5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

実はおまえら絵の良さわかってねーだろ?

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 21:07:34
ゴッホの絵だとわかるといきなり値段が上がる始末w
要するに作者がわかんなきゃ価値がわかんねーんだろ?
能無しセンスゼロのハゲどもが偉そうに語ってんじゃねーよw

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 21:18:04
年に3回くらい立つスレ。
発想の貧困さに気付よばーか。
>>1
ねえねえ、もしかしてとっても面白いスレたてたと思った?(プ
つまんねーよ低学歴 

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 21:19:48
おまえが価値あると思う絵は何だ?
それを教えろ。

4 :?んさし無名?リダはしたわ:2005/08/26(金) 21:21:51
2派は母はハハハ

5 :?んさし無名?リダはしたわ:2005/08/26(金) 21:45:48
自分が描いた絵

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 21:49:38
>>1>>3
自分の中にある美に気づかせてくれた絵ですね。
美は常に最初から自己に内在する。
その美に気がつかせてくれる作品にはいくら敬意を払っても払いすぎることはない。


7 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 21:57:52
具体的に誰のどの絵が価値あるのかはっきり言ってくれ。
されが言えないのは批判されたくないという逃げだろう?
だったら他人のことも批判するなよ。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 22:06:50
私は現代美術出身ですが、日本人だからでしょうか。
長谷川等白の『竹林猿猴図』と『松林図』がすきですね。

現代美術なら、イブクラインの人体拓本

ヴォルフガングライプの花粉シリーズがいいと思っています。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 22:08:25
好きな作品をあげよといわれたら、無限に上がってきそうですが。。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 22:12:17
でも、1さんも好き嫌いで判断しているのでしょう?
好き嫌いなんて、人によって千差万別。
真にオリジナルなものが理解できる人は1000万人に一人。
でも、その一人が目利きというわけでもなし。
結局自分しかないんじゃないかなー。
1さんの人を見下したような、スレのたてかたが、>2.>4.>5の
反感を買ったんじゃないかな。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 22:35:50
芸術センスの無い漏れに、ピカソの絵がどのような理由で評価されてるのかを、教えていただければ光栄なり。

マジで教えてください、、、
美術は興味あるのにこのことを有人に言ったら馬鹿にされたorz

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 22:48:37
>>11
比較ですね。
多くの比較の中で勝ち残ったのがピカソだったのです。 
だから、11氏は、あまり気にしなくてもいいと思います。
11氏は、芸術センスのことを気にされておられるようですが、本当に
センスを身につけたいのなら、例えば、絵画なら絵画で、好きなものを探すといいと思います。
好きなものが見つかったら、それよりももっと好きなものを探す。
これを繰り返していけば、見えてくると思います。
それを1年くらいやると、なぜピカソが評価されているのか、分かります。
そして、それが分かると、11氏の好きなものの範疇にピカソがはいっていなくとも、
全然オッケーなことに気づくと思いますよ。
そのときは、何を言われても、聞き流せばよいのだ、と確信出来ていることでしょう。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 22:51:27
それにピカソネタなら

ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1016718752/l50

がありますので、そちらで問い合わせてください。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 22:52:26
ピカソの絵って近くで見るよりも遠くでみるほうが凄く色彩豊かに感じるけど何故でしょうか。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 22:55:23
ピカソは音楽で言ったらビートルズみたいなもんかな?
飽くまで俺の解釈だけど。
見たままに描いていた写実の時代が写真技術の登場によって終わり
「じゃあこれから絵の世界は何をすればいいんだ?」
ってことで皆が訳わかめになってるとこにピカソが登場した。
色や形を純粋に楽しもうってことを美術の世界に提供した人。
勝手なこと言ったら怒られるかもしれんが、俺はそう思ってる。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/26(金) 23:11:59
みんなォクス!!!!
好きな絵に出会えるまで美術館にいってみます

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 09:22:40
絵って良いものなの?

18 :?んさし無名?リダはしたわ:2005/08/27(土) 15:08:56
>>17
スタンスで変わるよ。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 17:15:11
自分の審美眼と大衆の人気が一致する方が気持ち悪いよね
普通は前者が退けられるけど

20 ::2005/08/28(日) 00:25:48
一日たったのに明確な反論が出てないみたいだな。
やれやれ こんなオレのような新参者にコテンパンにやられるとは
おまえらダメダメだな

21 :?んさし無名?リダはしたわ:2005/08/28(日) 05:54:10
おまえ凄いな。相手にされてっと思えるとこが。

22 :?んさし無名?リダはしたわ:2005/08/28(日) 07:54:32
>>1
相克とするか相生とするかなんだけど、巧者なら後者でしょ。


23 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 10:35:24
>>20
お前!本当は美術さっぱり分からんヤシじゃないのか。
間違いないな。
分かっていたらこんなことかかんわな。
もし、万が一ちょっとは絵の見方を知っていたとしても、
所詮は「井の中の蛙大海を知らず」なのだよ。おまえは。
この書き込みの感じからして中卒か厨房かのどちらだな。

もしかして、>11のピカソ分からんヘルプを書いたのもおまえだろ!


24 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 12:01:52
1の言いたいことは分かる。
ゴッホだからといって有難がるのは、自分の目で絵を見ていないということだな?
だが、能無しセンスゼロのハゲは君かもしれんぞ。
一度頭皮をチェックした方がいい。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 12:16:25
ピカソの絵って法則があるよね
地面に物が立ってみたいな写実とは違う
この法則の意味が分からんのだよ

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 16:09:41
>>25
おもしろいね。(興味深いという意味だから誤解なきよう)
25氏、ピカソなんてどうでも良いではないですか。
モダニズム絵画の画家の一人でしょう。
25氏はピカソに興味があるのか、みんながピカソ、ピカソというから
ピカソを分からなくっちゃ、、と思っているのか、どっち?
それによって答え方が変わります。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 16:18:17
以前、、関西の滋賀県に絵関係の仕事があり、琵琶湖の前にある銀行に
訪ねたときのことです。

そこで、美術好きのおじいちゃんに出合いました。
「わしゃ、もう90ちかくだで、もうろくこいているが、絵が好きで絵のことなら何でも知とる」

「へー、すごいですねー」

「じゃがな、ピカソだけは分からん。どうしても分からん。どこがいいんじゃね?」


今から15年くらい前の話ですが、、、。
まだ、続いているのですね。。。。そういう意味ではやはりピカソはスゴイと思います。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 20:52:38
26>
その両方の意味だと思うけど
どちらか選べと言われれば、
ピカソに興味がある、かなあ

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 21:53:54
>28
ならば、話し合いましょう。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 22:30:30
>>27
分からないのがピカソの意図でもあるからねぇ


人間の理性を超えてるというか…
漏れにもわかんねw



31 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 23:03:45
てか、話せない。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/29(月) 20:28:12
ピカソにはソウルが感じられない
ゴッホにはあるお

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/30(火) 21:03:36
分かることって重要なのか?

簡単に分かったらつまんないだろ

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/23(金) 10:45:10
おまいら、広重っていいよな?お前ら!良い美術評論家を教えて下さい。
お前ら買った一番高い絵の値段教えてください。お前らの待受なに?
お前ら!美術の本を教えて下さい。おい、お前ら脳力測っていただけませんか。
おいお前ら、部屋にどんな絵飾ってますか?お前らに問題だ!!!!!!!
お前ら片岡鶴太郎をどうおもいます。人に物を聞くときは、せめて「あなた方」とか「みなさんは」
としてほしい。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/23(金) 11:30:40
>>34
どこにカキコかましてんのオマイ?
2chでしょ。
場所柄をわきまえろよ。
空気詠めない香具師は
1chとか苺chに逝けばイイだろw
とはいえ、向こうも向こうでwww

以下、モード変換します。

学習能力ございますよね?楽しみを見いだす為の、努力を惜しんではいけません。
http://www.media-k.co.jp/jiten/wiki.cgi?%A1%E3%A4%AA%A1%E4
でも御利用なさって、フィルターを身につけられたら良いかと存じます。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/24(土) 14:47:16
>>32
ピカソにもソウルはある。
はたしてあなたがゴッホにとらえたと思われるソウルは
ほんとにソウルなのかな、
それを疑問視したほうがいいな、ピカソをとらえるには。
なぜならあなたがピカソにソウルが感じられないところが
ピカソのソウルなのだから。
ゴッホとピカソを同じ概念の目線で見ても
あなたの反応しか返ってこないよ。
さらに言えば、絵は、すなわち作品は
見る人の魂が時代とともに宿る。
ゴッホの絵は大衆の苦悩である。
ピカソの絵は大衆の視野を超えている。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/25(日) 00:15:40
ソウルは俺の絵にあるよ。
俺は音楽を自分の中心に置いている者だけど、
アートと言う意味で、絵画もたしなんでいる。
ぜひ、俺のアルバムジャケットを楽しんで欲しい。
ここを見ている君達ならそこから何か読み取れると思う。
そして、出来れば俺の音楽も楽しんで欲しい。
サンプル曲をおいてあるさ。
ttp://digispir.hp.infoseek.co.jp/o_room.html

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/25(日) 00:28:31
ピカソがわからないって…
おまいらそれじゃあ日本の全てのシンメトリックでない陶と書と侘び寂びの、
そのどれをもわからないってこととかなり同じだよ。
円空もアボリジニの文化も芸術も縄文式その他一切合財含む、
要するに例えば民芸の主要部分になんら心響かないってニュアンス?
または響いててもソレ全然勘違いってニュアンス?
逆に言えば古民芸から順にたどればまともにピカソに来るよ。
しかも彼はそんな事わかっててのあのアビニョンだから、
かーなーりしたたかなんだよ。強靭な狂人?ぶっててじつは誰よりピュア?
ともかくゲルニカで泣けなきゃ日本人じゃないよマジで。
個人的には先進国のなかではダントツ日本人が一番ピカソを理解しやすいとおもう。
西洋はシンメトリックでないものの美を感受する文化と歴史に乏しいから。
ベタで極端な表現だけど、長く細かくキリ無くなるから、これでご勘弁を。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/25(日) 10:39:44
>>1みたいなのが見栄を張って無理に美術趣味を標榜しようとするとラッセン最高!とか言っちゃうんだろうな。

40 :大作謝れ:2005/12/25(日) 23:28:11
幼女レイプ紳助、飯島愛を何とかしろ。
お前嘘をつくな。
幼女レイプ紳助が
「サイボーグ・整形失敗・人間の体じゃない。」
といったんだろう。
嘘の話をするな。
全身サイボーグの飯島愛をTVに出すな!!!!!!!!!!!!
お前が整形の失敗例と言ったんだろう。
可能姉妹の姉と飯島愛の二人が全身サイボーグといったんだろう。
しかも飯島AIは整形した体を見せたくて、自分からAVに出演したと言っていた。
オウムの内田恭子にも一切関わらせんといてください。
ちなみに飯島愛のことを気に入ってもないし、褒めてもないです。
嘘はつかないで下さい。

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/07(土) 18:59:59
ゲルニカはピカソの汚点。おそらく彼の最も悲惨な失敗作。
これは、絵描きの目を持っている人ならひとめ見てわかる事だ。
だからこれをピカソの代表作の一枚のように言う事は、この巨匠を貶める事になる。

必ず一発目のデッサンが最も良いピカソが、習作を30枚以上も描いて決まらない。
この事実が、なにより歴然とこの作品の失敗を証明している。
決められなかったのだ。描けば描くほど見えなくなった。
ならばそもそも描くべきじゃなかった。
もっとも、これはこれでありがたい絵でもある。
なぜなら誰であれこの絵の前では、自分の凡庸さを嘆く必要が無いから。

同国人の偉大な先人ゴヤの向こうを張ろうとしたのかもしれないが、
そもそもピカソはジャーナリスティックな作家ではない。徹底的に私絵画の巨匠だ。
こうした大きいテーマを扱おうとするき、この巨匠の何処かすみっこに隠れていた
始末に負えない幼児性が露呈する。それは天才の顔とは似ても似つかない駄々っ子の顔だ。

ひとことで言えば、この絵には【メディアが騒ぐ程度の価値】しかない。
自分の筆、自分の形、自分の色で確固たる実在を作り出せない負け犬どもが
自分のか弱い言説をいかめしく偽装するために持ち出す、便利な金箔。
模造金箔だが。

これを無かった事にできれば、どんなに楽か、と、ピカソは思っていたに違いない。
まあしかし腐っても鯛とでも言うのか
少なくとも全ての【メディア】よりは、この惨澹たる失敗作の方がずいぶんマシだが。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/18(水) 10:56:21
おおー、激しくバイアスのかかるご意見!
ゲルニカの原画を直に視てないから私にはそこまでは言えんが、
言われてみれば一言一句奇妙に符号する感覚がある。
たしかに彼には、たとえばミロにみられるような骨の太さを、著しく欠いたフシが随所にみられ、
それがまさしく彼の労作をして私絵画たらしめている。
そこにはある種の一発屋的な、もしくはお気楽な確信狂気がある。
そして彼を何かと比較するなら、同じくまさしく【メディア】が最も相応しい。
またそこが彼の核心であるとも言える。
ゲルニカを描いてしまったのだから。と言ってもいいのかもしれない。
というより、彼の出した答えが、ゲルニカだったのだから、と。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 06:12:18
めがねの女の子って萌えない?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/megane/1120814061/

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/15(日) 05:22:22
>>41
視覚情報としてのみでの作品の解説は明示できないでしょうか。
お願いします。



45 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/15(日) 06:04:12
お前らそんなことよりゲームしようぜ。楽しいぞ。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)