5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

一行リレー小説《わたしの外国語学習》

1 :種田輝豊(偽):02/05/12 13:26
わたしはたしかに「語学気違い」であった。

2 :名無しさん@1周年:02/05/12 13:32


3 :飛べ!美由紀:02/05/12 13:38
私は〇〇社を倒産に追い込んだ。

4 :匿名希望:02/05/12 13:40
それもこれも、わたしの・・・

5 :種田輝豊(偽):02/05/12 13:41
2, two, to, due, dos, dva, doi, dwa, duo, twee, zwei, dois......ご覧の通り止まらない。

6 :大江健三郎:02/05/12 13:41
・・・セクスが短小であることと・・・

7 :浜田光夫:02/05/12 13:55
わたしが87カ国にもおよぶ外国語学習に入れ揚げたことに
原因があるのだ。

8 :吉永小百合:02/05/12 13:56
わたしはいつでも夢をもっていた。

9 :葛西善三:02/05/12 13:58
しかし、問題はカネがないことだった。

10 :坂口安吾:02/05/12 14:00
そう、わたしがパーリ語の勉強をはじめたあたりから、
物語ははじまる。

11 :千野栄一:02/05/12 14:06
必要もないのに幾つもの外国語ができるのは罪悪に等しい

12 :島倉千代子:02/05/12 15:43
という人がよくいる。考えの浅い、くだらない人間であることが
ほとんどだが。


13 :柿本人麻呂:02/05/12 15:48
当時わたしの隣家には千野栄一という低脳がだらだら暮らしていて、
怠惰なだけならよいのだが、なにかにかこつけてはわたしの家へ
やってくる。

14 :田端義男:02/05/12 15:51
わたしは家で机に向かう仕事であるから、この時をわきまえぬ
来訪者には、本当に迷惑した。

15 :野村義男:02/05/12 15:54
なにか千野栄一を懲らしめるうまい方法はないかと
考え抜いたすえに思いついたのが「パーリ語」学習である。

16 :中村 元:02/05/12 16:37
しかし、パーリ語だと仏教関係にしか強みがないのが弱みだった。

17 :池田大作:02/05/12 16:46
そこで、日本最大の信徒数を擁する宗教団体に取り入ることにした。

18 :亀井:02/05/12 16:49
その宗教団体は、ロシアに触手を伸ばしており

19 :萩原朔太郎:02/05/12 16:52
しかし、ロシアに行きたしと思えど
ロシアはあまりに遠かったのだ。

20 :麻原紹晃:02/05/12 16:53
ロシアには先に来ていたのであった。

21 :五木寛之:02/05/12 16:56
しかし、ロシアに行かないわけにはいかないので、
わたしは早稲田で覚えたロシア語を武器に、まず、
ハバロフスクへと向かった。

22 : :02/05/12 17:09
彼はスレタイトルの一行リレーというのが読めない住人の多い板であった。

23 :岡田嘉子:02/05/12 19:10
わたしは通りすがりの女に問うた。「かぁくぱるぅすき一行リレー?」

24 :きりたむぽ:02/05/13 11:25
すると女が答えた。「アッラーフ・・・アクバル!」

25 :<ヽ`∀´>ニダッ!! :02/05/13 11:29
<ヽ`∀´>ニダッ!! すると横にいた、目を瞠るような美少年が口を挟んだ。

26 :鈴木:02/05/13 11:31
「クェンチャナヨー!!」

27 :シュリーマン:02/05/13 13:35
トロイアの夢を追って、わたしは一体どこに来てしまったのだろう?

28 :ザミャーチン:02/05/13 13:36
 <ヽ`∀´>ニダッ!! は50ルーブルのダメージを受けた!

29 :われら:02/05/13 14:21
しかし、そのあとすぐ100キムチ取り返した。

30 :<ヽ`∀´>ニダッ!!!!!!!!:02/05/13 14:30
その頃、南の<ヽ`∀´>ニダッ!!一族は、要らなくなった古タイヤをウラジオストクで売り捌き、世界最強の外貨であるルーブルを集めることに腐心していた。

31 :大藪晴彦:02/05/13 14:44
それらの古タイヤにはご先祖様が溜め込んだダイヤがつまっていたことを
<ヽ`∀´>ニダッ!!一族のたれひとりも知らないのであった。

32 :<ヽ`∀´>ニダッ!!!!!!!!:02/05/13 15:15
それを知っていた北の<#`д´>ニダッ!一族の工作員はダイヤモンドを抜き取り、
代わりにモルヒネを巧妙に詰め込んで運び屋として利用しようとしていた。
貨物船が軍港に入港しようとしたまさにその時・・・・・

33 :寅次郎:02/05/13 15:52
船倉から謎の女が這い出してきた。"Imbecile! T'es pas fou, hein?"

34 :カリンティ・フェレンツ:02/05/13 16:22
答えはたった一言。「エペペ」

35 :ブダイ教授:02/05/16 12:33
またあの悪夢の日々が

36 :ボボ・ブラジル:02/05/16 12:42
繰り返されようとしているのだろうか?

37 :浅田美代子:02/05/16 12:44
こんな時、ウルトラマンがいてくれたら・・・

38 :自転車小僧 ◆mI/K76EY :02/05/16 13:46
ジュワッ!と3分で帰ってしまうのであった。

39 :名無しさん@1周年:02/05/16 17:46
そのウ○トラマンこそかのユーバーメンシュであった。

40 :福沢諭吉:02/05/17 01:01
はて、天は人の上に人を造らぬ筈だったが

41 :小泉純一郎:02/05/21 20:02
その原則は福沢諭吉が紙幣の肖像になった時点で消滅したのであった。

42 :名無しさん@1周年:02/05/21 23:44
         \        普通             クソスレ   /
           \━━━━━┿━━━━━━━━━━┥    /
. ぶち殺すぞ…   \               88彡ミ8。  /)    /
         ./, - 、, \           8ノ/ノ^^ヾ8。( i ))) /    やれやれだぜ…    
        ./-┤ 。|。  |\.    ココ!!>  |(| ∩ ∩|| / / /
        | ヽ`- ○- ´ /\       从ゝ__▽_.从 / /三   〔|ミlm|___,Θ三三三三三
        | -   |     ― \      /||_、_|| /// ,)-__二二-―−´lミ ミミミミミ彡
        |  ´  |    `ヽ  . \   /.(___/ /,,/ ̄ ̄ ̄) .、テ‐,-  ヽミ/~ヽミミ彡            
∩      人`、 _  |    _|\/\/\//  /三 /,,,/ (,,ヽ/ i ~`` ヽミ   lSl |ミミミ彡     
|  ⌒ヽ /  \  ̄ ̄ ̄   >    悲 〈  /三 /^ヽヽノ lヽ) _ `   |   _/彡ミ彡   
|      |´      | ̄―--―.<     惨  >三 / \ ソ.  / }‐- 、       l ヽ彡ミミ      
\_   _/-―――.| ( T )    > 予  な<三三 l、 \ )(  ノ  ノ⌒       / | ヽミミ \  
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄<     1 > ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   お前何者ぞ!       >  感  の< \   >>1の母でございます(以下略)   
\\       //    <  !!   \  \ ___  _____________     
    ∩_            //\/\/~`''ッ,,  \    ∨      カタカタ
    [|__]     )、    / ゛  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ヾ.サルでも\   ∧_∧ピーー____ ___
   ( | ´∀`)_ (( ), ボオ/ミ   ミ゛,へ.__, ,_ノヽ i.立てねーぞ\ " ,  、ミ  ||\   .\  |◎ |
   | ̄|つ ̄|  |つ♀`←/ミ    ミ, ( ・) {・フ 〉 ミ.    _-、i:| \  Д く  .||  | ̄ ̄|  |:[].|   
   | ノ   | |_ノ.  人 /,ツi:     ミ,`~´ ヽ~〈  .ミ   /,‐ヽヽ`、|| \つ/ ̄l| / ̄ ̄/  | =|  
   |ー――|     /`   i:      ,ゞ  'n.inヽ. .ミ     ( .〉〉/  \ 二二」二二二二二二二二」      
   /___|   ///      ミ`    l.l ヽ"、     /  ノ    \ | ||        | ||
  . (__)_) /シ          彡 ,=こ二=.{ ミ,,  ,r'´ ,,、'゛     . \ ||       /  ||
        //  /       ' ! w、`~^' vwv '、   ミ 〃 .ミ          \||     [__||

43 :名無しさん@1周年:02/05/26 22:51
挿絵が入るとは意外であった。

44 :名無しさん@1周年:02/05/26 23:07
挿絵は手抜きせず、こまめに場面にあったものを入れてくれと

45 :名無しさん@1周年:02/05/26 23:34
言いかけた言葉をわたしは呑み込んだ。

46 :西江雅之:02/05/26 23:57
僕の半生記が新潮社から文庫で出たですよ。

47 :自転車小僧 ◆Jyd/W1Nk :02/05/27 00:31
アフリカ物ですかと聞いてみる。

48 :名無しさん@1周年:02/05/27 03:03
ちょっちょっちょっ、そっそ、アフリカというのは、ちょっとそれは、いかがなものかと

49 :名無しさん@1周年:02/05/27 04:15
君の発言はオリエンタリズムだよ、48君。

50 :名無しさん@1周年:02/05/27 04:33
彼女の唇は褐色の肌に紅く映え、似合いのスワヒリ語を紡いだ:
「Ninikupenda.」
は?に、肉ペンだ?
肉ペン…日ペンの…ああ、肉+penisかっ!
かかるトンデモ語形成を3秒で終えたオレは、すぐさま--

51 :名無しさん@1周年:02/05/27 10:05
お茶漬けをかっ込んだ。もちろん永谷園ののり玉茶漬けだ。その瞬間、

52 :名無しさん@1周年:02/05/27 10:14
わたしの頭を「さけ茶にすればよかった!」という思いがよぎった。

53 :北島八郎:02/05/30 14:19
函館の女が脳裏をかすめたのだった。

54 :名無しさん@1周年:02/06/07 01:56
「がはははは。なんじゃ、こりゃ。」と

55 :<ヽ`∀´>ニダ〜〜:02/06/07 04:17
<ヽ`Д´>狗茶漬にしる!と叫んだ!

56 :名無しさん@1周年:02/06/07 11:52
茶漬けを食べ終わった私はすぐさまアルゼンチンへと向かった。

57 :名無しさん@1周年:02/06/08 02:18
イングランドに負けたアルゼンチンはタンゴを踊り狂っていた。

58 :名無しさん@1周年:02/06/08 02:24
単語を踊るうちに文字がばらばらに離れていった。

59 :<ヽ`∀´>ニダ〜〜リ:02/06/08 02:30
<ヽ`∀´>さらに分解した文字が神の采配により再合成されウリマルを形成した。


60 :名無しさん@1周年:02/06/08 09:00
これで「ハングルの起源」を終了いたします。ちょうど60でした。
ニダ!

61 :名無しさん@1周年:02/06/08 20:46
と、思ったとき、思いがけない伏兵である。

62 :名無しさん@1周年:02/06/08 21:29
「ピンインがないと発音できないのだめよー」甲高い女の声だった。

63 :名無しさん@1周年:02/06/09 02:30
ブラジルに完敗し、はったりだけで世界は渡れないと悟った中国女は

64 :セインカミュ:02/06/09 02:36
それは僕にはどうでもいいことだ、と訛りの強いフランス語でつぶやいた。

65 :名無しさん@1周年:02/06/09 10:51
日本戦なら燃えるだろう。

66 :名無しさん@1周年:02/06/09 13:23
そのとうり、燃えて残ったのは親指の先ほどの小さな黒い塊だけだった。

67 :名無しさん@1周年:02/06/09 13:25
シマ次郎はふとそれを拾いあげ、鼻にあてがってみた。

68 :名無しさん@1周年:02/06/09 13:25
くっせー!!!

69 :名無しさん@1周年:02/06/09 15:09
「なになに、どうしたのシマちゃん」知りたがりやの大五郎である。

70 :名無しさん@1周年:02/06/09 15:10
「おお、でぇごろーか、いいとこへ来た。これやるよ。うめえぞ」

71 :名無しさん@1周年:02/06/09 15:12
「いいのかいシマちゃん、やっぱ友達はいいねぇ、じゃゴチんなるよ」

72 :名無しさん@1周年:02/06/09 15:14
「うッ!くっさー!!」大五郎の喉もとにひっかかってしまったからたまりません。

73 :名無しさん@1周年:02/06/09 15:22
吐くにも吐けず、呑み込むわけにもいきませんから目を丸くしてくるしんでる。

74 :名無しさん@1周年:02/06/09 15:23
そこへ運良くとりがかったのが・・・

75 :名無しさん@1周年:02/06/09 15:28
<ヽ`∀´>ニダ!

76 :名無しさん@1周年:02/06/09 15:31
迷わずニダにぶちまけた。

77 :名無しさん@1周年:02/06/09 15:36
カアークトェ!トェ!トェ!トェ!

78 :名無しさん@1周年:02/06/09 17:24
66〜77 一人でやるとおもしろくねえんだよ

79 :Шарик:02/06/09 20:39
ア、シュトー?と、脊髄反射で書き込んでしまった。

80 :名無しさん@1周年:02/06/09 20:44
日本、ロシアなんかに負けるな!

81 :中田:02/06/09 21:47
おう負けねえよ!

82 :稲本:02/06/10 00:44
みた?みた?俺のシュート!

83 :名無しさん@1周年:02/06/10 00:46
80、81、82、スレ違いです。レッドカード。退場。

84 :名無しさん@1周年:02/06/10 01:27
退場となった3人がとぼとぼと歩いていると

85 :セインカミュ:02/06/10 02:23
それが人生さ、とトルシエが声をかけた。

86 :<ヽ`∀´>ニダ〜〜り:02/06/10 06:50
>>75>>76
<ヽ`Д´>反省しる!と叫んだ。

<ヽ`∀´>露助はくやしがってるニダッ♪
<ヽ`Д´>ざまあみる!

87 :吉永小百合:02/06/10 12:13
中田と稲本はチュニジア戦にはでれるの?

88 :<ヽ`∀´>ニダ〜〜:02/06/10 17:06
<ヽ`∀´>米帝め!空振りしる!

89 :<ヽ`∀´>ニダ〜〜:02/06/10 17:07
<ヽ`∀´>ニダリ!同点ニダ♪

90 :<ヽ`Д´>ニダ〜〜:02/06/10 17:32
<ヽ`д´>アイゴーアイゴーアイゴー!


91 :名無しさん@1周年:02/06/10 18:42
I go, said the Korean who seemed to try to speak (poor) English though once in a blue moon.

92 :<ヽ`Д´>ニダ:02/06/10 19:12
<ヽ`Д´>90は低脳ニダ!
<ヽ`Д´>放置しる!


93 :<ヽ`∀´>ニダ♪:02/06/10 20:03
der Polizist fragte an den armen Mann "wohin gehen Sie?"
Der Mann weinte und sagte laut"IgoIgoIgo"
der Polizist fragte "Weil weinen Sie?"und rief den psychiater.
wenn der psychiater ist gecommen,Der Mann ist schon weggegangen.


94 :<ヽ`Д´>ニダ:02/06/10 20:13
>>93
<ヽ`Д´>ニダ!ぜんぜん関係ないこと書いちゃダメニダ!
<ヽ`Д´>ニダ!低脳ニカ!

95 :<ヽ`∀´>ニダ♪:02/06/10 20:22
<ヽ`∀´>91の続きニダッ!!
<ヽ`∀´>関係あるニダッ!!

<ヽ`∀´>the "Rich" Korean has disappeared..............
<ヽ`∀´>次の方どうぞ♪ニダッ!!

96 :<ヽ`Д´>ニダ!:02/06/11 12:02
<ヽ`Д´>ニダ!アイゴー!ユーゴー!ウィゴー!

97 :名無しさん@1周年:02/06/11 13:50
先週サボった中国語教室には今週はいくぞ、と決心し

98 :名無しさん@1周年:02/06/11 13:52
そのまえにミスドで飲茶していくことにした。

99 :名無しさん@1周年:02/06/11 15:02
ミスドに入って先ず眼についたのは大量のフレンチクルーラーだった。

100 :名無しさん@1周年:02/06/11 15:04
わたしは急遽中国語教室を辞めてアテネフランセに通うことにしたのだった。

101 :名無しさん@1周年:02/06/11 19:50
でも、直ぐに思い直し、モンゴル語教室を探すのだった。

102 :<;;`∀´>ニダッ!:02/06/11 20:48
>>93
×"Weil weinen Sie?"
○"Warum weinen Sie?"
○Der Mann ist schon weggegangen,wenn der psychiater gekommen ist,

103 :名無しさん@1周年:02/06/11 23:18
ところが、目に付くのはモンゴル相撲教室ばかりである。

104 :名無しさん@1周年:02/06/11 23:30
しょうがないので、モンゴル相撲で我慢することにした。

105 :名無しさん@1周年:02/06/12 00:54
何で我慢しなきゃならないのさ。だったらイタリア料理がいい。

106 :名無しさん@1周年:02/06/12 22:11
ああ、めんどくさい!やっぱり中国語教室だ!

107 :名無しさん@1周年:02/06/12 22:22
でも、やっぱりコイサンマン語教室にしよう!

108 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:06
私は分裂症になりつつあるようだ。病院に行ったほうがいいかもしれない。

109 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:21
ヤブイシャに幼児期のトラウマのせいにされたので、
何だこのウマシカと言い返した。

110 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:27
ヤブ医者が言った。「オマエモナー」。

111 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:32
オマエモナー?

112 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:47
それをチベット語でどう言うのか小一時間問い詰めたかったのだが、

113 :名無しさん@1周年:02/06/13 00:50
えへっ。帰ってきちゃった、時間なかったしー。

114 :名無しさん@1周年:02/06/13 01:05
結局わたしは「語学きちがい」なのである。

115 :名無しさん@1周年:02/06/13 01:31
ごが、ゴガ、ご、ごごごごごご、ゴガ、くクク、苦しい。

116 :名無しさん@1周年:02/06/13 01:33
ね、きちがいってどんなふうなの?

たとえば、いつでも

語学、語学、語学〜
語学をまなべば〜
語学、語学、語学〜
頭〜が〜よく〜なる〜

とか口ずさんでるの?

117 :名無しさん@1周年:02/06/13 03:01
何?この私が基地外だと!?これはユダヤの陰謀で英語帝国主義が広まったせいだ!

118 :名無しさん@1周年:02/06/13 06:33
Ue〜

119 :名無しさん@1周年:02/06/13 12:06
おい、このヘボ小説はどうなるんだ。誰かまともなところへ戻してくれ。

120 :名無しさん@1周年:02/06/13 13:08
しかし、所詮は只の語学ヲタ。文才のかけらもない奴には無理な相談である。

121 :名無しさん@1周年:02/06/13 13:10
と思いきや・・・・

122 :名無しさん@1周年:02/06/13 14:59
6月は残酷な月である。

123 :名無しさん@1周年:02/06/13 15:37
月に一度のものがやってきた。

124 :名無しさん@1周年:02/06/13 16:06
マツモトキヨシに走った。ところが・・・うそでしょ!

125 :名無しさん@1周年:02/06/13 17:29
マツモトキヨシは巨大な人間と化し、ゴジラのように街を踏み荒らしていた。

126 :名無しさん@1周年:02/06/13 18:13
「おーい!マツモト!アンネナプキンくれー!」と思わず叫んだ。
右の内もものあたりを赤いものが伝い始めているをすでに感じる。

127 :名無しさん@1周年:02/06/13 20:56
赤いといえば、赤の軍団のベルギーだぁ。
そうだ、ベルギーにいってみるべ

128 :<ヽ`∀´>ニダッ!!:02/06/13 21:09
<ヽ`∀´>ニダッ!!
赤いと言えばウリナラニダ!


129 :名無しさん@1周年:02/06/13 21:10
そうはさせるかとマツモトキヨシが追ってくる。

130 :名無しさん@1周年:02/06/13 21:12
あたしの右のももを伝って流れる赤いものに
おまえらなんにも感じねえのかよ!ゴルァ!

131 :名無しさん@1周年:02/06/13 21:15
左のももには「戸部実之命」と彫ってあるのだ。

132 :名無しさん@1周年:02/06/13 21:27
じゃ、右と左のまんなかはどうなってるの?

133 :名無しさん@1周年:02/06/13 21:36
よくぞ訊いてくれた。語学オタの陰部をシュリーマ○と呼ぶのである。

134 :名無しさん@1周年:02/06/13 22:19
さぁ、みんなで応援しよう。日本ガンバレ!

135 :名無しさん@1周年:02/06/14 00:15
マツモトキヨシがアンネナプキンじゃなく、パンパースを持って来たぞ。

136 :名無しさん@1周年:02/06/14 10:11
「みんな、今日の試合頑張れるようにオモチを喰っとこうゼ」と中田が言った。

137 :名無しさん@1周年:02/06/14 10:48
だが、稲本が頬張ったのはパンパースだった。

138 :名無しさん@1周年:02/06/14 12:27
イタリアも決勝まで進めたし、日本も行くしかない

139 :<ヽ`∀´>ニダリ:02/06/14 16:37
<ヽ`∀´>ニダリ!チュニジアめ!思いしる!

140 :<ヽ`∀´>ニダリ:02/06/14 17:10
<ヽ`∀´>ニダリ!フォワードを増やしても無駄ニダ!
<ヽ`∀´>思いしる! 残り10分でもう1点を要求するニダ!

141 :名無しさん@1周年:02/06/14 22:13
あたしの右脚を伝う血が細い流れのままくるぶしまで降りてきた。

142 :名無しさん@1周年:02/06/14 22:16
その頃、日本チームの宿舎では、中田の音頭で勝利のモチを全員で食っていたという。

143 :名無しさん@1周年:02/06/14 22:51
中田がふとつぶやいた。「トルコ語でモチはなんと言うんだ?」

144 :神戸外大最強伝説再び ◆PaeN65Rw :02/06/14 22:53
決勝リーグ一回戦

ちょんころ(クサ!  VS イタリア  


★チョンコロは惨めに敗れるでしょう★    

 
      BOAきもー



145 :うふぁっさ@うういぇ語:02/06/14 22:59
うふぁっさ@うういぇ語でモチは「にゅうとう」です。

146 :名無しさん@1周年:02/06/14 23:08
うふぁっさ@うういぇ語もボクタン
もうやめいや。ひきどきやぞ。


147 :<ヽ`∀´>y─┛〜〜ニダ〜:02/06/14 23:38

     ┏┓         ┏┓      ┏┓    ┏━━━┓
 ┏━┛┗━┓┏┓ ┃┃      ┃┃    ┗━━━┛
 ┃┏━━┓┃┃┃ ┃┃┏━━┛┗━┓┏━━━━┓
 ┗┛    ┃┃┃┃ ┃┃┗━━┓┏━┛┗━━━┓┃
       ┏┛┃┗┛ ┃┃      ┃┃          ┏┛┃
     ┏┛┏┛   ┏┛┃  ┏━┛┃        ┏┛┏┛
     ┗━┛     ┗━┛  ┗━━┛        ┗━┛
  ∧_∧ ∧_∧  .∧__(\  ∧_∧.  ∧_∧   ∧_∧
⊂<`∀´ヽ><ヽ`∀´> <`∀´| | <ヽ`∀´> <''`∀´''>⊂ < `∀´ >'つ
 (⌒   て).(    ) (     ) ⊂   て)(    )  \    /
  レ'\  ) | | | く く\ \(___三フ| つ|   |⌒I │
     レ' 〈_フ__フ <__,,〉<__〉レ'    〈_フ__フ.  (_) ノ
 ┏━━━━┓       ┏┓  ┏┓             レ'
 ┗━━━┓┃┏┓   ┃┃┏┛┗━━┓
   ┏┓┏┛┃┗┛ ┏┛┃┗┓┏━┓┃┏━━━━┓
   ┃┗┛┏┛   ┏┛┏┛  ┃┃  ┗┛┗━━━━┛
   ┗┓┏┛ ┏━┛┏┛    ┃┗━━┓
     ┗┛   ┗━━┛      ┗━━━┛

148 :名無しさん@1周年:02/06/18 17:52
これで終わった‥‥また出直しだ。ドイツに向けて‥‥

149 :<ヽ`∀´>ウリナラ優勝ニダ!!!!!!!!!!!!:02/06/18 18:57
            ∧_∧
 ニダ━━━━━━<*`∀´>━━━━━━♪♪
           @_)


150 :<ヽ`∀´>ウリナラ優勝ニダ!!!!!!!!!!!!:02/06/18 19:01
>>1-149
<ヽ`∀´>8時半からイタリア戦ニダ!!!
<ヽ`Д´>ウリナラを応援しる!!!!!!!!!!!!!

151 :名無しさん@1周年:02/06/19 00:02
おめでとう、ウリナラ君。

152 :名無しさん@1周年:02/06/24 00:33
しかし、わたしはドイツを応援するのだ

153 :<ヽ`∀´>ニダ!ニダ!:02/06/24 00:54
<ヽ`∀´>独逸を応援するチョッパリは売国奴ニダ!
<ヽ`∀´>未来の宗主国であるウリナラを応援しる!

154 :アドルフ・ヒトラー:02/06/24 01:08
黙れ劣等人種!

155 :<ヽ`∀´>ニダ!ニダ!:02/06/24 01:37
<ヽ`∀´>チョッパリに向かって劣等人種なんて言うニカ?
<ヽ`∀´>国家機密漏洩罪で特高に捕まるニダ♪
<ヽ`∀´>拷問されるニダ♪
<ヽ`∀´>ニヒャニヒャ!!
<ヽ`∀´>命が惜しくば、ウリナラからカキコしる!

156 :名無しさん@1周年:02/06/24 02:24
二打−−−−−−ーーーーー

157 :名無しさん@1周年:02/06/26 00:47
テーハンミングッ全国民の願いも空しくドイツが勝利したのだった。

158 :アドルフ・ヒトラー:02/06/26 01:07
劣等民族が無理するから痛いめに遭うのだ。

159 :アドルフ・ヒトラー:02/06/27 00:58
DEUTSCHLAND UEBER ALLES!

160 :名無しさん@1周年:02/06/27 12:53
SEIFELAND UEBER ALLES!

161 :名無しさん@1周年:02/06/30 00:05
ニダー軍は灰色の狼たちに敗れさった。

162 :名無しさん@1周年:02/07/12 00:14
さて、祭りも終わったことだし気を取り直し

163 :名無しさん@1周年:02/07/14 10:02
ブックオフへ行ってみると、なんと

164 :名無しさん@1周年:02/07/16 06:11
ウリマル本が山と積まれているではないか!

165 :名無しさん@1周年:02/07/21 01:31
おい、ウリマルウリマルってうるさいよ!

166 :<ヽ`A´>ニダッ!:02/07/21 01:39
。・゚・<ノД´>・゚・。 。・゚アイゴーアイゴーーーーーーーーーーーーーーーー!

167 :名無しさん@1周年:02/07/21 09:31
---------------------------------------!

168 :<ヽ`A´>ニダッ! :02/07/21 19:17
ウリマルウリマルウリマルニダー

169 :アドルフ・ヒトラー :02/07/21 22:00
所詮劣等人種の祭など底が浅い。

170 :<ヽ`∀´>ニダリ:02/07/22 04:39
レジスタンスの闘士である<ヽ`∀´>は、第三帝國の首相官邸に忍び込み、総統自慢のチョビ髭の右半分を剃り落とした。

171 :名無しさん@1周年:02/08/10 11:37
総統にとってヒゲはアンテナの役割をもっていたから、ことは重大である。

172 :名無しさん@1周年:02/08/21 00:07
列車に乗って一路北京へ向かった。

173 :名無しさん@1周年:02/08/21 00:20
アンテナを半分失った総統は<ヽ`∀´>が北京へ逃走したいう情報を得て、色を失った。

174 :総統:02/08/21 00:33
「私は相当参っている。ここはひとつリカバーせねば。でも医者はバカばかり…」

175 :名無しさん@1周年:02/08/25 08:15
総統は相当シャレが好きだった。

176 :名無しさん@1周年:02/08/25 08:31
そう、当 時の日記に綴られていたの韃靼海峡をわたる蝶

177 :名無しさん@1周年:02/08/25 20:46
「ちょうなの?ボクわっかないんで取り敢えず北海道へ渡りガニ」


178 :名無しさん@1周年:02/08/26 09:59
海峡を渡ってきたアザラシは鶴見川までたどりついた

179 :名無しさん@1周年:02/08/26 23:03
アザラシは叫んだ「おお、ここが僕のあざらしい住処だ!」

180 :名無しさん@1周年:02/08/26 23:09
「なんでここを選んだかだって?タマタマだよ」

181 :名無しさん@1周年:02/10/05 20:06
アザラシは自ら放ったオヤジギャグの寒さに嫌気が差し、川辺で首を吊った。

182 :<ヽ`∀´>ニダ〜〜〜〜:02/10/05 21:10
<ヽ`∀´>アザラシは台風と寒流に流されて漢江に辿り着いたニダ!
<ヽ`∀´>保護されて居心地のよさが気に入ったハンちゃんはウリナラに帰化したニダ!
<ヽ`∀´>すえながくしあわせに暮らしましたニダ!(おしまい)

183 :種田輝豊:02/10/05 22:49
物語に終わりはあるが、わたしの外国語学習に終わりはない。

184 :名無しさん@1周年:02/10/05 22:51
>>182   3行も書いてんじゃねえよ!ニダは氏ね!!!

185 :名無しさん@1周年:02/10/05 23:44
漆塗り学すうほう

186 :名無しさん@1周年:02/10/13 21:40
そう、漆塗りだ。ついでに恥の上塗りだ。

187 :匿名の女:02/10/13 22:10
「なによ!わたし、そんなに塗ってないわよ」

188 :名無しさん@1周年:02/10/24 22:39
だから、匿名の女は語学が苦手だった。

189 :名無しさん@1周年:02/10/25 22:27
匿名の女は東北の貧しい農家の四女として生まれ、

190 :名無しさん@1周年:02/10/26 10:29
赤貧洗うがごとき生活に嫌気がさして、中学を卒業すると故郷から逃げるようにして上京、そのまま

191 :名無しさん@1周年:02/10/26 15:47
泰流社社員寮の住込み賄い婦となった。

192 :名無しさん@1周年:02/10/26 16:14
春の木漏れ日の中で

193 :名無しさん@1周年:02/10/26 19:36
匿名の女は泰流社に足繁く通う一人の男に気付いた。

194 :名無しさん@1周年:02/10/26 19:38
その男の名は戸部実之。

195 :名無しさん@1周年:02/10/26 19:41
噂では、彼は語学の天才で、今まで何十ヶ国語もの入門書を書いているそうだ。

196 :名無しさん@1周年:02/10/26 19:44
いつしか、匿名の女は戸部実之にほのかな恋情を抱いていた。

197 :名無しさん@1周年:02/10/26 19:46
今日も戸部実之が泰流社を訪れた。

198 :名無しさん@1周年:02/10/26 19:47
その小脇に挟んだ封筒には『満洲語入門』と書いてあった。

199 :名無しさん@1周年:02/10/26 19:50
満洲語!わたしも満洲語を学ぼう!匿名の女はそう決意し戸部の前に躍り出たが、

200 :名無しさん@1周年:02/10/26 19:52
その時、ママチャリにまたがった自転車小僧が猛烈な勢いで駆け抜けたのだった。

201 :名無しさん@1周年:02/10/26 19:53
ほっ息つく暇もなく、その後に梵天丸が続いた。

202 :名無しさん@1周年:02/10/26 19:55
匿名の女は満洲語をあきらめ、トルコ語の学習を始めた。

203 :名無しさん@1周年:02/10/26 20:01
しかし、実用トルコ語入門は高価であったため、1700円のスオミ語入門しか買えなかった。

204 :名無しさん@1周年:02/10/26 20:06
そんなある日、泰流社が倒産した。

205 :<ヽ`∀´>ニダッ!:02/10/27 01:16
<ヽ`∀´>出版社が父さんしてもウリマルブームが巻き起こった!!(ニダ)

206 :名無しさん@1周年:02/10/27 10:37
>>205を飛ばして>>204の続きを次の方どうぞ。

207 :204の続き:02/10/27 11:56
そして、匿名の女が戸部実之の姿を見ることもなくなった。

208 :名無しさん@1周年:02/10/27 22:29
匿名の女は、今度は大学書林の掃除婦になった。

209 :名無しさん@1周年:02/10/28 13:59
匿名の女は仕事で失敗をやらかし,こっぴどく叱られた「もういやっ」

210 :名無しさん@1周年:02/10/29 20:53
そして白水社エクスプレス編集部のお茶汲みに雇われたのだった。

211 :名無しさん@1周年:02/10/30 20:27
ある日、編集部では企画会議が開かれていた。

212 :名無しさん@1周年:02/10/30 23:30
それは『週間トルコマニア』Sezen Aksu特集の根回しだった。

213 :名無しさん@1周年:02/12/06 14:57
後ろに控えていたのは浅草の某洋食屋主人。

214 :名無しさん@1周年:02/12/06 15:21
案の定、その企画会議でも彼女はお茶出しをしていた。

215 :山崎渉:03/01/08 02:33
(^^)

216 :<ヽ`∀´>ニダッ!:03/01/08 19:13
<ヽ`∀´>汁!

217 :名無しさん@1周年:03/01/09 10:10
誤ってお茶をこぼしてしまった様である。

218 :名無しさん@1周年:03/01/10 01:31
が、気にも留めず、Sezen AksuのSen Aglamaは、よかったよな〜としみじみ思い出す。

219 :名無しさん@1周年:03/01/10 01:41
ShowTVnetのPlayList2000でトルコ音楽18000曲タダで聞き放題だったのに、無くなっちゃったからなー。

220 :名無しさん@1周年:03/01/10 01:46
彼女がお茶こぼしたのも、PlayList2000が無くなったのも、全部、山崎がこっち見て笑ってるせいだよなー、と愚痴る。

221 :名無しさん@3周年:03/02/19 23:34
その時はじめてトルコマニアが風俗本ではないと気づいた。

222 :名無しさん@3周年:03/02/20 04:50
日本を代表する大都市の面々が埼玉を旅行することにした。
東京駅に降り立った面々は京浜東北線でさいたま市の浦和に向かう。
路線図を見て絶句の大阪人。「南浦和、北浦和、武蔵浦和、浦和、
西浦和、中浦和、東浦和・・ほんものはどれや?」
とりあえず浦和で下車。西口に降りる。コルソと書かれた看板があり、
まずまずのにぎわい。次に東口に出ると何もない住宅地。「はあ〜?」
絶句の名古屋人。仕方がないので、一行はさいたま新都心へ向かう。
横浜人がさいたま新都心の風景を見て激怒。「みなとみらいの真似
じゃないか!」ジョンレノンミュージアム見学。ビートルズは
好きだが、なぜ埼玉にあるのか理解に苦しむ一行。その後、大宮へ。
特に名物がないので、マクドナルドで食事。行くところに思案した
後、氷川神社に行くことにし、やや距離のある参道をとぼとぼと歩く
一行。明らかに不満の京都人。その後、「とりあえず、電車に乗って
北に行こう」と神戸人が提案。電車の中で次の観光地を決めることに
した。宇都宮線で蓮田、久喜、栗橋と進むうち、車窓は田んぼ一色の
風景に。アッという間に茨城→栃木と入ってしまう。こうして彼等の
埼玉旅行は絶句のうちに終わった。もちろん、この旅行を企画した
福岡人が袋叩きにされたのは言うまでもない。

223 :(´-ω-`):03/02/20 05:12
それならココにあるよ
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

224 :名無しさん@3周年:03/02/20 23:41
今日も単語集をめくりつつ基本単語をまなぶ山崎渉なのであった。

225 :名無しさん@3周年:03/02/22 01:31
なかなか記憶に残らないのは寄る年波の所為だろうか。

226 :山崎渉:03/04/17 13:47
(^^)

227 :山崎渉:03/04/20 01:52
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

228 :名無しさん@3周年:03/05/28 05:27
ぬるぽとは英語を語源とする2ちゃんねる用語である。

229 :名無しさん@3周年:03/06/01 12:18
武田鉄也が十年ほど前にテレビで喋ってたネタ。
たまたま乗り込んだタクシーの運転手の喋ってた話が「怖くないのに
すごく怖かった」。
ある雨の夜、そのタクシーの運ちゃんが新宿のMビルの前で客をひろ
った。客はどこといっておかしなところのない、普通のサラリーマン。
行く先は渋谷Kビル。道中、不思議なこともなく、Kビルに到着。
客をおろしたとたんに、こんどは若い女がタクシーを止めた。
行く先は新宿Mビル。珍しいこともあるもんだと思いながら、運転手
は折り返し新宿に車を走らせる。
 なんと、この夜は四往復、おなじことがつづいたそうだ。
 その次の夜も、新宿の、そのビルの前を通りかかると、必ず客がい
る。そして、なぜか客が手をあげる瞬間、まわりにはタクシーの姿が
見えず、その客をのせざるをえないことになってしまうのだという。
のせると必ず行き先は渋谷Kビル。
 客はみんな普通の人たちで、挙動不審な様子はかけらもなし。
 怖くて新宿にはいけなくなったと、その運転手は話していたらしい。

230 :Зао поток:03/10/09 21:21
(O´〜`)<無関係なコピペうざいぞ、このばかちんが!

231 :名無しさん@3周年:03/10/31 07:08
そう言って金八先生は去っていった。

232 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

233 :名無しさん@3周年:04/01/24 18:51
>>225 「そんなことはないさ」と三修社のゲルマン系営業マンが禿増してくれた。

234 :名無しさん@3周年:04/01/24 19:23
ぬれた。下半身が暑くたぎって崩れ落ちそうになり、パンツが湿った。

235 :名無しさん@3周年:04/01/26 02:01
これが自作単語帳の定着率が100%だった快感?…背中がぞくぞくとした。

236 :<ヽ`Д´>ニダッ!:04/01/26 05:39
<ヽ`Д´>ここは糞スレニダ
<ヽ`Д´>即刻削除汁!!

237 :名無しさん@3周年:04/06/03 11:22
ニダーには単語帳を1ページ暗記する毎に削除依頼を出すという奇癖があった。

238 :タキシード☆ペギー:05/01/12 13:29:23
そうやって自らを追い込み集中力を増加させるのだ。

239 :名無しさん@3周年:05/01/12 14:04:07
不粋なageカキコを見てミヤヴィチャンに話し掛けてみた

240 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:04:51
「もしもし、あたしミヤヴィチャン。
 今、あなたをベッドで待ってるNO♪」

241 :名無しさん@3周年:05/01/12 21:36:28
ミヤヴィチャンはまだセクースとか知らないよねミヤヴィチャン
小学生とはいっても芸能人だからとかいってるやつは妄想が趣味の童貞野郎だよねミヤヴィチャン

242 :名無しさん@3周年:05/01/12 23:15:10
「知ってる。けどしたことない。おじさんは? したことある?」

243 :名無しさん@3周年:05/01/13 17:11:16
「おじさんはミヤヴィチャンが初めての相手だよ」

244 :名無しさん@3周年:05/01/13 21:39:10
ミヤヴィチャン大阪もうすぐだねミヤヴィチャン

245 :名無しさん@3周年:05/01/13 21:54:53
ミヤヴィチャン大阪もうすぐだねミヤヴィチャン

246 :名無しさん@3周年:05/01/31 17:34:47
空飛ぶ海月が虹色に輝き
108の虎が眠りにつく頃
星は闇にて舞い踊る

247 :名無しさん@3周年:05/02/01 13:04:38
ミヤヴィチャンしばらく会えないからおじさん寂しいよミヤヴィチャン

248 :名無しさん@3周年:05/02/01 20:06:51
このスレまだあったのか、などと独りごちてみる。

249 :名無しさん@3周年:05/02/09 14:29:48
クスクスクスクスクスクスクスクスクスクスクスクスクスクスクスクスクスクス
僕はいつでもここにいるよ

250 :名無しさん@3周年:05/02/09 14:33:11
ミヤヴィチャン昨日お写真買いに行けなくてごめんね週末にまとめて買うからねミヤヴィチャン

251 :名無しさん@3周年:05/02/09 19:03:16
ミーヤヴィチャーン ミーヤヴィチャーン あっそぼうじゃなっいか

252 :名無しさん@3周年:05/02/10 11:06:37
ミヤヴィチャン超キャワキャワだよミヤヴィチャン

253 :名無しさん@3周年:2005/03/22(火) 14:56:28
ミーヤヴィチャーン ミーヤヴィチャーン あっそぼうじゃなっいか
いっま 授業の 真っ最中
ミーヤヴィチャーン ミーヤヴィチャーン あっそぼうじゃなっいか
いっま ご飯の 真っ最中
おっかずっは なーに
うっめぼっし 5ー個
ひっとくっち 頂ー戴
あーら あんた ちょっと がっつきね
チョイヤッサッ!!!

254 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 02:02:15
一行じゃまともに煽ることも出来ないのかなw

255 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 15:55:51
こころを入れ替え、二百ヶ国語を同時に学習しはじめることにした。まず・・

256 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 16:18:29
ロシア語にしようとロシアン・パブに行ってみたのだが、ロシア語のアルファベットは自分には難しすぎて

257 :名無しさん@3周年:2005/06/17(金) 22:15:25
まず、教材をそろえるために資金調達が必要となった。

258 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 00:31:20
その資金を稼ぐために日本に謝罪と補償を要求し、

259 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 02:03:39
政治や思想に関心のない私は純粋に学問を深めようとし、

260 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 02:11:59
政治と学問を絡めようとする朝鮮人は捏造にいそしむ。

261 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 07:46:36
株式でもうけ、古今東西全ての言語のテキストと音声教材を入手した私は

262 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 12:41:55
まず、すべての言語のアルファベットを覚えることからはじめた

263 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 14:42:01
数日後、トンパ文字でロシア語を表記する方法を編み出した私は、

264 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 15:01:58
女真文字でケルト語を表記する研究者と出会って恋に落ち、

265 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 15:09:52
二人で一日十字づつ、諸橋大漢和の総ての漢字を覚えようと誓った。

266 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 15:44:49
なぜ今さら漢字?ナイジェリアの諜報部員というのが私の真の姿なのだ。

267 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 16:21:20
そう聞いて、ナイジェリアを地図帳で探したがどこにもなかった

268 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 17:59:45
そんなもんナイジェリアとおやじギャグを炸裂させたところ、

269 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 18:15:17
こっちにアルジェリアとにこやかに指差す諜報部員、

270 :名無しさん@3周年:2005/06/18(土) 21:46:15
漢字習得の一環に、と思って林家木久蔵に弟子入りしたのが裏目った様だ。

271 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 01:46:59
つづいて、古今東西全言語の発音を覚えることにした

272 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 03:29:51
そこでヒッポファミリークラブですよ

273 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 20:53:50
と思ったのだが、ラテン語の発音でドイツ派とイタリア派に分かれて内部抗争が頻発するので、

274 :名無しさん@3周年:2005/06/20(月) 21:40:10
ドイツ派、イタリア派双方の意見を聴取したところ、

275 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 14:26:10
「今度はイタリア抜きでやろうぜ」という結論に達した模様

276 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 20:19:11
イタリア派が「野蛮なゲルマンがラテン語を語るな」と暴言

277 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 20:23:49
「ドイツとイタリアの仲裁をするのはフランスしかアリマセン」、と登場したダバディーが、

278 :名無しさん@3周年:2005/06/21(火) 22:24:20
実はエスペランチストであったことが判明してしまい、

279 :<ヽ`∀´>ニダァ:2005/06/21(火) 23:00:10
<ヽ`∀´>ダバディーは野蛮な宗教裁判にかけられて火炙りにされたニダ

280 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 00:39:42
「ヤパーリ、21世紀はアジアの世紀ニカ?」とナイジェリア訛の韓国語で、

281 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 02:35:06
ナイジェリアの諜報部員を首になってしまい、

282 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 02:38:33
ボビーのセコンドをやろうか、ゾマホンの学校の用務員になろうかと迷ったが、

283 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 08:22:48
「ようむいん」はポリティカリーにインコレクトなタームですぅと福島瑞穂に言われたので

284 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 09:04:32
軽〜く、殴ってやった。因みにオレはナイジェリア相撲の横綱です。

285 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 10:38:38
殴られてピーピーわめく福島瑞穂をあざ笑う横綱琴阿州、

286 :名無しさん@3周年:2005/06/22(水) 10:54:30
「ナイスな四股名と社民党の懸賞金、ごっつあんでごんす。これで、ちゃんこ鍋にオクラを入れられます。」

287 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:45:44
メイド姿で相撲を取る関取ttp://book3.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1118233672/

288 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 20:53:34
「よくこんなサイズのメイド服を見つけたものでごんすな。あれ、あなたは…」

289 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 21:49:21
資金調達のため、外国語喫茶を開店

290 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 22:17:20
そこでメイド姿の関取を看板娘にすえ、

291 :名無しさん@3周年:2005/06/23(木) 23:57:33
屋号を「メイド・イン・ジャパン」と付けてみたが、

292 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:07:59
喫茶店のオーナー自体がナイジェリア人なので、

293 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:15:50
ハウサ語・イボ語・ヨルバ語のいずれかにしなければならなくなった。

294 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:19:59
そこへヒッポファミリークラブが、

295 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 00:52:21
「ボビーでTVのCMやる事になったんですけど、ここでロケさせてください。」

296 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 03:13:26
「ヒッポネタ自体もううんざりなので、そのネタもロケもよそでお願いします。」

297 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 12:26:48
「ヒッポのヤツら海にたたきこんできたから、オマエ感心しなさい。」、とボビーがほざく。

298 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2005/06/24(金) 12:42:17
とナイジェリアの情報工作員はボビーを拉致して帰国の途についた。

299 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 17:45:45
アメリカ回りを選んだ2人であったが、ボビーが持参したガンボスープをNW機内ですすると、

300 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 18:10:36
なぜか危険物持ち込みと見なされ即刻機外追放となり、

301 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 18:31:20
「腕利きの弁護士見つけて訴えるぞ!あれ、パラシュート1人分しかねえじゃん。おいっ。ア〜!…」

302 :名無しさん@3周年:2005/06/24(金) 18:38:41
何故だ!?

303 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 08:47:56
一方、部屋にこもり黙々と外国語学習にいそしむ俺は、

304 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 12:39:44
息抜きに外を眺めた瞬間、1ブロック先に黒人2人が降ってくるのを偶然見た。

305 :名無しさん@3周年:2005/06/25(土) 14:43:17
一人は確かに高市黒人だったが、もう一人は赤人だった。

306 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 21:00:59
それは『人麻呂の暗号』をもう一度売り込みたいヒッポの策略だった。

307 :名無しさん@3周年:2005/06/26(日) 21:04:28
ボビーに降りた人麻呂の霊は、

308 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 00:42:17
梅原某の神懸かりにあきれて、ドボンと水死。それを見ていた蛙たちは、

309 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 01:07:57
「オレたちハワイの蛙っていう設定らしいけど、日本語って cool じゃん。」

310 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 01:20:32
それを聞いてほくそ笑む草野心平の霊であった。

311 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 12:39:29
気がつくと私はシュリーマンになっていた。

312 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 13:37:55
しかも、まだ外国語習得前、小学生のシュリーマンに。

313 :名無しさん@3周年:2005/06/27(月) 22:55:47
ある日シュリーマンは山へ芝刈りに行きますた。

314 :名無しさん@3周年:2005/06/28(火) 00:14:42
シュリーマンは山でしばかれました。

315 :名無しさん@3周年:2005/06/28(火) 11:52:37
「児童虐待で訴えるぞ、ゴラァ。」

316 :名無しさん@3周年:2005/06/28(火) 18:06:07
彼は組織に拉致され、外国語コマンドとしての訓練をされた

317 :名無しさん@3周年:2005/06/29(水) 08:14:23
まず、200カ国語ぺらぺらという本の執筆依頼が来た

318 :名無しさん@3周年:2005/06/29(水) 11:39:39
「あれ、ちゃんと数えるとオレ199ヶ国語しかできねえ。じゃ、200番目は…

319 :名無しさん@3周年:2005/06/29(水) 13:00:50
nova の宇宙人から、ウサギ語でも習うべか?」

320 :名無しさん@3周年:2005/06/29(水) 13:45:29
いや、大阪弁が先や、と諭された。

321 :名無しさん@3周年:2005/06/29(水) 18:36:02
「よっしゃ、ネイティブのワシが教えたろ。」と名乗りをあげたのは、世界の福本であった。

322 :ぬっぴい:2005/06/29(水) 18:36:24
ぬっぴい

323 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 14:20:50
コテコテの大阪弁をマスターしたシュリーマン少年は、

324 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 14:29:55
考古学への情熱を忘れ、キタのネエちゃんを相手に刹那的な快楽に溺れてしまった。

325 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 16:08:04
そんな時、また古代文字が解読されたというにゅーすが飛び込み、

326 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 16:17:28
激しく後悔したシュリーマン少年は、一念発起して

327 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 23:10:32
3次元のピラミッドへと旅立つのであった。

328 :名無しさん@3周年:2005/06/30(木) 23:46:22
彼は旅立つ前に>>313の誤字を指摘(芝→柴)するつもりだったが

329 :名無しさん@3周年:2005/07/01(金) 00:45:31
2ちゃんなのでそんな無粋なこともままならず、

330 :名無しさん@3周年:2005/07/01(金) 04:29:14
そんなこんなでバスに乗り遅れ

331 :名無しさん@3周年:2005/07/01(金) 05:22:07
することないのでとりあえずオナニーをした。

332 :名無しさん@3周年:2005/07/01(金) 11:25:53
すると何という事だろう。少年であるにも拘らず、伝説の赤玉を出してしまった。

333 :名無しさん@3周年:2005/07/01(金) 14:12:23
知る人ぞ知る赤玉ポートワインが1カートン出てきた。

334 :名無しさん@3周年:2005/07/01(金) 22:13:51
これが歴史上有名な赤玉事件の顛末である。さて、 

335 :名無しさん@3周年:2005/07/01(金) 22:23:54
シュリーマン少年は、今度は白玉を出すべく、Mrマリック師のもとで奇術の修業に余念がなかった。

336 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 05:41:57
シュリーマンが、マリックのバグダッド公演で通訳をつとめていると、

337 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2005/07/02(土) 06:06:47
サダム・フセインがやって来た。

338 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 10:48:35
CIAに要請されて、私は彼の通訳をつとめることになった

339 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 12:22:50
師匠のマリックは、「もしもの時にはこれを開けろ。」と謎の小袋を私にくれた。

340 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 14:07:01
それは「永谷園わさび茶漬け」であった。

341 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 14:50:10
さて、サダム・フセインの依頼とは、イギリスに向けた出国であった。

342 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 15:56:37
「わさび茶漬け」でどう事態を打開しろというのだ?

343 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 16:10:39
疑念と憤りが体の中で煮えたぎるも、諜報部員ゆえ与えられた使命を遂げるべく、

344 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 17:25:12
ラオス語にはラオス文字フォントがなくローマ字で表記していると自演者小僧が嘘をついた。

345 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 21:11:59
私はサダム・フセインの依頼に従い、イギリスの海岸で海水をかぶり、横たわっていた。

346 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:08:22
そこに現れた大国主命が、海水でひりひりする肌に
わさび茶漬けを擦り込んだ。うわっ、いてててて。


347 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:23:28
わさび茶漬けをよこした師匠のマリックを心底憎んだが、

348 :名無しさん@3周年:2005/07/02(土) 22:51:43
そこにジョーズ(日本名ワニザメ)が登場。

349 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 00:19:23
ワニザメは「人鮫友好」と書いたプレートを掲げていた。

350 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 00:25:34
ジョーズに向かってベトナムのノンカイという国境の町では○○語が話されていると存在しない地名を言い、自演者小僧が嘘をついた。

351 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 01:27:29
その嘘を嘘と見抜いたジョーズの眼が鋭く光る。

352 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 02:01:28
私、シュリーマンが、わさび茶漬け同梱の東海道五十三次カードをジョーズに向けてかざすと、

353 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 03:45:38
「まあ、なんだろうねぇ…」

354 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 09:06:07
なんとそれは激レアカード、幻の56枚目の「ワニ美人カード」ではないか。

355 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 09:08:04
うぉつ、これは....って、反応して良いのか微妙。
だってワニザメの本質はサメだもん。

356 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 12:12:41
そこにアマゾンからはるばるサメワニの登場ですよ。

357 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 12:15:24
なんと、カブトムシに続く「トリビアの泉」の企画、「世界最強ワニ決定戦」会場だったのだ。

358 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 12:23:03
おいおい、たとえワニザメでも、サメには参加資格がないぞ。
ワニガメといっしょにとっとと帰れ!

359 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 13:34:52
その脇でクロコダイルとアリゲーターとが内輪もめをはじめ、

360 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 17:06:22
私は争う2匹を捕えてワニ皮の財布を作った。

361 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 17:29:49
それから、ふてくされているワニザメの皮を剥いでわさびを下ろした。

362 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 17:41:53
ワニザメだと思っていたが、よく見たらウニザメだった。

363 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 17:54:29
シャークテイルのラテン語字幕をシーザーに依頼された私は・・

364 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 18:27:40
Odontaspis taurus

365 :名無しさん@3周年:2005/07/03(日) 20:49:24
シュリーマンよ、お前もか、とシーザーはぼやいた。

366 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 02:21:36
それをきいたシュリーマンはフセインの密命を思いだしあわてて

367 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 09:05:29
フセインの受け入れ先を探すべく、在英イラク人社会にコンタクトを開始した。

368 :<ヽ`∀´>ニダ!:2005/07/04(月) 09:08:33
<ヽ`∀´>フセインは北のウリナラに亡命したいと強く希望した

369 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 12:26:43
「じゃあ整形も必要だな。」、つぶやきながらシュリーマンは高須クリニックに電話した。

370 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 13:24:47
包茎手術一件お願いします。剥くんじゃなくて、逆に包茎にする手術です。

371 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 13:27:29
Auf Wiedersehen, mein Eichel....

372 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 14:40:59
そしてハインリッヒからハイネに名前をかえ身も心も女になったシュリーマンは、

373 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 15:04:42
アホか、ハイネだなんて語学板とも思えん間違いを!
ハインリヒの女性版はヘンリエッテだ、身も心も女になったヘンリエッテ。

374 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 19:27:03
そんなことはどうでもいい、女の名前なら、と思っていたFrauシュリーマンは、

375 :名無しさん@3周年:2005/07/04(月) 19:51:33
フセインに目をつけられるのを恐れ、オーストラリアに逃げた。

376 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 02:30:51
かんがるkかんがるかかんがるかnかんがるかんgかんがるかんがカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカカ

377 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2005/07/05(火) 07:10:27
オーストラリアに渡ったシュリーマンは角田センセに出会った。

378 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 17:48:56
オージービーフを焼きながら彼は考えた。

379 :名無しさん@3周年:2005/07/05(火) 18:31:04
このままオーストラリアにいる振りをしてオーストリアに逃げればどうだろうか。

380 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 06:03:29
不幸にも、Frauシュリーマンが角田タサク先生だと思っていた人物は、なんと戸部実之先生その人であり、

381 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 06:20:03
オーストラリアをオーストリアと脳内変換することなど、容易いものであった。

382 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 07:00:52
母国語がドイツの彼には難しいことなのだが。
だって、アウストラーリエンとエスターライヒだもんね。

383 :名無しさん@3周年:2005/07/06(水) 13:59:53
シュリーマンには難しくとも、マエストロ戸部には朝飯前である。

384 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 12:20:56
忘れてはならないシャンポリオン、エンゲルス、コンラッド。

385 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2005/07/07(木) 12:24:59
とヴェントリスとチャドウィックも駆けつけた。

386 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 18:47:26
「おっ、どんな格闘技が始まるんだ?」と格闘技板から出現した一般市民に対して戸部師匠は、

387 :名無しさん@3周年:2005/07/07(木) 23:15:32
サイン会を開催すると称して自著の在庫を売り始めた。

388 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 00:05:55
格闘技板から出現した一般市民は、憧れの格闘家のサインが貰えることを期待して泰流社の超高額トンデモ本を買ったのだが、

389 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 01:14:58
余白はことごとく戸部師匠のサインかパラパラ漫画でうまっていた。

390 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 01:17:41
やがてそれは凶器と化した。

391 :名無しさん@3周年:2005/07/08(金) 13:17:22
意識が薄れゆく中、戸部師匠は…

392 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 07:55:45
覚えた単語の反芻を

393 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 13:20:09
するとどうだろう。反芻を終えた胃から口を通って、辞書が原型のまま続々と出てきた。

394 :名無しさん@3周年:2005/07/09(土) 14:37:03
戸部師匠は嘘をつき続ける行為を自演者小僧に託そうと誓ったのだった。

395 :宣伝です。失礼いたします:2005/07/09(土) 14:48:48
【投票】 「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」

中国の掲示板に投稿された影響で、CNNの調査が中国寄りになってます。
世界の人たちが勘違いしてしまいます。「NO」 に投票して下さい。
http://edition.cnn.com/2005/WORLD/asiapcf/04/15/china.japan/index.html
(内容) 本文: Do you think China's anti-Japanese sentiment is justified?
訳: あなたは、中国の排日感情が当然であると思いますか?

投票は 「NO」「NO」「NO」「NO」「NO」 で
チベット国(ダライラマ万歳!!)、ウイグル国、内モンゴルを侵略支配し、虐殺を繰り返す共産中国。
国内の人権を抑圧する独裁国家共産中国。国内統一のための反日教育による官製デモです
日本は中国に数十年間ODAの最大援助国で、経済発展を後押ししました。恩を仇で返す中国。

★拠点
【祝w】中国バカーVS日本ビパー【勝利w】part107+
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1120749140/
★まとめサイト
http://vipmomizi.jog.buttobi.net/
★初心者必見サイト
http://vvipper.e-city.tv/1.htm
★初心者用基本仕様まとめサイト
http://www.geocities.jp/viptanabata/

田代砲を打ってくださる、民間の反日系中国ウエッブサイトへの抗議をしてくださる、お持ちの知識・技術を活用してくださる 等

・  ・  ・  ・
日 中 友 好  目的 での、ご参加をお待ちしております。




396 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2005/07/10(日) 01:13:37
そこへ佐川年秀が『 旅のアジア語 35ヵ国55言語会話集』を持って戸部センセを助けに来た。

397 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 12:00:18
しかし、密かに鍛え抜かれた格闘技ファン達の鉄拳は、

398 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 18:32:15
佐川年秀めがけて、

399 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 18:38:46
渾身の力をこめ、

400 :名無しさん@3周年:2005/07/10(日) 19:00:03
400をゲットしたのだった。

401 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 14:13:47
「格闘技ファンの鉄拳」って、ボクの事ですか?じゃあ、始めます。「こんな戸部師匠はイヤだ。」

402 :名無しさん@3周年:2005/07/11(月) 19:50:28
そんななか、話の流れから外れて不貞腐れていたFrauシュリーマンは、

403 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 14:41:53
千野栄一の霊を召喚した。

404 :名無しさん@3周年:2005/07/12(火) 20:45:04
「延滞料ちゃんと払ってくれんの?」と千葉

405 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 18:11:08
戸部師匠だのなんだの出てきてからまったく面白くなくなったので、

406 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 18:19:15
ここでオブラート幸恵を追加し、

407 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 18:28:11
と思ったが、ナイジェリア工作員まで戻れとは言わないがシュリーマンくらいまでは戻したいと、

408 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 19:40:58
「以外に昔から読んでる人がいるんだなw。じゃ、夢落ちという事で」、とシュリーマンの中の人が、

409 :名無しさん@3周年:2005/07/13(水) 20:30:11
まだやってんのこれ

410 :名無しさん@3周年:2005/07/14(木) 03:33:21
と呆れて突っ立っていたために、背後に忍び寄っていた万景峰号に気づかず

411 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 19:40:57
ぶつかり、記憶喪失に。覚えた外国語をすべて忘れた。

412 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 19:58:26
100言語を知っていたはずの自演者小僧は本当は最初から言語名しか知らなかったので、この事件で忘れたことにしようと思いついたのだった。

413 :名無しさん@3周年:2005/07/18(月) 20:24:46
そう、私は日本語しか知らなかったんだ、と。そのため、

414 :名無しさん@3周年:2005/07/21(木) 10:54:57
南方熊楠に弟子入りすることを決心した。

415 :自転車小僧 ◆IBmI/K76EY :2005/07/21(木) 20:49:37
そして再びイギリスへと旅立った。

416 :名無しさん@3周年:2005/07/22(金) 00:39:24
テロネタデスカw

417 :名無しさん@3周年:2005/08/19(金) 07:46:27
危ないので帰った。そしてイギリス人と文通を始めた。

418 :名無しさん@3周年:2005/08/24(水) 23:38:34
>>417
文通相手のイギリス人が突然日本にやってきて、
「お前は本当はシュリーマンなのだよ」と告げた瞬間

419 :名無しさん@3周年:2005/10/04(火) 20:30:27
スレタイ読めと言い返された

420 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 00:54:46
ような、夢をみてた
というか夢だった

421 :名無しさん@3周年:2005/10/05(水) 01:06:31
>>420、また夢オチか…

422 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 00:32:56
ふと、となりを見ると

423 :名無しさん@3周年:2005/10/07(金) 01:07:43
また夢オチか…

424 :名無しさん@3周年:2005/10/11(火) 20:40:34
やはり、語学は発音だということ再認識し

425 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:02:06
はじめようとしていたが

426 :名無しさん@3周年:2005/10/12(水) 01:10:19
もっつぁん

427 :名無しさん@3周年:2005/10/13(木) 07:27:45
ん、「もっつぁん」だって?まさか…

428 :名無しさん@3周年:2005/10/19(水) 22:15:04
もっつぁ…ぁあ…ぁん

429 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 04:12:27
orz

430 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 04:33:39
< ̄ ̄ ̄ ̄ ̄フ   │ヽ  / ̄/     │ ̄─_     │ ̄─_ 
  ̄ ̄ ̄フ ノ   .││__/  /_      ̄─_│      ̄─_│        _____
    / /   /        \   ______  .│\          /__    \
   <  <    /   ∇ / ̄ \  ヽ ヽ___   フ . │ │        / /  / / ̄ヽ  \
   .ヽ  \  │凵@  \    |  │      フ /   │ └─丶    │ │ / /   ヽ  ヽ
    .\_ノ  ヽ_人__> 丿_/     /∧ ヽ   レ──ヽ ヽ   │ .ヽ_/ /    │ │
                           // ヽ \       丶丶   ヽ   /     /  /
                          /_/   \ \      丿丿    \ノ     / /
                                   ̄     ∠/              ̄
        /\                        へ
        / /              |\      _| |_
        / /               ││    <     >
       //______        ││      ̄| | ̄
      |  _  _ _  ヽ      │ │       | |
      | ││││││ │      │ │       | |
      | ││││││ │      │ │    __| |__
      | ││││││ │      │ │   / __     \
  ── ┘  ̄   ̄  ̄  └─へ   │ レゝ │|_/ / ̄\ \
  \______________\ │_/  ヽ___/     ̄

431 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 09:36:57
無色の緑

432 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 12:04:57
テレッテー

433 :名無しさん@3周年:2005/10/22(土) 17:30:00
とタイ人の彼がさけぶと、

434 :名無しさん@3周年:2005/10/23(日) 01:44:58
超セクスィーなカレイスキーがハバロフスクなまりで次のやうにヨガるのであった


435 :名無しさん@3周年:2005/10/31(月) 09:00:09
スパシーバだべさ

436 :名無しさん@3周年:2006/03/25(土) 22:39:54
だめだこのスレ…orz

437 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 18:05:02
という日本通のドイツ人が

438 :名無しさん@3周年:2006/05/07(日) 18:19:57
パイン入りませんかというので

439 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 09:00:39
沖縄に連れていったら

440 :名無しさん@3周年:2006/05/12(金) 11:20:28
まるで冠二郎の首でも取ったような大げさな喜びように、正直私はあきれた。

441 :名無しさん@3周年:2006/05/13(土) 00:16:00
「パインで作ったキムチ」300g 525円  距ョ球漬物

442 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 17:40:24
<ヽ`∀´>ニダー

443 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 17:58:04
ایران! ایران! ایران! زنده باد! خدا نگه کند

444 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 18:01:22
・・・だよ!
パインはとても安いだろうと、オレは中国広西の南寧から来た京劇に出て来る様な
化粧をしてる中国人女子留学生に話したら、「私の田舎ではパイン10個で15円なの!
安でしょう? でも買わないの!みんな貰ってくるよ!」のと言ってきた。


445 :名無しさん@3周年:2006/06/17(土) 18:16:03
そして、小ぶりのパインの皮を器用にむいて、割り箸にさして俺にくれた

446 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 02:21:51
「これが中国の夜のおかずよ」
そう言う彼女の目には涙が滲んでいたが、錯覚だったかもしれない。

447 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 09:30:23
やはり語学は発音だわ

448 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 16:36:31
そうつぶやいた彼女の目は赤かった。
彼女の日本語の発音はいまいちだったのだ。

449 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 16:38:07
やっぱりよく考えたら語学は文法だったわ。

450 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 16:54:14
そう呟いた彼女はマカオのオカマで文盲だった

451 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 17:24:58
そして急に、ブルースリーの様な「アチャー!アイヨー!」と言う
雄叫びを上げながら、二つ持っていた携帯をストラップごと振り回して来た。
それはまるでヌンチャクのように小気味よいスピードであった。
しかもこちらに向かって威嚇し始めてきたのだ。

452 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 17:52:35
そして彼女は突進しながら、古典ギリシア語で叫んだ!
そのセリフとは!

453 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 17:53:53
これからカジノで一儲けするわよ。あなたも気合が足りないわよ!

454 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 18:17:03
「気合といっても、英語をまずマスターしなければなるまい」
俺は、バスローブを着てシャンパンを片手に、スターにしきののようにつぶやいた。
「be動詞とing、若さの進行形」
すると彼女は、芸能ユニット叶姉妹のように、ゴージャスに反論した。
「英語は板違い。sein動詞とung、進行形にはなりませぬ」


455 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 18:34:03
「それにここはマカオですのよ。広東語をマスターするべきですわ。ねぇお姉さま。」

「がうちょーあー!!大金すってもうたやんか!」

456 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 19:35:37
我是狗

457 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 21:47:38
イヌはタルタルソースで食うのがウマイと言った彼女はイ・ヨンエだった

458 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 21:50:03
では、ウィーン名物のトンカツはレモンで食うのか、と突っ込みが入った。

459 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 21:52:06
ゴウ、ゴウ、ゴウ、彼女は腰を狂ったように振り回した

460 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 21:52:55
それは腰ではなく臍だった。

461 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 21:53:45
彼女は今,ワールドカップの取材でドイツに来ている。
覚えたてのドイツ語を韓国語なまりでこう言った。
”イッヒィ コメェ アオスゥ コリィア!”

462 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 21:58:52
そしたら、こう言われた。
"Koreaner raus! Raus aus Deutschland,,,naja, aus der Welt, bitte"

463 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 22:02:10
我是熊猫

464 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 22:15:03
Ich bin ein Ba¨r.

465 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 22:25:14
"auch Japaner,bitte"

466 :名無しさん@3周年:2006/06/18(日) 22:31:11
"Bitte ein bit!"

467 :名無しさん@3周年:2006/07/04(火) 00:24:33
だけどぉ、ドイツ語だと思っていたら、実はダルフール地方の方言であることに
気付いたってワケ!だから、今から指マンして寝るね!おやすみ、はやく彼氏のちんちんに
むしゃぶりつきたい!!

468 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 15:04:54
というその彼氏は今日性転換手術を終えたばかりで

469 :名無しさん@3周年:2006/07/07(金) 15:39:19
しかもそれは彼女にとって想定内の、驚くに値しない事柄ではあった。

470 :名無しさん@3周年:2006/07/08(土) 10:10:01
その彼氏は中性名詞へと変貌を遂げていただけであった。

471 :名無しさん@3周年:2006/07/09(日) 01:59:35
彼氏はだんだん性的な嗜好が女性から男性に変わり、彼女の事は単なる友だちとしてしか見れなくなった。
そこで彼女は「性同一障害」について本やネットで調べてみた。

472 :名無しさん@3周年:2006/07/12(水) 12:35:25
そうしたものを読み進んでいるうちに、
彼女は、性の違いなど大きな問題ではないと思うようになった。

473 :名無しさん@3周年:2006/07/12(水) 12:42:38
語学マニア宣わく:EUREKA! ジェンダーの違い>>セックスの違い。

474 :名無しさん@3周年:2006/07/12(水) 16:08:00
考えれば考えるほど、それが合畜(がんちく)のある意見のように思えてくる。

475 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 00:50:46
しかし現実はそれほど甘くはなく

476 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 04:57:37
いつまでたっても男性名詞で呼ぶ癖が抜けきらず、彼は自分のしたことを認めてもらっていないと思い込むようになり、二人の仲はしだいに疎遠になっていった。

477 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 05:11:30
Busは男性名詞だ。語源はOmnibus、オムニブース!
大声で言ったら母ちゃんにぶっ飛ばされた。在日韓国人なのを忘れていたニダ。

478 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 06:21:34
と、最近は訳の分からない事を叫ぶ人間が多すぎる。
これは一体どうしたものか・・・と考えていると

479 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 07:10:06
訳(ワケ)のわからない文章と長時間格闘しても、
どうしても訳(ヤク)はわからない。

480 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 08:45:13
と突然、言語の海にのみこまれた彼女。「私はだれ?」「私はかれ?」
そうしているうちに、ジェンダーとセックスの違いがわからなくなってしまった。

481 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 08:46:25
恋人との出会いを思い出そうとして脳裏に浮かんだのはなぜだかロシア語だったが、
「Ya vidjela jevo」と言うべきなのか「Ya vidjel jejo」と言うべきなのかわからなくなってしまっていた。

482 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 08:50:36
次に吸い込まれていったのはヘブライ語の海だった。
そこは自分が男か女か、相手が男か女かであらゆることが異なる世界だった。
主人公(もはや彼なのか彼女なのかわからない「それ」)はかつて愛していた相手に言った言葉が
どれなのか思い出せなくなっていた。Ani ohev otach? Ani ohevet otach? Ani ohev otcha? Ani ohevet otcha?



483 :名無しさん@2周年:2006/07/30(日) 12:09:49
そこで脳裏に浮かんだのは「85」という数字だった。
何だこれは?
いぶかしく思い、イタリア語で発音してみた・・・
ottantacinque
おったんたちんくえ?
おっ立ったチン食え・・・
そうか!!
なにやら、ジェンダーとセックスの違いのヒントが見つかりそうだ。

484 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 17:38:30
そう思ったのも束の間
今度は仏語で85が頭をよぎる

quatre-vingt cinq

4x20+5, 4x20+5, 4x20+5.................

頭がどんどんこんがらがっていくだけだった

485 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 18:04:32
ええい、そういう無知蒙昧の輩は私クワトロ・ヴァジーナが粛正しよう。
Quatro Vaginaだが、アルファベットで書いたら気恥ずかしくて粛正できなくなった。

486 :名無しさん@3周年:2006/07/30(日) 21:59:18
だから今度は漢字で書いていたらいつの間にか中国語を書き綴っていた。

487 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 03:29:56
書いていてふと思った。
85ぐらいなら問題ないが、固有名詞では普通話と国語とではかなり異なることも珍しくない。
例えばガンダムは普通話では高達、国語では鋼弾。
どっちを書くべきかクワトロに聞いてみた。

488 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 05:54:19
しかしふと思った。なんで私はQuatro Vagineと複数語尾ではないのだろう。いやしかし・・・
VagineよりVaginaのほうが口が大きく開いてのみこめるではないか。
名付け親の>>485に感謝しながら今日もわたしは口を大きく開いて待つのだ。
でも・・・誰を待つというのだ? そうだ・・・

489 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 06:30:30
きょうはQuattrrrrrroクワットロロロロロロと思いっきり舌を巻き舌にして、連続口撃でイカせてあげよう。
でも誰を?

490 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 07:24:05
わたしをいかせて
でもわたしは喉チンコを震わせるrの方が好きなの

491 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 13:17:55
名付け親って、非常識な!クワトロ大尉を知らない日本人がいるとは。
といいつつも、いま調べたらスペルがQuattro Vagina になっていた。
イタリア語は未習ですねん。しかし、良いのか、名字のあからさまな恥ずかしさは?

492 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:24:31
vagina vaginae vaginae vaginam vagina

493 :名無しさん@3周年:2006/07/31(月) 23:33:21
横浜から池袋へ土曜日の恒例移動しました。
今日は続けて英語のレッスンが取れなかった(ーー;)
だから、1コマ空けて2コマ。。。間の時間に食事でもしようと。
そしたら、1コマ目でご一緒した水曜日のおじさまに
「ご飯食べに行かない?」っていきなり言われてビックリ! 
断る理由もないので、お食事に行きました。
うーん、これから冷たくできないなあ(苦笑) 
私が次にレッスンがあったので適当にご飯食べながら英語の話とか、
仕事の話をして帰ってきました。
ちなみにおじさま、60才ぐらいです(^^)
レッスンの後は池袋のドイツ語のOICE。
それから野球観戦! ほっほー、今日も勝ちましたー。
今年は巨人が強くて楽しいねえ(^^)
>>他の生徒は、今日も名簿見て帰りました。ほっほー、楽しいねえ(^^)
でも、足がだるいぞー。。。


494 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 02:56:11
と、クワトロに舌でイカされてこんなうわ言を呟いているのはなんと…

495 :名無しさん@3周年:2006/08/03(木) 04:57:18
なんとシャルル・アズナブールだった。

496 :名無しさん@3周年:2006/08/05(土) 02:15:21
シャルルは思った。「のどちんこ震わすRを頻発するフランス語話者はディープスロートのときには役立つが、
このオレにはその特技を発揮する相手がいない…」そんなもの憂げな顔つきで、鏡に映し出される大きく開いた
己の口の中を見つめる彼を舌なめずりしながら熱く充血したまなこで見つめる輩がいた。そしておもむろにRRRR
RRRRRRと喉を鳴らしながらシャルルの下半身めがけて突進してきたのは…

497 :名無しさん@3周年:2006/08/06(日) 05:56:22
なんとローザ姉川だったのだ

498 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 20:54:59
糸冬       了

499 :名無しさん@3周年:2006/08/08(火) 21:30:43
第二部にご期待下さい

500 :500:2006/08/08(火) 23:03:02
500

501 :名無しさん@3周年:2006/08/11(金) 10:11:26
501時間を突破したところで語学バカ三代(第2部)が始まった。
もっと続きをみたかったが、生理痛が激しいのでパソコンを壊した。

502 :名無しさん@3周年:2006/08/12(土) 04:36:59
二行以上なので終了

503 :名無しさん@3周年:2007/01/18(木) 05:35:18
と、思ったが、また書いてみるのだった。

504 :名無しさん@3周年:2007/01/22(月) 12:39:35
NHKの語楽紀行 トルコ語は 簡単すぎる。
トルコ語の特徴はまるで解らない。
いつだったか買っておいた辞書(土英;英土)と
これまたいつだったか買って置いた文法書でまた自習し始めるのであった。


505 :名無しさん@3周年:2007/01/22(月) 12:57:49
ぶゆるん、ぶゆるん、ねかだるすん。

506 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 16:59:50
ほー、このスレまだあったにょか
わしも若い時分に書き込んだもんじゃよ、ひっひっひー
しかしのぅ、ずいぶんと、古いはなしじゃよ、ひっひっひー



507 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 20:11:45
と、懐かしむ暇もなく、

508 :名無しさん@3周年:2007/01/24(水) 23:47:22
花緑は新たな駄洒落を考えるのであった。

509 :名無しさん@3周年:2007/01/25(木) 10:32:51
白馬がいきなり目の前を横切った。体を回転させて、危うくよけた。

510 :名無しさん@3周年:2007/01/25(木) 12:30:20
すると、山本勘助が白馬にまたがって、普通話でこう叫んだ。
「日本放送協會大河劇,2007年播出的是風林火山」

511 :名無しさん@3周年:2007/01/25(木) 14:11:13
勘助の話をにこやかに聞いていたLiza はGehen Sie weg mit diesem äußern Unsinn...と呟くや否や勘助の額を踵落しで叩き割った。

512 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 10:11:48
勘助の割れた額がバラバラと落ちると、中から現れたのは、いいようもなく可憐な

513 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 11:16:48
朝青龍その人だった。彼は顔を赤らめながらまわしを外して生まれたままの姿になった。
そして八百長疑惑についてモンゴル語で恥じらい気味に

514 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 12:37:35
言おうとしたが、モンゴル語を忘れかけていたので日本語で、

「検察官は客観証拠や客観状況を無視し、実体と大きく乖離したストーリー
を作り上げた」

などと述べ、八百長を朝青龍が主導したとする検察側の主張を真っ向から否定して、
全面無罪を主張した。


515 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 14:37:27
この時、側で朝青龍にボイスレコーダーを傾けていたある記者が、
「そういえば朝青龍ってゴチに出てたよな」
と思っていたのは、筋金入りの余談である。
朝青龍の話は続いた。

516 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 14:54:16
一方、「このままじゃ安良城紅ちゃんのエロ顔で抜きそこねるぜ!」と焦るリーマンの剛は、
NHK「新感覚★キーワードで英会話」の録画予約を忘れた事を激しく後悔しつつ、
家路を急いでいた。

517 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 16:25:05
しかしサラリーマン剛は気づいていなかった。自分が実は朝青龍の「想像の産物」に過ぎ
ず、事情聴取で疲れ切った朝青龍の意識が遠くモンゴルの草原を思うときのみ、断片的に
存在するだけなのだ。

518 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 16:30:57
すなわち剛は、安良城紅でぬくことなど最初からできるはずもない
のだ。剛の「記憶」は朝青龍の記憶の断片でできた「ウソの記憶」
でしかないのだから。安良城紅でぬいているのは、他ならぬ朝青龍
なのだ。

519 :名無しさん@3周年:2007/01/26(金) 18:53:12
そのとき、朝青龍はひらめいた!
「そうだ!ヒンディー語だ!ヒンディー語を勉強しよう!」

520 :名無しさん@3周年:2007/01/28(日) 00:18:40
「たしかあそこにインド人が4人いたはずだ!」
息せき切って、行きつけのスープカレーショップ「さらさらマサラ」にかけこんだ朝青龍。
「あ、あなたの国の言葉を教えてください!」

521 :名無しさん@3周年:2007/01/28(日) 00:20:12
しかし彼は驚愕の事実をつきつけられた。
1人目の従業員はマラーティー語話者で、2人目はタミル語話者、
3人目はベンガル語話者だった。最後の望みをかけた4人目はなんと・・・

522 :名無しさん@3周年:2007/01/28(日) 00:21:50
東幹久だったのだ!
こうして朝青龍は放浪の旅に出ることを考え始めた。

523 :名無しさん@3周年:2007/01/28(日) 19:55:52
「モンゴルとインドの大地は繋がっている。と言うことはモンゴルもインドだ!モンゴルへ帰らねば!」

524 :名無しさん@3周年:2007/01/28(日) 20:05:44
と、急ぎハルウララにうちまたがりはるか北を目指したのだが、

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)