5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ロクジョウテンノウヒソーリ

1 :六条天皇:2006/03/02(木) 09:47:45
スレ立てても誰も気づかんだろうな・・・
削除依頼すらしてもらえないヨカーン

2 :六条天皇:2006/03/02(木) 09:50:10
自分で2ゲット
どうせ朕の他に誰も来ないだろ・・・

3 :六条天皇:2006/03/02(木) 09:52:35
荒らしにすら無視される朕・・・ウツダ

4 :六条天皇:2006/03/02(木) 10:07:47
絶対確実完璧に誰も関心がないであろう
朕のプロフィール

第79代天皇
父 二条天皇
母 大蔵大輔伊岐致遠女
1164年12月28日生まれ
名 順仁

5 :四条天皇:2006/03/02(木) 11:00:08
ボクモコソーリ

6 :五条天皇:2006/03/02(木) 15:44:24
ボクガコソーリシテモツッコマレナイカナ

7 :六条天皇:2006/03/02(木) 22:14:48
>5
>6
なんと!朕のスレに客が!!
お二方とも朕ですらぐぐっってしまったよ。
しかし五条帝はageておられるあたり
まだ色気を感じますぞ。ヒソーリ





8 :六条天皇:2006/03/02(木) 22:25:27
・・・とか思ってたらチミは二次元
天皇ではないかね。(いやその
あんまり違和感無いから朕も調べる
の横着したとかそうゆわけでは・・・)
ヒソーリ

9 :87代四条天皇:2006/03/02(木) 23:30:13
ぼくも二歳で即位
ナカーマ!
でもぼくのほうが早死にorz

10 :六条天皇:2006/03/02(木) 23:58:39
>9
朕もあなたも細く短く生きましたな。
このスレぐらいは細く長く続けましょう。
ヒソーリ

11 :九条廃帝:2006/03/03(金) 00:04:21
在位三ヵ月の朕がきましたよ

12 :六条天皇:2006/03/03(金) 00:16:21
>11
ヒソーリスレへようこそ。
朕もあなたも祖父にふりまわされっぱなし
の人生ですな。キャラが濃すぎるんだよ
あのジジィ。

13 :七条兼仲:2006/03/03(金) 08:29:37
信長の野望でしか出てこないよ…
コソーリ

14 :七条院殖子:2006/03/03(金) 11:07:17
悪いのはわが子、後鳥羽
コソーリ

15 :六条天皇:2006/03/03(金) 18:19:38
○条の名称自体どこかなげやり。
と思うのは朕の僻目かのう・・・

>13
朕は武門には詳しくないのだが
なかなか華やかな散り際だった
のではないかい?少なくとも朕よりは。

>14
なんと!このスレに女性がこられるとは!!
個人的にご長男に朕と同属オーラを感じますぞ。

16 :四条天皇:2006/03/03(金) 23:47:05
DQN天皇の陽成帝や冷泉帝でも「後」のついた天皇の名があるのに
後四条や後六条がないってぼくたちの立場は・・・
ヒソーリ

17 :六条天皇:2006/03/04(土) 09:33:36
いつの時代も目立つことは目立ちますからね
DQNは。

・・・DQN化すれば脱ヒソーリ!?
→食い逃げにチャレンジ!!








・・・・・・・・・・・・ウェイトレスが注文取りにこねえ_| ̄|○

18 :六条天皇:2006/03/05(日) 03:09:31
日本アカデミー賞のオダギリジョーの髪型で
「辻斬り」を思い出した朕 ヒソーリ

19 :六条天皇:2006/03/05(日) 20:08:34
六畳天皇・・・
我ながら違和感0 朕の御所は六畳一間

実は住んでみたいのは「こえだちゃんのおうち」
だ。あの建築技術あなどれねえ・・・ヒソーリ

20 :六条天皇:2006/03/06(月) 21:55:22
♪なにかのたしにもなれずに生きて
 なんにもなれずに消えてゆく
 僕がいることを喜ぶひとが
 どこかにいてほしい♪

中島某という賤の女の歌だが聞き入って
しまったよ。卑俗のものにも仏性あり。
院が今様を好まれるのもかような故に
よるものか。

・・・特に深いお考えは無いに平絹一反


21 :四条天皇:2006/03/06(月) 22:33:09
君の場合、卑母所生の天皇だからそういう感性をもつんだろう

卑母の天皇
桓武、六条、光格、今上w

22 :六条天皇:2006/03/07(火) 00:31:47
今上?東宮でなく??
それはともかく今上もヒソーリぶりは
なかなかいい線いっておられる。
(目立つのは常に庶出の皇后)

23 :四条天皇:2006/03/07(火) 20:01:42
まちがえた、orz、
東宮でした
コソーリ

24 :六条天皇:2006/03/08(水) 00:56:59
熱海の海岸散歩して・・・

「僕はもう胸がいっぱいでなにも言うことができない」

と前置きしながら貫一お宮をなじるはなじるは
小一時間どころじゃねえ
気になって数えてみたらなんと133(!)行。
夜叉というより偏執者だ貫一 お宮もこんな粘着
スルーしたまえ。


こんなことをして遊んでみる今日もとっても
一人上手な朕ヒソーリ


25 :六条天皇:2006/03/08(水) 07:00:34
もう五日前になるが雛祭りであったな。
我が御所でも女房達が雛人形を飾っていたよ。
お内裏様が隠しキャラの坊主人形に
玉座を逐われてしまうのだ。

他にも
お内裏様&お雛様の上段に大臣を置く「摂関政治」
大臣と仕丁を入れ替える「乱世到来」
お雛様vs官女の「ご寵愛争い」
雛祭りは楽しい。

26 :六条天皇:2006/03/09(木) 02:57:20
梅花も今が盛りか。
馥郁たる気高き花よ。
梅といえば思い起こさるるは管の大臣。
怨霊とは哀しくもあさましきもの。
自身の罪と世の思惑が見せる幻なのだ。




朕だって怨霊になってるかもよ?
祟っても気付かれないけどサ

27 :六条天皇:2006/03/10(金) 03:42:54
六条ってもともと権門貴紳が本宅を構える
ような場所ではないのよね ヒソーリ

28 :六条天皇:2006/03/11(土) 00:23:38
「あの顔の裏には夜叉が潜んでおると見た!」

去年の大河の相国の妻の台詞だが
イヤンな目に遭った後に呟くとスキーリするねコレ。

29 :六条天皇:2006/03/11(土) 00:26:37
二位殿といえば不思議なのは
「平家物語」の入道臨終の場面だ。
耐熱処理でも施してあったのであろうか?

30 :六条天皇:2006/03/12(日) 04:24:00
今日のヒソリ遊びは「末端価格にして三億」だ。
小麦粉をちょぴっと舐めて「・・・これは!」
と呟くだけだ。

もっとも朕の時代麻はその辺にいくらでもあるのだが。
(燃やしてトリップしてる奴いないのか?)

31 :六条天皇:2006/03/13(月) 12:32:49
e^(iπ)+1=0

頬肉のたっぷりした人が
ほっぺの前で小指を立てて
もうすでに一人できているよ。
すなわち君の存在は0に等しい。

平家と院の陰謀!?


(・・・本当はe^(iπ)の部分を−1とする仮定の式だ。
複素数を用いた式の展開もコレのおかげで可能になったのだ。)

32 :六条天皇:2006/03/14(火) 10:29:20
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /            \
   /                  ヽ
    l:::::::::.                  |
    |::::::::::   (●)     (●)   |  今だ!天皇高倉!!
   |:::::::::::::::::   \___/     |
    ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ


    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: :::::::::::::::::::::::::::::
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;: 俺 ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄

33 :六条天皇:2006/03/15(水) 17:59:47
熊野詣でがしたいなぁ
朕ならヒソーリ旅でも賊に見つからんだろ。

34 :六条天皇:2006/03/16(木) 20:09:36
ミラン・クンデラ著「存在の耐え難き軽さ」
内容はさておいてハートの痛む字面・・・

35 :六条天皇:2006/03/18(土) 09:54:50
順仁って名前からして受身。
子供の名付けは慎重に。
それにしても昨今の親のネーミングセンス
はすさまじいね。
我が国語のもつ美と力を解さないのであろうか?

36 :六条天皇:2006/03/18(土) 10:26:13
まあ、朕は古い(800年前)現人神だから
そんなことも思うのだろうね。

37 :六条天皇:2006/03/21(火) 00:18:35
ただいま深度579
いい具合に沈んできております・・・

38 :六条天皇:2006/03/21(火) 10:28:48
この板の最後尾で
「あれ?なんでこのスレ消えないんだ?」
と思われながらヒソーリ生き続ける。
それが朕の野望・・・


39 :北条時政娘:2006/03/24(金) 15:39:38
あらー儚げなスレねー
ここで休憩させてもらおうかしら―。
ヨッコイショ

40 :六条天皇:2006/03/25(土) 12:34:54
時政娘か・・・
実は其の方のような女性は朕のタイプだ。
あの存在感、勝気さ、したたかさ。
ホラ、地味男の派手好きっていうじゃない?

41 :北条時政娘:2006/03/25(土) 15:38:03
>>40
えっもしかして私、歓迎されちゃってる?るるる?
今度鳩サブレでもお持ちするわ〜。ジャネ!

42 :四条天皇:2006/03/25(土) 21:50:48
六条帝は田舎娘が好きなのか?
母君の影響であろうか

43 :鎌倉殿:2006/03/26(日) 20:02:59
>>41
ううっ帰ってこ〜い!!夜さびしいんだヨォォ〜〜田舎娘萌え〜

ところでこのスレ上げてイイの?

44 :四条天皇:2006/03/26(日) 21:40:08
「条」の付かない鎌倉殿にはこのヒソーリ感はわからんかも

45 :六条天皇:2006/03/26(日) 23:23:46
>42
母君の影響か。ないとも言いきれぬな。
世の口がなんと申そうと大事なる人
にかわりはない。
朕のような者はこれから芽吹きゆく
若葉のような猛々しい生命力に羨望
を感じもするものなのだ。

>43
あげちゃイヤン
ところでお主、朕のこと知ってた?

46 :六条天皇:2006/03/28(火) 01:04:09
もう桜も咲き初めたか。
桜はやはり特別な花だ。ひとつひとつは
小さな目立たぬ花ながら、その咲き様で人を惹く。
豪華に一時に花をつけ散るときも一息に散る
この花に大宮人のみならずもののふも好んで
己を託し歌を詠む。

我もここにしたためん

「桜餅 使ってやるぜ 着色料 黙って食いな 赤色二号」

47 :六条天皇:2006/03/31(金) 15:47:58
保守がてらにもう一首

「鏡餅 殴り殺せば 桜餅 薄紅色ぞ いとどゆかしき」

48 :四条天皇:2006/03/32(土) 15:27:51
コソーリ3ガツ32ニチ

49 :六条天皇:2006/04/02(日) 23:54:18
何??どゆこと!?



50 :六条天皇:2006/04/02(日) 23:57:40
貝に生まれたら生まれたで
ベリジャー時代に苦労しそうだ。
いっそのことヒソーリ朕に生まれ変わって
みたらどうだ?
少なくとも兵隊には採られないヨ

51 :北条時政娘:2006/04/04(火) 17:31:52
ああよかった。まだスレ健在ね。
鳩サブレをいっぱい持って来たわよ!みんなで食べませう!
べりぼりばりぼりべりぼりばりぼりべりぼりばりぼり・・・
ああ、その桜餅もいただくわ!
ばくばくばくばくばくばくばくばくばくばくばくばく・・・

52 :六条天皇:2006/04/05(水) 00:15:10
やあ、相変わらずパワフルだね。
鳩サブレか、東国の菓子も悪くない。
って、あの餅食ったんかい!?

53 :六条天皇:2006/04/07(金) 22:00:00
ヒソーリ

54 :六条天皇:2006/04/08(土) 19:42:46
「私が死んでも代わりはいるもの」
か、別に死ななくても取って代わられちゃう
人生もあるのだぞ、綾波。

55 :六条天皇:2006/04/13(木) 22:09:58
御所の庭でカナヘビを捕まえた。
天子はしばし龍に喩えられるが・・・
いやいや、一天万乗の身たる誇りを捨ててはならん。
せめてコビトワニでおねがいします。
(そういえば東洋の龍の起源は絶滅した長江流域の
大型鰐だという説があるらしい。)

56 :北条時政娘:2006/04/14(金) 18:45:20
蛇といえば・・・
うちの家紋のミツウロコは龍の鱗らしいけど、なんか結構どこでも見かけるのよ。
悔しいから海蛇ダンスを踊ってやるわ!
びょよ〜〜ん、びょよ〜〜ん!

57 :六条天皇:2006/04/14(金) 20:24:14
本当にどうでもいいことだが
カナヘビは蛇ではなくトカゲなのだよ。

58 :北条時政娘:2006/04/14(金) 23:03:50
まあ!トカゲなのね!尻尾ってほんとに切っても動いてるのかしら??

・・・このスレそろそろ落ちそうな気がするわ・・・

59 :六条天皇:2006/04/17(月) 17:36:09
落ちそうで落ちないのさ フフフ

トカゲの尻尾は切れてもしばらくは動いているよ。
特にご婦人は気味悪がるな。
だが切れて面白いのはプラナリアだ。
切れた切片が再生して別の個体となるのだ。
今年もヒソーリ渓流に採りに行こうっと。

60 :六条天皇:2006/04/21(金) 21:09:08
このスレが1000に達したとき
朕が大河で主役を張る。
・・・記憶の限りではナレーション
にすら登場していないような。

61 :六条天皇:2006/04/24(月) 10:09:57
ヒソーリ保守

62 :北条時政娘:2006/04/24(月) 17:58:24
保守保守♪

63 :☆六条天皇☆:2006/04/26(水) 19:14:07
朕だってたまには着飾るよ。

64 :六代:2006/04/26(水) 19:34:50
そろそろ落ちますやばいです・・・

65 :六条天皇:2006/04/26(水) 22:36:26
さあ、ゆくか!?最後尾

66 :六条天皇:2006/04/28(金) 07:22:47
後ろはあと2スレのみ
フフフフフ・・・

67 :九条廃帝:2006/04/28(金) 20:39:40
ごめ〜ん!
Sageって入れちゃったよ

68 :三条実美:2006/04/28(金) 20:58:14

  /∧_/∧    オロオロ     
  ((;;´´ДД``))    オロオロ  
  //   \\ オロオロ      
⊂⊂ヽ// )) つつ  オロオロ    
  ((_))JJ             



69 :交野宮惟成王:2006/04/28(金) 21:03:24
立坊もされなかった私でも参加できますか?

70 :四条天皇:2006/04/28(金) 22:46:30
仲恭帝がまたあげた

71 :近衛天皇:2006/04/29(土) 03:24:41
主上、あなたは歴代で一番コソーリしてまつね。ボクは眼病で死んだというエピソードがあり、四条も廊下で転んで頭打って死んだっていうエピソードがある。憎むべきは仲恭がちゃかり皇女もうけてたってことさ。同じ年出死んだボクは妻さえいなかったのに・・。

72 :四条天皇:2006/04/29(土) 09:33:44
>>71
君は二人も中宮を迎えたのではないか?
気持ちいいコトもいっぱいしたんじゃないの?

君も影が薄い存在であるのは認めるけど

73 :近衛天皇:2006/04/29(土) 14:23:25
>>72 一人の中宮は朕より8つ年上の母のような方、もう一人は1つ年下だから遊び相手なんだよ。朕は身が弱くてあっちの方はだめだしね。それに二人目の多子は朕が崩御した後、二条帝に嫁に行きやがった。だから朕には妻はおらぬ。

74 :六条天皇:2006/04/30(日) 06:09:39
朕のヒソーリ度は父帝のDNAもあるのかね。
父院との御対立、先帝の后を娶る
果ては女装されて逃亡など色々しでかして
おられるのになんと影の薄くておわさること。

75 :近衛天皇:2006/04/30(日) 10:44:27
>>74 でも六条帝は即位の儀式の際大泣きされたとか。ヒソーリ帝がどうなされたのですか?

76 :安徳天皇:2006/05/02(火) 00:12:31
>>75 それは禁句ですよ、近衛帝。ボクと彼は従兄なのにちょっとボクが目立ちすぎたかな。あと彼は赤痢で崩御されたみたいだけど、最期は辛かったろうね。

77 :日本@名無史さん:2006/05/02(火) 02:49:27
>>76 溺死のヲマエが言うな。

78 :六条天皇:2006/05/02(火) 06:37:30
>75
さあ?物の怪の仕業ででもあろうか。
もしくは一瞬の煌き?
>76
それこそ禁句だよ、恥ずかちぃ・・・

79 :六条天皇:2006/05/02(火) 06:52:56
しかし水と縁の深い(氏神は厳島の神、
明との海上貿易で栄える、清盛の母親説
のある祇園女御の名の由来である祇園社
は水の神を祭る神社等々)
平家の象徴である安徳帝が水の中へと
消えゆかれたのは感慨深いものがありますね。 
水から生まれ水へと消える。


80 :六条天皇:2006/05/02(火) 08:46:31
間違えた、清盛が貿易した時代は
明じゃなくて宋だったよ。
偉そうにカキコした後で気がついた・・・
ま、朕がミスったところで誰もつっこまんだろうが。

81 :安徳天皇:2006/05/02(火) 12:32:42
>>79 ボクね、壇ノ浦で死んでないんだよ実は。資盛たちと一緒に薩摩硫黄島に逃れて1243年まで生きたよ。

82 :六条天皇:2006/05/02(火) 17:13:22
そうなの?朕は世間知らずだから
真顔で言われたら大概の事は信じちゃうよ。
(民明書房探してるんだけど見つからないなあ)

83 :安徳天皇:2006/05/02(火) 19:04:49
>>82 島ではボクの子孫は天皇って言われてたよ。でも戦後、熊沢なんかと同じ自称天皇の一つとして扱われたのがクヤシイ。ショボイけど陵墓もあるし、幕末には島津家が鏡よこせって使いを送ってきたって話だよ。

84 :六条天皇:2006/05/03(水) 11:19:15
あ、今三廃帝スレとヒソーリ並んでおります。

85 :六条天皇:2006/05/03(水) 11:59:45
ぎゃあ! 生まれて初めてageてしまったあ!!
おかしいな〜 ああ、よくみたらメル欄
sagaって打ち間違えとる。ちなみに素だ。
(久しぶりにセイントセイヤ読んでたせいか?
サガってキャラが出てくるのよ。)



86 :六条天皇:2006/05/03(水) 12:28:52
朕が黄金聖闘士になるとすると
水瓶座か。(旧暦12月28日だと)

「な、なにぃ!!」 「おまえは!」 
「アクエリアスの順仁!!! 」ドォォォォン・・・!!!

こんな感じか? いや、絶対

「水瓶座って誰だっけ?」 「・・・・・」
だな。

もっとも偉大なる皇祖神天照大神をさしおいて
あのような邪教の神に仕える気は毛頭無いが。

87 :近衛基実:2006/05/03(水) 14:04:17
し、主上?いかがなされました!(しょうがねぇな、坊主の遊びにつきやってやるか) ぎやぁぁ、よーし基実めも、それっろざんしょうりゅうはぁぁぁー

88 :六条天皇:2006/05/03(水) 18:27:59
ダイヤモンドダストォー・・・
と、暑かったせいか地味に色々見失っていたよ。
基実よ、遊んでもらった礼だ忠告しておこう
死後の財産管理に気をつけるのだ。


89 :近衛基実:2006/05/03(水) 19:24:40
基実めの愚息どもがやらかしましたか。いや恥ずかしい限りで・・・。

90 :六条天皇:2006/05/04(木) 09:22:58
いや、子息ではなく正妻方のうわ、何をすくぁwせdrftgyもりこlp

91 :狛宮尊恵大僧都:2006/05/04(木) 12:27:57
ノブくん、関白殿をいじめるのはよくありませんよ。出家したとはいえ、あなたのたった一人の兄がお諫め致します。ヒソーリ度では決して弟にひけをとらぬ、このわたくしめが。

92 :六条天皇:2006/05/04(木) 14:57:21
やっぱり来てくれたんだね兄さん!

・・・じゃなくて、お久しぶりです兄上。
お言葉ですがいじめたつもりは無いのですが。
彼の遺領や邸宅つまり摂関家の財産の大部分ですな
これが立場上未亡人となった盛子を通して
まるまる清盛の物となってしまったのですよ。
この財は平家の地歩をかためひるがえって治承の乱
ではこれを私せんとされる法皇との対立の因となり
後々の世を混乱させたのです。

93 :近衛基実:2006/05/04(木) 15:35:51
>>92 主上またまたおたはむれを。私めには幼いながらも後継ぎがおりますし、これからじっくりと近衛の家を守り、帝にお仕えできるよう教育してゆきますので、ご安心くださいませ。(チッこの坊主不吉なことを・・・まさかね。)

94 :四条天皇:2006/05/04(木) 21:32:30
なんかヒソーリでない、にぎやかなスレになってきたね
やはり激動期の帝ゆえか

朕には兄も弟もいなかったゆえ生涯孤独であった
平清盛とか後白河上皇みたいな有名人もいなかった
ヒソーリした時代であった

95 :二条天皇:2006/05/05(金) 00:32:10
東宮…
息子よ。つつがなく暮らしているか?
本当は朕が、朕も院政を行なう予定だったが無念じゃ。

96 :六条天皇:2006/05/05(金) 14:00:08
今日は嘆誤の切苦だな。
仮死破餅を用意・・・いや、菖蒲の清い香を愛でるのだ。

>93
そのまさかならよかったんだけどね・・・

>94
どこかのスレで見たのですが歴史をやるのが少し
面倒くさくなって手抜きした時代だそうですね。

>95
父帝!!子供の日である今日御幸くださるとは
感に堪えませぬ。ヒソーリsage進行の明け暮れですよ。
二条院政、朕も拝見しとうございました。

97 :多子:2006/05/06(土) 16:37:24
>>95 ケッ守仁?ろくなもんじゃないわよ、アイツ。わたくしは躰仁様を生涯愛し続けました。守仁がすぐにあぼーんしたからよかったけれど。

98 :悪左府:2006/05/06(土) 21:42:42
うらめしや〜

99 :近衛天皇:2006/05/08(月) 16:01:13
>>97 ま、まさるこぉーボクも愛してるよーつд`)゜・。☆。・゜      >>98 お義父様おなつかしゅうございます。でも自業自得ですよ(`・ω・´)

100 :北条時政娘:2006/05/08(月) 16:38:13
>>96
仮死破餅
なんかすごそうなお餅ね・・・
仮死状態の人が生き返りそうな・・・
とにかく落馬して目ェさまさない夫に食わせてみるわ!
さあ!口をあけて押し込んでぐにゅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

101 :北条時政娘:2006/05/08(月) 16:39:51
>>96
仮死破餅
なんかすごそうなお餅ね・・・
仮死状態の人が生き返りそうな・・・
とにかく落馬して目ェさまさない夫に食わせてみるわ!
さあ!口をあけて押し込んでぐにゅーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

102 :公暁:2006/05/08(月) 22:11:23
>>101 おばあちゃん、じいちゃんもとうちゃんもおばあちゃんがヌッコロしたんだね。ぼくは知ってる、かげからコソーリのぞいてたんだ。

103 :鎌倉殿:2006/05/09(火) 12:26:47
>>100
う〜ン、なんかしらんが生きかえったぞ〜〜!鎌倉スレにもどるKA〜〜!
>>102
公暁ちゃん、そんな知識じゃお受験失敗するよ・・・
げにおそろしや京・・・

ところでこのスレに書きこんでいい人物の決まりとかあるの?
例・条がつかなきゃだめとか


104 :公暁:2006/05/09(火) 15:28:40
>>103 ヒソーリとサゲればだれでもオケーイじゃない?六条帝はお心が広いもの。ばあちゃんとちがってさ。

105 :北条時政娘:2006/05/11(木) 11:08:58
>>104
なんですってーーーーー
簀巻きにして鎌倉時空移動スレにつれて帰らなくちゃ。ごめんあそばせ〜!
ぐるぐるぐる・・・

106 :妙覚:2006/05/11(木) 12:31:52
俺もこのスレに来ていいのかな?一応平氏の嫡流なんだけどかなりコソーリしてるからな・・・。

107 :徳大寺公能:2006/05/12(金) 21:47:38
コソーリ二人后

108 :公暁:2006/05/13(土) 16:18:05
>>106 ボクは源氏の嫡流、妙覚さんは平家の嫡流。お互い血筋がいいと不幸になるんだね。

109 :北政所白川殿:2006/05/13(土) 19:09:31
なんか私のこと悪く言いすぎなんじゃない?
これでもわたしは近衛家のためを思って動いてたのよ!
パパがいなかったら、松殿にぜんぶもってかれちゃったわよ


110 :源 朝長:2006/05/15(月) 02:46:50
>>109 うるせえな、ババアはひっこんでろよヌッコロされてぇか?みんなヒソーリ生きたんだ、文句あるか!

111 :義朝:2006/05/15(月) 16:21:57
>>110
朝長ちゃんをそんなキャラにするなァァァァァァァァァ!
平治物語読んだことねェだろwやさしひ子だったんだぞ!

112 :源 朝長:2006/05/15(月) 16:38:35
>>111 あっパパ。ごめんね、足手纏いになってごめんね つд`)゜・☆。・゜

113 :鎌倉殿:2006/05/15(月) 19:37:54
>>112
おにいちゃん・・・

114 :源 朝長:2006/05/15(月) 19:43:12
>>113 ヲイ、エロゲのいもうとじゃねぇんだからそんな情けない声出すな!はやく清盛のくびとってこいやゴルァ

115 :希義:2006/05/15(月) 19:45:12
>>114
おにいたま〜ぁ

116 :徳川慶喜:2006/05/15(月) 20:26:07
我は神なり

117 :徳川慶喜:2006/05/15(月) 20:42:57
岩倉具視マジむかつく

118 :徳川慶喜:2006/05/15(月) 20:45:46
明治ってなんだよ

119 :徳川慶喜:2006/05/15(月) 21:14:12
天皇って喪男だよな

120 :小松帯刀:2006/05/15(月) 21:15:31
まことに失礼つかまつりました。ここは四条帝とか六条帝のようなヒソリ者が集うスレ。すぐに慶喜公を幕末スレに連れて帰ります。御免。

121 :徳川慶喜:2006/05/15(月) 21:32:52
ちょwww
薩摩野郎www

122 :範頼:2006/05/16(火) 20:27:15
>>114
おにいさま・・・

123 :徳川慶喜:2006/05/16(火) 20:50:53
ここってコアすぎてわからん

124 :有栖川宮織仁:2006/05/16(火) 21:32:32
慶喜よ、ヒソーリ生きろ

125 :源 朝長:2006/05/16(火) 21:48:03
>>122 カバ野郎藻前大河とかで随分活躍してたなぁ。最近評価あがってね?   (´ω`)ウラヤマシス

126 :阿野全成、義円、義経:2006/05/16(火) 22:46:13
>>125
おぬぃーーーーーーーーーーーさむわ〜〜〜〜〜〜〜あん!

127 :近衛天皇:2006/05/17(水) 22:58:34
なんか土臭いと思ったら・・・。坂東武者は野蛮でつねぇ。でもドキュン揃いとはいえ兄弟が多いのは羨ましいね。ぼくもだけれど四条帝や六条帝も兄弟喧嘩なんて経験ないだろな。

128 :狛宮尊恵大僧都:2006/05/18(木) 22:16:58
私は弟の順仁をよくいじめてましたね。私のほうが体が大きかったもんでラリアットしたりしてね。ごめんね順ちゃん。

129 :伊東甲子太郎:2006/05/18(木) 22:35:47
いつ見てもコアだ
六条麦茶

130 :貞暁:2006/05/19(金) 01:40:43
つか肝心の六条帝が最近降臨してないけど、大丈夫なのか?
誰にも気付かれぬままヒソーリ逝ってしまわれたとか・・・

131 :藤原基房:2006/05/20(土) 16:24:13
>>130 二条帝は赤痢にかかられた御様子。病状は極めて重篤であられます。

132 :藤原基房:2006/05/20(土) 16:28:41
>>131 二条→六条に訂正いたします。いやはやもう二条四条六条は誰が誰だか・・。

133 :妙覚:2006/05/20(土) 17:00:07
これはもうだめかもわからんね。

134 :源 朝長:2006/05/20(土) 19:01:19
>>133 ヲマエ坊主のはしくれだろがぁ!祈祷ぐらいしてやれやゴルァ

135 :妙覚:2006/05/21(日) 01:03:17
>>134 無理だよ。密教じゃないもんで。ごめんなさい、六条帝。

136 :狛宮尊恵大僧都:2006/05/21(日) 18:58:35
よかったら祈祷やるよ。私のたった一人の弟だから。あああぁぁぁ赤痢たぁいさんんんぁぁ!!○=(∀゚)キョエー

137 :四条天皇:2006/05/21(日) 20:17:07
コソーリ コノ スレヲ ノットル

138 :暉子内親王:2006/05/21(日) 20:51:24
>>137 アネノ ワタシモ キョウリョク シマス

139 :近衛兼経:2006/05/22(月) 13:16:21
>>137 ふふ、帝・・。微力ながら協力致します。

140 :千鶴&頼家&大姫&三幡&実朝:2006/05/22(月) 14:47:15
>>130
・・・唯一生き伸びられてウラヤマシス!!

141 :重仁親王:2006/05/23(火) 00:21:59
六条帝の御身も心配だが、近ごろ東国の卑しき者どもが出没しますね。父上に呪い殺してもらおうかしら★

142 :四条天皇:2006/05/24(水) 02:01:38
>>139
た、たしかに微力だったが……

>>138
室町院が降臨されるとは! でも朕は姉上のことはほとんど知らんのよ

143 :体子内親王:2006/05/24(水) 12:27:35
おねぇ、秀仁ゎヴヵAだι無視ιな∃(^‐^)      ろう力ヽιこ 油でもぬっとこぅ力ヽな♪

144 :???´?e`?AE:2006/05/26(金) 20:54:47
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1062444945/412-
↑こちらで四条帝のことが話題になってますが
真相をコソーリ教えて下さい

145 :体子内親王:2006/05/26(金) 22:23:13
>>144 おにぃちゃんゎねぇΤ= Τ="廊下ですっころんΤ="Τ="ι十でーす☆日音殺なんてありぇなιヽヨゥ♪

146 :崇徳上皇@讃岐:2006/05/28(日) 01:16:38
>>141重仁オオぉあいたかったよん。頭痛は大丈夫かい?            >>145ギャル文字やめろょ呪っちゃうよーん

147 :源 朝長:2006/05/29(月) 01:49:36
キチガイ呼んじゃったの誰?重仁、ちゃんと電気釜ん中に封じ込めとけよ!

148 :六条天皇:2006/05/29(月) 08:10:14
あああ、よかった。ヒソーリスレ健在ね。

上のほうではなにやら朕の死亡疑惑なぞ出ているが
そんな物騒な話ではなく単に中の人が論文の・・・
いや、朕に中の人などおらぬ(一度言ってみたかったヨ
この台詞)。


149 :六条天皇:2006/05/29(月) 08:51:24
鎌倉の方もあいかわらず賑やかだね。公暁君の言うように
ヒソーリsageれば誰でも歓迎と、偉そうにいっとる朕も
以前うっかりageてしまったしな。鎌倉殿、ゆとり教育
についてどう思う?
白河殿のことを別段貶めた覚えはないが気を損じられたら
赦されよ。財云々は父君のなしたことだ(それにしても平家
に知恵者のあったことだ)。
慶喜君は少しカルシウムを摂ったらどうだい?
兄上ご心配をおかけしました。
四条帝はヒソーリ度で朕をしのがれて本当に
ご満足なのであろうか(心底敗れる気がしないのだが・・・)。


150 :鎌倉殿:2006/05/29(月) 22:24:21
>>149
は、ゆとり教育についてでございますか?
そうですねー。鎌倉が何県にあるかわからない人多いですよ
・・・ゆとり教育が始まる前ですが。
それでは妻が発情しているので帰ります。ばいちゃ☆

151 :六条天皇:2006/05/30(火) 07:00:02
そうか、しかしかくいう朕も実は佐賀県が
どこにあるのか分からぬのだ。更に恐るべき
ことにそのことで今まで不自由したことも
恥をかいたこともないのだ。佐賀県は都道府県
のなかの朕なのやもしれぬ。

152 :竜造寺政家:2006/05/30(火) 11:33:43
>>151 肥前がヒソーリコケにされたと聞いて飛んできまつた。(゚Д゚)ゴルア火縄銃で帝をねらいうち                                                            なんちて

153 :六条天皇:2006/05/30(火) 14:07:13
ああ、筑紫の肥前か。そう言われればピンとくるな。
玉鬘が乳母の一族と共に居た所であろう。
作者の為時女がこの地へ下りゆく友へと書き
贈った歌が、この者の詠んだうちでは最も気に入りだ。

「北へ行く 雁の翼に 言伝てよ 雲の上書 かき絶えずして」

154 :源 朝長:2006/05/30(火) 20:25:17
>>153 (゚д゚)ポカーン    現代語訳つけろや現代語訳!!

155 :鎌倉殿:2006/05/30(火) 20:39:53
>>151>>152
はなわという者が紅白歌合戦に出場が決まったとき、
佐賀県側が吉野ヶ里から中継する計画を立てたらしいが結局頓挫したみたいだね。
>>154
ねっおにいちゃん!

156 :六条天皇:2006/05/31(水) 04:08:31
朕の下手な現代語訳でこの叙情を損ねてしまうのが惜しいのだが・・・

「北へと帰り行く雁の翼に私への文を託してください。
書き絶えることのないように。」

雁は漢の故事(蘇武伝に詳しい)により文をはこぶ鳥とされてきた。
上書は手紙のこと。これと雲の上を掻く雁の「かく」をかけている。

そういった技巧以前にこの歌に率直に詠われた親愛の情、
心細さ(彼女自身も父について越前へ下るときであった)
そしてどこかさわやかな品格に惹かれたのだ。
まあ、歌ひとつとっても解釈も味わいもひとそれぞれであろうが。
別に万葉ぶりマンセーというわけでもないのだがね。

157 :六条天皇:2006/05/31(水) 04:21:42
って、考えてみたら君らも同時代人ではないか。
何故現代語訳が要るのだ・・・

158 :源 朝長:2006/05/31(水) 05:28:20
>>156 ああ、いい歌ですね。ぼくも帝みたいに教養つけたいな。

159 :悪源太義平:2006/05/31(水) 10:15:45
>>158
朝長・・・なんで突然謙虚になるのだ??おぬぃちゃんびっくり!

160 :源 朝長:2006/05/31(水) 22:52:48
>>159 (゚д゚)、ペッ 兄貴はとっとと清盛の首もってこいやぁ!

161 :平頼盛:2006/05/31(水) 23:40:45
六条帝スレといふより、朝長ちゃんスレになりつつあるやうなヨカーン・・・。

162 :妙覚:2006/05/31(水) 23:53:54
>>161 ソナタノ ハハヲ オウラミ モウス

163 :六条天皇:2006/06/01(木) 04:14:08
妙覚と申せば・・・
「平家物語」も成立当初は彼の処刑の後
「これにより 平家の子孫はながくたえにけれ」
という一文でヒソーリ終わるというものだったらしいね。
建礼門院の長広舌や往生のくだりは後付け設定のようだ。
当初のものの方が諸行無常を生々しく体しており
好みなのだが人はどこかに救いを求めたがったのだな。
物語自体平家鎮魂の性格をもつものであるから仕方がないが。

164 :六条天皇:2006/06/01(木) 04:48:51
全然関係無いが世の中で最も長生きする人種は
平和な時代の軍人だというがいまいちピンとこぬ。
朕にいわせれば摂関家の人間と浄土宗の坊主だ。
坊主が長命なのは御仏の効力とでもいうことにして
わからないのが摂関家の連中だ。頼通、教通、忠実、基房・・・
初めてこの時代を学んだ頃幾度彼らに(時空移動かよ!)と
ツッコんだかわからぬ。

165 :六条天皇:2006/06/01(木) 08:44:13
系図をたどってみるとどうやら
鷹司殿がイワナガヒメであったようだ。
(彼女は美しい人だが)


166 :平 知宗:2006/06/01(木) 13:31:23
>>163 1199年に妙覚殿があぼんされてからは、わたくしが清盛様の嫡流と自負しております。息子は対馬で大活躍しまして、やはり武家の棟梁はこうでなくては!

167 :六条天皇:2006/06/02(金) 05:37:33
対馬の宗氏の祖は其の方ということになっているが
こういった話の類の信憑性を突き詰めるのは
少々野暮というものなのかもしれぬな。
これもひとつの我が国の歴史なのだ。

どうでもいいが君の名前の投げやり加減はイイ線いっとる。
父と一門の長から適当にいただいてくっつけました感が実によい。
武門ははらからの数多きことからこのテの名をヒソーリ探して
楽しんでおるよ。

168 :平 知宗:2006/06/02(金) 17:47:36
>>167 あ、サンキュー帝   m(__)m

169 :平 知章:2006/06/02(金) 22:30:49
ぼくもわすれないで!

170 :藤原基実:2006/06/03(土) 01:02:13
>>163
帝、摂関家の人間がおしなべて長命とは、よもやこの私のことをお忘れで?
思えば帝とは短命コンビでございましたなあ…。
まあ私の場合は子孫が多少繁栄したことでヒソーリ度としては敵いませぬが、
政略結婚で次々に格下の女を押し付けられた点では結構いじられキャラかも orz



171 :藤原基実:2006/06/03(土) 01:03:22
あぅーアンカーミスった。
>>164であった orz

172 :近衛天皇:2006/06/03(土) 02:16:23
>>171 アンカーミスは重罪ぞ。喜界島へ遠島!

173 :六条天皇:2006/06/03(土) 06:05:33
>169
其の方を失って生き延びた父の
胸のうちや痛まし、と涙したものだ。

>170
おしなべてというわけでなく・・・
この時代としては郡を抜いた長命の者が
一門の数に比して異様に多いと判じたのだ。
朕と其の方も「帝とその摂政関白」なのだな
(なんかこう書くとすごそうな二人だなあ)

>172
なんだか楽しそうな島だね。
朕もヒソーリ行ってみていい?

174 :六条天皇:2006/06/03(土) 06:54:46
今週末は兄上主催のラグビー試合に
頭数あわせに駆り出されることになった。
体を動かすのは不得手なのだが・・・
よって少しの間カキコ出来ぬ。落ちねばよいのだが。

それと兄上が手にしておられた
「男塾」文庫板2巻が激しく気になる・・・

175 :俊寛:2006/06/03(土) 08:30:41
>>173
是非にもお越しを。
最近島では観光に力を入れつつありまして、
特産品の黒糖焼酎もよりよりお求めやすくなっております。

…って帝はまだ未成年でしたっけ?
ひょっとして未成年者飲酒禁止法違反幇助で逮捕??
ここからさらに流罪なんて、もう洒落にならないんですけど。

176 :四条天皇:2006/06/03(土) 10:10:41
六条帝はまた留守かの

ふーっ、神仙門院は消えたか? あの小娘いらんことをべらべらと‥‥
朕が暗殺されたというのは、なかなかかっこいい話ではないか
そういうことにしておこう

177 :文覚:2006/06/03(土) 10:22:21
>>175
いいなあ〜喜界島。
伊豆の蛭ヶ小島はなんもないからなあ。
たまに気の強そうな田舎娘が通ってくるみたいだが。
通う目的がバレバレなんだよねえ。

ラグビー場でサッカーの試合見たことあるよ。

178 :袈裟御前:2006/06/03(土) 15:27:47
>>177
あんたが通ってくる目的もバレバレだったわよ、この変態男!
ストーカー殺人ってこんな時代から続いてるメジャーな犯罪なのに、
1000年経っても日本の警察は有効な手を打ててないってどうゆうこと??
これじゃー私も浮かばれないわさって、愚痴の一つも言いたくなる。

179 :文覚:2006/06/03(土) 19:58:24
>>178
だが!俺たちは、神聖な神社をラブホ替わりに使ったりはしてないぞ!!
これだけは言える!!

180 :後深草上皇:2006/06/03(土) 20:57:18
変態的性的嗜好万歳!

181 :九条廃帝:2006/06/03(土) 21:37:48
もうヒソーリはいやじゃ!
朕もちゃんと即位したかったYO

182 :九条道家:2006/06/03(土) 22:36:20
だからと言ってこのスレは上げていいものではないでちゅよ。
伯父ちゃんと一緒におうちに帰りましょうね〜。

183 :四条天皇:2006/06/04(日) 00:53:42
お祖父ちゃん!

しかしあんたの時代は一時的に摂家が実権を持てた時代だな
関東の口出しを除けばね

184 :六条天皇:2006/06/04(日) 23:05:56
三途の川の中州より帰還しますた・・・
げに恐るべしや羅倶美偉(らぐびい)・・・

盛遠出家の契機で唐突に想起されたのが
高村光太郎の「千恵子抄」だ。
何がそうさせたのだろうな?
「尊きもの」の成就をうたいながら
目に余る男の独善か?
女のことは正直朕にもわからぬが。

>180
昔「とはずがたり」を手に取ろうとしたら
乳母に「まだはやい」と取り上げられてしまったのです。
もう読んでもイイかな?
>181
仲恭帝ももはやお約束ですな。
また深く潜りますよウーフフー(ドラえもん風に)

鎌倉から室町までは本当に不勉強で恥ずかしい。
慌てて山川の用語集を読み返そうという体たらくなのだ。
中世史は資料の入手も意外と難しい。



185 :亀山上皇:2006/06/05(月) 11:29:02
>>180
よう穴兄弟!
二条タンはなかなか良かったぜw

186 :六条天皇:2006/06/05(月) 11:59:15
×千恵子→○智恵子ね
身の丈に合わん文章はつくづく書くもんじゃないな。
最近繰言が多くてイカン 初心に戻ってヒソーリだ。

今「とはずがたり」を読んでいるのだが
濃い・・・

187 :後深草院二条:2006/06/05(月) 18:56:57
子供がよむものじゃあないのよ。それから亀山帝、あんたら兄弟って変態ってトコだけは似てるのね。

188 :義子内親王:2006/06/06(火) 02:46:00
>>181 パパまたageちゃった。かまってほしいのね?わたしもパパとお話したかったんだ・・

189 :六条天皇:2006/06/06(火) 19:51:30
パパは・・・
少し遠いところにおられるのだよ。
とおからぬ未来に清らかな地で君と会う
準備をしておられるのだ。

190 :有明の月:2006/06/07(水) 04:26:21
>>187
変態上皇と変態坊主、どっちが好き?

191 :後深草院二条:2006/06/07(水) 20:22:08
どっちもきもい。やっぱイケメンの宗尊親王でしょ

192 :実兼:2006/06/07(水) 22:05:46
影薄いよーーーー自分・・・

193 :義子内親王:2006/06/08(木) 05:58:57
>>192 あなた誰?

194 :西園寺公経:2006/06/08(木) 22:52:07
太政大臣になっても影が薄いままか…我が曾孫よ。
まあわが家の場合太政大臣はデフォだから、その名前自体はインフレっつーか、
価値は低くなってしまったのは否めないがな。


195 :四条天皇:2006/06/08(木) 23:04:05
>>192
おまいがいなかったら、南北朝時代は来なかっただろう。
朕の代は九条家と仲がよかったのにのう。

196 :九条道家:2006/06/08(木) 23:44:44
>>190
我が息子よ、女のケツばっか追いかけてないで
時頼の野郎を呪い殺してくれんかのう・・・

197 :六条天皇:2006/06/08(木) 23:46:57
自動ドアの扉が

開 か な い

はやくも夏ヤセぎみなのだ。
きっとそうだ。

198 :近衛基実:2006/06/09(金) 01:50:11
>>197 そ、それは帝の存在を自動ドアが認識してな(ry

199 :九条政基:2006/06/09(金) 11:05:55
>>198
御上に対して無礼じゃね?

おれんとこが氏長者になってもいいんだよ?
がたがた言うなら一刀のもとにぬっころすぞ

200 :高倉天皇:2006/06/09(金) 18:49:09
>>198
すまん。でもワロス!

201 :六条天皇:2006/06/09(金) 23:05:32
朕は実はスチールが得意なのだ。
塁上にいたところで誰も気に留めぬからな。

202 :六条天皇:2006/06/09(金) 23:08:42
そんな朕の贔屓はカープの福地だ。
彼とピッチャー菊池原を混同して
「ふくちはら」と呼んだアナウンサーへの恨み
今でも忘れぬ。

203 :源 朝長:2006/06/10(土) 03:12:00
>>202 おう、帝はカープファンかいのう。わし北別府と大野が好きじゃけぇ

204 :六条天皇:2006/06/10(土) 14:03:06
ああ。
朕は虫が好きだがアカズムカデは
赤ヘルをかぶっているのがいじらしい。
ヒソーリあつかってやればけして噛んだりはしないのだ。

205 :六条天皇:2006/06/10(土) 16:15:56
もしかしてムカデに生命体と識別されていないのでは・・・

やっぱり今日もネガティブな朕。

206 :重仁親王:2006/06/10(土) 20:53:01
いや、ムカデが順仁ちゃんを噛まないのは順仁ちゃんの手が木かなんかだと思ってるんじゃないかな?

207 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 01:11:37
31:日本@名無史さん :2006/06/10(土) 04:04:08 [sage]
継体以降で本当に影が薄いのは六条か四条で決まり。
その次に来るのが後柏原・後奈良・東山・中御門あたりだろう。

弘文・淳仁・仲恭・長慶は追贈されているぶん、影が薄いとは言いづらい印象だ。

208 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 16:58:28
>>207 そのスレ密かに注目してたがやはり六畳、二乗がツートップだよな。どこかの私立大入試の日本史で六条天皇、四条天皇っていう答えの記述問題でないかな?出すとしてもどのように出題するかが問題だが

209 :六条天皇:2006/06/11(日) 19:10:10
>206
木か。なれるのならば千歳の齢をもつ松がよい。

生物と植物、無機物を分けるものは
華厳経によれば阿頼耶識という統一的主体の有無らしい。
アンパンマンには首より下にあるのだな。

>207、208
こんなときどうゆう顔をしたらいいのかわからないの・・・

210 :日本@名無史さん:2006/06/12(月) 01:52:23
>>208 ○○大学日本史B 問1:平清盛が太政大臣になった時の天皇を答えよ。             解答:六条天皇                予備校講師の解説:『こういう重箱の隅問題は無視していいぞ!』

211 :北条時政娘:2006/06/13(火) 20:23:29
ヤダーーーなんか世界蹴鞠大会のおかげでみんな構ってくれないいいいいいいい〜〜!!
構ってくれなきゃヤダーーー!!バカバカ〜〜!!


212 :飛鳥井雅経:2006/06/13(火) 20:53:01
そんなこといわんと、ほれ、蹴鞠は楽しいぞ!
頼家殿も実朝殿もお上手じゃ
いっしょに興じようぞ!

213 :北条時尚:2006/06/13(火) 21:14:12
つか政子って財前直見似とか思ってね?実際はあき竹城だからね。マジびびるよ。

214 :六条天皇:2006/06/13(火) 21:40:48
河○塾に黙殺されつつ今日もヒソーリ

朕はひねくれ者だからこんな時期は必ず野球の話を
ふってやるのだ。相手のイヤそうな顔がたまらんのよ。

215 :北条泰時:2006/06/13(火) 22:50:04
>>213
みんな未だに岩下シマーだと思ってんじゃないの?
直見様は低視聴率で終わったから印象が民放の単発モノのレベルしか・・
数年後、天海祐希とか篠原涼子とかで来そうだなーと予想。

・・・つか俺って予備校講師には無視されないと思うけど創作物には恵まれないんだよOrz・・・

涙をふいて蹴鞠に興じまつ。 ありや〜〜〜〜〜!!



216 :北条時尚:2006/06/15(木) 01:34:00
>>215 やい、テメエおもいっきし四条帝と時代がかぶってんだよ!鎌倉ばっかり注目されて、挙げ句の果てに四条帝はアーツ!と言う間にあぼーんだ。帝の姉妹を嫁に貰うなりしてなんとか四条帝に世間の注目がアレロれら〜ん、ふふふ

217 :六条天皇:2006/06/16(金) 02:23:28
捜査線上に名前の挙がらない朕。

218 :狛宮尊恵大僧都:2006/06/16(金) 21:51:11
マセガキ順仁が女官にしなだれかかって甘えてたぜ。この野郎!

219 :六条天皇:2006/06/16(金) 22:30:34
兄上・・・
出家された身でお気持ちはわかりますが。
見目好い童子でもさがされたらいかがでしょう。
悪左府あたり詳しそうですよ。

220 :難波宗長:2006/06/16(金) 23:05:47
>>212
本家をさしおいてえらそうなこと言ってくれるじゃねえか
まろは蹴鞠のテクニックでは誰にも負けんぞ

221 :北条泰時:2006/06/17(土) 12:23:56
>>216
アレロれら〜ん、ふふふ

どういう意味!?
10字以内で答えよ。句読点含む。

222 :北条時尚:2006/06/17(土) 19:24:21
>>221 経時タンが妹を将軍頼嗣に差し出したろう?ヲマエは四条帝の妹を頼経にこぅ無理矢理だね、そのナD4らカタ6かマJサガルマタ

223 :狛宮尊恵大僧都:2006/06/18(日) 14:11:44
>>219 見目好い童児?そ、それはの、順ちゃんのことかい?(;´Д`)お兄ちゃんでいいのかい?いいのだね?ハアハア・・・

224 :阿波局:2006/06/18(日) 21:15:54
北条時政娘って誰よ!

225 :北条時政娘(伊豆在住):2006/06/18(日) 21:58:14
>>224
あたしよあ・た・し!
一番有名なあたしよ!!

226 :六条天皇:2006/06/19(月) 00:07:51
今度はパ○ワ君でも読まれたか兄上は・・・

だが朕が美形だったと言い張っても誰も何も言えぬな。
裏付ける資料も無いかわりに否定する資料も無いのだから。

美形といえば第2回ミス日本グランプリの鈴木紀子。
歴代のなかでも別格に美しい。

227 :源 朝長:2006/06/19(月) 16:36:55
>>226 ヲイ六条麦茶!お子様が生意気な事抜かすなよ!オナノコは顔じゃねぇ尻だコノヤロ

228 :あなたのかわいい弟(伊豆配流中):2006/06/19(月) 21:25:23
>>227
田舎娘のでかい尻に敷かれてます。むぎゅーーーーーーーーーーーーーーーっ

229 :今若ちゃん:2006/06/19(月) 23:43:48
いやはや田舎娘というものは…
お義姉様のケツもでかいが、うちのも(ry

230 :政子&妹:2006/06/20(火) 10:42:09
>>228>>229
そのわりに気持ちよさそうなカオしてるみたいね!うふふん。
ぎゅむ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

231 :六条天皇:2006/06/21(水) 02:16:22
武士の間では骨盤のしっかりした
安産型の女性がやはり好まれるのか。

それはそうと我らの時代と現代との
美的感覚の差がやたらと取沙汰されるが
世間一般のイメージ程のギャップは意外と無いのではないか?
巧みの手による菩薩像を見て「醜い」と感ずる者は
そうはいないであろう。

個人的に最も美しいと思うのは教王護国寺(東寺)
所蔵の地蔵菩薩立像だ。たびたびヒソーリ逢いにゆく。

232 :イ善子内親王:2006/06/21(水) 12:48:39
>>231 べっ別に順仁に逢いに来てるんじゃないんだからねっ

233 :六条天皇:2006/06/22(木) 13:13:01
あの像には特定のモデルがあったのか?

暑さでボーっとして精算忘れて自動改札を出てしまった。
窓口に支払いに逝ったら駅員に
「どうやって出てきたんですか?」と訊かれてしまった。
自動改札機に訊いてくれい。


234 :狛宮尊恵大僧都:2006/06/22(木) 14:15:57
>>232-234        三兄弟そろい踏み!   キタ━(゚∀゚)━

235 :為朝:2006/06/22(木) 15:16:25
アニキ!俺たちも兄弟そろい踏みしようぜ!
・・・でも多すぎてorz…

236 :六条天皇:2006/06/24(土) 05:05:09
父帝に倣って女装でもしてみようかしらん。
順子のファッションチェッーク! なんちて。

「女装」とは少し意味合いが異なるかもしれぬが
歌舞伎の女形や文楽の人形の艶かしさは魂を抜かれるようだ。
「本質は往々にして擬態なり」とは誰の言葉だったか。

237 :源 朝長:2006/06/24(土) 08:13:57
>>235 ちんこ八郎('A`)  君のせいで一族郎党どれだけ迷惑かかったと思っているんだい?m9(^Д^)大島配流プギャー

238 :為朝:2006/06/25(日) 12:31:32
>>237
ごめんね朝長ーーー!!
こんなおぢさんをゆるしてーーーーーーーーーーーーーーー!!


239 :近衛天皇:2006/06/26(月) 15:57:35
>>238 八郎!ソナタの巨根を見せておくれ(´∀`)

240 :妙覚:2006/06/27(火) 17:40:33
アーッ!

241 :夜叉御前:2006/06/27(火) 21:14:59
源平盛衰記だと私は六代お兄様の妹ですが
平治物語だと鎌倉殿の異母妹・・・
アリキタリな名前なのでしょうか・・・

242 :夜叉御前:2006/06/27(火) 21:15:30
すみません…上げてしまいました・・・

243 :妙覚:2006/06/27(火) 21:57:25
>>241 な、なんてことをー!ageるのは仲恭帝の役目だが・・。でもきゃわいいいもーとならお兄ちゃん(;´Д`)ハアハア・・・

244 :義子内親王:2006/06/28(水) 21:24:36
>>241 あっお父さま・・・じゃない!どうしてなの?アゲるのはお父さまの唯一のお仕事なのに。     つд`)゜・。☆・゜

245 :観音房:2006/06/28(水) 23:50:35
なかなか板の底には着床せんのぉ

246 :北条時政娘:2006/06/30(金) 05:21:54
あたしの大きなお尻で沈んじゃったらどうしましょう・・・
きゃーーーー
ズズンズ―ン・・・・

247 :右京大夫局:2006/07/01(土) 15:16:44
懐成クンがageられなかった事にひどくお怒りの模様。コワイヨー

248 :岩倉宮忠成王:2006/07/01(土) 18:30:20
>>247
そうでもないようだよ。
以前、六条帝自身がスレあげちゃったこともあったしね。



249 :義子内親王:2006/07/01(土) 21:05:22
>>248 おじさま・・・。  (゚д゚ )≡( ゚д゚)  お父さまドコー?

250 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 19:01:25
しらん

251 :近衛天皇:2006/07/02(日) 20:35:27
>>249-250 親子の感動的な再会とはいえ、仲恭帝がまたageた・・・      六条帝はお怒りかな?

252 :狛宮尊恵大僧都:2006/07/03(月) 22:37:29
>>251 いや、まだ気付いてないぞ。今おきにの女官に甘えてるトコだ。

253 :伊岐致遠:2006/07/04(火) 00:12:43
外祖父ヒソーリ

254 :六条天皇:2006/07/04(火) 22:21:23
お久しぶり、順仁でございます。
イチゴ畑に妖精を探しに逝っていました。

255 :イ善子内親王:2006/07/05(水) 01:10:18
べっべつに順仁がいるから来たわけじゃないんだからねっ!かっ勘違いしないでよっ

256 :妙覚:2006/07/05(水) 09:04:09
>>255
ツンデレ?

257 :重仁親王:2006/07/05(水) 11:03:14
>>255 イ善子タン ツンデレ (;´Д`)ハアハア・・・

258 :六条天皇:2006/07/05(水) 15:25:05
ツンデレといえば・・・
「キャンディ☆キャンディ」のイライザが
実は萌えキャラだということに気がついた
肌寒い夏の午後。

259 :文覚:2006/07/05(水) 20:41:41
ツンデレといえば・・・
月刊少年マガジンの判官マンガの政子がまさにツンデレだったなあ・・・


260 :妙覚:2006/07/05(水) 22:16:27
>>259 師匠、修業修業!

261 :文覚:2006/07/07(金) 16:51:21
>>260
あいわかった!ツンデレの修業をするぞ!

・・・頼朝殿、べ、べつに挙兵なんてすすめてないんだからあ!
お父上の頭蓋骨なんてもってないんだからあ!
六代なんて別に助けてほしいなんて言ってないからね!

262 :源 朝長:2006/07/07(金) 21:29:10
>>261 死 ん で く れ な い か ? てめぇがツンデレしてもきめぇだけなんだよっヴォケ!

263 :源 朝長:2006/07/08(土) 02:10:43
>>261 スマヌ ちと言い過ぎたm(__)m

264 :文覚:2006/07/08(土) 18:42:52
>>263
朝長ちゃんもじつはツンデレなのでわ・・・

265 :源 朝長:2006/07/08(土) 20:09:23
>>264 や っ ぱ り 死 ね ク ソ 坊 主 ! !

266 :四条天皇:2006/07/08(土) 23:32:02
>>253
外祖父といっても、何も得したことがなかったのでは?
おいしいところは徳大寺殿がみんな持っていっちゃつて。
朕の世もそうだが、閑院家は要領のよい立ち回りをする

267 :伊岐致遠:2006/07/09(日) 08:48:12
>>266
左様でございます。
「腹は借り物」などとは申しますが、うちの娘なぞこれじゃほとんど代理母ですね。


まあ平成の皇室も、この際庶民の娘の腹を借りてはどうかと。
ヒソーリ

268 :北陸宮:2006/07/09(日) 11:45:39
>>267 伊岐殿なんと不敬な!(`・ω・´)       ところで伊岐家って壱岐と関係あるの?

269 :文覚:2006/07/09(日) 17:37:20
>>265
死 ん で あ げ ま せ ん

270 :六条天皇:2006/07/09(日) 20:50:38
今日のヒソリ遊びは「ビザンチン絵画」

目を見開いて死後硬直したような
立ち姿で鏡に映るだけだ。

世界史版へ逝ったほうがいいかこのネタは。

271 :六条天皇:2006/07/11(火) 13:19:58
夏の夜というのはいいものだな。
灯りを求めて集まる夏虫を眺めている
だけで気が紛れる。

清少の「夏は夜」につづく言葉を自分で
つらねるのはなかなかに楽しい。

浴衣を着た女が目立つようになったが
桜の模様の浴衣は存在自体許せぬ。
何故夏の衣服に桜をあしらうのだ。
これこそ清少の言葉を借りれば「すさまじきもの」であろう。

272 :源 朝長:2006/07/11(火) 16:02:17
>>271 ヲイ麦茶!ヲマエの場合は『夏は夜 女官に甘える時は さらなり』だろ、あぁ?順仁くんよ!!

273 :六条天皇:2006/07/11(火) 16:27:18
ナナフシやカナブンの模様の浴衣なんて
あったら喜んで着るね、朕なら。

どんな目でみられるのかは分からないが。

274 :六条天皇:2006/07/11(火) 16:33:33
>>272
女人というのは良い香りがするものだ。
まだまだ甘えたいお年頃なのよ。

朕はどうやらカフェイン中毒の気があるらしい。
本当に麦茶主体の生活に切り替えてみるか。

275 :源 朝長:2006/07/11(火) 17:24:08
>>274 御意、オナノコはいい匂いが致しますネ、うへへ

276 :四条天皇:2006/07/11(火) 23:40:40
>>273
カマドウマやセンチコガネならどうかな?

277 :六条天皇:2006/07/12(水) 01:21:07
普通に可食範囲ですよ。
アシダカグモやミミズでもオールオッケー

昔TVでミミズのコロッケ(何故コロッケ?)
が出てきたが普通に美味そうだったなあ。

278 :六条天皇:2006/07/12(水) 01:31:54
そんな朕が例外的に苦手としている生物がある。
ジャノメチョウやヒカゲチョウの類だ。
あの目玉模様は思い起こしただけで鳥肌が・・・
アレらが近づいてくるとどんな場所でも
自分を見失うほど動揺してしまうのだ。

279 :近衛天皇:2006/07/12(水) 17:12:37
>>277 六条帝は意外に逞しかったのですね。伝染病を患わなかったら天寿を全うしたかもしれませんね。

280 :四条天皇:2006/07/12(水) 20:52:33
>>278
前世は鳥か?

281 :六条天皇:2006/07/13(木) 00:20:24
鳥から(一応)太上天皇に生まれ変わったとしたら
どえらい出世ですな、多分。

鳥で思い出したが「火の鳥 乱世編」はどうにも
赤くてうけつけなかった。当時としては斬新な
義経像を評価する者は多いが。

三島由紀夫が「火の鳥」を読んで
「手塚治虫も民青の手先と成り果てたか」と
吐き捨てたというがコレを読んだのではないか?
「鳳凰編」も赤いがこちらは神懸り的な魅力が
あるからな。人物もストーリーも。

282 :六条天皇:2006/07/13(木) 01:05:30
三島と手塚って結構似ているな。
仏教的輪廻転生思想に傾倒して
最後は行き詰まったあたり。

三島→「豊饒の海」での本多の「閉じる認識」
手塚→「火の鳥 太陽編」での徹底した宗教的ニヒリズム

283 :北条時政娘:2006/07/13(木) 05:06:43
あー「乱世編」ね・・・
平安時代なのに電話とか出てきて一挙に読む気うせたワー。

284 :六条天皇:2006/07/13(木) 18:37:50
ああいう故意の「はずし」がいいのだよ。

氏の漫画は歴史上の人物や事件の名を借りた
「物語」だから時代考証や史実として正確か
どうかは無視して楽しめば良いのだ。
「歴史」としてそのまま受けとめてるDQN
まさかいないよな・・・

285 :六条天皇:2006/07/13(木) 19:55:57
「鳥ってよく見るとコワーイ 触れなーい」
という女 意外と多いのね。

もともと爬虫類だからね、鳥って。
小学生でもシソチョウの名前ぐらいは
知っていると思っていたが最近はそうでもないのか。

爬虫類好きにはたまらんあのフォルム。
額は平らで嘴が長く目つきが悪いものこそあらまほしけれ。
(なんだこのこだわり・・・)

そのわりに天使とか好きだね女って。
ヒトに鳥の羽なんぞ付いてる方がよほど
気味が悪いと思うのだが。


286 :六条天皇:2006/07/14(金) 15:40:32
我々の食生活は味も栄養価的にも
ものすごく貧しいのだ。食べ物について
語ることは下賎な行為だが語ろうにも
語れないような食事内容なのだ。

主食の米はだいたい蒸し米だが冷えて固くなっている
ので箸ではなく匙でつつくのだ。
副食は主に魚介類だがほとんど乾物だ。
まともな栄養価が期待できるのは米(精米していない)
と海藻ぐらいではないか?

飲水病を患うものは酒の飲みすぎであろう。
どぶろくのような糖度の高いにごり酒しか
まだ製造できない時代だったからな。

287 :北条時政娘:2006/07/14(金) 16:53:07
>>284
そうねー。うそばっかしでも面白ければいいのよ。
でも世間一般に面白いと思われている源平ものが少ないのよねー。
絶対数が少ないってのもあるけど。
少なくともテレビアニメ化された源平ものなんて聞いたことないわね〜。あったらスマソ!

あ、そのどぶろくいただくわ!ぐびぐびぐび〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ

288 :六条天皇:2006/07/14(金) 19:34:29
テレビアニメといえば・・・

源平ものではないが意外な時代ものが
ものすごく身近に存在するのだ。
NHK教育の「忍たま乱太郎」
作中に火縄銃が登場することから室町末期だ。

アニメもすごいが原作の「落第忍者乱太郎」
の時代考証の正確さはハンパではない。
作者が女性だと知ったときは心底驚いたものだ。

289 :六条天皇:2006/07/14(金) 20:22:10
大河ドラマ「新・平家物語」

原作は大して評価していないがこれはいい。
歴代でも最高の出来ではないか?(金もかけたし)

総集編ではカットされてしまったためもう見ることは
出来ないという幻のラスト、見てみたかったなあ・・・

満開の桜の中、馬上にたたずむ若き日の清盛の幻。
流れる祇園精舎。「みんな、みんないってしもうた・・・」

字でみるだけでも魅力的だあ。

290 :四条天皇:2006/07/14(金) 20:42:30
だいぶんヒソーリしてきたな。今度こそ着床しそうだ。
このスレが着床すると、六条帝が大河ドラマの主役になるらしい。

291 :六条天皇:2006/07/14(金) 21:34:09
朕みずから脚本を書こうとしているのだが
つかみから挫折しそうだ。いや、ここは
いままで蓄えてきた無駄な知識を総動員して
書いてやる。パイオニアとなるのだ。

292 :六条天皇:2006/07/14(金) 21:44:48
大河ドラマ「六条天皇」

原作も全く評価していないがこれはひどい。
歴代でも最低の出来ではないか?(予算もないし)

放送2週目で打ちきりになってしまったため
見ることの出来なかったラスト、心底どうでもいいや。

ここまで自分を痛めつけるネタは久しぶりでございます・・・

293 :六条天皇:2006/07/15(土) 00:30:04
考えてみたら小説を書いたことなんてなかったのだ。
読むことすら人と比べると少ない方だ。

量だけは読んだのは法関連と新書の類だ。

特に新書に関しては食わず嫌いはイカンと思い
眼をつぶって適当に選んで読んでいたのだ。

特に岩波は玉石混交だ。百篇でも読みたい
ものもあれば一言で要約できるものもある。
前者の代表が藤原保信「自由主義の再検討」←独断
後者が辰濃和男「文章の書き方」だ。←偏見

294 :北条時政娘:2006/07/15(土) 12:10:04
新・平家といえば最近NHKでやってた人形劇がDVDになったわよねー。
誰か買ってくれないかしら・・・

もののけ姫も一休さんも室町よね・・・

295 :六条天皇:2006/07/15(土) 17:50:31
DVDになったのか。
前々から素晴らしいという評判は聞いていたので
思いきって購入してみるか。

一休さんは残念ながらリアルタイムで見ることは
出来なかったが借りてきた見た数少ないうちに問題作があった。

ある日「天国と地獄を同時に見たい」と
デムパなことを言い出す桔梗屋さん。
一休さん ポクポク・チーン「はい、了解」
→やおら手にしていた数珠で桔梗屋さんの首を締め上げる。
苦しみ悶える桔梗屋さん。修羅のごとき無表情で締め続ける一休さん。
そうこうしているうちに桔梗屋さんの脳裏には美しいお花畑が。
そこで手を離す一休さん。 「どうです?天国と地獄が同時に
見えたでしょう」  ・・・なるほど!流石は一休さんだ!!

本当にお茶の間にながれていたのか、コレ。   

296 :六条天皇:2006/07/15(土) 21:51:14
(><)←この顔文字をつかう奴は問答無用で
すりこぎで潰す。「○○にゃん」などという
名を名乗る輩も同罪だ。

この二つのダブルパンチに会ってしまった・・・
やり場の無いイライラをここにヒソーリ書く。
(貴様のことだH!!)

297 :六条天皇:2006/07/15(土) 22:48:48
これらの何が自分を不快にさせるのか
一寸考えてみよう。

だいたい以下のような人物像が連想されるせいか?

・寂しがりやで甘えん坊(年少者ならともかくね・・・)
・自称「体が弱い」 「アトピーだから○○出来ない」
 は伝家の宝刀。具体的疾患は実は無い。
・言い訳が多い。
・好き嫌いも多い。
・基本的に学は無い。 本は読んだとしてもせいぜい宮○みゆき
・背は低く顔は不細工。服装は少女趣味でセンス最悪。
・ガーデニング(園芸と言え)は好きだけど虫は苦手。
・紅茶にはうるさいの。

よくもまあ知らん人のことをここまで書いたな。
でも結構スキーリ。

298 :六条天皇:2006/07/16(日) 19:26:37
庭といえば竜安寺の石庭が有名だね。

どちらかといえばこれを見ている善男善女
を見ているほうがたのしい。
決まって改まった表情で深くも無い心をただよわせるのだ。

同時代(多分)の石庭(方丈ではないが)でも銀閣寺の
奥まったところにある斜面に作られたそれをかえりみる者
ははぼ皆無だ。荒涼とした賽の河原を思わせる凄みのある
眺めで真夏でもどこか薄ら寒くなる。

299 :六条天皇:2006/07/16(日) 19:41:33
銀閣寺といえば東求堂にある等身大義政木像は
法体だがたいへんな美男であった。面長で彫りの深い
端正な貌だ。椅子に腰掛けているが上背もかなりある。
ただの柔弱な男とはこの像からはまず思えん。
これからこの男について調べてみるつもりだ。

300 :六条天皇:2006/07/16(日) 21:49:13
300まできたか。

向月台ってごまプリンみたいで美味そうだ。
プリンはお皿に出してなきゃヤダ。

301 :六条天皇:2006/07/17(月) 00:41:21
この時代(平安時代)に陶器はまだないのだ。
素焼きの土器を使っていたのだ。
こうしてみるとやはり「古代」なのだな。

ま、ウエッジウッドだろうが紙コップだろうが
中身の味に変わりはないな。これ言ったら
野蛮人扱いされた・・・

302 :六条天皇:2006/07/17(月) 01:23:27
「わび・さび」などというのは
金持ちの貧乏ごっこだから義政のような
本物のブルジョワ以外は真似しても
滑稽なだけだ。悪評高い秀吉の「黄金の茶室」
は別段悪趣味なものではない。

303 :六条天皇:2006/07/17(月) 18:51:11
小説に書くとしたら主人公は
藤原邦綱(そういえば乳母の父か)
か高階通憲が面白そうだ。

邦綱は平家隆盛の最大の立役者だし
通憲は日本史上最も好きな人物なのだ。

全然関係のない筈の図書目録に
信西の名がついていておどろいた。
信西=文書というのは昔はデフォだったのか?

304 :北条時政娘:2006/07/17(月) 20:13:54
ううっごめんなさいね・・・
わたしのお尻が大きいばかりに・・・重みで沈んじゃってるみたいね・・・
そういえば日野富子ちゃん関連の学術本ってあんまり出てないのよね〜。義政さんはどうなのかしら〜。

>通憲は日本史上最も好きな人物なのだ。
渋いわ・・・



305 :六条天皇:2006/07/17(月) 23:13:40
ただいま深度725
快適な深海ライフです。

どうも朕の文章は安直な矢印の多用が目立つな。
そういうわけで今日から矢印禁止。略してヤ禁。
(ウソ、そのうち書く。)

306 :四条天皇:2006/07/18(火) 00:08:58
仲恭帝を幽閉しておかないとまずいかも。

307 :北陸宮:2006/07/18(火) 01:02:25
>>306 仲恭帝は成人してから酒に溺れ、夜な夜な女を買いに街へ繰り出したとか。おかげで酒害と性病のダブるパンチで死んだそうだ。まるで清朝の同治帝のようですね。

308 :北陸宮:2006/07/18(火) 01:05:29
>>307 ×成人         〇成長      失礼しますた。

309 :六条天皇:2006/07/18(火) 05:06:43
邦綱と信西のダブル主役でもいいか。

「清盛は邦綱の傀儡」設定なんていいかもしれん。
可能性0でもないだろう。物語なんで大目に見てね。

摂関家へのルサンチマンから帝や清盛を利用し栄華への
階梯を登って行く藤原傍流のインテリ二人。
しかしその先にあったものは朝廷そのものの崩壊・・・

邦綱の動機が弱いな。適当にでっちあげるか。
掃除をしたあとに忠通がタバコをポイ捨てしたとか。

310 :六条天皇:2006/07/18(火) 19:01:53
傀儡といえば傀儡師がどんなものか
具体的に知らないな。

院の御所に行けばうじゃうじゃいそうではあるが。

311 :六条天皇:2006/07/18(火) 21:34:04
バックの壁紙に藤蔓をあしらったらかっこいいな。
なにかの間違いで本(もちろん自費出版)になったら
表紙になにをもってくるべきか迷うな。

琵琶を弾く信西(音曲にも巧みであったのだ)
を押したいが手に取る人がはたしているのか。
実際は意地の悪そうな琵琶法師に見えるだろうが。

312 :六条天皇:2006/07/18(火) 22:09:34
本心は絵も模様もない表紙以外は
モノトーンの本が一番いいと思うのだが
物足りないと思う者が案外多いようだ。
視覚的に満足したいなら図説や漫画を読み給え。


313 :六条天皇:2006/07/19(水) 00:25:57
「身をもって諸行無常を世人に見せた」信西。
「世の外から盲目の身で諸行無常を語る」琵琶法師。

意外と意味深な対照なのかもしれないな。

314 :六条天皇:2006/07/19(水) 00:35:46
こうなったらタイトルはこれでいこう

「琵琶法師」



   ・・・邦綱のこと忘れてた。

315 :六条天皇:2006/07/19(水) 05:37:45
「琵琶法師とツナ」

・・・無理をして邦綱も主役にすることはないな。
信西一人でも手に余るほど濃いのだ。初心者だし。

だいたいの構成は決まった。第一部のテーマは
「学問と自負と貧乏と孤独」高階通憲青春物語。  

316 :六条天皇:2006/07/19(水) 05:56:46
以下チラ裏へ続く。
随時連載中。書くのも読むのも朕一人。

317 :六条天皇:2006/07/19(水) 07:00:02
第二部 「石の壁 摂関家と目覚める不屈のマキャベリスト」

第三部 「始まる黄金時代 保元の乱と権力掌握」

第四部 「思想を実践した恐るべき大学者 その果断なる政策」

第五部 「立ち塞がる天然と無能 改めて知る孤独」

第六部 「信西入滅 以降承久の乱までの政局の概略」

物語冒頭で若き日の通憲が弾いていた琵琶が
琵琶法師の手にわたりラストで奏でられる。

だいたいこんな構成。

318 :六条天皇:2006/07/19(水) 21:18:44
ロリコンといえば誰もが思いつく光源氏。
でもそんなのまだまだ序の口。
真のロリコンは夏山繁樹180歳。
妻の年齢は90歳。正真正銘のロリコンだ。
奥が深いネ、日本古典。

319 :四条天皇:2006/07/19(水) 23:58:18
永暦の変の大炊御門経宗や、関白近衛基実殿はどんなポジションになるのかな?

320 :六条天皇:2006/07/20(木) 00:46:49
経宗はとりあえず意地悪で奸智に長けた信西のライバルってとこか。
人気や人望はないが関わりたくないので放置していたら
いつのまにか大臣に。侮れん奴だ。雅ちゃんをいじめないで!

基実は凡庸ではないが取り立てて言うところもない摂関家のボンボン。
老獪な父親の忠通には歯が立たなかった邦綱が「こいつならなんとかなる」
と判断して盛子を使って清盛の地位を引き上げるのだ。

あんまり細かくつっこんだら泣いちゃうよ。

321 :六条天皇:2006/07/20(木) 01:36:32
経宗の掘り下げが明らかに足りないな。
そういうわけでこれから経宗研究。
いつのまにか主人公になってたらどないしよう。

322 :六条天皇:2006/07/20(木) 04:27:52
形而上と形而下との比率をどのラインに設定するべきか。

小説なのだから恣意的に前者に比重を置いた方が
読み手(といっても自分一人)としては面白いのか否か。

参考にしようとしてブックオフで買ってきた
紫式部の生涯「散華」 つまらねえ、百円返せ。
チョイスが悪かったのか、歴史小説ってこんなもんなのか
どっちだ。百円で売られていたのがその答えか。

323 :六条天皇:2006/07/20(木) 07:10:27
経宗と信西は性質や思考回路に多くの類似点があるが
政策の有無と志の高低(一概に決めつけられないが)
が両者を決定的に分けている・・・  こんな感じで
いこうかと。信西は経宗を歯牙にもかけていないが
経宗は信西を憎悪しているとか。

324 :六条天皇:2006/07/20(木) 07:37:31
アマデウスとサリエリにも通ずる普遍的なテーマだな。
こりゃ書き応えがありそうだ。ありがとうございます四条帝。

325 :六条天皇:2006/07/20(木) 22:40:52
一緒に鮨を食いに行った友人に
「イカに切れ目が入っているのは食べやすくなるし
寄生虫は死ぬし一石二鳥なんだ」と教えてやったら
いやーな顔されてしまった。鬱だ。

定番の鮪の鮨は最初は安価な下衆の食べるものであったようだ。
鮪は不味くて食用には向かないとされ捨てるか燃料にされていたようだ。
ブルーギルも将来どうなるかわからんよ。今のうちに食おう。


326 :六条天皇:2006/07/21(金) 01:00:50
杉本苑子って吉川英治の弟子だったのか。
どうりで好みに合わんはずだ。

ネカマとして参加していた「あさきゆめみし」
スレ(少女漫画も読むよ)で絶賛されていたので
手に取ったのだが失敗だ。逆にボロクソに言われている
瀬戸内寂聴のほうが案外好みに合ったりして。

女流にこだわっているわけではないのだが男性作家は
戦国や幕末しか書いてくれないんだもん。

327 :六条天皇:2006/07/21(金) 02:17:42
少女漫画といえば岡田あーみんの
「こいつら100%伝説」は永遠のバイブル。

「牛がおらんから人間の脾臓で間にあわそう」
「ついでにレバーも食え。 えーとこのへんか?」
 は心に残る名シーン。

328 :北条時政娘:2006/07/21(金) 05:05:32
「こいつら100%伝説」ですって!?

「ブルボン王朝はお菓子やさん」
「なんか空海?」
「いい肉つくろう松坂牛」も名シーンね。

そういえば最近「とはずがたり」を題材にした「後宮」てタイトルの漫画が出たわね。
こういう宮廷モノも圧倒的に少女〜女性向が多いわね〜。
謎なのは「リョウ」かしら。少女漫画のくせにパンチラブラチラってあーた・・・

329 :近衛天皇:2006/07/21(金) 23:18:35
た、ターミネータ・・・

330 :六条天皇:2006/07/21(金) 23:37:41
「返せよぉ 僕の記憶返せよぉ」
「うわー! 言ってることが危ないぞコイツ!!」

実際は脳の構造上一度インプットされた記憶が
失われることはないのだ。
「忘れた」という状態は「どの引出しにしまったのか
思い出せない」状態なのだ。アウトプットは難しいのだ。

「僕の自殺を大人達は理解できないだろう。 
しかし木星が微笑む時その死はあらゆる意味をもって
蘇る。そのとき後悔するのは貴様らだ!!」

最高でございます危脳丸様。

331 :六条天皇:2006/07/22(土) 00:13:57
考えてみれば脳がなくとも言語活動に支障をきたさない
剛の者であったのだな、彼は。

近衛帝はターミィさんがお好きなのか。多子殿に姫子さん役
をやっていただいたら楽しそうですね。

332 :六条天皇:2006/07/22(土) 08:54:44
歌う事しか出来ない地上の星よ
俺はせいぜい燕となってお前達を黙殺してやろう。

今、チラ裏で通憲が独白いたしました。

問題は中島みゆきが平安時代にいないことと
「燕雀いずくんぞ・・・」がデフォだということだ。

333 :粟田口別当:2006/07/22(土) 19:28:11
父君の側近だったので
私も出演させてもらえないでしょうか?

経宗殿がうらやまっすぃ



334 :四条天皇:2006/07/22(土) 23:00:00
粟田口順正の湯豆腐ならまだ使えるが……

まあ、和歌でも作ってなさい。

335 :六条天皇:2006/07/23(日) 01:14:43
死の床につかれた鳥羽院が
「最後にお召し上がりになりたいものは?」
とたずねられ給うて

「粟田口の湯豆腐」
とお答えになる

こんなんじゃ駄目だろうな、やっぱり。

336 :六条天皇:2006/07/23(日) 01:24:32
この時代をかくにあたって避けて通れないのが
男色関連。「夜の太政大臣」って・・・
スポーツ新聞じゃないんだからさ。

研究のためこれからウホッなサイト巡ります。

337 :六条天皇:2006/07/23(日) 01:46:43
朕が読んでいるのは日経とNYTと恐怖新聞。

一太郎の息子ははたしてマイナス1太郎になるのか。
おしえて!つのだ先生。

百太郎ってなにかに似ている・・・
今気がついたが前教皇アリエスのシオンだ。
どうやって240年生きたんだろ?

338 :四条天皇:2006/07/23(日) 01:51:36
それだ!
経宗とデキていたという設定なら
惟方でも使えるかも。御神酒徳利で二条帝に仕えてたんだから
二人は怪しいな。

339 :六条天皇:2006/07/23(日) 02:03:43
息子ではなく孫だ、間違えちゃった。
息子は「太郎」だ、間違いない。

0の概念を発見したのはインド人だ。
確かに数字に強いもんな、あいつら。

340 :六条天皇:2006/07/23(日) 06:17:56
車田正美にとってインドはどんな国なんだ、と
シャカを見る度いつも思う。仏陀が神に近くていいのか。

アテナと阿弥陀如来(多分一番偉い仏)どちらか選べ
と言われたらどうするんだ電波様。

341 :六条天皇:2006/07/23(日) 06:25:33
朕には関係のない話だがね。
いじめられたらこう言おう。

「ちくしょう!天照大神に言いつけてやる!!」



342 :六条天皇:2006/07/23(日) 08:25:10
インド人って語学にも強いのよねん。
日本語はともかく英語ならほとんどの奴と話せるよ。
少なくとも国外で活動しているような連中は。

反面カースト制度と女権の弱さは宿業みたいなもんか。
日本の農村のダークさをもってしてもちょっと敵わないね。
謎の国インド。やっぱりシャカの国だ。

343 :六条天皇:2006/07/23(日) 08:35:06
イギリスの植民地だったのだから英語は話せて当たり前か。
あーはずかしい。でも子供が観光客相手に5、6ヶ国語を
普通に駆使して商売してるし。特に日本語は研究されてるぞ。

344 :六条天皇:2006/07/23(日) 09:43:51
経宗「私は己の名を捨ててでもこの血を、家筋を守る。
粟の大臣と笑う者は笑うがいいさ。私を・・・軽蔑するか惟方。」

惟方「大臣・・・」

こんなノリでいいのか。腐女子の皆さん(こんなスレ見てねえよ)に
サービス、サービス。 惟方の台詞が手抜きです。

345 :北条時政娘:2006/07/23(日) 11:37:09
>>343
インドに旅行した人が言ってたけど、商売とは関係ない言葉になるとアウトらしいわ〜。
道を聞いたりとか。・・・英語も話せない自分が言える立場にないけど。

小説楽しみねー!!ネットで発表するの?

346 :六条天皇:2006/07/23(日) 11:58:06
ううんチラ裏。

サイト運営どころかブログを書いたことすらないのだ。

朕は耳年増だから思いっきり想像力を働かせて書かねばならんのだ。
経験至上主義への小さなレジスタンス。

347 :六条天皇:2006/07/23(日) 12:51:57
「経験」よりも「体験」や「現場」の方が
言葉選びとしては適切かな。

「事件は会議室で起きてるんじゃない現場で起きているんだ!」
実は大嫌いだったこの台詞。言葉そのものよりもこれをドグマ化
してふりかざす人たちがね。

それはさておいて自分の創った世界では
善悪や勝ち負けをこえた人間の業や無常が書きたいな。

348 :妙覚:2006/07/23(日) 21:29:27
ageますよ。

>第六部 「信西入滅 以降承久の乱までの政局の概略」
・・・こりゃー駆け足になりそうですな・・・



349 :九条廃帝:2006/07/23(日) 22:32:02
朕が主役でなければいやじゃ!

350 :六条天皇:2006/07/24(月) 01:51:59
お久しぶりです仲恭帝。
帝を主人公に据えてもよいのですが
まだ中世という時代がよく把握できていないのです。
実は魅力的で書き甲斐のある時代だと思うのですが。

信西入滅から承久の乱までをいかに骨目をおさえつつ
エレガントにまとめるか、実は最も神経をつかいたい
箇所なのだ。(骨目って言葉一般では日本語として使用
されていないのか、教授にも駄目出しされたし。ソースも実は分からない)

351 :六条天皇:2006/07/24(月) 02:29:57
どうやら仏典関連の言葉らしい。
唯識論にふれたとき華厳経研究もセットでついてきたからな。

「なんか空海」ではないが最澄と空海の確執(?)も
興味があるな。少年漫画の凡百のライバルものの
プロトタイプがもうここに存在するぞ。


352 :六条天皇:2006/07/24(月) 04:55:23
戦国ものは徳川家康という最終的な勝者が明らかに
設定できてしまうため、学ぶ者も作家もこれに思考を
縛られてしまうのか。

史学を専攻しているような専門家は笑うだろうが。

353 :六条天皇:2006/07/24(月) 05:09:49
男性作家は必要以上に勝敗にこだわり
女性作家は情や恋愛にこだわりすぎる。

バランスの取り方の上手い奴、なかなかいないね・・・

354 :六条天皇:2006/07/24(月) 08:59:42
今日の通憲。

「嗚呼、俺の全ての思考、否ありとあらゆる知的活動が
テクノロジーを前に敗北していくんだ。人類は必然として
これに隷属するようになる。そうして種として滅んで行くのだ。
きっとそれが法滅の世だ。虚しい・・・いっそ殺してくれぇ!!」

学問に打ち込みすぎて煮詰まっちゃったようですね。
SF好きなお茶目さんです。

355 :土御門上皇の北面の武士:2006/07/24(月) 17:59:52
>>六条天皇
はじめまして<(_ _)>

>最澄と空海の確執
お人よしの最澄を、野心家の空海が上手く利用し踏み台にしたと感じます。


356 :六条天皇:2006/07/25(火) 01:33:30
最澄は「誠実すぎた男」のようには見える。よく知らないけど。

朕の好きな信西も学問や野心に誠実すぎた男だな。

最澄の写経中おやつにとっておいたハーゲンダッツのバニラ(最澄はバニラヲタ)
を勝手に冷蔵庫から取り出して食ってしまった空海。
「最澄には悪いことしたかも・・・でも、もう食べちゃったから。」

駄目駄目です。

357 :六条天皇:2006/07/25(火) 02:45:01
雪山童子の真似をしてうっかり逝ってしまった奴
6人ぐらいいると見た。

358 :六条天皇:2006/07/25(火) 05:44:35
「そんなに怒るなよ最澄。ホラ、替わりにスーパーカップ爽食うかい?」

やっぱり駄目駄目です。

この2人について考える場合、理趣経の理解が必須条件となるのだが
朕の頭では理解が困難なのが最大の問題なのだ。

359 :六条天皇:2006/07/25(火) 06:37:16
理趣経と般若心経とは同一の真理(言語矛盾・・・)
を視点を変えて語ったものらしい。
仏の目線と人の目線といったところか。

空海って人じゃないのか?
おしえて!真言宗の偉い人!!

360 :六条天皇:2006/07/25(火) 07:02:19
〜こんな空海は嫌だ〜

0・11%の誤差でヒトではない空海

361 :四条天皇:2006/07/25(火) 09:25:00
般若心経は究極の弁証法を証したものだが、
理趣経は仏典の中ではめずらしく形而上学的である。
で、さっそく理趣経の実践を……


彦子〜っ!


362 :六条天皇:2006/07/25(火) 10:18:47
「存在と無」「偶然と必然」
について考え出すと気が狂いそうになるなホント。

ハイデガーが晩年宗教的傾倒をさらして失笑を買った
というが、洒落にならないぞこれは。ニーチェもアヒャるし。
キルケゴールについてもふれたいがここ数年来彼の本との
闘いに敗れ続けているのだ。デンマーク人だから原本は
ドイツ語か。翻訳者さんお疲れ様です。

363 :六条天皇:2006/07/25(火) 12:18:22
ちなみに岩波文庫版「死に至る病」

寝つきがよくなります。頓服いらずです。
なんちゃってメンヘルの皆さんいかがですか・・・

364 :六条天皇:2006/07/25(火) 13:26:12
同じ岩波文庫でも「職業としての学問」は
普通に読めました。思わぬ伏兵ですキルケゴール。

「職業としての政治」とセットで読みましょう。
マックスウェーバーの名を知らない人がT大文Tにもいました・・・

365 :北条時政娘:2006/07/25(火) 14:33:44
>「職業としての学問」
これ探せばうちにもあるわー。でも何書いてあったかさっぱり覚えてないー

ヴェーバーのほうがもとの発音に近いのかしらん・・・
まさか誤字!?

366 :四条天皇:2006/07/25(火) 14:50:10
理趣経は般若心経と違い、すべてをあるがままに肯定する。

セクースも「戒」ではなく、清浄なる行為なのである。
ただストレートに経文を訳すると、立川流みたいなのが必ず現われる。

367 :六条天皇:2006/07/26(水) 01:41:43
学んで「自分なりに理解した」と見解を示せる
ようにならねばならんのだろうが、難しいな。

この「自分なり」が実は厄介で、いくらでも恣意や妥協が入り込む。
もちろん純粋に恣意的でない思考など不可能なのだがな。
理趣経に踏み出せない理由がこれ。

法解釈学は方法論なので勿論別。改憲論者の中に
芦部憲法を通読している者が何人いるのか実はいぶかしんでいるのだ。

版違いスレ違いだし眠くて書いてること支離滅裂だアヒャ

368 :六条天皇:2006/07/26(水) 01:49:37
朕は「資本論」を通読したことがあるのだ。
もちろん内容はほとんど憶えていない。

・・・アイデンティティ・クライシス!?  

369 :六条天皇:2006/07/26(水) 03:10:59
いっそアカ化してみれば脱ヒソーリか。
「赤い天皇」なんてセンセーショナルではないか(ヤケ)

370 :六条天皇:2006/07/26(水) 03:23:57
アカ云々は置いておいて。

赤い色は染料が貴重だったこともあり珍重され高貴な色とされていたのだ。
赤色唐衣(赤地の錦か二重織物というぐらいの意味だと思うが。)
も赦しがないと着用できない物だったのだ。

しかし時代が下って江戸以降になると娼婦の色として蔑視されたらしい。
中世ヨーロッパでも被差別者の目印であったようだ。

・・・広島カープ僕らの球団。

371 :六条天皇:2006/07/26(水) 03:31:49
江戸時代に赤が蔑視されていたというのは少しおかしいかな。

ただ赤い肌襦袢を着用するのは娼妓のみというのは事実だ。
一方で公家の緋の袴(袴はもともと下着)もあるし、分からん。


372 :六条天皇:2006/07/26(水) 04:22:46
色といえば同じ虹を見ても7色に見える者もあれば
3色に見える者もあるのだ。どちらが優れているという
問題ではない。詳しくはレヴィ・ストロースに訊こう。

日本の豊富にして鋭敏な色彩感覚は立派に
ヲタク文化に受け継がれました。
安らかに眠ってください先人の皆さん。

373 :六条天皇:2006/07/26(水) 05:12:34
伝え聞くだけで実は一度も見たことがない「トリビアの泉」
心をこめてこういおう。

「人生の美味しい部分をつまみ食う蛆虫め!」

374 :六条天皇:2006/07/26(水) 07:32:09
生卵は潰さなくとも立てることは出来ます。
本で読んで実践しましたが10分程度で立てました。
根暗で少し手先が器用な人(自分)なら簡単です。
嫌なことがあった時はこれでストレス解消です・・・

ゆで卵は黄身が偏って凝固されている為立ちません。

375 :六条天皇:2006/07/27(木) 02:49:11
「立春に卵が立つ」って少し考えてみると
シュールな発想だな。

卵を使った実験で今一番やってみたいのが
「厳格なジャイナ教徒に無精卵と偽って有精卵を食させる」
そもそも卵の時点で口にしない可能性が高いのだが。 

376 :六条天皇:2006/07/27(木) 03:05:25
今日の通憲。

思いつめて講義中「人類補完計画(仮)草案」
を書きましたが我にかえってやめました。
机の下棚に放置して帰ってしまいました。これから卵立てです。
これを次の時限に机をつかった碇がみつけて
アレンジを加えたものがゼーレの手にわたりました。

要らない物はきちんとダストシュートへ!

377 :六条天皇:2006/07/27(木) 04:05:35
エヴァ関連でググると多数の創作小説に出会えます。
自分が書けば絶対にキール・ローレンツが主役です。
この魅惑の素材をどうして皆さん無視するんでしょう。
ホロコーストを目の当たりに見て人を含めた生物の
本性に絶望したのではないでしょうか?
動物行動学者から名前を(多分)いただいていたり
興味の尽きない逸材です。


378 :六条天皇:2006/07/27(木) 07:02:53
不味いと評判のフナムシですが
彼等は同朋の死骸を好んで食します。
昆虫(フナムシは昆虫ではありませんが)の
世界でカニバリズムは当たり前です。

絵本の替わりに昆虫図鑑を読んで育った人間は
あまりタブーに捕らわれません・・・


379 :六条天皇:2006/07/27(木) 08:18:28
「揚げる」という調理法は大体の食材を
美味しく頂けてしまうので禁じ手です。

男らしく生食といきたいところですが
衛生面や寄生虫の問題があるので他の
調理法を考えましょう。茹でたヒルは
味があまりしませんでした。

もう何のスレなんだか分かりません。
とりあえず大吾朗に謝っておく。

380 :源 朝長:2006/07/27(木) 22:20:34
よくしゃべる麦茶だな。あつさで頭がおかしくなったのか、ついに赤痢にかかったか。

381 :源 朝長:2006/07/27(木) 22:24:36
わりぃageちまったよorz・・・。親父、ひとおもいにやってくれ。

382 :日本@名無史さん:2006/07/27(木) 22:39:17
大国主命

383 :九条廃帝:2006/07/28(金) 00:05:42
てめえ朝長、アゲてんじゃぬぇえ!

384 :六条天皇:2006/07/28(金) 04:51:53
ああ、深海生物の朕にとって
太陽の光は眩しすぎます。

385 :六条天皇:2006/07/28(金) 05:05:41
実は自分でも不思議なほどここで書いていた
時の記憶が無いのだ。
きっと木星が微笑んだのであろう。

386 :六条天皇:2006/07/29(土) 13:59:49
海水浴もピークだな。

海でのヒソリ遊びはこれ「タイタニックごっこ」
ビニールボートの栓をはずして少しずつ沈むのだ。
一人で。

宗盛はいつ泳ぎをおぼえたのであろう。
天賦の才か?

387 :六条天皇:2006/07/29(土) 16:28:03
薩摩守忠度の歌でも格別に好きな
「ゆきくれて 木の下かげを 宿とせば 花や今宵の主ならまし」

木の下といえば問題の馬。
問題の馬といえばテイエムオペラオー。
今まで2ちゃんで見かけた最強のアンチが
「アンチテイエムオペラオー」

388 :四条天皇:2006/08/01(火) 21:28:03
ロクジョウテンノウ イナイアイダニ
ボクガコソーリ

389 :土御門天皇:2006/08/02(水) 08:36:53
ボクmoコソーリ

しかし最近の大河ドラマって発表されても地味極まりないな・・・
予算もなさそうだし。2年に1回でいいような。



390 :四条天皇:2006/08/02(水) 09:24:16
戦国、幕末、源平ぐらいでマンネリだからね
天皇主役はNHKはやらないだろうし、

それにしても土御門帝は現皇室までつながってるのに
扱いがヒソーリしているな

391 :土御門天皇:2006/08/02(水) 19:38:44
源平って戦国幕末に比べヒソーリしてるよね。

392 :四条天皇:2006/08/03(木) 00:10:19
承久の変はもっとヒソーリしているな。

さらにマイナーな朕の時代が大河になる可能性は……orz

393 :源 朝長:2006/08/03(木) 00:25:50
>>391 ヲイ土御門帝!ヲマエは思慮深い性格で、自ら望んで土佐に行ったらしいが、配流先で沢山子供つくってんじゃねーよ!金かかってしょうがねぇじゃんかよ、コノヤロ

394 :六条天皇:2006/08/03(木) 00:32:36
大河効果は馬鹿にできませんからね。

これがきっかけである時代や人物に興味をもってくれるのなら
ミーハーでも大歓迎なのですが。「あらゆる動機は不純なり」
の言葉もありますから。

しかし敷居が低すぎる物も一般視聴者にあまりにとっつきがたい物も
大河として放送することには問題がある。そもそもいまの放送時間
とクールが時代(市場のマルチ化・頭の二極分化)に合わなくなっているのか。

正直に言えば見る側が見せる側の挑戦をうけてたつぐらいの
気概が欲しいのだが。「つまらない」「わからない」のは
自分の知識や想像力の欠如だという発想ができないのか。


395 :六条天皇:2006/08/03(木) 00:46:16
「中流階級」がほとんど存在していないんだな、今って。

大河ドラマが製作される土壌がもう無いのだと思う。淋しい。

396 :よね:2006/08/03(木) 21:08:04
ははぅぇ、ははうぇ、犬が吠えておりまする。よねはぉそろしぅございますー

397 :九条廃帝:2006/08/03(木) 23:04:25
朕の即位から退位までの壮大なドラマを作るのじゃー

398 :五条為長:2006/08/04(金) 00:15:34
私もドラマに登場させてもらえないだろうか?

399 :六条天皇:2006/08/04(金) 00:37:19
おいこら貴様、どこのヨネだ。犬ごときで
ガタガタぬかすんじゃねえヌッ殺されてえか。

400 :六条天皇:2006/08/04(金) 00:48:17
・・・なーんてね。多分一豊の娘か。
今年の大河はお館様がアボンされてから見ていないのだ。
司馬遼太郎の本もまだ一冊も読んだことが無い。

個人的な一押しはこれ「琉球の風」

恋人を亡くした主人公が彼女を偲んで女装して踊るようになり
兄がそれを生暖かく見守るという終わり方だった。隠れた名作。

401 :四条天皇:2006/08/04(金) 07:45:29
戦国は夫婦ものが続いている。次のヒソーリドラマは「お犬と昭元」でどうか。


402 :二条天皇:2006/08/04(金) 11:39:40
ガラシャと忠興だと暗くなるかな?

403 :六条天皇:2006/08/04(金) 21:20:07
普通にありでしょう。

しかし現代の感覚で当時のカポーを捉える代物には
食傷気味だったりもします。やるならとことんリアルに。
恋愛至上主義者達の幻想を打ち砕いてもらいたい。

でも「白河院と待賢門院」なら正直見たい。

404 :六条天皇:2006/08/04(金) 21:32:13
「法皇と璋子」の方が語呂がいいか。

いいよな待賢門院。何もかもがゴージャス。
白河院の最愛の養女(幼女)にして愛人。
鳥羽院の中宮にして二帝の生母。若くして国母となり
院号宣下。権勢を失ってからも金銭的には豊か。
しかも西行のファム・ファタル説まである。

璋子タン ハアハア

405 :六条天皇:2006/08/04(金) 22:41:31
上東門院もゴージャスだが配偶の帝も
所生の二柱も揃ってヒソーリしておられるからな・・・

一条帝は紫式部や清小納言との関連で認知度は高い方か?


406 :源 朝長:2006/08/05(土) 09:15:31
>>405 ヲイミネラル麦茶!清少納言だろがゴルァ!

407 :上西門院統子:2006/08/05(土) 11:47:50
ミネラールむっぎっちゃ♪

「璋子と法皇」のほうが語呂がいいわよー!!
でもこのふたりのエロいシーンは血縁の自分じゃなくてもみんなあまり見たくないと思う・・・


408 :六条天皇:2006/08/06(日) 01:32:52
地上波ならば、そうきわどい表現はされないのでは。
放送コードに引っ掛かるもまたよしうんよしじつによし。

男女の絆を語りたいのならば、この二人は盛だくさんで
面白いと思ったのだが。父と娘、おじいさんと幼女、
師と弟子、夫婦、恋人、治天の君と国母の女院・・・

409 :六条天皇:2006/08/06(日) 01:40:57
加えて年の近い友のように戯れ合ったり
女院を母にみたてて甘えたりもしておられたかもしれん。

白河院は一度お心を傾けた女人には意外なほどピュアでいらっしゃる。

410 :六条天皇:2006/08/06(日) 22:02:02
ああ、たまにはガッツリ肉でも食いたい。
仏教のバカヤロウ・・・嘘です、仏罰は勘弁してください。

徳川の将軍が鳥以外で唯一食べることができたのが兎肉。
生活が形式化してからは献立に使用する食材を細かく
限定していたのだ。それでも我々よりは遥かに恵まれているが。

兎公といえば口が×になったウサギモドキ。なんていったっけ・・・


411 :六条天皇:2006/08/06(日) 22:12:33
あれなら四足でないから食えるかもしれん。

しかし成分がわからないので人体に摂取しても
無害なのかどうかわからない。肉・・・だよね?

412 :四条天皇:2006/08/07(月) 00:30:42
何を言う、兎は鶏ではないですか!
兎は一羽、二羽と数えますからね。

マルシンのハンバーグって兎使ってなかった?

413 :六条天皇:2006/08/07(月) 02:46:42
そうです、少し変わった鳥です。きっとそうです。
だから食べてもいいんです。少しクセがあるが実際美味い。

ハンバーグに使うにはコスト高のようにも思いますが
どうなんでしょう。マックのミミズバーガーは完全な
ガセですが。

朕が食べようとしているウサギモドキは「ミッフィー」
という呼称らしい。薄気味悪い生き物だな。

414 :上西門院統子:2006/08/07(月) 05:44:59
ミッフィーはうさこちゃんとかうさちゃんとか書いてあるものもあります。

わが母上も話が尽きないお人ですわ。
自由恋愛に美福門院との華麗なる?戦い・・・
うーん大河化希望ですわ。

415 :六条天皇:2006/08/07(月) 23:16:33
再来年の大河は天璋院篤姫か。

どうせなら「火の鳥 鳳凰編」を一年かけてやってほしい。
漫画原作のドラマが今、旬なんだって。ヲタクから見れば
いいとこどりで面白くない気分だが、これなら見たい。

もう夢でしかないけれど勝新太郎の我王をみてみたかった。

416 :六条天皇:2006/08/07(月) 23:32:08
手塚氏の好きだったクラシックをじゃんじゃんつかってさ。
ラストのBGMは第9の「歓喜によせて」で。

聖武帝から孝謙帝の御世で陰惨な政権争いたっぷり。
そういえば平安末期以前の作品が無いNHK大河。

417 :六条天皇:2006/08/07(月) 23:48:46
クラシックといえばマタイ受難曲の終局合唱
「われらは涙ながしてひざまずき」は平家の
大原御幸の脳内ソングだったりする。琵琶もいいけど。

普通に一番好きな音楽でもあるのだが。

418 :六条天皇:2006/08/08(火) 01:28:42
よくみたら一作だけあった古代大河
「風と雲と虹と」将門と純友主役なんて
もう作られないだろうな。タイトルカコイイ。

419 :覚性法親王:2006/08/09(水) 00:55:40
>>415-418 最近の帝はどうやら夜更かしが過ぎるようです。懲らしめてやるか。

420 :覚法法親王:2006/08/09(水) 14:13:48
>>419
どうしておまえはそんなに餓鬼の相手をするのが好きなのか。


421 :覚性法親王:2006/08/10(木) 11:26:16
>>420 し、師匠だってお、おなごをよく訪ねているではございませぬか!

422 :覚法法親王:2006/08/10(木) 22:24:13
そ、それはだなぁ……つまり……その、なんだ……
りっ、理趣経だ……そうだ理趣経だ、うん、ワハハッ理趣経の実践だ!
これは実に都合が良い、いやいや、奥の深い経典じゃ。


423 :四条天皇:2006/08/12(土) 00:21:31
あたしゃ〜お多福ぅ御室のぉ〜さくら
ハナが低うてもぉ〜人が好く
ってか?



424 :暉子内親王:2006/08/12(土) 14:08:41
おっおっおっ
悪戯好きの秀仁ちゃん。
(^ω^)
なんで転んだンだお
おねぇちゃんは悲しいお

425 :暉子内親王:2006/08/12(土) 14:13:08
おっおっおっ
ageてしまってすみません。順仁さまと懐成坊や、ごめんだお
(;´д`)

426 :平経正:2006/08/12(土) 16:12:57
>>421
あなたはあたしのほうがすきでしょ?

427 :源 朝長:2006/08/14(月) 22:43:35
>>426 あんた誰?
俺シラネ!

428 :後白河天皇:2006/08/15(火) 02:47:11
皇統は我皇子が永遠に継ぐのじゃ。

429 :九条兼実:2006/08/15(火) 07:08:08
朝長殿よりは有名じゃよ>経正殿(多分)

430 :源 朝長:2006/08/15(火) 12:47:03
>>429 ああ、清盛の甥ッコか。
俺の方が知名度は上だろが!ああ?!公家のぼっちゃんよ
( ゚д゚)、ペッ

431 :義朝:2006/08/15(火) 15:42:04
朝長って能の主人公にもなってて驚いた。
見てみたいな。

432 :源 朝長:2006/08/15(火) 19:00:03
>>431 ちちぅぇええー!
きょもりのくび、くびとれなくてごめんねぇーー
(ノД`)゚・。・

433 :平経正:2006/08/15(火) 19:28:29
いまいち知名度があがらないのは弟が有名になりすぎたからだわ
あたしだって美形っていわれたし、音楽だって上手だし
ねっ、覚性さまぁ〜

434 :覚性法親王:2006/08/15(火) 19:36:26
>>433 むふふ、僕も敦盛くんに・・・。
経正?シッシッ

435 :四条天皇:2006/08/16(水) 21:22:02
>>424
ボーリングシューズを履くのを忘れておりました……

それよりお姉様、財産管理を人任せにしていてはいけません。

436 :源 朝長:2006/08/18(金) 01:49:22
>>435 ちょWWW四条帝WWWW
うぇWWWWうぇWWW ボーリングシューズ履く前にヘルメットかぶれやWWWW
うぇWWWうぇWWW

437 :近衛天皇:2006/08/18(金) 22:23:08
>>436 朝長とやら、そちの官位は?
従五位下?内蔵人?
秀仁くんに謝罪汁!

438 :岩倉宮忠成王:2006/08/19(土) 22:30:48
>>436
みっちゃんは運動神経ゼロだったんだよ
あんまり責めてやるなよ

おまいさん非蔵人だったんだってな?
源氏のくせに昇殿してたのかよ

439 :四条天皇:2006/08/20(日) 20:16:45
>>431
『朝長』の主人公は僧形だと思われ

出家した大谷忠太か?



(六畳いぬまにこのままスレ主におさまろうと)

440 :四条天皇:2006/08/22(火) 01:50:40
静かだ。都でもヒソーリ法師蝉が鳴き始めたぞ。
スレの進行も朕がヒソーリ進めようぞ。

仁和寺の御室八十八カ所巡礼は結構しんどいが、門跡たちも参拝したのだろうか。

441 :覚性法親王:2006/08/22(火) 05:33:21
>>440 ぅん、さん力ヽιたょ♪
ふぃーチカレタ(υ´д)

442 :北条時政娘:2006/08/22(火) 22:19:49
ボーリングシューズではないけれど、
ドナルドダックって帽子かぶる前にパンツを履いたらいいと思うのよね・・・。

443 :公暁:2006/08/23(水) 20:43:00
>>442 ばあちゃんもパンツはけや

444 :四条天皇:2006/08/26(土) 00:01:38
六畳帝はこんどこそおかくれになったのであろう


445 :九条廃帝:2006/08/26(土) 18:35:14
六条麦茶はどこにおるんじゃー


446 :四条天皇:2006/08/27(日) 01:24:54
またアゲてしまわれたか。
朕に免じて許してやってくれ。
いつまでたっても板底までとどかんから。

447 :日本@名無史さん:2006/08/27(日) 05:57:05
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/intro/1153947257/

448 :義子内親王:2006/08/27(日) 20:08:47
>>445 
( ゚д゚)
(゚д゚ )
(゚д゚)
あっパパがまた揚げた!

449 :六条天皇:2006/08/28(月) 23:26:18
お久しぶり、麦茶でございます。
粛清規定第3条2項に抵触して正座させられていました。

元ネタわかる人がいたら奴隷になります。

450 :狛宮尊恵大僧都:2006/09/01(金) 01:30:31
>>449 (゚д゚)
   (っд⊂)ゴシゴシ
   (;゚д゚)
 順仁 や ら な い か ?

451 :妙覚:2006/09/03(日) 15:31:31
ウホッ
や り た い な

452 :公暁:2006/09/04(月) 01:10:17
ああっいいないいなぁー
僕もまぜてぉくれよぉぉ!
こうなったらみんなで
や り ま し ょ か!

453 :明恵:2006/09/04(月) 11:07:19
なにをじゃ

454 :覚性法親王:2006/09/04(月) 18:59:00
>>453 さぁ、ともにまぐあいましょうぞ!!
や ら な い か ?
ウホッ

455 :源 朝長:2006/09/06(水) 11:32:56
ほほーう!坊主どもが揃って男色にふけるんかいっ
こりゃみものだ!
ミネラル麦茶もよーく見とけよ。将来の勉強になっ!

456 :後光明帝:2006/09/08(金) 00:14:42
どれ、朕も学問のために力にナリマスヨ

457 :後深草上皇:2006/09/08(金) 06:17:12
ぼ く を 忘 れ て い な い か い ?

458 :陽成上皇:2006/09/11(月) 20:04:42
あぎゃぎゃあなさキEA1たかサQJ6651かマ!?

459 :北条時政娘:2006/09/12(火) 14:09:24
そういえば、新聞に
「○仁」という名前が始まったのは清和天皇からって書いてあったんだけど本当なの?
新聞も平気で間違い書くし信じて良いのかしら〜〜

460 :四条天皇:2006/09/12(火) 21:14:15
たまたま「仁」がついた名前が出たのと、
「仁」の字を継承する慣習が始まったのとは
意味が全然違うからね。
朕は確かに秀仁だが、尊治といえば後醍醐天皇だよね。

461 :源 朝長:2006/09/12(火) 21:51:11
♪みっちゃんみちみちうんこして 紙がないから 手で拭いて もったいないから たべちゃった

462 :四条天皇:2006/09/12(火) 23:15:59
京都ではの、みっちゃんみちみちババたれて……ってうるさいわ!

ところで、ひさひといえば後深草院の名前だね。将来が楽しみだ。

463 :陽成上皇:2006/09/19(火) 10:42:50
久仁くんは変態だかサM666にカH2わタ2ばJG2!!

464 :源 朝長:2006/09/23(土) 10:34:27
>>463 ヲイキチガイ!
寿命をミネラルや秀仁に分けてやれや

465 :陽成上皇:2006/09/26(火) 02:45:36
朕だって好きで長生きしカH6ナA5☆ひナG2●$かJ*なナJはかタJ∈きヤ

466 :冷泉天皇:2006/09/26(火) 19:00:26
>>465 иδμВχηΞ?『ΕΝβ★ΠШп!』
ε☆〓υюд◆ф!?

467 :武烈天皇:2006/09/26(火) 23:34:29
おれもなかまに…ゞ仝【♂♀$▼◎◇∞∴∫√\≒刋私割Tξゑヴゎヵ♯▲〇Ю


468 :文覚:2006/09/27(水) 14:36:27
たのむから人語を話してくれよ・・・

469 :近衛天皇:2006/09/27(水) 20:37:43
>>465-467 ((((;゚д゚)))
コワイヨー

470 :公暁:2006/09/27(水) 22:33:13
いくら気がふれたといっても、陽成帝も冷泉帝も武烈帝もちゃんとsageてる。
さすが高貴な方はちがうな〜

471 :四条天皇:2006/09/27(水) 23:19:58
>>470
しぃぃーっ、仲恭帝が聞いたらまた怒ってageるじゃないか!

472 :公暁:2006/09/30(土) 10:02:49
>>471 懐成坊やは大丈夫だよ、廃帝だもの。
その欝憤をageてはらしてるのさ!

473 :徳川家重:2006/09/30(土) 16:41:26
ア*?!#・・・・・・・ウウ・・・・・・・
ホニャホニャ・・・・・・・*∴☆★ΩΞ
酒・・・・・・
・・・・・・・タダ・・・・・・・ミツ

474 :大岡忠光:2006/09/30(土) 19:32:29
>>473 はっ上様、はっ相分かりまして御座ります。
おーい、誰か。酒と能の用意を致せ!
それから、お遊喜の方を!

475 :北条時政娘:2006/10/02(月) 19:11:32
六条帝はお元気なのかしら??
なんか時空移動者もいて大変ね〜

476 :近衛天皇:2006/10/11(水) 19:12:22
眼が見えなくなってしまいました。崇徳上皇の呪いでしょうか。

477 :四条天皇:2006/10/11(水) 20:52:38
医学的に考えて眼病だけで命を落とすとは考えられない
自己免疫とか、糖尿病とかそういう病であったのであろう

478 :源 朝長:2006/10/12(木) 07:44:22
>>477 1型糖尿病→失明→インスリン不足→あぼーんかね。

479 :崇徳上皇:2006/10/12(木) 19:34:17
>>477
ちょWW勝手に呪わせないでよーーー!!

ところで、P○P文庫と知的生き方文○ってどっちがマシ?
おもろそうな本があったんだが金出してまで買う勇気ないよ・・・


480 :源 朝長:2006/10/13(金) 20:24:39
>>479 ヲマエ流されたとはいえ仮にも上皇だろがぁ!
文庫本ぐらい買えるじゃろぐぁ!

481 :崇徳上皇:2006/10/13(金) 23:32:00
>>480
まあ仮にも上皇だし、お金はあるんだけどね。価値があるのかなあと思って・・・
なんかこの二つの歴史関連の本はハズレが多r

482 :四条天皇:2006/10/14(土) 10:37:28
ブックオフでたいがい百円で買える

483 :崇徳上皇:2006/10/14(土) 23:25:29
最近出た本なんだよね。しばらくまってみようかなあ。
ちなみに知的生き方文○、室町時代の本なのに表紙が大奥風とか、結構笑えるよw

484 :四条天皇:2006/10/15(日) 23:51:39
だいたい、古代史関係なら関裕二が書いてるだけで読む気が失せるが
この文庫で稼いでいるし。小和田てっちゃんとかも立ち読みで十分だよね。
まぁ、著者名で考えてみたら?

485 :崇徳上皇:2006/10/16(月) 22:19:30
まじレスありがと念。
物書きが書いたやつにハズレが多いイメージ。
経歴見てみることにするわ。

ところで六条のみかどは元気なんか?


486 :源 朝長:2006/10/17(火) 01:29:35
>>485 麦茶のヤロウ物の怪に憑りつかれたらしいぜ。
いつも女官に甘えてばっかりいるからだな。ケケッ

487 :狛宮尊恵法親王:2006/10/19(木) 21:02:05
天皇のカルテという書物を入手致しました。
それによると近衛帝は神経ほう芽腫、二条帝は赤痢、麦茶は痘瘡らしいです。

488 :四条天皇:2006/10/22(日) 20:20:59
待ちに待った板の底が見えてきたぞ!

489 :四条天皇:2006/10/22(日) 22:15:29
もうちょっとだ…

490 :九条廃帝:2006/10/23(月) 02:19:53
朕は父、祖父の意志を継ぎ、1334年挙兵しようとしたところを暗殺された。

板の底
行けそで行けぬ
麦茶かな
     懐成

491 :北条時政娘:2006/10/24(火) 20:06:32
素敵なうた・・・
ほうぅ・・・

492 :四条天皇:2006/11/03(金) 20:35:18
六条帝はこのスレにもう興味がなくなったか、
自分が立てたことすら忘れた重症の健忘症になったか
いずれにしても無責任なヤツよのう

493 :後高倉院:2006/11/06(月) 00:44:16
>>492 イタズラばかりしてないで学問に励みなさい!

494 :四条天皇:2006/11/07(火) 23:34:50
玉座についたことない人に言われてもなぁ・・・

495 :後高倉院:2006/11/08(水) 01:01:54
>>494 祖父に対して何という口の利き方!
元々南北朝の遠因は、秀仁が・・・。
もうよいっ、こわっぱめが!

496 :忠成王:2006/11/11(土) 13:38:42
ふふふ、四条帝の後はわたくしめが。
ゴホンッあ〜朕はっ
なんつって

497 :源 朝長:2006/11/12(日) 22:54:52
>>496 ヲマエ帝位には就けないよ、残念ながら
(`ψψ´)ププ

498 :土御門上皇@阿波:2006/11/13(月) 01:13:26
朕の皇子が皇位を継ぐのですよ。

499 :順徳上皇:2006/11/14(火) 15:09:34
ただいまからハンストを行いたく・・・

500 :後白河:2006/11/14(火) 19:00:19
パンスト?

501 :近衛天皇:2006/11/14(火) 19:12:00
>>500 雅仁さん、うたやおどりもいいですが、少々遊びが過ぎるのでは?
すけべ!

502 :美福門院:2006/11/14(火) 21:11:50
>>501
そんな事を言うのはおやめなさい!
パンストかぶった雅仁ちゃんがウチに来たらどうするの!?

503 :近衛天皇:2006/11/15(水) 01:42:56
>>502 
(  ´・ω・`  )ママ・・・

504 :重仁親王:2006/11/18(土) 22:31:20
>>503(゚д゜)叔父さん?

505 :近衛天皇:2006/11/21(火) 20:12:44
>>504 朕は重ちゃんの叔父だけど、たった一年年長なだけなのでね。
それより帝位奪ってゴメン

506 :重仁親王:2006/11/22(水) 21:20:22
>>505 そうさっ僕は崇徳帝の第一皇子!
本来なら僕が・・・
あっ頭痛いよ

507 :九条院呈子:2006/11/24(金) 01:00:16
>>505
甥のこと心配する暇があったら、私のところに足をはこんで下さい( ̄^ ̄)

508 :近衛天皇:2006/11/24(金) 11:04:11
>>507 あっごめんね。
朕は多子が好きだからつい入り浸っちゃうんだよね。
呈子のところに今日行きます。

509 :覚性法親王:2006/11/25(土) 00:01:42
>>506
サロン・ド・ニンナジへいらっしゃいな!

510 :源 朝長:2006/11/25(土) 01:22:43
>>509 去ね!この生臭坊主がっ
(゜д゚)、ペッ

511 :源 義門:2006/11/29(水) 00:50:05
>>510 兄貴、あいかわらず口が悪いなW

512 :通仁親王:2006/11/29(水) 11:48:09
>>508
(´д`)ノシ

513 :君仁親王:2006/12/02(土) 17:45:19
>>508 (゚д゚)ノシ

514 :崇徳上皇@讃岐:2006/12/03(日) 21:08:55
>>508( `・ω・´ )口兄

515 :近衛天皇:2006/12/04(月) 13:12:10
>>512-514
ぉにぃさまぁぁぁあ!!
.。・゜(っд`゚)゜・。*゚・.

516 :源 朝長:2006/12/07(木) 12:59:00
>>512-515
カワイソス四兄弟

517 :四条天皇:2006/12/08(金) 21:05:07
まもなく着底するぞ

518 :後堀河帝:2006/12/10(日) 02:06:12
みっちゃん、落ち着いてネ

519 :後高倉院:2006/12/10(日) 10:52:15
秀仁、その調子!

520 :土御門上皇@阿波:2006/12/12(火) 00:58:43
いよいよクライマックスですね。
しかと見守らせていただきますよ

521 :北条時政娘:2006/12/12(火) 11:49:13
ううっさよなら・・・
あなた達のこと忘れないワー

522 :四条天皇:2006/12/13(水) 14:31:50
ちょっと、いや、着底したからといってスレが消えるわけでは……

つか、あれから全然沈んでいないですけど。

523 :源 朝長:2006/12/15(金) 01:02:46
>>522 ヲイ、四条帝よ!
全然沈まないじゃねぇかよ!
なんとかしろや
(゚Д゚)ゴルァ

524 :源 希義:2006/12/16(土) 23:14:50
>>523 アニキぃ俺が麦茶を海の底に沈めてやりましょう!

525 :土御門上皇@阿波:2006/12/17(日) 20:23:38
朕がみつひとやのぶひとを渦潮に沈めてっ
やー!!

526 :安徳天皇:2006/12/17(日) 23:11:05
沈む、沈むって言うな!

527 :源 希望:2006/12/18(月) 11:13:15
>>526 うは、安徳帝がいらっしゃったら途端に沈みだした。
さすがやな〜

528 :北条時政娘:2006/12/21(木) 16:15:36
なんかここにくると
ageたくなる衝動に駆られるのよねー・・・

529 :源 頼家娘:2006/12/21(木) 21:15:27
>>528 アゲんなババア!

530 :重仁親王:2006/12/21(木) 22:43:50
いよいよ終わりがみえてきました!
六条帝が痘瘡で逝って半年・・。
四条帝もいよいよ事故・・

531 :竹の御所:2006/12/22(金) 08:35:19
>>529
あたしはそんなドキュソじゃないわよ!!

でもみんな結局気になってるのねこのスレ・・・

532 :四条天皇:2006/12/22(金) 21:22:08
しかし、着底したときのお約束ってなんだったっけ?
六条帝がいないと忘れちまう

533 :源 朝長:2006/12/22(金) 21:53:05
>>532 ヲマエがズッコケればイーンダヨ!

534 :順徳上皇:2006/12/24(日) 20:13:19
残すはあと4スレだけですか。
今年も年の瀬。佐渡の雪には見飽きました。
わたしはこのスレと共にみまかりたいと思います。

535 :近衛天皇:2006/12/25(月) 10:11:02
後ろから三番目。がんばれ!

536 :狛宮尊恵大僧都:2006/12/25(月) 22:38:26
亡き弟に代わってこのスレを最期まで見届けます

537 :輔仁親王:2006/12/28(木) 20:07:21
さあ、年を越せるでしょうか!?

538 :藤原 俊憲:2006/12/29(金) 01:10:31
いつ沈む
 いつ沈むかと
  京雀

539 :称光天皇:2006/12/30(土) 13:34:17
あいや、またれいあいやまたれい
このスレまだ生きておったか、驚きじゃ


540 :北畠雅満:2007/01/01(月) 16:44:14
ヲマエが先に市ねや!

541 :後亀山上皇:2007/01/01(月) 20:01:19
>>540 こらこら、静かに着底するのを見守りましょう。

542 :北畠満雅:2007/01/02(火) 16:18:33
あいすまぬ
名前が誤ったまま書き込んでしまったが、しばらくアクセスできなかったのじゃ。
伊勢に帰り謹慎致す。

543 :一条経嗣:2007/01/02(火) 18:30:11
>>542 m9(^O^)プギャー
伊勢国司を解任じゃー

544 :阿野廉子:2007/01/06(土) 10:37:27
ライバルは時政娘です。
あけましておめでとう

545 :洞院公賢:2007/01/06(土) 18:35:07
>>544
田舎侍の娘と張り合うのはイクナイ

546 :洞院実世:2007/01/06(土) 21:53:19
>>545 オヤジ、ウチだって誉められた家柄じゃねえぜ!

547 :源頼朝妻:2007/01/07(日) 21:12:50
はあ〜〜い!
あたしよあたし!!
つかなんなのよ!アタシのこと田舎者ってバカにしすぎよ!!

548 :四条天皇:2007/01/09(火) 18:22:39
おーーっ
下にはあと1スレしかない!
ついに着底の日をむかえるのじゃ!

(……まさかあの方は参られぬだろうな……)

549 :九条頼嗣:2007/01/09(火) 23:54:31
あと1つ!あっと1つ!!

550 :九条廃帝:2007/01/10(水) 02:10:07
\(^〇^)/さて、そろそろ秀仁に譲位を迫るかな〜


551 :公暁:2007/01/20(土) 16:22:52
>>531
お前は時政じゃなくて源頼家の娘だろ!
…情けないなー(泣

552 :源 朝長:2007/01/24(水) 01:28:27
>>551 テメエがオツム悪かったから源氏の嫡流が滅びたんだろかぁ!
このボケナス!
ったく10日ぶりにレスがついたらこれだ

553 :文覚:2007/01/24(水) 07:54:41
>>552
そんなに喜ばなくても・・・

554 :志田先生義広:2007/01/25(木) 16:45:24
>>553
朝長ってツンデレだったんだNE!

555 :義平:2007/01/25(木) 19:40:01
ツンデレ弟ハァハァ

556 :源仲章:2007/01/27(土) 21:08:36
源家の連中はヴぁかばっかり

557 :四条天皇:2007/02/06(火) 02:13:51
六条帝がおかくれになってから、惰性でこのスレ続けているが
これでいいのだろうか。ヒソーリ度はかなり増してきて、訪問者もすっかり減ってきたな。

558 :四条天皇:2007/02/08(木) 21:39:28
今日もヒソーリ
滑石でひとり遊び
受験の神様から雷落とされそうだな

559 :二条良実:2007/02/14(水) 01:53:49
訪問客がいなくなったのは人大杉が全然解除されないからでわ。
他のスレもあまり動きがないので、なかなか着底しそうにないですな。

560 :北条時政娘(伊豆在住):2007/02/17(土) 17:29:25
そうね〜なんで人大杉なのかしらん?ここしばらくよね〜。

114 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)