5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

江戸時代を探す散歩

1 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 19:03:55
今日も、江戸を探しに東京を散歩しました。
江戸はそこらじゅうに残っていて、とても楽しい散歩でした。

2 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 19:20:04
>>1
何処へ行ってきたの?

3 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 19:40:09
上野〜谷中〜根津〜弥生〜白山
江戸だらけです。

4 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 19:44:28
谷中・根津・千駄木、通称「谷根千」は東京では珍しく戦災に合わなかったから。

5 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 19:27:30
東京の町並みは、戦災にあわなかった地域が一部あったとはいっても、
江戸時代のものは少なくて、せいぜいが明治大正のものが多いようです。
その中で、根津神社は江戸時代のもので、迫力満点です。

6 :日本@名無史さん:2006/02/05(日) 22:45:42
江戸時代に会いたければ、会津の大内宿が最高です。
http://www.town.shimogo.fukushima.jp/kankou/place02.html

7 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 23:35:13
江戸とは、武蔵国豊島郡江戸郷のことです。
現在の日本橋辺りの小さな村だったようですね。
江戸湾が入り江となっていて、川の入り口になっていたことから、
「江戸」の名前になったのでしょう。

8 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 23:50:55
近代経済学、近代法を全く理解できない、借金があり、酒飲みの
家の親父の頭の中は江戸時代。

9 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 05:33:24
>9日本橋は前島村。大手町は柴崎村。一橋あたりが平川村。
皇居は千代田・祝田・宝田村。
江戸郷はその総称。本郷は江戸本郷の略。湯島の本郷は俗説。

10 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 11:49:16
神田明神へ行くと、江戸の地主神と思われる江戸神社が神田明神の境内に
摂社のように鎮座しています。しかも、江戸神社の社殿の中には、神輿が
置かれていて、それをそのまま祭りのときには担ぐようになっています。

元来は由緒のある神社なのでしょうが、現在の状態は遷座や復興を経たもので、
見ていると少しメランコリックな気分になります。

11 :日本@名無史さん:2006/02/27(月) 00:20:27
良いスレだと思うので、
ネタは無いが一度浮上させてみる。

12 :日本@名無史さん:2006/03/21(火) 19:48:00
江戸の後楽園へ行ってきました。
水戸家の江戸屋敷の庭園です。戦争で大半が焼けたようですが、
中には古木が残っていて、整備が行き届いているのでとても綺麗です。
残念ながら、名物の梅はほとんど散っていました。

入り口にあった水戸家の系図を見ていると、念願かなって15代将軍を
出したところで江戸時代が終わったことを思い、少しメランコリックな気分に
なりました。

13 :日本@名無史さん:2006/03/23(木) 13:46:04
お奨めガイド本教えてください。やっぱ基本は切絵図とか
でしょうか。


スレとは微妙にずれてますが「浅草博徒一代」を読んで、古き
良き東京に思いを馳せる今日この頃

14 :日本@名無史さん:2006/03/26(日) 20:37:53
ガイドブックは本屋さんへ行くと山のようにありますよ。
それに実際にそれらしいところへ行くと立て札やパンフレットとかがあって、
詳しく説明が書いてあることが多いです。

とにかくあまり難しく考えずに、散歩しながら色々発見するのが楽しいですよ。

15 :日本@名無史さん:2006/04/04(火) 00:19:57
護国寺はすごいです。
東京には珍しく戦災・地震・火災の難を逃れ、創建当時の本堂が残っています。
しかも、五代将軍徳川綱吉公の生母桂昌院の奉納した仏像が目に前で見ることが出来ます。

16 :日本@名無史さん:2006/04/04(火) 00:25:26
深川かな
深川めし、結構高いw

17 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 17:24:10
東京を歩くと、江戸時代の道路がほとんどそのままの位置で残っているのに驚きます。
都市の全体構造は、江戸時代と変わっていないという感じです。

18 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 17:51:44
護国寺は墓地見学も面白い。

19 :日本@名無史さん:2006/04/24(月) 01:33:28
秀同


20 :日本@名無史さん:2006/04/30(日) 23:11:44
渋谷から代々木公園、明治神宮と歩きました。とても綺麗なところです。
江戸時代の名残りとしては、明治神宮の土地がもともと、
彦根藩井伊家の下屋敷であったことぐらいです。
それより、武蔵野の森の印象を強くうけます。

21 :日本@名無史さん:2006/04/30(日) 23:16:43
先日、赤門見たな。

22 :日本@名無史さん:2006/05/06(土) 22:13:20
飛鳥山公園って、吉宗が桜を植えたんだねぇ。

23 :日本@名無史さん:2006/05/07(日) 09:27:37
上野の東照宮の祭神は、家康、吉宗、慶喜の三柱だね。
吉宗さんは偉大なんだ。

24 :日本@名無史さん:2006/05/16(火) 23:48:32
王子滝の川って、かつての姿を残してるのかな?

25 :日本@名無史さん:2006/05/22(月) 03:52:22
埋立地や土手ができるとそこに桜を植えたそうで・・・。
おかげで現在も楽しめるってもんです ありがたや。

26 :日本@名無史さん:2006/05/22(月) 04:42:22
何このほのぼのしたスレ

27 :日本@名無史さん:2006/05/27(土) 02:44:16
皆さま今週末は何処へ?

28 :日本@名無史さん:2006/05/27(土) 02:53:09
夏祭り真っ盛りですが、私の住んでいる向島周辺の地元民が毎年こ
の時期になると【江戸っ子】面するのが気にくわない。

時代が進むと江戸の範囲は広がったが、あいつ等はズーッと寺島村
の村人。

29 :日本@名無史さん:2006/05/27(土) 03:03:07
雨が降らなければいいのだが。

30 :日本@名無史さん:2006/05/27(土) 14:48:41
雨ですな。

31 :日本@名無史さん:2006/05/27(土) 14:53:10
梅雨ですな。

32 :日本@名無史さん:2006/05/28(日) 00:05:18
明日の午後からは晴れるよ。

33 :日本@名無史さん:2006/05/28(日) 12:00:27
滝野川といえば、一里塚があるし飛鳥山公演、渋沢栄一記念館もあるよ
ちょっと歩いて板橋に行けば永倉新八が建てた近藤勇と土方歳三の供養碑があるよ
その場所付近で近藤は斬首&晒し首にされた

34 :日本@名無史さん:2006/05/29(月) 13:33:45
>>23
上野にも東照宮があると知り早速行ってきました
金箔張りの本殿におどろきましたが修復されずにいい感じに時代色が加わり
上野の森の中で趣を感じました
「夜になると忍ばずの池に水を飲みに行く」と言われた左甚五郎作の登り龍は
ここにあるんですね 夕方で人が少なくじっくりと見ることができました


35 :日本@名無史さん:2006/06/09(金) 04:26:27
そろそろ菖蒲でも見に行くかな・・・

36 :日本@名無史さん:2006/06/09(金) 04:39:40
愛宕山ってどうですか?今も上ると武家屋敷みえますか?

37 :日本@名無史さん:2006/06/09(金) 04:45:49
>>36
登ったついでにNHK放送博物館を見てくる。

38 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 13:05:15
>>34
寛永寺が上野戦争で焼け果てた中で、東照宮だけ運よく残ったのでしょうね。
東照宮の前に並ぶ灯篭が圧巻ですね。灯篭に刻まれた文字が今でもほとんど
読めます。各大名のポジションが分かって面白い。

39 :日本@名無史さん:2006/06/13(火) 03:40:07
台見ようが寄進したという灯篭はさっさっと通り過ぎでしまいました
今度行ったら見てみます

40 :日本@名無史さん:2006/06/13(火) 04:39:37
上野は清水観音堂のお坊さんがとても優しくて親切だったお。

41 :日本@名無史さん:2006/06/20(火) 23:40:41
上野公園は、今でもかつての寛永寺の伽藍を思わせる形だよね。

広小路から噴水までの桜並木が参道だよね。
そして、噴水から国立博物館辺りが本堂だよね。
不忍池の弁天堂とか、東照宮とか、清水観音堂とかは、摂社・末社・寺内宮
のなかで現在まで残ったものだよね。

42 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 23:05:52
東京みたいな狙われ易い所はテポドンで一発だよ

43 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 23:13:59
今日、世田谷で彦根領・大場代官の長屋門と、
岡山藩の家老・伊木氏の長屋門を見た。
同じ長屋門でもまったくの別物だな。   
今の世に東京にいながらそれを見れるのは鮎川義介のおかげだが。

44 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 00:13:29
日産の?

45 :日本@名無史さん:2006/06/30(金) 04:21:13
南部藩の練馬領地庄屋に残る薬医門。

http://www.city.nerima.tokyo.jp/shiryo/bunkazai/bunkazai/b030.html

46 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 17:40:01
困った

47 :日本@名無史さん:2006/07/10(月) 00:55:46
何で

48 :日本@名無史さん:2006/07/11(火) 21:22:24
たまたま時間が空いたので五反田周辺を歩き回ってみた。
そのときは何気なく、神社があるなぁとか坂になってるなぁぐらいの
普通の散歩だったが、喫茶店に立ち寄り、購入して読んでいた剣客商売で
偶然にも同じ五反田の舞台に展開していってびっくり。
神社の名前も雉子神社といことが発覚してしかも由来まで書いてあり、
当時の情景なども描写してあったので、
あとから思い起こす感慨深い散歩となりました。

49 :日本@名無史さん:2006/07/15(土) 01:44:04
それはそれは よい一日を過ごされましたね
私は時代劇チャンネルで見てます<剣客商売
もちろん実際は知らないけどお江戸の風情が感じられて好きです

50 :日本@名無史さん:2006/08/06(日) 08:33:34
>>45
南部藩の領地って練馬にもあったの?

51 :日本@名無史さん:2006/08/09(水) 23:03:56
鬼平犯科帳は良いですね。
江戸の町並みを東京と重ねながら読んでいると楽しいです。

52 :日本@名無史さん:2006/08/10(木) 01:38:27
東京の立ち並ぶビル群をみると萎えるけどね・・・。
もうちょっと情緒っていうのを残してもよかったんじゃないかと。

53 :日本@名無史さん:2006/08/10(木) 23:56:10
都知事は丁髷にすべし。
そのくらいのサービスがあっても良いかと。

54 :日本@名無史さん:2006/08/20(日) 02:46:57
ならば都庁
次回建て直す時には純和風で・・・

でもさ 今ビルがたっているここに昔○○があったのかー
と思いつつ昔を想像するのもまた楽しい


55 :日本@名無史さん:2006/08/27(日) 23:44:10
>>53
それたまにはいいな。
>>54
江戸城?

56 :日本@名無史さん:2006/09/10(日) 22:24:53
上野の東照宮へ行ってきました。
古色を見ることができたといえば格好が良いですが、実態は修復の予算がなくて
朽ちて行くままという感じでした。皆で行って盛り立てましょう。拝観料は、
わずか200円です。

57 :日本@名無史さん:2006/09/15(金) 12:40:29
お奨めガイド・ブック 『断腸亭日乗』

58 :日本@名無史さん:2006/10/05(木) 22:37:20
今日の日経新聞夕刊によれば、竹中平蔵君も江戸の名所旧跡の訪ね歩きが趣味
だそうだ。自宅のある佃島は『鬼平』こと長谷川平蔵が石川島人足寄場を置いた
場所で、鬼平の理解者だった丹後峰山藩主・京極高久の屋敷は今の首相官邸の
場所にあった。『平蔵はここに住む人に仕える宿命なんですよ』とか。

59 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 00:41:01
東照宮って東京のど真ん中なのに空襲の難から奇跡的に逃れた
歴史的建造物なのにあんまり知られてないよね

敷地内の茶室でお茶のお稽古ができると張り紙がありました
ちょっと興味あり



60 :日本@名無史さん:2006/10/06(金) 00:47:48
大臣も議員も辞めて江戸名所回りをする竹中平蔵君の顔は、
やっと故郷に帰った安心の顔に見えた。

61 :日本@名無史さん:2006/10/12(木) 04:59:30
平蔵って名前だったんだ 知らなかった

62 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 15:14:58
 おれ、江戸時代が好きなんだが、皆のようにいい場所をなかなか訪れることのできない所に住んでて。
 で、図書館から浮世絵や当時の地誌民俗関係の本なんか借りてきて、それを開いて江戸時代の散歩をしてる。
『江戸名所図会』なんか、虫眼鏡でなめるように見てる。なかなかおもしろい。
 この本の絵でみると、江戸市中を大名行列が通っていても、庶民はほどんど気にしてない。
 むしろその行列の藩にかかわりのある武士が腰をかがめていたりしてる。
 おもしろいなあ。
(ちなみに『江戸名所図会』は国立国会図書館の近代デジタルライブラリー(ttp://kindai.ndl.go.jp)の検索窓に「江戸名所図会」と入れると見ることができる)

63 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 15:24:17
>>62
俺の地元では、大名行列と鉢合わせしないように、東海道に沿って作られた小路があるよ。
自転車一台がやっとの狭い道だけど、今でも沿道の人と近所の子供に使われてる。

64 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 15:51:49
神田明神や昌平講あとも面白い

65 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 15:54:06
とりあえず中田氏動画うpしときますね
(;´Д`*)
http://peace.is-a-chef.net/imgbbs/src/1161241455172.jpg


http://peace.is-a-chef.net/imgbbs/src/875.htm
         ↑
コレで「中出し」と検索してお!( ^ω^)ノ

66 :日本@名無史さん:2006/10/27(金) 15:59:08
>>65
遠慮しとくよ。

67 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 00:42:16
江戸時代の散歩は、江戸時代の風情があれば、江戸でなくてもOKだよね。

68 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 19:59:10
>>67
どんなの?

69 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 20:50:59
>>68
>>63のようなのだお。

70 :日本@名無史さん:2006/10/29(日) 00:41:15
とりあえず もみじ狩りに行こう

71 :日本@名無史さん:2006/10/29(日) 13:49:02
>>69
聞かせてちょ。

72 :日本@名無史さん:2006/10/30(月) 00:14:09
http://www.city.kawagoe.saitama.jp/www/contents/1105080001602/files/1.pdf
川越祭りは、江戸時代にいるみたいだよ。

73 :日本@名無史さん:2006/11/01(水) 15:55:13
お江戸love

74 :日本@名無史さん:2006/12/02(土) 23:49:16
保守

75 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 00:26:43
銀杏。

76 :日本@名無史さん:2006/12/12(火) 00:30:17
長篠合戦の長篠ってどこですか?

77 :日本@名無史さん:2006/12/19(火) 03:51:44
六義園ライトアップage

78 :日本@名無史さん:2006/12/22(金) 00:43:21
東京でなくても、その辺の城下町をうろうろしてるとなんとなく江戸時代が感じられる。

79 :日本@名無史さん:2006/12/22(金) 23:14:41
川越とか?

80 :日本@名無史さん:2006/12/23(土) 00:42:03
犬山とか・・・
城下町は、お城よりも旧市街をたらたらと歩く方が楽しいね。

81 :日本@名無史さん:2006/12/23(土) 22:04:05
松江もいいよ。

82 :日本@名無史さん:2006/12/23(土) 22:28:16
福島県民です。
会津行くなら是非公共機関で。
何線を使うにしても、鉄道が○です。
おすすめは只見線。
いわゆる観光地である、会津鶴ヶ城、飯盛山、会津藩校日新館は潔くパスして下さい。
狙い目は七日町通り、それからアーケード街です。
旧城下町の入り組んだ町割りの上に明治風の木造・石造りの商家が並ぶ風情です。
一通が多いので車には向きません。

車で行くなら、坂下(ばんげ・旧会津坂下町)か、喜多方郊外です。
間違いなく昭和40年代にタイムスリップできます。
タイムスリップの神髄は実は屋内だったりするのですが、それはジモッティの特権ってことで。
真正の会津人には何も珍しくないみたいだけど。

83 :OPS:2006/12/23(土) 22:31:21
>>76
愛知県です。

84 :日本@名無史さん:2006/12/23(土) 22:54:04
おい、おまいら、鳥羽伏見の戦いの鳥羽は三重県とおもってただろ

85 :日本@名無史さん:2006/12/24(日) 10:58:21
>>82
>タイムスリップの神髄は実は屋内
オシラサマとかが祀ってあるのかあ

86 :日本@名無史さん:2006/12/26(火) 20:05:38
鳥羽がまともに理解できないみたいだし。
牛丼の食い過ぎで狂牛病になったのかな?
無知蒙昧な小学生の方がマシだよ。




87 :日本@名無史さん:2007/01/05(金) 01:14:59
鳥羽上皇の鳥羽

88 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 00:45:26
「島原」というのが九州じゃなくて京都にあるというのも意外だな。
俺は島原の乱のあとで歓楽地帯に生まれ変わったものと思っていた。

89 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 08:12:19
>>84
むしろ、三重県の鳥羽を京都の鳥羽だと思ってた。

90 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 08:26:11
わが家のある埼玉県には、道端に庚申塚が結構あって、
江戸時代の雰囲気がします。

91 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 20:35:48
埼玉は未だに年貢納めてるし。

92 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 20:19:13
東京にも庚申塚はあるよ。
http://www.toshima.ne.jp/~s_kousin/page800.htm

93 :日本@名無史さん:2007/02/07(水) 00:00:50
ttp://map.yahoo.co.jp/kochizu/
こんなんどうだ?

関係無いけど、町火消って今でも生き残ってるんだね。

94 :日本@名無史さん:2007/02/20(火) 00:08:04
マラソンコースから、江戸時代を感じれたかね?

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)