5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古代中国人はモンゴロイドではなかったのか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/17(木) 23:32:01 ID:n66hkhXL
俺がこの前見たあるスレで、ちくま新書の『DNAから見た日本人』という本に
2500年前の古代山東人はヨーロッパ人に近い遺伝子を持っていたらしいと言う説が
紹介されていたらしく、古代の中国の世界では白人が住み着いていたらしく、アジア人はまだどこかで誕生した
ばかりなのだろう、と言うにわかには信じられないような説が紹介されていたが、これマジなの?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 00:02:39 ID:uuu/JrDt



断 言 で き る? 日本昔話 の 桃 太 郎 伝 説 とか

進 化 論 と か

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 01:58:22 ID:EOS55NAZ
YAP+ばりばりの古いタイプのモンゴロイドがいたんだろ

今はチベットや日本にいるような

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 15:35:58 ID:r0mif2x4
>>1
そう言えばアイヌ人もかつてはその容貌とヨーロッパ人に近い遺伝子を持っているとされて、
白人種に分類されていたよな。でも今ではアイヌ白人説は完全に否定されているがな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 19:40:11 ID:OsDIlmlF
中国人は少数民族を除いた漢民族で、中原の華北の中央モンゴロイド
(中央蒙古人種、シナ人種、シニーデ)と南部の南方モンゴロイド
(南方蒙古人種、南シナ人種、バレンモンゴリーデ)に大別される。

華北人の属する中央モンゴロイド(中央蒙古人種、シナ人種、シニーデ)が、
長身、中頭、面長、狭鼻、二重まぶた、頬骨が出ず彫りのあまり浅くない顔面。

華南人の属する南方モンゴロイド(南蒙古人種、南シナ人種)
低身長、短頭、丸顔、広鼻、二重まぶた、頬骨が出ず彫りの浅くない顔面。

華中(江南)はそれらの中間くらい。

シナ人種は長身、中頭、面長、狭鼻、二重まぶたで蒙古ひだが無い人も
珍しくなく、頬骨が出ず彫りのあまり浅くない顔面を持つため、
その容姿から一時はコーカソイド起源説が唱えられたが、
今は否定されているとの事。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/18(金) 19:56:43 ID:uuu/JrDt
レスコピペ話題戻りぱなし。恐らく、おまえのネタは出尽くしただろ!

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 21:54:13 ID:OBpi3Ge+
つうか、トルコ系の皇帝、けっこう居るだろ。
秦の始皇帝とか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 22:25:14 ID:MFfJycr8
トルコ系=コーカソイドか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/05(月) 23:55:14 ID:MFfJycr8
>>7
嘘つくな。秦の始皇帝はチベット系の出身だろ。実際に、始皇帝の父とされる呂不葦は
チベット人と言われているし、秦族も元々、陝西省付近で、牧畜を営んでいた遊牧民の出身だよ。
そんな事は、図書館の資料集を使って調べてみれば解る事であるし、「遊牧民から見た世界史」
という本に、その辺について詳しく書かれているぞ。
ってか、そもそも、トルコ(テュルク系)は元々、シベリアやモンゴル高原で遊牧生活を営んでいて、
モンゴル人や日本人と同じアジア系(モンゴロイド)の民族だからな。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/06(火) 22:12:41 ID:Gt2Sar7U
トルコ系は、随とか唐の創始者だろ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/08(木) 21:49:27 ID:3fV85Zfw
>>4
アイヌがヨーロッパ人に近い遺伝子を持っていたなんて、一度も実証されたことはないよ。
むしろ、一見ヨーロッパ人に近い形質を持っていたとされていたのが、
遺伝子によって否定されたというのが真相。
古代中国人白人説とは根拠がさかさま。
で、古代中国人白人説は一定の根拠があり、多分孔子はソクラテスのような顔をしていたのだろう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 16:49:40 ID:Wlm8u0Ll
>>11
>多分孔子はソクラテスのような顔をしていたのだろう。

バカっ、勝手に捏造すんな。そこまで言うのならソースを出せ。
「古代中国人白人説は一定の根拠があり、」ってその「一定の根拠」と言うのも説明しろよカスが。
とりあえず、黄河文明(含む長江文明)等を築いた中国人がモンゴロイドの民族であったと言うのは、
現在の考古学界と歴史学界の常識であり、通説だぞ。文句があるのなら学者に文句を言ってみろ。

じゃあ質問するが、古代中国人白人説を支持している学者なんかいるのか?
いたとしたら、ここに書き込んで紹介してみろよ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 22:43:58 ID:yfpN5Obf
>>12
東京大学公開講座『ヒト・人・人間』
「驚いたことに、2500年前の山東省の人類集団は、現代ヨーロッパ集団と同じクラスターを形成した。
(中略)以上のことから現代ヨーロッパ人集団や現代トルコ人集団に遺伝的に近い集団が、今から2500年前には、
はるか東方の山東省に存在していたことが明らかとなった」

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 22:58:05 ID:Wlm8u0Ll
>>13
ところで、山東省で発見された漢代(2000年以上前)のものと思われる人骨を調査してみた結果、その人骨が
日本の弥生人(北方モンゴロイド)とよく似た特徴をしていたと言う件についてどう説明するんだ?

それに、山東省にヨーロッパ人集団に近い遺伝子をした集団がいたという説が紹介されていただけで、
別に、「古代中国人が白人であったと言う証拠である」、などとは誰も言っていないだろ。
勝手に曲解・歪曲して自分に都合の良い解釈をしているのは2ちゃんねらーの馬鹿だけだろ。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 23:00:02 ID:yfpN5Obf
>>14
2000年前の山東省では白人とモンゴロイドの中間を示す人骨が発見されている。
2500年から2000年にかけて中国人がモンゴロイド化した可能性を示唆するものである。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 23:16:56 ID:Wlm8u0Ll
>>15
>2000年前の山東省では白人とモンゴロイドの中間を示す人骨が発見されている。
>2500年から2000年にかけて中国人がモンゴロイド化した可能性を示唆するものである。

真っ赤な嘘ですね。とりあえずデムパは止めろ。
もしそうだったとすれば、黄文雄氏や小林よしのり氏や岡田英文教授が古代の中国史についての論文で、
古代の中国人がモンゴロイドだったと言うのを前提として話を進めているみたいだが、
彼等が嘘を付いているとでも君は断言できるのかい?
俺は図書館で、古代中国史について、専門書や大辞典で調べてみたが、
それらしき記述も仮説も全く見当たらなかったぞ。
むしろ「文化人類学」と言う百科事典にには………

黄河文明=おそらく担い手が新モンゴロイド
殷王朝=中国東北部(満州)出身の民族が築いた王朝。
周王朝・秦王朝=チベット系

と、書かれていた件についてはどう思うんだ?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 23:21:18 ID:yfpN5Obf
>>16
黄ふみお、こばやしよしのりワロス
つまり最新の遺伝学で覆されたわけです。
灯台の先生も「驚いたことに」といってるだろ。
むしろ2500年前の中国人からモンゴロイドの遺伝が摘出されたことがないのだから、
古代中国人がモンゴロイドであるという説には人類学上の根拠はない。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/09(金) 23:27:02 ID:yfpN5Obf
>>16
自分の願望に合わない事実は真っ赤なうそと決め付けるお前のばかさ加減があらわれていますねww
なるほど黄ふみお、こばやしよしのりの愛読者なわけだwww
バカ丸出しww

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 00:00:48 ID:ZbFAYL8H
日本人は古モンゴロイドと北方モンゴロイドの中間的な様相を帯びた
古モンゴロイド。

華北人は中央モンゴロイドが北方モンゴロイドの様相を若干帯びた
中央モンゴロイド。

朝鮮人は中央モンゴロイドと北方モンゴロイドの中間的な様相を帯びた
中央モンゴロイド。

ソグド人は古代より華北に侵入していたらしい。
ゆえに華北人に白人の遺伝子が見られても何ら不思議ではない。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 00:29:37 ID:AHlMoOEM
北方モンゴロイドの影響


朝鮮人>日本人>華北人

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 02:50:06 ID:Rd3DJBVF
基本的に>>15に同意だが流石に黄・小林・岡田の3者揃い踏みは引くな…

22 :21:2005/12/10(土) 02:52:35 ID:Rd3DJBVF
>>15じゃなくて>>16

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 07:19:32 ID:kOFthGsT
>流石に黄・小林・岡田の3者揃い踏みは引くな…
己の願望にあわない事実に感情的に反発するバカには右翼が多いという事実が図らずも実証されるスレだな。
漫画や怪しげな紆余系著者による耳学問が多い。
おまけに前頭前野が機能不全。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 11:09:31 ID:mB4bhRpK
ところで、山東省で発見されたものでヨーロッパ人に近い遺伝子を持つ集団がいたらしいと言う研究論文は一体何時頃
発表された訳?詳しく教えてくれない?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 13:15:05 ID:mB4bhRpK
>>14
>2000年前の山東省では白人とモンゴロイドの中間を示す人骨が発見されている。

これのソースは何?大元の出典となる参考文献か、URLを紹介しろよ。
少なくとも顔も名前も知らない奴の脳内妄想なんか絶対に信用する事なんか出来るわけがないけどね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 17:29:30 ID:mB4bhRpK
>>17
>むしろ2500年前の中国人にはモンゴロイドの遺伝が摘出された事がないのだから
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
な ん で そ う 断 言 で き る の か 詳 し く 説 明 し ろ よ w

>古代中国人がモンゴロイドであると言う説には人類学上の根拠はない。
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ 
だ か ら 何 で そ う 断 言 で き る ん だ ? 参考文献でも紹介してから言えよ(プゲラ

じゃあ聞くが、古代ヨーロッパ人が白人であると言う説には人類学上の根拠はないんだな?
じゃあ聞くが、古代アフリカ人が黒人であると言う説には人類学上の根拠はないんだな?
じゃあ聞くが、古代日本人が黄色人種であると言う説には人類学上の根拠はないんだな?

>>19
>ソグド人は古代より華北に侵入していたらしい。

いくら調べても、ソグド人が華北に侵入したと言う記述なんぞ一切見当たらないんですが。
もしそうだったとすれば、ウイグル自治区に近い、甘粛省や青海省や陝西省付近で、
ソグド人がいたと言う痕跡が見つるはずだろw

>ゆえに華北人に白人の遺伝子が見られても何ら不思議ではない。

嘘 付 く な よ w 東アジアや東南アジアのモンゴロイドには白人特有の「白い遺伝子」が全く含まれていない。

遺伝子の分布図 http://www.narayaku.or.jp/narayaku/image/dna_map.jpg


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 22:55:43 ID:lNVexBcN
>>24>>25>>26
東京大学公開講座『ひと、人、人間』という参考文献が実際に紹介されているのに
必死に目をそらしている。
ウヨは都合の悪い事実は見ないといういい見本。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 17:13:15 ID:TfW5Fvf5
>>27
灯台だか砲台だか知らんし、『ひと、ひと、にんげん』だか知らんが、
別に、古代中国人=白人である、などとは誰も言っていないし、
2000年前の山東省では白人とモンゴロイドの中間を示す人骨が発見されている、
などともそんな記述は一切無いだろ。
せっかく具体的に反論しているのに、何でお前みたいなチンピラなんかが他人に向かって
「必死に目をそらしている」だの、「都合の悪い事実は見ないと言う良い見本」と言って
自分だけ高みに昇って、偉そうに他人を批判できるんだ?

そこまで言うのなら、>>24-26のレスの内容に対して、具体的かつ、論理的に反論してみろよタコ(プゲラ
ちなみに、この地理・人類学板の中国人に関するスレや、世界史板での中国史に関するスレでは、全くと言って良いほど、
それらしき内容を書き込んでいる人なんか誰もいないんですが何か?

そして、実際にググって検索してみた所、該当するサイトがこれと言って見つからず、
その代わり、胡散臭い内容が書かれている怪しげなサイト(しかも何故か2chのスレが多い)ばっかり
見つかる位でしかないんですが何か?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 22:38:24 ID:OtvW9m7N
>>28
紹介されてる本も読まずにないほざいてるんだバカ。
中間型人骨の発見も同じ箇所にまさに記述されているだろうが。
本呼んでから反論しろやボケ

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 23:53:10 ID:W7EJqgdQ
現在も厨獄陣は人でなしなわけだが…

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 00:03:17 ID:AvR6hlWP
古代の中国人は…容姿はモンゴロイド、身体はコーカソイドだったんじゃないの?
容姿より身体の遺伝のほうが強かった。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 11:29:11 ID:k2ts9LiH
旧石器時代の山頂洞人の男性頭骨は、古くから、モンゴロイドの特徴を示さず、
クロマニヨン人に似ているといわれていた。古い時代の中国の人骨は、案外はっきりとモンゴロイドの
特徴を示さない。それがわずか2500年前でもそうだというのは、ある意味驚きだが、ありえないことではない。
史記などは所詮後世の編纂物だし、民族と人種を混合した議論も正しくない。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 18:02:00 ID:jU4mj/KB
>>29
てめえが一番ほざいてんだろカスめ。
だったら何でみんな話題にしてねーんだよ。
だから文句があるなら他の中国人に関するスレや古代中国史を扱うスレの連中に文句を言えよ。
何の根拠も無いデタラメ言って自己満足してんじゃねーよ人間のクズめ。

>>31
あてずっぽうのデタラメ言うなよ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/15(木) 22:07:40 ID:jU4mj/KB
>>29
ついでに言って置くけど、お前の言っている研究論文の本とやらは何年の何月何日に出版されて発表されたんだ?
それに、

>2000年前の山東省では白人とモンゴロイドの中間を示す人骨が発見されている

これのソースは何?いくらググって調べてみてもそれらしき記述が載ってある公式サイトなんか全くと言って良いほど
見つからないんですけど。

そして、東アジアや東南アジアのモンゴロイドの遺伝子には白人特有の遺伝子が全く含まれていないと言う事が
遺伝子学的に証明されている事と、この2chでさえ、お前の言っている新説が全くと言って良いほど話題に挙がっていない
と言う事実についてお前はさっきから見て見ぬふりをしているが、何でいつまでも具体的な反論をしようとしないんだ?

ちなみに、このサイトでは、このような記述があるんですけど。まあ、>>29のような最低最悪の卑怯者の下等生物はまた
必死になって見て見ぬふりを続けるつもりだと思いますがな(´,_ゝ`)プププ

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 09:56:26 ID:as1gWjnz
>>33>>34
お前バカかよwwww
お前のソースはネットがすべてかwwww
だいたいお前のリンクは日本人の起源の話に過ぎないだろうがボケ
それと華北にかつて白人の遺伝子を持っていた人間が住んでいたことは完全に両立する。
お前は黄ふみおやこばやしよしのりとかいう、
自分に気に入ることしか書いていない本しか読まないという、
右翼特有の卑劣な性格を自らさらしているくせに偉そう稲子というんじゃねえやボケ。
東京大学公開講座『ひと、人、人間』2002年初版。
そもそも題名さらせば容易に探せるはずだボケ。
しかも東京大学出版会という高名な出版社とそこのだす「東京大学公開講座」シリーズ青知らないことは、
お前がいかに卑劣出無教養なバカであるかを物語っている。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 10:02:13 ID:as1gWjnz
東京大学公開講座75『ヒト・人・人間』2002年11月15日初版
アマゾンで買えやボケ。
これで読んでないとか抜かすならここに書くんじゃねえ。
黄ふみお読んでるこの卑劣な低知能め。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 17:53:11 ID:xQlhGbSr
悪い、このスレを立てた本人だけど、俺は質問を立てるまでも無いスレッドで質問をする事に
したから、このスレを削除依頼に出す事に決めたよ。
まあ、お二人さんよ、そんなけんか腰にならずに落ち着きなよ。
ところで、現在の人類学界では、古代中国人白人説は定説なのかな?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 20:07:45 ID:N/sIwWxP
弥生・モンゴル人第一主義>>>>>>>>>>色目人>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>>>>>>
>>>>>>>>>>>>>>漢人>南人  ←遺伝子真っ赤っかのヨゴレww

39 :1:2005/12/16(金) 20:39:42 ID:xQlhGbSr
今、削除依頼出したから、みんなは他のスレに行って議論してね。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/17(土) 17:46:50 ID:dIPwM/Sv
削除依頼もまともに出せないのかよ。
お前のグダグダな依頼で削除人が来なくなったらどーすんだボケ!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/18(日) 00:31:55 ID:TBOzFxG2
三国志の呉の君主、孫権は目の色が青かった。
ソクド人あたりの血を引いてるのかも。


42 :1:2005/12/18(日) 09:14:15 ID:3SxuQBq/
みんな、聞いてくれ、少し時間がかかるらしいが、この板の削除人がいずれこのスレを削除してくれる
事が決まった。削除依頼が成功したみたいで、このスレの存在意義が無くなったから、
もうみんなこのスレにレスしなくていいよ。みんなは他のスレに行って議論してね。
この板に板違いのスレを立てて、悪かったな。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 18:57:04 ID:CYkqkOFh
とりあえずここで話題なってる説の論文載せときますね。

Wang, L., Oota, H., Saitou, N., Jin, F., Matsushita, T. and Uedaa, S. (2000):
Genetic structure of a 2500-year-old human population in China and its spatiotemporal changes.
Molecular Biology and Evolution, 17(9), 1396-1400

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 12:48:37 ID:1E/inelG
にんげん進化考 第12回 春秋戦国時代に欧州人?(2002年6月23日・日本経済新聞 Sunday Nikkeiに掲載)
著者:斎藤成也(国立遺伝学研究所・教授)

 中国古代人のDNA研究からは、当時の人々のダイナミックな動きが浮かび上がった。
 東京大学の植田信太郎さんと中国科学院遺伝研究所の王瀝さんらが調べたのは春秋戦国時代、斉の都「臨シ(りんし)」
があった山東半島の付け根あたりの遺跡の人骨から得た細胞内小器官ミトコンドリアのDNA。私も研究にかかわった。
 研究グループは約二千五百年前の春秋戦国時代中期と、それより約五百年新しい前漢末期、現在、同地に住んでいる人
々のDNAを比較した。
 現在、臨シ跡に住む人々は日本や韓国など現代東アジアの集団と近かった。ユーラシア大陸の人類集団は欧州と中央ア
ジア、東アジアに大きく分かれ、DNAで類似性を見ると、中央アジアの集団が東アジアと欧州の集団との中間に位置する。
こうした全体状況を考えれば、この結果は、各集団がいる地理的な位置と合っており、予想通りだった。
 ところが古代人の方は意外な結果を示した。約二千年前、前漢末期に臨シにいた人々は、中央アジアの人類集団との間
で高い類似性を示した。約二千五百年前の春秋戦国時代の同地の人々と一番近かったのは、なんと欧州の人類集団だった。
 この結果は中国古代、現在とは遺伝的にかなり異なる人々があちこちに移り住んでいた可能性を示している。特に欧州な
ど西ユーラシアからの影響を考える必要がある。
 漢の高祖となった劉邦や項羽が争った約二千二百年前の秦末の戦乱では、おびただしい人命が失われた。こうしてできた
人口空白地帯に周辺の別系統の人間が入りこんだのかもしれない。
 一方、古代から現代に至るまで周辺の少数民族が中国文明を受け入れて社会的に漢民族化する現象は常に生じている。
こうした過程で遺伝子は混ざり合ってゆく。
 一部の遺伝子だけからの結果なので決定的なことは言えない。しかし、この結果が中国の他の地域や他の時代の集団で
も確かめられたなら、中国古代史を担った人々について、新解釈を迫ることになるだろう。
http://sayer.lab.nig.ac.jp/~saitou/japanese/human.html#12

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 17:37:04 ID:GcR0bRwn
また黄ふみお信奉者が発狂するんだろうかw

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/26(日) 17:53:05 ID:+7NGRAFH
紙や火薬、羅針盤ってほんとに漢民族の発明ですか?


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 09:05:07 ID:wLRCLiXu
 中国・朝鮮・日本の水田跡や出土した農耕具にみられる個性、共通性から
稲作伝播の様子を解明したのが愛媛大学の田崎博之教授でした。

 田崎教授は、中国・長江流域(馬家浜文化後期・紀元前約四〇〇〇年前)、
朝鮮半島(無文土器前期・紀元前七〇〇年前後)、日本(縄文晩期終末=
弥生早期・紀元前五〇〇年ころ)の水田跡の形、水利施設の有無、水田が
造られた地形、土壌などを比較しました。

 また、掘り棒やクワ(鍬)、スキ(鋤)などの農耕具の共通性と個性を検討。
弥生時代の農耕具の主役であるクワが、長江中・下流域にはなく、クワの系譜が
山東半島―朝鮮半島―九州であることを調べました。

 「農耕具の流れ・系譜からみて稲作伝播は北回りルートしか考えられません。
そうでないと、日本でのクワの成立はありえません」と同教授はいいます。

http://www.nouminren.ne.jp/dat/200205/2002050621.htm

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 09:08:26 ID:wLRCLiXu
吉野ヶ里墳丘墓のルーツはどこなのか。中国・長江下流域の江南に多く見かけられる
土?墓(どとんぼ)(B.C.800〜500)ではないかといわれている。(中略)
同じく「土?墓が墳丘墓の源流ではないか」という樋口隆康氏(参考文献5)が江南の
土?墓について書いている。少し長いが紹介したい。[江南の土?墓とは盛土墳で、
地上に埋葬したものである。中原の殷・周時代の墳墓は地下深く抗を掘って埋葬してあり、
墳丘を持たないのが通例である。墳丘は秦代以降に出現したとされるので、江南の土?墓
は中国における墳丘初現の例になるかもしれない]。「この土?墓は長江下流、特に
江蘇省南部の太湖周辺から浙江省杭州や安徽省屯渓までに分布している。すなわち呉越の地
である。丘陵から平野にかけて径15〜30m、高さ2〜3mほどの大小の塚が群在している」。
「この土?墓の盛土は版築ではなく一つの土?墓の中に数個の埋葬がなされている。それらは
地面に礫石を敷いたり、紅焼土を詰めたりして棺床としている。石を遺体のまわりに並べて
囲ったり、あるいは石室を築いたりしている。その石室も竪穴式と横穴式のタイプがある。
これらの土?墓はだいたい西周時代から春秋時代にかけてのものである」。「この墓から出土
する遺物は、印文硬陶と原始施釉陶が大半であり、また青銅器も出るが、中原の文物とは
異なった図文をもっており、銅剣は身柄一鋳のものである」。
http://www2.saganet.ne.jp/niesu/zyofuku/dotonbo.htm

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 09:09:43 ID:wLRCLiXu
>この墓から出土する遺物は、印文硬陶と原始施釉陶が大半であり、





印文硬陶と原始施釉陶が伝わっていない事には一切触れない低脳学者のすっとぼけぶり(嘲笑






50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 10:43:41 ID:wLRCLiXu
北方アジアは一切抜きの偏向調査で作為的に中国・朝鮮に誘致していた
スットボケ遺伝学者(嘲笑)


宝来センセイによると、韓国や中国にはそれぞれドミナントなミトコンドリアDNAがあるのに、
日本本土では、とくにドミナントなものがない。つまり系統的にさまざまな人たちから成り立って
いるのである。また、これまで、大陸から渡来した弥生人によって分断され、北に追いやられたのが
アイヌ、南に追いやられたのが琉球人といわれてきた。しかし、アイヌと琉球は少なくとも1万2000年
以上まえに分岐しており、紀元前3世紀以降に渡来してきた弥生人によって分断されたんではないという。
1万2000年前にそれぞれ日本に住み着いたアイヌと琉球人。そこへ紀元前3世紀以降になって渡来し、
稲作をはじめた中国・朝鮮系の人びと。こうした人たちの子孫がわたしたちなのだ。
それにしても紀元前3世紀以降の大陸からの渡来って、それ、秦の始皇帝のころの、徐福たちじゃない?
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 11:07:24 ID:wLRCLiXu
中国の骨しか調べずに中国だと決め付ける低脳骨屋の偏向調査(嘲笑)
いつも必ず北方アジアは抜き(嘲笑)


渡来系弥生人は大陸のどこからやって来たのでしょうか。最近の調査により、
水稲耕作の発祥の地ともいわれている中国南部が有力視されています。
黄河下流と長江下流に挟まれた地域の漢代の遺跡から、渡来系弥生人に
よく似た人骨があいついで見つかっています。この時代の中国は、政治的に
動乱の時代であり、いろいろな民族が入り乱れて戦いました。日本にやって
来た渡来民は、このような動乱から逃れてきた人々だったのでしょうか。

http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-14.html

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 11:11:27 ID:wLRCLiXu
朝鮮と山東省の骨だけで中国だと決め付ける低脳骨屋の偏向調査(嘲笑)
いつも必ず北方アジアは抜き(嘲笑)


「土井が浜の弥生人骨は、160センチメートルを遙かに超えた長身、華奢な四肢骨、
細面の顔に低い鼻、のっぺりとした、それでいて端正な顔立ちで、いわゆる北方系
「新モンゴロイド」の特徴がありました。
彼らのルーツを求めて朝鮮半島南部の慶尚南道金海と南部の勅島(ヌクド)の人骨、
中国は山東省の漢代の人骨を対象に調査されました。ところが、朝鮮半島2ヶ所の
人骨には土井ヶ浜の人たちと同じ形質は認められず、中国山東省の人骨は、極め
てよく似た形質を持っていることが確認されました。弥生人のルーツはやはり中国
だったのです。」

http://sakezo.com/shumi/rekisi/keta1.html

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/06(木) 12:54:24 ID:wLRCLiXu
中国の骨しか調べずに中国だと決め付ける低脳骨屋と低脳遺伝学者の
偏向調査のコラボレーション(嘲笑) いつも必ず北方アジアは抜き(嘲笑)


一九九四年一月二六日ニュース報道。山口県豊北町の土井ケ浜遺跡・人類学ミュージアムの松下孝幸館長(形質人類学)らが、
山東省文物考古研究所を訪問。同省の遺跡から出土した前漢時代の古人骨約七十体について、顔の長さ、幅などを計測し、
北部九州や山口県で発掘された渡来系弥生人骨と比較したところ、八割以上で顔の長さ、ほお骨の厚さなど主要な値が一致。
骨から推定した平均身長も渡来系弥生人(男性一六三センチ、女性一五〇センチ)とほぼ一致した。
 一九九六年一〇月一九日、日本人類学会・日本民族学会連合大会発表。東大理学部の植田信太郎助教授(人類学)らは、
約二千年前の中国・山東省臨錙の遺跡から出土した人骨と、同時期の詫田西分遺跡から出土した人骨のDNAを分析し、
遺伝子の配列が特定の部分で同じ人がいることを確認した。
 一九九九年三月一九日ニュース報道。江南人骨日中共同調査団(山口敏・東京国立科学博物館名誉研究員が団長)は、
江蘇省の墓から出土した六十体(二十八体が新石器時代、十七体が春秋戦国時代、十五体が前漢時代)の頭や太ももの骨、
歯を調査。特に、歯からDNAを抽出して調査し、福岡、山口両県で出土した渡来系弥生人と縄文人の人骨と比較。
結果、春秋戦国時代人と前漢時代人は弥生人と酷似。DNA分析では、江蘇省徐州近郊の梁王城遺跡(春秋時代末)の
人骨の歯から抽出したミトコンドリアDNAの持つ塩基配列の一部が、福岡県の隈西小田遺跡の人骨のDNAと一致した。
http://www.asahi-net.or.jp/~CY1N-STU/kodaishi/yayoi.htm

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 21:25:03 ID:esFYtl7m
中国人→中黒人

腹黒い人

中華料理→楽太朗料理

中華を食べる→楽太する と2020年にはなるだろ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 21:34:24 ID:7AL4mdbg
↑なんのつもりでこんな面白くもないレスしているんだろう?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 21:42:35 ID:POXzxno5
中国って広いからロシアや中東に近い地域に住んでる
中国人はコーカソイドのDNA持ってたりする
その地域に住んでる人は明らかにコーカソイドの顔立ちもいれば
顔はモンゴロイドだけど目が青かったり、髪が茶色かったりする


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 17:02:09 ID:frtEH4s/
http://j.people.com.cn/2003/06/13/jp20030613_29739.html

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/01(金) 17:46:55 ID:vMnM7Zh5
http://www.peoplechina.com.cn/maindoc/html/zhuanwen/200107-2.htm

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 11:30:23 ID:11t1uWtW
http://www.sdu.edu.cn/csdu/muse.htm

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 13:06:30 ID:9OOc889W
http://www.people.ne.jp/2005/12/28/jp20051228_56308.html

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 22:59:50 ID:SRY00tfe
http://www.cuhk.edu.hk/ics/ccaa/talk9.htm
http://www.ccrnews.com.cn/tbscms/module_wb/readnews.asp?articleid=15172
http://www.epochtimes.com/b5/5/12/30/n1171849.htm
http://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.js.xinhua.org/htm4/2041622.htm

62 :とよ:2006/10/01(日) 19:50:01 ID:V8SAnYh1
1さんに

中国人のほか朝鮮人、日本人を含むアジア人って、
人類史が歴史時代に入るほんの少し前、おそらくは1万年くらい前に
北アジアのどこかの寒冷地で突然変異的に出現、
  その賢さ(脳容積は3大人種中でも最大)、
  寒冷地適応した体格(小太り、短い手足、球状の頭骨、少ない体毛)、
  高い組織力など
を武器に、アジア全域に急速に広がったものらしい。

それまで、北、中央アジアはコーカソイド(トルコ系など)の居住、支配
地域だったものが、出現したアジア人に押され、結局は西へ西へと長期に
わたって移動、
私の印象では、アッテイラに率いられたフン族やローマに侵入したゲルマ
ン人などもこの白人勢力の西方大移動という流れを引き継いでいるのでは
ないかと思います。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:16:42 ID:UfG25uoO
脳の大きさの民族ランキング(ジョナサン・マークス著「98%チンパンジー」より)

大きい:ハワイ、モンゴル、フランス、南アフリカ、ティエラ・デル・フエゴの先住民の一部
中程度:朝鮮半島、ノルウェー、ハワイ、東アフリカの先住民の一部
小さい:シチリア島、ペルー、インド、東アフリカの一部



64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 20:20:09 ID:FacPdTBn
325 名前:名無しって何ですか?:2005/12/27(火) 07:14:19 ID:YevwbuuZ
         ________   
       /:.'`::::\/:::::\   
      /::            \
     /::.  /"""  """\ ヽ
     |::〉   ●"    ●" |  
   (⌒ヽ             |) ←セロイwwwwww
    ( __     ( ∩∩ )    |
      |  、_____  /   
      ヽ   \____/  /
       \        /
         \____/

         竹石 圭佑
      (1986〜 愛知県名古屋市)

在日中国人の両親を持つ為か、日本語のアクセントがおかしい時が多々ある。
小学生の時に万引きで補導されたらしく、その頃から既に歪んだ性格であった考えられる。

中学・高校時代…意中の女子には露骨にちょっかいを出して気を引こうとし、また、その時の言動は挙動不審で相手に好意があることがミエミエな為、非常に痛々しい。
でしゃばりで、なぜか偉そうな態度をとっていたが、不良学生相手にはビクビクしながら機嫌をとっていたという不可解な面も併せ持つ。
また特に自分より力の弱い女性教員や女子生徒等を格好の的としていたので、その様な人間には異常に高圧的な態度をとり、馬鹿にし、いつも幼稚な悪口や悪質な嫌がらせを考えて楽しんでいた。

相当な目立ちたがり屋で「地球は自分を中心に回ってる」という性格。しかし、何の能力・才能の欠片もなく、ヘラヘラしていただけなので精神が不安定だったとも考えられる。あだ名はダメ石(何をやってもダメなくせに口八丁なので)→デメ石(非常に出目金に似た顔なので)。

愛知県の底辺の大学に通ってるが、名古屋大学医学部を目指しているらしく、医学生になった自分を日々妄想している。
余談だが、KAT-TUNの田中聖をライバル視しているらしい。

※注 これは自分の知っている範囲の竹石圭佑の情報であり、全てではないと思われ。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 10:58:49 ID:ZY6idkZ/
なんでヘイバヨウの人間の顔はみんなチョン顔なの?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 11:11:07 ID:8DyedZrA
全然そんなことはないよ。韓国朝鮮人ははるかに醜いよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 17:47:58 ID:ZY6idkZ/
当時の北方民族を終結した兵馬桶に白人顔はNothing


68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:36:11 ID:lJgyqvUh
当時の漢族は北方系ではない。
現在の広東人に近いDNAを持ってた人たちだよ。

ちなみに韓国人顔も朝鮮人顔もいないよ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 01:45:41 ID:7PprcOI2
北方化、新モンゴロイド化の歴史だろアジア種は。今もナ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 02:05:59 ID:lJgyqvUh
ジェット・リーやチャンツィイーの
タイ土人な鼻の形を見てみろよ…

中華文明をかつて築いた英明勇敢な民は
雲南、広東、広西(チワン族自治区)、北ベトナム高地、
そして沖縄や日本に残る者たちとDNAは近似だよ

YAP+があるんだよ

後から沸いてきて増殖した
残酷で強欲で恥知らずな
トカゲ顔の華北、満州、朝鮮族とは違う

タイのタイ族さえ数千年前は中原の民だよ

タイ北部、シーサンパンナ地区にはYAP+が残ってるよ

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 08:22:07 ID:7PprcOI2
みてくれの増殖度よ。

沖縄人90人の村に、満州人10人混ぜた場合の形質、遺伝子、言語、民俗学要素
の変化度。こんなことは、中共は深いところまでやってんだろ。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 13:06:12 ID:fLNo/CND
>>71
妄想乙。

大ヒット映画「グリーンデスティニー」で
満州貴族の娘役を演じた章子怡の鼻は
タイ人と同じくらいつぶれてるよ。

北から南に中国人は移動している。
中国文明が興った1万年前から南下が続いてる。
南太平洋に出て行った人たちもたくさんいる。
秦漢の時代に中原にいた中国人の多くは東南アジアにまで広がっている。

チャンツィイーの鼻
ttp://movies.yahoo.co.jp/pict/interview/20051130001/2005113000102.jpg
ttp://www.eforu.com/cards/pictures/ziyizhang/zz43.jpg
ttp://img5.dena.ne.jp/ex54/cb/7/3315015/6/sml_62614166_1.jpg

最新作映画に見る、ジェット・リーの鼻
ttp://www.coara.or.jp/cinema/back_oita/2006_03/spirit/img/pt_01.jpg

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 15:46:42 ID:Pj0hZI8i
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+が別種なのは事実。

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

ゆえに日本人種は中国南部や東南アジアとは無関係。

残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 15:59:34 ID:y5fDZ3DZ

チャンツイーは整形してるから男優で比べろよ。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 10:47:45 ID:1ibz2YGI
オリジナル漢民族は蒙古斑がない。
今でも中原南の漢民族は蒙古斑比率がひくい
つまり大々的に北方人種に支配されたわけではない。
漢民族が南からあがってきたのは言語でわかる。
語順がSVO+タイ語ベトナム語などと同じく時制がない




76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:02:07 ID:B3bnwRTU
>>75
>語順がSVO+タイ語ベトナム語などと同じく時制がない
タイのタイ族もベトナムの京族も
かつては中原近くに暮らしていた民族。
南下移動して現在の地に住むだけ。
古い中国人だ。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:06:02 ID:mLKCAcvY
北にやられた歴史だろ中国は。
形質も新モンゴロイドの増殖。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:44:52 ID:B3bnwRTU
かつての古代中国文明を築いた人種はタイやベトナムに移動したよ。
広東語の発音は現代の北京語よりも漢代以前の中国語にずっと近い。

中国南進の流れに、分断されたのがYAP+ベルト。
ブータン〜チベット〜雲南〜四川〜広西〜広東〜福建〜琉球〜日本〜蝦夷の
帯が断ち切られ、特に「〜広東〜福建〜」にYAP+はきわめて少なくなり、
平地においては消滅した。東西に分かれた人種のYAP+は時間経過により
少し異なる形に変異した。

北から爆発的に増えて降りてきたのは、
厚顔無恥で恥知らずなトカゲ顔の連中。
YAP+が無い、野卑で下品でどん欲な者たちだ。

東南アジアへと南下した、中原に暮らしていた古い中国人にも
YAP+は無いが、この二千年に爆発的に増殖し南下してきた
中国人とは言葉も性格も違う。

文明発生期の中国南半分に暮らしていたYAP+人種の仲間たちは
広東省南西部、広西省、雲南省の高地と沖縄や日本に残っている。


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 01:54:12 ID:cdayPmTA
>>78YAP+は優秀な遺伝子なんだな〜(しみじみ)

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 18:10:45 ID:aq5wLhgI
日本人種のYAP+と東南アジア辺りのYAP+は別種ですが何か?

日本人種のYAP+はht1。
東南アジア・中国南部あたりに微かに残るYAP+はht2。
白人や黒人のYAP+はht3。

ゆえに日本人種は中国南部や東南アジアとは無関係。

残念でした(嘲笑)

◎YAP+マップ

http://www.geocities.com/londonross1/china3.png
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 23:56:16 ID:setrK+53
>>78
>東西に分かれた人種のYAP+は時間経過により
>少し異なる形に変異した。
説明済みじゃんw

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 12:34:14 ID:MT0CHH5x


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 16:53:11 ID:RqsQsN7E
http://learn.tsinghua.edu.cn:8080/2000010228/zh10/zh10_011.htm###

37 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)