5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【syntax】統語論総合スレ【初心者OK】

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/10(火) 03:12:01
統語論について語るなら誰でも使ってよいスレです。初心者大歓迎!
雑談は固く禁じます。統語論を語ってください。

雑  談  禁  止



2 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/10(火) 03:12:42
関連スレ

生成文法総合スレlt;17gt;
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1132645948/

生成文法批判 http://mentai.2ch.net/gengo/kako/988/988295604.html
生成文法批判 その2 http://mentai.2ch.net/gengo/kako/1000/10000/1000027749.html
チョムスキー初級者スレ http://mentai.2ch.net/gengo/kako/994/994623478.html
意味論 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/995816650/
意味論 II http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1075723621/
言語能力は生得的か http://yasai.2ch.net/psycho/kako/1005/10052/1005233144.html
言語能力は生得的か Part 2 http://academy.2ch.net/psycho/kako/1011/10118/1011801342.html
言語能力は生得的か Part3 http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1046521810/


3 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/10(火) 03:13:20
素性/辞書って? http://academy.2ch.net/gengo/kako/978/978466881.html
日本語には主語がない?! http://mentai.2ch.net/gengo/kako/986/986548454.html
なぜ赤ちゃん言葉? http://mentai.2ch.net/gengo/kako/975/975320827.html
ソシュール VS チョムスキー http://mentai.2ch.net/gengo/kako/992/992639304.html
Chomskyの、Chomskyによる、Chomskyのための文法 http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1022592781/
音楽はどこまで「言語」か  http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1084635848/l50
★チョムスキーを論破するから僕について来い!★http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1100508790/
日本語の語順をSVOにする会http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1086268150/

4 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/10(火) 08:52:35
>>1が何かネタ振らないと、この手のスレはこのまま廃れる

5 :初心者:2006/01/10(火) 10:23:41
>>1
統語論の話題は何がありますか?

6 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/10(火) 22:06:01
素性ってなんて読むの?
そせい?

7 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/10(火) 22:09:35
そせい

8 :乗っかり質問:2006/01/11(水) 10:33:56
>>6
素性ってある語の意味を構成する別の基礎的な意味のことですか?

9 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/11(水) 16:27:27
別に意味に限ったことではない。というか元は音韻論の弁別素性とかの方が有名。

10 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/12(木) 01:56:40
>D構造も今となっては不要というか定義不可能

↑これはどうしてですか?
言い換えると、GBにあってミニマリストにないものってなんですか?

11 :cerebrum ◆HU7XfvOYA2 :2006/01/12(木) 05:46:02
記号学は何処の大学・学部で学べるのでしょうか?


12 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/12(木) 07:10:19
>>10 numerationにlistされているものをmergeして構造をつくるので
スタート地点から構造がある訳ではないから。GBにあってミニマリスとに
ないものって、いっぱい過ぎてここじゃ書けない。ミニマリスト自体、
なるべく少ない道具立てでやって行こうという試みだからGBの理論的
道具立ての多くを棄却した。
素性はミニマリストでは意味素性、音韻素性、形態統語論的素性に
分かれる。後者二つはもっと細分化されているけど。

13 :初心者:2006/01/12(木) 14:22:31
>>12
専門用語を使わずにご解説ください<(_ _)>。

14 :生成食わず嫌い:2006/01/12(木) 15:41:34
なんか統語論総合スレというより
生成文法初心者質問スレになってるな

>>12
というわけでさっさと解説しなさい

15 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/12(木) 17:26:32
12じゃないけど、なるべく専門用語を使わずに
解説してみよう。

D構造というのは、ある理論Aを前提として存在できた
構築物だった。ところが、その理論Aは
ミニマリストプログラムでは破棄され、より美しい理論Bが
採択されるようになった。D構造の前提である理論Aは
ミニマリストには無いのだから、その中でのD構造の定義は
いまや不可能、ということである。

以上、専門用語をなるべく使わない解説。

ちなみに、理論AのとこにXバー理論や句構造規則が入る。
理論BのとこにBPS理論が入る。


16 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/12(木) 18:09:42
専門用語んとこを理論AとかBとかに置き換えただけやん

17 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/12(木) 18:42:48
>>1
雑談なぞより生成を禁止した方が良かったんでないの

18 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/12(木) 22:03:09
昔の理論でD(eep)構造ってのは例えば、what will you buyという文では、
you will buy what
みたくなっていた。これに移動なんかが適用されてS(urface)構造になった。
ミニマリストでは平たくいえば、単語をくっ付けていって文を作る。
たとえばwhat will you buyなら{ you, what, will, buy}という単語の集合(numeration)から

buyとwhatをくっ付けて [buy what]
youと[buy what]をくっ付けて[you[buy what]]
ってな具合に、くっ付けていく段階が文の派生そのものだとする。
すなわち、いきなりyou will buy whatみたいな構造がない。バラバラのところから作る。


19 :13:2006/01/12(木) 22:17:22
なるほど、D構造を省略したと。

20 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/12(木) 22:18:01
>>18
ん?昔の生成文法は句構造規則みたいのを想定してなかったのか?

21 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/13(金) 00:55:41
それを日本語の例文でお願い。


22 :10:2006/01/13(金) 01:07:47
>>18
わかりやすい説明ありがとうございます。

23 ::2006/01/13(金) 01:26:35
>>14>>17
内容的にはこんな感じでおkです。
スレタイは「生成文法初心者スレ」でもいいと思ってましたし。
あえて統語論総合にしたのは某スレと画一化を図るため、
初心者歓迎!雑談禁止!にしたのは某スレの雰囲気とは
一線を画したかったためです。

24 :学部生:2006/01/13(金) 02:16:02
Isn't he right?と
Am I not right?の違いってsyntaxで説明できますか?

25 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/13(金) 07:50:41
>>24 Isn't he right?とIs he not right?じゃなくて?なんで
人称が変わっているのか、人称が違うものを説明ってどういうこと?

26 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/13(金) 13:52:20
>>25
「なぜheの場合はIと違ってnotが一緒に前に来るのか?」という意味だと思うが・・・。

isとnotの連結が強くこれで一語とみなされるからじゃないか?

27 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/13(金) 15:26:19
んー
Isn't he rightに対応させて
Ain't I right? ってのはどうなんだろう。だめなの?


28 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/13(金) 20:33:49
ただ単にamn'tって省略形がないだけだろ。
areはaren'tがあるからaren't youはokだし。are自体が'reになると
you're'n'tとは言えないけど。

29 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/14(土) 09:12:38
>>18
lexicalismとanti-lexicalismについて教えて下さい。
ミニマリスとでは、このどちらかに明確にたっているんでしょうか?

30 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/14(土) 09:16:34
>>29
>lexicalismとanti-lexicalismについて教えて下さい。
>ミニマリスとでは、このどちらかに明確にたっているんでしょうか?

次の所をしっかり読め

http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1132645948/

落ちる前に早く読んでおけ

31 :学部生:2006/01/15(日) 02:54:57
そうです、>>26さんのおっしゃっていることが言いたかったんです。
中途半端な文章ですみませんでした。
Ain't I 〜?は正文みたいです。
Am I not 〜?はT-to-C移動で説明できますが、
Isn't he 〜?の派生のしかたがどうしてもわからないんです。
単にPFで処理されるというだけのことなんでしょうか?

32 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/15(日) 03:29:50
>lexicalism
単語はlexiconに蓄積されていて、それが派生に入って行く。
>anti-lexicalism
単語も「文」と同じように統語派生を通してできる。
>ミニマリスとでは、このどちらかに明確にたっているんでしょうか?
どちらも明確ではないけど、anti-lexicalismが受け入れられつつある。
>Isn't he 〜?の派生のしかたがどうしてもわからないんです。
isがTだかなんだかにあるときに、notがn'tとしてcliticizeする。それから
isn'tがCに上がる。

33 :学部生:2006/01/15(日) 04:14:01
>>32ありがとうございます。「cliticize」について調べてみます

34 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/17(火) 02:00:38
cycle、循環ってなんなんですか?

35 :田舎者:2006/01/17(火) 02:27:47
which girl did you talk to ?
の文について、"quantification over choice function"と言う記述がありました。
これって、どういう意味ですか? LF表示の事だとは思いますが、
"choice function"自体の意味が分かりません。"which"をQRのように動かすと言うことでしょうか?
ラムダ演算子と何か関係がありますか?
スレ違いならすいません。


36 :無知の徒:2006/01/17(火) 10:44:16
quantificationは論理学から引っ張ってきた用語で「量化」という。
a,some,the, all,mostなどの語をつけることで名詞の数量の範囲を限定することをいう。
choice functionはそのまま「選ぶ機能」の意味
whichには「どれ→これ」と(対象と)数量を指定する働きがあるという意味だ。

37 :田舎者:2006/01/17(火) 20:01:51
レス、ありがとうございます。
では、
which g choice fucntion (did you talk to g(girl))?
とは、どう解釈(読み方)すればよいのでしょうか?


38 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/23(月) 01:45:08
定期age

39 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/23(月) 13:28:21
functionは関数とちゃうか

40 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/01/23(月) 13:33:56
functionは
functional grammar(機能文法)みたいに「機能」の意で用いられる場合もあるが
この場合は「関数」と訳す方が自然だろうな。
前後の文脈がないとよく分からんけど。

41 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/01(水) 21:29:51
過疎ってるからネタ振りしとくか

うちの大学の学食って、食券出すと、番号札渡されるんだよ
それで、皿うどんとか頼むと、ほぼ同じタイミングで同じメニュー注文したやつと同時に
「36番と72番のかた〜」とか呼ばれるわけ

でもこれって統語的には何か変じゃない?
統語的にきっちりやろうとしたら、「36番の方と72番の方〜」でしょ
「36番と72番の方〜」じゃ、なんだか「36番と72番」を持っている、ある一人の人が呼ばれてるみたい

統語論では、こういうのどう扱うんだろ
一種の量化、分配みたいなことをするんだろうか

42 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/01(水) 21:33:44
しかし「木と草の葉を比較する」という文では一種とは思わんしな。

43 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/06(月) 04:19:09
明後日統語論のテストです。教えてください。
Moveした後って移動先の素性とMergeするんですか?
      CP
     /\
    C   TP
   /\  /\
  [Q] will DP T’
     ↑    /\
     │   T   VP
     │   ?
     └──┘
例えばこういうふうに?

44 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/06(月) 10:03:11
とりあえず枝書くのうまいな

45 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/07(火) 19:05:19
>>43
いまさらだけど一応レス。
今の枠だとMergeしてるってことになると思うよ。細かいメカニズムはわからんが。
ただし、代入と付加は区別しておいてね。


46 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/08(水) 18:20:36
代入と付加…授業で扱ってないです。テストはとりあえず大丈夫そうです。
今後もsyntax独学でがんばります

47 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/26(日) 15:21:04
統語論で卒論書いた方いらっしゃいますでしょうか?
参考にしたいので差し支えなければ内容を教えてください。
※パクリません。

48 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/26(日) 17:21:35
へんな略し方

 5と10ドル札 → 5ドル札と10ドル札


49 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/27(月) 02:04:00
>>48がテーマだったんですか?

50 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/06(月) 00:08:28
言語学初心者です。
日英語比較統語論の授業をとっています。
非階層構造仮説を説明していただけませんか。


51 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/09(木) 15:14:47
>>50
チョムスキー理論事典
325頁参照

52 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/26(日) 11:48:27
もってません。

53 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/27(月) 14:22:02
ヒント:図書館

54 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/28(火) 01:58:16
ありません

55 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/28(火) 15:21:07
この流れは知っててやっているのだろうか?

56 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/22(土) 13:25:53
二重目的語構文の派生について皆さんはどう考えますか?

俺が立てた仮説:
      vP          (get)はDP2とDP3の所有関係を示す空の動詞。
     /\         head Vに留まり、移動はしない。
   DP1   v'       [vφ]がPFで 'GIVE' とSpell-Outする。
 φJohn  /\
       v    VP
      φ   /\
         DP2  V'
       φMary  /\
            V   DP3
           (get)  a ring

“John will [t give Mary a ring]”
反論があればお願いします。
またこのような説を主張している論文はありますか?



57 :717:2006/04/23(日) 23:31:30
>>56
卒論?
DOCとはまた茶連人具だな。
この構造・派生は、Harley(1995)と似ているような。
あれはHave句だったかな。やっぱDMでやってるよ。

顔餅先生のモノグラフも参考になるかと。





58 :56:2006/04/25(火) 02:02:34
yes!卒論のテーマ案です。

>DOCとはまた茶連人具だな。
素人にはいささか難しいテーマでしょうか…?
Harley(1995)探してみますね。ありがとうございます。

59 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/25(火) 02:09:48
> 顔餅先生のモノグラフも参考になるかと。

タイトルおせーて。

60 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/26(水) 05:19:28


h ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860641191/ref%3Dpd%5Frhf%5Fp%5F1/249-0778468-3868340

61 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/26(水) 09:13:33
へー、ありがとう。なんか雰囲気じゃないけど、どうも。

62 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/26(水) 17:02:19
>>56

とりあえずLarson (1988)を読めや
http://semlab5.sbs.sunysb.edu/~rlarson/larson-papers.html

Dative Shiftとかも突き詰めるとL. PylkkanenのApplPあたりもかかわってくるんじゃね?

DP2の制約も考えたほうがエエかもな
John sent Mary a picture.
*John sent Osaka a picture.
(John sent a picture to Osaka)

詳しくはしらんが

63 :56:2006/04/26(水) 20:55:23
>>62
ありがとうございます!Larson探してたんです!
>>60
ちょwそれあd(ry

64 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/26(水) 21:16:29

マジレスすると学生なら >>60 の本は読んだ方がいい.



65 :717@57:2006/04/26(水) 23:41:54
>>56

>>DOCとはまた茶連人具だな。
>素人にはいささか難しいテーマでしょうか…?

DOCは面白いけど難しいテーマの一つだと思う。
本格的にやろうと思ったら様々な言語を見てみないとだめかも。

いちお、参考文献ね。
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/3110170280/qid=1146062165/sr=8-1/ref=sr_8_xs_ap_i1_xgl/249-2317998-3481934
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4268003169/qid=1146062258/sr=1-3/ref=sr_1_8_3/249-2317998-3481934
↑天野先生のは論点の整理に役立つかも。

DOCはたくさん問題があるからポイントを絞って突き詰めてみると面白いかも。
卒論だったらラディカルにやってもいーんぢゃない?



Larson (1988)の後にもう一本LIに論文があるはず(1990?)。

66 :56:2006/04/28(金) 01:34:11
やらなきゃいけないこと山積みですね( ´ω`)

色々アドバイスありがとうございました!いい論文にします。

67 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/01(土) 23:07:04
おまいらラムダ計算とかには興味はないの?

68 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/01(土) 23:20:02
おせえれ!

69 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/01(土) 23:53:35
>>68
ttp://members.at.infoseek.co.jp/nbz/ref/lambda.html
とか?Chomskyな世界でしょ?

70 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/01(土) 23:58:27
のようで、そうでない鴨。むしろモンタギュのほうが関係深い鴨。

71 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/02(日) 00:03:32
空範疇とか空構成素とかの「空」の読みは「から」?「くう」?

72 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/02(日) 00:06:06
そら

73 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/02(日) 00:06:14
>>70
おおそうかも。ちょっとPTQな世界に逝ってみる。

74 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/02(日) 00:07:05
でもって、またUGに戻るとか。

75 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/02(日) 09:49:37
そうか、モンタギュも普遍文法って言っていたんだね

76 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/24(月) 19:22:22
@Who do you think is studying what?
A*What do you think who is studying?

Aはwh-movementが【局所性条件】に違反するから非文だよね?
それともTP2つあるから【下接の条件】に違反するから非文でもいいの?


77 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/26(水) 07:58:09
普遍文法って結局解明されてないんだよね?

78 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/28(金) 19:32:57
>>76
Aはsuperiority violation。subjacencyには反していない。
What do you think Mary is stydying?
ならok。局所性条件ってのは特定の条件をさす名称ではなく、binding、subjacency
supriorityなどの総称であることに注意。

79 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/29(土) 06:54:05
はじめまして(;o;)Cコマンドと束縛って どうちがいますか??

80 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/29(土) 07:14:36
John must feel that himself has disgraced Fred.
なぜまちがっているのかどの条件に反しているかおしえていただけませんか?

81 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/29(土) 10:41:59
that節の主語がhimselfになっているから?

82 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/29(土) 13:32:18
>>80
照応形(-self)は束縛領域内で束縛されなければならないから
himselfじゃなくてheになるのが正解。これは【Binding Principle A】に
反しているから非文だよ。

もう少し詳しく説明すると
John must feel that himself has disgraced Fred
の束縛領域はthat節以下。照応形(-self)は束縛領域内で束縛されなければ
いけないから、that節以下でhimselfと同一指標(同一人物)を見つけないと
いけない。人物を表してるのは他にFredだけだけど、himselfとFredは明らかに
同一指標ではない。だからhimselfを束縛している指標がthat節以下(束縛領域)
にはないことが分かる。
himselfと同一指標は明らかにJohn。しかし束縛領域内にJohnはないから
この文は非文になる。

同じような例を出すと、【John thinks himself is a genius】も同じように
非文になる。thatが省略されてるけど、束縛領域はhimself以下だから
これもhimselfじゃなくて、heが正解。


83 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/29(土) 13:39:59
>>79
C統御と束縛は全くの別物と考えずに
【AがBをC統御している状態で、なおかつAとBが同一指標】なら
それを【束縛】って呼ぶんじゃないかな?あんまり自信ないけど・・・
違っていたら誰か指摘ヨロ。

84 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/29(土) 21:10:11
>>82 ありがとぉございます!!!('ω`。。。)
わかりやすすぎです(;▽;)

また夜中きます。。。↑


85 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/29(土) 21:47:56
>>84
マジ!?ありがとう!

86 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/29(土) 23:37:31
>>82
丁寧な解説にケチつけるわけではないけども、
>himselfとFredは明らかに同一指標ではない
とは決められないし
>himselfと同一指標は明らかにJohn
とも言えないよ。
同一指標は同一指示性が意図されていることの表記だから、
himself=Fredのつもりなら
*John/j must feel that himself/i has disgraced Fred/i
となる。しかしこれもやっぱりダメで、それはFredがhimselfを
c統御しないから。つまり
*Himself/i has disgraced Fred/i
がダメなのと平行的。もちろんFredが束縛されるので原理Cの
違反も生じている。この点では
*He/i has disgraced Fred/i
がダメなのと同じ。
気にさわったらスルーしてくれ。

87 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/30(日) 00:02:35
>>86
確かに文章に指標(/i)は書いてなかったけど、まぁ普通に考えたら・・・
との前提で俺も説明していった。もっと指標についてもちゃんと説明しとくべきだったな。


88 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/03(木) 13:38:54
>>72
おもんないねん。真面目に答えろ。

89 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/15(火) 14:53:03
「AgrOP」何て読めばいいですか?アグルオーピー…?

90 :親切なおじさん:2006/08/19(土) 04:02:39
>>89
 マジレスすると、(IPAでなくてごめん)

 (1) アグラァ
 (2) アガァ

の二通りがあり、いずれも第一音節に強勢が置かれます。

 ちなみに、Chomsky自身は(1)のように発音します。

 したがって、"AgrOP"は[アグラァ・オゥ・ピー]と発音
するのがもっとも一般的でしょう。

91 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/08/20(日) 14:07:06
>>90
マジレスありがとうございます。アグラァ

92 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/04(土) 05:59:41
来年から本格的に統語を頑張ろうとしてる者です
過疎ってるんで盛り上げたいけど・・・
誰もいないかな〜

93 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/04(土) 13:57:25
二人目。過疎ですなー。

94 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/04(土) 15:17:16
んじゃ,三人目.

ってか,統語論って無意味なほど枠の広い分野だから,
結局このスレに何を書き込めば良いかわからない.

95 :一人目:2006/11/04(土) 17:16:10
確かに広い
自分はまだまだ概論のレベルだけど
留学の予定もないし、これから本とか読んでいこうかなと
小西先生の本欲しい・・・

96 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/04(土) 18:29:03
統語論ってどう分類されるの?生成文法系と伝統文法系とか?

97 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/05(日) 03:59:44
生成系と機能主義系と構文系じゃない?

>>95
Radford読みなよ

98 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/10(金) 08:42:00


99 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 14:27:56


100 :一人目:2006/11/11(土) 23:31:54
あげるね

101 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/15(水) 21:54:02
俺もゼミで専攻はsyntax!

102 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/13(水) 23:41:10
Who did you see a picture of?
って非文ですか?

103 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/14(木) 03:14:23
いいえ。

104 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/16(土) 19:23:10
非文


105 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 09:06:52
おいおい

106 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 15:08:15
説明しろ

107 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/12/17(日) 16:40:52
(1)Who did you see [a picture of t]?
のような、目的語位置からの摘出はおk。
(2)*Who is [a picture of t] on the wall?
のような主語位置からの摘出がダメ。

HuangのCondition on Extraction Domainは、
「語彙範疇に適正統率されている要素からの取り出しのみおk」
と規定している。よって主語位置はダメ、補語位置はおk。

一見主語位置からの摘出でも寄生空所ならおk
(3)Who would [a picture of e] please t?


108 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/01(月) 06:13:03
すごい
感心した
俺もこのくらいになれるよう頑張ろう

109 :名無し象は鼻がウナギだ!:2007/01/06(土) 16:02:27
てすと

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)