5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【その語源は何?】 語源QA Part2

1 :名無し象は鼻がウナギだ!:2005/08/24(水) 23:06:41
『XXXの語源は?』に対し知ってる人が答えるスレです。
なお、語源に諸説ある場合には喧嘩しない様にお願いします。

前スレ
その語源は何? ● 語源Q&A ●
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gengo/1093202532/l50

153 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/14(金) 01:26:02
>>147
蝉時雨の語源か?
語源は知らないが、辞書を引くと、「蝉時雨」自体の意味は、
「たくさんのセミが、こちらで鳴きやんだかと思うと、あちらで またひとしきり盛んに鳴く状態を時雨にたとえた言葉。」
となってるな。

>>148
「神」を漢字字典で引いてください。
「人知を越えた霊妙な働き」とあるよ。

154 :名無し象は鼻がウナギだ!:2006/07/14(金) 01:50:58
>147のいう記事を抜き出しておこう。

+++
532 :名無しSUN:2006/07/13(木) 12:24:10 ID:kpBX8/jx
ゆとり教育ってやつの犠牲者か!?
似た様なのに蝉時雨が有るね。
本来は大量発生した蝉が寿命を終え、樹からボトボトと
まるで雨のように一斉に落ちる様を顕したものなのに、
蝉の鳴声が喧しい様を指すようになってしまった・・・

きっと松尾芭蕉が発端に違いない。
+++

>>153
> >>147
> 蝉時雨の語源か?

ちなみにこれは夏の季語。いっぽう「時雨」は「過ぐる」由来で通り雨、ざっと降ってやんだと
思ったらまた降るような雨のことで、時雨月は陰暦10月を指す冬の季語。
あちらの532はこの時雨についてちと理解不足かもね。

つまり、蝉が「雨のように一斉に落ちる様」ならべつに時雨でなくてもいいわけで、
蝉の鳴き方において、のべつ幕なしにじゃんじゃん鳴きたてるのではなくて、一息ついたら
別方向から鳴きだすようなさまだとすれば、時雨がぴったりはまるような気もする。
語源がどうであれ、今現在しっくりくる表現であることには些かの揺るぎもない。

74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)