5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【誤政】江戸時代は暗黒時代 其の5【放漫】

62 :日本@名無史さん:2006/08/12(土) 17:47:44
58が瓦屋根が明治に入るまで普及していなかったと勘違いしているのは日本全国を見た場合なんだけどね。
が、江戸となるとまた話しは違う。江戸初期の平瓦、丸瓦は高価で大量生産もできず庶民にはまさに高嶺の花だった。
また商屋の土蔵以外での瓦の使用は禁止がされていた。
しかし明暦の大火、別名振袖事件(1657)によって屋根を不燃材で葺く事が義務付けられ土屋根が生まれ、さらにコストの安い
牡蠣屋根が生まれた。そして延宝年間頃(1674頃)に西村半兵衛が今も使われている浅瓦(本瓦)を生み出した。
これは安価で大量生産が出来、さらに幕府による奨励、普及のための公役免除、建築金の貸付もあり、また墨田区一帯でその性能が
示された事により一気に市場に流通をした。
そして土屋根、牡蠣屋根は文献だけに残る代物となったわけだ。

で、問題は学者によって見解が違うって事だな。
『日本全国として相対的に見るか』or『日本で圧倒的に人口の多かった江戸の町を中心に考えるか』
でね。

307 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)