5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

徳川家慶について語る

1 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 22:41:05
徳川幕府第12代将軍について大いに語り合いましょう。

2 :日本@名無史さん:2006/01/17(火) 23:00:40
ペリーが来航したとき彼が健康だったら幕府があれほどあっさり滅びることはなかっただろう

3 :日本@名無史さん:2006/01/18(水) 16:55:53
 緊急浮上!!
        ___
      /____ヽ
      //        ザバァ!!
     //l| ○_○   
 // ◎    ( ・(ェ)・)  |l   
     \\ /つつ¶¶    
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  //
人人  /       ●   ● 、 
   /     〇        ▼ l 人人人
  /     =      , 、_ _人_ノヾ 
人人             ノ 人人
   人人人  人人  


4 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 23:28:42
親父と息子さえ(ry

5 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 23:32:47
征夷大将軍従一位行左大臣兼左近衛大将

6 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 23:35:37
「そうせい様」

7 :日本@名無史さん:2006/01/20(金) 10:52:48
親父に負けず劣らず子沢山

8 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 00:04:51
改革を水野越前守に委任したのに上地令で孤立した水野を守ってやれなかった男。後任の阿部伊勢守は家慶のそんな性格を知っていたからあまり大胆な改革を短兵急にすすめられなかった

9 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 00:23:32
大人しくて真面目な人って印象だが、女好きなのは父親譲りだな。

10 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 22:54:29
好色将軍とも言える

11 :日本@名無史さん:2006/01/22(日) 23:23:14
それが祟ってか、世継ぎの家定は腑抜けとなった。

12 :日本@名無史さん:2006/01/28(土) 00:26:29
あげ

13 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:18:36
 緊急浮上!!
        ___
      /____ヽ
      //        ザバァ!!
     //l| ○_○   
 // ◎    ( ・(ェ)・)  |l   
     \\ /つつ¶¶    
     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ  //
人人  /       ●   ● 、 
   /     〇        ▼ l 人人人
  /     =      , 、_ _人_ノヾ 
人人             ノ 人人
   人人人  人人  


14 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:26:25
黒船でショック死。

15 :日本@名無史さん:2006/01/30(月) 23:45:23
顔が細長い。頭が飛び出てる。目がエロイ。

16 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 00:33:34
>>14
黒船のことは知らないまま死んだんじゃないの?

17 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 17:38:16
家慶は老中首座の阿部備中守を大老にして全権を委託すべきであった

18 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 18:38:14
芽生姜が好きだった。
そのせいで、マリーアントワネットみたいなエピソード有り。
あと、第13代DQN将軍の親父

19 :日本@名無史さん:2006/02/11(土) 18:41:07
芽生姜禁止なんて聞いてないよぉ事件の首謀者

20 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 09:03:48
徳川慶喜(後の15代将軍)を見いだし、
一橋家に入れて実の息子より可愛がった。

21 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 09:33:11
>>20
奥さんの妹の子にあたるんだっけ?>慶喜

22 :日本@名無史さん:2006/03/05(日) 19:37:19
>>20
なにせ実の息子がアレだったから

23 :日本@名無史さん:2006/03/13(月) 20:52:48
徳川敏次郎は西之丸に入り、名を家慶とあらため、内府となったが、松平慶民を大老格にして阿部伊勢守を後見させる予定だった

24 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 16:23:34
大奥の宇治の間で老女の幽霊を見て、その後死んだんだよね、この人。

家斉から家定まで腐ってるな、徳川は。

25 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 19:09:34
家斉スケベ


26 :日本@名無史さん:2006/04/11(火) 14:20:51
性格よさそう

27 :日本@名無史さん:2006/05/05(金) 01:58:12
つくっても つくっても  死んじまう      んでのこったのがよりによって家定かよ。

28 :日本@名無史さん:2006/05/05(金) 03:24:52
酒井?
松平の庶流では?


29 :日本@名無史さん:2006/05/05(金) 06:05:45
>>27
一説には大奥の化粧の白粉に鉛が入ってて中毒で子供は虚弱体質に。
同じ時期の水戸家では14人くらい産まれてかなり成人してる筈


30 :日本@名無史さん:2006/05/05(金) 12:10:04
>>29 水戸は凄いよね。初代から斉昭の子供の代くらいまでずっと血統が続いてる。

31 :日本@名無史さん:2006/05/08(月) 16:04:42
芸能リポーターの井上公造に良く似ていると思う

32 :日本@名無史さん:2006/05/08(月) 21:30:07
男子でもう一人成長した慶昌のほうが家定よりはるかにマシだったようだが、13歳で死んじゃった。

33 :日本@名無史さん:2006/05/09(火) 11:25:27
紀伊家も血筋続いてるよね 尾張は女系でも義宣の血筋どっかに伝わってる?

34 :日本@名無史さん:2006/05/09(火) 20:20:38
尾張は三代目の綱誠が40人くらい子供いたからたぶんいるだろうが詳しくは分からない。

35 :日本@名無史さん:2006/05/12(金) 22:39:26
>>33
藩祖は義直な。
宗勝の息子は他家に養子に多く出たのでその子孫は明治まで続いた。

36 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 02:35:36
尾張には紀伊と水戸の血が入っているが尾張はたぶん入っていないと思う
水戸は母方の浅野家が尾張の血をふんたんに引くから将来尾張は水戸から嫁を迎えた方がいいと思う
紀伊はたぶん尾張や水戸の血は入っていない
田安と一橋初代の子孫は多いが現在の当主は初代の血を引いていない
清水は初代に子供がいないので話にならない

37 :日本@名無史さん:2006/06/28(水) 01:37:13
家定って三十路になっても庭のダチョウを追い掛け回してたんでしょ
要するに基地○

38 :日本@名無史さん:2006/06/29(木) 17:34:52
ムツゴロウさんなんて未だに追い掛け回してるぞ。
学者肌だったかも試練。
ダチョウなんて舶来品だし。

39 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 15:58:48
つーか、家斉の息子の中でマシなのは
松平斉民(15男、家斉の息子には珍しく
誠実で、津山藩主を経て明治維新後に徳川家達
の後見人となり徳川家の様々な事を決済した)
とギリギリ許せて蜂須賀斉裕(徳島藩主)くらい。

あとはほぼヘタレ。

40 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 16:15:07
>>38 確かに純粋に鳥類を研究したかったのかもしれん。豆を煮たりカステラをつくったりと、もしかしたら学術肌で凝り性だったのかもな。

41 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 00:59:50
確か参勤交代の途中に尾張領内で切り捨て御免をやって
尾張徳川家から怒られちゃった殿様も家斉の息子だったような。

42 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 20:32:25
>>41 しかもその時の尾張藩主も家斉の子供だったような

43 :日本@名無史さん:2006/07/14(金) 01:08:58
芋焼酎

44 :804 (・ω・`) ◆Ci3UmwhFqY :2006/08/12(土) 19:41:05
>>43


45 :804 (・ω・`) ◆Ci3UmwhFqY :2006/08/12(土) 20:01:31
>>44


46 :日本@名無史さん:2006/09/13(水) 15:15:17
幕末に日蓮宗が勢力を伸ばしたのは、
徳川家斉と徳川家慶が日蓮宗にやたら肩入れしたからだってのは
あんまり知られていないのね。。。

47 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 08:10:00
あげ

48 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 10:26:40
>>42
切り捨てを詰問されたときに俺は将軍の子だと居直ったら、
尾張家家臣に尾張殿は兄上で母の身分も上で格が違うといわれ大恥かいたとか。

49 :名無し募集中。。。:2006/10/26(木) 12:55:41
>>46
江川英龍も日蓮宗だったっけ?
人物叢書シリーズの最初のほうに書いてあったような

50 :日本@名無史さん:2006/10/26(木) 13:15:17
おう

51 :日本@名無史さん:2006/12/04(月) 18:39:45
>>46
日蓮宗をプッシュしたのは家斉。家慶は浄土宗をプッシュした。
大御所時代だったこともあって家斉・家慶親子の仲はかなり悪かったそうな。

52 :日本@名無史さん:2006/12/18(月) 12:51:40
家慶って16男11女もいたのに成人したのが家定だけって、どんだけ不運なんだよ

53 :日本@名無史さん:2006/12/18(月) 12:58:15
子供たくさんいたのに何でよりによって家定を世継にしたんだろ
平治なら飾りな将軍でも良いけどさ、もっと他にましなの選べよ。

54 :日本@名無史さん:2006/12/18(月) 13:00:25
渋いな〜wなんで家慶なんだよ

55 :日本@名無史さん:2006/12/18(月) 18:01:20
>>53
子供はたくさんいたけど、成人したのが家定しかいなかったから。
家定の兄弟姉妹で十代まで生き延びたのは男一人、女一人。あとは乳幼児で夭折。


56 :日本@名無史さん:2006/12/19(火) 02:49:08
親子仲よくなかったし、出来も大したことなかったから「仕方なく」家定だったんだろうな

57 :日本@名無史さん:2006/12/19(火) 18:41:36
しかし家定はわざわざ改名までさせられてるあたり
周りはよっぽど世継ぎが欲しかったんだろうな

58 :日本@名無史さん:2006/12/20(水) 01:04:04
改名の経緯おしえて


59 :日本@名無史さん:2006/12/20(水) 09:58:59
元々、名前は「家祥」だったんだけど
歴代の徳川将軍で、漢字に偏のつく人たち
(家綱、綱吉、家継、家治)みんな、後継者がいなかったから
これは縁起が悪いと。

60 :日本@名無史さん:2006/12/20(水) 10:03:43
後継者じゃなくて世継ぎね。

61 :日本@名無史さん:2007/01/01(月) 17:18:08
家定は小児マヒだったというが、あっちのほうは、・・・

62 :日本@名無史さん:2007/01/02(火) 16:51:23
明治になってからの回想で、家定の小姓だった朝比奈とかいう幕臣が語ってるけど、
本物の家定はいたって普通の青年だったらしい。

63 :日本@名無史さん:2007/01/02(火) 18:08:46
本物と偽者がいるの?

64 :日本@名無史さん:2007/01/02(火) 22:47:40
増上寺の発掘調査の写真で家慶公のミイラをみたことがあるような気がしますが。

65 :日本@名無史さん:2007/01/05(金) 16:36:10
実は家慶には、乱暴ものの双子の弟がいて、幕府を専断しようとする連中の
画策で、家慶と入れ替わって西の丸で乱暴狼藉を行うんだよな。
それを水野忠邦の側用人武部仙十郎が、混血の素浪人眠狂四郎を使って
一味の野望を打ち砕くんだよね。


66 :日本@名無史さん:2007/01/08(月) 01:28:00
その子孫が武部前幹事長

67 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 19:43:50
眠狂四郎は大目付だった松平主水正の孫だ。

68 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 20:08:40
>>51 日蓮宗信仰の母親(家斉の)の血入れたから不幸なんだな。
武家と法華経は教義的に合わないからそんな宗派の娘とは結婚するべきではない。

69 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 20:18:41
加藤清正も日蓮宗だ。

70 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 02:57:58
阿部日顕も日蓮宗だ

71 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 03:20:23
家慶と家重の絵描いた奴、よく殺されなかったよな

72 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 18:20:43
慶昌が家定より長生きしていたら家定は廃嫡して慶昌が将軍
 だと思う

73 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 20:23:11
肖像画の家定は普通の二枚目で、シャクレの父親よりいい男に描かれている。
歴代の肖像画の中でも一番、イケメンだ。

74 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 21:06:35
家定がイケメンなら俺はモテモテのはずだが

75 :日本@名無史さん:2007/01/24(水) 07:44:45
徳川14代までの肖像画(宗家伝来の一番、ポピュラーな絵)をならべて見たら、
普通に家定はイイ男に見えるが。

家重はひょっとこ、家治はごつい顔、家斉はオデコ、家慶はシャクレ、家茂は下ぶくれ。
ハンサムなのは家光、家綱、家定くらいだろう。

76 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 01:46:26
家宣も秀麗な容貌だ

77 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 22:14:45
>>71
笑った。確かにそうだ。

78 :日本@名無史さん:2007/02/08(木) 17:17:35
徳川歴代将軍の覚え方ある?
家○ばっかりごっちゃになっちゃうの
エピソードで覚えようかと思ったけどガイキチみたいなのが多くてむずい

79 :日本@名無史さん:2007/02/08(木) 18:02:34
>>72
そうでなくても慶昌が長生きしてたら14代が慶昌

80 :日本@名無史さん:2007/02/08(木) 18:46:27
戦後まもない増上寺徳川家墓地改葬の時に東大の鈴木教授が遺骨を調査したが秀忠、家宣、家継、家重、家茂の中で最も顔相が秀麗なのは家重だったと述べている。

81 :日本@名無史さん:2007/02/08(木) 19:47:08
あの有名な肖像画が「ひょっとこ」フェイスなのは、顔面神経痛か何かのせいかな。
いずれにせよ、本来の秀麗な容姿をあそこまでゆがめてしまっているのはカワイソス。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)