5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岡本太郎 2

1 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/22 04:09:16
  .                 ⊥
                  (゚∀゚)
                  /  ヽ    
                _/___ヽ_ 
                \(`Д´)/  
                 /〜 〜ヽ
            .    /___ヽ_。_ 


2 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/22 04:42:46
にゃん!!

3 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/22 04:46:10
花田清輝の芸術論を読んだ人います?

4 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/22 08:36:35
かとちゃん、屁゜

5 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/22 08:53:41
にゃん

6 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/22 08:55:02
太郎は上手いよ?

7 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/22 11:01:01



単独詐欺師  →  植村博光(ウエムラ・ヒロミツ)
詐欺師夫婦  →  宮元健次・智美(ミヤモトケンジ・トモミ)







8 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/22 12:29:05
太郎の初期の絵が好きかな。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/22 14:53:05
好き好きばっかいってるねw

10 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/22 18:56:50
太郎自身のキャラが好きかな。ふぃっふぃっふぃ

11 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/23 00:00:52
初期の絵なんてほとんど焼けちまったんだろ?
でもって、残っているものには、痛ましき腕とか、他人による再製作が混じってたりするらしいから
要注意らしいぞ。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/23 21:07:35
>>1


13 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/23 21:53:48
10、太郎は狙ってつくってたね。w
  子守をしなきゃならないくらいヒドイひとだと。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/25 00:57:56
TVカメラの前での振舞いとか表情はダリの真似だな。

15 :a:04/12/25 02:14:45

あ」」

16 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/25 02:58:07
前スレ

■■岡本太郎■■
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1014051115/


17 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/09 18:17:24
太陽の塔

18 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/11 21:24:21
ttp://aya-shumi.cocolog-nifty.com/heya/2005/01/post_2.html
岡本太郎の手相を見た人がいるそうです。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/14 23:08:41
「まる裸の太郎展」行った人〜
ノシ

20 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/15 20:40:27
太陽の塔ってばんぱく会場で見るといいんだよね。単独でみるより。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/28 11:30:23
万博広場のあの屋根の設計者は屋根に穴を開けて太陽の塔を建てる事に猛反対したんだよね。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 14:35:56
岡本太郎は何がお勧め?
http://www.geocities.jp/bookoff_japan/tarou

23 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 15:03:38

宮元健次 2 



24 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 16:04:17
岡本太郎と草間ヤヨイのにらめっこ、
見たことがある人?
は〜い。1名だけですか?

25 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 16:51:32
岡本太郎の作品は、何処で鑑定してもらえるか。

誰か、知りませんか

26 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 17:55:06
>>25
太郎美術館に問い合わせれば?

27 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/29 19:07:36
有難う御座います。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/09 14:16:04
>>27
法定鑑定人(だっけ?)は敏子さんなので、記念館の方がいいんじゃないかな。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/14 17:50:47
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ                   
          )~~(              
         ,i   i,             
         ,i>   <i          
         i>   <i.          
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='      
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"      
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      
        .|))    ((|        
             ))|      

30 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/04 10:24:44
鑑定に行ったら私が一緒にいなかったときで分からないといわれたそうですが
他に手はありますか

31 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/05 00:37:31
>>30
?意味わからん。

32 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/05 09:56:21
>>30
敏子さんに聞いたらそう言われたってこと?
面倒くさかったんじゃないの(笑)
それか、鑑定料も払わないで見てもらおうとしたとか。

33 :タコ飯:05/03/07 22:19:41
名古屋市の中日ビルのホールの天井に岡本太郎の巨大壁画が…皆さんご存じ?

34 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/15 03:10:49
天才なのか奇才なのか。
二世芸術家としては両親との繋がりは感じられないな。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/15 15:24:22
>>29
このプリクラ撮った。嬉しかった。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/15 20:04:15
>>34
日本語勉強してから出直してください。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/16 23:49:56
鶴ちゃんの〜〜〜〜〜〜!

38 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/18 18:15:48
太陽の塔 岡本太郎
大地の塔 藤井フミヤ

万博のシンボルを作った2人
つまり同格ということだ

39 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/20 09:29:56
苦笑

40 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/20 12:17:21
まんげ

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/21(月) 15:26:29
太陽の塔

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/22(火) 01:31:19
>>38
藤井は名前を貸しているだけ。

でっかい万華鏡は作品にもならないし。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/28(月) 01:30:20
文化じゃないだろ芸術を語れないのか。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/11(月) 11:56:55
かの子の『母子叙情』面白かったよ
太郎(作中では一郎)の理知的な面が出てる

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/20(水) 13:15:56
http://www.sankei.co.jp/news/sokuhou/sokuhou.html#11:52
岡本敏子さん急死。岡本太郎記念館館長。
太郎氏の秘書として原稿の整理や作品の制作などを支え、後に養女となった。
--------------------------------------
( ´Д⊂ヽ

46 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/20(水) 14:34:03
やっと逝ったか、うざいババアだったな

47 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/20(水) 16:19:43
【訃報】岡本敏子さんが自宅で急死 岡本太郎記念館館長[04/20]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1113969693/l50

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/21(木) 02:16:18
(-人-)<ナムナム

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/21(木) 12:54:06
>>46

外に出て友達つくろうぜ!

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/21(木) 20:45:57
>>46
関係者ですねw

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/21(木) 21:15:03
(・人・)<パイパイ

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/22(金) 01:21:27
川崎の岡本太郎美術館のHPまったく更新無し。ふつう哀悼の辞くらいのっけるだろ。冷たいなあ。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/22(金) 03:04:55
>>52
葬儀の準備やなんかで忙しいとか?

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/22(金) 07:32:55
岡本敏子さん、、、
太郎亡き今、一度お会いしたかったのだけど、、、

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/22(金) 12:57:03
>葬儀の準備やなんかで

 それは青山の記念館でしょ。ちゃんと訃報とか更新してるよ。川崎と青山は仲が悪いのか?

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/24(日) 18:59:07
美術館には掲示してあったよ。

57 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 23:52:31
岡本敏子さん貴方がいたから太郎さんの今があります。
ありがとう、さようなら。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/03(火) 02:43:33
岡本敏子さんの逝去を知らない人が多かったので・・・驚き。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/27(金) 20:01:06
たけしの誰でもピカソ 「岡本太郎と敏子の50年愛と死」
5月27日(金)22:00〜22:54 テレビ東京

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/27(金) 22:19:32
石原慎太郎に意見を言わす、ひどい番組だね。
あきれたよ。こいつの顔見ただけでテレビを消した。
アホは出すな!!せっかくテレビをつけたのに。残念。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/27(金) 22:55:05
同志愛が成立する男女関係なんてうらましいな。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/27(金) 23:15:42
まったくだ。うらやましすぎて鼻水が出ちゃうな。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 00:21:43
>>60>石原慎太郎に意見を言わす、ひどい番組だね。
確かに慎太郎は、傲慢で無知で卑劣で弱虫で愚鈍な人物ではあるが、
テレビは消さなくていいんじゃないか。俺も不快ではあったが、
最後まで見たよ。たいした内容ではないが、まぁ、この程度でしょう。
たけしが司会をしている番組だから。


64 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 03:15:19
>>59
養女と言いながら、
やっぱりあの二人やってたのか!

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/30(月) 19:17:57
岡本敏子さんのお別れ会、詳細が決まったようだね。
自分は子供の城を見てから参加して、時間があったら記念館を見てこようと思います。

『岡本敏子と語る広場』のご案内

公私にわたるパートナーとして岡本太郎と並走し、太郎没後は岡本太郎記念館館長として、また当財団理事長として精力的に活動を続けてきた岡本敏子さんが4月20日に急逝されました。あまりに突然の、そして彼女らしい最後でした。
6月18日、当財団が主催して、前理事長・敏子さんのお別れの会を執り行います。
当日は、ご参列いただいた皆さま一人ひとりが敏子さんと対話できるような空間をつくりたいと思っています。『岡本敏子と語る広場』と名づけたのはそのためです。 どなたでも自由にご参列いただけますので、どうぞ敏子さんに会いに来てください。

なまえ  『岡本敏子と語る広場』
と き  6月18日(土) 午後1時から5時まで
ところ  青山・スパイラル3階「スパイラルホール」
     東京都港区南青山 5-6-23 (電話 03-3498-1171)
      (ご供花、ご供物は誠に勝手ながらご辞退申し上げます)
主 催  財団法人岡本太郎記念現代芸術振興財団



66 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/07(火) 00:46:42
再生プロジェクトが始動 故岡本太郎さんの巨大壁画
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050606-00000145-kyodo-ent
画家の故岡本太郎さんがメキシコで制作し、30数年ぶりに発見された巨大壁画「明日の神話」を
日本で修復、恒久展示する「再生プロジェクト」の記者会見が6日、東京で行われた。
主催する「岡本太郎記念現代芸術振興財団」(与謝野馨理事長)は、今後1年余りかけて損傷した
絵を修復し、岡本さんの生誕100年にあたる2011年までにふさわしい展示場所を探す。
「明日の神話」は、メキシコ市のホテルを飾る壁画として1968−69年に現地で制作された
高さ5・5メートル、幅30メートルの大作。原爆がさく裂する瞬間を描いた「太郎の最高傑作」
(同財団)だが、ホテルが開業前に倒産したため、人目に触れないまま行方不明になっていた。
03年に同市郊外の資材置き場で発見されて以来、同財団が日本への引き渡しを求めてきた。
3月に交渉を終え、壁画はすでに日本に到着している。
(共同通信)

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/13(月) 10:16:27
明日の神話をテーマにした展覧会が7月16日から岡本太郎美術館で開かれる。
本物の壁画は来るの?


68 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/13(月) 10:49:32
たけし、いしはら、テレ東、よさの
と来たら、これはもうジミンの話でショ。
たいした絵じゃないんだから
メキシコにおいとけばよかったのに。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/13(月) 20:02:26
スレが重なってない?


70 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/14(火) 01:12:07
>ホテルが開業前に倒産したため、人目に触れないまま行方不明になっていた

えらい気の毒な話だな。太陽の塔と同時期くらいの制作?

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/15(水) 13:53:40
1968年〜1969年にかけて制作したと言うから、太陽の塔を作りながら同時進行で制作したようだけど

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/23(木) 01:55:48
修復する金はあるのかな?

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/23(木) 02:04:06
>>72
既に全国を巡回した後なんだけど・・・・
全然話題にもならなかったよ
たまたま公式見に行ったら小さく記載されていて危うく見逃す所だった>壁画

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/23(木) 20:57:26
>>73
まだ修復中じゃないの?

ttp://www.asahi.com/culture/update/0606/017.html?t5



75 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/24(金) 02:38:05
川崎で村上展やっているみたいだから日曜日に行く。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/24(金) 04:07:28
風化中

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/29(水) 22:34:57
75さんじゃないけど、村上展行ってきた。
注射器の針シリーズがよかった。
筆で勝負の太郎に対して、画面に物を貼り付けて半立体で構成する村上。
デザイン的にもきっちり美しいものに仕上がっていたよ。
前衛でも、やっぱり美しくなきゃね。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/29(水) 22:38:43
「座ることを拒否する椅子」のレプリカを買ってきた。
人に見せたら「なんだこれは!」と言われた。
タローの思うつぼw

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/17(日) 15:17:21
明日の神話・完成への道展、誰か行かれましたか?実際に壁画は展示されてるのでしょうか?

80 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/17(日) 16:08:25
明日の神話 見たいですねー 
この前 ヤノベケンジの関係で 太陽の塔の中に入ったけど
進化の過程がオブジェになってて すごかったなぁ(^.^)


81 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/17(日) 17:12:21
修復に数億円て
高すぎ
ぼったくり


82 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/17(日) 18:34:32
「今日の芸術」を読むと、なんか頭が洗脳されちゃうんだよね。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/18(月) 22:54:34
昔はドラマにも出ていたんだね。

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/19(火) 08:32:27
岡本太郎美術館の明日の神話展に行ってきました。
入り口に写真を拡大した原寸大のパネルが展示してあった。これには圧巻。
その前で写真を撮らせてくれるのはいいかも。
明日の神話だけでなく、戦後から岡本太郎が関わってきた反戦や反核の作品も展示されていた。
岡本太郎って結構反戦活動らしいものを一人でやってたって感じがした。
明日の神話は原画が4点展示されて、制作の過程が写真と一緒に展示してあった。
壁画本体は修復中らしく、炎の部分が一欠片出ていた。


85 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/19(火) 14:31:53
わあ!!ありがとうございます!!そうか、なるほど。自分は地方在住なのですが、行こうか迷ってます。修復完了するまで待とうかな?でも何年後くらいになるのだろう…?

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/21(木) 23:11:56
明日の神話展さっそくいってきた。
川崎の岡本太郎美術館には一年に2回ぐらい行っているが、今回のが一番よかった。
戦時中の中国現地での岡本太郎の写真なんてあったんですね。
反戦・反核運動についてもあまり知られてない一面がわかり満足。



87 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/30(土) 22:01:43
テレビ東京「美の巨人達」で岡本太郎の太陽の塔です。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/30(土) 22:41:40
地方の者ですが、今東京にいます。
明日の予定を考えてなかったので美術館に行こうかと思っているのですが、
予備知識無しで行くのなら青山と川崎のどちらがいいでしょうか?


89 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 06:11:44
>>88
もう遅いですよね・・
どちらに行かれましたか???

私は青山派です。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 15:22:43
>>88
わたしは川崎派です。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 21:54:46
青山は散歩のついでにふらっと寄れるけど、川崎は気合をいれて行かないとな、
隣接の日本民家園にも寄るとなると1日がかりだから。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/02(火) 12:32:35
>>88-91
皆さんありがとうございました。
結局川崎に行ってきました。また機会があれば青山にも行ってみたいです。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/04(木) 22:38:26
おすすめアーティスト、鳳雛氏。↓
http://plaza.rakuten.co.jp/hosutakekoshi/

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/06(土) 14:58:38
tm_victory777
↑この方の岡本太郎はすべて偽物でしょうか?


95 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/07(日) 15:31:05
94>>
はい 全て偽物です!(きっぱりw

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/07(日) 15:32:02
( ゚Д゚) 大文字で書いてしまった・・
鬱だ氏のう・・orz

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/07(日) 15:45:31
岡本太郎氏の作品をまねることで、アートは誰でも出来ることを実証するアートです。
これぞ本物のアート作品です。

98 :                :2005/08/07(日) 16:17:01
海外じゃむしろピカソのまねで有名なんだが。


99 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/07(日) 22:55:59
日本のピカソw

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/08(月) 15:50:35
岡本太郎がピカソをまねした?んな馬鹿な。確かに影響を受けたことは太郎も認めているが
しかし、構図、タッチ、色使いは全然違うだろ?

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/09(火) 08:42:07
>>100
めちゃくちゃ似てるじゃん。
ピカソ+ミロ+ウルトラマン(?)って感じがする。

102 :100:2005/08/09(火) 19:12:44
ウルトラマンwww
それは言える。太郎の描く人物はウルトラマンに似てる。
けど、色使いや構図の輪郭の雰囲気は、ピカソより遥かに繊細な希ガス。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/11(木) 18:27:16
ピカソの日本風解釈、って感じがするな。
太郎言うには、「日本人」は太古の昔にははじけるようなパワーを持っていた、とのこと。
能や和歌にみられるような神秘的で侘びさびな日本ではなく、
太郎の追っかけていたのは、縄文の昔の日本文化だった。
そういう風にみると、太郎の描くキャラは、埴輪や土偶に似て見える。
まあもちろんウルトラマンにもなw

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/21(日) 00:11:30
みうらじゅんさんは当時太陽の塔をみて、
「エレキングだ」と思ったらしいよ。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/22(月) 07:25:50
川崎で明日の神話見ました。
壁画の作品自体の迫力もあってよかったけど、展示の構成がよかった。
図録がなななんと500円で見開きの明日の神話が載ってるのもお得感ありっす。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/23(火) 02:34:24
川崎はカフェが良かった。
美術館を見終わった後にカフェでボーとしていたら、
太郎とかは関係なく地元の人達が犬を散歩につれて来てマターリしていたよ。
わんこと仲良くなってまたボーとする。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/23(火) 22:11:41
川崎の美術館の駐車場料金ってわかる人いますか?

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/23(火) 22:16:15
,.>        _,.. -:、  ト,、 l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:: へ、;;:、;;;;/
    ー‐ァ  _,. -=='、;;;;;;;;;;;;;;;;\l;;;;;`;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;; ‐''" ヽ/  \
      /イ r‐''"  o `、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::/fニヽヽNヽ、r'`    ヽ、
       レヽ ./   o i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:、‐'" | ' ├ヽ ヽヽ/‐       、!
         ゙i))    o !;;;;;;;;_;: ‐'"  `\|  `i }  i,へ     、 7
          {    _,..ノ;;;=-、           `` ノ       _>、
           f;;;;;:=‐ブ,ヘ.'j  !   -─‐   l';='"      l_ノ;;;;;;;;ヽ
          /´`lヽ `'′ -‐'′  -──   f'"      / (`>‐
          __ !  ,! i         ─-  r'¬       ,r''ニヽヽ{iヘ
      ,.イ  ゙,|  i  ;'        /    ∠`     / /7 / l/ |
    / |.   !  l. '、_-    ,./   r<`ヽ    / / /./ /  |
   ,r:l   l _,,|   !   `ー、 '"   _rヘ`ヽ    、// / '/   .!
.   〈  ゙、  ├‐'`'   |   ,」  `ヽ__/"      、 //l //   |
  ハ  ヽ,....」.     |  ノ >-、_/     、 ヽ/;;| | ,.//      |
  〈 ヽ、_」'":::    /  ! r' /       、V;;;i rj ヽ‐/   ....:::::::|
  .ト 、ノ   ::    l   | |! |       、レ";;;;;;ヽ、/rニl ...:::::;: - '"| |
   ':、         /    ! |! !      i l ,L/;;;;;;;;;;;;: へ.| |;:-‐''"   | |
    ヽ    /  |    i ! l   i _レ';;;;;;;;;;: ‐'" /| |      | |


109 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/24(水) 21:47:16
>>107
美術館に駐車場はありません、生田緑地の駐車場を使います。
2時間400円で後は30分50円。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/25(木) 09:30:38
>>109
教えてくれてありがとうございます!!
結構安くてホッとしました。

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 16:01:16
岡本太郎画伯の絵を数多く見れるネット・・をご存知ないでしょうか!?

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/30(火) 11:25:00
    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | ラッキーセブンキターーーーーー
       \_  ________
          ∨
         ∧_∧
        (´∀` )
      __○_○_


113 : ◆K48SKv4wnA :2005/08/30(火) 14:07:41
>>111
ttp://www.taromuseum.jp/taroguide.htm

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/30(火) 17:12:06
ヤフオクで岡本太郎の贋作売れ過ぎ!
贋作と解っていて入札しているのかな

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/01(木) 21:33:06
age

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/01(木) 21:52:44
ネットを探すのもいいけど、太郎の絵は生で見るとまるで迫力が違う。
単なる絵図らだけではあのよさはわからんだろ。
岡本太郎記念館でも、岡本太郎美術館でもいつでも見られるから行ってみてはいかがでしょうか。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/05(月) 02:19:28
>>116

私もそう思います。
立体はいろんなところで見てたけど、東京近美で初めて平面作品見た時はその迫力にびっくりしました。
一気に私の中での彼の評価が変わりました。
構図も色使いもタッチも、彼独特のものだと思います。
ピカソの真似して生み出せるものではないです。すごい迫力です。
だから川崎は楽しかった。青山はまだ行ったことないので今度行きます。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/05(月) 13:02:08
>>117
どう見てもピカソ+ミロにしか見えないが…。
それをちょっとアレンジしたという感じがする。
色使いなんかミロそっくりですよ…。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/05(月) 20:16:14
>>118
スペイン系の色使い、ってことだなw

>>117
こないだ青山行ってきた。
展示は少ないけど、太郎の仕事場が見られるのはいいよー。
ちいさな庭に太郎の彫刻がごろごろ置いてあるんだが、
その間をセミの幼虫が歩いてるのを見た。セミまで元気いいんだなw

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/05(月) 21:10:18
青山のアトリエは空気感が違う。太郎氏がまだ生きている感じがする。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/06(火) 00:27:38
太陽の塔大好きだお

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/06(火) 02:48:29
>>118

117です。
うーん、うまく言えないけど何か違うんだよね。
ピカソやミロで、なんかこう楽しい気分とかうきうきするような感じとかあまり得たことないけど、
太郎は違うんだよなぁ。なんか元気になるっつーか・・・。
これって俺だけってことはないと思うんだけど、
このへんのことをうまく言葉にしている人っていないですかね。

>>119 >>120
いいっすね。近いうち必ず行ってきます。

123 :119:2005/09/06(火) 11:50:51
>>122
太郎本人がいちばんうまく言葉にしてるのでは?
太郎の作品は、彼の口から出た言葉そのまんまだと思うし、
太郎語録にあるような言葉、ピカソの口からもミロの口からも出ないよね?
「死んだっていいじゃないか!祭りだろ!!」
なんて、明るいスペイン人だって言わないよw

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/06(火) 16:45:54
>>123

122です。
あぁ、なるほど。お恥ずかしい話、俺、彼の言葉ちゃんとみたことないです。
探してきます。楽しみ増えそう。

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/26(月) 00:05:33
太郎氏とは直接関係ないけど、エキスポタワー建設のドキュメンタリー。
NHKで放映中だ。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/26(月) 00:15:15
おおう太陽の塔の土台が写ってたよ。

127 :  :2005/09/26(月) 03:10:05
なんか芸術家というよりキャラデザイナーのような気がする。
ピカソとミロに影響を受けた。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/26(月) 21:46:08
そりゃ抽象画家でピカソの影響受けてない奴なんていないだろ。
アウトサイダー系は例外として。
受けた影響をいかに自分のフィルターを通して表現しているかが大事。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/28(水) 05:31:19
>>128
そんなことはない。ピカソやミロもどきの抽象画ばかりあるこの国が異常なだけ。
あとアウトサイダーアートも意外と本当に自然に生まれてきたオリジナルな表現をしているかといえば、
そうでもない。
最後の一行は同意だけど、田老の作品はあまりにフィルターがかけられていなさ過ぎるのが
このスレでパ○リといわれる要因だと思う。
例えば太○の塔のお腹(?)の部分の顔がキュビズム的に横と正面の顔を併せ持っているところとか‥
せめてピカソとマーク・ロスコ位の作風の差はあってほしい。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/29(木) 00:49:46
ピカソは黒人アートから強い影響を受けた(パクッた)のは周知のこと。
黒人アートのキュビズム的表現なんて大昔からあったよ。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/30(金) 21:28:54
>>130
だからフィルターが弱すぎるのが問題なんだって。
ピカソの作品を見てまんま黒人アートに見えるか??
ピカソ位の個人的な解釈が田老の作品に含まれていたのなら
誰もパ○リなんて言わないだろ。
そもそも日本美術のオリジナリティに対する考え方は昔から変だよな。
西洋絵画の作品集とか見てから、近代日本の洋画作品を見たら
あまりにまんまで本当に驚く(クリエイターのプライドないのか?)。
やっていることは「のまネコ」とかわらない。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/03(月) 22:55:54
どんなジャンルのアーティストのスレにも、
パクリ疑惑追及に熱をあげるバカは居るもんだな。


133 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/04(火) 21:57:56
いや、実際パクリはやばい。
デザイナーなんかたまに訴えられてるだろ?
だいたい人が苦労して作り上げたもの(スタイル)を横から奪うなんてのは、
本当に失礼な行為だし、ヨーロッパあたりからも馬鹿にされる。
日本の作家もパクッている事に対して、どこかコンプレックスを抱えていると思う。
やっぱりそこから脱却する為に、日本の洋画家は自分のルーツを大切にして、
本当の意味で自分らしい表現をしていくべきだったのでは?

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/06(木) 03:12:15
ピカソは戦前のパリで遊び歩いていた仲間だから。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/08(土) 23:32:53
>>130
「アビニョンの娘」の仮面部分なんて黒人アートのパクリってなもんじゃないぞ。
そのまんま転載しましたと言ってもおかしくないくらいだ。芸術とはそうゆう次元の問題じゃない。
タロの腹顔がピカソ的キュビズムに見えると言うほどに滑稽なことだ。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/09(日) 00:12:16
アフリカ彫刻も何かの影響を受けているに違いない..かもw
何の影響も受けないで作品を作る事は無理

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/10(月) 07:31:15
キャパの写真もやらせだったし。



138 :げーじつは:2005/10/10(月) 09:07:01
もうすぐ爆発よてい

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/11(火) 01:07:39
>>136
時々取り憑かれたように振り乱しながらみごとな絵を描く幼児に遭遇するが、
とても何かの影響を受けて描いているとは、とうてい連想すらできない。雑念のかけらもない。
あの状態こそが芸術の根源にみえる。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/12(水) 00:32:36
ある日私は、いったい何をしたらよいか、自分で自分の心に問いかけた。
短気な性癖は、自ら認めていたし、
暇を持て余すことが、生来のむら気を助長しているのも分かっていた。
性格の偏りから来る悩み、それも救いがたい悩みを、
作業療法によって解決する術を心得ていたピカソは、
自分を手本にするよう、私に勧めた。
しかし、どうやって?どんな手段を使って?

「書いてごらん、君、書くんだよ!中身は何だっていい」
「君なりに、これ、と思うことを、ひとりよがりであっても、書くんだよ」

とピカソは言った。

              ハイメ・サバルテス(ピカソの秘書)著
            『ピカソの肖像と思いで』(1946年)より

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/13(木) 19:25:07
>>135
んなもん一点の作品の一部分だろ。
それになんていおうが○郎の作品の殆どはピカソ・ミロにどう見ても似てる。
オリジナリティを感じるのは「痛ましき腕」位。
どっちかといえばミロの要素を主にパクッてると思うけどな。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/16(日) 04:44:17
人の営みは先人のパクリだw
下らん所からしか見れない香具師めw
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/16(日) 23:58:04
>>141
誰かに似てようが、ソックリだろうが、べつにどうでもいいことじゃないか。
君が作品から、何を感じ取れるかがすべてだ。
オリジナリティなどという概念は、商業の都合主義から生まれた幻想に過ぎんよ。


144 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/18(火) 04:22:16
比較する事の意味は何かあるのか。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/23(日) 14:36:37
でも、あきらかにミロとかの方がいい仕事しているからな。
もっと作家としてプラスアルファの要素がないと存在価値はあまりないでしょ。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/23(日) 23:48:07

おまいは知識なさ杉。
勉強してから出直してこい。話にならん。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/26(水) 03:07:33
横尾忠則と岡本太郎とどちらが芸術家だと思う?

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/26(水) 22:13:47
>>147
太郎の方が上だと思うが好みの問題だな。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/27(木) 00:27:27
横尾は芸術家というより、ただの小器用なデザイナーだろ。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/27(木) 02:12:31
>>149
最近の見ている?
お奨めは三叉路だよ。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/30(日) 00:36:57
横尾は、芸術をファッションとして捉えているようだね。

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/31(月) 07:19:53
芸術とファッションの違いを語れ。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/31(月) 20:49:48
芸術=自分に忠実。
ファッション=他人に忠実。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/01(火) 01:10:09
芸術=誰も見向きもしない。
ファッション=パーティーが盛り上がる。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/02(水) 01:40:13
芸術=普遍性
ファッション=流行

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/08(火) 01:53:42
>>155
太郎はどっち

157 :今夜:2005/11/08(火) 05:02:04
22:25〜22:50 NHK教育 知るを楽しむ・私のこだわり人物伝
「太陽の塔の秘密」
"世の中より50年先を行っていた天才"といわれた芸術家、岡本太郎氏の謎を、
歌手、アーティストとして多方面で活躍する石井竜也がひもとく4回シリーズ。
1回目は「TARO復活」を送る。
人類の進歩と調和のシンボルとして記憶される大阪万博の「太陽の塔」は、岡本氏の代表作である。
だがこの塔の内部は、古代の仮面や呪具など反文明的な展示品で満たされていた。
「太陽の塔」と同じころに製作され、長い間行方不明となっていた巨大壁画が最近発見され、
岡本氏がこの塔に込めた真の意味が明らかになったと石井は語る。
石井が推理する現代人への岡本氏の仰天メッセージを伝える。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/25(金) 01:01:13
石井のコメントで「男性の創造活動は絵や彫刻とかいった物に向けられるが、
女性の創造活動は人間を育てることに向けられる」というのに感動したよ。
敏子さんが太郎を育て上げたのだ、というのも面白かった。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/01(木) 12:41:53
内田裕也スレより転載。
太郎さんの良さが分からぬ池沼に文句言ってやりましょう。
http://music4.2ch.net/test/read.cgi/legend/1105417414/l50

667 :伝説の名無しさん :2005/11/23(水) 17:25:21
岡本太郎と自分を同等だと考える
痴呆・ロッカーYUYA

668 :伝説の名無しさん :2005/11/23(水) 18:34:31
>>667
何で岡本太郎と自分を同等だと考えると

痴呆なんだ?

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/07(水) 02:00:27
芸術は爆発だ!

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/13(火) 23:57:05
成功は失敗のもとだ

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/14(水) 00:11:23
一般に「爆発」というと、ドカンと大きな音が響いて、物が飛び散り、
周囲を破壊して、人々を血みどろにさせたり、イメージは不吉でおどろおどろしい。
が、私の言う「爆発」はまったく違う。音もしない。物も飛び散らない。
全身全霊が宇宙に向かって無条件にパーッとひらくこと。それが「爆発」だ。
人生は本来、瞬間瞬間に、無償、無目的に爆発しつづけるべきだ。
いのちの本当のあり方だ。

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/08(日) 14:51:46
芸術は爆発だ!うん。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/08(日) 18:41:56
この男の哲学は凄い

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/11(水) 02:11:07
>>164
太郎さんは哲学なんて嫌いだよ。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/11(水) 02:26:10
哲学嫌いなの?哲学的なこと言ってるのに
パリ大学哲学科にもいってたよね
まあああいう堅苦しいのは嫌いだって言いそうではあるね

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/11(水) 23:48:02
哲学科じゃなくて、民俗学だったと思うぞ。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/12(木) 02:26:06
哲学科 社会学科 民族学科 をそれぞれ専修してるぞ

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/12(木) 19:01:12
縄文土器について書いた文章が良い

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/14(土) 00:29:20
フランス語ペラペラだったのね。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/14(土) 04:47:34
英語もフランス語も会話できる人だったけど。

言葉の必要を否定していた人だ。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/15(日) 04:31:58
        _____

| |
| |
        (\    ◆ノ
        ヽ、ヽ    /
          `ヽ)__ノ

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/17(火) 06:15:24
1月18日(水) 10:05〜10:30 NHK総合 知るを楽しむ選
「私のこだわり人物伝・岡本太郎・あしたの神話“TARO復活・太陽の塔の秘密”」

>>157の再放送。毎朝1回ずつ放送していく模様(全4回)。

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/21(土) 22:57:46
太郎と敏子の関係は感動的だね。
うらやましいかぎり。

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/28(土) 04:09:23
>>174
愛人を養女として戸籍に入れて、妻とも同居していた事が感動?

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/30(月) 22:15:56
そりゃもう

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/02(木) 00:56:13
>>175
一夫一婦制は世界的に見て少数派。
決して理想の男女関係とは言いがたい。


178 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/02(木) 02:25:17
岡本太郎の奥さんって誰?

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/02(木) 21:07:56
岡本敏子さん

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/02(木) 22:20:11
ダブルキャストかよw

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/04(土) 06:12:21
2月5日(日) 9:00〜10:00 NHK教育 新日曜美術館
名品流転・コレクターの興亡と美術商▽仁清のつぼ
▽9:45アートシーン・写真展・岡本太郎の視線
(当日20:00〜21:00再放送あり)

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/04(土) 12:44:20
NHKは岡本太郎のライブラリーをたくさん持ってる筈だから、
もっと取り上げてもらいたいな。

183 :今夜:2006/02/05(日) 13:06:18
23:00〜00:00 BS-2 アートエンターテインメント・迷宮美術館[再]
再燃岡本太郎人気▽修復巨大壁画秘話
ゲスト:石川亜沙美、きたろう、フランソワーズ・モレシャン、中村有志
司会:段田安則、住吉美紀アナ

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/08(水) 01:10:13
自分の中に毒を持て、という本を読んだ。
衝撃的だった。

今度、青山の美術館いってこよっと。

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/11(土) 08:48:34
岡本太郎記念公園(古牧温泉)
http://www.komaki-onsen.co.jp/check/taropark/taropark.htm

岡本太郎作品集(奥入瀬渓流グランドホテル)
http://www.oirase-keiryuu.jp/taro.htm

古牧温泉の再建戦略 来春めど
http://www.toonippo.co.jp/news_too/nto2005/1126/nto1126_11.asp



186 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/12(日) 18:04:28
岡本太郎はやはり芸術家だと思う

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/12(日) 19:41:05
写真展よかった!

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/12(日) 22:56:45
太郎さんには悪いけど、太郎さんの絵はキレイだと思うし、カワイイとも思うよ

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/13(月) 15:31:54
>>188
今はそう見られるようになったのでは?
30年ほど前に「森の掟」みたとき
子供だったけど、
「なんかわざとらしい絵」って思った

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 12:10:12
芸術は「この絵いいなー」って思われた時点で役目を終わる。
受け入れられた瞬間、その人に新しい感性が宿ったわけだから。
芸術家は更に人間の感性を掘り下げる作業を死ぬまで続ける。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/19(日) 06:15:31
生田良いとこだよ☆

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/06(月) 00:52:19
「第9回岡本太郎記念現代芸術大賞(TARO賞)」展 2006年2月4日(土)〜3月26日(日)

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/09(木) 19:15:20
思考は面白かったけど絵は好みじゃないな。太陽の塔くらいしかしらない…て、彫刻か。
デッサンとかは知らない

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/14(火) 23:10:52
BS hiでNIPPONの巨人を見た。
この人は格好良いわホント
生き方・思想そのものが芸術だね

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/16(木) 00:17:25
絵を飾りたいなあ。
生活にも人生にも影響ありそう。
でも本物は高いし、ポスターもないね。
ポストカードで我慢かあ。

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/19(日) 08:47:58
ハガキ買うくらいなら原画を目に焼き付ける

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/19(日) 10:53:26
ガキの頃、この人を初めて知った時は、単なるバ●と思ったもんだが
最近になって作品を見たり、人となりを知るにつれて凄い人だと見直した。
なんといっても、ヘリに乗って銀座の夜空に絵を描いちまったというのが驚き。
ああいう発想は、あの時代の常人では絶対に出来ん。
なんといっても、ちゃんと絵になっているところが凄い。w


198 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/19(日) 15:27:25
↑ヘリでも落ちてりゃ、評価はだいぶ違う・・・


運のいい人・・・

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/19(日) 15:31:00
それより俺は、よくプロペラに巻き込まれなかったものだと、感心した。w

一歩間違ってりゃ、さだまさしの「極光」みたいなオチになってたかもしれん。w


200 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/21(火) 19:45:13
絵のことはいっこも分からないけど、本読んで人生変わりました。
今度絵とかも見てみたい。


201 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/22(水) 22:38:12
(`・ω・´) 醜悪なものこそがかえって美しいんだよね!

^^ 太朗さんの絵フツーにチョーカワイイんですけどww

(´;ω;`) ウッ


202 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/22(水) 23:13:39
>フツーにチョーカワイイ

言わんとしていることをおもんばかってやれなくもないがアホか

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/22(水) 23:18:56
いやったらしい。

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/25(土) 06:01:23
>>いやったらしい。

そんな誉め言葉を・・。


205 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/25(土) 10:58:08
今夜の「NHKニュース7」 ▽公開・岡本太郎の巨大壁画・明日の神話

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/26(日) 10:00:37
えー、まじかよーみてねーよ

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/04(火) 22:29:28
age

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/05(水) 17:21:19
すごいね


209 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/21(金) 18:58:52
【絵画】岡本太郎の贋作油絵100点超、ネットオークションに続々と出品・没後10年ブーム悪用
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1145605710/

ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b64262402
ttp://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m30539693

どーなんでしょ・・・?

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/27(木) 03:53:00
太郎専門贋作者は以前からいるでしょ。彫刻で絵画でも。
程度が低いというかそれ以前に、この贋作者は真似には微塵の才能もないし。
買っているほうも?

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/29(土) 08:34:52
前青山に行って寄せ書きというか、感想ブックみたら、
ミーハーな書き込みばっかでいやになってきた。
川崎でもちゃんとビデオ見て、太郎芸術の骨組みだけでもわかろうとする香具師
少ないみたいだし。

わかってみてる人ってどれぐらいいるのかね?


212 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/01(月) 04:10:29
>>211
芸術をわかって見ているを一番嫌っていたのが岡本太郎。

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/01(月) 23:20:54
ビデオで「大衆の発見」ってあったよね。
本人はああいう意識(あきらめ?別次元のもの?)として
大衆(鑑賞者)を見ていたんだろうか?それで、本当に不満はなかったのかね。

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/09(火) 11:39:59
青山に行ってきた。

庭の奥、左側の隅に作品をつくった時のFRPが放置されている。
あれがどの作品に使われたのか、気になって仕方ない。w

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/10(水) 20:19:57
>>1

第2日本テレビ - 爆発屋 岡本太郎大博覧会
http://www.dai2ntv.jp/p/z/002z/index.html

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/10(水) 21:02:37
第2日本テレビ
http://www.ntv.co.jp/dai2ntv/index.html

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/10(水) 21:49:48
UZEWEEEEEEEEEE


218 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/21(日) 23:55:45
          _Y_
            r'。∧。y.
         ゝ∨ノ       >>1が糞スレ             ,,,ィf...,,,__
          )~~(             立てている間に   _,,.∠/゙`'''t-nヾ ̄"'''=ー-.....,,,
         ,i   i,                        ,z'"    ̄ ̄ /n゙゙''''ー--...
         ,i>   <i     文明はどんどん発達し    r”^ヽ      く:::::|::|:::〔〕〔〕
         i>   <i.     ていく・・・・・・。      入_,..ノ ℃      ̄U ̄_二ニ=
`=.,,ー- ...,,,__  |,r'''"7ヽ、|  __,,,... -ー,,.='             >ーz-,,,...--,‐,‐;;:'''""~
  ~''':x.,,  ~"|{ G ゝG }|"~  ,,z:''"                     ___
      ~"'=| ゝ、.3 _ノ |=''"~      <ー<>         /  l ̄ ̄\
        .|))    ((|        / ̄ ゙̄i;:、      「 ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄ ̄\
             ))|       r'´ ̄「中] ̄`ヾv、   `-◎──────◎一'
                   ├―┤=├―┤ |li:,
                   |「 ̄ |i ̄i|「.//||「ln|:;
                   ||//__|L_」||__.||l」u|:;
                   |ニ⊃|  |⊂ニ| || ,|/
                   |_. └ー┘ ._| ||/
                   ヘ 「 ̄ ̄ ̄| /,


219 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/26(金) 00:50:13
ポスターでもいいんで入手できるところ教えて〜

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 19:24:55
「明日の神話」修復終了

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060606-00000205-yom-soci

221 :黒い太陽:2006/06/11(日) 12:33:51
7月8日楽しみですね

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/13(火) 01:29:35
>>219
岡本作品は版権厳しいので印刷物もあまりないです。

223 :黒い太陽:2006/06/17(土) 22:18:55
そうすね。あまり見ませんね。

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/18(日) 03:10:05
黒い太陽って太陽の塔の背中か?

225 :黒い太陽:2006/06/21(水) 21:38:48
そうですよ。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/22(木) 18:21:50
修学旅行直前に広島行く直前に明日の神話

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/22(木) 18:48:14
カミさんかと思っていた人が養女なのって理由があるの?

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/24(土) 22:57:18
↑相続の都合じゃなかったっけ。

229 :黒い太陽:2006/06/24(土) 23:56:24
敏子さんにかぎってそんなはずわないはずです。

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/25(日) 19:27:57
前スレの繰り返しだな。

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/26(月) 11:50:39
太郎さんはまぁ好きだが、彼の考え方もわかる
しかし
敏子さんとか、岡本太郎記念現代芸術大賞とか
彼自身の美学を他人に押しつけないでほしい。

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/27(火) 11:50:31
すごい人だけど
もうあまり有効性はないな

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/27(火) 16:41:51
でもまだメディアにはよくでるよね

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/27(火) 22:44:40
太陽の塔ってまだあるの?
国立国際はなくなったんでしょ

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/28(水) 23:54:20
同じ所にあるようで結構離れている。

236 :やま:2006/07/03(月) 15:06:22
大学の授業のリサーチで、岡本太郎美術館について調査しています。

全問で3問程度の短いアンケートですので、皆様のご協力をよろしくお願いします。

http://www.supreme.co.jp/cfm/ask3/preview.cfm?nID=842960942&P=703241113

237 :黒い太陽:2006/07/05(水) 13:11:20
やまさんのサイト開かない方がいいですよ変なサイトに飛びました。
 岡本太郎美術館について調査する気が感じられません。

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/06(木) 19:15:44
今日のザ・ワイドで特集していた岡本太郎の名言、どなたかわかりますか?


239 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 02:24:54
>>238
太郎さんの名言は多数ありますから・・。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 03:58:15
>>239
いろいろぐぐってみたのですが。
見つからなくて。
岡本太郎の名言を集めたサイトをご存知ありませんか?

241 :(´・ω・`)つ旦:2006/07/07(金) 19:29:11
日本人は爆発しなくてはならない-日本列島文化論という本の感想
ttp://www.president.co.jp/pre/special/aiai/045.html

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 19:55:47
>>238
今夜9時からの番組見ていれば出てくるんじゃないの。

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 21:29:46
番組構成がひどすぎて見るの諦めた・・・
なんだよアレ・・・

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 21:39:38
陰陽師のはなしかと思た

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 21:43:58
芸術は呪術だ

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 21:59:10
岡本太郎って何型?

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 22:08:20
この人の作品はよくわからんかったがTVみてわかった。
本人も何も考えないで書いてたんだな。わかるわけねぇ

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 22:11:03
>>246
B型だよ

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 22:26:06
NTVの番組、太郎の本質からどんどん遠ざかって行く展開だと思うのは私だけではあるまい。

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 22:30:02
ドンビキしますた(´・A・`)

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 22:35:50
岡本太郎はすごいよ。ありゃすごい。エネルギッシュッ。そして油ギッシュッ!

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 23:01:21
敏子さん記念館にいつもいたなぁ著書を買うとサインしますよなんて言っていたっけ。
たまに美術館へ行くと何故か、敏子さんが誰かの案内していて来館中だった事も2〜3度あった、
アラッと驚いた顔をされてお辞儀された時はなんか嬉しかった。




253 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 23:22:54
あのー絵と言うものは、
あのー何度も、
あのー何度も、
あのー反復して、
あのー見ると、
あのー何というか。


254 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 23:23:27
最低の番組だった。肝心の絵の全容がまったく見えず

アホが作った番組。

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 23:25:06
( ´,_ゝ`)プッ   

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 23:31:53
特番の悪いところがよく出た内容だった。
バカを置いていけないこと、前提知識を要求できないこと、誰でも結論が理解できなければならないこと、
太郎に興味がない人でも引っ張れること、時間制限があること。
そして何よりも絵は誰にでも理解し、共感ができるという前提に立っていたこと。

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 23:46:49
nhkの迷宮美術館のほうが面白いね。
あっちも予備知識無しでもクイズなんで楽しんで観れる。

岡本太郎って大戦中、フランスで対ナチレジスタンスだったけど、どんな名前のそしきだったか思い出せない。
これ有名な話んかな?

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 23:55:33
修復には煮ってレからもカネ出たんだろーな
糞バングミだったが
こーでもしなきゃ壁画の再展示なんて無理か

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 23:56:27
ゲルニカだったな

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 23:58:42
>>249
そもそも「Be TARO」なんて言ってる時点で勘違いもいいとこ。

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 00:10:22
客寄せになって良かったと思おう。

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 00:35:10
太郎美術館のビデオ見るのが一番いいよ。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 00:51:07
太郎は太陽の塔みたいに、冷戦下におけるモダニズムの頂点の象徴の方が似合ってる

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 01:04:35
番組としてはまとまりがなかったな。
壁画を持ってくる過程が全然描かれないから「何?」って印象。
まあ15日にとっておいてあるんだろうけど、
留学時代の話とか入れるくらいなら一本にまとめろよなぁ。

でも、こう大々的に番組として宣伝するのはいい事だと思う。
知ってもらってなんぼだからな。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 01:10:41
で、おまいらは塩度目に観に逝くの?

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 01:17:14
俺は実はね、太郎が死去した日に隕石が爆発した(茨城のほうに落ちたと思う)
のを聞いて、「こりゃ偶然じゃない!」と思ったんだよ。まあなぜ茨城かは
説明つかないが。
でも、「爆発爆発」の標語で大衆の認知を得た存在が没したとき、なにか
派手な反作用見たいのがあったと感じたね、偶然にしてはできすぎで、
得体の知れない力を感じた。

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 01:21:34
番組の内容からして「Be TARO」より「Be 敏子」の方が良かった気がする。

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 01:37:07
糞つまらん番組だった。
下手な臭いドラマとか余計な演出とか要らん。
イメージが崩れまくり。
岡本太郎に臭いイメージがついてしまった。
映像出すなら本人の映像だけでいいのに。
あと作品をもっと紹介しろよ。
盗作詐欺犯罪者の和田を持ち上げまくったテリー伊藤を出したのも最悪。

まあ実物は見に行くけど。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 01:39:02
あの、太郎さんは敏子さんを何故妻にせず、養女としたのですか?
それから2人には性交渉はあったのでしょうか?
初心者の質問ですみません。



270 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 01:43:28
特番のまとまりの無さは、誰もが抱く感想なんだろうな。俺が思うくらいだから。
でも知ってもらってなんぼって意見に同意だな。
よくここまで宣伝してくれたって思ったから。

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 01:46:10
本人が語る映像見たかった。
ナレーターが太郎の言葉を言ってもエネルギーないんだもん。
一昨日の番組紹介でちらっと見た太郎の映像の方がずっと良かった。

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 03:06:00
でも「目玉男」のその後、はちょっと面白かった。
愛知万博開幕半年前の記念イベントとして、太陽の塔の目を一日光らせたのを
まるで明日の神話の為にやったといわんばかりの紹介は違和感あった。

地底の太陽も見つけてくれ〜>日テレ

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 06:05:31
>>257
バタイユの話は既出。プロフを御覧くださいでつw

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 08:13:48
>>272第四の顔

岡本太郎がもっとも気に入っていた顔だね

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 10:18:37
なにより土屋が出てたことがドン引きだった。
モノヅクリしてるヤツはみんな才能で勝負してんだよ。
ひきかえTVのヤツなんて結局狭い世界だけの所詮リーマンだろ、そりゃよいもの作れないはずだ。
太郎好きなのか知らんが、せめて自覚し恥を知って表舞台には上がるなよ。

まクソ番組予測済みだったので、録画して99%は早送りで見たオレの勝利だなw

>>263
太郎はモダニズムではなく、むしろ反モダニズムだよ。

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 10:22:18
『明日の神話』ほどの大作をタダで見られるというのはめったにないと思いますが、いかがでしょうか?(本来だったら1000円ほど入場料を払ってもいいほど価値のあること)

277 :黒い太陽:2006/07/08(土) 10:45:24
昨日、見ましたけど思ったのは、太郎さんは、TVで騒いでまで序幕席を開いて
ほしくなかったと思う。
そりゃ明日の神話が、修復されたのは、うれしいかもしれないけど、記念館とか
文化会館みたいなところで、やればいいで事で序幕席は騒ぐお祭りではない
よって太郎さんは望んでないというかスポンサーが日テレなのが間違いだ
 

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 13:06:38

こんなスレに書き込みするのは常識ある人間なら止めましょう。
OKなんて名前を書くだけでもヘドがでる奴、
人として語る事など何もない、
スレ立てた奴はきっと精神異常なんでしょうね、
クソスレ終了って事で、よろしいですね。

>>276
あんた、特におかしい





279 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 13:47:49
明日の神話、今回の公開期間終了したらどうなるの?

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 13:56:26
>>279広島だかに移転
その後永久保存

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 14:41:20
何の変哲もない美術館に納められたら、
その美術館の看板になる。


282 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 15:11:47
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1152337164
【芸能】松嶋初音「私の大好きな(岡本)太郎さんが汚された。本当悲しくて泣いた」【除幕式】

こんな18歳グラビアアイドルもいるらしい

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 16:26:57
まぁ、さすが日テレってかんじか。
いちいち余計なコメント挟みすぎ。
幕下ろした後でさえ天海の顔映してた時間の方長いんじゃねえの。

最後は糸井重里がさりげないふりで、
ずっとカメラの中入り込んでたのがむかついた。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 17:21:02
昨日のピアノの人は誰だったんだ?

>>282
この子凄いな。かなりレアな存在。
他のパラパラって見てみたら釣崎さんの死体写真は最高とか書いてあったぞ。
ホントに最高かはともかく、今時珍しい子だ。

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 17:48:16
や、山下洋輔しらんのか?
今はツマランが、全盛期、アルバムで言えばclayだのキアズマだののころの演奏は
極北のひとつだぞ。パワー感でいえばあれ以上の音楽はそうそう思いつかない。

>>282の子は知らんのだろね。日テレと関係なくあーいうアートのパーティーって
今や当たり前じゃん。それが欧米気取りでキモイっつーんならわからなくもないが。
テレビ云々に関係なく普通にやるし、その上で勿論共同で企画したとは思うが。
まあ18歳じゃ芸術に変な格付け意識持っててもしょうがない、自分を振り返れば
あんま責められない。中途半端な知識だからな。これから現代アートもっと知るだろう。

ちなみにミュージシャンの人選がイマイチ微妙なことや
番組自体は予想通りクソだったことは言うまでもないが。

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 18:50:02

今日の芸術は、
うまくあってはいけない。
きれいであってはならない。
ここちよくあってはならない。

〜昭和二十九年〜    岡本太郎

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 19:22:55
>>285
ごめん、現代アートって、どういうの?

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 19:31:16
>>286
それって大杉栄の
「美は乱調にあり 諧調は偽りなり」
のパクリだと思うの。

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 19:58:44
作品はミロとピカソで、顔はダリでしょ?

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 20:36:28
この人って国内だけ?有名なの。

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 20:39:44
>>285
ググってみたけどジャズのひとか。
ジャズ板住人だけどまったく話題になってないな…。
CDは何がお勧め?

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 20:54:52
結局岡本って日本の経済発展に上手く乗って稼いだ商売人だな。

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 21:15:30
昨日の番組&イベント
俺がもし岡本太郎だったら、単純に嬉しいけどねw

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 21:30:48
>>291
タモリを東京に呼んだ人といえばわかるかな。

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 21:35:58
おじいさんが鹿児島刑務所とか奈良刑務所の設計者というのが
このスレ的な説明かも

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 21:36:16
>>285
俺は唯一坂本龍一参加のエイジアン・ゲームズしか知らないんですけど、
「こりゃ、凄ええ」と思ってるんですが、clayやキアズマと比較してどうですか?
これも極北の一つではないんでしょうか?

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 21:39:44
>>292
太郎の収入はほとんど著書の印税。

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 21:48:33
全日本冷し中華愛好会(全冷中)会長としての功績もある。

基本的にライブの人だったのでキアズマは雰囲気が味わえる。
ピアノの鍵盤に肘うちを食らわすというので国内の公共ホールで
公演できないという武勇伝もあったな。


299 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 22:03:05
へぇ
山下洋輔出たの????おひさしぶりじゃのぉ
フリージャズのおっさん。
坂田のミジンコのおっさんもでた?????
山下の親父中山千夏と結婚したんっだよね??????

今まで、岡本太郎とか興味なかったくせに
なんで最近また、なんでさわいでんの???

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 22:06:20
>>299
ソロでした、何か気の抜けた演奏していたよ。

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 22:07:49
中山千夏と結婚したの佐藤だったけ?山下だっやけ??


302 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 22:19:10
ピアノはヤバかったな。
実況は不評だし、観客見てないし

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 22:21:01
>>294
まったくピンとこない
>>298
その功績から見るのを察するにたいして凄くないんだな・・

304 :285:2006/07/08(土) 22:45:38
>>296
次元が違う。山下は勿論だが同じくらい坂田と森山が凄い。
できれば「クレイ」だが難しいから、フリージャズ好きならだまされたと思って
明日すぐにでもCD屋行って「キアズマ」買え。たぶん\1900くらいだから。
録音はクレイは生々しさがあってすさまじいインパクト、
歓声も熱狂的でびっくりする(ドイツだっけ?)。キアズマはMPSだけに録音キレイ。
全盛期の山下トリオはセシルテイラーアルバートアイラーにも遜色全くない、と自信を持って言える。

>>299
残念ながらミジンコ野郎は出なかった。あのサックスかなりいいんだがなー。

>>303
音楽を文章で察するなよ。
上でも言ったがまずアルバム「クレイ」か「キアズマ」を聴け。

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 00:35:21
すげえ腹立って最後まで見れなかったよ。
視聴者をばかにしてんのか。あほくせえ。
じゅーじゅつじゅーじゅつってなんなんだよ。
的外れ甚だしい

306 :299:2006/07/09(日) 00:40:00
岡本太郎面白いけど
あれ以上でも以下でもない・・

なんで最近人気なってるねん。
最近知った若者がスレたててるの???


307 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 00:46:26
BLUE CITY

ISAO SUZUKI QUARTET+1


308 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 00:53:00
>>306
岡本太郎前スレ

1 名前:わたしはダリ?名無しさん? 投稿日:02/02/19 01:51
芸術はうまくあってはならない
芸術はきれいであってはならない
芸術は心地よくあってはならない

岡本太郎2スレ

1 名前:わたしはダリ?名無しさん? 投稿日:04/12/22 04:09:16
  .                 ⊥
                  (゚∀゚)
                  /  ヽ    
                _/___ヽ_ 
                \(`Д´)/  
                 /〜 〜ヽ
            .    /___ヽ_。_ 


309 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 00:54:18
>>306
最近2ちゃんに来たあなたは何も知らない。

310 :(´・ω・`)つ旦:2006/07/09(日) 03:48:48
ttp://www.youtube.com/watch?v=bTOwzRiQvHU&search=taro%20okamoto
オイも

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 13:46:37
昨日、岡本太郎の除幕式があったのをご存知ですか?
私、行ってきましたよ汐留に一、一般人として。
大好きなんですよ。岡本太郎さん。
大好きなんですよ。岡本敏子さん。

最初に登場したのは『電気グルーウ゛』ここまでだった。
そうこうしているうちに色んなアーティストが出てきた。
その度に、その場はどんどんクラブと化していった。
気付けば太郎作品は作りものに埋もれていっていた。
一般人は入ることが出来ず、作りものの客に塗り固められた『テレビ用』の祭。
岡本太郎作品が作りものの客に埋もれていく

あれ、あれれ。ここはドラマの撮影現場かな。
エキストラ集めて何をやってるんですか。
もしかして渋谷のクラブかな。ねぇ、ここでは何をするのですか?
何もわかっちゃいないエキストラ同然の若者がただ遊び踊る事をする場なのですか?

その光景をみてただ一言。
ショックだった。

私の大好きな太郎さんが汚された気がしてならなかった。

こんなやり方、違う。なんなんだよ。『明日の神話』はこんな作品じゃない。
もっと素晴らしくてパワーが半端ないんだ!!
太郎さんになんの関係もない、おかしなことやってるってだけの『アーティスト』人間集めて何やってんだ!!

本当悲しくて泣いた。
ショックでないた。こんな除幕式ひどいよ。

ttp://anthem.co.jp/blog/hatsune/archives/2006/07/post_257.html

312 :トラックバック ★:2006/07/09(日) 14:08:00
【トラックバック来たよ】 (ver. 0.11)
[タイトル] 【イベント/東京】岡本太郎「明日の神話プロジェクト」[2006/07/08-08/31]
[発ブログ] Walker+@2ch掲示板
http://etc3.2ch.net/test/read.cgi/ticketplus/1152215492/l50
[=要約=]
7月8日(土)、日テレプラザにて世界初公開
日テレプラザ ゼロスタ広場にて毎日11時〜夜7時まで公開 入場無料
※ 雨天・強風時は中止の場合があります ※ 入場制限をする場合があります、何卒ご了承下さい。

「明日の神話」について
「明日の神話」は、 メキシコ人実業家の依頼を受けた岡本太郎が、1968年〜69年にかけて
何度も現地に足を運んで完成させ、1970年の大阪万博のシンボルとなった「太陽の塔」と
‘対をなす’作品といわれています。岡本太郎の最高傑作であり、岡本絵画では最大の作品です
(縦5.5m、横30m)。
作品は原爆の炸裂する瞬間をモチーフとし、未来に対するメッセージを描いたものです。
炸裂の瞬間は残酷な悲劇を内包しながら、その瞬間誇らかに「明日の神話」が生まれると
信じた、岡本太郎の痛切なメッセージを伝えています。
(以下、省略)

イベント情報・省略部分等の詳細情報については下記サイトをご参照ください。
【公式・引用元】http://www.ntv.co.jp/asunoshinwa/



313 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 14:37:15
>>306
太陽の塔とか見ても、進歩主義としての日本型モダニズムの頂点の象徴って感じだから
人々の意識がプライベートなレベルに収束しつつある、今の日本では「人類の進歩と調和」みたいなテーマをドドンと掲げられた時代の感傷に浸りたいのかも
テレビ局もマス(大衆)に圧倒的な影響力を誇ってた時代の岡本太郎の呪力でも借りて景気付けでもしたいのだろう(細木数子みたいにプライベート化時代の申し子的存在の力ではなく)
プロジェクトXの文化版みたいなものかも

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 14:56:55
月の石とかドラえもんみたいに、意識の上では文化も科学も融合してたわけだよ
今は、科学は科学、文化は文化って感じ
ある意味科学もオタク化してる
にちゃんとかも混全一体としてるようで、実は意識の上では板やスレこどにきっちり分けられていたりする

315 :黒い太陽:2006/07/09(日) 15:17:08
誰か、昨日明日の神話見に行った人いますか?

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 15:38:03
意味なんかあるかといいつつ、呪術だのねぎはなんたら〜だの…
よく分からん人なんですね。

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 15:38:31
>>313
既出だけど太郎は反モダニズムの人だよ。

彼は80年代から90年代前半あたりにかけて
完全に美術界から抹殺された作家なんだけど・・・
「いなかったことにされた」画家だ。
著作も9割がた消えた。
当時は美術界で太郎を擁護する者もなく、
グラフィック分野でも美大生でも一般人でも
太郎は蔑視されバカにされまくっていた。
一般評は「TVに出てる頭のイカレたおっさん」だよ。

再評価は敏子さんの尽力が大きいだろうけど
若い連中とかが太郎を持ち上げているの見ると吐き気がする。
当時の太郎が今存在したら
2ちゃんねらーとかはアンチスレッド乱立させて叩きまくって否定していたに違いないからだ。




318 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 15:47:01
ピカソを超えたって・・・

マジで言ったの?冗談じゃなくて?宣伝目的じゃなくて?

ピカソの足元にも及ばんだろ。

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 15:59:40
80〜90年代
 写真は割と評価されていたよね。

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 16:17:47
>>美術界から蔑視されバカにされまくっていた。

今のクマさん状態ですね。


321 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 16:30:20
>>320
あんなもんじゃないよ。
知名度全然違うし。
太郎は戦前の前衛美術のオピニオンリーダーでもあったんだから、
そこからの急落が凄まじい。
たけしやタモリの物まねの定番にもなっていた。

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 16:53:53
叩かれたって結構!

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 16:55:32
万博以降
きっと丹下が腹をたてて
しかとさせたんですね

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 17:06:04
>>317
太郎個人じゃなくて万博の話
万博自体はモダニズムでしょ
そのシンボルが太陽の塔

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 17:28:58
ミニはモダニズム。いいね

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 18:51:11
シカトされても結構!

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 22:13:17
>>321
戦前の太郎は欧州在住でその後は徴兵でしょいつ有名になれたの?

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 22:36:43
有名だから、太陽の塔が作れたんじゃい!

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 22:40:11
>>317じゃなく、その前に反モダニズムを既出させた者だけど、
確かに万博はモダニズム。
でも万博のときも太郎ははっきりとそのモダニズム的コンセプトに反対していた。
でもなにやってもいいなら、と受けた。
(ま主催者なんてその意味なんてわからず単に”前衛”のひとくくりで、
その筋では多少有名だった太郎に任せようと思ったんじゃないかな)
そしてあの反モダニズムのイカす物体を勝手にブチ建てた。
世間的には象徴だろうし、「よくわかんないから”前衛”」っていうひとくくりで
モダニズムも反モダニズムも区別が出来ないのはしょうがない(見下すつもりは一切ない)。

なぜここ10年くらい太郎が再評価されてるかって言うと、明らかに今時代に反モダニズム的流れが
でてきているのと呼応している。以前検索したサイトでこいうのあった、僕もこの意見同意。
ちょっと長いけどこれ読めば岡本太郎や横尾忠則の評価が納得いくんじゃないだろか。読んでみて。
ttp://www.kojinkaratani.com/criticalspace/old/special/asada/shicho02.html

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 22:41:17
アンカーウチ忘れた、>>329>>324へのレスです

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 22:50:07
>>324
連投ゴメソだが、例えば「太郎が若い人に人気」とか言っても、
美大生とかせめてミュージシャンとか、アートに近い人から再評価されていったんであって
世間的にはまだワケワカンネって人も多いだろうし、
「一般の人が郷愁」ってのとは違うと思うよ。

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 00:29:56
万博の候補者募っても
みんなビビッて誰も名乗り出る人がいなくて
仕方なく太郎を選んだとかいうのを満寿夫の本で読んだような

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 00:35:14
誤解されても結構!

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 01:08:58

                          │
              \           __,,,,,,_         /
               \     _,-'''"^   .⌒'ー、、   /
                    ,/          .`'i、
                   .,i´             ヽ   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                  .l゛ ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゛l,,             ___    |      ´.::;i,  i `''     |< ユーモアに溢れてたのが昔の埼玉なんだよな
                  |   ....:;イ;:'  l 、     .l゛  |                   .゛l  / ゛'''=-='''´`ヽ.   ./   \________
                   .ヽ ´〜===' '===''`   ,/
                    .\、 `::=====::"  ,/
                     .`'ー-__,,,,,,―'"    \
                /                   \
               /           │


335 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 03:29:44
>>331
最近「岡本太郎を分かる奴がカッコイイ」って話らしいですよ

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 07:35:38
僕は過去も無視してるし、未来も無視してる

現在、今、このときその瞬間に爆発して生きること

それが大事

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 14:32:02
日テレ醜すぎ

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 15:01:20
>>331
「一般の人の郷愁」は太郎再評価に大いに関係していると思う
太郎作品は万博に限らず、デパートの壁画や公園のモニュメントなど
身近に存在して、大勢の人が共有してきた記憶の中に残っている

子供時代に流行った物を懐かしんで今大人買いしている人が多いのは
ヤフオクの太郎グッズの高騰ぶりや著作の売れ行きからも伺える
限られた人々の傾向ではないよ
クリエーター側の意識もさして変わらない>郷愁
これは別に悪い事ではないと思うけどね

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 16:05:58
川崎の太郎の美術館作るとき、地元は反対してた。
新宿の都庁近くのホームレス追い出すのに、
太郎風オブジェ(椅子?)が設置された。

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 17:01:03
憎まれても結構!

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 21:09:06
なぜ反対?

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 21:11:09
>>332
ほんの名前を


343 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 21:56:29
国公立じゃないのに
美術館といえばとにかく反対してた地元住民。
それも爆発だの岡本太郎。周りから浮いてる
ドンキホーテ建てるようなものだしね


344 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 22:47:18
>>338
テーマソングがついてたのも大きいわな

345 :オカタ:2006/07/10(月) 22:53:15
爆発は芸術だ〜!!

ピカソ顔負けだな。

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/11(火) 02:16:47
TVで特番組まれたのも、和田による事件の日本美術界への不信感を
岡本太郎氏で払拭しようとしているのが見え隠れしますが・・・

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/11(火) 03:07:01
修復プロジェクトは盗作事件の前に決まってた事だから違うだろ
美術界への不信感払拭に繋がるような番組構成にもなってないし


348 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/11(火) 13:34:10
>346
考えすぎ

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/12(水) 01:25:05
不信感を払拭するなら川俣正さん辺りの特集を組めば良かったのに
こういう真面目な人もいるんですよって訴えるため
テレビ的には地味すぎるけれども

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/12(水) 09:55:34
>317
やあ、アカデミズム!!元気かい?団体展には入選したのかな?w


こないだの特番についての感想、別スレよりコピペ。

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 12:39:33
>>449
>普通の人が審美眼を養う・・・しかないんじゃない。
>マスの文化レベルを底上げしなくては。

こないだの日テレでやった「明日への神話」除幕式を見て、
岡本級のアーティストを受け止められるメディアが今、日本に無いことが解った。
あの2時間枠の空疎さはなんなのだろうか。



351 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/12(水) 12:21:35
>>350
317なんだけど、和田スレのそのコピペはおれのレスではない。
あと、おれは決して岡本マンセーではないけど
>>317みたいな岡本擁護寄りのレスだったらアカデミズムではないだろ。
岡本は反アカデミズム。
ちなみに岡本が日本で仮想敵の筆頭に挙げてたのが梅原龍三郎。
キミみたいに2ちゃんで傷つきやすい人は
ちゃんと勉強してから煽ろうな。


352 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/12(水) 15:44:58
>>349

  キ モ イ




353 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/12(水) 18:31:31
川俣は真面目でも詐欺だな・・・・。
足場工やホームレスの小屋を芸術作品だ。
だもんね。


354 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/12(水) 21:14:38
まぁ日本人の中では一番なんだろ。世界的にみたら価値ないだろうけど

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/12(水) 23:17:44
>>354
おまえは2ちゃんでも価値ないけどなw

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/13(木) 00:08:35
川俣は国際的に評価されてるっしょ
それでも、日本人で一番というわけでもないだろう
それとも、太郎の話だった?

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/13(木) 01:17:10
スレ違いに持っていきたい人がいるだけだな。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/13(木) 01:59:25
*6.5% 21:00-23:24 NTV 岡本太郎・幻の巨大壁画「明日の神話」序幕特番

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/13(木) 18:52:58
何あの番組!バカにしてんの?

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/13(木) 20:16:40
>>358
ブーーーーーーーーーーーーaary

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/13(木) 21:18:37
岡本て生涯童貞ですか?



362 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/13(木) 21:20:28
もしも世界が100人の村だったら
57人のアジア人21人のヨーロッパ人
14人の南北アメリカ人8人のアフリカ人がすんでいます
52人が女性で48人が男性です  70人が有色人種で30人が白人
70人がキリスト教以外の人たちで30人がキリスト教  89人が異性愛者で11人が同性愛者
6人が全世界の富の59%を所有しその6人ともがアメリカ国籍  80人は標準以下の居住環境に住み70人は文字が読めません
50人は栄養失調に苦しみ1人が瀕死の状態にあり1人は今生まれようとしています
1人は(そうたった1人)は大学の教育を受けそして1人だけがコンピューターを所有しています
もしあなたが今朝目が覚めた時病気でなく健康だなと感じることが出来たならあなたは今週生き残る事のできないであろう100万人の人たちより恵まれています
もしあなたが戦いの危険や投獄される孤独や獄門の苦悩あるいは飢えの悲痛を一度も経験したことがないのなら…
あなたは世界の5億人の人たちより恵まれています
もしあなたがしつこく苦しめられることや逮捕拷問または死の恐怖を感じることなしに教会のミサに行くことが出来るなら…
あなたは世界の30億人の人たちより恵まれています
もし冷蔵庫に食料があり着る服があり頭の上に屋根があり寝る場所があるなら…
あなたは世界の75%の人たちより裕福で恵まれています
もし銀行に預金がありお財布にお金があり家のどこかに小銭が入った入れ物があるなら… あなたはこの世界の中で最も裕福な上位8%のうちの一人です
もしあなたの両親がともに健在でそして二人がまだ一緒なら …それはとても稀れなことです
もしこのメッセ−ジを読む事ができるならあなたはこの瞬間2倍の祝福を受けるでしょう
何故ならあなたの事を思ってこれを伝えている誰かがいて
その上あなたは全く文字の読めない世界中の20億の人々よりずっと恵まれているからです
昔の人がこう言いました我が身から出るものはいずれ我が身に戻り来ると
お金に執着することなく喜んで働きましょう かって一度も傷ついたことがないかのごとく人を愛しましょう
あたかもここが地上の天国であるかのように生きていきましょう
このメッセ−ジを人に伝えて下さいそしてその人の一日を照らしてください

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/13(木) 22:07:51
>>358
日テレってポカやらかすよな
t.A.T.u.といい巨人といい

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/14(金) 02:23:17
明日の神話、観に行きました。
行って良かった。

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/14(金) 17:05:01
かんのみほはかわいそうだった

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/14(金) 17:23:54
>>365
かんのみほがどうしたの?
うちにヘアヌーズ写真集あるど

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/14(金) 17:29:26
トータルヌーディティーです><

368 :黒い太陽:2006/07/14(金) 20:39:47
岡本太郎は、日テレの力がなくたって日本一有名な画家だ。

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/14(金) 22:00:48
>>368
葛飾北斉とか狩野派とか

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 14:29:18
ウルトラマンのデザインって太郎がしたの?

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 14:44:35
楳図かずお原作マンガ

元デザインは成田享あたりだろ

くだらんことでいちいちアゲるな はげ中年

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 15:31:50
なんか今また明日の神話関係の番組やってるんだが これはなんなんだろう
不評だったのでドキュメンタリ仕立てで作り直したのかな?

373 :疑問の多いヤシだなw:2006/07/15(土) 15:58:34
32 名前:わたしはダリ?名無しさん? メール:sage 投稿日:2006/07/15(土) 15:30:04
こんな糞暑い時に(しかも汐留)
野外で公開なんかして大丈夫なのか?

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 16:02:09
日テレ必死すぎ

375 :黒い太陽:2006/07/15(土) 16:23:33
そうです。 太郎さんの大壁画が傷んじゃいますよ。大切な物なのに・・・

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 16:26:16
>>372
しかも生中継(失笑)

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 16:30:58
日テレ宗教みたいで吐きそう

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 16:46:10
おまいらはBe TAROが足りないんですよw

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 17:01:33
岡本太郎的な人ってすごくかっこいいよね。    自分の好きなことしてそれは曲げないみたいな人。 それじゃ日本駄目になるわ。

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 17:15:37
みんな太郎になったら下手くそな粗大ゴミ増えるし社会に適応出来ない人間も増えるし。もっと社会に貢献&自然環境保護を訴えろよ。下手な方がいいを持ち上げるから才能無い感違い人間が無駄なエネルギーを消費する。

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 17:25:26
>>366
昔毎晩、何回もお世話になりました。


382 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 17:36:45
糸井重里のおもちゃ
徳川埋蔵金→岡本太郎へと移行

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/16(日) 00:17:26
>>379
時代の潮流に合っていたわけで、いつの時代もああいう感じが受け入れられるわけでは無いでしょ

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/16(日) 00:52:44
既出だが存命当時まったく受け入れられてなかったんだけどw

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/16(日) 01:58:08
今日出てた女タレントなんかは、ちょい昔だったら
確実に「あの、爆発の変なおじさん」て言ってバカにしてるだろうな。
感激して泣いてんじゃねー!とオモタ。

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/16(日) 02:25:57

偽善者の広告塔に利用されただけ。
引き取り手がなければ管理費が必要。
だから公開爆破すればいい。

芸術は爆発だ!

387 :(´・ω・`)つ旦:2006/07/16(日) 04:47:06
夏厨かお?w

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 02:55:35
明日の神話公開以降、オクで岡本関連商品の値がやや高騰中

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 08:13:27
>>339
地元が反対してたのは、自然が破壊されるからだよ。
岡本太郎の美術館だから反対してたわけではないよ。
そもそも、川崎市は太郎の母親の地元だっていう縁で、
太郎の作品が川崎市に寄贈されたから、そのために美術館を作ったんだよ。

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 10:29:58
反モダニズムなら自然は破壊しちゃいかんわな

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 11:34:34
昔、竹橋の近美の搬入のバイトしたことあった。
岡本太郎の「痛ましき傷」を設置してたら
中小企業のしょぼいおっさんが来て
「「そこに下ろしてくれ」って言うんだよ。
お付きの課長みたいのが鞄の中から画材一式取り出して
そのおっさが細い筆でチマチマ赤いリボンのところを塗りだすんだよ。
なんだこのおっさん?と思ってよくよく顔みると岡本太郎だった。
なんかテレビで見るイメージと違い地味で猫背で元気がないんだよ。
30分くらいチマチマやって疲れたのか
「こんなところだろ?」っていい加減な感じで止めて
「おい壁に掛けろ!」ってオレに命令するんだよ。

その後ホールで見かけたら館長や批評家に囲まれ、
あの岡本太郎の顔とポーズをしてたので笑った・・・


392 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 12:08:08
美術鑑賞板にもホスト表示希望
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1152765908/
ご意見お願いします。

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 12:46:51
>>391
実体は傲慢で計算高い商売人なんだね。

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 13:22:47
>>391
ワロタ
もしそれがほんとならガッカリだな
本で書いてることとやってることが正反対

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 13:36:25
TV用の顔は完全に演出だよw
ある時期からあれやるようになった
サービスでもあるんだろ

搬入のバイトが作家に指図されたからって
傲慢とか商売人とか関係ないと思われ
ガッカリとかも何でかわからんし


396 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 14:11:27
展示する直前まで手入れるなんて、さすがと思わなかったのか。
傲慢はお前の方だ。

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 14:49:09
>>391のいう「痛ましき傷」って「傷ましき腕」のことか?
だとしたら、あれって終戦直後の再制作以降も何回も描いてるってことか?
それとも>>391は終戦直後にバイトしてた老人か?

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/18(火) 15:01:41
このスレで岡本太郎の言う茨の道を歩んでるって人いる?自称で良いから。
いたらエピソードもまじえて教えてくれ。

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 08:33:24
太郎はお金に困らない身分で、取り巻きいっぱい居て、
無責任ハッタリ言い放題。あの時代の典型タレントで、
天才にされたり、ダメおやじにされたり、色々に扱われたが、
普通死んだら消えるタレント中、まだ名があるのは、
あのデカブツ作が残ってるからだね。いつまで残されるか分からんが。
小物しか作れなかったタレントはみんな消える。

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 09:54:35
太郎はお金に困らない身分 ←これはホントみたいね

実家が資産家だった
作品売らないポリシーなのに
貧乏話が全く出てこないもんな
著作だけで食ってたわけでもない



401 :(´・ω・`)つ旦:2006/07/19(水) 10:39:36
太郎のお父ちゃんの岡本一平は売れっ子漫画家でお母ちゃんの岡本かのは小説家、
オ爺ちゃんの岡本竹次郎は書家だお
どこが資産家なんだお?

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 11:50:04
「傷ましき腕」に加筆しまくってると聞いてワロタ

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 12:57:48
>>391
ずばりのイメージだね。周りが囃したりケナしたり、戦後暫くそんな時期ではあったんだが、勿論天才なんかじゃない、と言ってダメおやじでもない。並のデザイナーおやじなんだ。
今みたいデザイン氾濫になると、太郎作品は、太郎デザイン工房、岡本デザイン事務所の、可不可無し世間にありふれた仕事だよ。中にはパクった部品の羅列みたいなのあるけど、盗作話題の時期、こういうパクりは許されますの見本みたいでもある。

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 14:57:13
改行覚えてから書き込め

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 18:44:22
頭のいい人だったと思うな。パリに行ったのも画家修業のためじゃなく
ソルボンヌ大学哲学科に行くためだったし。
画家としては2.5流って気もするけど、とにかく一生大作を描き続けたエネルギーは並じゃない。
とにかくエネルギーの質と量が半端じゃないところを尊敬するよ。


406 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 19:51:29
399=403は2ちゃんねらならそれとなく分かるだろ。(以前には書いて無い)
>404 3年間ROMれ。BBS文の読み方書き方が分かってから書け。
 分からなかったらもう来るな。

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 00:11:16
俺も正直言って太郎さんの作品にはそれ程感銘を受けなかった。
だけど、子供の頃観た太陽の塔には圧倒的な感動を覚えた。
自分にとっては岡本太郎=太陽の塔って感じでそれ以外の作品は…キャラは好きですけどね。

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 00:15:33
>>406
あんたも人の事言えんで。そのアンカーに全角数字・・w

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 01:21:46
>>405
フランスで民俗学とか学んでたんだよね。
太郎が見直されるのは、民族意識たかいからだと思ってたけど
日テレ見たらなんか違う方向に行ってたw

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 05:45:59
太郎を伝説のカリスマに仕立てて商売しようとした日テレ。
でもゴールデンタイムで6.5%しか取れなかった。
一般大衆を洗脳できるだけの威力は太郎にないという証明。
太郎を新興宗教の教祖に祭り上げようとした日テレの
見事な企画倒れに拍手。

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 13:48:56
こうなったのね
1、むかーし、メキシコのホテルの壁で、ホテル倒産で、その後全然
引き取り手が無く放置。つまり現在全く評価価値無し。
そんなもん拾うてきて修理までしてなんにするちゅうの。
2、間の悪いことに盗作問題が起きた。世間は、画壇とかはハッタリ
詐欺まがい集団じゃないか。画伯なんかでっちあげ今はゴミのレッテル。
太郎は画壇じゃなく、ご両親から文壇関係の持ち上げだが、同じようなもの。
つまり、1、世界的に全然無価値になったものを、2、またぞろハッタリ
でっちあげで、持ち上げ売り上げようとした日テレ。バーーカ

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 17:22:05
>>410
この人有名だけど実際どうなの?
日本人にだけ有名?

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 18:28:08

タローマネーとやらを売りさばく為のイベントだよ。
一度修理した事実を見せれば絵なんかどーなろうと知ったこっちゃない。
ゴミみたいだった絵で金を稼ぐのさ。

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 18:46:05
ねぎとかワロタwありえん
言ってることは好きなんだがな

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/21(金) 01:42:04
>>409
ソルボンヌでフランス流の人類学(民族学)を学んでる。
まだ日本の大学には専攻すらない時代で、貴重な見聞をしたと思う。
当時の日本では民藝運動のほかに、澁澤敬三を中心にアチックミュージアムが設立され、後に大阪万博跡地に建設された国立民族学博物館に発展継承されるんだが、
いろんな形で岡本太郎も関わってるよ。太陽の塔も無関係じゃないと思うし
澁澤家の番頭を務めた杉本氏が開発した古牧温泉祭魚洞公園や関連施設に岡本太郎作品がまとまった形で遺されているのも
民族学繋がりと言えなくもない。
杉本氏は澁澤敬三の考えた理想の民俗博物館を作ったり、東京三田の澁澤家を移築させたり、やったことは独創的で面白い。

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/21(金) 01:48:14
>>415
奇異なパフォーマンスにしか関心が集まらないけど
今の日本に必要な人だね。
太郎さんの後見人?の方、安っぽい宣伝とか
やめて頂きたいなぁ

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/21(金) 01:54:41
こういう泥臭い人は祭りあげず地味な所から光を放ってくれた方が
一番輝くのにね。彼の生き方はまさにそれを物語っていたんじゃないか。
なまじ商材価値が上がって彼の生前の信念を冒涜されるのが可哀想。

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/21(金) 10:05:44
>>416

太郎さんの後見人って、平野暁臣氏の事かな?
敏子さんと付き合いのあった人から聞いたけど、
彼は、すこぶるミーハーらしいからなぁ・・・。

最初、その話を聞いた時は「そうなの?」って感じだったが、
あの除幕式の特別番組を見て、「確かに」と腑に落ちたよ。
自伝の話も彼が差し止めた、なんて話もあるみたいだし・・・。
一寸イヤな予感はするね。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/21(金) 12:38:12
>>399>>400>>401
実家がそこそこ裕福だったてのは
当時フランス留学できたってことからも推測できるけど
岡本の経済的基盤てのは何だったんだろ?
このテの前衛画家につきものの生活の困窮エピソードを全く聞かないけど。
万博以前知名度が広まる前は何で食ってたんだろ?
著作の印税っていうけど基本的に美術関係だから
ベストセラーとは無縁でそ。
「作品売らない」っていうのは表向きで
敏子さんがちゃんと売ってたつーのは聞いた事あるけど
それにしても海外のマーケットにのってたわけでなし
国内であのテの前衛作品に高値がつくと思えない。
タレント的な活動も晩年近くでそ。
謎だ。


420 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/21(金) 19:00:27
BE TAROwwwwwwwwwwwww

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/22(土) 01:47:54
>>419
両親がかなりの資産や土地を持っていて異父兄弟やら異母兄弟の面倒みて
財産の大半を無くしたとか。

青山の家(現記念館)昭和28年建築だがまだバラックも残る戦後復興期に
あれだけの家を建てる財力はあったのでしょう。

現代でいえば横尾忠則なんかも絵を売らずに暮している。

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/22(土) 03:07:45
かのこが、必死にお金集めて太郎をパリに行かせたとか聞いた。
テレビ結構出てたけどどのくらい貰ってたのかな。

若い頃はあまり絵の具が買えないから、安い絵の具で済むように
考えてたとか、昔ドキュメンタリーで見た気がする。

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/22(土) 07:34:54
昔、週刊プレイボーイかなんかで、
「金がなくて心配で夜中に目が覚めることがよくあった」って、書いていたな。
留学時代も帰ってきてからも大変な時代があっただろう。



424 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/22(土) 12:29:24
>>421
実家が資産家だったてのはやっぱホントなんだ
でなきゃあの洋館アトリエとかもありえないもんな
藤田とかはフランスでの「文字どおり食うものがない」リアル赤貧話残ってるけどね

横尾は絵は売ってるでしょ
国内外で美術館所蔵の作品もあるし
グラフィックの仕事も止めていない
ちゃんと収入あると思われ
訴訟もおこすくらいだしw

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/23(日) 12:09:05
流れをぶった切ってすまん

岡本太郎美術館のカフェテリアTAROは人的、施設運用的にキツい
今回他人と一緒に行って、初めてそんなところに入ったんだけど
失敗だった。
せめて客の会計の列くらい一列になるよう指示しろって orz

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/23(日) 12:51:44
>>425 そんなごったがえしてるのか?
テレビの影響?

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/23(日) 16:07:26
太郎美術館ってガラガラだったけどな

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/23(日) 16:51:42
太郎的な精神の作品がメディアによってしか人々に見る機会を与えないとは皮肉。アニメや漫画ゲームのメディア芸術の方が多くの人に触れられ生活に溶け込んでるのでアートしてる。
メディア芸術>>>>>>>>>>>>>岡本太郎

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/25(火) 06:41:18
岡本太郎さんの画家としてすごいとこてピカソと会ったことあることでしかなくね?

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/26(水) 00:18:10
>>429
どっちかつーとダリと仲が良かったんだよね
ダリ死んだとき、かなりショックうんぬんのコメント出してた。

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/26(水) 17:59:26
じつはこの太郎ブーム。
全部、広告代理店のインボーなんだよ。


432 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/26(水) 23:18:50
http://vista.xii.jp/img/vi5331958329.jpg

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 11:09:22
>>391 マヂで何ががっかりポイントかわかんないんですけど……

434 :黒い太陽:2006/07/30(日) 12:56:30
太郎さんは、お金が無くなる頃いつも仕事の依頼が来て食べていけたんです。
だから、お金に困らなかったわけじゃない。

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/09(水) 10:44:50
明日の神話の絵を見て来たよ。
関係者各位に感謝します。

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/11(金) 14:00:01
ハナクソみたいなタローマネー買った?
¥2000だろ。ボッタクリだよなー。

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/15(火) 14:25:50
犬山ラインパーク(日本モンキーパ−ク)の太郎作品【若い太陽の塔】が立ち入り禁止
で近くの丘までさえ昇れないし残念 !!!!



438 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/18(金) 08:50:48
かの子の実家は医者で大地主だったから、金には困らなかったんでしょ。

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/18(金) 08:53:47
パリで10年以上遊学できたんだから金はあったでしょう
ただちゃんと学んだんだからいいんじゃね?

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/18(金) 18:37:56
恐山ずきの岡本太郎。縄文土器も・・・

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/23(水) 02:44:28
僻みたければ僻め!



442 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/23(水) 04:40:25
>>441
感情が芸術になるのであれば。

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 21:57:29
広告代理店のインボーであれだけの壁画が修復されたからOK

というか広告代理店のインボーを利用したんでしょ

修復代金がハンパじゃない


あの日テレの壁画の力はなんだろう

数時間、壁画の前にいた

いい体験させてもらったよ



444 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/27(日) 22:03:41
壁画見て来た。普通、でっかい絵ってちょいと遠くで見るくらいが丁度
いいけど、あれは近くに寄って見上げる方がいいと思った。迫ってくる
感じがたまらない。

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/27(日) 22:59:32
今、特番の時のピアノの変なの出てたよ。
このすれに詳しい人いたよね。

446 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 18:08:21
>>444
おれも今日「明日の神話」見てきた。
この期間逃すと東京近辺では実物2度と見れんだろと思っただけで
冷やかし気分で全然期待してなかった。
行列10分くらい待ちでステージ上で接近して見たんだけど
これが思ってもないくらい良かったのだな。
あれだけ巨大なんだから離れて全体見た方がベターだと思ってたんだが
全然違ったw これはステージ上で見るのがベスト。
部分部分でちゃんと鑑賞できるように作ってあるんだ。
勿論全体の構成の流れも追える。
でも、何がいいんだか全然説明できないんだよな。分析不可。
曖昧で神秘主義的な言い方大嫌いなんだけど
この壁画自体の持ってる「力」としか言い様がない。
TVやビテチョーの図版だと失笑モノとしか感じなかったんだけど。
Be TAROだとかの日テレがらみの宣伝だとか反戦メッセージだとか日テレプラザの雰囲気もウザくて。
だけど実物の「明日の神話」は当然だけどそんなのと関係なかった。
修復もアクリル絵具は褪色が禿げしいのに
よくここまで彩度をアゲることが出来たと感心。
興味のある香具師は一見をお薦めする。
タダだしステージ行列混んでないし汐留の出口でて1分かからないお。
ステージ行列も凝視もしないならパッと見てパッと帰れるお。

>>445 山下洋輔だろ。


447 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 18:18:21
やはり、テレビや印刷やネットだと、生の迫力みたいなのが失われてしまうよな

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 18:57:04
彼女と一緒に汐留へ行くことにする

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/30(水) 20:34:45
SANYOの携帯サイテー 
アフターケアが死ねってくらい悪い。
これからケータイ買うやつ気をつけろ

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/31(木) 09:45:09

   おまいら壁画「明日の神話」汐留展示今日までだ!

    まだな香具師は逝ってこい!

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/31(木) 11:58:00
今日の夕方行こうと思ってる、三度目(^ε^)♪ ビーーーーッ、タロウ!

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 06:53:01
岡本太郎の巨大壁画「明日の神話」、吹田市が誘致
http://www.asahi.com/culture/update/0831/018.html

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 14:57:38
太陽の塔と揃いぶみになるんか

まーとにかく汐留でみといてよかったよ

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 20:39:34
NHK


455 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 22:54:48
まとめて見れるのはありがたい

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/02(土) 00:12:37
なんだかね。

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/02(土) 10:18:48
>>450
見てきたよ!3回目だw
最近新橋に仕事でいくことが多くて、有り難かったなぁ。
あの場所での展示が如何なものかと思いきや、誰でも気楽に見られて
すごく良かった。
芸術!って気張った感じよりも
普通の人がみやすい環境って大事だなと思ったよ。
あの神話カタログが500円という安さなのもびっくり!
みんなもっと買えばいいのにと思った。

でもカフェの引きがもうちょっとあればなぁ。
まともに全景を見れないんだもん。


458 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/02(土) 14:34:04
あのアミューズメントパーク丸出しの会場に
作品が負けてないってのが凄かったね
無料で壁画撮影も御自由にってのも岡本らしくて良かったよ

>>457
カタログ結構買ってたよ
美術と縁のなさそうなおばちゃんとかが買ってるのがまた良かった

459 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/05(火) 15:42:23
オレは>391だけど爺じゃねいよ
近美のバイトしたのは80年代の中頃、
太郎がタモリクラブとか出て「なんだこれは!」とか言ってた頃。
題名間違えた「傷ましき腕」だ。
あの赤いリボンのところがヒビだらけだったので
細い筆に赤い絵の具じかにつけてチマチマ埋めてたのね

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/06(水) 03:21:15
>>459
自身で修復は普通にあることだが。
>>391は爺だな。

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 17:42:56
>近美のバイトしたのは80年代の中頃

じじいです

462 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/18(月) 14:54:53
美術館に行って来ました。

463 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/24(日) 18:25:00
来年から美大の教授に就任するらしい。

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/24(日) 19:18:28
>>463
死…死んでなかったっけ(汗

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/24(日) 19:44:15
まだ生きてますよ!
先週も上野ですれ違いました!

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/24(日) 20:08:05
そっか死んでなかったんだ。

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/24(日) 20:51:09
こないだ渋谷109の下で女子高生のスカートめくってたよ。

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/25(月) 04:23:08
エルビス・プレスリー目撃情報みたいになってきたな。

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/25(月) 09:44:02
岡本太郎先生を侮辱するな

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/25(月) 15:33:21
このあいだ太陽の塔によじ登って修復してたよ

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 00:39:07
いつまで続けるんだ、このくだり。。。

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 03:57:50
愛されているんだよ、それだけ。
今もみんなのそばに彼にいて欲しいのさ。

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/28(木) 16:14:56
芸術はバクハツ

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 18:15:48
先日、築地で穴子買ってるの見ました。

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/07(火) 20:27:46
太郎展の入選者16名って厳しい〜。

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 19:09:02
なんで?

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 03:04:13
さっき銭湯に行ったら風呂入ってたよ

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 17:51:27
一種のバブルなんだろな

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 18:21:27
昨日上野駅公園口でビラ配ってたよ

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 19:33:19
?意味わからん。

481 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 21:19:19
太郎目撃報告
ネタだから無視してヨロシ

ちなみに俺はこないだ皇居掘を散歩しているのを見た。

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/28(火) 21:06:10
岡本太郎作品60年ぶり発見 戦後第1作で現存最古
ttp://www.fukuishimbun.co.jp/nationaltopics.php?genre=culture/entertainment&newsitemid=2006112801000752&pack=CN

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 03:13:52
この人世界的な芸術家じゃないよね。海外じゃ誰もしらない。

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 04:21:40
>>483
芸術家同士での交流は凄くあったらしいんだけどね。
特にダリと仲が良くて、ダリ坊とか言ってた記録がある。
ダリが死んだときはかなりショックを受けたらしい。

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 13:07:43
巷で世界的ファッションデザイナーとされてる山本寛斎と似たようなもんでしょ。
海外じゃまったく無名。日本国内では世界的○○。

486 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 14:14:38
>海外じゃ誰もしらない

例の壁画もゴミと見なされて放置されっぱなしでしたから

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 16:46:00
パリにいたとき一番交遊がなかったのがダリ、って言ってたな
その後復活したのかな。

488 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 17:42:45
今日の芸術は、

うまくあってはならない。
きれいであってはならない。
ここちよくあってはならない。
と、私は宣言します。それが芸術における根本条件である、と確信するからです。
 ----『今日の芸術』1954年刊行 より

489 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 18:41:23
戦前のパリでの交友関係は広かったし、パリの広場に塔を建てる計画もあったり。
日本人としてはそこそこ名は売れていたほうだよ。

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 22:00:38
メキシコからも招待されてたんじゃなかった?
住居も用意するからって

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 22:17:10
万博で世界中の大勢の人に作品を見てもらったのに大して評価されなかったね。

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 21:02:35
>>486
ゴミとみなされていれば残っていなかっただろうね。

493 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 21:34:38
日本でだけ評価されてるってのも良いと思うけど。
海外で評価されてから、評価が高くなる作家とかも多いけど。
その逆でしょ。

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/02(土) 06:43:44
日本の芸術家の中では海外で評価されてるほうと思うが

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:37:47
太陽の塔さえ残ればそれでいい。

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:51:06
夕方頃上野公園の浮浪者と口喧嘩してるの見たよ。

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 17:37:50
ダリのパクリ

これ海外の評価。

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 02:59:47
>>497
ダリとは仲良かったしね〜
お互いに影響しあってた所はあったんじゃないでしょうか、と。
明るい色から一気に暗い色に落とすような描き方とか、エッジと曲線のマッチングとか、
確かにまったく御もっとも、パクリと言われてしまうかもしれません。
でもダリも太郎もそこに行き着くまでの紆余曲折には実に難産な道であったわけで、ええ
…まぁなんだ、レゾネ見れ。両方とも国会図書館にでも行けばあるだろう。
同時に二冊並べてみれば、根本的な違いが見えて来る、普通の人なら、たぶん。

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 09:47:01
>>496 誰が? 岡本太郎の霊が???

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/14(木) 21:03:34
確かに並べてみると「違う絵」で別々に見ると「あっ岡本さん(ダリさん)のに似てる」
ってなるね。 おもしろいのは個々に見ると「誰かの絵に似てる」って思うところがこの二人の作品にはある。
それだけデジャブー(?)になる、いい意味でで単純構成でわかり易くしている部分があるんじゃないのかなー
「単純構成」はあくまでど素人の私からの目ね、付け足しで

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 18:26:55
岡本太郎のポスターが欲しいんだけど売ってない。
太郎の絵はポスターにしてはいけないとかいう掟でもあるの?

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 23:45:26
>>501
同意!
私も以前から探してるんだけど、見たことない。
リトグラフとかは高すぎて手が出ないし。
誰か知ってる人いませんか?

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/22(金) 01:45:34
版権をどこにも売っていないからないんだよ。

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 14:05:03
何で売っていないの?

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/23(土) 22:48:58
印刷された物は絵ではないとかじゃないの。

506 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/25(月) 21:08:53
う〜ん、残念だなぁ。ポスター欲しい><
しょうがないから、自分でポストカードをA3サイズに拡大コピーして額縁に入れたら
それなりにかっこよくできた^^


507 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/28(木) 00:54:31

自分で模写して描いちゃえば、面白そう。

中学生の美術部員が「明日の神話」を模写して、文化祭で創って、評判もよくて、
それが、川崎市の岡本太郎美術館に(期間限定か分からないけど?)
飾られるみたいだよ。新聞に載ってた。


508 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/28(木) 21:02:14
ほぉ、面白そうですね。
でも、私めっちゃ不器用だからな^^;

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/30(土) 00:07:16
今日新橋駅前で赤尾敏と一緒にアジ演説してたよ。
年末なのに大変だな、あの人も。

510 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/04(木) 20:42:23
「北川成人」blogを糾弾するスレ3
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/soccer/1167896885/

ここまでの流れ

大○建設社員の北川氏のブログに
「天皇杯は叩き割ってゴミ箱へ」などサッカー天皇杯を冒涜する卑劣な文章に
サッカーファンがコメント欄に非難の書き込み
  ↓
北川氏が「Jリーグは危機的状況」などと論点のズレた解釈と、サッカーファンの反論コメントを
一つずつ削除するという行為が火に油をそそぐ
  ↓
北川氏の過去の記事から「浅草冒涜」と「フセイン処刑動画のすすめ」「岡本太郎全否定」などの
社会的立場の良識が欠如してると思われる記事が見つかる。
一気に祭りへ
  ↓
その後北川氏は突如姿を消す。コメント欄は1200を越えたが音沙汰なし。(1月3日)
深夜1時、2ちゃんねるの「北川スレ2」で執拗に擁護する人が現れる。
  ↓
次の日の朝、会社への電凸報告数件あり。
午後3時15分頃、ブログに中途半端な謝罪文が3分間ほど記載され
その後ブログごと消滅。
  ↓
午後4時過ぎ「北川スレ2」に再び妙に擁護する人が複数現れ(一人は前日深夜と同一人物)、
「本人か関係者では」と物議をかもし出す。
  ↓


511 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/06(土) 01:16:53
>>507
今日行ったら、ミュージアムショップの向かいに展示してあったよ。
それはそうと、休館日勘違いして、昨日今日と二日連続生田緑地へ行くはめに。
出来れば駅とか途中の道のどっかに開館情報とか掲示してほしい。
あ、それと、年末に崖崩れがあった影響とかで工事してるから、入場口に行く階段が狭くなってて、エレベーターも通路が土砂で埋まって使用出来なくなってる。


512 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/17(水) 02:41:44
メガマックを頼んで両手を広げている人がいた。
太郎氏かもしれない。

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/17(水) 10:00:47
当時小学生の俺が粘土で作った太陽の塔。夏休みの工作でね。
生前の太郎さんに見せたらサインを入れてくれた。
敏子さんが「子供とはいえ他人が作ったものにサインするなんて異例ですよ」と
微笑んでくれた。
俺の宝物自慢。えへへ。

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/17(水) 12:30:49
ちょっとウラヤマスイ

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/17(水) 14:05:16
>>513
そのサインを真筆と偽り、太陽の塔のオリジナルとして売るんだ!
きっと高く売れる!ってもう判定できる人は皆物故なされたか…

関係ないがこないだ上野駅前のスタバでグランデサイズのコーヒーを注文しながら、
手を左右に大きく広げてアピールしてる爺さんがいた。
ありゃ先生に違い無い。

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/19(金) 00:44:27
>>515
サインは真筆であるわけだが。
>>513
Upしてくれ。

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/21(日) 01:14:40
昨日近所のOKストアでみかん2袋買っていくのを見かけました。

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/21(日) 01:15:48
買い物袋がないのか、脇に抱え背中を丸めうつむき加減で歩いていました。

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/21(日) 01:19:46
>>517-518
その人、私も見かけて声をかけたけど、別人でした。
ちょっとがっかりしました。

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/21(日) 03:24:16
昨日小雨の中、銀座の時計台に錆び止め塗料塗ってましたよ。

521 :513:2007/01/21(日) 23:34:18
>>516さん
UPしたいのは山々ですが方法がわかりません

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/02(金) 14:25:50
「未来を拓く塔」のエスキースはどれくらいの価値があるんでしょうか?

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/02(金) 14:50:32
>>522
下絵だと微妙じゃん?

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/02(金) 16:17:42
絵ではないです。1.5mくらいの大きさです。

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/02(金) 18:52:26
>>524
あーオブジェなのね。
川崎の美術館と交渉してみては?

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/02(金) 20:59:45
>>525
交渉?
うちの近所の広場に設置されたので、どれくらいの価値のものかと思っただけですよ。
なんかゴルフ場が所有していたのを市に寄贈したらしいです。

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/02(金) 22:25:56
>>526
Youが所有してるのかと思った。

528 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 01:08:29
売れば安くはないだろ。それを寄贈とは・・・。
こんなご時世にゴルフ場は景気いいのか?

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/17(土) 18:20:09
最近目撃情報がないみたいだけど、やっぱり死んだのかな。

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/18(日) 21:43:31
>>529
国立新美術館ですれ違ったような・・・。
「違う・・違う・・」とつぶやきながら出て行きました。

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/19(月) 00:17:28
このあいだ箱根彫刻の森美術館に車で向かっていたら、
先生がすごい勢いで走って来て、俺の車を抜いていきましたよ。
ありゃ絶対人体改造してある。

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/19(月) 10:46:37
くさまやよいHPのリンクがなぜかメールになってるぅ〜〜〜〜〜〜!

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/19(月) 18:17:58
>>532
あの水玉着た樹木希林の事?

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/19(月) 22:23:25
東京都現代美術館は岡本太郎の巨大壁画「明日の神話」(縦5.5メートル、横30メートル)を4月27日から1年間にわたって特別公開する。

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/19(月) 22:29:22
>>534
ん?こないだまで汐留(←「しおどめ」で何故か変換できない)においてあったアレ?

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/20(火) 07:54:06
育児イライラどう発散してる?育児板
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1041904343/

763 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:06:17 ID:g2BG3ATp
娘@3ヵ月にあたりちらす。ビンタやお湯に顔面つけたり、
定規をビシッと背中にふりおろしたり、オムツ一枚にして冷たい床の上に寝転ばせたりマチ針で歯茎さしたりw

765 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:13:44 ID:wPPSorpM
>>763
気持ち分かるよ。イライラするよね。育児って。
私はわざとどなったりして息子を怯えさせちゃうよ。
今日は怯えて指しゃぶり過ぎて指がすっごい内出血しちゃった。

766 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:41:34 ID:g2BG3ATp
>>765
わかってくれてありがとう。
本気で死なない程度や跡が残らない程度に毎日してるよ。
たまに気がむいたら可愛がるけどね!
さっきなんか一瞬だがドライヤーの熱風背中に浴びせたよw
マチ針は血が出て焦ったけどね。
おすすめは、熟睡してるところにいきなり勢いよく高い高いがいいよ。
驚愕の顔で泣くのがたまらんw
あとおしりの谷間の産毛をむしりとる。
痛いみたいでよく泣いてるけど跡が残らない♪

771 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 14:23:22 ID:wPPSorpM
>>766
私もほぼ毎日イラついて息子に当たってる。辛いよね。
そんなイラついてる自分の方が赤よりきっと辛いよね。
赤を泣かして少しスキッとする

537 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/20(火) 08:32:53
岡本先生 
公衆便所でチンポだしながら
違う!違うんだ!って叫んでたよ

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/20(火) 11:33:44
そもそも、そんなに熱い人間でもないだろう?

TVの前では演技していたみたいだが、

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/20(火) 11:57:50
そりゃ公衆便所じゃチンポ出すだろ、男なら。
問題は前を向いてるか後ろを向いてるかだな。

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/20(火) 12:45:04
ほぉすぅ

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/21(水) 00:24:18
ハァ?

119 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)