14(木) 20:45:32 ID:JEO00vSL0
幕府歩兵隊は、シャスポー銃を2000丁、フランス政府から供与されていたが
大体の佐幕派の使用銃はスナイドルが4割を占めているだろ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 09:30:28 ID:GQOJvj+K0
紀子さまの曾祖父は
会津藩士の子

 会津藩士の子として生まれ、各地の警察署長を歴任後、大阪府の警部長に就任。大正2年大阪市長に推されて3期10年務めた。秋篠宮紀子さまの曾祖父にあたる。


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/15(金) 10:15:41 ID:al9x46N50
どうやら>>155とはフラッシュの見方、捉え方で意見が違うようだ。
そこから話を始めないといけなかったらしい。
あのフラッシュを観て、「火を噴くミニエー銃」を「鳥羽・伏見時」と
判断した私と「火を噴くミニエー銃」を「鳥羽・伏見から会津戦争時まで」
と判断した>>155・・・「読書感想文の正解はこの世にない」とは言えども
あのフラッシュを観て、>>155のように捉える人間が果たして何人いるのだ
ろうか?むしろそちらの方に興味が湧いてくる。


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 00:59:17 ID:QqBDLlpn0
>>160
>>155が正しいと思うがなw
フラッシュでは、確かに「最新式銃火器の前に敗れ去った」と説明してはいないが、
薩長がミニエーという新兵器を持ち、会津は金が無くて買えなかったといったようなニュアンスが込められている。
最新鋭銃の前に敗れ去ったのではないのなら、わざわざミニエーがどうのとか金が無い会津とかの説明は不要だろw。
突っ込みを入れられてフラッシュ作った奴が、必死で「言い訳」しているのうにしか見えないw

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 01:07:28 ID:QqBDLlpn0
>>156
ばか
火縄銃からスナイドルへの改造は無理だよw
銃の形態が全然違うだろw。火縄に肩当無いしw。
正確には「エンフィールド銃(もしくは先込めミニエー洋式銃)」
を改造するとエンフィールド・スナイドル銃になるんだよ。
人を馬鹿呼ばわりする前に、自分の知識の無さを恥じろ。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 10:49:00 ID:8YhUdIzVO
戦術とか兵器とか軍事の話になると途端に大盛り上がり。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 11:44:37 ID:Ep0wCXcG0
やっぱ金だよなぁ、
「国防は軍人の専有物にあらず、
戦争もまた軍人のみにてなし得べきものにあらず。・・・ 
真に国力を充実するにあらずんば、
いかに軍備の充実あるも活用するあたわず。
金がなければ戦争はできぬということなり」

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 14:18:56 ID:NWjn9i0H0
結局、幕府歩兵のシャスポー銃は、宇都宮戦以降戊辰戦争では出てこない。
弾と修理部品がなかったから。

西南戦争時も、熊本城が落ちなかった原因は、大砲が事前に新政府側に移送されていたから。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 16:44:28 ID:XQ0Ft2nL0
スナイドル・ライフル銃
 1864年、早くも前装ミニエー式機構の旧式化を見越したイギリス陸軍は
 大量のエンフィールド銃の改造を公募した。此に米国ニューヨークの
 ヤコブ・スナイドル(Jacob Snider)の開発した銃尾装置が入選した。
 ヤコブの案は、銃身後端の上半分を削り取り、此の部分に右側に飛び
 出す可動式のブリーチを付ける物であった。此のブリーチの中には
 撃針が組み込まれており、激発にはエンフィールドのハンマーが無改造で
 使用された。
 イギリス軍は此の機構を使用してミニエー式エンフィールド銃を後装式に
 改造し、1866年制式化した。遊底が煙草入れの蓋のように右側に開閉
 できるもので、莨嚢式元込銃と呼ばれる。またボクサー式金属薬莢を使用
 し、暴発率の低下、高い威力を示している。
 あくまで旧式銃を改造した一時凌ぎの銃なので、英国陸軍は早くからこの
 銃を売りたがっており、その意味では洋式銃なら何でも、金に糸目を付けず
 に買う日本の出現はとても好都合であったと言えよう。
 この銃は英国商人グラバーによって積極的に売り込まれたが、明治元(1864)年
 当時には1挺26両と高価であったので普及せず、戊辰戦争後期に至ってよう
 やく薩摩・長州軍が主力装備とした。だが、一度装備が進めばその信頼性から
 兵士達の評価は高く、またエンフィールド銃の後部を改造すれば簡単にスナイ
 ドル銃に改造できるので、明治五(1869)年十一月には12,000挺のエンフィールド銃
 がスナイドル銃に改造され、各鎮台に装備を進めた。その後も、横浜32番商会、
 同80番商会、先収会社から約3,000挺を購入した。此の時期には、スナイドル銃の
 価格も1挺9$30¢と値下がりしており、価格的にも性能的にも明治陸軍の要求
 を満たす銃となっていた。その為、西南の変に際して巡査隊を派遣する事になった
 警視庁も陸軍に倣って8,148挺を購入している。
 戦後、スナイドル銃は村田銃採用までの制式銃として装備された。また、英国では
 1890年まで制式銃として使用されている。


167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 23:10:23 ID:ABWqoz9V0
つまり>>156

>(幕末にスナイドルに改造された戦国期の火縄銃が多量でその結果今現在では戦国期に火縄銃は珍しい)

なんて解説は大嘘w
勘違いなんてレベルじゃない
嘘をつくなら、もう少しマシな妄想を書いて欲しい

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 09:53:21 ID:FWrby6ps0
つまり>>150

>(どうでもいいけど、薩長が使ってた銃は「スナイドル」だよ
「ミニエー」から切り替えて会津攻めをしているんだよ
修正しといたほうがいいよ
恥かしいからw )

なんて解説は大嘘w
勘違いなんてレベルじゃない
嘘をつくなら、もう少しマシな妄想を書いて欲しい


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 13:03:23 ID:FWrby6ps0
おっと、言っておくけど俺は>>156ではないよ。160です。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 23:33:28 ID:OvfTLDu10
兵器ヲタの巣窟だな

171 :これ読んだ人いる?:2006/09/22(金) 11:06:44 ID:GMMqOmaZ0
長州の天皇征伐 (単行本) 太田 龍 (著)

長州藩は幕末、攘夷を敢然と主張する孝明天皇を暗殺、神国日本をユダヤイルミナティ悪魔主義
世界権力にそっくりまるごと売り渡し、日本民族を滅亡に狩り立てた。さらには長州出身・大室
寅之祐を明治天皇としてスリ替え、明治新体制を築き上げた。
日本史上これ以上の国賊売国奴集団は、まさにこの時期の長州藩以外にまったく存在しない。
本書はその厳粛な事実を論証し、天下にその罪を告発せんとするものである。

内容(「BOOK」データベースより)
幕末は慶応二年十二月から翌三年夏にかけて、長州、岩倉の一味によって強行された、
孝明天皇父子弑逆事件とその徹底的な隠蔽、そして長州による大室寅之祐明治天皇スリ替え事件。
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国なるものは、それらの大謀略を経て
築かれた偽政体であった。このような大異変は、日本民族のそれまでの歴史の流れから、
絶対に生まれるはずのない性質のものである。それは何故なのか?なぜ、起きたのか?
そしてその本質は何なのか?今や、この問題に答えを出さなければならない秋は来た。
本書はこの平成の御代まで連綿と続く、西洋かぶれ売国奴政治屋の悪辣悪行をあぶり出し、
家畜・羊の群れと堕した現代日本人に強い覚醒を促す書である。


172 :これ読んだ人いる?:2006/09/22(金) 11:19:12 ID:GMMqOmaZ0
長州は天皇を征伐したか?
http://www.asyura2.com/0601/senkyo25/msg/565.html

朝鮮人小泉売国奴に放たれた狙撃は、長州奇兵隊の末裔からのもの=ブッシュのポチの高杉詣で!

わたしは長州の山口に数年ほど住んでました。長州は朝鮮半島に近いことがあって
朝鮮の文化にどっぷり汚染されてるのを実感できます。
おおざっぱにいって大内氏が朝鮮系でも 毛利氏が中国系ということです。
下関は朝鮮人の密入国者が多いので有名です。
山口県の全域にわたって朝鮮部落に隠れ住んでいるのでしょうね。
大田竜さんが最近だした「長州の天皇征伐」は奇妙な題名だと最初は感じましたが、
明治維新が長州の朝鮮王朝が古来の天皇を征伐したと考えれば納得いくような気がしだしたところです。
岸や佐藤の家も朝鮮の貴族(両班)の流れをくむ長州の閥なのでしょう。
おもえ薩摩の西郷さんを長州が撃ったのも、(日本原住民アイヌ系)鹿児島や琉球系を
帰化人中心の朝鮮系の長州ならわで当然のことですね。

現代の長州では在日が学校であばれ、成績が学校でも首位にありましたが。
在日は学校に来なくても卒業できて、驚いたことに成績表は優ばかり?
在日は川のそばや橋の下に堀立て小屋たてて住んでいた。
国か県の所有なので不法占拠ですよね。長州は別名、朝鮮州と呼んでよいのでは 。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 13:30:05 ID:LardBjUL0
まるで中学生向け伝奇小説の設定のようだ。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 15:24:41 ID:1XfaJ8De0
>>172
朝鮮人並の電波だなw


175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 00:18:38 ID:iSVl5S0Q0
アイズに追い風ふいてきたな…
これまでの歴史観がひっくりかえるか?
どうなることやら…

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 00:26:52 ID:GwjBnD8J0
太田龍ってのは有名な電波だ
世間的には何の影響もない

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 19:04:47 ID:iSVl5S0Q0
I's

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 19:19:27 ID:7StUEbRmO
>>172はまあいつもの釣りネタかという感じなんだが、
これを素で追い風と受け取る>>175のオツムはトンでる。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 19:44:05 ID:aYqUGYUx0
>>176 太田以外にも孝明天皇暗殺事件を書いた書籍がたくさんあるの知ってるか?
一番最初は坂本龍馬暗殺に関わる場面で要所要所に孝明帝のことが出てくるのだけれど。

もっと本読めよ!

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 20:08:57 ID:iSVl5S0Q0
I's 必死すぎてワロス
そんなに封じたい論説なの?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 20:13:41 ID:iSVl5S0Q0
嫌韓は2ちゃん(世界最大最強の超巨大掲示板)の大きな潮流だから
単純に考えて、この流れはI'sにとって好機だろ?
2ちゃんねら誘導すれば、一気に長州=チョソのラベリング(呪い)は完了する。
会津(真の国益のために殉じた人たち)の印象を広めることができる。
事実なんて関係ない、自分の頭で何にも考えないバカたちが
どう思うかどうかだ。そういった意味で、アイズに追い風が吹いているのは確かだ。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 20:24:09 ID:9uYXnYCC0
いいね、会津人はどこまでも馬鹿でw

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 21:46:31 ID:GwjBnD8J0
iSVl5S0Q0一人で
会津人全体を語るなら・・・











やっぱやめとこ

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 11:02:32 ID:Yfot+cDS0
>>181はこう言いたいわけだろ

薩長の英雄的行動の結果、明治維新が起こり日本は近代化に成功。
アジアで唯一植民地にされなかった栄誉を得た。
だが、そんな真実はどうでもいい。
嘘を蔓延させ、捏造で塗り固めた会津至上主義を多くの人に信じ込ませること。
星亮一や早乙女貢の努力により、捏造を馬鹿な人々が信じはじめた。
これで会津観光の活性化が促進され、会津全体が潤う。
この意地汚い会津士魂ならぬ会津商魂の一大謀略に追い風が吹き始めたと。


185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 20:46:32 ID:mKWuYgFx0
さっぱりわからん
日本語で書いてくれ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 23:52:25 ID:W6aC/Pm80
反日売国が駆逐できればそれでいい

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 00:13:53 ID:GZKI8wqI0
じゃあまずキミから駆逐しないと

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 09:53:19 ID:fUU5QAwY0
とりあえず、山口県人の宰相就任おめでとう。会津の肛門さまは一線から
退いたようなので、邪魔はしません。思う存分ファッショして下さい。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 20:26:48 ID:MeS8ovcJO
長州人何人目の総理誕生?
偉大なる伊藤総理から何人目?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 20:50:02 ID:Pu8KE7P70
8

191 :178:2006/09/27(水) 21:40:07 ID:55tAV8maO
>>181
ほほう、そんな深い読みがあったのか。
馬鹿扱いしてすまなかった。

確かに、2chはいっさいのタブーがないくせに
平気で嘘情報が通説として流通してるから、
不気味さを感じることもある。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 22:09:42 ID:749UqyeN0
>>188
大陸政策でケチつけたのはトウフォグ人が多いようだが。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 10:20:12 ID:Ek6Ag7A30
伊藤博文
山縣有朋
桂太郎
寺内正毅
田中義一
岸信介
佐藤榮策
安倍晋三
全員合計で何人殺した?

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 10:37:11 ID:YWrvmIGD0
怨念は消えない・・

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 12:43:20 ID:1u5NBcec0
>>193
人口はどれだけ増えた?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:23:48 ID:11Vu5rB90
佐藤栄佐久

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:34:58 ID:WAB9236I0
なぜ福島はいつも物真似?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:36:01 ID:11Vu5rB90
いつも?

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 22:44:59 ID:VRci10snO
長州人が政権取ってから140年になるのか…

200 :オーラが見える人:2006/09/28(木) 23:10:54 ID:c5a14AME0
紀子様の息子さんアイズオーラでてるよ、藍色だったよ

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 23:50:46 ID:qAC22ohJ0
アイヅじゃなくてアイズなのか?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 10:48:12 ID:8tbIpQtl0
アイズ×
アイヅ○
アイヅは「会う津」でアイツが東北固有の濁音発音でアイヅです。
「津」は港、船着場の意ですが、広義では「一般的に人が多く集まる場所」
という意味がある。
>>195
江戸時代の日本の人口はおおよそ2500万人。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 17:10:36 ID:uST+VrL70
和歌山>>>>>>>>>>会津

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 17:54:58 ID:TtBANx/00
sage

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:42:56 ID:GXWbHua/0
>>203

和歌山

  →【JR特急オーシャンアロー】→

    新大阪

      →【JR新幹線のぞみ】→

        東京

         →【JR新幹線やまびこ】→

           郡山

            →【JR磐越西線】→

              会津若松


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 22:02:25 ID:EEMhKkL90
会津は東京に近いのが自慢だってさw
ほんまもののバカやねw

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 22:10:01 ID:g0MCH+pj0
>>206 東京に近いくせに北海道人よりなまってる言葉の癖にねw
そして何かにつけて会津や郡山人は東京東京といいやがる。
田舎者の癖に生意気な。しかも地元意識が強いところがこいつ等の特徴。
って会津の先祖がいる俺が言ってしまいましたw

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 22:23:17 ID:EEMhKkL90
あんた会津人にしとくにはもったいない豪胆やねw

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 22:40:34 ID:bwbfO0Zj0
今日から会津人ではなく日本人を名乗りなさい

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 16:02:43 ID:u+7ChKa40
古神道フーチやってみたら
福島県の住人は、
渡来系の侵略から免れた人が多いね
アイヌのヲーラがでてる


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 10:30:09 ID:NTOtpZtF0
北海道ネイティブ→アイヌ
東北ネイティブ→蝦夷(えみし)
九州ネイティブ→熊襲
沖縄ネイティブ→琉球人
会津がアイヌって新説はここで初めて聞いた。ちなみに会津〜東京間には、
「特急あいづ」というものが存在する。しかしこれは会津が都会に近いとか
いう誤った認識を正すために記述する。そもそも「特急」や「新幹線」が
存在することこそが「田舎」の証明だからだ。
田舎の三種の神器は「飛行場」「新幹線」「高速道路」残念ながら会津には
飛行場はない。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 11:27:43 ID:NTOtpZtF0
追記:「新幹線」もない。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 21:29:01 ID:zvkKGDBm0
福島空港の恩恵を受けてる福島県人は正直少ない

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:19:02 ID:7wUNsVGj0
スサノウに護られてるね、アイヅ

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 02:53:29 ID:7wUNsVGj0
アイヌ エゾ
アイ ヅ

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 08:54:00 ID:Z1c64F6R0
音韻学的に無理あり杉w

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 03:49:25 ID:p8v9votD0
暗号って音だけではなく視覚的な要素も重要だよ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 09:02:43 ID:3VytlBfV0
暗号じゃないしw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 05:00:26 ID:G8mtPT6m0
そんなに長州が許せないなら
ネットを使った工作活動がおすすめですよ、会津さん
断然、こっちが有利です。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 22:41:05 ID:GBbCEF3S0
 ______
,/;;;;;;;;;;;;;;;/::::::|
|:::| ::::::|| ::i :::│     ∧_∧
ヽ ;;;;;;;;;;;:::ヽ │    (・ω・  ) はいはいわろすわろす
 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|    O目⊂ )
____|__|   (_(_⊃
                        / ̄ ̄ ̄ ̄/
                     __ /  NEC  /
                     \/____/


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 09:38:05 ID:c9x+ZXCb0
このスレも会津のバカが荒らしているのか

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 14:27:32 ID:nS+rAoNs0
統一教会こえ〜
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/80296755

原理原本、ヤフオクに出品されてます。
現在価格1000万円。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 08:13:07 ID:QzHTj4QV0
薩長の英雄的行動の結果、明治維新が起こり日本は近代化に成功。
アジアで唯一植民地にされなかった栄誉を得た。
だが、そんな真実はどうでもいい。
嘘を蔓延させ、捏造で塗り固めた会津至上主義を多くの人に信じ込ませること。
星亮一や早乙女貢の努力により、捏造を馬鹿な人々が信じはじめた。
これで会津観光の活性化が促進され、会津全体が潤う。
この意地汚い会津士魂ならぬ会津商魂の一大謀略に追い風が吹き始めた。
会津至上主義者たちは、明治維新以降薩長中心の世が続いているという。
だがそんな訳は無い。
バーテンバーテン密約で長州閥を倒したのは会津至上主義を掲げる東北人たちだった。
藩閥政治を打倒した東北人たちは、軍閥を作り明治憲法を悪用し日本を支配。
そして日中戦争、太平洋戦争を起こし日本に破滅的な損害をもたらした。
東北人たちは負けが決定的になると、ことさら会津を宣伝し、
白虎隊を賛美して学徒出陣を、娘子軍を賛美して女生徒たちを戦争に使い、
会津藩を見習えと日本人総玉砕を唱え神風特別攻撃隊を作り、
日本人を殺していった。

こうした自分たちの罪には目を伏せ、会津至上主義者たちは叫ぶ
すべての原因が明治維新にあり、悪いのは薩長だと。

あまりにもバカバカしい屁理屈に、会津至上主義者の頭は狂っているのだと思う。


224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 22:53:39 ID:HSV8uxlw0
どこを縦読めばええねん?

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 17:24:22 ID:g6VyBjJ/0
またまた会津に追い風w 
いじめ対策 会津のおきて脚光[new]
http://www.nikkansports.com/general/p-gn-tp0-20061029-109918.html
いじめ問題に「什の掟」問い合わせ続々(日刊スポーツ)

# ならぬことはならぬものです - 什の掟を紹介。小学生の修学旅行!
http://brd.dailynews.yahoo.co.jp/SIG=125fqhf30/EXP=1162538391/*http%3A//www.geocities.co.jp/NeverLand/1909/jyu.html

# 日新館 - 会津紀行
http://brd.dailynews.yahoo.co.jp/SIG=11gu5c7ia/EXP=1162538391/*http%3A//www.tamahito.com/aizu/
# 会津藩校日新館 - 料金など。会津若松市役所
http://brd.dailynews.yahoo.co.jp/SIG=131l8ac2s/EXP=1162538391/*http%3A//www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/j/kanko/kanko/si-syuhen/hankou.html

悠仁親王様が生まれてから、なんかしらんがスゴスw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 17:30:25 ID:g6VyBjJ/0
会津藩の男の子供たちは、十歳になると日新館という藩の学校に入学するきまりになっていました。
六歳から九歳までの幼い子供たちは、入学前からしっかりとした生徒になろうとして自分たちの
町に子供たちだけの集まりをつくりました。その集まりを「お話の什(おはなしの
じゅう)」とか「遊びの什(あそびのじゅう)」と呼んでいました。
まず、会津の武士の子供はこのようにしなければならぬという心構えを教わりまし
た。お互いに約束を決め、子供たちの家を順番で会場にし毎日熱心に反省会を行いました。
そしてその約束には絶対にそむかないよう努力したのです。その約束が「什の掟(じゅうのおきて)」です。


什の掟

   一、年長者の言うことにそむいてはなりませぬ

   一、年長者にはおじぎをせねばなりませぬ

   一、うそをついてはなりませぬ

   一、ひきょうなふるまいをしてはなりませぬ

   一、弱いものをいじめてはなりませぬ

   一、戸外でものを食べてはなりませぬ


      ならぬことはならぬものです

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 17:36:39 ID:HmRedQgC0
ヤフーでも見て舞い上がったか?w

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 23:51:20 ID:pNRxGfjR0
『大河ドラマ』(NHK放送)放送済の人気ドラマに描かれ
た会津大虐殺の描写について、「自虐史観」などと攻撃する地方
議員のグループが抗議していたことがわかりました。
 このドラマは、幕末を生きる幕兵が
主人公の「新撰組」(NHK作)。
薩長軍が会津市民を殺害するシーンを描きました。 
抗議したのは、「NHK問題連絡会」。
当時自民党幹事長・現総理大臣安倍晋三が代表です。
学界で会津差別を正当化している上智大の渡部昇一、
自民党の中川昭一らも参加しています。
抗議文には「戊辰戦争従軍の将兵、遺族、日本国、国民の
誇りに傷をつけ、辱めた」などの文言もありました。
会津大虐殺は、一八六八年十一月に会津藩の首都若松を
攻略した旧薩長軍が多数の捕虜や敗残兵、一般市民を殺害し、
略奪などの蛮行を行い、国際的非難を浴びた歴史の事実です。
抗議文は会津大虐殺について、「あるという確証がない」
「あたかも戦争の真実として描いている」などとしており、
会津大虐殺という歴史を覆い隠す立場からのものです。
NHKは「会津事件を描いた回を削除するということはない」
としながら、「資料選択で反省すべき点があり、
その部分については再放送で訂正し、視聴者への説明記事を
掲載する」としています。「新撰組」は最終回までの放送を
早めることを明らかにしました。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 15:29:32 ID:oT+GLF020
日本政府は会津人に謝罪しる!会津戦争の損害を賠償しる!

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 21:51:43 ID:G3rC62eXO
親の仕事の都合で、若松に一年8ヶ月住んでいたことがある。謹教小で担任だった宇川先生の、薩長への罵詈雑言には子供ながらウンザリさせられた記憶がある。あと、会津の人って転勤族に冷たいよね。会津の三泣き?とか言って自画自賛してるけど。



231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:00:39 ID:6QXWbLve0
会津人だけが歴史的に被害者なのです
会津人以外は被害者ではなく、会津人よりも優遇された生活を送ってきた人たちです。
今度は会津人が優遇される番なのです
だから会津人以外は冷遇されて当然なのです
それが会津人の感覚というものです

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 00:14:28 ID:0jID2Eu10
ぴったりだな、会津原理主義って名称。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 03:03:33 ID:yjjyQF1x0
1945年以後の歴史以外に、反会津の薩長奸が知らないこと。

1)日本語で「東北」とは東北方言の「アイヌ」である。
2)薩長による自民党はアイヌ人を何度も大量に虐殺した。
3)会津は歴史上4000年、一度も戦争をしたことがない。
4)薩長は誕生以来十年に一度は戦争をする、血に飢えた民族だ。
5)会津には思想・信教・報道の自由があり、人権を尊重する。
6)薩長は円を人為的に高く押さえることで高賃金を保ち、会津の農民・労働者を搾取している。
7)薩長は修正資本主義を学ばず19世紀の古いイメージの資本主義を実践する帝国主義集団だ。
8)会津には薩長のような乞食はいない。ホームレスさえ衛生観念を持ち労働し、物乞いなどしない。
9)会津は都市も農村も豊かで、他人を騙さなくても充分に生活できる。
10) 会津は法治主義なので、法律は条文どおりに施行されるので、役人に賄賂を渡さなくても豊かに暮らせる。

歴史については言いたいことはもっともっとある。薩長は人民を騙している

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 09:40:07 ID:uNd+ZKpl0
会津には「卑怯者呼ばわりされるぐらいなら、死んだほうがマシだ。」という
滅びの美学がある。
長州は「滅びるぐらいなら、どんなことをしてでも生き抜いてやる」という
勝利哲学がある。
美学と哲学とでは相容れることはありえない。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 20:47:05 ID:2DjNtW0J0
>>234
会津藩主松平容保は会津降伏後も生き残りました。
敗北の責任を取るべき彼は切腹せずに生きたのです。
武士の風上にもおけない卑怯者ですね。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:08:35 ID:KIJLk7nI0
確かに、会津中将は神保に全ての責任をかぶせて戦後は東照宮の神官に滑り込んでいる。
会津中将は卑怯者の典型であろう。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:09:48 ID:WwoSHbb2O
>>234
なんかそういうイメージがあるのは分かるけど、違うと思う。

薩長同盟締結までの3年弱の間、
長州は自ら滅びの道を邁進してるけど。
その薩長同盟まで蹴ろうとしてたし。
会津のイメージに至っては、
完全に後世の観光史学家や商工会が作り上げたもの。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 09:31:02 ID:ZT8c9Nj20
恐れ多い事だが、昭和天皇も決して自害されようとはなされなかった。
統治責任者というものはそういうものではないだろうか?死にたい
ぐらいにキツイことが死ねないのは、死ぬ事よりもツライと思う。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 22:32:17 ID:h66z8XOH0
会津は負け犬。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 13:01:03 ID:Bj8oQRks0
薩長に国賊の審判が下った瞬間。

 脳裏に、地獄が印刷された。
始まりの刑罰は五種、生命刑、身体刑、自由刑、名誉刑、財産刑、様々な罪と泥と闇と悪意が回り周り続ける刑罰を与えよ
『断首、追放、去勢による人権排除』『肉体を呵責し嗜虐する事の溜飲降下』『名誉栄誉を没収する群
体総意による抹殺』『資産財産を凍結する我欲と裁決による嘲笑』死刑懲役禁固拘留罰金科料、私怨による罪、
私欲による罪、無意識を被る罪、自意識を謳う罪、内乱、勧誘、詐称、窃盗、強盗、誘拐、
自傷、強姦、放火、爆破、侵害、過失致死、集団暴力、業務致死、過信による
事故、誤診による事故、隠蔽。益を得る為に犯す。己を得る為に犯す。愛を得る為に犯す。
徳を得る為に犯す 自分の為にす。窃盗罪横領罪詐欺罪隠蔽罪殺人罪器物犯罪犯罪犯罪私怨
による攻撃攻撃攻撃攻撃汚い汚い汚い汚いおまえは汚い償え償え償え償え償えあらゆる暴力
あらゆる罪状あらゆる被害者から償え償え『この世は、人でない人に支配されている』 罪を正す為の良心を知れ
罪を正す為の刑罰を知れ。人の良性は此処にあり、余りにも多く有り触れるが故にその総量に気付かない。
罪を隠す為の暴力を知れ。罪を隠す為の権力を知れ。人の悪性は此処にあり、余りにも少なく有り辛いが故に、
その存在が浮き彫りになる。百の良性と一の悪性。バランスをとる為に悪性は強く輝き有象無象の良性と
拮抗する為強大で凶悪な『悪』として君臨する。始まりの刑罰は五
にす自分の為にす自分の為にす自分の為にす自分の為にす自分の為にす自分の為にす
自分の為にす自分の為にす自分の為にす自分の為にす自分の為にす自分の為にす自分
の為にす自分の為にす自分の為にす自分の為にす自分の為にす自分の為にす自分の為
にす勧誘、詐称、窃盗、強盗、誘拐、自傷、強姦、放火、侵害、汚い汚い汚い汚いおまえは
汚い償え償え償え償え償えあらゆる暴力あらゆる罪状あらゆる被害者から償え償え『死んで』償え!!!!!! 





241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 22:21:39 ID:2I5MiH+A0
会津厨がファビョったw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 19:52:58 ID:Xl2Mm6ke0


福島県知事があげられたのは安倍長州政権の陰謀です。

立てよ県民!

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 20:40:10 ID:ILUl0QR70
長州野郎やってや

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/28(日) 20:59:44 ID:ILUl0QR70
長州野郎やってや

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 00:29:33 ID:DiLLoloo0
会津チョン

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/05(月) 12:05:18 ID:PNaWQf9+0
会津人共、薩長の悪口言う前に貴様らの僻地を何とかしろよ。
さっさと鹿児島、山口・広島、ついでに仙台から
賠償金せしめてバスや地下鉄の交通整備汁!
会津ファン泣いてんぞ。それともタクシー代でぼったくるのが
お国柄なんか?

73 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)