5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新田と足利 その5

1 :新田小太郎:2007/01/21(日) 14:27:06
過去スレ

足利と新田
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1006670909/
足利と新田 その2
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1046780432/
新田と足利 その3
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/history/1078331105/
新田と足利 その4
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/history/1111024859/

2 :足利又太郎:2007/01/21(日) 14:41:03
>>1


3 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 16:37:29
【またキンタマ】 東急ハンズ店員の盗撮写真流出 授乳写真あり 【share】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1169363403/l50

4 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 18:02:33
大中黒と二引両

5 :日本@名無史さん:2007/01/28(日) 01:50:45
hosyu

6 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 06:45:20
何か話題無い?

7 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 18:58:13
足利家の分家の中で
なぜ新田義重の系統だけが足利一門ではなく
新田一門という別の一門とされるのだろう?
義重はれっきとした足利家の出身なのに。

8 :日本@名無史さん:2007/02/07(水) 01:38:48
>>7
釣られて答えよう。
一部の学者は源義国(義重・義康の親父)を足利義国として取り扱っているが、
源義国は死ぬまで「源義国」であり、公に足利義国と名乗ったことはない。
これは、後に足利義清(矢田判官)の遺文でも明らかになっている。
んでもって、長男、義重は新田に、次男、義康は足利にそれぞれ土着し
新田氏の祖、源姓足利氏の祖となったのだ。知っているとは思うが
当時、下野には藤姓足利氏(藤原秀郷流)が存在していて、源姓足利氏と
勢力争いをしていた。義重率いる新田氏は義康率いる源姓足利氏を支援
するために度々、藤姓足利氏と戦っていたのよ。


9 :日本@名無史さん:2007/02/07(水) 05:13:09
>>8
なるほど〜。


それからまた質問なんだが
新田氏の家紋である大中黒は○に─だが
─は○と接するのかいな?
それとも離れるのかいな?

NHK大河なんかだと足利氏の家紋も同じく
○と接してないが
古い屏風の絵なんかだと接しているんだが

10 :日本@名無史さん:2007/02/07(水) 06:21:54
義康の頃までは、足利も新田もなかった、
という説もあるんだけどな。

11 :日本@名無史さん:2007/02/14(水) 00:46:45
義康は若くして死んだから、
義兼が実質初代の気がする

12 :日本@名無史さん:2007/02/15(木) 01:42:55
足利義康が早死にしたので、新田義重は一時期
若年の足利義兼を補佐し、後見人になっていた。

13 :日本@名無史さん:2007/02/15(木) 02:18:36
>>12
その説は俺も見たことがあるが、
一体誰が言い始めたんだ?
そんな史料どこにもないと思うんだが。
奥富だったっけ?

14 :日本@名無史さん:2007/02/20(火) 21:44:17
新田神社を麓から徒歩で目指したら
時間がどれほどかかることやら・・・

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)