5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

吉祥寺が東京都23区へ編入

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 02:17:10 ID:aMVR2OCK
俺は吉祥寺。関東高校に通う高校生。

俺の通う関東高校にはクラスがいくつかあるが、俺は多摩組所属だ。その名前から分かるとおり2軍的なキャラの集まったクラスで、居心地はそこそこにいいものの、なんだか刺激が足りない、そんなクラスだ。

対して隣の23区組はいわゆる特進クラスで、選りすぐりのエリートが集まったクラスだ。俺達多摩組の生徒にとっては憧れの対象であり、嫉妬の対象でもある。

ある時、俺は23区組への編入試験が行われるという噂を耳にした。最初はただの噂だった。そう、最初は……。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 02:37:06 ID:aMVR2OCK
三鷹「なあおい、知ってるか?」

その話を最初に俺の耳に入れたのは、隣の席の三鷹だった。

吉祥寺「どうしたんだ? ジブリの話なら聞かないぞ」
三鷹「いや違う違う。何でも近頃編入試験があるって話なんだ。聞いてないか?」
吉祥寺「編入試験? この学校にか?」
三鷹「それが違うんだ。入れるところは23クラスで、試験の対象者は俺達らしい」
吉祥寺「なんだって!? 募集枠は何人だ!?」
三鷹「俺の聞いた話じゃ2人までだったかな」
吉祥寺「こりゃまたとないチャンスだな……よし三鷹、俺達2人で23に編入してやろうぜ」
三鷹「おい本気か!? たった2人なんだぞ!」
吉祥寺「お前は多摩都民なんて言われてバカにされててもいいのか? 23の奴らがどれだけ俺等のことを見下してるか、お前なら知ってるだろ?」
三鷹「そりゃまあ……そうだが……」
吉祥寺「俺達に転機が巡ってきたんだ。これを逃す手はないぜ? 一緒に頑張ろう!」
三鷹「分かった……。そうだな、ダメでもともと、やってみるか」
吉祥寺「ダメとか言うな、絶対に受かってやるって気概でやろうぜ」
 
 こうして、俺と三鷹は編入試験に向けて猛勉強を開始した。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 02:38:10 ID:aMVR2OCK
 ある時俺が休み時間に勉強をしていると、調布が俺の机に近づいてきた。
 
調布「ねえ、吉祥寺君……」
吉祥寺「ん……?」
調布「何で、休み時間も勉強してるの……?」
吉祥寺「知らないのか? 編入試験だよ。うまくいけば23に入れるんだ」
調布「やっぱりそうなんだ……吉祥寺君はこのクラスが嫌い?」
吉祥寺「まあ悪いクラスじゃないとは思うけどな。でも俺達っていつも23の連中と比べられるだろ? それが嫌なんだ。調布だってそう思うだろ? 何なら試験受けてみたらどうだ?」
調布「私はその……えっと……」
町田「ようよう、どうしたんだ?」
 
 唐突に町田が現われた。町田はガラの悪い野郎で、まあ不良みたいな奴だ。
 
町田「おい吉祥寺、お前いつからそんなガリ勉になったんだ? 休み時間もカリカリコリコリ勉強とは、胸糞悪いぜ」
吉祥寺「成績下位者のお前には関係ない話だよ」
町田「んだぁ!? ま、本当のことだけどよ」
調布「吉祥寺君は23への編入試験を受けるのよ……」
町田「編入試験? へぇ、あの噂は本当だったのか」
吉祥寺「俺はもう『多摩都民』とか『多摩県』とか言われてバカにされるのはうんざりなんだ。この編入試験を機に上流階級の仲間入りしてやるよ」
町田「ケッ、俺は区民組の選民思想なんかに興味はないね。奴らには好き勝手にほざかせときゃいいんだよ。だよな、調布?」


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/18(日) 02:39:05 ID:aMVR2OCK
 町田は調布の肩に手を伸ばした。コイツは何かにつけて女の体に触りたがる。調布はキュッと身を強ばらせた。

調布「や……」
吉祥寺「おい町田、やめろよ。調布が嫌がってんだろ」
町田「ああ、俺は嫌がってる女の表情を見るのが好きだからな」
吉祥寺「(まあ分からんではないが)やめろつってんだよ。怒るぞ」
町田「おうおう、教室で喧嘩はやめようぜ。ま、編入試験だろうが毒物混入事件だろうが好きにすればいいさ。悪いな調布、今度はもっと雰囲気のある場所で触らせてくれよ」

 町田はそう言うと、フラフラと立ち去っていった。町田は素行は悪いんだが妙にあっさりしたところがあって、一概には憎めない。だからこそ余計に厄介なわけなんだが……。

吉祥寺「ったく……。大丈夫か?」
調布「あ、うん……。ありがとう……」
吉祥寺「お前も少しはNOって言えるようになった方が身のためだぜ」
調布「うん……。ところで、三鷹君は? いつも一緒だけど……」
吉祥寺「そういえばアイツ、昼飯買いに行ってから帰ってきてないな。どうしたんだろ」

 俺が首をかしげていると、突然、教室のドアが勢いよく開いた。入ってきたのは、クラスで一番背の小さい女子、狛江だ。

狛江「大変大変! 三鷹君が立川君にボコボコにされてるよ!」
吉祥寺「何だって、三鷹が!? どこだ!?」
狛江「階段の踊り場! 早く行ってあげて!」
吉祥寺「クソ、立川の奴!」

 俺は、無我夢中で自分の席を立った。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 23:54:01 ID:0GMSxzDw
落ちは?

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 07:46:41 ID:KSCArLTE
落ちは、目立たない図書委員の西東京が実は推薦で編入1席とってるって落ちさ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 14:21:58 ID:CohLStAk
多摩の盲腸の清瀬が病院に運ばれて結核と診断されたらしいが

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)