5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

爺さん婆さんから聞いた幕末明治大正の話 その1

1 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 03:56:09
君が爺さん、婆さんから聞いた、リアルな実体験話を
皆に聞かせるためのスレッド。

歴史上の有名人との接触
歴史上重要な出来事に関わった話
先祖が英雄で、身内しか聞けない話
その他、どうでもいいがおもしろい話

こんなところかな
個人的には黒船から日露戦争までの時代の話を聞きたい


とあるスレのご希望により立てさせていただきました。

2 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 04:00:28
ネタとして明日、爺さん婆さんに聞いてみるのも可w

喜んで話してくれる事でしょう。

3 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 04:29:14
子供の頃にお歯黒をしてるおばあさんを見た事あるぞ
80過ぎても虫歯が無いし全部自分の歯だと自慢してた

おそらく明治後期に生まれた人だと思う

4 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 04:39:24
俺の死んだ婆ちゃんは明治37年生まれ〜
婆ちゃんの前で夜に口笛を吹くと怒られた〜
あと、真言宗以外のお寺で拝むと怒られた〜
服装は常に和服で洋服を着ている姿を見た事は一度もない〜
婆ちゃんの兄弟の名前はみんなカタカナの2文字の簡単な名前だったさぁ〜

もっと婆ちゃんに昔話を聞いておくべきだったと後悔しているのさぁ〜


5 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 07:26:53
大正生まれのおじいちゃんがいます。
スレが大正の話までとしてあるのでスレ違いですが、すみません、ちょこっと質問させてください。

おじいちゃんから昔の戦争の頃の話をもっと聞きたいのです。
ですが、おじいちゃんにとっては、戦友を亡くしたりしてて
辛い思い出まで混じっているから、きっと話していると
いろいろ思い出して悲しい時ときもあるんじゃないかって思って・・
そう思うとこちらからは、どうやって質問したらいいか分からなくなります。
だから、すごく大まかなことしか知らないまま。

今年で86のおじいちゃん、まだまだ元気でいてくれます。
皆さんだったら、どうやって昔の戦争体験を聞きますか。

(86年の歴史に生きてきてるって、素ですごいなと思います。
人生経験の先生としても、色々そういった話をしてたいんだけどな・・。
今の核家族の日本って、とてももったいない損失してると思います)

6 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 07:35:45
うちの爺さんは戦争に行ったとき病気で入院し、
本当は治ったのに、体温計をこすって仮病でさぼって
たと自慢してた。

7 ::2006/11/06(月) 11:29:43
どうせ仮病(笑)で数日だけ伸びても、近いうちにまた戦場に出なければいけないのは分かってのこと。

誰もが家族が待ってるのだから、生きて帰らなければならない義務をもってる。
それでも、一度戦場に出れば、がむしゃらに生きようとする一方で覚悟もまた持っている状態になるんだろう。

そんな中で、あなたのお爺さんが無事帰ってきてくれたから、あなたがいる。
立派な自慢ですよ^^


8 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 11:59:38
      / ̄ ̄ ̄\
     ミミミ       丶
     ミミ /一◎-◎-)
     (9  U (_ _) )
      | ∴)   3  )  お金よりカキコミ 誰かして〜〜〜エ
      / \_____/
     /  | |   / |
    /   | |   ヽ |
    /   l |    ) |
__/    | ⊥_  x_)| _________
⊂ ̄|  `ーヽl_l_l.} ヽl_l_l.}  ̄⊃          \
⊂ (、`ーー、ィ   } ̄`   ノ   ⊃          \
⊂_  `ー、、___/`"''−‐" _⊃   I        \
  ⊂_______⊃     D D         \


9 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 12:24:04
ほんじゃなかなか良スレっぽいので、あげ銭

爺さん婆さんの子供のころは、いまのような目覚まし時計で
はなくて、一家に一台のぜんまい鳴り物時計使用。
こんこん音がするけど、間隔が等しい音でうるさくないので、
よけいに眠くなるwだけどそれすら使わなくても起きれる。

おれはむり。目覚まし時計なかったら毎日ちこく。
昔の人って自力で起きれちゃうからすげー。

10 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 16:00:26
俺の友達のおじいちゃんは第二次世界大戦で銃弾を2発浴びながら生還したって自慢してた
子供の頃に傷痕も見せてもらった

とても頑固なおじいちゃんだったな

そのおじいちゃんが飼っているフナやコイを勝手に砂場で川を作り泳がせたら怒られたっけ
確か、俺が18ぐらいの時に亡くなった
もちろんちゃんと葬式にも顔を出した

11 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 16:10:19
元嫁の3年前に92歳で亡くなった新橋育ちのばあちゃんは、
若い頃に銀座でミルクセーキを初めて飲んで、
世の中にこんな美味しいものがあるのかと思ったって言ってたなw

12 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 16:25:14
>>6
うちの爺さんは大陸は広くてひたすら逃げ回ってたから助かったって言ってたな
でも、幼い孫には聞かせられない体験したんだと思う
太平洋に行ってたらきっと死んでたとも言ってた

13 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 16:45:00
大正後半から昭和初期の話だが、うちの曾祖母は小卒後、地元の県立工業学校で自動織機を学びながら働いてて、
当時としては貴重な技術だったため、小学校の校長と同じ給料を貰ってたとさ。
数ヵ月に一度は実家に田畑を買ってやったと言ってた。
歳にして13〜だから、今の時代じゃ考えられんな。
俺なら田畑を自前で所有して、零細農家から買ってきた娘を小作兼妾として囲ったなw

14 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 16:48:05
おじいちゃんやおばあちゃんが子供の頃には幕末生まれの人と会話をした可能性があります

遠いようで近い幕末


何か幕末のエピソードがあったら教えてください

15 :日本@名無史さん:2006/11/06(月) 16:58:28
爺さんの親父は戦好き

爺さんの名前は平和な名前

89 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)