5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【MOMAT】東京国立近代美術館スレッド

1 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 02:11:38
http://www.momat.go.jp/Honkan/honkan.html
東京国立近代美術館は、日本で最初の国立美術館です。


昭和27年(1952)年 中央区京橋の旧日活本社ビルに開館。前川國男設計。
昭和44年(1969)年 千代田区北の丸公園に石橋正二郎からの寄付を受け移転。谷口吉郎設計。

館内のバリアフリー情報 http://www.momat.go.jp/Honkan/barrierfree.html

(付属施設)
工芸館 http://www.momat.go.jp/CG/cg.html
フィルムセンター http://www.momat.go.jp/FC/fc.html
(付属レストラン)
クイーンアリス・アクア http://www.momat.go.jp/Honkan/aqua.html


2 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 02:15:04
★現在開催中の企画展

●10月26日(火)―12月19日(日) 草間彌生展
 草間彌生(1929年松本市生まれ)は、初期の増殖する網目の絵画や、渡米後のソフト・スカルプチュアや
パファーマンスなど、次々に新しい表現を切り開きながら、40年以上の永きにわたって世界のアートシーンの
第一線で活躍してきました。近作を中心に、過去の代表作をもまじえた個展です。
 クサマ・ワールドの"永遠の現在"をお楽しみください。

 ※2004年2月〜5月に森美術館で開催されていたKUSAMATRIXとは内容が異なります

●10月9日(土)―12月19日(日) 木村伊兵衛展
 昭和を代表する写真家木村伊兵衛(1901-1974)。小型カメラを駆使し、報道写真という新分野を拓いていった
その軌跡は、同時代をリードしただけでなく今日の眼から見てもなお新鮮です。
 今回はギャラリー4に加え、所蔵作品展「近代日本の美術」の数ヶ所に展覧会を拡張し、同時代美術とともに
その写真を展示することで、立体的にその作品世界を紹介します。


3 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 02:18:45
草間彌生展は必見。



4 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 10:43:33
国立美術館にしては展覧会は激混み

草間ってすごい

5 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 10:46:01
クサマ展いった人どうでしたか?

水増ししたような内容ではありませんでしたか?
感想をお願いします。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 11:31:10
クサマトリックスよりは企画が(・∀・)イイ!! よ

7 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 12:08:50
オージーパーティの記録ビデオとか出てませんか?

8 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 19:25:28
最近常設展も混み混みなんだよなぁ、、いつもはマターリとできるんだが。
クサマは水玉脅迫がいい。題名がそそる。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 23:11:22
企画展見ると、常設展のタダ券(当日限り)がついてくるから
お得な気分。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 23:22:37
蛍のミラールーム、扉を閉めて見てみて
係りの人に言えば閉めてくれた
別の日に行った友人は何も言わないでも閉めてくれたそう
係りの人とその時の混雑具合によるのかな


11 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/04 23:28:10
閉めたら怖くない?w

光の恐怖

12 :10:04/12/04 23:44:20
>>11
怖かったよ。
でも善光寺のとこで覗きながら、あー小人になって中に降りてみたい
って思いがあって、リクエストしてみた次第。
係りの人があと1分開けてくれるのが遅かったら、帰ってこれなかった
かもしれないなぁ


13 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/05 22:29:15
あの部屋、閉めてくれるんだ
一人ずつ入ってねとは言われたが、、、、
閉めてもらえばよかった

14 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 00:49:37
たしかにあそこに5分以上いたら帰ってこれなくなりそうだw

15 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 04:35:29
草間弥生展ですか。
今週中に見に行きます。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/06 22:52:32
会期初めはすっごい空いてたよ!
みんな何で終わり頃行くんだろー???

17 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/07 01:53:08
>>16
夏休みの宿題を8月31日にやる、の法則

18 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/07 14:25:29

ワインディングマシンは、自動巻上機などとも呼ばれている
自動巻時計専用の電動振動装置です。
機械式時計のムーブメントは、長く動作させないと機構が劣化する場合があると
考えられているため、コレクターの方は定期的に時計を振って巻くという
大変な作業が必要になってしまいます。
着用している場合でも、1日の巻き量が足らないと、翌朝停止して
時刻合わせが必要になってしまいます。
ワインディングマシーンは、自動巻き時計のムーブメントを一定的に動かす
自動巻き専用のマシーンで 最適な振動サイクルで振られるようになっています。
時計をセットして、スイッチを入れるだけで、いつまでもベストな状態で保管できます。



19 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/09 03:37:01
きょう2度目の鑑賞

段々混んできたかも。

>>10
通常は閉めてないっぽい
でも頼んだら閉めてくれた
すごい頭くらくらした

20 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/12 02:02:11
もうすぐおわっちまう

21 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/15 03:11:54
>>20
忘れてたよ

22 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/18 09:20:52
明日までだよね

23 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/18 12:56:22
超おいしかった

24 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/18 12:58:29
美味。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/18 13:19:36
いつのまにか、
都内唯一のまともな「現代美術」館になっている気がする。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/20 03:22:19
>>25
木場があれだからねー

27 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/20 04:16:40
木場は常設がスカスカだ。
歩かせるくせに...ヽ(`Д´)ノ プンプン!!

28 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/20 17:40:13
>>25
初台は?


29 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/21 11:28:11
初台はコレクションがクズ。
特に山本容子はさっさと処分してほしい

30 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/10 00:25:03
煙なしで蚊を落とす。アースMOMAT。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/25(金) 11:27:16
ゴッホ展あげ
混んでないよね?

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/25(金) 22:46:44
今は春休みだし、そろそろ桜の季節なのでコミコミでしょう

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/27(日) 23:55:41
「荒磯」がすき。あの絵には宇宙を感じる。

34 : :2005/04/03(日) 01:29:01
ゴッホ展には有名な絵は来てるの?
駅貼りのポスターには「夜のカフェテラス」
とか使われてるんだけど、東京国立のHPには
特にこの絵について何も触れてないし。
「馬鈴薯を食べる人々」程度が目玉なら行く気しないんだが


35 : 34:2005/04/03(日) 01:33:30
ごめんなさい
ちゃんと調べたらHPに詳しく書いてありました
それなりに色々、来てるみたいですね

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/03(日) 23:57:18
>>25
唯一まともな「現代」美術館っていう評価はありえない
コレクションに入れるものはどれもみな今更な後追いのものばかり。
今更、岡崎乾二郎買っておいて「現代」はないだろ〜。
所詮「国立近代」美術館なんだから、立ち位置をはっきりすべきでは?

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/04(月) 00:27:37
ゴッホは国立西洋美術館じゃ駄目なの?

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/04(月) 21:18:40
上野は品がないので、、


39 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 22:03:32
>>34
生い立ちや心情に重点が置かれている様であって
滅茶苦茶有名な絵は余り無いですがそこそこ有名な絵は結構な数来てるので
ゴッホが好きなら十分満足できる内容かと。
個人的には種まく人と糸杉と星の見える道は素晴らしいものでした。
後、最後期(1890年7月)の絵は殆ど無いのでその辺はあしからず。


40 :u:2005/04/21(木) 03:04:15
みすちる



41 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/28(木) 20:10:45
RINPA展で出てた、川端龍子の「草炎」がまた見たいけど、当分無理だろうなあ。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 01:01:49
スレ違いですが、今度東京に行きます。
展覧会のチケットが一杯売っている格安チケット屋さんはありますか?
地理に詳しくないので、出来たら山手線内の駅近くだとありがたいです。
東京駅ならなお可です。ここいいよってなとこ教えてください。

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 01:56:49
八重洲口の方にいくつも店があるが、
それ以上のことは知らん

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/10(火) 11:08:58
自分は、いつも新宿駅。西口の小田急ハルクの横に数件並んでる。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/10(火) 23:18:48
苦情を言う人は、たいがい金券屋で招待券を入手して観てる。
あれこれ言う前に、自分の財布の出入りを考えてみては。
要求は高いくせにセコイと、思うなぁ


46 :42:2005/05/10(火) 23:50:55
>>43-44
お、ありがとう。八重洲と新宿かー。
迷子にならないかな ((((;゜д゜)))ガクガクブルブル

>>45
招待券を売っているのかぁ、へー。

東京に行くと、たくさん見るのでチケット屋さんはかなり助かりますよ。
いっつも美術館だけでチケットが1万円くらいはかかっているので。。楽しみ。


47 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/11(水) 00:59:31
>>46
だからそんなチケットに無駄な金を使わんこと。
新聞社やテレビ会社が主催に入っているの展覧会は、多いと半分は招待券客。
つまりタダ見客だ。しかも現場の連中が小遣い稼ぎで招待券を金券屋にもちこむ。
招待券なんか数万枚単位で印刷してるからな。まともな管理なんかされてない。
それを買わされているんだから。展覧会場の客は半分サクラ半分カモの世界。
俺はこの10年金だして展覧会見たことはない。

48 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/14(土) 07:23:33
このスレ書き込みないんだね

ゴッホ展、死ぬほど混んでたよ。
ちっちゃい女の子なんて、見えないよーとか言ってた。

2chのゴッホのスレってどこにあるの?

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/19(木) 10:27:16
東京駅から、徒歩で10分くらいで行けます?
シャトルバスは、一応出てるみたいだけど。


しかし、入場で1時間待ちってなぁ・・・夕方以降でも混んでそうだ。
中の様子も想像できるし、気が乗らない。
んん、bunkamuraのベルギー展にしようかな・・・

50 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/19(木) 16:23:59
>>49
先週の日曜は2時間待ちだったよ。夕立が来て、外で並んでた人が
雲の子を散らすように逃げたので30分待ちで入れた。
でも館内は大混雑で、絵の前に皆張り付いて動かないから前に進ま
ないのなんのって、後ろから人の頭ごしに見て退散しました。
入場者が多くて夜間延長の曜日を増やしてるみたいだけど、今週は
最終週だから大変だぞ。シャトルバスは足立あたりのコミュニティ
バス使ってるから定員が40名くらいで2,3台待ちが当たり前。
ルートも日曜はサイクリングロードの関係で神田橋の方を回るから
時間かかる。竹橋から徒歩が正解だよ。

51 :50:2005/05/19(木) 16:26:56
先週じゃないや、今週15日のことね。
でも雨が降ってきた時、出口でカサをタダで配ってたのはナイス
でした。ロッカー故障大杉。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/19(木) 22:27:08
行きたかったけど、子連れじゃやめた方がよさそうだね
あんまり混んでたら子供なんて絵を見てるか人見てるんだか分からなくなりそう
今度はもっと早く行く計画を立てよう



53 :49:2005/05/19(木) 23:01:58
>>50,51
レスありがとう。
混雑具合が半端ないですね…見たいけど、こりゃ大変だ。
しかも、ラスト3日だし尚更か。
シャトルバスはあきらめて、素直に竹橋から。


おば様、おじ様方は、どうしてあんなに画面に張り付くのか…
サイズにもよるけど、引かなきゃ視界から見切れてしまうだろうに。
絵の前にスペースがないから
同時に見られる人数が、常に2人くらいで、余計に混雑してしようがない。
線でも引いて欲しい。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/20(金) 19:02:59
終日、入場1時間以上待ち

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 01:51:50
招待券持ちで一時間待ち。
内容はないよな〜。
極薄的だな。
糞具が多過ぎでゴッホ汁の味がしないぜ。
章立てで<**のメタファー>とかのパネル見た途端に吐き気がしたぜ。
守銭奴新聞社企画部員と低能学芸員のお遊びか。
吐けば良かったんだが吐くほどの気力もなくしたね。
テレビと新聞の煽りで素人の群れる催事場見学でした。
まだ外に人が並んでるのに会場では「あと30分で閉館で〜す」。
1500円払って舐められてる素人も少しは怒れよって!

56 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 01:57:58
私は、混雑する中で絵を見ても、全然絵を見た気がしない。
というより、逆にストレスがたまってしまう。
皆さん満足しているなら、すごいなあと感心してしまう。


57 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 11:39:41
わたしもこの前の日曜日行ってきました。
夕立の後に館に着いたのだけど、雨が上がって竹橋方向から人がゾロゾロ
と、もう17時だというのに。美術館は16時半入場までと思ってる人が
多かろうとウラをかいたつもりが30分以上並ばされました。

2時間とか1時間待ちというのは券を持っている人の行列で、持ってない
人はその前に入場券売場の列に並ばなければらないので大変。
館内は確かに絵の前に人が張り付いてよく見えない。ゴッホの作品はプレ
ートが黄色なので人がたかってますが、白プレートの他の人の作品は皆ス
ルーしてるのが可笑しかった、浮世絵とか面白いの出てるのに。

お土産コーナーも人垣で商品に近寄れず、帰りのシャトルバスがまた長蛇
の列、あきらめて神保町から帰りました。
さて、今日明日はどれだけ並ぶのやら。


58 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 11:42:24
うーん今から行こうかと思ってるんですが自殺行為かも…
仕事の調整がつかずにずっと観れなくて…映画観たほうがよいかな。
1時間待ちって入場までにですか?

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 12:12:27
常設展の入場管理いい加減すぎる。
ゴッホ展行ったときチケット貰ったからついでに見ようと思って入ったけど、
チケットを見せてください、と誰にも言われなかった。


60 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 15:32:50
>>58
そうです、チケット買って(持参して)絵の前に立つまでの時間です。
門を入ってすぐに二列で折り返し並ぶ、ここは割と流れている。
で、入口の自動ドアの前でストップさせて5分間隔ぐらいで50人程
度を館内へ。そこで見たものはロビーにぎっしりの人、ドアからモギ
リカウンターまでの40メーターを幅8メーターで隙間なく並ばせ
て、カウンターを5分おきぐらいに解放して入場。自動ドアから入場
まで20分くらいかかった。入ってすぐ左に音声ガイドの受付がある。
右の方の列だと流されて陳列室に押し込まれるので注意。
いったい2時間待ちだと館外の列はどこまで行くのやら。
>>59
そう、カウンターで常設展のチケットくれるんだけど、日付も何も
入ってない。くやしいから持って帰ってきた。特別展のない時に
使おうかな。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 20:08:09
今日行ってきました。2度目なので、見たい絵をじっくり見る為に…。

朝の9時40分には、すでに30分待ち…。(開館前なのに)
11時30分に美術館から出た時には120分待ち…。(昼食前なのに大丈夫なのか)
竹橋駅に歩いていく程、美術館に向かう人がどんどん集まってくる…。(タクシーで来る人多し)
最終日の明日はどれだけの人が来るんだろうか。想像したくないなぁ。

62 :58:2005/05/21(土) 22:15:07
>>57,60
結局1時間強並んで行ってきました。情報サンクス。
カンバンには120分と書いてありましたが、そこまでは待たずに済みました。
いいかげん既出ですが、思ったほど凄い展示会ではないですね。

それでも星月夜?(正式なタイトル忘れた…)が観れただけでも個人的には満足。
たしかに前に近付きすぎな人多いw

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 23:28:52
>>62
いっとくけど、あれは、あの<星月夜>じゃないからね。
似た作品が多いからね。
結局、ひろしま美術館のゴッホをこえる作品はなかった。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/22(日) 01:29:18
そんなに中も混むんだ〜 知らなかった
行こう行こうと思ってついに最終日になったので昨日チケット買って明日
早く行こうと思ってるけどなんか甘いな・・・。9時半過ぎくらいに
ついたんじゃ、ダメなのか  こちとら田舎だからそれ以上は無理

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/22(日) 04:11:17
これ見ると日本には潜在的な美術好きは多いんだなと感じる。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/22(日) 11:38:06
>>65
ゴッホ展だから混むんじゃないかな。
現代美術展の時は土曜日でもガラガラだからね。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/22(日) 13:42:26
きょうのゴッホ展、天気が悪いせいかとても空いてました♪

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/22(日) 13:54:02
日本人の美術好きを受け止められていない“現代美術”って。
ゴッホと萌え漫画に需要を奪われたんだろうか。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/22(日) 21:25:26
ゴッホよりも常設のあれがよかったよね。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/23(月) 00:02:07
今日空いてたのかあ。昨日は2時間近く並んだのに…。
田舎からでてきたから美術館で並ぶ羽目になるとは思わなかったよ。
2時間近く並んだのに混んでて全然じっくり見れないしおばさんに吹っ飛ばされるし散々だった。
カタログ買いに行った気分。
みんな近づいたり離れたりして見たくないの?絵の前に立ったら身動き取れないなんて変!
あと横のパネルに解説のってるんだから音声ガイドなんていらない!ガイドマーク付いた絵の前だけ
やたら混んでて迷惑!田舎じゃあんなものなくても誰も困ってません。
借りたことないけどやっぱりあると便利なのかな、、。
ピエタと夜のカフェが思ってた以上に良かった、広重の作品とそのゴッホの模写は
予想外で嬉しかった、あとミレーも良かった。
というわけでなんとか行ってよかったと自分を納得させてる。


71 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/23(月) 00:46:16
最後の一行が(´・ω・`)

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/23(月) 01:30:37
ゴッホの絵も何回か見ないと良さが分からぬ気がする。
自分だったらおかしいと思ったら正しいと思えるまで美術館にはかよう。
なんとか行って良かったと思うことがあるんだが、そう思う自分の態度のほうを吟味し、後々にはその展覧会デ見た絵が忘れられなくなってるw

73 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/23(月) 03:22:55
展示は現美のルオーの方が百倍よかったと思うけど、近美センスなさすぎ。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/23(月) 04:19:45


    近美でゴッホなんかやるなよバーーーカ


と、上野の西美の中の人が感じてるだろうと思って書き込みしてみまつた。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/23(月) 11:19:32
>>66
土曜日の朝に行ったけど、常設の方はスカスカだった。昼過ぎると少しは立ち寄る人
増えたろうか?
帰りのバスで静岡から日帰りで来たというおじいちゃんと一緒になった。
その後上野にも行くと言っていた。超体力老人!

劉生の切通之写生を見たかったのだが無かったorz
でも5歳の麗子ちゃんがかわいかったので満足。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/23(月) 16:23:21
祭りがようやく終わりましたな。
琳派もすごかったけど、今回のゴッホ展は見てフラストレーションを
溜めた人の方が多かったのではないだろうか。館内の配置とか誘導とか
再考の余地ありだね。
常設展は結構面白いので、また静かな時に再訪しようと思う。
お濠の景色も美しいし、東博と違ってデートのカップルを多く見るのも
その雰囲気故なのかな。ところで下のレストランって行ったことないけど
どんな感じ?

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/23(月) 19:12:02
美術館の中のレストランにしてはかなり良いです。少なくとも西洋や東博のより良い。
少なくとも行って後悔することはないはずです。
しかし、なんで美術館のレストランはどこも高いのだろう。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/23(月) 20:50:06
76=つり
77=とうしろ
はい、高いのは一応高いレストランの出店ですから〜赤字減らさんと〜。
でも、関係画廊がありますので〜出店せんと〜。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/01(水) 07:50:31
>>75
俺も、5歳の麗子ちゃんに逢えて満足。




80 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/06(月) 22:54:42
日付の入ってない常設展のチケットは、もう使えないよ。


81 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/07(火) 00:08:42
7月に東京に遊びに行くのを機に行こうと思っていますが、
上の方に120分待ちとか書いてあるのを見てブルブル・・・

こんなに混んだのは、やっぱりゴッホやってたからですか?
普段から混んでいるようなら再考しようかな・・・

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/07(火) 06:47:43
普段は混んでないよ。ゴッホは別格。今日から古径が始まるけど、あそこまでひどくはならないでしょう。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/08(水) 23:39:45
古径よいよ!空いてるし。
でも展示替えするから、目当てがあるなら調べてから行ったほうがいいよ。

84 :81です:2005/06/09(木) 00:37:20
>>82、83

ありがとうございました。
特にこれといってお目当てはないのですが、
ただ、たまたま目にした「日本の美術館を楽しむ・MOMAT篇」を見て
いいなーと思ったものですから。

ちなみに、おすすめといったらどんな物がありますか?

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/09(木) 03:34:18
その雑誌に載ってるような一級品は、なかなか展示してくれないという罠。あまり期待すると残念ながら泣きを見ますよ

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/09(木) 15:01:35
>>85

むむ、そうですか。あまり期待せずに行くことにします。(; ´Д`)

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/12(日) 21:15:47
古径展、展示数、内容、ともに濃かったです。美味。

>>81
1.東京国立近代美術館(竹橋)
2.ブリヂストン美術館(八重洲)
3.国立西洋美術館(上野)
4.国立博物館(上野)

この順番でお勧め。
混むのは大物の企画展をやっている時だけで、普段はどこも空いてます。
空いているからといって内容がない訳ではなく、どこもそれなりに濃いです。


88 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/13(月) 14:22:13
更に出光を入れたほうがいいだろ。

89 :81:2005/06/13(月) 23:35:36
>>87,88

西洋美術館と国立博物館は行ったことがありますが、
あそこよりお勧めなのですか>>> 近美、ブリヂ、出光

楽しみが増えました。ありがとうございました。早く7月キテクレー

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/13(月) 23:57:56
ブリジストン、このまえ行ったけど客が私一人だけでした。
閉館間際&平日&雨の日だったからかな。
閉館間際といっても1時間くらいかけて
ゆっくりと作品がみれてよかったです。
あと、京橋にある警察博物館でピーポ君グッズを買ってみてはどうでしょう。


91 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/14(火) 00:28:20
古径:展示替え多いですね。前後期 2回いかねばならぬようにお見受けします。
楽しみぃ。

話し変わって、大観の生々流転(?)って展示されることあるのですか?たしかここでしたよね?

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/14(火) 02:13:49
>>90
芸術ファンが警察の犬でどうするよ?

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/14(火) 16:41:07
生々流転は展示替えしたばっかだから、しばらく展示されないんじゃない?

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/14(火) 18:31:13
>>89
好みによるよ。どのあたりがお好き?

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/15(水) 01:03:51
>>94
いや、特に好みとかはないです
田舎在住なんで都会の美術館の雰囲気(なぜか変換できた)と良い作品に憧れてます

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/15(水) 14:32:53
>>95
それなら僕は国立近代美術館を推します。
普段は静かですし、雰囲気の良い床材を使っていたりします(全体かどうか忘れましたが)。

7月18日まででしたら、>>75さんが見たがっておられた岸田劉生「道路と土手と塀(切通之写生」も
展示されているようです(あの絵は僕も大好きです)。
http://www.momat.go.jp/Honkan/permanent20050607.html

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/15(水) 18:40:23
>>96
7月18日・・・
ギリギリセーフです。その日に東京に行く予定でした。



98 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/15(水) 23:41:20
昔は混んでいてもいらいらしなかったんだけど年なのかもうだめです。すっげえ
いらいらしてしまいます。だからいつからか混雑が予想される展覧会には閉館1時
間〜1時間半前からしか入らないようになりました。夜間開館もよく利用します。
それと会期の前半に見るのは大鉄則ですよね。後半に行って混んでて文句言うのは
自分が悪いんです。展覧会に2時間並ぶって凄いな。バーンズ・コレクション展
4回行ったけど一度も並ばず入れました。唯一並んだのは藝大美術館開館展かな。
歴史ある大学の美術館開館展だからあれはさすがにしょうがないと思った。美術館
の混雑なんとかならんかな。興味のある人や癒しに利用するのは◎だけどただ券
もらったからとりあえずって感じできて、でかい声でくっちゃべってるやつらは来
ないで欲しい。

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/16(木) 11:13:17
私はゴッホ展に3月中の夜間開館時に2回行ったけど、閉館10分前なら、
自画像とか一人でじっくり見られるくらい空いていました。
混雑時も、人の流れさえきちんと管理すれば、少しは改善可能
なのではないでしょうか。
いずれにしろ、もし名画をゆっくり見たいなら、会期前半の夜間、
とくにテレビ番組で特集する前に行かないとダメですね。
また、東京よりも地方会場なら人は少なくておすすめかも。
NHKの「新日曜美術館」で放送以降、東京展に行くのを
あきらめ、交通費が高いですが、名古屋展の金曜夜間に行って
ゴッホの作品を楽しもうと思っています。


100 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/28(火) 00:33:45
クイーンアリス・アクアでご飯食べたい時って、
美術館の入場料も払わなきゃダメなの?

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/30(木) 05:11:36
アクア、マズ過ぎ ! !

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/30(木) 20:50:06
コッコッコ、コケーコッッコッ

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/30(木) 21:52:18
アクア、チケット不要!!

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/13(水) 21:17:23
アクアって、いつ行ってもオバチャン客が占拠してるな

105 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/16(火) 07:58:53
須田国太郎を好きなので、東京国立近代も好き。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/07(水) 12:35:46
あ、すごい落ちてた。
ドイツ写真のトーマスデマンドのことで訊けたら、と思ってた
んだがー


107 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/07(火) 19:26:25
国太郎あげ

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/09(木) 04:10:05
昔の近代美術館を思い出してあの空間も好きだったなと思う。明らかに
昭和の空間だったな。展覧会導入部は何か仮設みたいな壁がロビーと一体化
してて出口にはミュージアムショップ。ロビーから2階へ続く階段。
階段の横には展示機材がごろごろ。(隠せよ)2階へ上がって奥まで行くと
階段、中2階みたいなのがあってまた階段。4階には喫茶みたいのがあった
けな。1階の展示室ってリニューアル前と比べて天井低くなってない?
俺が当時中学生だったからそう感じたのかな。


109 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/12(日) 13:37:18
毎月第1日曜日:「所蔵作品展」のみ 無料観覧日とは。存じませんでした。こんどいこう。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/12(日) 15:39:52
>>109

私もです

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/13(月) 20:24:35
>>108
私も階層前の雰囲気、好きでした。
ちょっと薄暗い印象が、重々しくて良かった。
中二階の中途半端な広さも、見ている時間の中で、良い区切りに感じられた。
どこだったか忘れたけれど、天井に太いハリが並んでいて、鯨の肋骨の下にでも入り込んだような。

112 :名なしの権兵衛:2006/02/16(木) 20:27:48
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1139642455/l50

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/19(日) 16:17:18
いつ改装したんですか? なんかすごい昔? どうも 昔が思い出せない。。1990ごろ?

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/20(月) 10:50:50
国立西洋美術館、東京国立博物館、芸大美術館と同時期だったと思う。
98年あたりだったか。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/21(火) 22:59:35
公開されたのって2000年すぎてたっけ?

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/03(金) 02:47:56
東京国立近代美術館の所蔵品展・近代日本の美術のレポを3枚明日学校に出さなきゃ・・・。もう絶対間に合わないよな・・・。だって見に行ってないもん。



117 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/29(土) 01:10:16
常設の監視の方 池面がいたヨ

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/30(日) 15:32:37
>116
A開いてる暇があったら近美のサイトでも見ときゃあな〜
何とかなんたんジャマイカw

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/01(月) 00:27:43
竹橋ってさぁ、なんにもないよね。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/02(火) 13:09:07
パレスサイドビルだけだもんね。食事できるところ。


121 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/02(火) 19:43:44
ちいとばかり神保町まで歩けばよろしよ。
三省堂の裏側とかあたり。ね。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/02(火) 22:18:27
近美の改装後公開はは2002年の前半だったはずだよ。
今は藤田やってるから混雑すごいね。
行ったけど年寄り群がってて加齢臭すごかった・・・。
気分悪くなって出てきちゃったよ。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/03(水) 08:56:16
常設展はいつの間にか申請すれば写真撮影okになったんだね。

原田直次郎の龍騎観音がなぜか撮影NGなのが残念。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/03(水) 18:22:58
常設にある、長谷川利行の、タンク街道って、絵。
すごくないですか。

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/04(木) 11:31:36
藤田の方観るのに時間かかって、常設パスしたのでわからん。

ここは改装前のが神秘的で得体の知れない奥行きあったよね。
特に上階常設コーナー。
東都美とかはまだその手の神秘性が残ってる。
入り口あたりで建物を外観しても中の間取りとかわからんもの。
国近美は改装後、スペースを収蔵庫にかなり割いちゃってるよな。
まーほとんど貸しスペースの東都美と比べるのは変かw

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 01:43:04
近美は常設の方がいいよなあ。
改装前の喫茶コーナーの椅子(窓際の黒くて回る椅子)
が好きだった。定位置だったよw

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/01(木) 19:13:20
>>123
寄託だからでそ。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/14(金) 23:46:41
吉原治良展行ってきた。
藤田と比べてガラ空きw
具体の吉原なんだけどなぁ・・
一般層やカルババには日本の前衛や抽象画はからっきしだな。

最初期のパースが狂いまくりの静物画とか面白かった。
セザンヌみたいw
絵は独学だそうなので狙ったか、どうか怪しいもんだ。
まー狙ったんだろうけどw
説明によると抽象に傾倒したのは藤田の一言がきっかけとか。
奇縁だねー。
圧巻はやはり最晩年の具体以後の作品。
ここがキモなんだから、もっと最後の展示スペースに余裕がほしかったな。
回顧展としては総ざらいな感じで、ボリュームたっぷりだけど、
「円」の吉原が観たいって人には喰いたりないかも。

常設展けっこう入れ替わってて楽しめた。
ここの方が東現美のよりよっぽど日本の前衛美術の流れが
安心して見れると思うのはオレだけ?

併設特別展で河原温の「物置き部屋の出来事」シリーズが
一気見できたのが得した気分。
「日付け」より、こっちのがやっぱいいよ。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/23(日) 19:20:10
(;,,` _ゝ`,,)

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/28(金) 12:53:06
吉原治良展チケット、新宿西口で¥100〜¥140で売られてた・・・・
一般はプロパーで¥800なのに・・・(´;ω;`)ウッ…

太郎ばっか持ち上げてないで、治良もお願いしますよ!
どっちも日本の前衛だってーのに・・
具体は国際的にも評価されてるのに・・・

   おまいらBE ZIRO!って言ってくれよ!

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/08(火) 22:37:04
独立行政法人国立美術館(http://www.momat.go.jp/IAINMoA/)の平成18年の年度計画に、

A友の会等活動の検討,実施
(東京国立近代美術館)
ア.賛助会員制度をさらに展開する。
イ.パスポート会員の募集を開始する。

とあったのでパスポートを期待して待ってるんだが、いつ始まるのだろう?
もう8月なんですが。


132 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/08(火) 23:36:04
橋本龍太郎国葬につき午後五時より北の丸公園交通封鎖(国立近代美術館工芸館、科学技術館に関しては平常どおり開館)

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/12(火) 17:09:17
モダンパラダイス展面白かった。こういう展示もありかな、と思う。
対比させてる作品ではこじつけくさいのも結構あったけど、大原蔵の
作品が鑑賞できてよかった。絵ハガキはもっと種類を増やせー。

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/12(火) 23:26:20
おれも先週行って来た
モダンパラダイスなんて大層なタイトルだけど
単に大原美術館との収蔵作品コラボ企画なんだよなw
モネ、ゴーギャン、リヒターらの大家と
日本の近代美術の名品との競演
日本の新しめの作家のも観れてお得

次回の企画は日本の近代絵画の歴史「揺らぐ近代」
国近美も予算不足の匂いがするなぁ
ココ数年は秋は現美寄りの良質企画やってたのに・・・


135 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 19:39:44
モダンパラダイスより所蔵展の方が・・
竜子、魁夷、松園がよかった。
今度は春草の落葉だしておくれ。

ともあれ神泉の絵が初めて生で観れて満足。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/30(土) 00:37:33
大原には遠くて行けないからよかった
普段常設にあるのが企画展に出てるからか
常設も見たことないのが結構あった気がする


137 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/30(土) 20:32:38
「モダンパラダイス」で血戦ガダルカナルを見られてよかった。
週末は無料電気バスも走ってる

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/12(木) 20:09:00
モダンパラダイス混んでる?

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/12(木) 22:50:20
空いてるよ
常設に毛が生えたようなもんだしw



140 :138:2006/10/13(金) 19:54:34
↑ありがとう。15日までなので行って来ます。

141 :139:2006/10/13(金) 23:56:26
>>140
ちょ待てw
土日に関しては空いてるとは断言できないぞ
それなりの名画は出てるし
カルチャーおばさんたちはいるだろうし

めちゃ混みはないと思うが

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 21:15:30
>>140
九日の昼頃に行ってきたがたいして混んでなかった。
大丈夫だろう、たぶん。


143 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 21:53:59
俺は初日に行ったが空いていた
その後の靖国の方が混んでいたw

144 :138:2006/10/14(土) 22:36:49
今日、行ってきました。
朝一で行ったのでじっくり見られました。アリガト。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 22:37:53
右の方でつかw
春に靖国見物行ったら人出ハンパなかったよ
猿回しはあるはカラオケはやってるわプロレスはあるわで何でもありだなありゃw

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 22:39:09
>>145>>143へのれすでつ

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/15(日) 19:25:38
パラダイス今日行ったけど人大杉
小さい展示物あったのにゆっくりみられなかった

あと今日仕事帰りで疲れてたんだが 精神的に余裕なくちゃ楽しめんね
もう少し日程考えなくちゃ

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/15(日) 22:36:26
千秋楽は絶対どこでも混む。
外すのが吉。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 23:21:17
ようやくパスポート発売だが、常設展のみとは……
がっかり。

MOMATパスポート観覧券の発売について

当館では、美術館・工芸館の所蔵作品展(常設展)、フィルムセンターの展示室を
1年間、自由に何度でもご観覧いただける「MOMATパスポート観覧券」を発売
します。

□平成18年12月中旬発売予定
□売価 1,000円(一般・学生・高校生の区別はありません)


150 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 23:38:28
常設展は企画展観りゃおまけで観れるもんな
展示替えが頻繁にあるわけでなし
10000円で何でも一年フリーパスにすりゃよかたのに

151 :150:2006/11/04(土) 23:41:15
いや、東都美とかと連携の都内公立美術館フリーパスってことね

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/13(月) 22:38:09
展示替えは意外とあるよ。
年5回展示替えがあって、特集展示もそのぐらいで入れ替え。
日本画などはさらにその半分の間隔で展示替えになるので、
全部見に行くなら年10回行くことになる。


153 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/13(月) 23:16:37
毎度常設してあるのもかなりあるけどねー
戦争画とかは結構替わってるか
あと現美コーナー

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 23:36:33
東京駅から歩いていけるし、これは買いだな

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 23:50:03
そんなの出るんだ。でも毎回展覧会見てるからこれはゴミね。
人気のある展覧会はうざいうらい人入るし企画展も見られる
フリーパスなんか作られたら老人天国だよ。迷惑。
フリーパスは田舎の美術館がやることだな。

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 21:04:36
東京と関西にしかないんだけど

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 16:25:53
最近はつまらんことに金掛けてるな。
学芸員が少女趣味なのかな?

チラシにコーティング紙使うのはエコ意識がないが

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 17:02:10
「揺らぐ近代 日本画と洋画のはざまに」見てきました。
なかなか面白い絵が多くて、期待せずに行った分楽しめました。
図録の装丁も気に入りました。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 17:27:49
レポ乙
おれも近々行く予定

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 21:18:50
揺ら近 休みとってゆっくり見ていたら修学旅行とおぼしき団体がドヤドヤ
女子中学生だか女子高生だかに周りを囲まれ...
なんかつらかった

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/16(木) 22:02:43
災難だなw
国近美で学生団体はメズラスイ

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 09:14:42
先週日曜の閉館一時間半前に行ったらガラガラだったよ。
何故かチラシに出てる道真の絵の前で外人のお嬢ちゃん二人が寝そべって
レポート書いてたけどなー。
黒田清輝の湖畔が時期合わなくて見られなかったのが残念。

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/17(金) 10:17:02
湖畔イラネ
黒田精機の絵がいいと思ったことない
印象派の下手くそな模倣

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 12:45:38
>>160
小学生の団体に出会ったこと(ギャラリートーク付き)ならあった。

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 15:19:19
今回、修学旅行だか授業だかのプランに組み入れられてるみたい。
おれも高校生の団体にかち合った。
ロクに見もしないでうるさいだけの団体はかなわん。

「揺らぐ近代」、珍品があって面白かった。
油絵屏風とか劉生の日本画とか高橋由一のスケッチとかモナリザ釈迦?とか。
数年前に都内の公立美術館複数で
日本の近代美術の成り立ちを再検証する企画展があったでしょ?
あれにも漏れてるような作品が結構あった。
日本近代美術は西欧受容の歴史でもあるんだけど
試行錯誤の果てに結局は個々の作家の画風の確立みたいなとこに収斂しちゃうんだな。

名画廚にも芳崖の悲母観音と仁王捉鬼が一緒に観られたりするのでお薦め。
どっちも驚くほど色鮮やか。仁王はもうマンガだよ。
入場料も850円と安い。
まー常設のけっこう流用してっからだろうけどw

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 15:44:33
図録が安い。あれで1800円はかなりリーズナブル

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 16:49:36
けっこう分厚かったからな。
重くなるのでスルーしたけど
今度、写真展のカタログと一緒に買う予定。
2冊で¥3000はいいよな。

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 21:11:04
>>163 黒田清輝をけなす時点でDQN決定

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 21:20:24
>>162
湖畔だったら、上野の黒田記念館に行けば見られる。入場無料。
木・土曜の午後1から4時までしか開いてないけど。

黒田記念館 http://www.tobunken.go.jp/kuroda/index.html


170 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 21:42:29
黒田の弟子も黒田のマネして似たようなつまらない絵描いちゃって
あの一派はボケた絵ばかり。あんなのが画壇で権力持っちゃったのは
日本にとって災難だったね。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 20:35:22
今日揺らぎ展行った。
展示すごい良かった!
とくに明治時代までの分。見たこと無いものがいっぱいあった。
画家の意地がいっぱいいっぱいあって、楽しすぎ。
もーーー解説なんてイラン!画像がほしい!と図録買おうとしたら、

写真が小さすぎる。
表紙も中の赤い区切りも絵の微妙な色を飛ばしてしまってウザ過ぎる。
あんなデザイン優先の図録要らん。
買わないで、
図書館でほしいところだけコピーして、自分の好きな表紙つけることにした。



ところで、常設展のほう、左下がりに展示してるのがいくつかあってすごい気になった、、、、

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 21:30:23
行った感想

人多すぎ

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 22:05:13
土曜じゃ、しゃーないって

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 22:39:43
先週の日曜はガラ―――ンってしてたけど

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 22:46:55
土曜はかえって混んだりするんよ

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 22:54:58
おばはんの団体とか来る事あるよ

>>171
カタログそんな悪い出来じゃないぞ
サイズ比率がページに合う作品はもっとデカくしろ、と言えんでもないが
余白をとるのはカタログ図版の定石だし印刷再現は限度がある
あくまで展示作品の補填程度とみた方が良い

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 22:59:57
>392
チュッパチャップスのロゴデザインがダリだってこと
上のブログで久しぶりに思い出した。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/25(土) 23:18:40
誤爆乙

179 :171:2006/11/26(日) 12:09:41
>176 しかし絵(写真だけど)ってのは
何が描いてあるかわかるくらいの大きさは確保してほしいと思うのです
小さすぎてなんだかわからない図を見ると、
そんなにないがしろにする作品なら解説なんか書くなといいたくなる、、、
所詮研究者は自分の意見のほうが上で、作品はダシなのかと思ってしまう。

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 01:22:39
>>170 の恥の上塗りは読んでいて痛々しい

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 01:28:33
スレ違いの事でアゲるなヴオケ

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 02:18:16
いや、今回の図録は特に余白が余分にありすぎるな。
紙面の端っこは年月で焼けてくるから2センチくらいは空けるのが当然だし、
絵の縦横比率からどうしたって余白が大きくなことも多いが、今回の図録は
そういうの通り越して余白をとりすぎて、絵が小さすぎるケースが多い。

183 :182:2006/11/27(月) 02:19:32
付け加えとくと、これは解説文のせいでもないので、179の愚痴に同意するものではむろんない。

184 :176:2006/11/27(月) 03:04:54
今、カタログじっくり見返してみたが・・・
う〜んこれは本来説明等のキャプションが入る予定だった割り付けに
文章が入らず余白になったレイアウトかもだなw
編集担当の学芸員がダメなんだろうけど
カタログ制作の場合、学芸員に編集の知識がなくて
あいだにデザイナーも介在しない場合、
印刷会社の営業がレイアウト作業をやってる場合もある

たぶん納期がキツキツの状態で原稿が遅れたため
正確な文章割り付けができず
予定レイアウトのまま調整せずに印刷・製本したのだろうかとw
いずれにしろ担当学芸員の責任だな、これは



185 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 04:46:47
>>184
消えろ、キチガイ

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 04:52:12
↑なにこの人?

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/27(月) 10:22:59
担当学芸員かもなw

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/02(土) 21:36:48
あしたで前期は終了。
日本画と油絵の両方を学んだ画家はたいしたもんだと大事だと理解した。
思ったより面白いので後期も行くことにした。

丸の内の無料の電気バス、土曜日は近美まで行かないんだね。


189 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/02(土) 23:48:46
展示ほとんど入れ替えなのかな?

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/03(日) 10:41:30
1/3くらい。意外に多い。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/04(月) 09:23:20
19日から工芸館で松田権六が始まるから、その時にまた行こうかな。
全然期待してなかったからかもしれないけど今回の展示は面白いと思う。
最終日は混みそうだなぁ。

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 15:53:03
みんなくわしいね・・・

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 20:54:10
まあ、都心で地下鉄駅から徒歩3分だしね

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 21:40:42
フリーパスなんか作られたら迷惑。
フリーパスは田舎の美術館がやることだな。



195 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 23:15:10
今週の金曜は夜間開館

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 10:47:30
行かないから大丈夫です!

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 12:08:36
後期に行ってきた。
前期に行ったときよりも、会場の展示の流れがはいっていたせいか、落ち着いて鑑賞できた。
「あのバリバリの洋画家が若かりしころは!」って作品がいくつもあって、創造の源というか背骨を垣間見れた気がした。
そこそこのボリュウムもあるし、いい展示会。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/10(日) 21:34:44
で、12日からパスポートの販売が始まるようだが、みんなどうする?



199 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/10(日) 22:34:21


198 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/12/10(日) 21:34:44
で、12日からパスポートの販売が始まるようだが、みんなどうする?


200 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/10(日) 22:50:28
199 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/12/10(日) 22:34:21


198 名前:わたしはダリ?名無しさん?[sage] 投稿日:2006/12/10(日) 21:34:44
で、12日からパスポートの販売が始まるようだが、みんなどうする?

201 :名無しさん?:2006/12/18(月) 05:43:00

≪揺らぐ近代≫カタログ、
まさに赤い絹本で、
おれは気に入ったよ。

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 12:22:51
昨日行ってきました。
内容が充実していて2時間たっぷり楽しめました。
須田国太郎の「校倉」は荒々しいタッチで、エネルギーにあふれていて素晴らしかった。
以前は日本画ばかりだったので、新たな発見に得した気分です。
今度は常設展もまったりと堪能したいな。

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/20(水) 13:44:17
ここの企画展行くとたいてい工芸館も観れるんだけど
時間がなくていつもスルーのはめになるんだよな。
その気で開館から観れば半日潰せるって思うんだけどさ。
当日限りの枠外してくれるとかなりリーズナブルになるよね。

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/21(木) 22:54:43
明日は20時まで?

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/29(金) 22:53:58
レストラン入る気はないですが
おにぎりでも持ってって中で食べれる場所はありますか?

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/30(土) 22:33:56
中は無理だがベランダはある。
近くでお勧めは科学技術館。

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/02(火) 00:48:36
1/2に行こうかと思うのですが、この時期って例年混むんですか?
あんまり混むならやめようと思うのですが。

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/02(火) 00:51:49
てす


209 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/02(火) 01:18:32
正月は人いなさそうなイメージだが。

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/02(火) 09:17:36
科学技術館ってなんか古臭くて嫌いww

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/02(火) 18:23:51
確かにね。昭和って感じだよね。ウチノのセール会場とかなってるけどどうな
のよ。美術館方面に沢山人が流れるけどみんな素通り。

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/02(火) 22:29:31
そうそうw
昭和でなんかあやしい雰囲気だよねw
ちゃちくてつまんないしw

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 00:00:51
ぐるっとパスに入場券ついてるから、工芸館行ったついでに
入ってみようかと思ったことある>科学技術館

でもちょうどその時に小学校低学年の団体がワイワイ騒ぎながら
入場してったんで、コイツらと一緒じゃ落ち着いて見られないと思って
パスした

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 00:04:50
>>213
だってあそこは子供に科学の楽しさを教えるための建物ジャン
おっさんがいっても無意味、帰れ。

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 00:28:39
子供向けによくできたものは大人が見ても楽しい これ真実

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 00:29:39
まあ 子供向けにもつまらないらしいから入らなくて正解だったわけだが

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 01:04:17
昔、あそこに超強力磁石があったのよ
んで、時計とか近づけないで下さい、って小さく書いてあって、ン?なんて書いてあるのと近づいたら、
磁気で当時の自動巻き腕時計壊した記憶がありんす。まだあの磁石あるんかなぁ

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/05(金) 10:09:38
ぐるっとパスのスタンプ稼ぎに必ず寄ってる。
スタンプすぐ押せる位置にあるし。
面白いかと言われるとつまらんのだけど、子供の頃行った児童会館とか
思い出して懐かしくはあるね。

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/07(日) 22:09:34
なんか科学技術館スレになってるな。



220 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/28(日) 11:50:35
そして華麗にスルーされる大観の生々流転。

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/11(日) 20:43:19
なんと! 生々流転が出てるのか! あんがとぉ〜。明日行ってくるよ!

50 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)