5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地理関係の学会・学者について語ろう

1 :経済地理学会関係のほかはみなこちらです!:2006/02/14(火) 16:09:01 ID:ck7fZKCc

「経済地理学会を語ろう」スレで、最近、経済地理学会員ではない地理学者の話題が盛り上がり、
ついに、地理関係の学会・学者について一般的に語れるスレがいるという話になってきました。

そこで、この「分家」スレを立てます。
タイトルからすると、こちらが「本家」のようですが、行きがかり上、

・経済地理学会関係の話題は、従来どおり「経済地理学会を語ろう」スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/998801108/

・経済地理学会員ではない地理学者、または経済地理学会以外の地理関係学会の話題については、
今後、こちらのスレにお願いします。

あと、ポストモダン地理学なんか論じたい方、こちらで思う存分ご自由に・・・w

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/14(火) 19:33:20 ID:2FG6XB0h
>>783(経済地理学会スレ)
ポモの言説がfashionable nonsenseなのはたしかにその通りで、晦渋な割には
結局何も語っていないことがほとんど、晦渋な文章の「カッコよさ」を競って自ら
それに酔うみたいなところがなきにしもあらずなわけだが、 だからといって
>批判地理学とやらには意味はあるのか?
と問うのは、あまりに飛躍というもの。

そもそも、社会科学では、ポストモダニズムをどう理解しどう批判するかという
ことは、大きな論争点になってきた。

日本の自称「批判地理学者」が、この論争にかかわろうとせず(あるいは意図的に
無視して、さもなくば知らないで)、社会学者に引きずられて知らない間にポスト
モダニズムにすっかり絡め取られてしまった過程については、いずれ、きちんとし
た学史的整理が必要になるだろう。
日本の批判地理学が無用に見えるとすれば、それは批判地理学の責任ではなく、
こういう実践者たちの責任だ。

3 :ポストモダン批判には、この本も面白そう:2006/02/14(火) 21:37:53 ID:2FG6XB0h
「ポストモダンの思想的根拠―9・11と管理社会」岡本 裕一朗 (著)
ナカニシヤ出版 ; ISBN: 4888489505 ; (2005/07)



4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 10:33:35 ID:oAsm7gt6
というか、ポストモダンは、もうまともな批判的社会学者の中じゃすでに終わってきてるでしょう。
ポストモダンがいう「差異性の強調」が、けっきょく、社会の分断支配を図ろうとするネオリベラリズムに
巧みにからめ取られて、ポストモダンはネオリベラリズムを補強する役割を果たしたという現実が社会の
そこら中に見られるようになりましたからね。

職業的に、ポストモダンだけをセールスポイントにして飯を食っているような社会学者は別ですが。
社会学の本家本元での議論も何もとりいれず、ネオリベラリズム批判という視角さえ不十分で、いま流行の
アニメとか追っかけているだけだとしたら、地理学かどうか以前に、批判的社会科学者としての責任を
放棄しているといわれても仕方ないでしょうね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 12:55:39 ID:bW5jhovD
てかネオリベラリズムを推進してる人はそもそも
ポストモダンなんか気にしてないでしょ?
>ポストモダンだけをセールスポイントにして飯を食っているような社会学者
同じようなのが地理学の世界にもいっぱいいるわけで・・・
特にここ数年博士課程でたり今博士課程にいる人でポストモダンとか言ってる人
たちは長い人生をどうやって生きていくつもりなんだろう・・・

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 14:36:38 ID:oAsm7gt6
>>5
>ネオリベラリズムを推進してる人はそもそもポストモダンなんか気にしてないでしょ?
わかっていませんね。ネオリベ連中は、都合よくポモ言説をうまく取り入れているんですよ。
たとえば、エスニックマイノリティーへの公共支出削減を正当化するときなんかにね。

>ここ数年博士課程でたり今博士課程にいる人でポストモダンとか言ってる人
>たちは長い人生をどうやって生きていくつもりなんだろう・・・
早くポストモダン批判のいい本を数冊、一生懸命勉強して、自分の脳内のポストモダンの傾向を
「脱構築」することでしょうな。
そのあと、ネオリベ批判をしっかり踏まえた、本当の批判地理学に進んでほしいと期待しています。
そうしないと、一生本当に無為に過ごすことになる。ポストモダン独特の晦渋な言い回しで文化とか
語るのがもてはやされる傾向は、あと数年続けばいいほうでしょう。


7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 15:30:29 ID:+qKiKPmG
批判地理学をやれば一生を無為に過ごすことにならないとは、どうしても思えないのだが・・w
科学の体裁を持つ分野からみたら、ポモも批判も兄弟みたいなもんだとオモ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 16:01:34 ID:oAsm7gt6
>>7
>科学の体裁を持つ分野
自分で自分のやっている地理学の分野を「科学の体裁を持つ」と言い切れるのは大したもんだ。
どんな分野ですか? 具体的に教えてください。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 16:12:37 ID:+qKiKPmG
>>8

あははは。なるほど地理学者は科学者未満だからっていう前提で、批判地理学が
威張っているわけね?科学者の前では頭を垂れるのみってことかww

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 16:21:22 ID:oAsm7gt6
>>9
>地理学者は科学者未満だからっていう
認識を持っていながら、そのなかで、
自分は「科学者だ、俺の前で頭を垂れろ」
と言い切れる。これは、ましてのこと驚きです。
なぜ、その具体的な地理学の分野名を、ココに書き込めないのでしょうか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 16:25:47 ID:+qKiKPmG
おいおい、匿名掲示板で相手の分野名聞いてどうしようっての?w
ポモのレトリックをもう一度勉強しなおしなよww

科学のコトバに過剰反応なんて、案外ヘタレなんだね、批判地理学者ってのは。
ポモみたいに堂々と科学の客観性を否定することもないのかな?w

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 16:29:43 ID:+qKiKPmG
あ、そうか、批判地理学だから、批判の対象がないと話ができないのか。
批判地理学そのものについては何も語れないってことかな?w

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 16:39:46 ID:oAsm7gt6
>>11-12
ポストモダンのレトリックがデジャビュしてくるような見え透いた逃げ、打ってますね。
黄教授のように科学の体裁が整っているようですな


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 16:46:56 ID:+qKiKPmG
>>13
>>7については結局何も言うことがないんですね?w

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 17:24:54 ID:vVpKs8EO
今流行の分野って大概流行が終わると悲惨

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/15(水) 22:50:08 ID:kluYfN6o
>>15
同意。
本家の社会学ではもう流行がとっくに峠を越しているというのに、それを真似した地理学では依然もてはやされてる
という「一周遅れのランナー」現象も、同じように悲惨。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 00:55:38 ID:CXPwJ09Z
例えるならばガキの頃に流行の玩具買って貰えなくて
必死に親に頼んで買ってもらったが既に流行が終わっていた感じかな

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 02:40:09 ID:MZpSYOH5
>「一周遅れのランナー」現象も、同じように悲惨。
悲惨なのには同意するけどまったく同情の念はわかないな。
もっと悲惨なのは今もこの系統の研究がどんどん増えてるってことだ。
市大だけじゃなく京大や名古屋大とかの院生もこれ系の研究やってるし・・・

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 08:57:21 ID:A5wLDlSA
京大や名大がそれ系にいってるって、どういうことなんだろうね。
市大と違って教員にそういう傾向はとくにないように思えるし。
まあ基本的に放任だから学生が勝手にテーマ選んだ結果か。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 10:44:07 ID:nZ777koG
>>17
やっと玩具を買ってもらえたこの元ガキ、今は中学生か高校生なんだろうが、自分が持ってる
その玩具の流行が終わったということに気づかない、ガキ並みのアタマしかもってないらしいw

>>18
>悲惨なのには同意するけどまったく同情の念はわかないな。
まあ、同情してやる必要もないがw
社会学からポストモダンの表層だけコピーだけしてきて、社会学界それ自体のなかでポストモダン
がどんな風にいま議論されてるかには関心が全くないという知的に怠惰な連中だから。

>>19
>京大や名大がそれ系にいってるって、どういうことなんだろうね。
隣接分野から理論や概念のフレームワークをパクッてきてそれを地域に当てはめて実態調査を行い
論文を生産するという地理学者のプラクティスは、何も変わってない。だから、どこだって出来る
んじゃないの?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 12:42:57 ID:CXPwJ09Z
>>20
ポスモダやってる連中ってそんなレベルだろ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 12:48:39 ID:A5wLDlSA
正当な手続きで調査なり分析するならべつに理論をパクるのは問題ないけどな。
パクるのが問題なら化学も生物もついでに経済学もみんな物理のパクリってことになる。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 13:52:03 ID:SLkFV7+K
> 京大や名大がそれ系にいってるって、どういうことなんだろうね。
院生や出身者の中に社会的構築だとが文化論的転回だとか性別の意味
だとかの研究をしてる人間がいるってこと。
> まあ基本的に放任だから学生が勝手にテーマ選んだ結果か。
でも指導教授がそれ系の研究に否定的立場なら研究させないんじゃ?
こうゆう研究やってる院生がいる研究室の教授達は結構この流れに
好意的なんじゃないの?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/16(木) 15:19:39 ID:bTnnMgzw
批判地理学=加藤政洋・・・(1)
加藤政洋=Bz'の感想文・・・(2)

(1)(2)より

批判地理学=Bz'の感想文・・・(3)

Bz'の感想文=不必要・・・(4)

(3)(4)より

批判地理学=不必要
              (証明終)

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 19:00:57 ID:BlXxFWpd
>>23
ポストモダン地理学が批判的色彩をすっかり失ってきたので、「安全な地理学」だからやってもいい
と判断されるようになったんじゃないのかな?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 22:18:00 ID:GKGRigio
批判地理学=加藤政洋・・・(1)
に関していうと、加藤さんは、もとはハーヴェイなど批判地理学全般に研究関心があって、よく勉強していました。
その時は、この等式は正しかったと思います。

ところが、どういうきっかけからか、彼はソジャに入れ込むようになったんですね。
もしかすると、日本でポストモダンをやっている社会学者の影響もあったのかもしれません。
ソジャとハーヴェイとは、アメリカの地理学者で、社会理論に関係することをしているという共通項を別にすれば、
大きな違いがあるわけですが、そこが彼にはよく見えていたのでしょうか。
ソジャは、「還元主義」が大嫌いで、帝国主義や階級といった概念を基礎にして批判地理学を展開しているハーヴ
ェイやNスミスとは、研究の方向性がはっきり別なのですが。

ソジャの2冊を中心になって訳す間に、ソジャのほうに彼は引き込まれていった。
そして、それと同時に、ソジャが持っている、ソーカルが批判するようなポストモダンのファッショナブルナンセンス
(「第三空間」のほうが特にこの点が顕著)を彼自身も身につけるようになってしまったということでしょうか。

そのナンセンスさが、>>24の批判する、何やらの感想文にも現れているということなのかもしれません。

なお、以上のようなことから、批判地理学が不必要だという結論が出てくるはずもないのは当然です。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 00:29:42 ID:lwUo8F8+
批判地理学って、結局、何が目標で、何になるのですか

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/18(土) 09:31:34 ID:omyuIRLd
>>26
加藤『さん』本人乙
晒しあげ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 01:31:34 ID:ZUuZarfA
加藤「私は地理学の若手の中ではNO,1なんです!!!」
武部「・・・」
加藤「いい加減早く認めたらどうなんですか」
小泉「いや、その証拠を見せろよ、研究業績とか」
加藤「自分の事は、最大限守ってあげたい」
小泉「ウソなんじゃねえの」
加藤「どのようにして、その先入観を打ち破る事が出来るのか。本当に悩ましい」
安部「いくらDQN大学の紀要とはいえBz'の感想文を載せるような研究者を若手NO,1とは認めにくい」
加藤「この一方的な攻撃。この僕に対する嫉妬。こんなところで業績を晒したらかなわないと感じるのは当然」
小泉「だったら最強なんて言うなよ」
加藤「読んだことも無いのにBz'の感想文だと決め付ける、言論封殺、もっとも恥ずべき行為」
安部「Bz'の感想文以外に何かありましたっけ?」
加藤「どのような条件をクリアすれば、真性な業績と認める事ができるのか、知恵を貸してください」
小泉「おまえが自分で若手NO,1って言ってるんだろうが」

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 07:38:51 ID:SADfBMXx
>>29
なかなか、ポストモダンのファッショナブルナンセンスなノリで(・∀・)イイ!!ね・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 21:12:51 ID:SADfBMXx
>>29
>安部「Bz'の感想文以外に何かありましたっけ?」
朝日から出した花街についての単著も、青土社から出したソジャの翻訳2冊も、岩波の名門誌『思想』に論文もありますが、何か?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/19(日) 23:24:08 ID:Cv2yAQ6A
また、本人か、乙

 趣味は日記だけでよいよ


33 :修正版2:2006/02/20(月) 00:01:33 ID:f/8D23s4
加藤政洋「私は地理学の若手NO,1なんです!!!」
武部「・・・」
加藤政洋「いい加減早く認めたらどうなんですか」
小泉「いや、その証拠を見せろよ、研究業績とか」
加藤政洋「自分の事だけは、最大限守ってあげたい」
小泉「ウソなんじゃねえの」
加藤政洋「どのようにして、その先入観を打ち破る事が出来るのか。本当に悩ましい」

安部「いくらDQN大学の紀要とはいえBz'の感想文を平然と載せるような研究者を若手NO,1とは認めにくい」
加藤政洋「この一方的な攻撃。この日本有数の名門校である立命館大学に勤める僕に対する圧倒的嫉妬。こんなフェアじゃない匿名掲示板で批判なんてくだらない」
小泉「だったらスルーしろよ」
加藤政洋「読んだことも無いのにBz'の感想文だと決め付ける、言論封殺、もっとも恥ずべき行為」
安部「Bz'の感想文と花街の資料を集めただけの本、翻訳、『思想』の論文以外に何かありましたっけ?」
加藤「どのような条件をクリアすれば、真性な業績と認める事ができるのか、知恵を貸してください」
小泉「おまえが自分で若手NO,1って言ってるんだろうが」

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 12:11:35 ID:6esojiOj
>>33
ご苦労さん。だけど、修正すればするほどつまらなくなる、民主党永田テンプレの加藤ネタ・・・
>>29が、ポストモダン特有のファッショナブルナンセンスとスノビッシュな晦渋さとが一番効いててワロタが

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/20(月) 13:22:20 ID:f/8D23s4
>>34
本人臭い>>31が釣れたから修正してみた

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 03:44:30 ID:DVRr4wg8
>>26
激しく同感
ここの香具師らは懐疑論的ポストモダニズムと批判的実在論を混同してやがるw
まっ、低脳どもは京大卒の俺様の論文でも読んでなさいってこったwww

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 08:55:23 ID:0sncVtvu
>>36

低脳はお前だよ。混同しているんじゃなくてどちらもウンコだっていってるんだろ。
たまには表へでて世間の空気を吸ってみろ、京大出ても引きこもりじゃ悲しいだろw

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 12:09:16 ID:Zq/VA0Mw
加藤センセの本当に悩ましい言動の数々

・僕らの頃と違って最近の就職は学校名で決まらない実力本位の良い時代になった発言

・ホリエモンと同い年
(ホリエモンが有名になる前から大学教員やってた僕はホリエモンより偉い)発言

→きちんとフィールドワークをしないとダメ
書いた本は資料をまとめただけ

・グローバル化を漢字二字で表せ発言(国際化は不可)

・レポートで定量調査に触れたら減点発動

・授業中に騒ぐDQNが怖くて静かにさせる事が出来ないので真剣に取り組んでいる生徒にキレてストレス発散

・どこぞの総理大臣が靖国参拝したせいでアジアの国々との関係が悪化した

・大教室で生徒に質問する、答えられなかったら減点発動

仮に発言しても騒がしいので教壇まで聞こえるはずがない

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 12:47:46 ID:ITdUNx0Q
>>38
>・グローバル化を漢字二字で表せ(国際化は不可)
「化」で1字をすでに使用しているので、「グローバル」を漢字1字で表現しなければならないわけか。
「球化」かな? それが原語に一番近いが。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 13:30:14 ID:Zq/VA0Mw
>>39
化は除く
○○化

高得点は条件を満たしていないメロン化だった

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 15:05:44 ID:0sncVtvu
>>38
>・レポートで定量調査に触れたら減点発動

これ、本当なの?さすがに信じがたいんだけど。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 15:43:09 ID:ITdUNx0Q
>>40
「メロン化」がなぜグローバル化なのか、その辺の論理の滅茶苦茶さがいかにもポストモダンだよなww
それにしても、条件をマターク満たさない「メロン化」が高得点というのは、絶対におかしいよな。
正直者が馬鹿をみる試験だ。採点基準までポストモダンということか?www

>>41
なぜ定量調査がいけないのだろうか?
もちろん、定量調査にはそれなりの限界があると思うが、それを知って使うのならばべつにおKではないのか?
定量調査だけを絶賛、それ以外の調査様式は不可と主張するような答案なら、減点されてもやむをえない
かも知れないが。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 15:49:43 ID:Zq/VA0Mw
>>41
>>42
彼が担当してる社会調査法の講義では定性調査を扱ったかららしい
まあ巷に出回っている社会調査法の本を参考にして書いたら不可だろう

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/21(火) 18:56:41 ID:0sncVtvu
要するに一般の学問とはかけ離れた独自の世界を築いているということなんだなw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 00:40:15 ID:1pbk6554
採点基準までポストモダンワロタ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 11:12:10 ID:ZtaZTbzX
経済地理学会スレで、また鬼の首取ったみたいに経済地理学会関係者?のアフォが騒いでるな。

要するに、
批判地理学=加藤政洋・・・(1)
という等式が成り立つかどうかについては、意見に多様性があるということを言っているわけだが。

会長とその取り巻きが唱えているような特定の「理論」を絶対視しておし頂かないとやっていけないらしい
経済地理学会関係者には、こういう多様性の存在は理解を超えることなのかも知らんが。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 13:38:38 ID:hQZnAAB9
>>46
流石に加藤と一緒にされたら嫌ですよね

ポスモダ地理学か加藤地理学にしておきましょう

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 19:51:46 ID:OoVJs2Qj
>ポスモダ地理学か加藤地理学にしておきましょう

賛成。「懐疑論的ポスモダ地理学」ね。

それにしても、ソジャや日本のポスモダ社会学に浮かれてる加藤氏は、自分のやっていることが社会の実在的批判になっているのかどうか、
きちんと吟味してみたことがあるのだろうか。
「ソジャの言っていることだから、日本の高名な社会学者凸凹氏の言っていることだから問題なく正しいはずだ」
とでも信じているのかね?
そうだとしたら、その発想って、ぜんぜんポストモダンじゃないわけだが・・・


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/23(木) 04:32:40 ID:xDJAM1dR
↑なにこの自演臭い流れ

50 :おもしろ地理学会って・・・:2006/02/25(土) 01:28:50 ID:ghkLd6sI
おもしろ地理学会っていう学会があるそうですが・・・
どんな学会でしょう? 興味があります。
会員は何名くらい? 会長はどなた? 事務局はどこの大学にあるの?

1. 世界で一番おもしろい地図帳
おもしろ地理学会 (著) 単行本(ソフトカバー) (June 24, 2005) 青春出版社
価格: ¥500(税込)

2. ウラから読むとおもしろい世界地図 青春文庫
おもしろ地理学会 (編集) 文庫 (September 2004) 青春出版社
価格: ¥580(税込)

3. 世界で一番おもしろい世界地図―教科書では答えが見つからない127の大疑問 青春文庫
おもしろ地理学会 (編集) 文庫 (July 2002) 青春出版社
価格: ¥540(税込)

4. いまさら聞けない日本地図の大疑問 青春文庫
おもしろ地理学会 (編集) 文庫 (December 2001) 青春出版社
価格: ¥540(税込)


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 12:50:15 ID:fwO5tDjO
会長は加藤政洋です(^^)

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 12:24:01 ID:qSSMEIM0
>>51
おもしろ地理学会でも、加藤会長の考え方と違う会員は、ヤパーリ除籍処分でつか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/27(月) 12:48:27 ID:hS9E+PsG
定量的な分析をやったら除籍です。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 09:07:42 ID:9V0wiwoG
京大から慶應に来た長田進ってどうよ?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 00:17:30 ID:lCb6pclM
>>51
>おもしろ地理学=加藤政洋
この式が間違っている。加藤のやっていることは、おもしろ地理学じゃないよ。
ポストモダン自体が、言葉の遊びに堕落して、おもしろ精神を失っている。
加藤ネタを始めると際限なくなるので、やめるがね。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/01(水) 16:47:24 ID:0zHx764g
際限が無くなるほどネタが豊富な加藤の人気に嫉妬

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 06:20:19 ID:8hvYDy55
>>54
> 京大から慶應に来た長田進ってどうよ?
京大の地理かと思ったら経研の研究員だったのね。
しかも行った先は経済学部か。
経済学も理解できる都市地理学者って感じなのかな?
そうだとしたら地理学にとって超貴重な人材だな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 06:27:10 ID:8hvYDy55
> 定量的な分析をやったら除籍です。
うちの研究室は定量的な研究をやってる人間を
ゼミで袋叩きにしますけど何か?www

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 20:05:45 ID:6QGuXMrt
おまいら、28-29はさいたまー大学ですよん。
日本地理学会春季学術大会。於サイタマー大学

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 20:14:21 ID:p0KIWrpR
>>57
ハァ? 
何が貴重な人材?
要するに、経済学部にあった経済地理学か都市経済かなんかのポストを、京大経研藤田教授率いる応用地域
学会系の人にもぎ取られたというだけでしょ。

最近、この状況が起こりつつあるようです。
いまさら、「最も体系的な世界の経済地理学理論」を奉って、小中高校の地理に多少毛が生えただけような
研究しかしない某学会系の経済地理学者や都市地理学者じゃ、少なくともまともな選考委員=経済学者のいる
経済学部では、選考にひっかからないでしょう。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/03(金) 21:02:47 ID:yfl8Tg1r
>>60
てゆうか、その人慶応出身だろ。LSEのPh.D
おまえら雑魚とは無縁の人だよ。
雑魚は雑魚同士でコネでポスト回してりゃ安泰だろw

62 :批判地理学信者:2006/03/04(土) 00:27:57 ID:sVTa8srX
批判地理学には多様性があります(^^)
雑魚のように画一的ではありません(^^)

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 15:38:18 ID:1niwCTcz
>>59
シンポジウムの
・期待される地理学の人材養成
・地理学教室の教育体制の現状
が俺としては注目だ。
どちらのテーマもまともな人間なら恐ろしくて語れないと思うんだが・・・


64 :59:2006/03/07(火) 22:33:22 ID:qNh3l4zr
>>63
書いておきながら漏れは春の大会には行けない。(秋大会は出向いて発表したい)
しかしながら、次世代研究者の養成はどうなってるんだろうか?とふと思う。

>どちらのテーマも〜
激しく同意。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/07(火) 22:38:59 ID:zgidiy+T
>どちらのテーマも・・・
杉浦はまともな人間ではないからなw

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 02:56:43 ID:PVAt+oju
>>63
この忙しいのにわざわざシンポジウムなんかしなくても、結論は簡単だ。恐ろしいが、真実を語ってしまおう。

>・期待される地理学の人材養成
日本の地理学界は、地理学界から有能な人材が出ると、いろいろな手段を使ってそれを排除して、他分野に
追いやってしまうという傾向がある。だから、地理学界に残る人の中に、まともな人材は全く養成されない。

>・地理学教室の教育体制の現状
↑この↑システムを支えているのが、いまの日本の地理学教室の教育体制の現状。

だから、日本地理学会がこんなシンポを打っていくら踏ん張っても、問題は全く解決されないw

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 07:23:34 ID:n/g0aLRh
で、その追いやられた「有能な人材」は誰よ?

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 08:02:38 ID:rC3AwNhZ
>>67
沢山いるだろ。
地理学の出身だが、現在の活動基盤がすでにほとんど日本地理学界にない研究者って。

日本の地理学界は、地理学界が考えるような人材しか養成しない体制を一方で作って
おいて、その体制自体を全く改めないまま、他方でその結果だけを嘆いているという
おかしなことをしてる訳だ。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 08:10:31 ID:n/g0aLRh
わからない。教えて。お ね が い

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 13:38:05 ID:TBGb7nVV
教えて貰っても、どうせわからないんだから意味ないと思う。

>>66
いまさら誰でも知ってる公然の事実を得意げに語られても
どうしようもない。地理の典型みたいなやつだな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 15:26:57 ID:HhxGyTJG
>>70
誰もが知る公然の事実
知らぬふりしてシンポ開くこの学会の哀しさよ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/10(金) 23:53:36 ID:e/gkRGdB
このシンポでの人材ってのは研究者のことじゃなくて社会人のことみたいよ。
発表内容が
「ツーリズム産業における地理学的試み」
「情報計測及びコンサルタント業で期待される地理学の人材」
「都市・地域政策にかかわる地理学の人材養成」
みたいな感じだし。

>沢山いるだろ。
>地理学の出身だが、現在の活動基盤がすでにほとんど日本地理学界にない研究者って。
一橋の内藤先生ぐらいしか思いつかないけど他に誰かいたっけか?
なんか66とか68は経済地理学会スレの住人ぽいな〜

73 :67:2006/03/11(土) 04:01:52 ID:Xwj/rfeL
>72
俺は佐々木高明あたりをイメージしてた

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 08:35:22 ID:mJzCefLP

地理学は学問じゃなく趣味か妄想です。

  それを考慮して、学生さんは見てください。


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 14:21:10 ID:9221CAZ7
>>73
まあ、たしかに意外な人が地理出身だったりするけどね。
まともな人間には耐えられない業界ってことかw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 15:51:32 ID:6wO1kZaJ
>>72
>このシンポでの人材ってのは研究者のことじゃなくて社会人のことみたい
学会向けリップサービスならともかく、マジでいまの地理学に人材育成を期待してる業界なんてあるの?

>>75
>まともな人間には耐えられない業界ってことかw
そういうことだね。
まともな自分の専門性、自分のコンセプトを持とうとしたら、地理学界の生ぬるい研究レベルはどうにも耐えられなくなってくる。
そして、地理学界も、そういう人たちに居場所をつくろうとは決してしない。
研究はもちろん、社会人としても、有能な人材は生まれないだろ。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/11(土) 20:02:27 ID:kJP3C+2P
>>72
> 「情報計測及びコンサルタント業で期待される地理学の人材」
> 「都市・地域政策にかかわる地理学の人材養成」

ぶっちゃけ、このあたりに地理の居場所はないと思われる。
もうね、それ以前の問題だから。役場の地域振興課とかその辺で
働く公務員ぐらいだろうけど、そんなもんどんな学部卒でもなれるからw


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 09:08:39 ID:VjNYOrd8
都市・地域政策は無理
都市計画は建築系
地域政策は財政学や行政学の応用分野でしょ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 15:08:51 ID:Q9G6FuHO
日本の地理学者がやっていることは、他から理論をパクッてきて、それを2番煎じして
地域で実態調査やっているだけ。
2番煎じたから、理論の理解に深みもないし、応用も効かない。
こんな学問分野が輩出した人材に期待する企業や官庁なんて、無い。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 19:26:26 ID:cJLa0cK/
下方スパイラル・負の連鎖
一人が変えようとして変えられるものではない。
座して死を待つのみ

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 23:58:20 ID:44PUzNLd
○加藤辞書
「議論が尽くされていない」
→加藤好みの結論が出ていないという意味。

「内外に様々な波紋を呼んでいる」
→加藤とその仲間が騒いでいるという意味。

「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」
→アンケートで加藤に不利な結果が出てしまいましたという意味。

「心無い中傷」
→加藤が反論できない批判という意味。

「異論が噴出している」
→加藤が反対しているという意味。

「ハー、ハー、フンフン」
→今愚民が話中です。というテレビの前の愉快な仲間達に対する合図。

「とはいうものの」
→今までのことは忘れ、以下述べることだけを覚えろという意味。

「でしょうか」
→そうなんだよ!わかったか愚民どもという意味。

「この大学」
→ボク(加藤)がわざわざ講義をしてやっているDQNの大学という意味。

「今日はこんなところです」
→ボク(加藤)がわざわざ講義をしてやったんだから、もう帰れという意味。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 22:26:49 ID:Dx3dKnN1
123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/25(土) 21:09:34 ID:Um/fxMcO
加藤政洋って、経済地理学者??


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 04:41:49 ID:/d4QXQ4X
>>123
http://www.kwansei.ac.jp/bulletin2005/keizai/class/keizai_430430.html

本人は経済地理学もできると思ってるみたいだよ
BZの感想文しか書けないのにねwww

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/15(水) 23:34:58 ID:3ie3BCgy
「シンポジウムIV 地理学教室の教育体制の現状」
このシンポで発表する大学(国士舘、立正、東北学院、
鳥取、名古屋、お茶の水)ってよっぽど自分の大学の地理学教育に
自信があるんだろうな〜




84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 10:55:00 ID:TZVuY8Oo
大丈夫!!
自称「日本の経済地理学の権威」の誰かさんよりマシ!!

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/16(木) 21:30:10 ID:4yK7oZtc
大丈夫大丈夫!!
自称「最も体系的な世界の主要経済地理学理論」の誰かさんよりさらにマシ!!

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 02:12:38 ID:JtjOEJio
826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/12(日) 20:06:41 ID:RebHhhoF
水岡不二雄さん(一橋大学大学院経済学研究科教授)は、

「戦争はすでに終わったかのように言われているが、いまカンダハルでは最大の戦闘がつづいている。
忘れてならないことは、この戦闘を国連が『自衛権』の名のもとに支持している事実です。
国連主導のアフガンの和平なるものにどの程度の正当性があるか。
アメリカの新しい帝国主義型の戦争によってわれわれ自身の生活が脅かされようとしていることを
強く自覚する必要がある。アメリカこそが最大の失敗国家であり、
アメリカこそがこの世から消え去らなければならないと思う」

と熱烈に訴えました。


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 20:27:08 ID:S/W4C8zl
「非難するは容易く、行なうは難し」
誰か言ってやってくれ。


828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/13(月) 20:33:01 ID:arksAO5O
水岡先生本当にそんな発言したのか?
もし本当だったらあの人の発言や行動が
評価されないのもよくわかるな。


87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 05:01:47 ID:/Qqj8WzF
>>86
やっぱり地理学者はどこまでも糞だ。チョムスキーのことなんか知らんのだろww
まあとりあえずは知らんでも一時の恥としておいてやるが、ハーヴェイの「ニューインペリアリズム」ぐらいは少なくとも読め。
訳も出ているぞ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 19:08:12 ID:7xmtWlTC
kwsk

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 22:40:27 ID:gRsGMVNU
経済地理学関係は専用のスレでやりなよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 01:39:35 ID:OnNNTwlW

地理学は学問ではない。

 すると、地理学で取った学位、文学博士や理学博士、経済学博士って
 詐称そのもの。

 人文地理の理学博士は、極めてペテン的。
 経済学も知らず、物産記載の経済地理の経済学博士は詐欺師


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/24(金) 08:55:13 ID:UnT75POK
加藤が今年から自分の書いた本をテキストとして買わすらしい

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/25(土) 04:22:09 ID:mf+GwhtO
>>91
どの授業で?オンラインシラバスで調べてもそれっぽいのがないぞ?

93 :さいたま:2006/03/27(月) 01:45:40 ID:xYDjcqzl
今日から学会ですな。
誰か行くなら報告よろしく!

94 :政令指定都市w:2006/03/27(月) 23:57:08 ID:jIK1Be9+
>93
発表しますが何か?

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 00:11:39 ID:uV4F1wsb
>93
秋の静大には行く&発表予定。
(今回は多忙で参加できずorz)


96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/28(火) 04:12:42 ID:4tMLmhIt
>>93
地理評でプログラム見たけど、全然おもんない・・・
逝く気が起きません。
多忙じゃないけど、逝くのやめときます。


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 17:20:26 ID:R6zO2mU4
だれか
>シンポジウムの
>・期待される地理学の人材養成
>・地理学教室の教育体制の現状
入って来た人いないの?どんな報告・討論だったか聞きたいんだけど。


98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/29(水) 18:53:33 ID:wbph8lcU
学会の発表って一体、、、と思うてしもた今日

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 10:27:03 ID:P4UU/hPj
めちゃめちゃ怒られて質疑応答5分間くらい沈黙してしまった人や
発表内容を忘れてしまって泣き出してしまった人がイタネ。

学会には魔物がいます。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 12:16:55 ID:mDI93Ng3
学会で聴衆を引かしたらだめだろ。


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 15:15:35 ID:w0r/a5Vf
>>99
そんな学部のゼミなみの人が学会発表してるのか?
いくら地理学のレベルが低いといってもにわかには信じられんな・・・
学会に魔物がいるんじゃなくて発表者のレベルの低さ以外のなにものでもないだろ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 19:51:20 ID:hwX+1sq8
>>99
んんん?俺が聞いた部屋ではいなかったな?
自然地理の部屋か?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 11:37:48 ID:+m7IVGGx
発表で泣いた人がいるのか?!なんて、哀れな、、、
でも、なぜだ!!なぜなんだ?そちらのほうが気になる

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 12:27:00 ID:vbsLivYf
>>99

両者とも午前の都市セッションじゃないか?

後者は泣いたというか涙ぐんでいた感じだね。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/31(金) 19:34:02 ID:is2JrJg9
午前の都市セッションの発表者ほとんど院生だね。
(学部生とかもいるみたいだけど)
涙ぐむって女性?(男は泣かないだろ〜)
発表内容忘れるってのは自業自得だけど
怒られたのは何故?レベルが低かったから?
地理の人達はお互いの研究をけなしすぎだって
他分野から来た人が言ってたけど。

106 :批判地理学信者(^^):2006/03/31(金) 22:55:45 ID:bQixNZGZ
批判地理学(critical geography)

「資本主義は、それを支えるイデオロギー装置を作り出す。
現状を無批判に記述し、さらに戦争、利権政治、新保守主義に基づく
政府の政策に支持を与える伝統的地理学は、その1つである。
批判地理学は、新しいマルクス主義を中心とした
批判的な社会諸理論を理論的基礎としつつ、折衷主義に注意を払い、
資本主義を批判するさまざまの経済・社会理論を基礎にすえて、
これを空間論へと展開する。これにより構築された、
新たな批判的科学としての地理学は、伝統的地理学を解体し、
これに基づく社会運動や経験的調査を通じ、
資本主義の社会関係の転換をめざす空間的実践に寄与する。」

水岡不二雄編, 2002, p.409

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 13:15:49 ID:rYcwXa4P
>>105
相手を思ったうえでの批判と、ただのこき下ろしの違いとか

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 15:25:54 ID:HuyyU0Av
あの人は仮にも地理学会の壇上で、自分が調査した地域であるはずの
地名をずっと間違えて発表してたんだから怒られて当然。

涙ぐんだ(?)トドコロさんは頭真っ白になってしまったようだが、
最後は笑顔で振り切ったのでよしw

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 15:32:34 ID:bhQInR/N
2世さんかw

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 22:35:55 ID:JN23uIYO
>>107
「相手を思ったうえでのの批判」なんかあまり聞かないような・・・
悪意を持ったものか思いつきどちらかが多かったような気がする・・・
俺の行ってた大学の教授陣は性格が悪いのが多かっただけかもしれんが

>>108
地名間違っただけで怒られたのか?
2世さんって学会発表はじめてじゃなくなかったっけ?
どこかでやってるのを見たような気がするんだが・・・
まああの人は愛嬌があるからね(俺の主観だけど)

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/32(土) 23:01:20 ID:V8smnJJ+
>104
それは見てみたかった。
戸所2世、懇親会でやたら同情っぽいこと言われてるように見えたのは
そういう理由だったのか。

漏れもガカーイ発表デビューの記憶は消したいがw

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 00:48:42 ID:bKQGBOiw
>>110
「地名間違えるな」
「聞いたこともないような変な用語を勝手に造るな」
「何が言いたいのかわからないからもう一度発表し直せ」

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 02:12:41 ID:HlC9lrq2
学者にならないと喰えない

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 09:26:48 ID:VvdywYiN
親子で地理やるって、知恵遅れですか


115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 15:03:40 ID:yg05Xppq
毎回毎回同じような発表やっているよね。T2って。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 22:25:05 ID:J8vc3vAw
>>112
なんか地理学の教授たちの殺伐とした雰囲気が滲み出てるな・・・
最後の発言とか誰がしたの?

>>115
まあ同じ分野で論文かかないとD論としてまとまらないが・・・
京都と景観がキーワードなんだろうな。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 11:57:55 ID:qkm7H7JS
戸所泰子ちゃんとは、同じゼミでした。
フィールドワークで京都の街を歩き、インタビューをしていた姿が思い出されます。
頑張って欲しいです!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 12:07:12 ID:6rpQnid7
>>117
それって観光となにがちがうの?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 18:38:44 ID:if5XaDJ3
そう思うと私は空しくなった。そして言葉がつまった。
気付くと私は泣き出していた。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/03(月) 18:53:22 ID:4Lz3Ii9Y
>>118
加藤にも言ってやれ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 00:15:12 ID:7bktl5Fu
【批判地理学名物、ポスモダの特徴】
・面倒なことから逃げ回ってきたので経験値が非常に少なく人間総合レベルが低い。
・なので、ダメな自分を言い繕うことが習い性になっており、言い訳力ばかりが高い。
・狭い視野と世界で生きているので、知識自慢をする。
・学生を知的ではないと見下している。
・エリート意識が強いので、TVのコメンテーター気取りで靖国批判。
・パトレイバーとマトリックスを講義で上映。
・コネでなんとかしてきたので、自分で考えたり判断することができない。
・コミュニケーション能力が低いため人と付き合えず、とんでもなく孤独。
・自分が天才と思い込んでいるので、感想文を紀要に堂々と載せる。
・DQNっぽい学生と目を合わせて話すことができず、学生が静かになるように講義できず、学生が騒ぐと前のおとなしい学生に当たり散らす。
・誰にでもできる資料編集を出版。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 01:26:13 ID:0iQE72Pg
何なのあんた達!ネット上で、こそこそねちねちと泰子ちゃんをいじめるな!

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 01:33:37 ID:cxAgo8D5
加藤センセイテーマリサーチゼミのシラバスに
「映画・J-Popといった文化的媒体や地域情報誌なども分析・読解」
なんてこと書いてるぞ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/04(火) 13:35:24 ID:S+d/9s5a
>>123
ぽも・カルスタですか?20世紀に帰ってくれよw20年前に終わってますよ?w

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 00:11:24 ID:nLCra++E
ポスモダ・カルスタは21世紀の人文地理学のメインストリームとなるようですよwww

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 08:15:30 ID:Ml0FVhwJ
>>125
ハァ!? ポスモダも、カルスタも、社会学のものじゃなかったのか?
社会学の劣化コピーは人文地理学に要らないよ。
社会学から借りものしてきて人文地理学で偉そうにしてるのを、「鳥なき里の蝙蝠」という。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 10:33:54 ID:bfkS9LBw
>>126
>ポスモダも、カルスタも、社会学のもの

もっと勉強しろや。ドアホ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/05(水) 23:10:49 ID:tSdevt6x
>>127
正直、勉強する必要なんぞ全くない。むしろやめとけ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 02:45:01 ID:e9gnjanz
「 社会学の劣化コピー」が幅を利かせてるのが現在の人文地理学の世界なんだね

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 09:15:28 ID:vQAgfTep
>>127
加藤乙

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 12:33:22 ID:t4rSx2V9
>>127
加藤鷹

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 14:57:42 ID:Ms1Elsfm
>>129
そして、
「経営学の劣化コピー」が幅を利かせてるのが現在の経済地理学の世界なんです
ポーターの集積論とかw

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/06(木) 18:06:56 ID:NZMsZ12a
つまり人文地理学全体が劣化コピーの固まりってことか

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 07:47:49 ID:xIbp90FA
地理学は空間の科学なんだから、物理学でガンガンやればいいのにそういう領域の成果はあまり聞かないのはなぜ?
理系出身者もどんどん参入させてハイブリッドな学会にすればいいと思う。
コピーとかなんとかいう話が出てくるのは純血主義的な考えがあるからだよな?
純血主義なんかつぶしちゃえばいい。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 14:04:22 ID:X3KCuTRB
地理学教室は理学部所属である

136 :加藤:2006/04/07(金) 15:19:05 ID:28X1Lf43
地理学始まって以来の天才であり
この若さで天下の立命館の教員である私がいるから大丈夫ですよ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/07(金) 22:25:00 ID:fE8152T5

地理学は私的空間を日記に書く遊び


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/08(土) 22:51:53 ID:LyQQae5z
>>136
「地理学始まって以来の天才」を脱構築するには、↓この本↓1冊で足りる

岡本裕一朗(2005):ポストモダンの思想的根拠、ナカニシヤ出版。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 15:51:38 ID:G+vzy9Sg
1.「都市文化論」の学習のために
 本演習では、都市が形成される過程(とくに近代化の過程)で
創出されたさまざまな場所
―中心業務地区、商店街、繁華街、盛り場、住宅地、遊園地…―の
成り立ちと変容を探究し、そうした都市的な場にまつわる「文化」
の生産と消費を歴史的・地理的に明らかにすることを主題とします。
受講生には、文献の輪読・精読を通じて都市文化に関する
基本的な考え方を学んでもらうのはもちろんのこと、
文献・資料の収集を含む調査方法を習得し、
そして実際の調査(主としてフィールドワークを)通じて、
都市空間の文化的位相を照射し考察する力を養ってもらいたいとおもいます。
本演習ではとくに一般・専門科目の配置に鑑みて、
商店街、盛り場・繁華街、小売市場、遊園地・テーマパーク、
そして都市観光ないし集客都市論と接続する
サービス産業化したスタイリッシュな街を対象とするとともに、
神戸の大学という立地特性をいかして、神戸市の旧市街地を
フィールドとした研究演習を展開していきたいとおもいます。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 15:55:03 ID:G+vzy9Sg
2.ゼミナール紹介
(1)研究テーマ
 上記のような対象・フィールドであれば、
研究テーマは基本的に自由に設定していただきます。
わたし自身が関心を寄せている対象・フィールドを
(神戸に限定して)以下に列挙しておきます
:商店街の成り立ち(元町、高架下、長田区の六間道・大正筋、水道筋など)、
繁華街の成り立ち(新開地・福原、東門街、トアウェスト)、
新しい消費の景観(磯上通り、居留地、栄町・海岸通り)、
遊園地・テーマパーク(須磨寺、ハーバーランド)など。

(2)指導要領
@研究演習T(2年次後期)
 必要最低限の文献の輪読、調査法の習得を中心に進めていきます。
また、演習の時間外で街歩きをし、
フィールドワークの導入にしたいと思います。

A研究演習U(3年次)
 3年次前期には卒業研究のテーマを見定めるための
フィールドワークと文献調査をいくつかのグループに分けて進めていきます。
後期の期末には成果を発表していただきますので、
夏休みをはさむ前・後期の時期には、集中的な調査を実施し、
中間報告・討論を経て成果をまとめていただきます。
この成果は発表とともにレポートとして提出してもらいます。

B卒業研究(4年次)
 4年次は、それまでの調査・研究にもとづき、
各自の卒業研究の報告を中心に進めていきます。

(3)テキスト
 演習の時間内に使用する文献は、各学期の最初に指示します。

 以下は参考文献です。
吉見俊哉『都市のドラマトゥルギー』弘文堂、1987年。
北田暁大『広告都市・東京』広済堂ライブラリー、2002年。
サントリー不易流行研究所『変わる盛り場』学芸出版社、1999年。

(4)履修要望科目
 特になし。

(5)選考方法
@研究演習T(2年次後期)
 個別ガイダンスを経た上で申し込んでください。
選考に当たっては、面接を実施します。
(簡単なレポートを書いてもらう場合もあります)

A研究演習U(3年次)
 面接を実施します。

(6)受講を希望する学生への要望
 フィールドワークに積極的に参加できる人が集まることを期待します。
また、調査には聞き取りも含まれますので、
人のはなしをきちんと聞けることも大きな条件です。
街歩きが苦手、という人は、この演習には不向きかもしれません。

教員プロフィール
1972年長野県茅野市生まれ。
富山大学人文学部卒業。大阪市立大学大学院文学研究科後期博士課程修了。
趣味は旅行と地の食材・酒・ビール・ワイン・焼酎を愉しむこと。
現在は、科研費の課題である沖縄(とくに那覇)の都市研究に没頭している。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 16:52:37 ID:obwTL6zz
なんつうか、ここまで内容のない文章をよくだらだらとこれだけ書けるもんだな。

観光ガイドブック見て、神戸観光しますってことだろw

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 17:03:27 ID:dhcHR284
>>141
Fランクだし去年一回だけ募集のゼミだから仕方がない
教務は内心ではキレたらしい

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 22:43:24 ID:04iQ0nGd
>>140
>以下は参考文献です。
>吉見俊哉『都市のドラマトゥルギー』弘文堂、1987年。
>北田暁大『広告都市・東京』広済堂ライブラリー、2002年。
>サントリー不易流行研究所『変わる盛り場』学芸出版社、1999年。

参考文献は、社会学ばっかり。
なら、地理なんかでくすぶってないで、日本社会学会という本場で勝負したらどうですか?
2ちゃんねるが大のお嫌い=アカピー岩波御用学者北田先生のご著作もきちっと御推薦ですな。


144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 00:26:35 ID:CLAIvWDF
> 参考文献は、社会学ばっかり。
このごろ人文地理学全体の傾向のように感じる・・・

145 :【社会学板】社会地理学スレもよろぴく:2006/04/14(金) 13:48:58 ID:JBHRyj6/
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/sociology/1103716403/

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 17:02:54 ID:Fn7STWCd
本年度の「時間空間論」は、近現代の都市における社会生活を構制する、
時間ならびに空間の特質を明らかにすることを主題とする。
 ・都市とは何か
 ・都市という空間で営まれている社会生活にはどのような特徴があるのか
 ・時計で計測される時間(クロック・タイム)は
近現代社会の都市においてどのような役割を果たしてきたのか
 ・都市に暮らす人、あるいは他地域に暮らす人は、
それぞれ都市に対してどのようなイメージを抱いているのか
 ・グローバル化する社会のなかで、都市はどのような意味を持っているのか
 ・都市においてジェンダー(社会的な性差)はどのように具現されているのか
といったさまざまな問題に都市地理学ならびに都市社会学の視点から
焦点をあて、解明していくことを大きな目標としたい。
提出課題
 期末試験を行なわずに平常点で評価するため、
各回に教科書・ノート・授業に関わる質問・意見・小レポート・出席カードなどを提出してもらう。
場合によっては、自主レポートの課題を出すこともある。
評価の基準
 ☆平常点によって評価する☆
 ・中間/期末試験は行なわない。
 ⇒出席カード、質問用紙、感想文、あるいは小レポートをほぼ毎回提出。
 配点は10点(×10回)+α(その他の課題)。
履修にあたっての注意・助言他
 【重要】受講者が100名を超えた場合、講義で使用する資料は
Web Notes(電子掲示板)の「キャンパス情報」にある
「講義用配布資料」にファイル(PDF)であらかじめ添付しておく。
とはいえ、教科書を使用するので回数は少ない予定。
添付された場合は、受講者は必ず講義が始まるまでに資料を打ち出し用意しておくこと。
教材
<テキスト>
大城直樹・加藤政洋編『都市空間の地理学』ミネルヴァ書房、2006年。
<参考文献>
吉原直樹『時間と空間で読む近代の物語』有斐閣。
デイヴィド・ハーヴェイ『ポストモダニティの条件』青木書店。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 17:04:46 ID:Fn7STWCd
今年度の生活行動論は、近現代の社会において
とても重要な意味をもつと考えられる買い物行動と余暇活動について論じる予定である。
日常的な生活行動のなかでは必須であり、なおかつ楽しみをも含み持つ、
わたしたちがよく知りまた実践してもいるショッピングやレクリエーションは、
実のところそれほど長い歴史を持つわけではない。
明治中期に誕生したと考えられているショッピング、
そしてその後に登場してくるレクリエーションの変容を考察することから出発し、
それぞれの一般的な特徴を概観した上で、
買い物行動を中心とした生活が営まれる範囲を指す「生活圏」についても考えてみたい。
 受講者は、ショッピングの成り立ちを通じて、
現代ないしこれからの社会における「消費」のあり方を一消費者として考え、
展望することを目標としてほしい。
評価の基準
 ・授業の終わりに毎回小テストを行なう。
 ・中間期から期末にかけてレポートを提出してもらう。

 小テスト:12回(各5点) 60点
 レポート:1〜2回    40点

 なお、宿題などの課題をもって小テストに代えることもある。
履修にあたっての注意・助言他
 【重要】受講者が100名を超えた場合、
講義で使用する資料はWeb Notes(電子掲示板)の「キャンパス情報」にある
「講義用配布資料」にファイル(PDF)をあらかじめ添付しておく。
受講者は必ず講義が始まるまでに資料を打ち出し用意しておくこと。
教材
<テキスト>
テキストは指定しない。授業中に適宜プリントを配布する。
<参考文献>
初田 亨『百貨店の誕生』ちくま学芸文庫。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 17:12:46 ID:Fn7STWCd
http://www.csync.net/service/file/data/1145002327.zip

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/14(金) 17:49:12 ID:3DOIw8v2
>>148
凄いね

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/16(日) 23:45:36 ID:f2HSzJYe


            ,-―ヾヽヽ/vへ/⌒ー
          , ⌒ヽ ヽ ヽ / / ノ ⌒ヽ、
         / /ヾ,ゞ -ゞゞゞゞ、_  ⌒ ノ ヽ
        /  /          `ヾ  ー ミヽ
      ,/    /              ヾ \ ヽミ
     /   /                ゞ     ヽ
     i   /                /      \
    /  -=ニヽ、,,_ ,,,,,,;r;==-        ヾ  ヾ ミ  ヽ
    l ;:  `ゞツヽ:〉^`ヾ,だ''=-、_      i     彡 ヽ
    i 、  /;;:;;;:::/    `'''''"""      ノ  ゞ ヾ    ヽ
     } :;: |  人、,,;:-,.. '^        /     くヾ    )
    /   彡ノノノノノノ(((((     / ヘミ        /
    /  /ノノノノノ,.-―ミヽヾヾヾヾヾヾヾ       _ノ`ーー'"
   ,i       -ー‐- `ゞ       ヽ     ヽ
   彡彡               ミ        ヽ
''"" ̄彡   /  /  /  /        ミ    ツ\
   < /  /  /  /      ヾ  ヾ  ノノノ
    '―彡              rー'"
       ヾノ人,,.r--、ノノノノノり'"

加藤君、キミはきちんとワシの本を勉強しておるか?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 06:48:26 ID:6zNZXsDC
今月の地理評ってもう出た?
HPが更新されないんだけど?
ひょっとして隔月刊になっちゃった?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 20:17:40 ID:LYoIc+nt
>>148
さすが加藤w

153 :地理学は学問でない:2006/04/17(月) 22:13:11 ID:cZ7KXHjK

加藤の日記をカネ掛けて聞くDQN学生

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 16:56:19 ID:XAp64/Fy
加藤って真性なのか

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 19:36:19 ID:2zQ/2P0T
本なんかださなきゃ、人知れぬドキュソで済んだのにw

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 21:43:04 ID:XHVhHu05
いまや塵学の底知れぬDQNぶりを体現する人物になりつつあるな。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 09:59:52 ID:3ZamOabS
> いまや塵学の底知れぬDQNぶりを体現する人物になりつつあるな。
ほんとだな。分野も今の地理学が熱心な分野だし地理学の愚かしさをまさに体現してる。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 17:32:21 ID:yzUJR3rR
>>148晒し上げ


159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 14:07:34 ID:1IPV04m+
大阪市立大学ってネタ大学ですか

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 15:53:00 ID:J2c40/Sn
文系の場合、学位が出ないんだよな?
市大は文系だから学位さえ出ない
国公立で学位をとるとなると、
名古屋、筑波、東大、首都大ぐらいしかないのか。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 18:15:45 ID:1IPV04m+
>>160
加藤政洋大先生はたしか大阪市立大学で学位とってるよ

朴とかいうTV出てたヤツ面白すぎ

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 19:14:05 ID:23gq77sA
> 文系の場合、学位が出ないんだよな?
今は文系でも一定の水準以上の人間には学位だすよ。
> 国公立で学位をとるとなると、
>名古屋、筑波、東大、首都大ぐらいしかないのか。
地理が理系にある大学ってこと?でも名古屋は文系だが・・・

163 :地理学は学問でない:2006/04/23(日) 19:33:14 ID:POmyngsM
市大は文部賞の教員認定のため最近、博士号連発。
もちろん加藤もな。
地理学の学位は他分野では無視されてるけどな。

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/998801108/495

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/16(土) 21:59:50 ID:Qu5q7Gl9
大阪市大のサイトより

博士号授与者一覧(1995年以降)
1996年 山野正彦 「近代地理学における景観概念の生成と発達 ―A.v.フンボルトの相貌学を中心に―」
1996年 野尻 亘 「わが国における物流の空間構造―産業構造の転換と輸送手段の変化との関係から見た考察―」
1999年 松村嘉久 「中国の少数民族問題に関する政治地理学的研究」
2000年 加藤政洋 「近代都市における「場所」の文化ポリティクス : 大阪のスラム・盛り場を事例として」
水内俊雄 「近代日本における国土開発・都市開発の地理学的研究」
2001年 大場茂明 「近代ドイツの市街地形成に対する公的介入の生成と展開 : ルール地域の工業都市群を事例として」
2003年 生田真人 「マレーシアの都市開発 ―歴史的アプローチ― 」
2004年 西部均  「地理的想像力と近代日本の都市構想―多声的な社会的価値の創出― 」
    筒井一伸 「縁辺地域における公共サービス・地方財政の実態に関する地理学的研究」
2005年 吉田容子 「地域労働市場と女性就業の地理学的研究 ―ジェンダー視点を導入して―」
神田孝治 「近代日本における観光空間の生産をめぐる文化地理学的研究」

このうち、現在の教員は、山野正彦、水内俊雄、大場茂明

博士号が急増した背景は、大学院の審査が入ったためで、身内同士で審査。
過去の卒業生には容易に論文博士の学位を与え、最近は課程博士を与えているようだ。


164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 01:21:09 ID:MnyJevlD
>>163 お前は、引っ込んでろ、バカ!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 15:57:56 ID:ANJBuKZU
野尻先生「世界市民の地理学」って本出したみたいね。

166 :加藤政洋もびっくり:2006/04/24(月) 23:56:15 ID:XrmFgVB4
この本の紹介文をアマゾンでみると、
何と野尻先生がDQN大学で講義してる受験用地理の講義レジュメと
同じ文言がwwww

世界市民の地理学 価格: ¥3,045 (税込) 晃洋書房

「中学や高校で地理学を学んでこなかった大学生を対象に、
世界地理・日本地理の基礎について、重要な事項を精選して解説。
地理学研究の最新の動向も紹介する。
教員採用試験・公務員試験・各種採用試験対策に最適。」

あきれた・・・・・・・・・・wwww

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 22:31:30 ID://hID7VE
市大age

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 00:14:47 ID:3HfzK5HT
市大嫌われてるね〜
まあ現在のポストモダン地理学みたいなものの旗振り役だから
叩かれても仕方ないか・・・
もし人文地理学が滅んだらその罪が一番重い研究室は市大だな。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 08:39:32 ID:q+y/LOaC
そんな市大の地理学専攻の修士課程の院試を1年半後に受ける俺。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 14:26:08 ID:q+y/LOaC
広島大学の岡崎先生はどうなの?
あと、大学教員ではないけれど地理学関係の学者と言うことで、
花輪先生(中国・地域づくり交流会 代表幹事。たまに広島大学で講演会したり、広島大学地理学教室でのシンポジウムや雑誌に載ることもあり)はどうなんだろう?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 15:41:33 ID:AGEWpNZ+
>>169
こんなに叩かれてる市大になぜ??
市大に指導してもらいたい先生がいるとか?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 20:13:45 ID:BmMwhJ1O
市大は朴がテレビで知名度上げちゃったよな
ここでは加藤政洋が悪名アップに貢献した

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 23:23:12 ID:VjjqLcZS
一年半って学部3年生か。いますぐ足抜けするほうがいいだろ。
今から1年半かけて在家で修行して、出家するんですか?w
最終的に目指すのは解脱ですか?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 00:16:15 ID:OddGz35O
景観についての研究を深めたいというのが
市大受験の最大の理由。
山野先生と大場先生の論文、専門書もいくつか読ませていただいた。
たぶん、市大受験すると思う。

広島大の岡崎先生につくことも考え中。
そのほかには名古屋大、東大、筑波大あたり。

あまり詳しく書くと特定が怖いから書かないけど、
景観、ドイツ、社会地理学、少子化、高齢化、都市化
緑道、公園、都市景観、住宅、学校、河川敷、路面電車、写真が自分の研究のキーワードです。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:32:16 ID:AgcU5y8D
研究のキーワードに統一性が無いな・・・
専門外だが景観と少子化・高齢化はどう関係してくるんだ?
景観の研究がしたいなら素直に建築に行けば?
若いからわからないだろうけど地理学で院に行っても
就職のプラスになるわけでもなく専門家になれるわけでもないよ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 01:35:28 ID:CwVgTqV4
そもそも研究したこと無い人間の戯言だろ。何を深めるのか。
まあ、塵の研究に深めるほどの奥行きも無いことにすぐ気づかない時点で終わってるわけだが。
ホームレスになるのを止めるほどの義理も無いから自己責任で。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 02:12:20 ID:OddGz35O
>>175
だから特定されるのが怖いからその中のキーワードの中のいくつかが
自分の研究テーマだって言ってるでしょw

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 02:13:48 ID:OddGz35O
関係してるのは5つ。その他は特定を逃れるための全く関係ない単語だから。\\

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 02:18:44 ID:OddGz35O
あくまで地理学の見地での景観の研究をしたいってこと。
建築学みたいな、図面や都市計画の研究をしたいわけではない。

景観っていうキーワード与えてやっただけでもありがたいと思え。
これ以上詳しく2chで言ったって、ゴキブリにえさを与えるようなもので
無駄だということはよく分かっている。
これ以上書くと、暗いネラーどもがゴキブリのごとく群がってくるので
俺は退散する。じゃあな、ゴキブリども。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 02:30:07 ID:OddGz35O
新しいことをする人間はいつの時代だって叩かれる。
2chにおいて新しい地理学を叩く側の人間って、
地理学は学問ではない、地理学は雑学だと言っておきながら、
都市計画や建築学の話を持ち出すと地理学的見地からの景観であるにもかかわらず
それは地理学の専門外だと言い出して、
いきなり地理学を学問と認めたこと前提で反論しだすwww

地理学は学問じゃないんだろ?w地理学は雑学なんだろ?w
何でいきなり専門外だと言い出すんだよwww

ホント、喪前らの言っていることは支離滅裂なんだよwww

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 02:35:42 ID:OddGz35O
したがって、喪前らが必死に地理学者を叩いているのも、
それは支離滅裂な根拠に依っているだけであって全くナンセンス。

こういう場で、顔の見えないことをいいことに
支離滅裂なことを言い分にして、
特定されている地理学者に対して集中攻撃してるだけwww

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 11:04:48 ID:ofPGhldV
ようするにそのキーワードについて個別に考えるならば、
「地理学者の専門分野ではない」ということさ。
それ以外に専門家がいるわけ。

ここで、「キーワード全体を包括的に考える」、
すなわち、何も専門的に考えないというところが、
地理学の雑学、非生産的といわれるゆえんだ。
役に立たない。

景観をやりかったら建築にいくべきだよ。
図面を引かないで景観ってどういうことだね。
その地域の景観を批評して、感想文を書いておもしろい?
自分で景観を作っていこうぜ。具体的に図面を引いてな。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 13:40:10 ID:OddGz35O
>>182
じゃあ、あんたは地理学は学問だ、雑学では無いということを認めているんだな?w
そうでなきゃ、地理学者の専門外なんて言葉はつかえないもんなw



自分で景観を作りたいわけではない。自分で景観を創造したい、都市計画をしたいわけではない。
ただ、今現在存在している景観の構造の究明とその変遷を研究するのみ。
景観に関して研究していらっしゃる地理学者は高齢の方でも多数にいらっしゃる。
(特定されるから明らかにしないが)そこに新たに違う視点を取り入れて
研究するってこと。あくまでベースは景観。
できるだけ地理学的データ(国勢調査や公的機関のデータなど)を使い、
客観的に研究を進めたい。
アンケート調査のような主観が入りやすい調査法はできるだけ排除して研究を進めるつもりでいる。
地図や写真、ヒアリングは大いに取り入れると思うがな。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 13:52:32 ID:OddGz35O
>>182
役に立つかどうかで学問をしているわけではない。
この地理学的研究方法、地理学的視点から景観を究明するからこそ、
自分は研究したいと思えるのだ。
その地域の景観の構造を究明したり変遷を明らかにするのは面白い。
もちろん、社会には直結しない(無論、一般的な就職には不利)なのは分かっている。
地理学だからこそ、研究したいと思えるのだ。

建築学的な図面をつくるかどうかという研究になんてはじめから興味は無いし、
そんなことがしたいから地理学専攻したわけではないし、これまで授業を受けたり
論文や専門書を読んできても、自分の研究したいのは建築学や社会学ではなく、
地理学だということを再認識できた。

学問が社会に直結するかどうかという次元の低いところでしか存在していないのは日本ぐらいだ。
下品すぎるんだよ。
学問っていうのは、基本的に社会に直結するわけではない。

社会に直結するから地理学やってるわけではない。
地理学のこの研究だからこそ、研究していきたいのだ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 19:01:53 ID:whwDs9HJ
>>169
大阪市大地理学教室は、批判地理学に着眼したまでは大変良かったが、結局それをポストモダン社会学の下請・2番
煎じみたいに矮小化してしまった。海外の批判地理学では経済学の視点も強いが、社会学の下請化することによって、
経済学のパースペクティブがほぼ完全に抜け落ちた。
そして、隣接分野からアイディアをとってきて個別地域で「実証」するという地理学に根強い悪癖にこもってしまった。

経済学、社会学などの隣接分野を広くしっかり踏まえつつ、>>184がいう「地理学的研究方法、地理学的視点」という
地理学独自の理論を主体的に追求する方向に一皮も二皮もむけないと、市大の批判地理学は、じり貧だろう。
市大出身の地理学者がこのスレでかなり叩かれているのは、その地理学者がこういう市大的批判地理学を最も純化した
かたちで実践してきたからだともいえる。


186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 19:30:50 ID:NeZFP1JG
水岡さん、最近どんな成果があんの?

187 :精神科医:2006/04/28(金) 20:04:24 ID:sOQ3PR2H

地理学の研究とは、要するに個人の生活や旅行の日記だ

 学問ではない。勘違いしやすい。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 22:05:48 ID:e/+7GVC5
加藤政洋が降臨してますね

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 11:22:27 ID:XbpZkwZW
大阪市大地理学教室には経済地理学者もいるけど、少しも批判的なことをやっていない。
教室全体で批判地理学に着眼してるわけではないな。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 11:28:32 ID:+AJJTQfj
だから教室全体で批判地理学やってる水岡先生の最近の成果って何よ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 16:30:37 ID:XbpZkwZW
>>190
きちんと研究をフォローしているなら、「最近の成果って何よ」などと尋ねるまでもないと思うが?
ちゃんと批判地理学を勉強してますか?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 20:51:32 ID:+AJJTQfj
>>191
>ちゃんと批判地理学を勉強してますか?

してるわけないだろwそんなヒマじゃないよ
胸を張れる最近の業績があれば言ってみなよ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 02:58:31 ID:pxesg95r
>>OddGz35O
君の欠点はまず口が悪いことだな。
とりあえず落ち着きなよ。特定なんのといっても別に君を特定しようなどという
もの好きや暇人はそういないし、学部生が特定されるとも考えにくいんだけど?
あと景観の研究したいのは勝手にしたらいいけどそれを職業にするのは無理だからね。



194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 03:16:24 ID:hrpvup/1
>>193
景観を研究してる地理学者はたくさんいるだろ、昔も今も。
景観は辻村先生の時代からずっと研究し続けられてきた、
地理学においても歴史のある分野だ。

ポスドク以外にも、
シンクタンクでの地域研究、教科書や専門書の出版会社等。
地域研究のリサーチ系のNPO等。
もちろん景観という部門以外にもクライアントから多く部門の依頼が来るから
景観だけを研究し続けるわけにはいかないということはわかっている。


最後に。
あんたらが支離滅裂なことをいっているんだから仕方ない。
特定しようと意識はしていなくても
あんたらがなんらかの機会を得て卒論をみないとも言いきれない。
一応、普通の人間よりもあんたらは地理学との接点があるのだから
あんたらが意識していなくても、卒論の題名や要旨をみてああ、あのときのあの人かもしれない
と思い出すかもしれない。そういうわずかな可能性ではあるけれど
地理学を顔の見えないところで批判ばかりしている、あんたらみたいな人間に特定されるのだけは勘弁
(というか気持ち悪すぎ)だから、ああいう書き方をしたまでだ。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 03:24:50 ID:hrpvup/1
死ぬ覚悟はできている。

あんたらがどう反応しようが、俺は地理学で研究職に就く。
地理学の場合、一般的に院に行けば就職が悪くなる、厳しくなるのは誰だってわかってることだろ。
それを承知の上で地理学で生きていきたい、地理学に貢献して生きていきたいと思って
地理学の院に行くんだから個人の自由だろ。

研究職に就けないと悟れば死ぬだけだ。命をかけて地理学に身を捧げたい、ただそれだけだ。
もっとも俺は死なないがな。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 03:29:18 ID:hrpvup/1
>>193
口が悪いなんてあんたに言われたくないなw
散々、顔がみえないことを良いことに、
地理学は学問ではない、地理学は雑学であるとか言って、
地理学に対して批判ばかりしているあんたには言われたくないわw
ホント、気持ち悪いよ、あんた。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 03:35:02 ID:hrpvup/1
>>193
あんたみたいな人間が、俺のいっちばん嫌いなタイプの人間。
たのむからもう来ないで。地理学にはかかわらないで生きていって。
あんたは地理学が嫌いなんだから、地理学にかかわらないで生きた方が楽だろ。

地理学を嫌いながらも、2chの地理板に来てそんな書き込みをし続けてるなんて・・・w
地理学を嫌いながらも、地理学にはかかわってるんだよな、あんたってw

ホント、気持ち悪すぎだわ、あんた。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 16:17:52 ID:NXRSsH/Y
>>190-192
最新の成果は、『グローバリズム』(八朔社)だ。
まず、これをきちんと読むことだな。

199 :加○藤○政○洋:2006/04/30(日) 17:19:18 ID:eEFTmZyl
未来のノーベル賞候補で天才と名高いイケメンの僕についてくれば大丈夫
今の時代は大学名ではなく大学で何をやっていたかを問われる時代なんだ
だから地理学の最先端である僕の研究をアピールすればどんな大企業であろうと就職できるよ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 20:13:09 ID:qhrP0mna
>>hrpvup/1
いやお宅のほうが気持ちわるいだろwww
誰も聞いても無いのにいきなり俺は死ぬ覚悟があるとか言いつつ
一方で死ぬつもりはないとか支離滅裂なこといってるしwww
あと君立命の学生だね?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 20:57:56 ID:hrpvup/1
>>200
研究職に就くのは死ぬ覚悟でやるってこと。
絶対に研究職に就くということを表現するため。
地理学は学問じゃないと言って地理学を嫌いながらも
地理スレにきて地理学を批判してるw

いい年したおっさんが、リアルの世界じゃこんなこと言っても相手にされないからって
顔の見えないこんなネットの掲示板でダダをこねるその態度、その姿勢が
実に気持ち悪いって言ってるんだよ。


ちなみに俺は立命の学生ではない。
立命スレやこのスレの他にも
とにかくいろんなスレに書き込んでるからな。

202 :精神科医:2006/05/01(月) 00:20:27 ID:6dvflTiC

熱くなってる1名がいるが、地理学の自称研究とは

 個人の日記でしかない。カネ取るなら芸がいる。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 00:21:11 ID:fsmkeOqn
303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 19:17:23 ID:hrpvup/1
ESにオリターと書いてことごとく就活失敗した俺が来ましたお

君絶対に研究者に就くつもりなのに就活やってしかも失敗したのか?www
言ってることが支離滅裂だと自分でも思わないかい?www

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 00:26:47 ID:90DRvCMZ
↑ネタだよ。立命スレでオリターってのが話題になってたから
悪ノリしてやっただけ。

俺は立命の学生じゃないし、就活だってしていないしするつもりもない。
院試のために語学なり卒論なりシンポジウムなり研究室訪問なりしてる最中。

何度もいうが支離滅裂なのはあんた、おっさんのことだよ。
何横向いてるんだよ、あんた、そう、あんたのことを言ってるんだよ。

いい年したおっさんがダダこねる姿は実にみにくい。
地理学が嫌いなら地理板になんかくるなよ。
地理学嫌いなのに地理板にやってきて、支離滅裂な根拠で
地理学の批判をするその態度、その姿勢が実に気持ち悪いって言ってるんだよ。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 00:30:23 ID:90DRvCMZ
おっさん、本当は地理学が今でも好きなんだろう?w
地理学は学問ではない、地理学は雑学だといいながらも
こんな地理板に来て書き込みしてるんだからなw

本当は今でも地理学が好きなのに、餓鬼のようにスネてダダをこねるその姿・・・w
いい年したおっさんがすることかよwww
ホント、気持ちが悪い・・・w


206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 02:19:34 ID:fsmkeOqn
つまり「顔が見えないことをいいことに」立命の学生を語って
立命スレを煽ってたのか?www
お前支離滅裂を通り越して悪質だなwww
やれやれこんなのが教育者になるってい言ってるんだから地理学の将来は
やはりくらいな・・・
(ひとつ誤解(妄想)してるようだが俺は一回も地理学が学問じゃないとは
言ってないけど?)


207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 05:35:58 ID:90DRvCMZ
>>206
あのレスの流れに乗じてレスの流れが変わらないようにレスしたまで。
立命スレに限らずいろんなスレを覗いたついでに書き込むのが
俺の2ch地理板での基本的スタイルだからな。
いい年こいて、IDみて必死になって探し出したんだろうな、おっさんw
必死すぎw
IDを探し出してうれしかったかい?w
そんなふうに煽っておもしろいかい?w
いい年こいてなに2chで必死にだだこねてるんだかw

おっさんがいくら地理学が学問じゃないといっていないとは言ったって、
顔の見えないネット上では、このスレに書き込んでいる以上、
地理学が学問ではないと言って地理学を叩いている人間と同じ人間である。
ネット上なんだから仕方ない。

いい年こいて、地理学が嫌いなのに地理板にきて、しかもこのスレで地理学にけちをつけている
その態度、その姿勢が実に気持ち悪い。
何度も言うが、支離滅裂なのはおっさん、あんただよ。
「w」を多用しているところからみて、相当イラついているみたいだけど、
ますます気持ち悪いね。いい年こいて、ネット上でぶちきれてるんだからw

あんたらおっさんが地理学を叩くという行為は正当化できないんだよ。
顔も見えないこんな掲示板でいくらあんたらが叩いたって、
それは子どもが駄々をこねている幼いあの姿と全く同じこと。
文句があるなら、顔と名前を晒して直接、地理学者のところに行って
批判しにいけよ。こんな2chでうじうじ駄々こねてないでさぁ〜w

いい年こいて、駄々なんかこねて恥ずかしくないの?w
とっても気持ち悪いよ、おっさんたち。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 08:59:36 ID:STZ1rmdB
オリターなんて部外者以外何のことか分からない
それに他大のスレを常時見て書き込む人間は滅多にいない
だから立命の学生だろ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 10:24:01 ID:GNJWwOzu
地理で景観ってどういう研究してるの?

地理学者「うん。このあたりはね、昭和初期の町並みがそのまま残っていて、
        住民はいい選択をしたと思いますね。ココロが洗われます。」

都市計画課職員「ほんと。地主の方々は地価が上がってくるとすぐ売ろうとしますからね。
           説得するのに骨が折れましたよ。計画がうまく行ってよかったです。」

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 14:21:17 ID:90DRvCMZ
>>208
一連のレスの流れを見ていれば池沼じゃない限り、
誰でも把握できる。
そのレスの流れに乗じてレスしたまで。

>>209
地理学において景観は、都市計画をすることは入っていない。
誰かが都市計画したものをもう一度なぞって、
景観のひとつとして、都市計画を検証することはあっても
新しく都市計画をしようというのは、地理学の景観ではない。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 14:33:11 ID:ksSR0Bpz
こいつは高度な釣りか?どうでもいいけど、こんなのがやってきた研究室は
いい迷惑だな。トラブルメーカーの臭いだけはプンプンする。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 14:55:44 ID:90DRvCMZ
釣りではない。
>>211みたいなネット上で地理学叩きまくるものの、
顔と名前が晒されるリアルの世界じゃ、地理学者に地理学を叩けない
お前さんがいる職場の方がいい迷惑。
ネットの世界だけでは大きな気になって地理学を批判するという、
どんよりとしたどす黒い負のオーラがモワンモワン伝わってくる。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 20:41:02 ID:VS6dNTlJ
流れ豚切るが、日本地理学会に会費払ったら入れ違いで振込用紙到着…orz
俺の7000円が無事に届いていますように。。。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 21:10:13 ID:4/LJCVeB

ところで、
21世紀になってからの目立った研究成果って何?


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 21:25:45 ID:VS6dNTlJ
>214
批判地理?w
まあ、うちの教授も言っているんだが、地理は何か意義を見つけないとヤバイと思う。
(特に、人文地理)

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 09:11:31 ID:l+H+DxM+
>>215
また加藤政洋が火病起こすからそのぐらいで勘弁してやれ

217 :215:2006/05/02(火) 20:24:13 ID:kCjzfTwZ
>216
了解w



218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 14:04:45 ID:8+yDF8eu
>『グローバリズム』(八朔社)

あの「2005年=近刊」のはずだった本が、
やっと出るんですねw

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/11(木) 22:22:22 ID:1rX332Kx
>>218

グローバリズム 21世紀の若者たちへ (5)
水岡 不二雄 (著)

目次
序章 冷戦は終った。そして格差はますます拡大する。
第1章 グローバリズムとは何か?―考え方の三つの類型
第2章 グローバリズムの展開と覇権の変遷
第3章 グローバルな覇権イデオロギーとしての市場原理主義とネオリベラリズム
第4章 今日の世界の現実にみる、グローバリズムの三類型
第5章 草の根からの、新しいグローバリズムを求めて

内容(「MARC」データベースより)
グローバリズムとはなにか。冷戦崩壊以来頭をもたげたグローバリズムという現実が、われわれにしかけた知的チャレンジに挑む、ひとつの試み。現代のグローバリズムの実態と問題点、新しいグローバリズムのあり方までを解説。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 22:36:05 ID:Xp3yj2ql
>>218
http://www.amazon.co.jp/gp/richpub/listmania/fullview/1MFN90LM5KIUO/
グローバリズム 水岡 不二雄
¥ 1,890
3つの説明原理の重層的な絡み合いとして、
米国覇権下のネオリベラリズムに支配された世界を分析、
代替的なグローバリズムへの展望を示す。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 06:30:28 ID:caklUF5C
>>220
>最終更新日: 2006年5月8日

早すぎるよな?

222 :加藤政洋:2006/05/23(火) 17:12:19 ID:XYY65/Kz
http://www.csync.net/service/file/data/1148371897.zip

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 02:40:28 ID:eEjzitIZ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1116132864/31
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1135501884/51
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1064280851/789

水岡必死すぎw

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/27(土) 13:36:22 ID:3dRpc/fe
>>223
で、お前はもう読んだのか?
「グローバリズム」を

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 01:18:06 ID:ZAS9WJLn
>>224
宣伝御苦労様w

226 :森 洋久 登場:2006/06/08(木) 22:59:02 ID:1mJHo6Hi
地理というより、
古文書や古地図の情報処理方面で「森 洋久」という
少しアタマが変な人がいる。

変というのは、彼のいうグローバルベースなるシステムプロジェクト
 歴史学のための分散型GIS: GLOBALBASE アーキテクチャ
が技術的にDQNで妄想的だから。

GLOBALBASEという名前は、実は東大博物館のシステム名称から
来ているようだ。
想定する中身はインターネットで古文書や古地図を表示するWEBと同じだが、
どうも独創のシステムと勘違いし、技術基盤を示せないまま5年以上経過。

http://globalbase.sourceforge.jp/home/ja/about/project.htm

彼は少し前まで、東大と京大の指定席とも言われた、
国際日本文化研究センター助教授 だった。
http://www.nichibun.ac.jp/research/staff1/mori_hirohisa2.html

ところが、
半年ほど前、急に加藤雅洋などを育てた大阪市大・地理に異動となった。
http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/geo/ja/staff_mori.html

 まあ、どう見ても国文研から出されたと判定。
大阪市大・地理は京大歴史地理・地誌の植民地だが、まあ森 洋久を
どこかが引き取るまで面倒みるってことかw


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/10(土) 00:26:58 ID:z+dyjlL2
技術的にどう変なのかはよくわからないがこの人って情報工学系の人なの?
てかなんで市大はこの人を取ったんだろう?
この地理学苦難の時代に1人常勤の教員をとるのってすごい重大事だと思うんだが?



228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 16:52:45 ID:Za2a1MrA
>>227
>この地理学苦難の時代に
地理学が苦難に陥ったのは、独自の理論もなく、社会科学の基本もなく、ただ隣接分野の借り物で
地域の実態調査だけやって学問でございと言ってきたこれまでの「実績」・・・
しかもそれにあきたらず、社会科学の基本や独自の理論がある地理学者を排撃さえしてきた。
こういう腐敗した学問的実践のツケが回ってきただけの話w
この誤りに気づくまで、せいぜい、もっともっと地理学は苦難を嘗めるがよい。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/05(水) 03:21:32 ID:w+bur9S0
>>228
さようなら水岡さんw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 12:51:10 ID:9pkcu/w6
そして、苦難の地理学は墓場空間へ・・・
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1040220276/

さようなら地理学

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 16:51:52 ID:2shAjctH
世界の地理がわかる!とか書いたほうがいいんじゃね?

232 :加藤政洋:2006/07/11(火) 10:11:42 ID:Jx5B8MZ0
次は阪大へのロンダを狙います

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 19:47:10 ID:mBG1KeDn
地理の学会っていろいろあるけど、一番活発で知的刺激をそそるのは人文地理学会ということでおK?

234 :事務局:2006/07/29(土) 22:48:26 ID:To4qnD7N
 ×知的刺激

 〇痴的刺激

 なにせ、日記や旅行感想文、古地図感想文が研究成果になるのですから


235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/30(日) 07:56:07 ID:3pUw5NnT
>>234
ちょww









恥的刺激でしょwwwwwwwwwwww

236 :加藤政洋:2006/08/07(月) 01:26:45 ID:13Asu00k
>>234
それが地理学の最先端ですが何か問題でもありますか


数式を使った定量調査なんて人間味がないからウソです

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 23:19:27 ID:3yxcnQOr

地理学の最末端と言えば、加藤政洋w


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 23:34:26 ID:7WmP1swd
age

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/09(水) 07:49:28 ID:k8UZ8zdC
最末端の上に水岡先生にも斬り捨てられたのが加藤政洋w

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/11(金) 08:07:41 ID:PmgQ9etV
>>239
詳しく

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 03:21:58 ID:CpwVNO0h
加藤氏の落ちぶれ方はちょっとひどくはないかなぁ。
やっぱ、院から市大閥ってのが弱いのか…

つうか、関西でなんであんなに市大強がってんだよwww
内容がない研究ばっかじゃんかwww

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 10:47:56 ID:+giZYXX1
>>241
それは俺も興味あるなw
なんであんなに強がってんだろな

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 12:52:12 ID:CCNp76Gh
もともとボスが権力志向の政治好き人間だからな

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 17:37:24 ID:TM02pX/e
ボスって水○先生か?
ここ何年か非常に目に付くね。
市大系の人たちが積極的に推し進めてる方向で
人文地理学は生きていけるのかね〜
地理学の生き残り戦略としてどうなのか・・・

245 :241:2006/08/12(土) 21:42:52 ID:CpwVNO0h
加藤氏とは某学会で数回話したのみだったが、かなり頭はいいし、知識はあると思た。

でも、それはあくまでも地理学やポモでの話。それ以上のストックはない感じ。
それゆえに現代地理学の限界やポモのバカバカしさをそのまま背負ってる。
おまけに、真理に対する強いエモーションというか、探究心がなく、
実践的な要求についても切迫感なさげ(学問で人を助けよう!とかないんだよね。
あるのは、俺これだけの知識知ってんだぜ! おまえ等に話してやるぜ! って虚栄心だけかな。
結局、すべてが薄っぺらい。それが著書にも出てる。「花街」なんてよく調べてるなあって思うが、
実際の感覚を伴わない、机の上の作業で終わってる。他の著作も同じ。

市大のやってることはこれに通じてる。高等遊民系な地理学って感じ。地に足がついてない。
結局、ポモが受けた批判をそのまま引き継ぐ形で数年後には破綻してるでしょうね。
まぁ、それでも権威はあるだろうが、
本気で才能あるやつは市大に犯された関西地理にいるよか、海外行くでしょ。

俺の思うのはこの板の主流とは違うけど、最後は地誌とか地域研究者が残っていくでしょうねってこと。
理論科学は時間とともに刷新されるのが常だけど、地理の理論的転換は他学問の十倍のろい。ついていってない。
GISを地理でする誤魔化しも効かなくなる(政策学がやってる)。
これからは異文化共生で、なんだかんだで、地理学者の観光旅行話がニーズに対応していくでしょうね。

そうなると益々、地理学が学問であるのかってことになるけど、現在の似非哲学地理学は見るに耐えんもんな。

246 :241:2006/08/12(土) 21:44:55 ID:CpwVNO0h
>>245
長文スマン。ついエキサイティングした。
俺は一応地理やってるが専門は他学問なわけで、ちょっと地理の知識は浅いことを暴露しとく。
その上で、批判や非難があることを承知して発言してみた。

まぁ、そういうことだ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 22:07:29 ID:piww/DUl
>>246
地理が終わってることに同意。さらに社会科学としては全く通用しないことにも同意。
ぶっちゃけ地理で現在の社会経済のことやってるやつは他分野に全く相手にされていない
ことを自覚したほうがいいと思う。

生き残る先は地誌じゃないと思うけどね。あれは他の分野で地域なんとか学でカバー
されちゃうw分析手法の応用だから。

地理の生き残っていく先は歴史に逃げ込むしかないと思うけどねえ。
絵地図とかさすがにどの分野もはいってこないよ。ポストはそれ相応に
日本全体で大学数で10ぐらいでいいと思う。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 23:00:22 ID:wpplC9JU
大阪市立大学って、なんかオサレ系?めざしてんのかな?
「空間・社会・地理思想」読んでても必死に欧州のそれっぽい論文せっせと訳してるだけって感じ。
でも、その限界ってのが加藤なわけだよな。

同僚に言われてはっとしたのが、あいつは田舎の人間だから都市を描けないんだよ。
だから、やつの論文読んでも上滑りというか、田舎もんが必死こいて「権力」とか「文化論的転回」とか、
やたらカッコイイデソ、漏れ、って感じのことば使ってて、ワロスなわけ。

もう地理学の理論的発展とかワロスなことせんと、他分野のレイプ的引用を諦めて、絵地図だの、地誌だのに
勤しんでおいでよwwと思うわけ出すww
とくに加藤はBzで都市について論じる前に、お前の故郷の地誌でもかいてろといいたいわwww

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 23:24:18 ID:i5KWHYaZ
某大学で加藤先生のゼミ生です。
このスレで先生が叩かれていますが実像とかけはなれすぎてます。
先生はここにいる人よりも全然知識の量が豊富で、私たちの発表に様々な説明を加えられます。
今までの先生にないタイプでした。とても頭の言い方だと思います。
少なくともこんなところで自分の名前を明かさずに他人を批判する人たちより立派な方です。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 12:11:36 ID:l3s/GXld
この前電車の中で見かけた光景。
若い夫婦に5歳くらいの男の子でこんな会話をしていた。

子「パパなぞなぞ出して〜!」
父『なぞなぞ〜?うーん…じゃあねぇ…
使うとき伸びて、使わないとき縮むものなーんだ?』
子「え〜っ!使う時のびるもの?」
母「ちょっ…子供にそんな問題出すのやめなさいよ!」
子「パパ!それっていろんな色がある!?」
父『うーん…いろんなのあるねぇ、小さいのも大きいのもあるな』
子「え〜なんだろう?」
母「人前でやめなさいって!」
子「いつ使う物?」
母「バカ!夜に決まってんじゃないのよっ!」
父『ハァ?お前何言って…』
子「あーっ!わかったぁ!!」
母「子供にシモネタはやめてって言ってるの!」
父『は?なんだと思ってんの??』
子「輪ゴム!!」
父『当たり〜!』
子「ママの答えは〜?」
父『シモネタってなんだよ?』
母「いいわよ、もう…」

母親は何だと思ったんだろうか?w


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 20:41:57 ID:CUVKRLVv
>>249
立命?のバカ晒しあげ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/13(日) 23:13:10 ID:8M1Kuise
私が立命館であるのか、関係のないことです。
散々、加藤先生を叩いているのはきっと同一人物で、
大昔の恨みから行っていることだと、私たちは確信しています。
加藤先生は次世代を担う研究者だと友人や先生方も言っていました。
私はまともな人間の意見に賛成だし、加藤先生の実像を知って評価しています。
あなたたちは頭が悪いからおかしなことしか言えないのです。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 00:02:01 ID:jOLLicYg
加藤政洋ついに降臨か

254 :252:2006/08/14(月) 00:59:15 ID:LYGMj/km
すいません、私は加藤先生とは何もかかわりありません。
冗談です。許してください。釣りです。だから、加藤先生とは関係ありません。
私の書き込みで迷惑をかけてしまった方々に謝罪します。
最後に強調しますが、私は加藤先生とは何も関わりありません。
お騒がせいたしました。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/14(月) 01:13:24 ID:j3zvWOfd
>>252
「私たち」…って誰だよww
どうせ立命の加藤信者だろwww
その様子じゃ、内ゲバでもあったかwww

IDが同じwww
679 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/08/13(日) 23:12:37 ID:8M1Kuise
>>672
その世代の先生ってちょっとキモイww
なんか脂ぎってて、いってることも古いしww
やっぱし、若手の先生の方が頭良いし、権力とかないぶん誠実だよね。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:16:30 ID:jTUF/8++
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/加藤政洋
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/長野県出身の人物一覧#.E5.AD.A6.E8.80.85




ttp://ja.wikipedia.org/wiki/B'z#.E9.96.A2.E9.80.A3.E4.BA.BA.E7.89.A9.E3.83.BB.E3.82.B0.E3.83.AB.E3.83.BC.E3.83.97

ワロタwww

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 13:40:59 ID:WuMUP1nA
>>256
自画自賛のヤりすぎ

呆れた

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 14:13:44 ID:uPa99yDR
ポモの連中は事実や客観性に対するリスペクト一切なしの、モラルの壊れた連中だからな
自分を大きく見せるためなら何でもやるよ。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 14:46:23 ID:n8CbQlfP
「虚栄心」か・・・
これはこの分野やってる院生からもよく感じるな・・・
しかも俺の知ってる限り人文地理の世界では
この分野の人間がポスト的に優遇されてる気が・・・
こんなことやってると地理学滅びるぞ・・・

まあでも、GISにしても地理学じゃもう最先端に追いつけてないし
経済地理なんて昔から他分野に相手にされてないから
これからの地理学は中高の地理の教科書編纂と教員養成に特化して
現在のポストの3分の1くらいでやっていくことになるかもな。

地域研究は他の人文・社会科学の連中がやってるからな〜
世界地誌の部分なんて特に厳しいかな〜

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 15:16:16 ID:IyrHR1/s
だから絵地図に特化しろと。歴史地理が地理に残された最後の聖域なのに、
いまだに未練がましく、他分野が主権を確立している分野に時代遅れのパクリ
を持参してのこのこと顔を出す地理学は終わってる。いまどきポモって、
誰が相手にするんだよw

歴史地理と中高の地理教育しか残された途はない。まともな地理学者は
それに気付いてるだろう。

もはや伝統芸能の継承者としての価値しかないから、各ブロック一校程度
で十分。ポストの総数は20〜30程度でいいだろう。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 15:16:43 ID:uPa99yDR
しかし地域研究のライバルだった文化人類学もポモに感染して瀕死の症状だからね。
もともと相対的に層が厚いだけ、地理も立て直し不可能じゃないと思うよ。
ポモのインチキ性に対する共通認識をもっと強く持つべきだろうね。特に西日本の連中はね。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 16:18:12 ID:bjx0HaYK
どうすればポモのインチキ性を人文地理学界のみなさんにわかってもらえるのか・・・

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 17:06:07 ID:jTUF/8++
加藤政洋
立命館大学文学部教授。新進気鋭の地理学者として有名。
B'Zの楽曲を題材に都市論を執筆
(「都市のリアリティ−B’zを聴きながら−」,流通科学大学論集 人文・自然編 2001.3 Vol.13-3)。
自身もB'Zのファンであり、楽曲に練りこまれた都市へのまなざしを高く評価している。

加藤政洋(かとう まさひろ、1972年 − )は、長野県生まれの地理学者。
専門は人文地理学、都市研究。
立命館大学文学部教授。日本の人文地理学の若手の旗手と目されている。
批判地理学やソジャのポストモダン地理学など
人文地理学の新しい側面を日本に紹介しながら、
都市を研究している。
一方でB'zなど、ポピュラーな切り口から語る都市論は
内容に対して平易で、初心者にも分かりやすいと評判。
2006年より立命館大学に赴任。新しい波を起こすことを期待されている。

ポモ地理のトップがこんな紹介されていることが、
ポモとポモ地理崇拝者の知能の低さを表していると思うぜ。

しかし、こいつだけじゃん、立命地理でwikiに載ってるの。
信者乙としかいえないよな。もう落胆して笑いもでねえ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 17:53:15 ID:kslmRjaX
ポストモダン以前の地理学の惨状から考察すると、現在のほうが理論的も深まっていると思います。
絵地図っておっしゃるかたは、このスレの絵地図批判をご覧になるべきです。
加藤先生を叩いている方は論外としても、GISだって中心は地理学ですし、そうやって悲観する必要はないです。
結局、自分が何も出来ないからって他人を叩いているのはかっこ悪いですよ。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 18:12:05 ID:WuMUP1nA
また加藤政洋降臨か

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 19:42:13 ID:qNIuZs16
× GISだって中心は地理学ですし、

自称地理学者はGISのユーザーで、業者から使い方やデータ作成を
学んでいるw


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 02:24:21 ID:n7tFD7TU
>GISだって中心は地理学ですし
これは違うんじゃない?
GISの中心は土木・都市工学と情報工学だよ。

ポモやってる人はやってる人で地理学の現状に対して悲観的で
その悲観がポモへの傾倒につながってるんだと感じてたけど
違うのか?(個人的にはこの傾倒は間違ってるとおもうが・・・)

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 02:28:29 ID:n7tFD7TU
てかウィキの記事だれか編集した?
最新版のほうが客観的でいい記事になってるねwww

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/19(土) 05:05:05 ID:C+kjAPcp
今年もようやく人文地理の学界展望が出たね〜

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/26(土) 18:34:57 ID:r4pl2Bli
>現在のほうが理論的も深まっていると思います。

はるばる大阪からの書き込みお疲れさまです

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 03:14:25 ID:PelyZxjW
だれか静岡の学会行くかい?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 17:28:04 ID:151F0EFu
立命館で本格的に加藤が動き始めた件について

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 03:15:12 ID:A3mEnw0/
本格的に動き始めたって一体何を始めたってことさ?


274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 23:00:49 ID:yROErEu7
立命地理スレで、加藤を軸に立命地理の再編の話が出ている。
で、それをリードしているのが、加藤信者or本人という……ww

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 03:10:28 ID:qmBTEcwB
そろそろ加藤以外の市大の先生についても論じてみないかい?
政治地理学の山崎先生とかどうなのよ?博学そうだけど?

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 22:30:46 ID:IWhsmwdI
>>274
立命館って昔から左翼の集まりだったから隔離場所には丁度良いよ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 02:36:36 ID:+3z5RZAA
立命の地理には左翼も右翼もいないでしょ?(除く加藤)
地理でイデオロギー持ってる人間なんて非常にまれな存在だし

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 03:42:09 ID:CQZJGmrK
つ大阪市大

そもそも加藤のサヨぶりはここで育まれたことなので…。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 09:06:47 ID:J5X8/UZW
市大にはTVに出ると祭りになる朴がいるんだよな
立命館はたしかセクトの拠点だっただろ
経済は未だにマルクスw

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 14:33:29 ID:4mn8slbe
市大ってテレビ出たの?
水内先生の例の研究なへんで?
あの大学は水内先生以外の人間のイメージが思い浮かばなくなってきたな〜



281 :名無しさん:2006/09/11(月) 04:43:54 ID:McdPeqg5
>市大ってテレビ出たの?
>水内先生の例の研究なへんで?
そういえばこの人、文学部やめたので、文学部が定数1減らしい。
(大学院のみ教えにいくからホームページにはのせている)
あと、長老2名が近々やめた後とれないから、
文学部地理は若手の定数3名のみになるらしい。
有名な大教室だったのに・・公立では数年で文学部がなくなるって本当らしいね。
森さんも都市プラザに移動したいらしいから、最悪2名枠になるかもしれないね。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 07:25:12 ID:+tZytzoa
水内先生文学部辞めたって本当か?
辞めてどうなったの?
長老二人は確かにもう定年だろうけど後とれないっての根拠は?
地理がなくなるのはわかるけど市立大ほどの大学から文学部がなくなるとは
思えないが・・・

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 15:51:13 ID:xqZ25Qop
先日の加藤暴言を横で立ち聞きした俺がやってきましたよ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 22:25:34 ID:WycaPlmH
>>283
詳しく

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 23:12:40 ID:LSLVTPHn
このような場所でその名を出すことは、大変な不敬に違いないが、
筑波の清水 馨八郎先生は、高度経済成長期以後の日本のあり方に指針を
与えた偉大な地理学者だと思う。
現代日本の産業基盤の全国的配置・都市構造と交通計画・日本人の自然観・時間観、空間の認知
に対する民族の意識差など、
その当時に彼によって提唱された方法、理論に拠ってこそと思う。
まさに、日本の力の偉大な可能性を、地理学的手法によって
引き出した時代的思想家であろう。
最近は思想関係で著書を多数出しているようだが、実は一切読んだことはない。
ニッポン再発見(大手町ブックス、日本工業新聞社、ISBN:4819105027は必読)。
厳密には彼の専門は都市工学なのだが、日本の現代都市文明発展に関して
の地理学の思想史として、読むべき一冊)。私など、海外の大学図書館で
この本を発見し、読み込んだのだった。

286 :フリーターの王道:2006/09/18(月) 01:16:45 ID:Ay43flNf
清水 馨八郎先生は、
         イオンド大学教授で、幹部ですw


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/23(土) 22:46:00 ID:4wA/9HZA
776 :カルトX:2006/09/23(土) 15:31:51 ID:YJKrtmiX
地理学会の会場だけど
加藤某さんの新刊書をできるだけアマゾンで買うよう指令が飛んでいる。
それって、
大川Rや池田Dの本の
書店ランキングが上がるのと、
どこが違うの?
組織票?

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 21:13:16 ID:qjpTGRc+
>>287
恥ずかしいことやってるな。
ちっとも売れない加藤某の本を、こうやってアマゾンのサイト上では売れてるように見せかけてるわけか。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 21:16:10 ID:jTgQftIn
このスレ&経済地理スレに加藤某を私怨でたたく某教員がいる件について

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 05:21:09 ID:UxPWESYn
いや、教員はこんなとこ来ないって!
ただ、この板とか地理学界全般に私怨が満ち満ちているのはよく感じるな・・・
一体何故なのやら・・・

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 20:11:34 ID:+JaYLT2z
>>290
しばしば学部生や院生クラスでは知り得ない情報が書き込まれる件について

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 20:42:08 ID:6aGRfkjg
Mさん本人が書き込んでるのはおそらく事実だよ。関係者だけじゃなく本人が。
Yさんの一派とかそういうの関係なく、教員の間では有名な話。
性格が子供なんだね。親に邪険にされたのがトラウマになった子供みたいなもん。困ったもんだ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 22:22:30 ID:Cd1bg5V/
経済地理学がもはや終了していることは事実だけど、H橋の経済地理教室も
惨めだよね。HPで歴史と伝統を強調すればするほど、現状の悲惨さが際立つ。

立て直せないのはいまの教員に問題があるでしょ。H橋自体は社会科学では
いまでも灯台につぐポジション維持してるわけだしさ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 23:14:51 ID:QDyIlcEX
利用者の投稿記録
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
利用者名: 61.124.102.64

2006年8月14日 (月) 10:21 (履歴) (差分) 長野県出身の人物一覧 (→学者)
2006年8月14日 (月) 10:16 (履歴) (差分) 大阪市立大学の人物一覧 (→著名な出身者)
2006年8月14日 (月) 10:12 (履歴) (差分) 富山大学 (→大学出身の有名人)
2006年8月14日 (月) 10:09 (履歴) (差分) B'z
2006年8月14日 (月) 10:01 (履歴) (差分) 加藤政洋
2006年8月14日 (月) 10:00 (履歴) (差分) 加藤政洋
2006年8月14日 (月) 09:51 (履歴) (差分) 加藤政洋
2006年8月14日 (月) 09:49 (履歴) (差分) 立命館大学の人物一覧

"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:Contributions" より作成


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 01:02:57 ID:hnfGoK+0
検索結果
IPアドレス 61.124.102.64
ホスト名 ntoska123064.oska.nt.adsl.ppp.infoweb.ne.jp
IPアドレス
 割当国 ※ 日本 (JP)
都道府県 大阪府
市外局番 --
接続回線 xDSL



296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 07:43:22 ID:t2z/mvsQ
加藤政洋
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
2006年8月14日 (月) 10:01; 61.124.102.64 (ノート) による版

加藤政洋(かとう まさひろ、1972年 − )は、長野県生まれの地理学者。専門は人文地理学、都市研究。
立命館大学文学部教授。日本の人文地理学の若手の旗手と目されている。批判地理学やソジャのポストモダン
地理学など人文地理学の新しい側面を日本に紹介しながら、都市を研究している。一方でB'zなど、ポピュラ
ーな切り口から語る都市論は内容に対して平易で、初心者にも分かりやすいと評判。2006年より立命館大学に
赴任。新しい波を起こすことを期待されている。




297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 10:40:49 ID:hPP5Z4D/
2006年8月15日 (火) 16:08の版
Vapour
(宣伝記事の部分を修正。本人が書いていたらwww.)
'''加藤政洋(かとう まさひろ、[[1972年]] − )'''は、[[長野県]]生まれの[[地理学者]]。
専門は[[人文地理学]]、[[都市研究]]。[[立命館大学]][[文学部]][[教授]]。[[批判地理学]]や
[[ソジャ]]の[[ポストモダン地理学]]など[[人文地理学]]の新しい側面を日本に紹介しながら、
[[都市]]を研究している。一方で[[B'z]]など、一般誌にも[[都市論]]に関して寄稿している。
2006年より[[立命館大学]]に赴任。



2006年8月15日 (火) 18:39の版
125.3.122.10
(前回の訂正には妥当性がないが表現を比較的抑えた。)
'''加藤政洋(かとう まさひろ、[[1972年]] − )'''は、[[長野県]]生まれの[[地理学者]]。
専門は[[人文地理学]]、[[都市研究]]。[[立命館大学]][[文学部]][[教授]]。[[批判地理学]]や
[[ソジャ]]の[[ポストモダン地理学]]など[[人文地理学]]の新しい側面を日本に紹介しながら、
[[都市]]を研究している。国内の[[人文地理学]]においては第一線で活躍している。一方で[[B'z]]など、
一般誌にも[[都市論]]に関して寄稿している。ポピュラーな切り口の評論は一定の評価を得ている。
2006年より[[立命館大学]]に赴任。


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 19:08:48 ID:T67anI1w
Mに目をつけられると2ちゃんでさらされるからな
視覚に入らないのが吉
加藤は犠牲者

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 21:47:28 ID:t+Lw1OYV
Mって誰?

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 22:19:59 ID:+xpn2RFC
>>298
>加藤は犠牲者
...と61.124.102.64 さんが申しておりますw

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 22:26:22 ID:dzdE8Z8E
>>299
水岡だろ。加藤と並ぶ地理学会の二大ネット工作員。

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 22:57:32 ID:t+Lw1OYV
>>301
ああ。水岡先生と加藤の仲って悪いんだ。。。
たしかに加藤は水岡先生の話あんましないしなあ。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 04:40:34 ID:vH67l8Cm
水岡と加藤って仲悪いのか?
なんか書いてることだけ見れば馬が合いそうなのにな〜
しかし地理学は仲悪い関係多いよな〜
やっぱ学問全体の予算とかポストのパイが減って行ってるから
ギスギスするんだろうな・・・

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 08:18:11 ID:gnrl5xn5
>>303
>書いてることだけ見れば馬が合いそうなのにな〜
書いてあること「見る」だけなら、そう思うかも知らんけどな。
書いてあることをもっとよく「読め」ば、はっきり違うぞ。
ポストモダン地理学で都市マイノリティなんかの細かいことやってるソジャと、
「ニューインペリアリズム」でグランドセオリー目指してるハーベイの違いといったらいいか。


305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 14:15:51 ID:/CXHZfOt
君はmisreadが激しすぎるよ・・・

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 20:12:32 ID:V0o6sCVQ
>>304
Mさん乙

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 04:57:28 ID:RXgjQ3tL
>>304
そんな大した差じゃないだろ〜
まあ内ゲバは左派のお家芸ですからな。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 07:22:57 ID:bRyzAX1/
今度の人文地理学会の大会行く人いる?

地理思想研究部会
「地理学の開闢、あるいは語りえぬものの地理学」
http://www.lit.osaka-cu.ac.jp/~yamataka/shiso.htm
なんかこの発表今の地理学の流れを表してないか?
結構選考者から好評みたいなんだけどみんさんどう思う?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 09:35:13 ID:GtRdV7V/
>>308
話の流れを変えようと必死だな

310 :名無しさん:2006/09/29(金) 10:47:13 ID:Gh9hUBoQ
>309
に同意
だいたいいまごろ思想だの歴史地理だの
やっているの世界の中で、日本の、関西だけだろ。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 17:14:16 ID:I2BJcAlo
>>307
>そんな大した差じゃないだろ
そうしか思えない人は、ソーカルの『「知」の欺瞞―ポストモダン思想における科学の濫用 』(岩波書店)でも読んでから、出直してきたほうがよい。
ポストモダニズムは、一見革新的にひびく言説を振りまいているが、基本的にはエセ科学。
その実態を、「日本の、関西だけ」とは言わんが、日本のその方面の地理学界は知らなさ過ぎる。
もともと日本の地理学界には社会科学の伝統が乏しいので、無理からぬことといえばそれまでだが。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 17:44:44 ID:DVeuRfi+
水岡先生、ポモがエセなのは同意しますが(「科学」をつけるのは間違ってると思いますがw)、
マルクス主義が終わっていることについてはどう思われます?

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 19:50:08 ID:GtRdV7V/
ところでM先生はあからさまに自分とわかる書き込みをしても気になら
ないんですか? やっぱり肝っ玉が太いですねぇ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:09:55 ID:7MrUrFmg
加藤の一派というか、あいつらって、従来の地理学を随分バカにしてるよな。
流通で話し聞いたけど、だいぶん有名どころを叩いてたみたい。

でも、俺がいちばんむかついたのは、俺の師匠を理解もしてないのに、半分化石の博物学者って
言われたときだな。加藤のファッショナブルナンセンスぶりを知ってた俺は、殴りそうになったが…
大人だったんで我慢したよ。

本当、あいつだけは許せん。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:39:32 ID:Qwk3sikc
加藤は院の頃から嫌われていたなあ。
ゼミでも一人インテリぶって、揚げ足取りな質問しかしなかった。で、自分が質問されて、答えられないと
逆行してんだよな。本当、気持ちの悪い奴だったよ。
結局、出世しちゃったけどね。まあ、ソジャのときもいろいろと…ここにはかけないけどね。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:41:06 ID:DVeuRfi+
おまいの気持ちわかるぞ。
マジこの人格にしてこの研究(笑)分野ってやつだな、加藤って。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:44:14 ID:Qwk3sikc
>>316
でも、あんまり表立っては批判できないんだよね。
ってのは、バックにいろいろあるから。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:50:17 ID:DVeuRfi+
バックって何関係よ?
しかし関西の地理もぐだぐだだな・・足の引っ張り合いでどんどんむしばまれていきそうな悪寒がする

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:59:32 ID:Qwk3sikc
>>317
はっきりと言えないんだけど、
加藤の場合、研究地域でいろいろな人と出会ってその利権に組み込まれたって感じだった。>院時代
だから、表立って加藤を批判すると夜中に電話がかかってきたり、変な電報が届いたり、
かなり古い嫌がらせを受けるって話があったよ。当時

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 22:27:17 ID:7sQ0iwkv
>>319
  ( ^ω^) ……
  (⊃⊂)

  (^ω^)⊃ アウアウ!!!
 ⊂ミ⊃ )
  /   ヽ

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 17:03:20 ID:xX6gEGHj
大阪市大自体が部落や在日にベッタリで過激な左派の巣窟
朴なんかを雇ってるし

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:43:24 ID:MN19ta3n
>>315,319
特定しました 
こんなところで誹謗中傷しているような人格だから就職できないのでは?

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 21:54:07 ID:Yfh0x5Ex
いいじゃない、運良く就職できちゃった奴もこんなところで工作活動してるんだからw

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:11:33 ID:FtiP+ixR
本人の自作自演じゃないの?大物臭を漂わせてみたけど、失敗したから、
自作自演で今度は叩きに回る。1人2役やってると思う。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:15:28 ID:MN19ta3n
>>323
そうだね。別にいいことだ。
ろくな噂を聞かない奴だが、ここまで酷いということがわかってよかった。
人事の参考になるよwww

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:58:53 ID:zsZAzGIM
人事の参考なんかにならないだろ。
もし人事やるやつがここで書いてあること参考にしてたら今の学界はもっと
ましな方向に進んでるはずだ。
しかしなんでポモやらマルクス主義などという地理学の外では既に
死んでるものが地理学界では流行るのかね〜
GISとか空間分析とかに力を入れていく方向が正しい方向だったと思うんだけどな〜・・・
まあ、もう手遅れだけど・・・

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 09:00:19 ID:xVzHtTJa
市大って創造都市研究科にも地理学者やっとてるよね?
このご時世に不思議な話だ・・・
だいたい何やってるかよくわからん研究科だよな〜


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 00:59:54 ID:VLMEp0jh
あげ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 01:55:54 ID:QIduy0ze
>>327
あそこまで逝っちゃうとかえって潰れにくそうなイメージがあるw
あれは大学の皮をかぶったNPO市民活動団体みたいなイメージがある。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 02:05:40 ID:hnd9l921
まあつぶれるときは大阪市と心中だなw

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 06:54:26 ID:z9Jvxtam
立命館のスレを荒らさないでください
加藤政洋先生は地理学の最先端を研究してるとてもエライ人ですよ

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 20:09:13 ID:WBl5ZDDs
>>329
>大学の皮をかぶったNPO市民活動団体
市大にぴったりの表現だwww
こんどやる人文地理学会の公開セミナーのプログラムを
見てると人文地理学会は学会であることをやめたのかと
感じるな・・・

>>330
大阪市の延命策のために市大が潰されるんじゃ?

333 :死大:2006/10/11(水) 20:54:13 ID:2dlwZ7Cg
死大の創造都市研究科は、
元々、研究をしていない資料整理収集センターであった経済研究所の
マル系教官や無能教官を引き受ける目的で設置された。

その際に、マル系ばかりじゃ困るので、同時に問題の多いメルヘン支援センターの
教官も一緒にして都市研究させようとなった。

これじゃあ、アホばかりだから、中途半端な学内コンピューターセンターの
担当教官も入れてITも扱う形を装い、外部から教官公募して集めたスタッフや
学内の浮いた教授も入れて出来た組織。ろくな研究者がいません。

都市研究なのに、大阪市役所問題を公的に批判していない。
ここの院生には大阪市の現役職員も数人いる。

最近は、メルヘン支援センター出身の女性問題担当の助教授が女子院生に
セクハラし、しばらく休職(懲戒解雇ではない)するというDQNぶり。

まさに終わってるね。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 20:58:44 ID:v6LdQQZA
>>333
立命といい、関西の地理終hルな・・京大は最近どうなんだ?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:27:58 ID:nyiwjU7y
>>>333
創造都市研究科に経済地理の先生っていなかったっけ?
やっぱ○系なのか?

>>>334
京大なんかこのごろ影が薄いような感じがしないか?
特に教官の影が・・・
院生は時々論文書いてるのをみるけど。
関西の地理は市大の時代なのかね〜
てか関東の地理はどこでもってるんだろう?


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 21:43:05 ID:v6LdQQZA
>>335
>>332>>333もご指摘の通り、市大はマイナスの存在でしかないだろ。関西の地理を泥舟に引きずり込む馬鹿共だよ。
関東は総合的にみて旧都立ががんばってると思うけど、人文地理に限った話ならよくわからんな。

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 22:02:40 ID:nyiwjU7y
市大がマイナスなのは同意。
ってかこれってこの板の総意となりつつあるんじゃ?
(現実の学界ではまだまだ加藤的なものがもてはやされる傾向が
続きそうだけど・・・)
次に問題となるのはじゃあどんな分野や方法論が地理学を
リードしていくべきかってことと学界の連中がなぜ
加藤的なものに肯定的なのかってことかな。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 22:28:11 ID:v6LdQQZA
俺もそんなにどっぷり学会につかってるわけじゃないからわからないけど、
人文地理で言うなら行動系とか計量、数理など、科学と親和性の高い分野を中心に
まとめていくのが一番見込み高いんじゃないかと思うけど。
ポモみたいなのはそれと真逆で、とうてい共存不可能な分野。
どっちをとるかといえば前者にするしかないだろう、学会が将来生き残るためにはね。

加藤的なものに肯定的なのって、西日本に際だってるんじゃないのかね?
関東ではあんなのが目立つほどの窮状はないように見えるけど。
やっぱり自然地理が歯止めの役割を担っているのか。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 06:31:31 ID:ESmTzbiW
>>338
数学の出来ない加藤政洋が火病起こすから止めろ

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 17:28:04 ID:vW9WDnX7
俺も昔はそう思ってたけど認知・行動、計量ってこの頃影が薄いからな〜
GISとか計量やってる先生もよく地理学ではもうこの辺の分野の研究はできない
ってぼやいてるよ。
しかしなんでよりによってポモやら批判地理学(○系)なんだか・・・

加藤系は確かに中部以西で目立つな。
まあ関東は理系に地理があるところが多いから
この辺の研究に違和感を感じる人が多いんだろう。
ところで首大の地理って大丈夫なのか?
地理って石原に潰されそうな分野だけど?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 19:23:08 ID:f6a7DH3f
なにやら市大やポモにたいする嫉妬に満ちたスレですね
それが嫌なら自分たちで違う分野をリードすればいいだけなのに

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 21:15:28 ID:XwCerFSR
>>340
都市なんとか学部に追いやられながらもなんとかがんがってるみたい

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 01:24:40 ID:bPFa3kgQ
>>341
蚊頭さん、市大とポモとは一緒だと思ってる?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 04:43:27 ID:Fw5A8TKu
ポモの地理屋は京大も関学も生産してるわな

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 12:27:44 ID:aEpiEFAT
これ↓は、Wikipediaに公開されてる加藤政洋の項目にあるマジな記述なんだが…

>国内の人文地理学においては第一線で活躍している。
>また、海外各地においても講演を行ない、世界的にも注目されている。

「海外各地」って、加藤政洋はいつごろどこで講演したんだ?
教えてクンですまんが、よく知らないもんで、情報たのむ。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 13:15:48 ID:eC/ooCyK
>>344
京大で生産されたポモってどんなの?
あのジェンダー関係のやつ?
ジェンダー関係なら確か名古屋も生産してなかったっけ?
いつぞやに経済地理学会賞もらってたやつ。


347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 13:57:16 ID:OAs+ihf5
京大には歴史地理やってる老人趣味の覇気のない若年寄しかいないでしょ。
誰にも相手にされず枯れていくのみ。周辺に悪臭を発するポモより若干マシ。
いずれにしても終わってることには変わりないが。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 17:10:03 ID:azNIIt5V
京大が排出したポモって、メンズ系のジェンダーの奴とか、まさに
思想系つっぱしってる彼でしょ 

名古屋にはテレクラの彼とかフィリピンパブの彼とかいるし、そう
いえば関西だけじゃなくて都立も有名な彼を排出してるわな

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 20:09:57 ID:qZ0MXVpq
>>346-348
ここに暗示されてる人たちは、別に全員が狭い意味でのポストモダニズムを信仰しているわ
けではないでしょう。
ジェンダーやマイノリティーの問題を扱えば、直ちにポモになるわけではない。
そういう性急な一般化は、ポモと同じような、客観的現実に対するリスペクトを欠く言明ではないかな?
ジェンダーやマイノリティなんかを社会科学として真面目に扱った研究だってあるのでは。
なんでもポモ一色に塗りつぶすのは、そういう研究をしている人たちに失礼と思われ…

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 20:40:30 ID:azNIIt5V
>>349
そこまで厳密にすると、地理にポモなんかいるのか?
加藤だって普段の研究はぜんぜんポモじゃないんだし。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 21:17:20 ID:OAs+ihf5
一周遅れて社会学の物真似してるだけでしょw

ポモに限らず、地理の連中は常に借り物で分析?らしきことを
しているけど、借りてくるときに入門の本の序ぐらいしか読んで
ないのが丸わかりなので、誰にも相手にされない。

堂々と引用してたりするから、おいおいと思いながら苦笑してるw

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 21:35:08 ID:azNIIt5V
>>351
で、苦笑しておられるあなたはどんなすばらしいご研究を?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 04:14:31 ID:pYdAezC1
>>348
その思想系突っ走ってる彼ってもう博士号取ったっぽいけど今いずこに?

テレクラにフィリピンパブか・・・
てかこの二人って指導教官誰なんだろう?
林先生とかじゃなさそうだが(まだ退官してないよね?)
いずれにしてもジェンダーの人も加えて名古屋もこっち系の
研究者を大量生産してるわけだ・・・
市大ばかり叩かれてるけど他の大学も今の人文地理学の惨状
に責任を負ってるってことだな。

都立ってあの福生の人?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 08:35:37 ID:Gmfj13Qe
>>353
そのうち就職できてる人は皆無でしょ
若手の就職状況悪い上にこの手のを地理はあまり受け入れていない

しかし、社会地理や文化地理やってる若手はほとんど何らかのポモの
影響受けていると考えていいかと。その一方でポモ全開というのも
ほとんどいないが。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 09:53:50 ID:r/aK9aSa
>ポモ全開
いるだろ。加藤政洋w

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 12:54:55 ID:6pDrmyw7
計量系の論文を書く

数学が分からない連中が大半が狂ったように批判



まったく評価されない

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 14:01:21 ID:mNS15fhr
> この手のを地理はあまり受け入れていない

いや、今日び、この手の連中はどこにも受け入れられてない。
15年ぐらい前に軽やかに疾走していった文化人気取りの同業者
を恨めwあんなのがたとえ一時期とはいえ、学問だと思われて
いたこと時代が恥だな。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 15:05:59 ID:Gmfj13Qe
>>357
で、あなたはどんなすごい学問を?

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 21:47:31 ID:KVqAvsCz
>>354
>そのうち就職できてる人は皆無でしょ
>若手の就職状況悪い上にこの手のを地理はあまり受け入れていない
ジェンダーの人はこの就職難の中ちゃんと就職したけど?
前出の京大の人も含めてこの人たち学振に採用されてるから人文地理学の中では
有望視されてるってことじゃないか?

>>356
この流れは結構前からそうかも。
ポモが蔓延してからよりひどくなったみたいだけど。
こんなことしてたら近い将来に人文地理の世界から数理・計量的な人間を研究
出来る人間がいなくなるな・・・

まあポモの汚染は関西以外にも拡散してるみたいだから
ここ何年かが人文地理学にとって正念場かもな〜

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 22:09:22 ID:7WWzqYwR
学振の審査員がDQNなだけw


361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 03:43:00 ID:0mhquTTK
> 学振の審査員がDQNなだけw
学会の主流の考え方を反映してるだけだから
学振の結果がまずいのは地理学全体がまずいことになってるわけで・・・

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 14:28:03 ID:HcKonhgz
>で、あなたはどんなすごい学問を?

ワロタ。2chでもしっかりポモしてますね〜w

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 22:31:09 ID:XPpwfCBP
そんなに気になるならみんなポモ以外で業績だせば?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:21:51 ID:I0gLjfVH
>>363
ポモやマルクスが計量系の論文の査読できるのかね

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 02:04:26 ID:k3j1k6Up
>>364
出来るとも!!
出てくる答えは「掲載不可」だろうがwww
こんなことやってたら本当に数理・計量系の研究者が絶滅してしまうぞ・・・

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 06:49:00 ID:bgtAF8ju
昔の経済学会みたいに計量・数理地理学会を作るべきだな

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 08:07:24 ID:XwaDzHEU
まさか。そんなことしたら本当に後継者がいなくなっちまうぞ。
あくまで現在の学会で啓蒙すべきだよ。ソーカルみたいに。
いかにポモが空虚で有害な存在かを、ポモの餌食になるかもしれない学生に訴えるしかない。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 09:27:09 ID:z/71fBug
>>367
そんなことするひまあったら、計量・数理地理学がいかに有益な存在
かを訴えろよwwww

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 09:49:37 ID:XwaDzHEU
>>368
脳みそ空っぽポモ乙。
あんたに言われるまでもない

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 11:55:16 ID:bgtAF8ju
>>368
学部レベルの統計ぐらい出来るようになってね

加藤政洋さんw

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 14:18:51 ID:XkpiiBIg
統計学や数学ももちろん問題なんだが、
>海外各地においても講演を行ない、世界的にも注目されている。
とウィキの加藤政洋の項目に堂々と宣伝してある件について




英会話はどのくらい出来るの?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 18:23:48 ID:LHROlTO3
数理・計量系の学者ってポモについてどう思ってるんだろう?
誰か学会誌で現在のポモの蔓延を非難する論文とか書かないのかな?
例えば加藤と同じ大学の矢野とか中谷あたりが・・・

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 19:51:18 ID:rERd7Iea
トーダイの谷〇センセの後任に誰がきまったか、知ってる?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 21:00:11 ID:z/71fBug
>>372
今の若手はポモなんてやってないんじゃない?
やってるのはちょうど崩れてる30代が中心かと。


375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 21:13:13 ID:vRuOqI/K
名古屋の彼とか関学の彼はまだ20代だったはず。


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 23:14:26 ID:cFCAWyfq
>>373
それ書類の締め切りが9月末だからまだ選考中じゃないの?
助教授または講師を募集してるから若手から採るってことだな。
だれか有力な人思いついたらあげてみてくれ。
(助手の人が昇格とかは無いかな?)

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 23:21:18 ID:XwaDzHEU
ほぉ、東大も公募するようになったんか。
出来レースでなければ、それは評価できるな。ま学部の方針だろうけど。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 18:04:32 ID:8kYHziV4
他の分野の目もあるから公募しないとまずいんだろうな・・・
理学部の地理学が滅亡してしまった今この教室にはがんばって
学会をリードしてもらいたいもんだ。

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 19:15:24 ID:iBsyyDeC
人文地理学10月号って、まだ〜?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 20:42:59 ID:h+EBrEo1
>>378
そうだな。
世界の主要経済地理学理論の一つを忠実に受け継いだ人がいらっしゃる教室だ。
日本で一番、前途有望だと思うぞ。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 21:03:35 ID:BlgMnaHb
人文地理では東大の地理って・・・・

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 01:38:26 ID:PHoT49cq
>>379
人文地理の10月号をみて人に聞いた話だけど、
人文地理学会の執行部である評議員って、自分で自分を選挙しているらしいね!!
閉鎖的なんだ・・・自由選挙じゃないらしい。
20名中15名まで同じ大学の出身者らしい。というより、
特定の3大学出身者でないとなれないらしい。
全国学会っていえるのかな?・・・京都地理学会ってかんじ。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 05:00:59 ID:5qEn7D0l
>>379
もう出てるよ。
論説がい草とカトリックで展望が政治地理学だった。
読んでないからなんともいえないけど論説の二つは題名だけ見ると
典型的な人文地理学の研究って感じだ。
政治地理のやつは昔著者のHPで読んだ様な・・・
政治地理って流行ってるのか?

>>381
いや以外に東大の人文地理はがんばってるって!
少なくても京大よりは東大のほうがまともな研究してる気がする。
今のところポモにも汚染されてないようだし。

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 11:34:45 ID:PHoT49cq
>>政治地理って流行ってるのか?
流行ってるわけないだろ。
自分のところで閉鎖的にポモとか政治地理純粋培養して、
ウィルスみたいに周りにふりまいているのも困ったものだ。
>>381
まったく同意。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 19:53:49 ID:ZxDzHBU0
>>383
いったいどこががんばってるんだよwww

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 20:28:30 ID:zsIVL8Vq
>>384
>>385
じゃあどこの教室ならいいと?
京大とか市大よりは東大のほうがましじゃないか?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/19(木) 21:00:38 ID:ZxDzHBU0
>>386
東大の院生か???
人文地理で東大がダメなのは今にはじまった話じゃないだろ。
研究者まともに排出してんのかよ。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 01:42:11 ID:dn7HA4lC
>>387
加藤雅洋さん?
グループの方?・・・ついに本スレにもご光臨ですか

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 03:04:35 ID:TOtflvS5
>>387
加藤先生〜
自分が市大だからって東大叩くのは筋が違いませんか〜?www

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 08:20:50 ID:eiZvsmkc
>加藤先生
学部卒は、市大ですらない
ただの地方駅弁大www

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 22:56:47 ID:0OC5Wnix
E-journalGEOの1巻2号に
「人間を幸福にしない地理学というシステム」
なんて論文が載ってるぞ。
(題名はウォルフレンのパクリだけど)

http://wwwsoc.nii.ac.jp/ajg/ejgeo/1209108ono.pdf



392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:35:37 ID:5IF5X4kY
とりあえず、見てみろ。地理板のアイドルだwwww

http://ja.wikipedia.org/wiki/加藤政洋

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 23:51:32 ID:Z5oo/897
地球一の恥知らずだな・・・w

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 00:21:50 ID:ZUVGxEoD
http://music5.2ch.net/test/read.cgi/mjsaloon/1161355782/l50

カトゥー

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 08:17:49 ID:TMWSfZWd
>>392
>大阪市立大学大学院在籍中、エドワード・W・ソジャ『ポストモダン地理学――批判的社会理論における空間の位相』
>を翻訳することになった加藤は、三度、ソジャのもとに渡航。最後の会見で、カリフォルニア大学への就職を促され
>るが、日本での研究のため、これを拒んだ
この情報って、真実?
本当に、こんなエピソードを講義中に語ったの?

396 :流通科学大学に触れず:2006/10/21(土) 08:45:58 ID:u/lC0h1y

最初の就職は、流通科学大学の「ファイナンス学科」で
そこでなぜか、人文地理を講義。つまり、教養教員扱いでのコネ就職
(市大地理卒の元高校教師あがりの教授がいる)



397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 08:51:26 ID:xw9UahZ1
これ、オモロイな・・かなりタチの悪い経歴詐称だ。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 14:21:56 ID:9jovDR7/
>>397
同意。
講義というのは、公の場。しかも学問の府でやる以上、常に真理を語らなければならない。
そのようなところで、虚偽の経歴や架空の出来事を語っているのだとしたら、それはもはや
大学教員としての資格を自らかなぐり捨てたのと同じこと。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 18:05:59 ID:XB/4bpty
>>395
テラワロス。
そんなこと講義で言うわきゃない。
確実に加藤の存在はネタになってきたなwwww

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 18:19:41 ID:XB/4bpty
というか、加藤のスレが邦楽板にも立っている件に付いて。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 19:41:53 ID:kaPL9my/
>>400
これ、あの、恥知らずな自作自演ばかりが延々と続く有名なスレですねwww
乙カレー って優香、よっぽど暇なんだね

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 21:20:22 ID:ZLdqpCcI
>>400
見てきたけどマジで気持悪い
ゼミ持ってたのは流通科学だろ

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:45:53 ID:t5uVhA94
そもそも加藤は大阪市大が混迷続く地理学会に一石を投じようと企画された一大プロジェクト。
それゆえ、加藤という人間は存在せず、@加藤ビジュアル担当、A加藤論文担当、B加藤教授職担当と
複数のメンバーで構成された1つのチームであることは一部で有名。

ちなみにここで出没するのは加藤ネット広報担当で、時給制、朝夜交代制、
だいたい市大院生の小遣い稼ぎとして機能しているらしい。

>>400
金曜担当が調子のりだったということみたいだ。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 00:50:48 ID:UaucwGl0
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1040220276/279

これも加藤か?人文地理○会で出世しないのが不満らしいw
Bzスレでも散々教徒を叩いていたなw

つうか、統廃合協議会とか最近見ない基地外コテハンって
実は・・・という気がしてきたw

405 :統廃合協議会:2006/10/22(日) 00:54:21 ID:C/vBWMUk
2000年からカキコしてる私のレスを読め

工学系って書いてる。

加藤はいわば終末兵器w


406 :統廃合協議会:2006/10/22(日) 00:59:13 ID:C/vBWMUk
              
          ,,.-‐''""""'''ー-.、
        ,ィ"          \     地理学もとうとう廃止じゃのう
         /              `、
        ,illlllllllllll           
      r'-=ニ;'_ー-、___,,.ィ‐‐-,,_  _|
       | r,i   ~`'ー-l;l : : : `l-r'"メ、  
      ヾ、       `ー‐'": i!_,l_ノ`
       |         ,:(,..、 ;:|/  
       |        ,,,..lllllll,/   
       /  `::;;.   '"`ニ二ソ  
     /7    ゙゙:`-、;:;:;;;:;:;:;;/       
   ,,.ィ"`:、        "/;:`ー-:、.._   
 ‐'":;:;:;:;:;:;:;:\   . : :;: .  ;/;:;:;:;:;:;:;:;:;:~`'''ー--:、,,_




407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 01:08:47 ID:UaucwGl0
終わってる人文塵で終わってるポモを武器に、
ポモとは対極の古びたモダンな絶対的権力志向w
こいつは一体何を目指すのか?wマジでネタとしか思えない存在だ。



408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 01:32:15 ID:YRc7/Tws
>混迷続く地理学会に一石を投じようと企画された一大プロジェクト。
なんか加藤とかポモ系のおかげで余計地理学は混迷を深めてる気がするんだが・・・
まあ、このままだったら確実に地理学は滅ぶな。
既存の教員の中にもこの危機感を持ってる人間を時々見るけど
そうゆう人間に限って指導してる院生にポモ系の研究させたり
してるんだから一体何考えてるのかさっぱりわからん。
(危機感が無い奴はもっとどうゆう神経してるのかわからんが・・・)

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 20:44:39 ID:uCYLvo8w
>>408
統計やってりゃ地理は安泰ってこと?
結局地理は円グラフや棒グラフなんだねw

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 23:13:15 ID:VXoU70lD
ワロタ。ポモの計量に対する認識って>>409みたいのなんだなwww

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 10:16:37 ID:aXF5gLPb
昨今話題の「同和問題」研究といえば、解放同盟から教員を受けいてれるw、
大阪市立大学が先鋭

同和地理の研究って市大以外にやってる?


412 :「同和」特別扱いやめろ 「解同」にすり寄るな:2006/10/29(日) 18:04:26 ID:N55WzazF
>>411
堀田府議(日本共産党)が知事を追及
http://www.jcp-osakahugikai.com/katudou/2006/2006-10/20061015-douwatokubetu.html

 国の同和対策の特別法の期限切れ(02年3月末)後も、大阪府は「部落解放同盟(解同)」や「解同」関係団体を聖域≠ニして特別扱いを続けています。
9月府議会の本会議一般質問(6日)で日本共産党の堀田文一議員は、「解同」関係団体への補助金・委託金問題や、人権センター(旧部落解放センター、大
阪市浪速区)などの問題を取り上げて、「府は特別扱いをすべて廃止し、同和利権を一掃すべき」と太田房江知事に迫りました。
 
「解同」系団体に.補助金と委託金
 
 府は、同和対策の特別法が存在していた00年度当時、財団法人大阪府同和事業促進協議会(府同促)など「解同」関係5団体に、約4億3900万円の
補助金・委託金を出していました。特別法廃止後、府同促は大阪府人権協会となるなど名称変更されましたが、06年度も同じ5団体への補助金・委託金
は4億3600万円とほぼ同額になっています(以下略)。


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/29(日) 18:46:57 ID:aXF5gLPb
地図に色を塗るだけでは、同和問題などの現実問題の構造は見えない。

問題の構造を分析できず、見た目の印象や色塗りしかできないのが人文地理


414 :加藤政洋スーパースター:2006/10/30(月) 00:11:09 ID:ERPkLRmx
>>412
大阪市大で、「解放同盟系」の教員の次に数が多いのが、
「共産党系」の教員。
あんたがそうなの?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 01:43:25 ID:paQvJC9p
>>411
立命館の院生にその分野の研究してる人がいたような・・・

そう言えばもうすぐ人文地理学会だな。
水内先生の発表もあるみたいね。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 01:52:26 ID:DSfQuxe/
加藤と同和利権の話が出てきてるね。
あと、それを暴露したのが、N(無職)ってことも。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 11:02:13 ID:qkNaKCJB
立命館じゃ、「解放同盟系」の教員と、「共産党系」の教員じゃ、
どっちの数が多いの?

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:06:22 ID:3on8VqyC
http://www.441-h.com/news/2002/2002_03_25.htm

1973年に羽曳野市で日本共産党員の津田市長が誕生して、革新市政が16年間にわたって、公正で民主的な市政を実現しました。
それまでの羽曳野市は、部落解放同盟の暴力と利権あさりが横行して、市の予算が同和予算と建設事業費で殆どを占められて財政
破綻を来すとともに、その公共事業の大半を「解同」系業者が請け負って荒稼ぎをして、こうした業者が個人の家として、「鯨の
泳ぐ御殿」を南紀に建てるなど、市の行政と財政を食い物にしていました。
 市長も教育長も日本共産党以外の市会議員も、「解同」から、「こらー。差別者!」と言われると怖がってしまって、暴力と糾
弾に屈伏してしまいました。余りにひどい惨状を前にして、どんな暴力や圧力にも負けない日本共産党の市会議員の津田さんに市
長になってもらおうという声が、保守の人々を含む多くの市民からわき起こってきて、津田さんが候補者となり、見事に当選して、
革新市政が誕生しました。
 市民のみなさん。保守の立場の人達。そして日本共産党が。「公正な市政」と「民主主義の市政」という、暴力や脅迫のない、
自由にものの言える当たり前の町を実現しようという共同の目標で団結して立ち上がった「市民のネットワーク」の力で勝利しま
した。
 同時に、津田市長誕生後も執拗に続けられた、市長監禁事件、市役所占拠事件など、4カ月間も暴力の限りを尽くした部落解放
同盟の暴力・利権屋集団との大変な闘いを「市民のネットワーク」は、体を張って津田市政を守り抜きました。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:09:14 ID:YDqU5efG
地理屋さんって政治が好きで研究が嫌いな人が多いんですね

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 23:36:56 ID:YCRjY32b
たしかにこの頃政治好きの研究者が多いように感じるな。
ただ政治好きであるのと政治に影響力があるのとは全く別問題だが・・・

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:01:17 ID:i2HJCx7L
>>417
関西の文化系の先生で
「共産党系」でも「解放同盟系」でもない先生っていないの?
そんな先生につきたいっていうのは贅沢な望みなの?
立命の矢野・中谷あたりなら大丈夫そう?
他はみんな怪しそう・・


422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:05:37 ID:YDqU5efG
>>421
お前の妄想も大したもんだなw

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 00:13:13 ID:LsO0xZt8
>>421
たいていはどっち系でもないよ。
てかこの書き込みのって
関西の地理学はもうダメだって言いたいだけじゃないの?
それならそうと書けばいいのに・・・
(それならポモ系の研究者を排出中の名古屋大と都立も
加えておかないといけない気がするけど)

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 04:05:30 ID:tfB4LzkB
>>419
「アジア太平洋戦争期における小牧実繁のプロパガンダ活動」
「太平洋協会による戦前の日本における地政学の形成」
「沖縄統治における「領域性」の行使─米軍文書にみる「オフ・リミッツ」の実態─」
「移民,地政学,境界線─現代移民のMOVEMENTについての一考察─」

この辺の発表題名(今度やる人文地理学会)見てると
やっぱこのごろの地理学って政治大好きだなって感じる・・・



425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 15:31:39 ID:3ckvpths
人文地理学会もいよいよ終わりって事か・・
関西地理学会として始まって、
また関西地理学会に戻って、いよいよ解散か・・
長いようで短かったな・・
しかしよくこれだけ世の中の役に立たないテーマが続くな

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:41:21 ID:Rw+KiqlJ
このスレには院生or崩れが多いようだが、そんなに愚痴や文句
があるなら、自分で役に立つ研究やポモじゃないすばらしい研究
をやってみろよ
そんなにダメな地理学会なら今がチャンスだぞw


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/06(月) 01:50:51 ID:uk2Xgo9G
>>425
まあ日本地理学会も経済地理学会もピンと来ない研究ばかりだから
いよいよ地理学全体が滅びるのもまじかって感じか。

>>426
地理学会に残って素晴らしい研究するよりは
早めに就職するなり他分野に移って研究を続けるほうが
賢明かもね。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:23:34 ID:OS/k14UZ
いよいよ今日から学会だな。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 01:32:39 ID:cPCOKtUI
水内先生の「中間居住施設を利用したNPOなどによるホームレスへの生活・就労支援」
あたりと地理思想研究部会の「地理学の開闢,あるいは語りえぬものの地理学」
あたりを聴きに行った人報告頼む。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 08:19:49 ID:k7pdeQ4X
水内先生ってもう文学部じゃないらしいね
都市何とかプラザに逃げたらしい。
大学院だけ残しているので文学研究科のホームページには
のせているらしい。
でも文学部も残っているようにホームページで
見せかけているらしいね

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 19:00:29 ID:jezdoYr+
大阪市立大学の地理学の他の地域調査する大学の研究者から評判が悪い。

なんせ、B地域での調査には会同が同伴するというんだから・・・
というか、会同幹部に接待してさせてもらってると聞くのですが…

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 23:58:56 ID:hquTjeVv
>>431
いい加減な事を言わないでください!

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 01:42:03 ID:DgKfPrg2
>水内先生ってもう文学部じゃないらしいね
>都市何とかプラザに逃げたらしい。
所属替えしても今の地理学の惨状を作った責任からは
逃れられないがな。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 12:57:23 ID:uAMxugSj
で、人文地理学会はどうだった?質疑応答が荒れたりハプニングの有無は?

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 15:54:23 ID:neAE2fy5
>>434
>質疑応答が荒れたりハプニングの有無は?
人文地理学会で、加藤政洋先生に人文地理学会賞授与される!
受賞作は、「花街」(朝日新聞社)。
いよいよこれで先生は、人文地理学会をリードする大学者としての切符を手に入れた。
くじけず、よく頑張ったものだ。


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:30:21 ID:K/ewM9sx
それ本当に?
学会のHPにはまだ載ってないみたいだけど?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 01:31:43 ID:bp34rrLX
人文地理学会童話作品大賞?
人文地理学会も最近必死にジャンル広げているね

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 03:31:13 ID:SVF8QEtL
学会賞って今まで人文地理の中でもオーソドックスな研究が受賞してきた
ように思われるから加藤の受賞は違和感があるな。(てかこれ釣りか??)
まあ、ポストモダンがこれからの人文地理学では主流なんですと
言われてしまえばそれまでだが・・・

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 13:51:32 ID:oJB26BJa
この受賞は歴史的に重要だ。
「ろうそくが消えかける最後に輝く(あがき)」現象と考えられるからだ。
2006年度の
人文地理学会賞童話作品部門を、
みなよく記録しておくように。
人文地理学会とポモに合掌・・・

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 20:49:14 ID:weZQGkVP
てかさあ、HPにも出てない、しかも正直どうでもいい賞の受賞をアピール
したい人なんて受賞者本人しかいないよねえ。すこし上のレスで人文地理学会の
評議員の選出がとか喚いてたけど、政治好きだねえ。過疎で潰れかけの町の
町会議員クラスみたいな惨めさがあるけど・・・・・

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 16:05:25 ID:GK+XxYJQ
加藤地理学

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 02:22:17 ID:K557iq4x
なんか地理学がポモ系に染まりだしてから政治好きなやつが増えたな。
また人文地理学会が文科省・教育再生会議に要望書出してるし・・・
世界史未履修問題を渡りに船とばかりに要望書だすなんて節操が無いよな。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 08:24:38 ID:2cLXaIkS
要望書とポモにどういう関係があるのか全く理解できん。
要望書は以前から何度も出してるし。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 01:14:32 ID:lSmSuF8J
学会がどんだけ要望書がんばってだしても
あまり状況は変わってこなかったわけだが・・・
メディアでも世界史必修に関して
日本史に言及する意見はよく聞いたけど
地理に言及する意見は聞かなかったしな。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 01:28:59 ID:hMsrh5ly
アカデミックな学問としての存在意義が最早失われている地理学
にとって、最後の砦は初等中等教育における地理教育と一般人向け
の雑学知識のみ。

後者は2ちゃんのお国自慢板で十分なので、前者のみが最後の拠り所。
必死になって当然だろう。中高の地理教師なんて1つの学校に1人いれば
十分だが。常勤で雇う必要も無いな。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 09:47:36 ID:5Ar7eTc8
加藤地理学を必修科目にしろ
世界史は東アジア共同体実現に向けて中国と韓国のみにせよ
日本史は中国、韓国、北朝鮮に譲歩すべし

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 02:07:34 ID:RDDwGkZm
>>446
加藤センセお疲れさまで〜す
あれ、加藤シンパ(カルトX)だったかな−
日本を北朝鮮・中国に売る左翼がなにをいうか〜ゴラァ

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 08:03:06 ID:tY3bbsN2
高校の地学は自然地理だからバランス悪いよね
地学は最先端のポストモダン地理学中心にすべき

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 23:51:59 ID:l3Pw5LRy
というか、ここ地理学者とか回転の?
キモイんですけど(笑

もう、死んでよ、マヂで(激笑

加藤とかいるけど、ただのキモオタじゃん。とりまきの連中もいるけど、みんなオタだよね。
てか、学祭の地理研?キモかったんですけど(笑
ああいう人が、地理学者になるんですか? じゃあ、あんたたちもキモイわけだ(微笑

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 01:28:13 ID:V3oqPFzY
>>448
だか〜ら〜 加藤 
ウザインダヨ
北朝鮮に譲歩する左翼がいる大学がRITS?
良く採用したな〜


451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 19:00:45 ID:LvP+m08g
地理が入試でもっと活用してくれるようにしてもらいたい。
文型でも

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/22(水) 20:54:04 ID:mmMonHJ8
地理よりもまず、てにをはの文型を勉強してくれ

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 15:16:06 ID:Vi0NI81v
     ……人文地理学会 第259回例会(特別例会)……
テーマ:産業集積地域の課題 ─中小製造企業の存立基盤─
内 容:
   趣旨説明
   研究発表 1. パリのファッション・アパレル産業とグローバル化の進展
             ………立見淳哉(大阪市立大学・大学院創造都市研究科)
        2. 取引環境変化と技術基盤 ─大阪の素形材関連産業のケース─
             ………江頭 寛昭(大阪府立産業開発研究所)
        3. 工芸品産地の存立基盤に関する一考察
             ………初沢敏生(福島大学・人間発達文化学類)


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 16:21:22 ID:TyGn43jt
タイトルだけはもっともらしいが内容は単なる高校レベルの地理と一緒。
分析もなにもない。もっとも分析というといきなりポモ的言説にぶっ飛ぶ
わけであったところでたいした意味は無いがw

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 17:02:37 ID:Hdp40Xy3
なんかタイトルもピンと来ないぞ・・・
1と3はどこかの大学の卒業論文題名一覧とかにあっても
おかしくないような感じだし・・・
2の江頭なる人物は名前を聞きなれないけど地理学の人間か?

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:34:48 ID:KbToNZO8
先生へ。
きっと先生なら毎日ここを見ていると思います。
もしも明日の授業後、したら、
事務室に告発します。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:36:39 ID:sl6jQN0q
セクハラかよ。事務室じゃなくて人権委員会に訴えろ

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:41:43 ID:EuB+OvzX
241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:32:07 ID:KbToNZO8
勇気を出して書きます。
私、パワハラ受けてます。こういうとこで書くのもあれですが。

もしもこれを見ているなら、やめてください。
明日の授業後、また同じことしたら事務室に行きます。



立命の学生か?

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:43:34 ID:sl6jQN0q
どっちにせよ、事務室じゃなくて人権委員会に訴えろ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 01:44:57 ID:EuB+OvzX
まあ、待て。
立命の事務室にはセクハラ担当のフェミおばちゃんがいるらしい。
とはいっても、数ヶ月前にも地理の先生でセクハラもみけしがあったわけだが。。。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 01:15:32 ID:Q2hwk5gB
これは
・セクハラ
・パワハラ
・アカハラ
のうちどれなんだ?
アカハラなんて地理学では日常茶飯事だと思うんだけど?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 12:54:24 ID:Ia5jheqA
第6回(2006年)
学会賞
A部門(学術著作部門)
森川 洋『人文地理学の発展 ─英語圏とドイツ語圏との比較研究─』古今書院,2004年
B部門(一般著作部門)
加藤政洋『花街 ─異空間の都市史─』朝日新聞社,2005年
論文賞
荒井良雄「情報化社会とサイバースペースの地理学 ─研究動向と可能性─」『人文地理』第57巻1号,2005年
村中亮夫・寺脇 拓「表明選好尺度に基づいた里山管理の社会経済評価 ─兵庫県中町奥中「観音の森」周辺住民の支払意思額と労働意思量に着目して─」『人文地理』第57巻2号,2005年

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 16:01:46 ID:Iw0WGm+M
「経済地理学会を語ろう」スレが、レス数1000を目前に、突然謎のdat落ち!

●があれば、見られます→
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/998801108/


464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 16:04:10 ID:sQXrdTII
え?なんで落ちたの?最近ちゃんとレスあったのに??

465 :経済地理学会スレ dat落ち直前のカキコはこれね:2006/11/30(木) 03:41:04 ID:SW+ZMC5N
971 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/11/04(土) 17:06:00 ID:KTWfUeDP
このたび、かたずをのむ満場の期待を背負って久方ぶりに登場した2本の論説は、
1.「タイにおける日系自動車産業の外延的拡大と集積構造」
2.「2004年山口県阿東町で発生した鳥インフルエンザと鶏肉・鶏卵供給体系
ーーフードシステムにおける食料の安全性とイメージ」
・・・というタイトルなわけだが。
真に論説に値するクオリティなのかどうか、読んでコメントきぼん

972 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/11/05(日) 04:00:32 ID:tfB4LzkB
なんか読む気も起こらない題名だな・・・

975 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/11/11(土) 01:48:31 ID:v5mkmDLm
論説の本文読んだ奴いるか〜?
要約を読んだ限りでは1本目の論文って
ただバンコク周辺の自動車産業について記述(描写)しただけじゃ・・・
2本目の論文はスーパーの対応を検証して安全性と結びつけて解釈してる
だけだし・・・
きっと本文読めばもっとすごいことが書いてあるんだよね?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/11/16(木) 21:07:41 ID:h2PNQpUs
松原 宏 『経済地理学 立地・地域・都市の理論』
立地論、地域経済論、都市経済地理学などの基礎理論を紹介するとともに、単なる紹介や学説史の整理に留まらず、
新たな理論構築を積極的に推し進めた一冊。基本的な用語の解説を行う注や、文献表も充実。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:49:31 ID:QFAPWza6
著者、M原氏ももう50歳。そろそろ、ライフワークの著書をモノしても良い頃だ。
ずばり、『経済地理学』というタイトル。東大出版会の出版案内を見て、「ついに出たか」と、期待に胸が高鳴るのを覚えた。
ネット通販で注文した本が届くと、封を切るのももどかしく、早速ページを開いた。
学界をアッと驚かす、M原経済地理学理論の体系。いったい、どんなものなのだろうか… 
知的好奇心のあまり、私の目は活字に吸い寄せられた。
〜〜という説を〜〜が唱えている。〜〜によれば、〜〜だ…
こういうような記述が延々と続く。
丸やら線やらで表したフローチャートみたいなものが、ところどころに出てくる。もちろん、こんなものは理論の代替にならない。
いや、M原さんのことだ。いずれ最後のほうに自説の論理が文章で大々的に展開されるに違いない。
私は、そう信じて、ページをめくりつづけた。
うしろ4分の1くらい残したところで、突然文章が切れた。あとは、膨大な文献目録になっているのだった。
M原氏がこれまでに読んだ本や論文をすべて列挙したような目録だ。
ハァ〜、だけど、いったいM原氏の自分の経済地理学の体系はどこにあるんだ?
これじゃ、過去のいろいろな論者のいろいろな説を、ただおさらいして並べただけじゃないか。
私は、ネット通販に投資した5千円を超える大金を惜しんだ。
ページをめくる努力のむなしさに気がついた。
「これなら、飲みに逝けたのにな…」
まだほとんど手をつけてない『経済地理学』を、私はオークションに出すことに決めた。

986 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/11/28(火) 07:32:25 ID:oFHmjMCR
>>985
にまったく同意。
他人の説の羅列で、自分の研究・意見がまったくないじゃない。
不思議な本。


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 10:35:39 ID:GFlnAG/j
datに落としたのM原さんなの?
自由な言論を抑圧しちゃだめじゃない。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/01(金) 08:33:38 ID:RV6rJIV5
>他人の説の羅列で、自分の研究・意見がまったくない
のは、不思議でもなんでもなく、今の経済地理学会に染み付いてしまった思考・行動様式。
偉大な領袖のチュ…じゃなかった、「地域構造論」をを乗り越えるような、クリエイティブな自分の研究・
意見を出せば、「山に行かされる」ことはないにしても、学会で干されてしまう。
会長の提唱した「地域構造論」の偉大さを「最も体系的な経済地理学理論」と褒め称え、それを多少改良するく
らいにして、あとは他人の説を羅列したり、たんなる記述ですませておくのが安全な学会内での保身術なのだ。
学会外の研究者から見れば、いかにも不思議で奇妙だが、これが今の経済地理学会。
トンへの向こうにある某国。そこに自由な言論は全く無い。
自由な言論の場であるネットの時代じゃなかったら、その国もそれでもっていたかも知れないけどね。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 23:54:38 ID:GPxSuJPP
もうその学会批判は聞き飽きました。
(あなたは学会関係者ですねみたいなレスにも飽きました。)


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 04:47:03 ID:uJgswxON
>>468
批判を高圧的におさえつけるのでなく、
冷静に経済地理学会を語りましょうよ。
「経済地理学会を語ろう」なんですから・・・
そんなに批判が耳に痛い?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 22:03:28 ID:dPiMmIpq
> 「経済地理学会を語ろう」なんですから・・・
ここは「地理関係の学会・学者について語ろう」ですけど?
てかもう一回スレ立てたら?

> そんなに批判が耳に痛い?
だからね。こっちは学会の関係者じゃないの。わかる?


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 23:32:28 ID:0ZfN2YFg
>>468
>もうその学会批判は聞き飽きました。
聞き飽きるほど同じ批判が繰り返し出されているのに、何も変わらない学会だとしたら…
批判を馬耳東風に、会長中心の内輪だけでとても仲良しにやってる学会だとしたら…
こういう学会に、救いはあるのだろうか。
ていうか、言葉の本来の意味での学会なのだろうか。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 00:12:54 ID:AORGjYuq
ある著作について冷静な意見が出された瞬間
言論弾圧!!
ということは、その学会は、M原さんの私的な研究会なの?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 14:25:28 ID:UDBmzNRD
>>472
>その学会は、M原さんの私的な研究会なの?
案外、本当にそうなのかもしれませんね。
M原さんと、あとY田さん、そしてほか何人か幹部のね。
毎年高い会費払ってつき合わされてる一般の学会員の方々、乙カレーさまです。


474 :加藤:2006/12/04(月) 14:28:59 ID:HFQRc/Ql
年寄りが死ぬから僕の天下です

475 :主役交替:2006/12/05(火) 08:37:26 ID:X7yIt/tW
>>474
も前の天下ってこともない。
いまや、「地理関係の学会・学者」スレの主演は、K藤からM原へと交替しますた


476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 18:44:23 ID:N42B8L65
>>475
僕はホリエモンと同い年で天下の立命館の助教授ですので優秀ですよ

僕がポストモダンによる分析をあらゆる分野に啓蒙しつつ日本の学会全てを引っ張っていきます

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 00:05:14 ID:PHjuHasF
今の経済地理学がまずいのは同意するけど
批判地理学とか○系も大概まずいと思うけど?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:06:03 ID:qewBOlYZ
いまさらわかりきったことを

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 14:00:06 ID:KoHtC1s8
>>477
M原さんの説によれば、日本の○系地理学は、日本の経済地理学の中にまだ立派に生きながらえているんだそうですが・・・

すると、まずい^2 ってことですかね?w

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 15:59:55 ID:VsKdIDbe
そりゃまずいね。
早く滅びるべきだな。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:26:50 ID:/IoMEkJw
K先生の授業受けてるけど、そもそも9割の学生が理解してないよ。
一部のシンパが最前列で授業受けてるけど、この間そいつらに話しきいてもさっぱり理解してない様子。
なんかね、もうポモ地理って、どこの学部生が理解してるんだろうと思うんですが…。

私がバカなだけかな?

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:37:10 ID:Xjo5+7SL
>>481
そんな授業受けるなよ。バカになるから。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:45:55 ID:/IoMEkJw
>>482
受講登録した私がバカでした。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 07:44:35 ID:/3xC3FG6
>>481
理解するなんて偉そうな事を言うなよ

凡人は盲目的に信じてればよい

485 :M原さん@見習え:2006/12/07(木) 13:17:17 ID:VrqOXj0Y
>理解するなんて偉そうな事を言うなよ
>凡人は盲目的に信じてればよい
最も体系的な、世界の主要経済地理学理論である「地域構造論」を!


486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:23:58 ID:AA37AN8A
いや、はじめから筋が通ってない話はそもそも理解できないから。
学生が授業を出来ない責任はもちろん教員が負ってると思うんだけど
その辺先生はどう思ってるんだろうね。
まあ、地理の教員は自分の授業がどう伝わってるかって言う意識に欠けてる
人間ばかりだからな・・・(そいで学生が勉強しないとか言いやがる。)
てかなんて名前の授業よ?

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 02:19:03 ID:Q/+Cdli6
>松原 宏 『経済地理学 立地・地域・都市の理論』
M原さんの本が「経済地理学会賞」を取るべく運動が展開されているらしいね。
K藤が「人文地理学会賞」を取るのと似てるね。
M原さんって、K藤とよく似ているね
ようするに組織票ってこと?
地理学者のやってることって、他の分野に見せられないね・・

>>>472
>>その学会は、M原さんの私的な研究会なの?
>案外、本当にそうなのかもしれませんね。
>M原さんと、あとY田さん、そしてほか何人か幹部のね。
>毎年高い会費払ってつき合わされてる一般の学会員の方々、乙カレーさまです。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:17:30 ID:gLaNl7VX
>>487
ウヒャヒャ...
松原宏『経済地理学 立地・地域・都市の理論』 が「経済地理学会賞」を取ったら...
これ、地理学会史上最笑のイベント。
和歌山県知事もビクーリのなれあ(ry


489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:05:45 ID:Ofx+BDdQ
じゃあどんな研究なら学会賞にふさわしいんだい?
具体的に挙げてみてくれ。


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:34:07 ID:9zXgD4Xq
今まで地理学を研究してきた自分の生きがいを再確認できると共にこれからの若者たちにも地理学を研究することのすばらしさと感動を与えてくれる研究

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 20:59:12 ID:Ofx+BDdQ
> 今まで地理学を研究してきた自分の生きがいを再確認できると
なんかある種地理学研究の痛いところを衝いてるな・・・
つまり、地理学の研究なんて地理学者の自己満足であって
社会に貢献することなんてどうでもいいわけだwww

492 :和歌山県知事:2006/12/09(土) 09:32:19 ID:UodlsGME
天の声により、
松原宏『経済地理学 立地・地域・都市の理論』 が「経済地理学会賞」に決まりますた。
「こんな研究なら学会賞にふさわしい」という受賞理由です。


…なるほどね。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 12:42:04 ID:ZBCIPnyT
あのね、学会賞の推薦条件、よくみなはれ。
40歳以下の学会員でしょ。
あくまでも後進を育てるための賞なんやて。

ttp://wwwsoc.nii.ac.jp/jaeg/membership/kanjikai.html

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 17:54:10 ID:ESLr4voJ
>>493
明らかに経済地理学会関係者ですね。
敬愛wするM原氏を批判されて、さぞや悔しいのでしょうねw

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 02:12:11 ID:YpqgV/U6
>>494
俺は493じゃないが確かにそう書いてあるぞ。
だからM原氏は学会を賞取れない。
てかもう粘着学会批判はやめませんか先生?
みっともないですよ。
学会批判をするなら経済地理学はどうあるべきか
先生の考えをお聞かせ願えますかね?
(学会運営じゃなく学術的方向性についてね。)

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 12:51:27 ID:eR9DY0qP
>>495
>M原氏は学会を賞取れない。
賞の推薦条件なんて、いつでも学会を牛耳ってる会長一派の思うように変えられるわけだが。
ちょうど、独裁国の大統領が、多選できるよう憲法を思うように改悪するのと同じにねw

>学会運営じゃなく学術的方向性についてね。
そんな独裁的な学会運営についてこれ以上問題にしてほしくない人が、このスレの一部にいるらしいねw
なんでかな?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 16:27:43 ID:8S93ropI
そもそも和雑誌や和同人誌に論文掲載する人って誰を対象に書いているのでしょう?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:07:31 ID:77Cwy9Gk
>>496
いや学会運営なんてどうでもいいんだよ。
てか、お宅がこれまで散々問題にしてきたから
もうお腹いっぱいなんだよ。
お宅はこれまで学会運営の批判は腐るほどしてきたけど
経済地理学が今後どのような研究を進めていくべきかは
少しも示してないじゃん。
そろそろ経済地理学のあるべき姿を
示してもらえることかな思ってね。
そんなに学会批判がしたいんなら
20行ぐら学会の運営批判をしてからでも構わないから
この点について示してもらえます?

>>497
>和雑誌や和同人誌
これは地理学評論とか人文地理のことだよね?
それは地理学者・院生・一部の学部生だと思うけど?
まあ、地理学の論文てのはお仲間(上記の一派とかじゃなくて学界全体)の学者
だけしか読まないから地理学の外に学術的な成果が出て行かないのが大問題だな。
他の分野だったら研究者たちが学界の外のでの活動を通して社会と
つながっているから学術的成果が社会に反映されていくけど。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:13:26 ID:Fqe2NoPV
地理学者だけしか読まないってのはひとえに学問としてのレベルが足りないからでしょ。
このスレ常連のみずおか先生も経済チリ学会員も、同じ泥舟に乗ってるわけ。

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:24:55 ID:77Cwy9Gk
その通り。

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/10(日) 21:36:46 ID:8S93ropI
で,IF0.3以上のJournalに出せそうか?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 00:08:58 ID:MokxgJXA
主要業績に大学紀要、和雑誌、国内同人誌、自費出版本、教科書を挙げる椰子はクズ

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 01:47:37 ID:QpPHTms3
じゃあ日本の地理学者はみんなクズだね。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 07:43:54 ID:wgJSZjFT
>>498
>研究者たちが学界の外のでの活動を通して社会と
>つながっているから学術的成果が社会に反映されていく
国土交通省の審議会委員を務めるY田俊文先生のように!

>地理学の論文てのはお仲間(上記の一派とかじゃなくて学界全体)の学者
>だけしか読まないから地理学の外に学術的な成果が出て行かないのが大問題
東大出版会やミネルヴァから次々本を出している人たちも!


で、経済地理学の社会的評価は、高まっています??



505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 07:57:27 ID:8OBxzemq
で、経済地理学はどうゆう研究を進めていくべきかっていう
質問には答えていただけないわけですか?
てか、お宅は個人批判と学会運営批判しか出来ないの?
反論パターンが読めてるからあらかじめ答えておくけど
俺は学会関係者じゃないし、学会が批判されても別に構わないから。
だから、学会批判をしたきゃいくらでもしてもらって
その後に、質問にも答えて頂けます?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 08:15:03 ID:wgJSZjFT
>>505
学会とは(建前上)学問活動をする場所ですね。
日本ではそれが、こういう状況になっている。
そこで、自由な研究が発展できると思いますか?
それに知らん顔して、
>経済地理学はどうゆう研究を進めていくべきかって
質問をしてるわけ。
なにか、変ですね。

なら、あなたならどのように現状で経済地理学研究を自由に進める素晴らしい戦略を
お持ちなのか、むしろ教えていただきたい。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 08:34:22 ID:4NJ87GxT
醜いオッサンだな

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 11:24:09 ID:MokxgJXA
で,IF0.3以上のJournalに出せそうか?

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 05:32:34 ID:+LHGIov9
>>506
学会がどうゆう状況にあろうと
研究をするのは研究者個人だから
その気になればなんとでもなると思いますけど?
(警察力を持った国家による統制なら話は別だが。)
それに、あなたが批判してるのは経済地理学会でしょ?
人文地理学会なり日本地理学会なりで
活動すればいいんじゃありませんか?
結局、学会批判と個人批判しかできないんですか?

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 08:03:24 ID:WkUNdJ3C
それはそうだけど、経済地理学という名前がつく以上
経済地理学がもっとも近い分野の研究者にとっては、
やはり経済地理学会が大事なわけで・・・
経済地理学会が民主的に運営されていないと困るでしょうが!
みんなが会費を払っている公器なんだから、自由に意見が言えるようにならないと・・

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 09:02:03 ID:+LHGIov9
困っている人が多いならみんなで学会を辞めて
新しい学会でも何でも作ったら?
国や自治体の場合、退出するのに大きなコストがかかるから
運営が民主的になされていたり、人権や少数派への配慮が
必要だろうけど学会なんて自発的な結社なんだから
いくらでも退出戦略がとれるでしょ?



512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 11:57:00 ID:dD3fjq9f
応用経済地理学会

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 12:36:44 ID:wEEFIheA
>>509
>その気になればなんとでもなると思いますけど?
>警察力を持った国家による統制なら話は別だが。
「その気になれば」世界平和実現なんてなんとでもなる思いますけど!?!?
思想や学問研究の方向を操作するのに使われる手段は、「警察力」だけ?

ハァ? 学問研究のどろどろした世界の現実をまったく知らない、平和ボケですか?
キューピーたらこたっぷりスパゲティでも食べて、寝ててくださいw

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 12:39:42 ID:sEsZhhGB
救いようのないバカだな。こんなのが国立大学の教授ってw

515 :批判地理学信者(^^):2006/12/13(水) 18:41:40 ID:osnaHG4y
批判しかできません(^^)

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:57:02 ID:hwO4WxVD
↓これ↓への、K藤先生によるポストモダンな分析をぜひお聞きしてみたい。

http://www.youtube.com/watch?v=VHMuciIsIYY

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 00:15:56 ID:M4hnnP6k
>>516
グロ、史ね。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 03:12:33 ID:iJjyGQRf
>>513
おやおや、冷静に議論して勝てないからそんな書き方しちゃって。
まあ、ワンパターンな個人批判しか出来ないってことは
わかってたから別に驚きもしないがwww

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 15:18:57 ID:y6mH08d2
>>518
おやおや、灯台出版会から出たばかりの著書に批判的コメントがよせられて、そんなに悔しいですか? (藁
では、次著では、冷静にご自身に独自の経済地理学の体系を、提示してみてください。
ワンパターンな地域構造論の個人崇拝+他人の説の引用じゃなくて、自分の説、自分の体系を出すのですよ。
議論は、それを読んだ上で行いましょう。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 01:49:01 ID:Z/XMP8zr
>他人の説の引用
これだけじゃやばいだろ

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 23:54:11 ID:xeJlVBH3
> おやおや、灯台出版会から出たばかりの著書に批判的コメントがよせられて、そんなに悔しいですか? 
だから、俺は学会とは何の関係もないし本も書いてないの。いい加減しつこいな〜
以前から言ってるのはこれだけ人の批判するならあなたの「独自の経済地理学の体系を
、提示」してみてくださいよってこと。まあ、人に対して独自の経済地理学を提示しろ
とか言ってても自分が独自の体系を持ってないのが明らかになりつつあるわけだが。
もう、学会の自由な運営うんぬんというごまかしは結構ですよ。
それに、繰り返すけど俺は学会関係者じゃないからね。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 01:17:41 ID:BOfizJ1r
>>520
激しく同意。確かにやばすぎ。
ただひとつ疑問として残るは、自説を出さないことが、著者M原さんの地頭の限界で止むを得ないことなのか、
それとも経済地理学会で生き抜くための保身術なのかということだな。





523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 03:58:19 ID:JdwKflax
ただひとつ疑問として残る(の)は、このスレでM原批判をやってる
人間はM原やY田がいなくなったからって経済地理学が再生できると
考えているのかということだな。
楽天的に、彼らがいなくなる=経済地理学再生と考えてそうで怖い。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 11:27:17 ID:pO+artSu
>彼らがいなくなる=経済地理学再生
の等式がなりたたないとすれば、このたび出版の『経済地理学』は、M原さんの地頭の限界を示したものという
結論に導かれてしまうわけだが…
>>523は、それでOKなのかな?w

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 11:40:00 ID:qzwBcZhn
いや、別にM原さんの地頭がどうなろうと俺の知ったことじゃないけど?
てかそうなるロッジクがよくわからんから詳しく説明してくれ。

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 11:52:21 ID:g1pxCta/
オマエラいい加減にみずおか先生に構うのはやめろよ
荒らしはスルーが原則ですよ

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 12:07:33 ID:qzwBcZhn
いや、結構からかいがいのある人だよw
こんなことはこの板の住人ならよく知ってることだが
結局この人はワンパターンな個人・学会批判しかできないみたいよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 16:15:22 ID:BOfizJ1r
>>525
>てかそうなるロッジクがよくわからんから詳しく説明してくれ。
そうか。こんな「ロッジク」wもよくわからんとは、ID:qzwBcZhnはかなり地頭に限界があるようだな。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 17:15:40 ID:iBh32xll
地頭も重要だけど、結局、地理なんて対象分野が何でもありな世界だから、
他分野できちんと論文かけてる奴連れてきて、地理をテーマに書かせたほう
がいいんだよね。

地理ではやってる学説見ればわかるじゃん。全部他分野で使い古された話
を、「地理学者が理解できる範囲で」そのまんま取り込んでるだけ。

括弧の内部がやたらとレベルが低いってのが問題だけどさ。


530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 01:49:09 ID:boEj4Ah8
>>528
いや、君の言ってることは支離滅裂だから誰も理解できないと思うよ。
地頭が悪いと自分の意見をきちんとした文章に出来ないから仕方が無いかなwww
自分の言いたい事をきちんとした文章にできず、それを人のせいにするとは
無知を通り過ぎて恥知らずってところだな。

>>529
以前からその点は地理学の問題点としてこの板全般で指摘されてきたことだな。
まあ、>>528あたりはそうじゃなくて学会が民主的な運営をされてないから
経済地理学はダメらしいがwww
問題は、学会の運営とかいうレベルじゃなくて
もっと地理学者全般にかかわる根本的な問題なのにね〜
そこに早く気づいて欲しいもんだ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 11:36:05 ID:3WM1JqOa
>>530
>もっと地理学者全般にかかわる根本的な問題なのにね〜
>そこに早く気づいて欲しいもんだ
で、それに早々と気づいた地理学者のお前は、「根本的な問題」を解決するため、2ちゃんに
粘着する以外に、どういう努力をしてる?
教えて暮れやw

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 12:13:43 ID:2rgC/Lx1
いや、粘着してるのはお互い様なんだけどねwww
>「根本的な問題」を解決
>どういう努力をしてる?
努力なんてしてませんけど?
まあ、地理学のために何かをしてやる義理がないからね。
てか俺を勝手に地理学者にしないでくれよ。
いつ滅びるかわからない地理学の研究者なんて
頼まれてもしたくないwww


533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 14:20:49 ID:bBwCskdr

地理学
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9C%B0%E9%A0%AD


534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 17:36:03 ID:zcZN3VQ0
水岡 不二雄( 男性 )さんの姓名鑑定
性格
・へそ曲がり,カンシャク持ち,ヒキョウ者,うそつきで、人をだます
・生まれ育つ中で両親の愛情無く育てられた為に偏屈者になった
・人のことは関知せず、人にたいして氷のような冷たさを持っている
・人と交わる事が苦手で融通がきかないうえ、気転もきかない 
・辛抱強いが、自主性なく、依頼心があり小さな事でいつも悩みが絶えない
・なにしろ優柔不断で覚えている事か与えられた事しか出来ない
・忍耐力とスタミナはあるが強情、片意地で二重人格
・おたく系、うつわが小さい、くどい、生意気になりがち
・稼いでも稼いでも金は貯まらない。気が小さく根が怠け者なので永続性に欠け一発勝負にでたがる
・周囲をトラブルに巻き込むトラブルメーカー。ほんの些細な事も一大事に持っていく下手をすれば裁判沙汰もありうる。 あまり御近付きになりたくない超危険人物
気をつける病気
・内臓系(胃腸全般) ヒステリー 等
・脳梗塞・脳神経系(自律神経失調症・アルツハイマー)・交通事故(被害者)等
・内臓系(胃腸)・ヒステリー 等


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 03:40:04 ID:BZRdcz3n
昔は、さすがに国立大学の先生がこんなとこに書き込んだりしないだろうと
思ってたけど、この頃はありえるかもしれんと感じるようになった。



536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:54:31 ID:iIEREwqn
うちの先生も、「なかなか参考になるね」って言ってた

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:35:20 ID:xKacvnZR
>>535

「ありえるかもしれん」じゃなくて、どう考えても水岡さん
が書いているとしか思えない書き込みが沢山あるじゃないの
(苦笑)。


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 01:00:21 ID:TXOfoZQ0
>>536
どこが参考になると?

>>537
いや、そうなんだが国立大(しかも一橋)の教員が2ちゃんなんて・・・
世も末だな。(世が末なんじゃなくて地理学の教員の質が低いだけかもしれないが)

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:07:45 ID:8nlLQf2I
M原さんマンセーの学会独裁体制のメンバー数
は大体2〜3人?(ID変えで対応)
>534
>535
>537
>538

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 10:17:51 ID:A7LGsDgv
>>539
またそうやって話をすりかえるか・・・

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 15:23:26 ID:YqutZfjV
敬愛するM岡大先生が批判されて相当悔しいんだろうなwww
若しくは本人か。しかし、しつこい・・・


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:37:52 ID:nHY6+yzq
本人だよ。昔からネット好きで有名だし。
それに味方してくれる奴なんかいないよw

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 21:49:33 ID:NkV+LCh4
しかし、伝統ある一橋の経済地理学教室はどうなっちゃうのかな。
このままM岡の代で改易お取り潰しになる悪寒。同僚の経済学者に
相手にされる地理学者なんていなさそうだし。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 10:39:06 ID:AJUmGlkz
ふーん。

geo:地理・人類学[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1028798292/53-60

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 12:47:20 ID:d6ip6hgJ
>>543
たしかに改易かもな。
地理学者よりも経済学者雇うほうが
一橋のためにもなりそうだし。
現任者がもっと空間経済学的な方向で研究を
してれば少しは状況が好転したかもしれんが・・・
(まあ、焼け石に水で関係なかったかもしれんが)
○系まっしぐらじゃな・・・


>>544
ふーん。
削除依頼却下されて残念だねwww
他人のことをさんざん地頭が悪いと罵っておいて
誹謗中傷があるので削除してくださいってのは
フェアじゃないね。
(念のために言っておくと俺は学会関係者でもM原シンパでもないからね)

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 16:46:36 ID:p7aocXSH
フl<岡不ニナム隹

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:16:56 ID:D564o0IS
>>544
続き。


http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1028798292/61-62


……( ´,_ゝ`)プッ

馬鹿が削除依頼すると
消してほしいものがどんどん目立つことになって
面白いなあwww

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:29:38 ID:YiRGMxtm
これ、水岡さん本人が削除依頼出しているんだよね。
まさか善意の第三者が削除依頼出したり警察に通報したり
しないもんね。

で、本当に水岡さんは、警察に行ったのかな?(笑)。


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 21:46:32 ID:txGT1hTp
所轄警察署って・・・厨房並みの地頭を振り絞った悲しい嘘ですねw

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:02:44 ID:J1V4LLs4
以外に行ってたりねwww
もし誰か訴えられたら報告よろしくw


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 23:17:14 ID:aVhyXnpk
てか、他人の事を罵らず何も書き込まなければ
自分が批判されることもないだろうに。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 01:29:36 ID:85UmV+Yp
>>549
仮にも批判地理学の主導者ともあろうものが
まさか嘘はつかんだろう・・・
嘘をついてしまった瞬間「似非科学」未満に成り下がってしまうからね。

>>534は気の毒だがかならず訴えられると思うよ
訴えられたら報告よろw

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 02:14:35 ID:S9ILn85u
>>534
は、経済地理学会役員のXじゃないかな〜
占い好きだったし・・

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 12:49:38 ID:FEGB4Y8h
占い好きな香具師はいっぱいいるだろ・・

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/23(土) 15:29:59 ID:D83s8A4N
裁判沙汰になれば、>>534の占いが当たるってのも皮肉だな。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 00:14:17 ID:6HEVZEff
削除依頼してるのってodn.ne.jpの人だよね?

ふと気になって調べてみたんだけど、
Wikipediaの水岡さんの項目を編集した履歴をみてみたら、
ODNからの書き込みがずらっと並んでるんだよね。

偶然だよね。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 05:25:22 ID:72EyqkFg
Wikipediaは少なくともM岡さんがご存命の内はそっとしておいてほしい。
「改正」するのはそれからでも遅くはないw

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 02:49:20 ID:3lwbG0Ac
>>534
は完全実名だけどだいじょうぶなの?
せめて伏せ字とか使っていれば救われたかも・・・
水○不二雄とか・・・

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 03:32:58 ID:3lsOYiMy
しかし、自分は散々他人を罵倒してるのにね〜


560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 20:36:00 ID:bOmIjo6j
得点を多く数えて失点を少なく数えるのがフl<岡さん流だからねw

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 18:03:14 ID:BumRgfO1
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061226-00000010-mai-soci

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 23:09:57 ID:ESG41TJ9
刑法(名誉毀損)
第二百三十条 公然と事実を摘示し、人の名誉を毀損した者は、その事実の有無にかかわらず、
三年以下の懲役若しくは禁錮又は五十万円以下の罰金に処する。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/27(水) 22:17:13 ID:/G0DHqzp
批判地理学の批判ってのは
学会批判と個人批判だったわけだ。

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 10:32:54 ID:hb2ontMA
しかし実名はまずいだろ

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:24:20 ID:UluRd8ZR
まあ、もう懲りて当分姿を表さないだろう。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 13:40:25 ID:H9BJePaZ
ならいいんだけどな。学会にも大学にもいい恥さらしだ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 17:24:42 ID:qPRJL1Ce
>>565

この位で懲りるような人じゃないと思うよ。

また何か話題にされたら、確実に出てくると思う。


568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 18:41:54 ID:xQDkbYAp
>>534のカキコ主には、改悛の情がないようだな。
まだ懲りていないのだろうか。
早く出てきて、自首したほうがよくはないか?
学会が、いい恥をさらしているぞ。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 22:50:59 ID:H9BJePaZ
なんだ、早速出てきたかw
どこまで恥知らずなんだろう

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 19:11:21 ID:AmmMx04T
>>568
いいかげんに懲りなよwww
このスレ(学界)にあなたの味方なんていませんからwww

> 学会が、いい恥をさらしているぞ。
学会関係ないと思うけど?

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:32:10 ID:ZBdSkkF1
>>564
>しかし実名はまずいだろ
まずいに決まってる。
実名で自分と意見の違う者を口汚く誹謗中傷しない限り「権威」を保てなくなったのが、
「戦後最も体系的な経済地理学理論」の教義を信奉する学会グループだとしたら…
心が寒々としてくるね。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 01:53:33 ID:SYnxQF1E
> 実名で自分と意見の違う者を口汚く誹謗中傷しない限り「権威」を保てなくなったのが、
それおたくもじゃんwww
まあ、あきれ果ててるから心が寒々としてくることもないけど。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 09:14:43 ID:/dTC23NZ
いままで、実名書いたの>>534 だけだろ。
最後の一線は越えたら終わりだぜ
人権は守らなきゃ。
フラグ立ってるの>>534 の一方だけ。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 10:50:43 ID:8lW/NeLx
先生!他のスレに経済地理学会を評価してる人がいますけど
どうします?
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/geo/1159578062/
59 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2006/12/30(土) 01:13:27 ID:/dTC23NZ
もともと全国学会じゃないんだから、平気平気
関西地理学会だったんだろ。
いまや『人文地理』も、
内容からみたら『ポモ・文化・歴史地理』としかいいようがなく偏っている。
重要な、経済地理、都市地理、計量地理は、『地理評』『経地』に出せばいい。
人地は「いなか地理」
だから3大学だけで運営してたって、仲良し同人誌なんだから目くじらたてない。



575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 23:57:19 ID:dLWL2MSg
> 実名で自分と意見の違う者を口汚く誹謗中傷しない限り「権威」を保てなくなったのが、
> 「戦後最も体系的な経済地理学理論」の教義を信奉する学会グループだとしたら…

だとしたら…っていうか決めつけてるし
被害妄想は際限なくふくらんでるな


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 07:29:32 ID:prDXtRiw
て優香、今回これが急に盛り上がり始めたのは、灯台出版会から出た『怪済散り学』に
オリジナリティー乏しい、引用大杉という批判のカキコが出てからじゃないのか。
これは、研究成果に対する正当なレビューだろ。まあ、2ちゃん風の言葉づかいにはなっ
てるけど。

かなり、この著者サイドの被害妄想が入ってきている?


577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/31(日) 08:55:46 ID:brP9i6EN
批判地理学名物

  おうむ返し

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 00:28:58 ID:3XMdxM+q
>>574
経済地理学会IT工作員は、『経済地理学年報』がそんなに評判よくないと書いてある、
その次の、自分に都合が悪いレス↓は無視ねwww
ちなみに、このレス↓の時刻は、>>574のレスよりはるかに前なわけですが・・・

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 02:08:10 ID:SYnxQF1E
> 内容からみたら『ポモ・文化・歴史地理』としかいいようがなく偏っている。
まあ、全部部が全部じゃないけどこうゆう傾向はあるな。
地理評とかも人文地理学会的な流れにのみこまれなきゃいいが・・・
あと、「経地」もそんなに評判よくないぞ。
一部大学では博士論文の提出に必要な論文数に「経地」掲載論文を
カウントできないし。(ちなみに関西の大学じゃないよ。)
しかし、なんで人文地理学会にそんなに恨みがあるの?
論文を受理してもらえなかったとか?




579 :574:2007/01/02(火) 23:58:47 ID:y8YQDsQC
自分がIT工作員だからって人を工作員呼ばわりするのはどうかな。
工作員なんてあんた以外いませんからwww
で、リンク先のスレでは人文地理学会<経済地理学会
という主張があるわけだけどその点どうなの?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 08:25:41 ID:04veWVRg
>>579
Mさんは自分に批判的な人はみんな経済地理学会関係者だ
としか考えることができないのでしょう・・・
きっと想像力が退化しているのでしょうねw

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 16:47:46 ID:GBNW8OEv
やれやれ、経済地理学年報は、論説で載せられる原稿が少なくなってきたんで、
とうとう2ちゃんねるで学会プロモーション、原稿集めですかwww

人文地理には、余計なご心配いただかなくても、潤沢に原稿が集まっています。




582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 21:04:35 ID:kBR9VrJT
人文塵へのタゲそらしか?w
まあ、ポモの作文がどんだけ集まっても塵芥のようなもんだな。

真の敵は誰だ?w

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/03(水) 23:38:08 ID:1UwGBj1T
> 真の敵は誰だ?w
このスレの真の敵はM岡だろうな。
なんでも経済地理学会批判と結びつけるから
うざくてしかたがない。
もう一度隔離スレを立ててそこに放置しとかないか?
(念のために言っておくと俺は学会関係者とかじゃないからねww)
地理学界の真の敵は
地理学の現状がきちんと認識できない
地理学者全般ってところだろう。
特に、ポモだとか批判地理学の連中。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 10:28:35 ID:/MXQwpd6
『人地』に論文があつまるって、そりゃあなた・・
3大学の仲良し同人誌なんだから、そりゃあつまりますって
 1)公家学問の絵図・古地図あそびの歴史地理
 2)趣味の学史研究
 3)物見遊山の外国地域研究・文化地理
 4)左翼思想感染させる文化人づらポストモダン
この代表的人地4大分野で、
綿密なデータ分析関係ない趣味の世界なんだから、
1日で論文かけますよね。
しろうとの「邪馬台国論争」の世界と同じですって・・
同人誌なんだから「コミケ」の世界ですって・・

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/04(木) 17:06:50 ID:P//cKCU0
>>584
じゃあ経済地理学会についてはどう思う?
人文地理学会よりはいい学会?


586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 07:42:21 ID:g/JUo1DF
>>583
>念のために言っておくと俺は学会関係者とかじゃないからねww
と何度も何度もひつこく書き込んでるこの香具師がいちばんの関係者とちがうの?といってみるテスト
いっつも否定してないと自分のアイデンティティがばれてしまうんでwww

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 10:24:08 ID:FiYsqgCW
*第88回地理思想研究部会(日本国際地図学会第181回例会と共催)*

テーマ:クリティカルGIS

クリティカルGISの動向−市民参加(public participation)・ジェンダーの視点から日常生活の空間分析を考える
西村雄一郎(愛知工業大学・研究員)

クリティカルGISの視点で考える子どもの安全マップ
大西宏治(富山大学人文学部)

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 10:27:52 ID:FiYsqgCW
クリティカルGISなんて言葉聞いたことないんだが・・・
批判地理学者達の造語なのか?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 03:38:29 ID:tRa3Djpk
この二人ともに名大だな。
しかも、おそらく指導教官も一緒だったような。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/10(水) 22:11:42 ID:jMJ8s41Y
大阪府警池田署は8日、インターネットの掲示板「2ちゃんねる」に「池田小の子供に危害を加える」
といった内容の書き込みをしたとして、北九州市若松区の無職、安田聖容疑者(27)を威力業務妨害の
疑いで逮捕した。…
調べによると、安田容疑者は昨年11月21日から28日にかけ、「池田小に乱入して子供を刺す」「ガソリ
ンで放火する」などと計9回書き込みをした疑い。
池田署は、IPアドレスから容疑者を割り出した。
                           (「日経新聞」1月9日付)

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 16:23:35 ID:Ho5BCAFj
<各板の役割が決定しました>
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ニュー速:情報収集       ┃vip:祭り要員          ┃
┃アウトロー:丁寧に苦情申し立て┃オカルト:儀式          ┃
┃モ娘(狼):ストーキング   ┃市況:資金捻出         ┃
┃ちくり裏事情:密告        ┃無職・だめ:鉄砲玉要員     ┃
┃刃物:所持品提供       ┃野鳥観察:見張り要員      ┃
┃メンタルヘルス:出頭要員    ┃FLASH:FLASH製作        ┃
┃ネトヲチ:ネット監視     ┃軍事板:作戦指揮・統帥     ┃
┃法学&司法:作戦参謀     ┃科学&物理&生物:BC兵器を開発┃
┃お菓子:うまい棒補給     ┃ENGLISH:対外交渉・広報    ┃
┃半角二次:応援ポスター制作、 ┃漫画・アニメ系板住民釣る    ┃
┃ダンス:応援ダンス製作    ┃モデル:ハニートラップ     ┃
┃無線:独自通信網構築     ┃音楽各種板:鼓舞        ┃
┃PC各種:IT部隊          ┃AA:宣伝コピペ用AA作成     ┃
┃料理:炊き出し         ┃ネ実:ネトゲ         ┃           ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━┛

592 :ずれたのでやり直し:2007/01/13(土) 16:24:40 ID:Ho5BCAFj
<各板の役割が決定しました>
┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃ニュー速:情報収集           ┃vip:祭り要員               ┃
┃アウトロー:丁寧に苦情申し立て   ┃オカルト:儀式                ┃
┃モ娘(狼):ストーキング         ┃市況:資金捻出              ┃
┃ちくり裏事情:密告               ┃無職・だめ:鉄砲玉要員         ┃
┃刃物:所持品提供            ┃野鳥観察:見張り要員          ┃
┃メンタルヘルス:出頭要員         ┃FLASH:FLASH製作          ┃
┃ネトヲチ:ネット監視          ┃軍事板:作戦指揮・統帥          ┃
┃法学&司法:作戦参謀        ┃科学&物理&生物:BC兵器を開発 ┃
┃お菓子:うまい棒補給           ┃ENGLISH:対外交渉・広報       ┃
┃半角二次:応援ポスター制作、漫画・アニメ系板住民釣る              ┃
┃ダンス:応援ダンス製作        ┃モデル:ハニートラップ          ┃
┃無線:独自通信網構築        ┃音楽各種板:鼓舞            ┃
┃PC各種:IT部隊                ┃AA:宣伝コピペ用AA作成        ┃
┃料理:炊き出し              ┃ネ実:ネトゲ                   ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┻━━━━━━━━━━━━━━━┛

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/13(土) 16:25:49 ID:Ho5BCAFj
我らが地理・人類学板は何も期待されてないのか。・゚・(ノД`)・゚・。

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 08:19:59 ID:InGicIkJ
第1号(1月)

●論 説
「知識・学習」からみた試作開発型中小企業の発展とその地域的基盤  −長野県諏訪地域を事例として− 藤田和史・1-19
日本における飼料企業の立地戦略とその変化 後藤拓也・20-46

●書 評
M.ドモシュ:帝国の時代におけるアメリカの商品 (福田珠己)・47-48

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/16(火) 23:47:57 ID:x40J0gSC
論説が両方とも経済地理関係だな

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 23:57:39 ID:g5odOux0
あげ

597 :精神科医:2007/02/10(土) 10:50:33 ID:W/faQhrx
本スレの根本的な間違いは、
日本に「地理学者」を自称する者が存在していない、
事実を認識していないことだね

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 02:26:26 ID:iU4rLs2x
地理学とかもう終わってる分野なのになんでまだ研究すんの?

197 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)