5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【幕末】 古 写 真 【明治】

1 :日本@名無史さん:2005/11/26(土) 19:12:03
古写真についてまったり語りましょう

2 :日本@名無史さん:2005/11/26(土) 19:25:11
うちは明治10年代からあるが・・・その前は無いな

3 :日本@名無史さん:2005/11/26(土) 20:26:58
うpしろや

4 :日本@名無史さん:2005/11/26(土) 20:30:21
数年前に幕末・明治の古写真集の本を買った
慶喜関係の写真が多かった
近藤勇や竜馬の写真の解説
あと幕府の訓練の様子や城の写真や景色の写真
明治後半の不細工な女のヌードとかもあった

図書館でも大きい古写真集を見たけど、普通に晒し首の写真とかあってびっくりしたのを覚えてる

5 :日本@名無史さん:2005/11/26(土) 20:32:28
古写真のデータベース
ttp://oldphoto.lb.nagasaki-u.ac.jp/univj/

6 :定ちゃん ◆E3unLZkEWE :2005/11/26(土) 20:54:18
【幕末有名人の写真公開!!(福沢諭吉ら約50点・下関】
大久保利通や福沢諭吉ら、幕末・明治期に活躍した有名人の肖像写真約50点を、山口県下関市の民家で長年保存されていたことがわかり、寄贈された長府博物館で一般公開された。

7 :定ちゃん ◆E3unLZkEWE :2005/11/26(土) 20:58:31
木戸孝允、岩倉具視ら維新の立役者たちだけでなく、会津藩主松平容保ら旧大名、大隈重信らオールスターともいうべきコレクションでっち!
博物館は「これだけの数が状態よく残っていることに価値がある」と話してたでちぉー

8 :日本@名無史さん:2005/11/26(土) 21:14:01
私も学校の図書館でそういう本を良く読むんですけど、
フルカラーの写真がある!?て思ったら色付けされたやつでした。
でも本当に上手に塗ってあるんで一瞬本物カラー写真かと思いました。



9 :日本@名無史さん:2005/11/26(土) 21:34:48
>>8
写真はよく知らないけど、カラー映像フィルムは昭和初期にもうあったんだよ。たまに戦争時の映像でカラーあるでしょw

10 :日本@名無史さん:2005/11/26(土) 21:40:04
>>9
インパールにょ報道写真(英軍による)見たコトあゅデチケド ..

11 :日本@名無史さん:2005/11/27(日) 04:33:19
江藤の晒し首の写真はちょっと生々しいよね


12 :日本@名無史さん:2005/11/27(日) 15:56:49
高杉晋作の剣道着姿の写真を見た事あるよ。
姿勢は腰掛けに座って真正面からの撮影。竹刀も持っていたと
おもう。有名なザンギリ頭の高杉の写真と違って、ごつごつと
した印象でした。

13 :日本@名無史さん:2005/11/27(日) 19:38:12
疱瘡を患った後の武士の顔写真を見た事あるが
ちょっと怖かったよ。
よくぞご無事で。と思うべきなんだろうけど。

14 :日本@名無史さん:2005/11/27(日) 20:46:26
明治4年の町並みの写真を見たけどみんな背が低かった


15 :日本@名無史さん:2005/11/28(月) 02:21:44
島津の殿様が自分の娘たちを撮った写真とか見ると、
昔の着付けは大大名の姫君でもゆるゆるだったのがわかるな。

今の時代劇の、お歯黒なしに色々言う時代劇ニワカも多いけど、
着付けからして違うんだから今さらなんだよ、と言ってやりたくなる。

16 :日本@名無史さん:2005/11/28(月) 15:14:43
>>1
日本近代史板があるだろうが。

17 :日本@名無史さん:2005/11/29(火) 07:22:46
【幕末写真館】ググレ

18 :日本@名無史さん:2005/11/29(火) 07:28:44
当時の゛おいらん写真゛ありますか?

19 :日本@名無史さん:2005/11/29(火) 07:39:52
サットン

20 :日本@名無史さん:2005/11/29(火) 23:29:33
中田英寿って幕末写真に出てきそうな顔だね。

21 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 00:22:47
>>9
そうなんですか?昭和初期にはあったんですか..。
私は戦争のカラー映像て見たこと無いですねぇ。
NHKの深夜に放送してるのとかみたらみれるかも。

22 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 00:29:31
>>21
戦争ものはアメリカ軍が撮影したものだけどな。

23 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 04:56:03
徳川慶喜と慶喜の弟は写真撮影が趣味と本に書いてあった
池のコイの写真とか近所で遊んでる子供達の写真とか見た

24 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 05:06:16
戦前日本のとある裕福な家庭の写真屋にはカラーフィルムが残ってます。

25 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 07:06:33
とある個人蔵の坂本龍馬の写真をみたことあるけど、今まで見た事の無い写真で驚いた事を覚えている。

どんなのかというと、一番近いのは
ttp://www5.inforyoma.or.jp/~appli/shasin/k-51.jpg
の写真で、これで下半身まで映っているような写真で確か椅子か何かに座ってて右手に閉じた扇をもっていたなぁ

26 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 08:01:07
1996年発行の「幕末・明治のおもしろ写真」って写真集を持ってる
確か本屋で2000円ぐらいで買った気がする

古写真は幕末・明治の姿を見る事ができるので貴重な資料ですね

27 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 08:11:42
>>25
間違いなく未公開写真なら、世に出すようにその持ち主をなんとか説得して
くれよ。エロ写真じゃないんだから机に隠してても仕方ないだろってよ。

ところでそれって幕末写真館にも掲載されてる福井で写した縁側に腰掛けた
写真じゃないよね?



28 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 08:18:02
>>18
大正年間の初期あたりからなら
花魁の絵葉書とかよくありますよね
花魁のみですか?
島原の太夫とか遊女なら人物往来社の美人帖に
何枚かありますよ

29 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 12:55:03
>>27
どーやらその人のおじいさんのおじいさん、そのまたおじいさんか知らんけど、
龍馬に世話になった?世話をした人?らしく龍馬から直接渡されたものだといってたな。

明治時代か昭和か知らんけど、以前一度世に出たらしい事は聞いた。
その写真を元に本の表紙か挿絵になったとか聞いたよ。

残念ながら、今その人とはとある事情で何の脈絡も切れてしまって、説得しようにも説得できず…

ちなみにその「福井で写した縁側に腰掛けた写真」じゃないよ。

幕末写真館みたけど、「高松太郎」
まさにこんな感じの写真!!



30 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 18:50:47
鍋島胤子と直映

31 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 19:26:06
板違い、いい加減にしろよ。
スレ立てキティどもが…

32 :日本@名無史さん:2005/11/30(水) 22:35:35
写真で見ると竜馬は当時の人にしては大きいね
180センチぐらいかな?
血液型はB型らしいけど

33 :日本@名無史さん:2005/12/01(木) 01:48:09
NHK高校生講座は古い写真の宝庫。

34 :日本@名無史さん:2005/12/01(木) 09:57:07
>>32 175ぐらいらしいね。西郷、大久保は180近かったらしい。


35 :日本@名無史さん:2005/12/01(木) 18:14:21
>>29
そりゃいいもん見せてもらったな。
なんとか持ち主がどっかで発表してくれるといいけど。

そういや俺も洋装の龍馬写真を見たことある。
実はまだ他にもけっこうあるのかもね。


36 :日本@名無史さん:2005/12/04(日) 10:36:55
幕末で180センチは大きいな

37 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 03:24:37
ここにいろいろのってる。
ttp://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu.shtml

38 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 08:36:32
>>37
乙!
昔、そのサイトで写真見てた


39 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 22:05:41
>>37
中岡慎太郎さんの笑顔がw

40 :日本@名無史さん:2005/12/05(月) 22:17:09
>>37
俺の先祖がいた。

41 :日本@名無史さん:2005/12/06(火) 15:00:27
いつ見ても晒し首はやはり生々しいな

42 :日本@名無史さん:2005/12/06(火) 16:54:05
当時の写真って数十秒間じっとしてなきゃならなかったんだよね?
中岡さんはずっとその笑顔を・・・

43 :日本@名無史さん:2005/12/06(火) 22:55:49
>>37
新選組の斎藤一の顔が頭から離れなくなっちゃったよ…

44 :日本@名無史さん:2005/12/06(火) 23:04:43
>>42
露光時間が長いのは銀板写真だ、幕末写真のほとんどは湿板写真で露光時間は秒単位。

45 :日本@名無史さん:2005/12/06(火) 23:07:28
中岡慎太郎の隣に写っている芸者を消してあるのが気に入らん。

46 :日本@名無史さん:2005/12/06(火) 23:49:44
>>42
>>44
このやり取り2ちゃんで見るの3回目ぐらいだな。

47 :日本@名無史さん:2005/12/12(月) 01:04:32
>>21
沖縄戦のならNHKでときどき見る。

>>31
隔離板に持ってくの勿体無いしいいじゃん。
なんなら浮世絵・錦絵やもっと古い肖像画まで含めて
構図の取り方や風俗まで語ればいい。

48 :日本@名無史さん:2005/12/13(火) 08:07:03
http://tinypic.com/ih0ax0.jpg
http://tinypic.com/ih0b55.jpg

以前2chで拾ったんだけど、この写真について詳しく知ってる人いる?

49 :日本@名無史さん:2005/12/13(火) 13:43:05
>>42数十秒じゃないです。数分間です。

やっぱり晋作はいい男だな〜とつくづく思います。

50 :日本@名無史さん:2005/12/13(火) 13:50:26
>>48
誰でしょう、分かりません。
一枚目の人の家紋は会津の家紋のような気もしますけど…。
でも家紋なんて似ているようで何種類もありますもんね汗。

二枚目の女性は美人ですねー。

いやぁ、見る前は嫌がらせの怪しい写真かとハラハラしましたが、古写真で安心しましたw

51 :日本@名無史さん:2005/12/13(火) 14:29:18
上の写真はどっかで見たなぁ。結構有名な写真だと思うぜ
記憶が曖昧だが明治以降の佐賀の乱とかあのへんの写真だったような希ガス

52 :日本@名無史さん:2005/12/13(火) 23:11:44
かなり鮮明だね、現代人が昔風に撮ったのかと思った。

53 :日本@名無史さん:2005/12/13(火) 23:39:46
http://tinypic.com/ih0b55.jpg

ハァハァハァハァ(´Д`*

54 :日本@名無史さん:2005/12/13(火) 23:48:23
>>49
写真術の歴史を勉強し直してからおいで。

55 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 02:03:25
山口百恵

56 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 02:11:10
>>55
有名なお方ですか?

57 :48:2005/12/14(水) 07:53:36
>>51さん、情報ありがとう。調べてみます。
皆さん、どうもお邪魔しました。

58 :日本@名無史さん:2005/12/14(水) 12:55:17
>>54確認してみたらやっぱり撮影時間は数分間でした。

59 :ごるごるもあ ◆753Z/RLFiY :2005/12/14(水) 20:41:20 ?##
     //
   _//
/ ||_ノ          __________________
\/// ̄\      /
 |> <_> \     | 我々の要求は、沖縄県における最大規模の大図書館の建設だ。
 く\___|    <
 |∇     \   | 明日宮内庁を爆破する。
  \__/       \
    |≧||≦ ̄|       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

天皇制と文明論 〜恐るべき国民統制のカラクリ〜
天皇制の実質的な地位は、明治政府の意図した絶対的権力に基づく国家思想そのもので
あり、社会整備や、教育現場における最高権力であった。しかしながら、その時代背景
には、権力者が独占的に政治と資本を支配し、その結果、国民の無権利や、不平等格差
が非難され、政治家への暴行、及び暗殺事件が多発していたことからも示されるように、
天皇制絶対主義という位置づけがなされたのである。
さらに、日本が軍事国家として巨大化していくうちに、天皇制絶対主義はこれとは違うもう
ひとつの様相を有してきた。それが世界でも有名な、植民地支配の象徴である。日本国民
はそれまでの不平等格差を政治家や天皇に向けるのではなく、侵略することによって解消
し、それこそ子供だけでなく大人までもが、天皇制の意義を見出すようになったのである。
世紀の大混乱の中で支持された天皇制絶対主義とその思想文学は、現代においても侵略的
意義(琉球民族とアイヌ民族の国家的侵略)の組み込まれた大和民族のアイデンティティー
そのものであり、他民族圧殺という民主主義プロパガンダを脈々と流しつづけているのである。

60 :日本@名無史さん:2005/12/16(金) 11:59:32
松平容保
http://www.daitouryu.com/syoudoukan/pictur/bannennokatamori.jpg

61 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 14:25:15
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/upload/photo/phistory/61000/20051215113465758237036500.jpg

これってコラですか?

62 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 14:27:44
>>60
若い頃の写真は結構有名だけど、そうか、苦労するとこんな顔になるのかw

63 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 14:51:46
新しい写真か、修正してるのか?写真がキレイ過ぎ。
セピア色の際がキレイすぎとても百年たった写真にはみえない。





つくるな!

64 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 15:53:04
>>61
これは一昨年くらいの新撰組関係の雑誌の表紙になってた良くできたコラ

65 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 17:04:06
顔と首の色がちがうじゃん!

66 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 18:22:16
結構きれいの残ってるな・・・うちの明治初期の写真なんか消えかかってる。。。

67 :日本@名無史さん:2005/12/19(月) 18:27:09
保存よくても、昔の写真は劣化する。

68 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 00:49:23
お知らせ。
>>21
明日・・・てゆーか今日だね。20日午後11時15分からNHKで沖縄戦の番組やるよ。

夏ごろだかに、終戦直後だったかに撮られた「死んだ弟か妹を背負って荼毘にする順番を待つ少年」を探してるって記事読んだんだけど、これ見つかりました?

69 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 01:05:33
残虐映像好きか?

犯罪者が好むらしい

70 :日本@名無史さん:2005/12/20(火) 19:43:48
age

71 :日本@名無史さん:2005/12/21(水) 07:42:41
http://blogs.yahoo.co.jp/dokidoki_puck
日本古写真倶楽部

古写真探しとったら見つけた。

72 :日本@名無史さん:2005/12/21(水) 07:57:05
NHKその時歴史が動いた!

本日は土方最期の地 函館戦争するぞ!

73 :日本@名無史さん:2005/12/21(水) 18:20:06
昔の日本の自然は見事ですなぁ

74 :日本@名無史さん:2005/12/21(水) 20:32:13
>>72
見落とすところだった。さんくす

75 :日本@名無史さん:2005/12/21(水) 21:34:08
土方あげ
ttp://groups.msn.com/shinsengumi00toshizo/page41.msnw

76 :68:2005/12/22(木) 01:04:40
>>69
>>21は第二次大戦の頃のカラー映像見たいんじゃないん?

77 :日本@名無史さん:2005/12/22(木) 01:57:57
>>71
乙!
色塗るだけでずいぶんと感じが変わりますな

78 :日本@名無史さん:2005/12/22(木) 09:52:10
>>48の若武者、こりゃ山川大蔵殿ぢゃな…

79 :日本@名無史さん:2005/12/24(土) 01:43:44
今日、テレビで幕末の江戸城の写真が紹介されてたけど、明治維新の時の江戸城はけっこうボロボロだった

80 :日本@名無史さん:2005/12/26(月) 12:40:36
大地震とかでかなり崩れたけど
経費削減のためにそのまま放置してたんじゃなかったっけ

81 :日本@名無史さん:2005/12/27(火) 10:14:15
どこの城もそうじゃないの?萩城の写真見たけど漆喰ははがれ傾いてたぞ・・・まあ、実質使われてはいなかったんだろうけどね。

82 :日本@名無史さん:2005/12/28(水) 01:37:21
>78
山川大蔵とは似ても似つかない

83 :日本@名無史さん:2005/12/28(水) 02:33:30
ほれ、2日遅れのクリスマスプレゼントじゃ。
外国奉行 池田筑後守なんてもろ現代人。
それにしても、当時の幕臣の面構えといったら・・・。
http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/tenjikai/tenjikai95-2/bak2.html

84 :日本@名無史さん:2005/12/28(水) 12:00:50
塩田三郎って人は白黒写真でこれだから生で見たらさぞかしえらい事になってるだろうな

85 :日本@名無史さん:2005/12/28(水) 12:17:48
幕末の写真で有名といえばやっぱし土方歳三かな。文句なしの男前で新選組のファンが爆発的に増えた一方で、新選組=美男子の集団っていう変な妄想も生んだ忌まわしい写真だな。

86 :日本@名無史さん:2005/12/28(水) 12:30:06
何で近代史板に行かないの?
一人でレスしまくってるのがバレるから?

87 :日本@名無史さん:2006/01/01(日) 16:32:05
age

88 :日本@名無史さん:2006/01/02(月) 14:38:35
古写真も扱ってる。
http://spaces.msn.com/members/0303japan


89 :日本@名無史さん:2006/01/05(木) 23:09:19
>83
すみ(17才)のかわいいこと、かわいいこと。ξ

90 :日本@名無史さん:2006/01/05(木) 23:20:00
>83
をれ的には、諭吉のほうがかっこええ!
http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/tenjikai/tenjikai95-2/p/134.gif

91 :日本@名無史さん:2006/01/06(金) 21:41:59
諭吉のチョンマゲ姿を初めて見ました

92 :日本@名無史さん:2006/01/14(土) 17:43:00
http://www.jonathanmaberry.com/images/martialarts/Last%20Samurai.jpg

ラストサムライ

93 :日本@名無史さん:2006/01/14(土) 18:40:13
>>92

何だか、ゾッとした・・・。

94 :日本@名無史さん:2006/01/14(土) 18:57:19
>>92
どちらの殿様でしょう。

95 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 15:12:18
コンサートで浜崎あゆみが障害者の子に対して暴言をはいた事件です。
障害者の子の近くで見ていた人がその時の様子を簡単に書いています。
浜崎「1番前なのに座ってるよ。みんなどう思う?感じ悪いよね〜。」
客「お前らだよカス!あゆに迷惑かけんな!さっさと立てよ!」
母親「すみません、この子足が不自由で立てないので・・・」
客「うざ〜〜、アユに迷惑かけんならくんなよ!」
客「そうだそうだ!帰れよー!」
母親「本当に申し訳・・(涙)・・・」
客「お前ら帰れ、邪魔邪魔!」
娘「お母さん・・もう帰ろう・・本当にごめんなさい」
母親「・・・(涙)」
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
証拠VTR→http://www5d.biglobe.ne.jp/~EMPEROR/hamaayu.mpeg

96 :日本@名無史さん:2006/01/19(木) 21:37:08
>>92
なんとも現代的な風貌だな

97 :日本@名無史さん:2006/01/21(土) 07:59:39
今の時代の美男美女は幕末でも美男美女なのかな?

98 :日本@名無史さん:2006/01/21(土) 14:55:16
鍋島胤子と朗子
http://mytown.asahi.com/saga/news.php?k_id=42000179999990068

99 :日本@名無史さん:2006/01/25(水) 15:51:20
>>98
興味深い写真だ

100 :日本@名無史さん:2006/01/27(金) 01:23:11
100

101 :日本@名無史さん:2006/01/31(火) 19:55:38
明治時代について語ろう
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1138702919/

102 :日本@名無史さん:2006/02/03(金) 18:24:35


103 :日本@名無史さん:2006/02/04(土) 12:02:22
晒し首の古写真は全部で何枚あるのかしら?

104 :日本@名無史さん:2006/02/07(火) 16:26:07
http://pukapuka.s1.x-beat.com/img-box/img20060207161446.jpg
http://pukapuka.s1.x-beat.com/img-box/img20060207161503.jpg

万延元年(1860)幕府は修好通商条約批准書交換のため、正使・新見豊前守正興、
副使・村垣淡路守範正、目付・小栗豊後守忠順の3人を使節として正式にアメリカに派遣した。
日本初の公式ミッションであったけれど、それほど重要な使命をおびていたものでもなかったようだ。

この使節はアメリカ政府が提供した軍艦ポーハタン
(日本来航時のペリー提督の旗艦)で咸臨丸を随伴させて出航。
帰路はアメリカの軍艦ナイアガラでニューヨークを出港、大西洋を横断し、アフリカ喜望峰経由で帰国した。
使節団はアメリカの国賓として至るところで大規模なレセプション、
パレードなどで大歓迎を受けた。新聞の報道振りも一般的には好意的なものだったが、
「日本の文化に比べて西洋文化が全てに おいて優っている事実を知り、日本人が非常に驚いている」
ことを強調する高慢な人種的優越感を漂わす記事も見られたようだ。

当時の新聞には「日本人は常に物静かで威厳があり、驚きや賞賛といったものを言葉にも表情にも出さない」と報じられた。
一行は武士の立ち居振舞いをそのまま演じたのだろうが、それはきわめて洗練されたものとして、
米国人には受けとめられた。
逆に、一行が街をパレード中に市民が馬車の中をのぞき込んだり、
服に触ったりと、その行儀の悪さに驚き「まるで江戸の祭日のようだ」と村垣副使は感想を述べている。
ホワイトハウスを訪れた際、従者たちが高官に土下座してアメリカ人を驚かせた。


105 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 00:15:07
1860年かぁ 古いなぁ


106 :日本@名無史さん:2006/02/08(水) 01:48:27
>>104
>>・・土下座してアメリカ人を驚かせた

土下座でない、平伏の礼だ。

107 :日本@名無史さん:2006/02/14(火) 15:40:11
92消えちゃってるので、だれか再うpしてくださいませぬか

108 :日本@名無史さん:2006/02/15(水) 09:57:52
>>48
遅レス。
この2枚はいずれも『蘇る幕末』(朝日新聞社 1987)に掲載された古写真で、
収蔵はライデン大学写真コレクション。
http://edoya-shobo.com/list/tetugaku/history/history_details/history003.html

「侍たち」「女たち」の部に収録されており、解説はない。
他に「風景」「攘夷事件」「風俗」の部がありどれもきわめて鮮明で美しい。
特に、幕末安定期の江戸の武家地風景、鳥羽伏見以前の大阪などは必見。
古写真集として一級の部類に入ると思われる。

109 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 17:26:50
現存する日本最古の写真ってどの写真で何年ごろの写真なんだろう?

110 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 19:05:17
島津斉彬だった希ガス

111 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 19:07:43
これか?

http://www.city.hakodate.hokkaido.jp/syoukan/kankou/sight/excursion/intro4.html

112 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 22:06:23
斉彬は日本人によって撮影された写真で最古ってことかな

113 :日本@名無史さん:2006/02/16(木) 23:18:18
>>111
うぉ 興味深い写真と文章だ ありがとう


114 :日本@名無史さん:2006/02/17(金) 01:58:30
http://gazo03.chbox.jp/home/gazo03/data/gazo/nani/src/1134622421242.jpg

115 :日本@名無史さん:2006/02/18(土) 02:46:34
山田五十鈴って女優さん見たとき「浮世絵の美人てのはこの人が若かったらそんな雰囲気なんだろうなあ」て思った。
今は荒川静香見て、やっぱり「浮世絵の美人てこんな雰囲気なのかなあ」て思ってる。

年末に見た番組によると、ヌードなんかのグラビア写真の撮り方も時代と共に変化していて、昔は西洋絵画風のポーズで撮ってたんだってさ。
多分この(http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/tenjikai/tenjikai95-2/josei.html)9番以降なんかもそうなんだろうね。

116 :日本@名無史さん:2006/02/20(月) 19:32:09
浮世絵っていうと天海祐希は浮世絵からそのまま出てきた様な顔だな

117 :日本@名無史さん:2006/02/22(水) 09:19:24
   / ̄ ̄ ̄\
  /      \
 | /\\    |皆さん
 ||\  \   |おはよう
 | <●│<●》  │ございます
 \|     | | 中島美嘉です
   \ ー / /
     | ̄|



118 :日本@名無史さん:2006/02/23(木) 19:18:58
晒し首の写真は見たことあるけど
切腹した時の写真はさすがに無いのかな?

119 :日本@名無史さん:2006/03/03(金) 19:01:06
45万部のベストセラー『嫌韓流』の第2弾

『嫌韓流2』発売中

駄作か傑作かは、買って自分で確かめよう

120 :日本@名無史さん:2006/03/04(土) 18:39:42
このスケジュールでSEXしたい

一週目
月曜  長澤まさみ
火曜  安田美沙子
水曜  安めぐみ
木曜  石原さとみ
金曜  melody
土曜  後藤真希
日曜  磯山さやか

二週目
月曜 中島美嘉
火曜 島谷ひとみ
水曜 木村カエラ
木曜 伊東美咲
金曜 上原多香子
土曜 相武紗季
日曜 加藤ローサ


121 :獄門等:2006/03/04(土) 19:37:36
ブラガンサ王家は1910年、議会採決により王政は廃止となり王家はイギリスに
亡命して現在も王位を請求している。


122 :日本@名無史さん:2006/03/12(日) 23:54:36
幕末や明治の頃は写真撮影する時に撮影失敗しまくってたのかな?

123 :日本@名無史さん:2006/03/13(月) 16:25:46
ttp://www3.ocn.ne.jp/~sigikain/meijisyasin.html
これ、本物かね? すげぇビッグネームばっかり
写ってるジャン!

124 :日本@名無史さん:2006/03/13(月) 16:56:38
>>123
みんなフリーメーソンのメンバーだからね。


125 :日本@名無史さん:2006/03/14(火) 09:14:23
>>123
まだ騙される奴がいるんだな。

126 :日本@名無史さん:2006/03/14(火) 09:50:36
>123.125 うーん1番勝海舟じゃなくて、オサルじゃねえ??


127 :日本@名無史さん:2006/03/17(金) 18:28:29
つか、本気で>>48が誰だか気になるよ。調べてもわからん_| ̄|○


128 :日本@名無史さん:2006/03/25(土) 09:13:11
>>127
>>108

非撮影者不詳ですが、出所ははっきりしてます。

129 :日本@名無史さん:2006/03/25(土) 09:14:09
非×
被撮影者

130 :日本@名無史さん:2006/03/25(土) 10:56:01
徳川家茂と和宮の感動した話。
ttp://gohatto.jpn.org/kazami/sign/bakumatu/kousatu/030614.html

131 :日本@名無史さん:2006/03/25(土) 23:16:22
戊辰戦争の写真ってあったっけ?

132 :日本@名無史さん:2006/03/26(日) 11:16:35
>>118
“その瞬間”の撮影は、当時のカメラスペックから考えて
困難と思われる。
「事後」の写真なら、外国の好事家が秘蔵しているかも。


133 :日本@名無史さん:2006/03/26(日) 22:50:52
>123
福岡天神コアの紀伊国屋書店に、「最近発見された〜」との説明書きで、20万くらいで売ってたよ。
しっかりした額縁付きで。 知らない人は騙されて買うんじゃないだろうか?
てか紀伊国屋が騙されたんだろうか。

134 :127:2006/03/28(火) 11:00:37
>>128
ありがとう。見落としてた・・・。

135 :日本@名無史さん:2006/04/02(日) 15:23:38
写真に写ると魂抜かれるっていう迷信はいつからあったんだろう?

136 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 02:27:00
西郷さんが写真嫌いなのはなんで?

137 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 02:39:54
迷信で魂が抜かれるは、きっと幕末時代 多くの武士が暗殺されたりしていたから!

観たい求む写真

岡田衣蔵

沖田総司

お竜さん

近藤が3人の中から選んだ不細工な嫁さん写真

138 :日本@名無史さん:2006/04/06(木) 02:56:36
岡田以蔵や沖田総司の写真が発見されたら大ニュースになるだろう。

お竜さんは若い頃と年とった頃の2枚検索できる。

近藤つねは見た事ない。


139 :日本@名無史さん:2006/04/07(金) 23:40:04
つねは写真残ってる
兎唇だがブサイクというほどでもない

140 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 02:14:50
俺もツネの写真が載ってる本持ってるぞ

新撰組の研究家の赤間さんの著書に載ってたよ
新撰組の所縁のある土地に行ったり子孫に会って話を聞いてまとめた本だ
>>139の言うとおり兎唇だったと紹介されてた

141 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 02:27:24
>>139
話しによると三人の中から

不細工だと思うのをえらんだとの話しです。

142 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 03:29:21
なるほど、不細工を選んだのではなく三人の中で不細工なのを選んだ

143 :日本@名無史さん:2006/04/08(土) 18:55:58
兎唇って何?


144 :日本@名無史さん:2006/04/09(日) 11:30:25
>>130
家茂の写真があったなんて、ロマンだね。

145 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 11:32:13
初めて写真を見た時のリアクションはどんなんだったんだろ?

146 :日本@名無史さん:2006/04/10(月) 20:06:24
写真て、いくら払えば撮ってもらえたんだす?

147 :日本@名無史さん:2006/04/17(月) 14:42:47
慶喜は写真撮影するの大好き

148 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 00:15:45
慶喜かっこいい……。最高。
こういう顔の人いたら結婚したい。

149 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 01:18:43
>>148呼びましたか?


150 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 10:17:24
age

151 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 10:41:54
>>130
和宮の遺骸が抱いていた写真は家茂ではなく有栖川宮だった、という説もあるよね。『ムー』で読んだ話だがw

152 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 11:52:09
今の技術で何とかならんのかな?空気に触れて化学反応を起こしたんだろうが版には痕跡があるはずだが・・・

153 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 11:56:22
孝明天皇の写真ってあったっけ?

154 :日本@名無史さん:2006/04/18(火) 12:02:58




http://www.eva.hi-ho.ne.jp/iwaemon/

155 :日本@名無史さん:2006/04/22(土) 10:54:13
吉田松陰の写真があるらしいが、見たことがない。
1862年没の吉田東洋の写真があったのはビックリした。

156 :日本@名無史さん:2006/04/22(土) 12:09:27
>127
あの色男なら、一目でわかったよ。
会津の山川浩。会津唯一の武勇

157 :日本@名無史さん:2006/04/22(土) 21:43:35
パノラマ東京
http://ambitious.lib.hokudai.ac.jp/hoppodb/mago.cgi?magoid=0B026230000001001

158 :日本@名無史さん:2006/04/22(土) 21:59:41
>>157
初めて見た
サンクス

159 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 11:29:30
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E6%A9%8B%E6%85%B6%E5%96%9C

徳川慶喜の項だが、慶喜の幼少の写真に注目してほしい。
慶喜の幼少の写真ってあるの?時期的に写真はないと思うが、
この写真はいったい誰の写真だろう。

160 :日本@名無史さん:2006/04/23(日) 14:21:38
慶喜の幼少の頃は日本に写真はないと思うけどね

161 :日本@名無史さん:2006/04/26(水) 02:30:19
「幕末写真館」ググレ

162 :日本@名無史さん:2006/04/26(水) 02:31:45
後、明治天皇も撮ってもらった 「内田写真館」も健在

163 :日本@名無史さん:2006/05/07(日) 21:49:32
今、テレビでニッポン人が好きな100人の偉人で竜馬が写真を撮る時のエピソードが紹介されてた
幕末は写真撮影するのに20分もじっとしてないといけないんだね
知らなかった

164 :日本@名無史さん:2006/05/07(日) 21:53:47
じゃあ中岡のあの笑顔も20分間キープ?

165 :日本@名無史さん:2006/05/09(火) 18:40:46
>>156
山川大蔵とは似ても似つかない

と、上の方でレスがあります。混乱ギャアァァァァ━━━━━━(゚Д゚|||)━━━━━━!!!!!!

166 :日本@名無史さん:2006/05/11(木) 12:28:43
斉藤一の写真見たけどごっついね

167 :日本@名無史さん:2006/05/12(金) 10:48:10
スフィンクスと侍って違和感あるなw
ttp://www5.inforyoma.or.jp/~appli/bakumatu/sisatudan.htm

168 :日本@名無史さん:2006/05/12(金) 15:59:33
>>155
松蔭の写真は萩資料館で見た。肖像画と目が全く違う。
白黒だけど、色は黒いと思う、首細い、顔細い、鼻高く、目が凄く切れ長でデカイ。仙人顔。
日本人の顔だけど、欧州、中近東、中国ぽいと言えばぽい。
男前だが、60歳位のオジンみたいに老けてた。

天童の織田家菩提寺には南蛮人が詳細にスケッチした信長の顔を
明治時代に加工し、写真にしたのがあるね。これもすげぇぞ!



169 :日本@名無史さん:2006/05/13(土) 09:56:05
幕末の京にタイムスリップして生き延びる方法
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1146780378/l50


170 :日本@名無史さん:2006/05/14(日) 20:26:26
「ニッポン人が好きな100人」は俺も観たけど,20分云々という話はでたらめだ。
幕末も押し詰まったころ,竜馬や晋作たちが撮影したころは,写真も進歩して数秒から
20秒くらいで撮影できた(それでも大変だから,慎太郎のような笑顔の写真は少ない)。

171 :日本@名無史さん:2006/05/14(日) 21:44:28
そうなんだ
20分も動かずに大変だなぁって思ってしまったよ



172 :日本@名無史さん:2006/05/23(火) 08:58:34
幕末の風景の古写真を見ると日本って自然が豊かだったんだね


173 :日本@名無史さん:2006/05/23(火) 09:11:03
幕末武士



http://www.eva.hi-ho.ne.jp/iwaemon/

174 :日本@名無史さん:2006/05/23(火) 11:03:42
>>172
江戸市街地の緑は自然ではなく植栽された植木だけどな。

175 :日本@名無史さん:2006/05/26(金) 04:09:03
>>172
アスファルト舗装のされてない主要道路
コンクリート護岸工事のなされてない大河川の川岸とかがつい昭和の中期まで
全国に残ってたのさえまったく信じられない状態だからな

176 :日本@名無史さん:2006/05/26(金) 10:34:09
幕末の時には絶滅したトキやコウノトリ、ニホンオオカミにニホンカワウソとか生息してたんだよなぁ

177 :日本@名無史さん:2006/05/26(金) 21:03:11
大名や公家の夫人の写真はないの?

178 :日本@名無史さん:2006/05/27(土) 00:03:29
墓地改葬の際に、和宮の墓の中から家茂の肖像写真が発見された。
これまで家茂は義兄の孝明天皇に倣い写真は撮影していなかったとされていた。
死の直前に大阪で撮影されたものと推定され、江戸にいる和宮に贈ったものなのだろう。
発見の翌日に再度、写真を検証しようとすると画像は失われており、そこにはガラス板があるのみだった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%B3%E5%B7%9D%E5%AE%B6%E8%8C%82


家茂の写真見たい('A`)

179 :日本@名無史さん:2006/05/27(土) 10:59:15
>>178
31本中、30本の歯が虫歯ってたまらんな


180 :日本@名無史さん:2006/05/27(土) 14:49:47
もしかしたら死の遠因は虫歯じゃないの?

181 :日本@名無史さん:2006/05/28(日) 19:22:33
開運なんでも鑑定団で幕末と明治の古写真50枚で360万円と鑑定されてた


182 :日本@名無史さん:2006/05/28(日) 19:26:26
>>181
それ1月に放映した番組の再放送だろ。

183 :日本@名無史さん:2006/05/28(日) 19:42:33
50枚でたった360万か?


私なら売らない。

184 :日本@名無史さん:2006/05/28(日) 20:19:16
>>183
どんな古写真持っているの?

185 :日本@名無史さん:2006/06/09(金) 11:16:01
旧宮家旧皇族写真館

http://miyake.yaekumo.com/index.html

186 :日本@名無史さん:2006/06/20(火) 11:44:00
古写真はどうやって保存してるんだろ?
劣化とかしないの?

187 :日本@名無史さん:2006/06/20(火) 14:59:48
>>185
今の皇族と全然顔つきがちゃうな。
目鼻立ちのハッキリした男前多し。

188 :日本@名無史さん:2006/06/21(水) 02:54:28
>>186段々ボワーーと消えていくから。コピーしてるんじゃね?
>>187くいもんが違うってのもあるが修正されてる可能性も高い


189 :日本@名無史さん:2006/06/21(水) 11:05:50
ばかだねぇ。
昔は引き目鉤鼻が男前だったんだから、顔の濃い皇族は、日本の恥だったんだよ。
だから、おお慌てて薄顔のお妃をあてがったというのが常識。


190 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 13:22:40
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1151122777020.gif

http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1151122640987.jpg

カコイイ(*^_^*)

191 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 17:13:45
>>190
いつの時代の人?

192 :日本@名無史さん:2006/06/24(土) 17:37:39
幕末じゃね?隣は池田かな?

193 :日本@名無史さん:2006/06/25(日) 02:12:24
>>190
人相悪いじゃん。
それにこの程度で褒めるな。

194 :日本@名無史さん:2006/06/25(日) 02:15:15


http://hazihazi.80code.com/hazihazi/image3/2006062201.jpg

195 :日本@名無史さん:2006/06/25(日) 02:23:43


http://id20.fm-p.jp/18/bakumtugazou/

196 :日本@名無史さん:2006/06/28(水) 17:48:21
>>190
こんな顔の高校生、今でも沢山いるよなw

197 :日本@名無史さん:2006/07/02(日) 17:49:33
岡田以蔵の所有とされるピストル公開 高知

◇幕末に活躍した土佐勤王党の岡田以蔵の所有とされるピストルの公開が1日、高知県立坂本龍馬記念館(高知市)で始まった。来月31日まで。
 ◇フランス製で県内の子孫が保管。幕府はフランスの支援を受けており、同館は「一時、護衛をした幕臣の勝海舟からもらったのでは」。
 ◇「人斬り以蔵」の異名を取り、京都で暗殺を繰り返したが、28歳で斬(ざん)首の刑に。剣の達人も、刀とピストルの“二刀流”だった?【
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060702-00000003-maip-soci

198 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 01:41:04
大正初期のひいじいさんの写真からある。
それ以前は火事でアボーン

199 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 07:47:42
戦災であぼーんが多いと思うよ

200 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 15:07:51
うちは明治生まれの死んだばあちゃんの戦後に撮った写真ぐらいしかないなぁ

201 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 17:04:23
お宅らの家で一番古い写真っていつごろの?

202 ::2006/07/03(月) 17:06:05

>>190の上は鈍翁。


203 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 18:04:55
以前テレビで1830年ごろカメラを発明した
日本人発明家がいて実は世界でこいつが初めて
カメラを作ったのだ!ってやつやってたんだが
この発明家の名前知ってる人いますか?
ちゃんとその写真も残ってるみたいなんですが…

204 :日本@名無史さん:2006/07/03(月) 22:19:14
上野俊之丞か?

205 :日本@名無史さん:2006/07/15(土) 00:44:05
わからんな

206 :日本@名無史さん:2006/07/23(日) 21:00:37
>>46の女性に惚れた。

207 :日本@名無史さん:2006/07/24(月) 00:16:32
間違った。>>48ね。
モロ好み。

208 :日本@名無史さん:2006/07/27(木) 01:44:40
有栖川宮威仁親王だけ遺伝子違うんじゃないかってくらい異様にかっこいい。

209 :日本@名無史さん:2006/07/27(木) 08:31:10
幕末に行って写真獲れるなら何を写したい?

210 :日本@名無史さん:2006/07/27(木) 10:38:06
そりゃやっぱり西郷隆盛の写真でしょ
実際にキヨッソーネが書いたような熊男だったのか気になるところ。

211 :日本@名無史さん:2006/07/27(木) 15:37:30
俺は池田屋事件の事件直後の写真だな。
あと坂本竜馬暗殺の犯人と。

話は変わって、昔の人ってめちゃくちゃ老けてるな。
>>83をみると、実年齢相応に見える人なんてほとんどいないじゃん。
やっぱ家督を継ぐのが早くて寿命も短い時代だから、今の人間と比べると相対的に老けるのが早いんだな。

212 :日本@名無史さん:2006/07/28(金) 05:49:15
>>211
俺も池田屋事件と竜馬暗殺の証拠写真撮りたい
坂本竜馬暗殺の謎の本を読んで怪しい供述がたくさんあったのでぜひ確かめたい

213 :日本@名無史さん:2006/07/28(金) 07:27:26
西郷さんの写真かぁ 撮ってみたいな
あと沖田のも 噂ではヒラメ顔らしいが

あとは風景や街並み、庶民の暮らしや動物の写真も撮ってみたいな
トキとかニホンオオカミ、ニホンカワウソとかも当時は生息してたからね

214 :日本@名無史さん:2006/07/28(金) 11:32:38
写真と言わず、ビデオカメラを遊郭にしかけてどういう風な手順を踏んでやるのか見てみたい。


215 :日本@名無史さん:2006/07/31(月) 07:48:30
西郷どんの写真撮りたいでごわす

216 :日本@名無史さん:2006/08/21(月) 20:32:50
    

217 :日本@名無史さん:2006/08/31(木) 12:34:34
山口県周南市 高専女子学生殺害事件

逃走に使用しているバイク

ホンダ・エイプ

Ape50
ttp://www.honda.co.jp/motor-lineup/ape/images/pht_color_05.jpg

逃亡中の19歳の容疑者
ttp://www.imgup.org/iup254255.jpg


218 :日本@名無史さん:2006/09/02(土) 08:00:12
何で古写真の本は値段が高いんだYO?
薄くて小さい本なのに3000円近くしたYO

219 :日本@名無史さん:2006/09/09(土) 00:34:14
>>211
昔はあまり栄養のある食べ物も多くなかったし、今みたいに男も女もアンチエイジング
なんて概念はあんまりなかったもんね。むしろ早く大人びた人間になろうとしていた
から、次第に風貌も年齢より老けて見えるようになったんではないかと。代表例↓
松平容保(1835〜1893)
http://www.db.fks.ed.jp/pic/20037.006/images/20037.006.00011.jpg
http://www.daitouryu.com/syoudoukan/pictur/bannennokatamori.jpg

写真はともに53〜55歳頃

220 :日本@名無史さん:2006/09/09(土) 00:46:42
松平容保と言えば風間杜夫しかいない。

221 :日本@名無史さん:2006/09/09(土) 04:37:40
「古 写 真 」←こんなスレタイにするから検索してもひっかからない
アホめ

222 :日本@名無史さん:2006/09/09(土) 09:32:05
貴重な写真が発見されないかなー

発見されて欲しい古写真ってある?

223 :日本@名無史さん:2006/09/09(土) 14:41:49
そりゃやっぱり西郷隆盛の(ry

すまんな>>210からの流れを引き戻すようなことをして

224 :日本@名無史さん:2006/09/15(金) 11:58:33
西郷の弟の西郷従道の写真から読み取るしかない。
何枚かあるうち全盛期の頃の従道の顔は濃い、
いかにもイメージ通りの薩摩人らしいいわゆる「いい顔」をしている。
あの写真から推測すると
兄弟でも必ず似ているとは限らないが、
両親が同じであの濃い系の遺伝子は強く出やすいとすると
すぐ思い出す西郷隆盛像は、
制作者の多少の脚色があっても、似ても似つかぬほど大きく外れることはなく
大体の特徴はよく捉えてるんでなかろうかと推測する

225 :日本@名無史さん:2006/09/15(金) 18:07:21
ttp://www.ippindo.net/koshashin/kosya/ko001.html

幕末明治の古写真なら上のサイト必見。
笑子ちゃんにマジで惚れる。
やっぱ笑顔はいいね。

226 :日本@名無史さん:2006/09/17(日) 02:29:23
俺も松平容保と言えば風間杜夫だと思ふ。by百虎隊なw

227 :日本@名無史さん:2006/09/17(日) 02:41:43
>>219
老けすぎだな。
マジであり得ないレベルで老けすぎ。
まあ身を粉にして藩総出で働いて、戊辰戦争で負けて斗南に移住させられて苦しい生活を余儀なくされたんだから、
精神的にも物質的にも苦労させられたうえ生きていくのに夢も希望もなかっただろうから、そうなるのも無理ないか。

228 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 01:20:31
>>178
家茂なのか、有栖川宮なのか、謎なのが定説のはずだが。

229 :ヤッチン ジョン 暖簾:2006/09/20(水) 01:59:22
西郷 隆盛。日本人最後の武士。岬 龍一郎氏の新刊ニモせう出ていましたなぁ!確かに 写真見てみたい。

230 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 02:35:57
西郷隆盛 名前が親父さんの名前で登録されたが為に隆盛と名乗るようになった。

現在残されている西郷隆盛はモンージュ写真とフランス画家が描いた画になり


実物の西郷隆盛ではない。

実物とされている西郷隆盛の写真は2枚残されているが実物かどうかはまだ明らかにされていない。


西郷自身は写真を撮る事に関して拒絶していたからである


又、暗殺者に狙われやすくなるのを恐れ残されていないとされている。


西郷の妻による話しでは上野や鹿児島に残された西郷隆盛像を見たときの感想が全く似ていない、との雑談が残されて

231 :日本@名無史さん:2006/09/20(水) 02:37:52
又、西郷隆盛の特徴が口元に特徴があり、口が大きい

かったと言い伝えられている。

232 :日本@名無史さん:2006/10/28(土) 19:42:05
実際は小泉純一郎に似ていたんだよ

233 :日本@名無史さん:2006/10/31(火) 23:57:04
さらし首の写真を何枚あるんだろ?

234 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 00:14:14
新撰組の沖田の写真?って言われている写真は本物なの?

235 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 00:21:28
昔の写真ってかなり修正されてるんだよね
現在Photoshopでやってるようなことを手作業でやっていた

236 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 00:31:38
>>234写真の出場所が定かではない。


沖田荘司???かなの表現ぐらいで、本物の沖田は身体が大きく下膨れ顔らしい。


西郷隆盛は2枚ほど西郷が写されたとされている【武士団〜】数十人の武士と一緒



に撮影された写真と新政府立ち上げの際に写したとされる不思議な2の写真があ

るが、恐らく偽物でしょう。とのこと



【下岡蓮丈(幕末写真家)】

237 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 00:43:15
>>236
西郷隆盛銅像序幕式に立ち会った西郷隆盛妻も

「似てない」と呟いた。

238 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 00:51:51
>>236 確か、【幕末写真館】(武士の群像) タイトルだったような・・・・・・・・・キガス

239 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 01:26:08
歴史評論家:河合 敦 先生

240 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 02:19:57
>>237
> 西郷隆盛銅像序幕式に立ち会った西郷隆盛妻も
> 「似てない」と呟いた。
話を面白くしようとするのか知らんけど、そういうデマを広めようとする輩がいるが、騙されないように。

「こんな人ではなかった」という発言があったのは事実だが、「いつももっときちんとした身なりを
していた」という点がポイント。
顔つきについては、「もっと男前だった」というくらいの話で、単なる惚気話。
・・・という趣旨の話が、本人から直接聞いた西郷吉之助の随筆にある。


241 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 15:59:22
西郷の銅像っていつ頃作られたの?

242 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 16:07:49

西郷銅像は東京と鹿児島の2体ある。
>>241どちら?

243 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 16:10:36
>>242
スマセン
西郷の妻がなんちゃら言った方のです。

244 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 17:01:57
http://www.google.co.jp/gwt/n?mrestrict=chtml&site=search&q=%E5%B9%95%E6%9C%AB%E5%86%99%E7%9C%9F%E9%A4%A8&source=m&output=chtml&hl=ja&ei=V4RRRcOcIofCJKvTyyg&ct=res&cd=2&rd=1&u=http%3A%2F%2Fwww.dokidoki.ne.jp%2Fhome2%2Fquwatoro%2Fbekkan.html

245 :日本@名無史さん:2006/11/08(水) 20:01:41
>>243
http://www.keiten-aijin.com/yurai.html
落成式が 明治31年12月18日(西南の役より、21年後)だそうです。

246 :日本@名無史さん:2006/11/09(木) 20:26:12
幕末の若いサムライの写真です
http://puka-world.com/php/upload/puka/img-box/1163063866191.jpg

247 :日本@名無史さん:2006/11/09(木) 21:04:47
>>246
何か今風な顔の若者ですな

248 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 22:36:30
日本の風景の古写真を見ると和む
さぞ美しい国だったんだろうなぁ



249 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 22:57:40
幕末に来日したイギリスの園芸家フォーチュンもしきりに褒めてます。
cf.講談社学術文庫「幕末日本探訪記―江戸と北京」

250 :日本@名無史さん:2006/11/10(金) 23:22:52
>>246 このテンポ、清水次郎長 親分写真見せたたらのけ反るぞW!

251 :日本@名無史さん:2006/11/11(土) 08:37:05
鳴かぬなら
はらたいらに
全部

252 :日本@名無史さん:2006/11/12(日) 21:13:26
>>250
見たい!!w

253 :日本@名無史さん:2006/11/12(日) 21:23:41
>>252
http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww.dokidoki.ne.jp%2Fhome2%2Fquwatoro%2Fbakumatu%2Fjirotyo.html&hl=ja&mrestrict=chtml&q=%E5%B9%95%E6%9C%AB%E5%86%99%E7%9C%9F%E9%A4%A8&output=chtml&site=search&source=m

254 :日本@名無史さん:2006/11/12(日) 22:07:44
先日、秋田県角館の武家屋敷に行きました
そこで古写真展のようなものをやっていたので、のぞいてみたんですが
吉原かどうかは分からないんですが
遊女がズラーっと並んでる写真がありました
着物や髪飾りの感じなんかから花魁と思われる人が何人かいましたが
どれもイマイチ綺麗ではなく、花魁以下に至っては・・・
という感じでした
幕末の武士はわりと今と変わらない体つき顔つきの人が多かったです

255 :日本@名無史さん:2006/11/13(月) 11:04:23
そう言えば、うちのおばあちゃんの家が蕨の中山道沿いにあったんだけど、昔は食べ物屋みたいなのをやってたらしく、古い中山道の写真や武士などが写ってる写真を子供のときに見せてもらいました…

子供のときは全然興味がなかったけども今見たら興味津々だ(笑

256 :日本@名無史さん:2006/11/13(月) 15:32:19
ちょんまげは殆どないよね
若い侍はとくに無い

257 :日本@名無史さん:2006/11/13(月) 21:42:58
>>255
見たい! スキャンしてどこかにアップして!

258 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 01:57:06
幕末の侍写真といえばここでしょう!しかし当時の幕臣の面構え・・・。
すごい!がんばって幕臣時代の「福沢諭吉」もさがしてね!
http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/tenjikai/tenjikai95-2/index.html

259 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 08:30:28
福沢諭吉なら咸臨丸に乗ってアメリカへ行ったとき
サンフランシスコの写真館で写真館の娘と2ショットで撮った写真が有名です。
また遣欧使節団でエジプトのスフインクスの前で撮った写真も幕臣時代と思います。


260 :日本@名無史さん:2006/11/14(火) 10:39:01
老け顔が多いが、顔立ち自体は現代人で通じるのも多いね
むしろ戦前とかの田舎の人のほうが日本人に見えなかったりする

261 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 00:12:29
ご存知だとは思うけど昔の写真は写真屋が修正施してるんで
ありのままってわけじゃないですよ

262 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 00:42:52
おう
直しすぎてか、ほとんど西洋人かしてるご婦人もおるからなw

263 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 01:41:30
>>261
知りませんでした(驚)

264 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 01:42:35
>>261
ご存知だとは思うけど現代の見合い写真にも修整が入っている。

265 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 01:47:02
土方歳三の修整写真を修正した写真もあるが
老け顔だがいい男に変わりがなかった

266 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 03:28:35
あれだ、修正っても大部分は疱瘡の痕を消したりとかそんなん
>>262のようなご婦人もいるがw

267 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 05:29:59
ひいじいさんやその従兄弟の写真があんまりもに男前だったんで
ばあさんにひいじいさんたちっていい男だったんだねって言ったら
全然別の人みたいになってるがねって笑ってたぞ

268 :日本@名無史さん:2006/11/15(水) 05:30:31
もにってなんだw あんまりにも、だw

269 :日本@名無史さん:2006/11/17(金) 21:37:54
北白川美年子の写真ぎぼん

270 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 10:24:56
 

271 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 20:18:45
>>259
スフィンクスのところで写真を撮ったのは諭吉ではないですよ。
よく調べてから書いてくださいね。

272 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 21:02:58
「切腹写真とか磔・斬首の写真がいっぱい」とうたっている
『日本残酷写真集』というのを買ってハラハラどきどきして見たが、
すでにどこかで見たことがあるのばっかりだった。
そんなに残ってないんだね、結局。


273 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 21:23:10
写真を写すこと自体あんまりなかったからね


274 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 21:39:07
明治天皇の洋装の写真はすり替えられた明治天皇?

275 :日本@名無史さん:2007/01/15(月) 00:53:15
スフィンクスと侍の写真って妙な違和感があるなw

276 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 04:23:40
俺の祖父さんの祖父さんは子供のころにどうしても写真に写りたくて
村の名主が写真撮る時に後ろの木に登って無理やり入り込んだらしい。

その写真が小学校に保管されてて教頭先生に見せてもらった覚えがあるw

277 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 14:48:44
海外新選組オタサイト↓
http://www.shinsengumihq.com/photos.htm
http://www.shinsengumihq.com/Okita_possibly.jpg
この総司の写真って出所はどこ?
つーかこの人誰?

278 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 15:58:07
>>276そのエピソードいい!

279 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 00:53:08
写真っていつからできたの?

280 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 01:04:30
幕末頃かな

281 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 01:27:12
当時って写真撮ってもらうのは身分良い人じゃないと無理だったんだろうね

282 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 01:45:46
だから>>276みたいなことになるわけです


283 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 21:53:23
なんかの番組と番組の間のつなぎみたいな短い番組(東京日和だったかな?)
で吉原の遊女たちの写真がちょこっと出たんですけど、
遊女とかの写真ってあんまり見ないのでもっている方いらっしゃったら
うpおねがいします

284 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 23:45:53
明治初期の遊女の写真なら見たことがある

285 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 00:21:47
中津藩の最後の殿様はかなりイケメン。

286 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 20:40:43
既出かもしれんが
幕末京都で検索してそのサイトに土方のマゲ結ってるときらしき写真あるよな
本物かはわからんが目が似てた。

287 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 00:19:03
知らなかった 見たい

288 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 01:49:26
俺も

289 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 14:52:32
http://members.at.infoseek.co.jp/Bakumatu/hako_dasso.htm

ほれ

290 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 16:13:58
もしそれが本人だとしたら マゲ&和装 両方初公開だな

291 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 17:22:40
>>289
d
なぜ着物にズボン・・・
しかし鼻と口と額を見ると本人っぽいね

292 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 21:58:13
前々からおもっていたんだが土方の写真で異様に眉毛が薄いのは修正したからか?

293 :日本@名無史さん:2007/01/23(火) 22:21:05
眉の薄い人だったんじゃ

294 :日本@名無史さん:2007/01/24(水) 00:25:10
>>275
その写真を初めて見たとき(゚Д゚)←このくらい衝撃を受けた

295 :日本@名無史さん:2007/01/24(水) 21:47:04
沖田の写真て、鑑定できないのかな。家紋とかでさ・・・・
なんかの番組で写真技術の発達をテーマにしてて
見にくい部分を修正してくれて見やすくなるのとかあったけど
カラー限定なのかな、確かにどっかのレスであったように沖田の姉さん
(ミツさんだったかな)の写真と沖田?似てたと思う。
わたしは人の顔の特徴とか言われてみないとわからないから
沖田?の写真みても「うわー!ヒラメだ」なんていえないんだけど
あの顔はヒラメっていうのかな。でも別に普通に男前だとおもったけどな
病弱っぽいし

296 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 22:43:28
本当に病気で死にましたよね彼は

297 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 23:12:17
つ沖田
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/imgdata/large/4056033269.jpg

298 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 00:17:57
やはりひらめ・・・


299 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 01:53:00
ていうか・・・
髪の毛ないじゃん真ん中

300 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 01:59:10
じゃ・・・若禿・・・




月代だけど

301 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 02:03:54
どうでもいいけどこの時代の人って顔綺麗だね

当然か

302 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 02:43:10
若いってことは綺麗ってことさ

303 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 03:47:20
沖田は想像図しかないから。

304 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 16:11:50
>>303
幕末写真館で検索してその一番したらへんに沖田らしき写真がある

305 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 16:22:41
http://www.atmarkit.co.jp/news/200701/25/yahoo.html

写真じゃないけど・・・

306 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 16:36:29
>>304
この絵のこと?
ttp://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu/okita.html
>>305
そこおもしろいね。

307 :日本@名無史さん:2007/01/26(金) 17:40:47
>>304はおそらく>>277と同じ奴だな。
全く根拠のない写真なので否定されてる。

308 :日本@名無史さん:2007/01/27(土) 08:15:22
沖田はお姉さんに顔が似てると言われてたんじゃなかったっけ?
確か、その沖田の姉の老後の写真が残ってるはず



309 :日本@名無史さん:2007/01/27(土) 12:40:57
>>308
幕末写真館

310 :日本@名無史さん:2007/02/01(木) 19:53:24
>>308
鼻がデカくて大村昆に似てるよ。

311 :日本@名無史さん:2007/02/02(金) 16:33:35
幕末の時代でも細木数子みたいなのが美人の象徴だったの?

312 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 05:14:45
以前、図書館で借りた幕末の写真集にかなりの美人がいた。今の時代以上の美人…

313 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 10:40:57
題名きぼんぬ

314 :日本@名無史さん:2007/02/10(土) 16:34:00
美人といえば陸奥亮子でしょ。

315 :日本@名無史さん:2007/02/12(月) 07:03:03
ところで、昨日借りてきた『上野彦馬歴史写真集成』(渡辺出版)の38ぺージには、あの「フルベッキと
塾生たち」と題する有名な集合記念写真がある。一部で執拗にこれは、慶応元年1865年撮影の幕末
維新期に大活躍した志士達が某日、長崎に全員集合して記念撮影に及んだものだとする説がある。
この中に、坂本竜馬?が最前列に顔を横に向け立て膝の姿で映し込まれているとゆうのだ。

同じ書の19ぺージには、靴を履いて椅子に座る坂本竜馬を取った正真正銘の写真が載っている。

前者は明治元年1868年頃(一説では、慶応元年1865年)のものとし、後者は慶応3年1867年1月に撮
影されたものとされるが、このわずか1-2年の間に竜馬の髪の生え際が恐ろしく後退し、頭頂部の髪
のボ゛リュームも殆どなくなっているのだ。この間の竜馬の奮迅の活躍と激烈な心労を思わざるを得
ない。

316 :日本@名無史さん:2007/02/12(月) 17:36:56
>>315
写場の状況から考えて「あり得ない」と考証されている「ガセネタ」を何回引っ張り出したら気が済むのかね?

317 :日本@名無史さん:2007/02/13(火) 20:19:33
少し前に借りた幕末〜明治にかけての写真集に、
頬を寄せ合う10代後半くらいの2人の女性の写真が載ってた。
可愛かったし、百合っぽくて萌えた。
1890年頃の写真だったと思うけど、ネット上にないだろうか。
長崎大学のサイトには載って無かったが。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)