5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東部四国方言と西側の関西弁

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/11/01(火) 23:37:01
共通点が多く、東日本の人には区別がつかないと言われますね。
西日本人なら区別がつきますが。。。

88 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/14(火) 07:35:30
HG 播州弁だった

89 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/18(土) 11:41:13
そんな風に言っていた人が昔居たんじゃないの?

を播州弁・神戸弁・讃岐弁・徳島弁に。

讃岐弁:そなんよおる人昔おったんちゃん?

90 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/18(土) 14:00:38
徳島出身だけど、

徳島:そんなよーにゆうとった人昔おったんちゃうん?

間違ってるかもしれんが。

91 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/02/18(土) 17:37:05
>>89訂正
○よった
×よおる

ちなみに、
そんな風に→そなん
言っていた→よった
人が昔→人昔
居たん→おったん
じゃないの?→ちゃん?

92 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/10(金) 07:24:51
>>89
神戸:そんな風にゆっとった人が昔おったんやないの?
(語尾はちゃうん?でもいけそうな気がする)

当方、神戸生まれの神戸育ちで20年間神戸にいたけど、その後
他地域に行ったっきりなんで、微妙に違ってきてるかもしれない。

93 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/10(金) 23:07:43
東部四国よりも東、淡路の方言と、
関西・南の最西端、泉州の方言とは、意外と似てる。

実際、淡路から泉州に行商に来る漁船が一昔まではあった。
海のルートを無視してないか?


94 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/11(土) 00:31:59
>>93
淡路島の方言はよく知らないけど、可能性は十分あると思う。
そもそも大阪府下でも泉州や河内の方言って、大阪の中心部よりもむしろ各々他の特定県の影響が強くみられる。
元々そういう地方と陸海問わず何らかの手段でつながっていたことはありうる。
地理的に陸続きで境を接しているかいないかより、交流の濃さが決め手かもね。

95 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/11(土) 01:34:04
@播州
そないゆうとった人も昔おったんちゃうのん

96 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/11(土) 01:59:51
淡路、紀州、阿波・・・みんな南海道なんだから似ているでしょ、そら

97 :93・泉州人:2006/03/11(土) 23:09:01
例えば「犬がほえる」は、泉州でも淡路でも「イナほえる」といいます。
標準語でいう「ガ」格に「ハ」を用い、「犬は」を「イナ」と癒着させるところなんかは、そっくり。

昔NHKで言ってたけど、千葉県南部の方言に、和歌山・泉州方言の影響が見られるものがあって、黒潮に乗ってやってきた漂流者の言葉の名残だ!とかいう説があるらしい…
オセアニアみたいでしょ!

98 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/12(日) 00:18:39
>>97
NHKはみてないが、今も名残があるが以前関東の醤油の蔵元の多くが紀州などから来た房州人だった。

99 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/12(日) 01:12:47
>>97
千葉県南部は安房(あわ)
由来は、昔徳島人(阿波人)が千葉南部に移民したとき、故郷と同じ名前をつけたとこから。
とすると、紀州→阿波→千葉 の順で伝わったのかな


100 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 06:49:51
難波13年高松11年住んで自分の話言葉がどっちか分からなくなってます。
いくつか質問です。
言わなかった?っていうのを自分ならゆえへんかった?と言ってます。
知り合いの高松の人(観音寺弁?)も同じように言ってました。
大阪ではゆわへんかった、ゆえへんかった、何か違いありますか?
香川で、〜へん、というのはどこの地域とかあるんですか?

101 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 06:55:41
ゆえへん
ゆわへん
ゆうてへん
ゆうとらへん

ってどう違いますか?

102 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/14(火) 11:52:45
>>100
香川は「〜ん」が殆ど。「〜せん」or「〜へん」って言うやつはあんまり居ない。

103 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/15(水) 08:59:38
>>100
東京 言わない 言えない
京都 言わへん 言えへん
大阪 言えへん 言われへん
>>101
ゆえへん…大阪:言わない 京都:言えない
ゆわへん…言わない
ゆうてへん…言ってない
ゆうとらへん…四国でたまに聞くが これはちょっとおかしい

104 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/15(水) 11:14:36
ܷܵܶ

105 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 00:13:44
ゆうとれへん

106 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 03:55:51
>>103
大阪府出身者だが、標準語における「言わない」は、大阪の場合、
「言えへん」
「言わへん」
「言わん」
の3パターン全てOKでどれでも通じる。
経験からして、これらはあまり厳格な区別がない。
「言えない」は、おっしゃる通り「言われへん」が正解。
「言えやん」も場所により可。
つーことで、京都と明確に違うのは「言えない」の表現だね。

107 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 05:22:53
来ないは?

108 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 07:01:52
ゆうとらへん
 ゆうて+おらへん
テオの母音連続でオがエに勝ってトになった。
「おらへん」は又「おれへん」ともゆう。
類例:(今に)見ておれ>見とれ
    覚えておれ>覚えとれ
    覚えと¬らへん=覚えとれん=忘れた
    覚えてお(ら)れん(所謂無アクセント)=覚えていられない

109 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 07:25:16
ゆうとらへん
じゃなく
ゆうてへん

110 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 10:04:21
>>97
「が」の子音が鼻音化して消失したとかじゃなく?
「は」は「が」と違って主題(-ニオイテハ)を表すという説があるけど。

111 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 10:07:23
中讃と西讃の少なくとも一部では年配の人が「〜へん」を使いよる。

112 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 11:23:26
「知らんし」「分からんし」「無理やし」みたいに
若者が語尾に「し」を多用しているのは坂出だけ?

113 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 11:44:16
>>107 「けーへん」

114 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 11:50:45
こーへん
けーへん
きーひん

115 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 12:25:36
>>114
ニュアンスの違いは?
あるいは、地域差?年齢差?

116 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/17(金) 12:28:11
>>97
昔、昔あるところにおじいさんとおばあさなおりました。
っていうの?

117 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/18(土) 03:19:52
>>115
一般的には、
神戸「こーへん」
大阪「けーへん」
京都「きーひん」
と言われてる。これは何かの本で読んだこともある。
ただ、実際はこれもかなりあやしいと思う。
「けーへん」だが、大阪府という単位で見た場合はあんまり当てにならないと思う。
「けーへん」「きーひん」はどっちもありだったと記憶している。
「きやいん」という言い方も場所によってはかなり聞く。
自分自身も使ってた。
(何だか「キャイーン」みたいだけどw)
神戸の「こーへん」は実際耳にしたが、これ以外の言い方もあるのかもしれない。
京都ははっきり覚えてない。
いずれにしろ、これって関西三都限定なのか、周辺市を含むのかによって違ってくると思う。
長文失敬。

118 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/18(土) 13:20:02
「来ない」って、四国は全県とも「来ん(こん)」じゃないかな。中国もか。九州もか。モカ。
あ九州は「来らん(きらん)」?

119 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/18(土) 16:46:51
高松住みの祖父母はばんばん「〜へん」つことるで

120 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/20(月) 16:53:29
>>119
「言うてへん」?
それとも「ようらへん」とか「言うとらへん」?

121 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/20(月) 17:05:51
高松の人は「言っている」を「ようる」or「ゆーとる」って言いますね。

122 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/20(月) 17:30:08
津市では「こーへん」と「きやへん」が場面により半々やったような。

123 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/20(月) 18:09:15
たまぁに若者でも使ってる人がいる。〜へん
老人では「ゆわへん」「みられへん」「おちとらへん」「とけへん」など関西言葉と同じ感じ。
ただ老人と言っても使う人とそうでない人がいる。

124 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/24(金) 13:34:42
>>121
「ようる」と「ゆーとる」は微妙に用法が異なる
「親に今日のできごとをようる」今日のできごとを、親に話している途中。
「親に今日のできごとをゆーとる」今日のできごとは、既に親に話した。
私にはうまく説明できないが、だいたいこんな感じ。

125 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/24(金) 14:51:59
>>124
進行形と完了形の区別は、いろんな県の方言に残ってるよね。

例文だけで君のお若いことがわかるね。微笑ましいです。春休みか。

126 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/03/29(水) 01:10:48
性格ワル

127 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 19:09:24
こやん>こやへん>>>こーへん@三重

他に「こやんやん」という言い回しがあるが
これは関西ではあまり使わないようだ。
(こやんやんは関東ではこないじゃんに相当する)

128 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/23(日) 19:38:34
四国は日本のジャマイカや…ってあいつがゆうてました


129 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/04/24(月) 00:19:45
>「親に今日のできごとをようる」
@播州:語彙的には「いよる」に対応→
    言いまわし的には「いようとこや」
>「親に今日のできごとをゆーとる」
@播州:ゆうたある=ゆうてある。言って、その結果が残っている。
    播州で「ゆーとる」ゆーたら(今)「ゆうておる」
   (現在進行形)の「てお」が「と」に変化した形とみなされる。


130 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/06(水) 23:14:40
おとつい映画『UDON』を見た。
「やけん」をあまり使わず、「やから」を多用するのは、香川県民の現状を反映してるのか。
関西弁に吸収されつつある現状を。

131 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/06(水) 23:51:15
>>130 関西の「から」は関東起源で関西は「さかい」だった。


132 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/06(水) 23:55:36
「ようる」?
・・・関西では「いいよる」で言う+よるとはっきり分けているな。



133 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/09/07(木) 01:09:21
ああ、上方弁も讃岐弁も、標準語に吸収されつつある現実!いやだあ!

134 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/11(土) 04:38:32


135 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/18(土) 22:59:54
たしかにタクシーなどは、関西弁のうねりは四国弁には見られない。

136 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/19(日) 07:15:54
うねりって何

137 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/11/19(日) 21:46:02
 こ
ひ ね (彦根)

みたいな?

32 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)