5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

☆雄略天皇について語ろう☆

1 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/01(木) 14:32:10
>>2

2 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/01(木) 14:34:51
検索しても無かったので。
稲荷山の鉄剣についての話、江田船山の鉄剣についての話、「倭王武」
についての話もありということで。

3 :的外れ:2005/12/01(木) 21:57:57
雄略天皇は倭王武に間違いはない。しかし倭の五王の中で唯一即位年と崩御年の確定していない天皇である。

4 :太国:2005/12/01(木) 21:59:20
間違い。

5 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/02(金) 23:42:27
>>3
他の四人の王の年代はわかるということですか?

6 :的外れ:2005/12/03(土) 07:46:09
もう確定しているということを聞きましたが。

7 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/03(土) 12:43:35
>>6
もし年代の資料があるなら、貼ってもらってもいいですか?

8 :的外れ:2005/12/04(日) 13:06:06
東アジアの古代文化を考える会の討論室のず―ッと前のほう、181のところに、古事記天皇没年干支等
があります。また、この2チャンネルの「二倍年暦は存在したのか、」のスレにものっています。

9 :的外れ:2005/12/04(日) 13:27:16
2チャンネルの「二倍年暦の真実」でした。訂正いたします。

10 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/04(日) 15:35:06
ありがとうございます。

11 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/04(日) 15:45:01
稲荷山鉄剣の「ワカタケル」は大泊瀬幼武皇子で確定ですよね?

12 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 22:45:35
記紀と宮が一致しないから違うと言いたいが…
門脇禎二によると

允恭、顕宗…飛鳥
安康、仁賢…石上
雄略、武烈…泊瀬
清寧、継体…磐余

という様に宮が繰り返されているから、
これらは必ずしも信じがたい。らしいので、

確定です\(^-^)/~オメデトー

13 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 22:49:05
しかしタケルなんて今の人名にも使われるよね。1500年前の人名が現代でも有効なんて恐ろしい国だ。

14 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 23:12:10
ヒコなら1700年以上だな
>>13
貴国の場合も約2000年間継承する立派な姓があるじゃないか

15 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 05:48:03
>14 捏造だよ。半島の歴史は半万年。笑
昔の姓は2字姓。新羅が統一する過程で、全てを唐風に改めた。
姓も例外ではなく、この時、創氏改名をしたんだな。

16 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 09:28:32
>>15いや、高句麗時代の姓を受け継ぐ人がいるらしいからなんだけど
この場合例外だから関係ねーか。
2字姓てのは高句麗百済系の複姓だな(木羅とか姐弥とか)
新羅は下代まで地縁関係に基づく部族制社会だから、
姓なんて帰化人か外交とかでしか使わなかったんだよ。
つーか現生コリア人は三韓に住んだ古代の人々とは
何の関係もないモンゴル人の末裔なんだから古代史に口を挟むなよ(わら

17 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 13:05:37
五王スレでやれ、どあほ

誰か倭の五王を確定してよぅ!!
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1018963503/

18 :日本@名無史さん:2005/12/09(金) 00:52:19
>記紀と宮が一致しない
一致してます

19 :日本@名無史さん:2005/12/10(土) 05:59:08
どうやら一致しているようだ

稲荷山鉄剣…「獲加多支鹵大王寺在斯鬼宮時」
記紀…「長谷朝倉宮」

20 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/10(土) 10:48:10
>>19
ん?「斯鬼」と「長谷朝倉」は違うんじゃないんですか?

21 :日本@名無史さん:2005/12/10(土) 10:58:15
信長みたいなイメージだな。
切れやすい性格
好奇心旺盛
今まで以上の宋への上表分
有能な物は渡来系だろうと優遇

22 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/10(土) 11:01:37
>>21
まさにその通りです。

23 :日本@名無史さん:2005/12/11(日) 00:55:37
>>20
「一致」というより、「矛盾はしない」と言うべきだな。
垂仁記の「倭者師木登美豊朝倉曙立王」という人名から、
朝倉は師木(磯城)に含まれていたことが分かる。

24 :日本@名無史さん:2005/12/11(日) 06:21:02
生まれついての殺し屋
皇位への異常な執着心
旧来の豪族の否定
という点から見れば
天智と通じるものもあるな

25 :日本@名無史さん:2005/12/11(日) 17:18:44
age

26 :日本@名無史さん:2005/12/11(日) 17:22:19
そうです。朝倉は磯城郡です。

27 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/11(日) 17:25:46
そういえば、「磯城県主」というのがいたような希ガス

28 :日本@名無史さん:2005/12/11(日) 17:28:34
大悪天皇

29 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/11(日) 17:29:41
>>28
その反対もあり。

30 :日本@名無史さん:2005/12/12(月) 00:08:40
有徳天皇

31 :サガミハラハラ ◆SZOL/4WL.. :2005/12/12(月) 11:16:49
雄略天皇の残虐行為は14年ごろまでです。19年にはアンコウ天皇の穴穂部をもうけています。
どうもこのあたりで改心したようです。

32 :日本@名無史さん:2005/12/12(月) 14:36:46
蚕と児を間違えて大笑いの記述とか
ほのぼのとしていてイイ

33 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 00:43:16
神功が架空の存在なら飯豊姫は最古の女帝?

34 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 14:23:24
ワカタケルの名はまさしく雄略と符号するが・・・

斯鬼宮は欽明天皇の「磯城島金刺宮」では、など稲
荷山鉄剣銘の辛亥年五三一年説も捨てがたい。さら
に六十年下して崇峻説もあるそうだがこれは無理か。
欽明は「元興寺縁起」とか「法皇帝説」では辛亥年
かその翌年即位とある。その即位も安閑・宣化との
二朝並立など複雑ないきさつがあったという説がある。
稲荷山の鉄剣が、その即位劇の記念品だったと見て、
さらにワカタケルをある種の称号とみなせば、欽明
説もかなりいける。

35 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 17:30:09
無理。氏姓制度の展開を考慮すれば。

36 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/14(水) 19:34:12 ?##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 我々の要求は、沖縄県における最大規模の大図書館の建設だ。
 く\___|    <
 |∇     \   | 明日宮内庁を爆破する。
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

天皇制と文明論 〜恐るべき国民統制のカラクリ〜
天皇制の実質的な地位は、明治政府の意図した絶対的権力に基づく国家思想そのもので
あり、社会整備や、教育現場における最高権力であった。しかしながら、その時代背景
には、権力者が独占的に政治と資本を支配し、その結果、国民の無権利や、不平等格差
が非難され、政治家への暴行、及び暗殺事件が多発していたことからも示されるように、
天皇制絶対主義という位置づけがなされたのである。
さらに、日本が軍事国家として巨大化していくうちに、天皇制絶対主義はこれとは違うもう
ひとつの様相を有してきた。それが世界でも有名な、植民地支配の象徴である。日本国民
はそれまでの不平等格差を政治家や天皇に向けるのではなく、侵略することによって解消
し、それこそ子供だけでなく大人までもが、天皇制の意義を見出すようになったのである。
世紀の大混乱の中で支持された天皇制絶対主義とその思想文学は、現代においても侵略的
意義(琉球民族とアイヌ民族の国家的侵略)の組み込まれた大和民族のアイデンティティー
そのものであり、他民族圧殺という民主主義プロパガンダを脈々と流しつづけているのである。

37 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 22:32:05
もう一つの邪馬台国それは大和朝廷のスレをご覧ください。

38 :日本@名無史さん:2005/12/15(木) 18:50:43
>>35
その氏姓制度史を成り立たしめる、重要な基準点に
なっているのが、ほかならぬ稲荷山鉄剣銘の辛亥四
七一年ワカタケル雄略説でしょうな。
だがその基準自体たとえば辛亥年の比定が、考古や
文献史の発見なり解釈で、五三一か五九一年に移動
する可能性はあると思う。
氏姓その他制度史が、それらに応じて変容する側に
なることもありうる。

39 :日本@名無史さん:2005/12/15(木) 18:57:12
稲荷山鉄剣の辛亥年は四七一年とみていいとおもいます。

40 :日本@名無史さん:2005/12/15(木) 21:19:29
471年 乎獲居臣
503年 「開中費直」穢人・今州利

41 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/17(土) 11:19:16
お久しぶりです。ええと、稲荷山鉄剣の年代は、土器の形式とかから471
年に確定したんじゃないんですか?詳しくは知りませんけど・・・

42 :日本@名無史さん:2005/12/17(土) 11:44:52
そんなことより雄略を主人公にした身狭村主青と檜隈民使博徳の
三角関係を題材にしたマンガか小説ないの?

43 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/17(土) 11:48:45
>>42
聞いたことないですね・・・

44 :日本@名無史さん:2005/12/17(土) 15:08:44
471年で確定です

45 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 18:15:08
>>41
土器は、鉄剣でた礫槨と、より古い粘土槨のどっちに付随したものか
判然としないんではなかったかな。森浩一は、礫槨の遺物から見て五
三一年は包含しうると書いてたと思う。
あと五三一年説でいうと、乎獲居臣の前の加差披余が「日本書紀」の
安閑紀に出てくる笠原直使主にあたるという説がある。
これは銘文発見からほどなく大野晋が唱えたが、井上光貞が名と姓を混
同してるとして否定した。しかし大野は、もともと銘において名と姓は
不分明の時代と見られるとして反証している。

46 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 03:04:24
531年だったら、名と姓を混同している点はなおさら疑問でしょ。

47 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 11:51:15
>>46
名と姓の混同というか、その表記のしかたが六世紀では後世より
アバウトだったというのが、大野の井上への言い分だろう。
これらの表記の六世紀以前の例、まして東国武蔵でのそれは他に
遺例が皆無だから、四七一年と五三一年の僅か六十年の差は、こ
の点からは判定できんと思う。
六世紀には中央で「帝紀」「旧辞」などできていたというが、そ
れを引き継ぐ「古事記」「日本書紀」は、所詮は位階の制定や官
僚機構が整った八世紀奈良朝に書かれた。過去の時代に関しても
名と姓など峻別整理して書き直されてるのは事実だろう。
まあ井上は大野に一本とられたとはいえる。

48 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2005/12/23(金) 10:34:03
「ワカタケル」が誰を指すかが問題ですね。もしかしたら普通名詞かもしれ
ません。

49 :日本@名無史さん:2006/01/16(月) 17:33:46
あげ

50 :日本@名無史さん:2006/01/16(月) 17:36:27
実は、古代の2ch語です

ワカタケルw

51 :日本@名無史さん:2006/01/23(月) 15:54:12
書紀で雄略に割いてるページ数って多いから目立つ
それだけ記憶に残る(ぶっとんだ?)大王だったんだろうな

52 :日本@名無史さん:2006/01/24(火) 22:36:02
万葉集や霊異記の冒頭は雄略朝。 書紀においても、
雄略紀とそれ以前では暦法や文章に相違が見られる。
古代人にとって、雄略朝は歴史の画期と捉えられていた。

53 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2006/01/26(木) 13:05:50
倭王武の上表文から考えると、とてつもない軍事力を持った大王だったようですね。

54 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 07:17:17
鉄製武具に身を包んだ万規模の軍団。

55 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2006/02/09(木) 17:37:08
>>54
それもありえますね。騎兵はともかくとして、歩兵は少なくとも六千ぐらいは
いたと思っています。(中期古墳からの短甲の出土が多いため)

56 :日本@名無史さん:2006/02/09(木) 18:15:39
ヤマトタケルのモデルだと思ってた。

57 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 20:07:10
雄略天皇はワカタケルというよりバカタケルです。女好きだし。

58 :太国:2006/02/15(水) 20:10:04
女好きというのはバカなのかい?

59 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 21:45:20
青山学院の今年の問題で「ワカタケル」漢字で書かされた。
書けなかった…orz

60 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2006/02/18(土) 13:24:11
>>59
まじですか?そんなマニアックな問題出たんですか・・・
>>56
実際そうなんじゃないんですか?「タケル」が共通してますし、上表文の内容
も「征伐」について熱く語っていますしね・・・

61 :日本@名無史さん:2006/02/18(土) 22:37:07
私大世界史は無駄にマニアックだが
それは流石に悪問杉 

中大の入試の時
黄埔軍官学校の「ほ」が書けなくて
悔しい思いをしたのを思い出した。

62 :日本@名無史さん:2006/02/19(日) 00:58:34
柬埔寨の埔だ

63 :59:2006/02/20(月) 16:26:46
書けなかったけど史学科受かりましたw

64 :日本@名無史さん:2006/02/20(月) 20:40:56
おめでと

65 :日本@名無史さん:2006/02/21(火) 07:11:40
>>63
よかったな☆ミ


66 :481:2006/03/01(水) 18:04:56
社会版:
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1139132859/
の投稿222を読んでいただけないでしょうか?

社会生態学的に分析した場合、
オーム真理教が「皇室犯罪」と仮定した時には
東京大学農学部にて、サリンが製造され、
地下鉄で多数の命を奪っていた可能性も考えねばなりませんが、
万一その場合、毒物製造を担当した東京大学農学部の教員陣は
殺人罪で検挙されるべきかと思うのですが、
この点の検証は行われつつあるのでしょうか?

オーム真理教が「皇室犯罪」か否かで
地下鉄毒物殺人事件の当事者が違ってきます。
東京大学農学部がサリン製造を担当していたかどうか
慎重な検証が必要と考えます。

67 :日本@名無史さん:2006/03/18(土) 14:18:12


68 :日本@名無史さん:2006/03/27(月) 23:39:24
>>24
雄略天皇紀によれば、姦通した池津媛を姦夫婦石川楯もろとも焼き
殺したらしい。
雄略二年秋七月、百濟池津媛、違天皇將幸、婬於石川楯。
【舊本云、石河股合首祖楯。】天皇大怒、詔大伴室屋大連、
使來目部張夫婦四支於木、置假[广技]上、以火焼死。

69 :日本@名無史さん:2006/03/28(火) 23:11:29
AD478年、宋の順帝に遣使上表しております。
封国は偏遠にして、藩を外に作す。昔より祖禰躬ら甲冑をツラヌき
山川を跋渉し、寧処に遑あらず。東は毛人を征すること五十五国、
西は衆夷を服すること六十六国、渡りて海北を平ぐること九十五国、
王道融泰にして、土を廓き、畿を遐にす・・・
「宋書」倭国伝
http://www.asahi-net.or.jp/~EH6K-YMGS/book/furuta/soujo.htm

70 :日本@名無史さん:2006/03/29(水) 08:47:18
なんか知らんが名前がカッコいい天皇
倭王武とか中国の歴史書の中の名前までカッコいい

71 :J.Lee:2006/03/29(水) 09:47:23
私たちの血管には半日と 嫌日という赤血球が歩き回って!!
それが私たち韓国人の精神だろう!!
いつかは日本列島を征腹してそのまま返すつもりの!!

半日は韓国を発展するようにする.
半日は韓国スポーツを発展させる.
半日によって韓国野球が日本を 2番(回)勝つほどの実力になった.
今度大会を通じて半日の数字が 90%越したことは良い収獲だった.
韓国人の政治,外交的半日は歴史のためだが..
スポーツの半日はIchiroのためだ..

今度大会の最大の収獲---->全世界に半日だけ増加させた
今度大会を通じてアジアの日本に対するイメージがもっと悪くなった

半日教育をまた財政費しなければならない.
半日が必ず悪事ではない. - 結果はいつも良かった.
スポーツに引き継いで経済面で
三星電子の 'ソニ?を勝とう'
半導体 ' 日本を勝とう'
朝鮮(船舶) '日本を勝とう'
LCD '日本を勝とう'
鉄鋼 ' 日本を勝とう'.........

半日精神が暮してある限り敗北はない

日本人の最後 1人になるその日まで... 韓国の半日は永遠だろう.
日本が滅亡するその日まで私たちは仇を討つ.

ここの日本人を見れば半日の価値もない
ただ嫌日感情だけ生ずるだけ


72 :ゴジンム:2006/03/29(水) 09:52:00
萬世一系 皇統護持

73 :日本@名無史さん:2006/04/16(日) 07:47:50
確かにワカタケルも雄略の呼び名もイカス。
しかも覇王気質。
さらにその息子は白髪皇子という腐女子も飛びつきそうな展開。

74 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2006/04/16(日) 10:22:21
白髪皇子の名前に「白眉」の影響があるんじゃないかと感じるのは私だけでしょうか?

75 :ニセモノ皇族(長州藩部落住民系)に関する学術論議:2006/04/17(月) 02:54:03
内容(「BOOK」データベースより)
幕末は慶応二年十二月から翌三年夏にかけて、長州、岩倉の一味によって強行された、
孝明天皇父子弑逆事件とその徹底的な隠蔽、そして長州による大室寅之祐明治天皇スリ替え事件。
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国なるものは、
それらの大謀略を経て築かれた偽政体であった。このような大異変は、
日本民族のそれまでの歴史の流れから、絶対に生まれるはずのない性質のものである。
それは何故なのか?なぜ、起きたのか?そしてその本質は何なのか?
今や、この問題に答えを出さなければならない秋は来た。
本書はこの平成の御代まで連綿と続く、西洋かぶれ売国奴政治屋の悪辣悪行をあぶり出し、
家畜・羊の群れと堕した現代日本人に強い覚醒を促す書である。

内容(「MARC」データベースより)
明治維新という未曾有の大改革によって誕生した大日本帝国とは、
大謀略を経て築かれた偽政体であった。「孝明天皇父子弑逆」
「大室寅之祐明治天皇スリ替え」など、長州売国奴が封印した日本史の超タブーを暴く。

参考文献:長州の天皇征伐〜日本の悲劇は全てここから始まった〜  太田龍
成甲書房、¥1,995 (税込) ISBN: 4880861898 ; (2005/10/20) 、以下URLはアマゾン書評(見る価値あり)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880861898/503-4909883-0820712
皇族とか天皇が犯罪犯したらどうなるの? (偽皇族はオウム真理教殺人被疑あり)
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/l50


76 :日本@名無史さん:2006/05/15(月) 23:27:38


77 :日本@名無史さん:2006/05/21(日) 15:45:23
しゅ

78 :日本@名無史さん:2006/06/05(月) 07:09:11
兄弟を殺して廻り、女を焼き殺し
なかなかへヴィーな天皇だぜHA!HA!

79 :日本@名無史さん:2006/06/08(木) 00:43:39


80 :日本@名無史さん:2006/06/09(金) 00:07:36
倭王武が三輪王権から連綿と続いていたなら、宋への上表文にその旨を記載すると考えるのが普通かな?
すみません、素人の妙な思い付きです。

81 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 16:45:06
しかし、この人はほとんど語られないな

82 :日本@名無史さん:2006/06/11(日) 23:50:36
治天下大王を名乗るワカタケルが幼武なら
飛鳥以前の古代の大王の中では物的証拠では一番多い事になる?

83 :安曇連浜子 ◆M2clACoxQA :2006/06/12(月) 12:47:37
おそらくその通りかと

84 :日本@名無史さん:2006/06/18(日) 16:01:05
内政も外政も読んでて面白い天皇だけどね

85 :日本@名無史さん:2006/06/18(日) 16:28:04
>>42
少女漫画なら古墳〜平安を舞台にした
漫画も色々あるみたいだけど
男向けの漫画で古墳時代が舞台ってのはあまり聞かないな
雷火っていう邪馬台国が舞台の漫画なら知っているが。
てかホモ漫画かよ。

86 :日本@名無史さん:2006/06/18(日) 18:31:51
>>80
逆でしょう。
あれだけ誇らしげに東西海北の征服事業を語っているのだから、
前王朝を倒していたとしたら、それこそを一番の手柄話として上表するはず。

イナリ山の鉄剣にしても、8世代といったらその祖先は三輪時代にまで遡る。
そこまで古い先祖の名前を載っけて「代々朝廷に仕えてきた」って、
王朝交替があったとしたなら、もっと違う書き方であったでしょう。


87 :日本@名無史さん:2006/06/18(日) 19:43:56
雄略はロリだろ

88 :日本@名無史さん:2006/06/18(日) 23:11:57
籠もよみ籠もち

89 :日本@名無史さん:2006/06/19(月) 00:26:14
雄略の説話は神話的で信憑性に欠けるか?

90 :日本@名無史さん:2006/06/21(水) 18:14:21
雄略紀の埴輪馬の話に出てくる渡来系の人は
加竜とか伯孫とか何か漢人系の渡来人っぽい名前だな

91 :日本@名無史さん:2006/06/21(水) 23:57:30
書首(加竜)は西文氏系(王仁の子孫)だから、渡来系でOK
田辺史(伯孫)は表向き毛野氏族だが、渡来系の色彩が濃厚

92 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 01:13:48
80です。
86さんの意見になんとなく合点しました。
自分は多少の血縁はあるかもしれなくても、三輪王権に変わりホンダワケより別王権になったのかなと思ってました。
で武の上表文から類推できないかな?と思いましたので・・・
確かにワカタケルなら近い代で王権交代があったら、誇らしげに書くような気がします。
稲荷山鉄剣銘のオオホコからの系譜を考えると、王権交代なしとしても良いかなという気がしてきました。
ホンダワケの出生記事がこれ以後の王統の起源が朝鮮半島にあることを暗示している気がして王権交代を信じたかったのですが。

93 :太国:2006/06/22(木) 09:49:50
畿内朝廷の皇統と倭の五王朝の王統とは別物です。後者は短期王朝であります。

94 :日本@名無史さん:2006/06/22(木) 19:27:04
呉=宋

95 :日本@名無史さん:2006/06/25(日) 01:07:44
歴代天皇の中で
素手でのガチンコ勝負なら一番強そう

96 :日本@名無史さん:2006/07/01(土) 20:33:49
残忍度でもな

97 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 00:59:10
武烈にはかなわないお

98 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 15:04:49
武烈が今の天皇ならスキャンダルを隠すのに宮内庁職員は
苦労するだろうな

やってることがやばすぎるしな
妊婦と馬の話には
逆に信憑性を疑いたくなる

99 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 01:41:14
今年は武烈天皇1500年式年だが、
ご進講や御陵参拝はあるんかね。

100 :日本@名無史さん:2006/07/04(火) 23:11:47
秋田県立大および偽皇室のオウム殺人犯罪容疑
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1137727591/416-423

2 名前:藤本しゅういち :2006/06/22(木) 13:54:13 ID:r/NLr5NA0
ヤバイ!!教員の●盗もうとして捕まっちまったよ!! 誰か助けて!!もうショック!!
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1151149645/

255 :非公開@個人情報保護のため :2006/06/15(木) 06:59:11
小説救急車殺人企画事件を考える
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/truck/1109449154/463-469

275 :↑しつこいキチガイ女め :2006/06/13(火) 17:08:16 ID:???
ヒットマンではなく 直接してやる。覚悟しろや。】ヒットマン ププ
http://www.akita-pu.ac.jp/bioresource/b_aisatsu.html

311 名前:実名攻撃大好きKITTY :2006/06/24(土) 19:13:31 ID:zgdswjAI0
それ俺の親友。マジショック…

188 名前:最低人類0号 :2006/06/22(木) 01:01:05 ID:2CWmvqaB
お前のせいで私の人生終わったよ。 このまま柵のついた窓がある病院で一生を終えるなんてイヤだ。
http://www.akita-pu.ac.jp/bioresource/dbe/rural/staff.html

176 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/06/27(火) 15:34:50 ID:nPFLGkCv
●●殺人大学は、人の殺し方や死体の処理の仕方を教えている。

957 :学籍番号:774 氏名:_____:2006/06/26(月) 01:02:44 ID:8gqYcyr7
(括弧内補足:入学者激減により)来年度の収入見込みは絶望的であるがこのような状況化においても
学生の募集を続けていることは、学生の将来を無視した、学長の自己中心的な判断だと言える

601 名前:名無しさん@ゴーゴーゴーゴー! :2006/06/26(月) 16:17:18 ID:ZaBaB4mj
まぁ、警視庁が動き出したってのは事実でしょ 事実出ないことをブログにのせる奴はいないし


101 :日本@名無史さん:2006/07/09(日) 02:26:17
>>94
やはり素直に倭王武が雄略で
呉への往来の記述が宋の事でいいよな。

102 :太国:2006/07/09(日) 07:53:33
武王は雄略天皇にあらず。

103 :日本@名無史さん:2006/07/18(火) 08:59:03
ん?

104 :日本@名無史さん:2006/08/20(日) 01:06:09
ho

105 :日本@名無史さん:2006/08/24(木) 21:11:47
>>80
普通じゃないね。

106 :だれかプラムから通訳してください:2006/08/24(木) 21:19:42
========= 改め PUについてかたるスレ ===========
このスレはPUが作った乱発スレの一つですが、それを逆手にとりPU対策スレとしています
※PUは1人で自作自演して、他の人がせっかく入れた意見を、消し去ります。しかも結論も無い妄想や暴言で!何とかしてください!
PU=プラム=安曇連=がいやまん =太国=ヒッキー=サガミハラ=本田=定ちゃん=彼都
♪探して♪探して♪ 更新望む


【PU作成HPワクワクするね必見だよ!】
http://www1.ocn.ne.jp/~gengoman/MyPage/album_show8.html?page=7
このアドレスよその窓に、貼り付けてみてください。この窓からは重いかも
PUのマニアックな生態が窺い知れます。

お仕置きしちゃだめ

    %%%%%%%%% 
    6| -σ-σ | 
     |   ゝ  |  <チョンコまるだしだから
     \ ∀ / 
    │|  │ 
     U ♂ )
     │|│|
     ⊂つつ

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1151161164/l50
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1151055171/l50
【大ヒット書き込み中】先行ぷスレ 今は座談会になってます。 【大ヒット書き込み中】



107 :日本@名無史さん:2006/10/10(火) 16:14:44
保守

108 :日本@名無史さん:2006/10/22(日) 19:23:40
保守

109 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 19:46:18
戦時中、島嶼では玉砕と称して日本兵はお互いに足を引っ張り合いながら団子になって死んでいった訳だが、
生き残った人が「彼らの死を無意味だったとは遺族には言えない」と言っていた。
どうすれば彼らの死を無駄にさせないことが出来るか、思い悩んでいる様でもあった。

日本では、未だに戦争の張本人、責任者である天皇の戦争責任が問われていない。
これを明らかとし、二度とこの様なことが起きない様に天皇制を廃棄する事こそが、彼らの死に報いることではないだろうか。
そうして初めて、戦争で死んでいった数百万の日本人の死が無駄ではなくなるのである。


110 :太国:2006/10/28(土) 19:57:51
>>109
刑事責任の意味では天皇に戦争責任はありっこな〜い。
これがあるとイの一番に米軍に逮捕され、とうの昔に巣鴨でご臨終になっている。
日本の将来に天皇が必要だから生かしておいたなどという論理はありっこない。
そうならサダムも逮捕せずに生かしておけばいいのに穴倉で逮捕されている。
つまり逮捕されてない先帝陛下にそういう責任はな〜い。
まあスレ違いで書きにくいねぇ〜。

111 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 20:03:12
戦争犯罪は刑事事件じゃないだろw

戦争犯罪に時効無し。


112 :太国:2006/10/28(土) 20:20:04
>>111
太平洋戦争のほうが一般の殺人事件よりもっともっと桁外れの人間が
戦死している。しかし一般の事件は通例だと1人〜数人であるが、今は
甘くなったとはいえ死刑判決があ〜る。前者の数の戦死者を出して、責任
があるなら(←刑事の意味の)当然逮捕されて死刑は免れな〜い。
だからサダムは逮捕され、今は公判中でもはや死刑の判決が出ることは、
裁判官がサダム隠れたひいき者だったら別だが、もはや疑いはな〜い。
オウムの浅原もかなりの数の殺人の刑事責任で死刑の判決が出ている。
だから、もし昭和天皇にそういう責任があれば、当然逮捕されて巣鴨
定住になるのは火を見るより明らかのはずが、なっていな〜い。
アメさんは当然万の米兵が戦死してるので責任あれば死刑台にもって
行くのは簡単予期できるはずだが、天皇は逮捕されてな〜い。
通常の殺人より規模の桁が違うのに逮捕されな〜い。つまりそういう意味
の戦争責任はな〜い。あれば当然とうの昔に巣鴨でお陀仏様だ。

サダムは死刑判決が当選確実であ〜る。←戦争等での責任
浅原も最高裁までで死刑確定であ〜る。←サリンでの責任
天皇はこれは逮捕もされず巣鴨いかない。←だから責任はな〜い。

113 :日本@名無史さん:2006/12/05(火) 05:13:38


114 :サガミハラハラ:2006/12/21(木) 17:11:30
倭の5王の中で、最もなぞの多い天皇である。
かれは雄略天皇であるとほぼ全員に認められているので、5王の中でもっとも簡単に年代等
特定できると思いこんでいたが、もっとも難しい天皇であった。

115 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 16:57:51
ほしゅ

116 :日本@名無史さん:2007/02/23(金) 06:31:26
>>114
なんか続きがありそうだね。

117 :サガミハラハラ:2007/02/23(金) 07:44:36
釣られてかきこみます。
天皇の没年は、書紀では479年となっています。ところが、古事記分註天皇崩年干支(2倍年暦)では
478年秋年となっており、半年から1年の違いがあります。

即位年については、安康天皇の在位と重なることから(安康天皇の即位を認めていない記録もあった)算出にてまどった。

118 :太国:2007/02/23(金) 07:51:49
雄略世は等倍暦。
次代の繼體世等を2倍暦でやらないと雄略以前の年数合わせは失敗。

殆どの人はこれで失敗している。倉西女史もこれで間違っているようだ。
雄略を倭の五王の一人として年数合わせをやるのも自滅。

119 :サガミハラハラ:2007/02/23(金) 08:13:21
補足いたします。
書紀では雄略紀の5年までは2倍年暦で、以降は普通暦です。
安康即位年は459年秋年で、書紀では同年に雄略の即位年となります。つまり、書紀の雄略の在位年数は安康の即位をみとめていない
記録を使ってしまったのです。真の雄略の即位年は461年春年となります。

120 :太国:2007/02/23(金) 08:24:37
461年だと拙者のと9年差です。拙者は雄略即位470年と算定しています。
雄略と安康の在位が重なるということはおかしいわけで、重なっているの
ならば、天皇と観ていた片方が九州所在の倭の五王朝で、固定して
いたほうが大和朝廷の数字で、これでは重なりあうわけで、そこから在位
の重合の結果に陥ったんではありませんか?

121 :サガミハラハラ:2007/02/23(金) 08:51:23
雄略の即位年の算出においてのポイントは雄略5年にのっている武寧王の誕生です。
王の誕生は墓誌の発見により461年に間違いはないでしょう。そうなると、単純に考えると(普通暦では)、雄略即位は457年となります。
其の点いかがお考えでしょう。

122 :サガミハラハラ:2007/02/23(金) 08:58:15
重複の点は、允恭の死後の混乱が、安康の死後まで続いたとみる記録があったとみていいでしょう。
ですから安定した雄略の時代が允恭の時代に続いたとして安康の即位を抹消し雄略の即位年を遡らせたのです。


123 :太国:2007/02/23(金) 09:25:39
>>121
武寧王の誕生は475年です。あの碑の干支とやらは日本製ですよ。
繼體世等の倍暦でも干支は合います。研究家は繼體世等を等倍で干支
を見ているから461年になっちゃうんですよ。

武寧王は日本で生まれて2倍暦の繼體世まで生存しており、日本の
倍暦での干支で碑文となっていますよ。この王は日本で生まれた特異
な身分のことで日本の暦法での文字が碑に書かれているわけで、半島のではありません。

124 :サガミハラハラ:2007/02/23(金) 09:34:36
墓誌からは武寧王は523年に62歳で没しているのではないでしょうか?干支は中国も朝鮮も共通だと思いますが、
日本製とはどういうことでしょうか。

125 :太国:2007/02/23(金) 10:22:25
>>124
武寧王を523年没としたのは半島側と日本側の双方が通常の等倍暦
だと疑わずにかかって決めこんだ間違いだと思います。
王の実際の没年は529年で、繼體世が2倍暦だからあの時点で数年
の短縮があるわけです。

外国原産のものを日本で使用する事例はあるわけで、例えば漢字も
大陸製で日本側が使っているだろうし、核心の干支でさえ向こう
から来たとされていて日本の記紀が使っているんだから、逆に日本
ものを半島とかで使っていたということは当然ありうることだと
考えるべきです。2倍暦でやって現今の半年毎に干支が変わって
いくことは当然考慮されるべきです。

半島出土の碑なら半島側の暦法年で碑に書きこまれるのは通例
ですが、王が日本生まれで日本びいきなら、その碑に日本の倍暦
干支で書かれていてもおかしくはありません。
いまの研究家は金科玉条の如くあの碑文から461年が真であると
即断したのが失敗の始まりです。王は日本人に準じるお人なん
だから、繼體世の2倍暦干支で書かれていることを知るべきです。


126 :太国:2007/02/23(金) 10:50:52
サガミハラハラさん
今の考えはいったん保留にします。
というのは、半島側の等倍での碑文を合っていると固定して
おいて、紀の編者側が紀の文内に入りこませた箇所に狂いが
あるかも知れません。もう一度検討をやってみます。

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)