5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界最大・史上最大の画家は誰だと思う?

1 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/30 16:29
語ってください。

2 :芸術初心者:04/07/30 17:02
何かよくわからないのでピカソと言っておきます

3 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/30 21:00
難しい質問だけど、私は作家ならレンブラントかな。(夜警)は良いね
作品はルーブルにあるアンゲランカルトン作って言われてる(アビニヨンのピエタ)が好きだ。
プラド美術館にあるヴェラスケス作のラスメ二ーナスは世界中の評論家が絵画の最高傑作として認めてるらしい。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/31 03:17
絵で一番有名なのって誰だろ
たぶん小学校の美術の教科書に必ず出てくる人だろうな
俺の頃だとレオナルド・ダ・ビンチとかピカソあたり
今の子たちのはどんななんだろうね
アンディ・ウォーホルあたりか

日本と外国でも違うだろうな
フランスなんか芸術の中心地としてのプライドがあるから
一押しで紹介してる作家も全然違うのかもね
興味あるなあ
外国の小学校の美術の教科書

誰か知ってたら教えて

5 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/31 03:57
たしか史上最高の絵画はベラスケスの「ラス・メニーナス」と
認定されている

6 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/31 06:35
ピラミッドの壁画を書いた人。


7 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/31 16:42
最高の絵はわが子を喰らうサトゥルヌス

8 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/02 07:05
>>1はでかい絵を描いた人のことを言ってるんじゃないのか?
つうことで、でかそうだし絵も良いのでボッティチェリ


9 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/03 12:20
ラスコ−、アルタミラの壁画を描いた原始人。
名前は伝わってないけど、殆どの人が知ってるのでは?
絵画の原点であるという点で史上最高の作品。
大きさだけならナスカの地上絵にかなうもの無し。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/03 21:57
田中一村

11 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/17 09:34
労力を考えるなら、「システィーナ礼拝堂の壁画」(ミケランジェロ)じゃないのかな。

ところで、体のでかかった画家は誰なんだ??

12 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/17 23:08
ケンショットウェルのラディアンスの価値を知っている方教えてください

13 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/02 22:39
最大という意味がよくわからないけれど、19世紀のヨーロッパで一番人気があったのは、ムリリョです。
この人の描く聖母子なんかは、ラファエロをはるかに凌ぐかわいさでした。
ルーブルにある「蚤を取る少年」みたいな庶民画も人気あるしね。
なんか日本では全然評価されてないけれど。
セビリアの県立美術館には彼の秀作がいっぱいあります。
あと、ボッスの「快楽の園」は史上最大の幻想画だと思います。
日本では竹内栖鳳、長谷川等伯、田中一村が御三家かな。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/03 00:57
片岡鶴太郎は?

15 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/03 01:22
元お笑い。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/03 10:06
>>15
なるほど・・・。
 
じゃあ、工藤静香は?

17 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/03 10:24
元アイドル。

そんな事も知らないの ? おまえは。

ついでに木村拓哉の嫁さん、覚えとけ。


18 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/03 11:31
秋元○の愛人 ?

19 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/03 12:57
スマソ、なら、五月みどりは?
 
♪〜お暇なら、来てよね〜

20 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/03 13:46
>>17
ええっ〜〜〜!!!
ってことは、静香にはキムタクのちんこが入ってくるんでつか!?
 







・・・いいなぁ。。。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/03 16:50
さらに中田氏され放題。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/04 17:54
笹倉鉄平

23 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/04 20:17
あと百年たったら、ヒロ山形が一番になってると確信してますが、何か?

24 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/04 22:42
ヒロ山形が一番になってるならラッセンは2番だね。
ビバンは私たちに後世に残る名品を提供してくれてるんだね。
ありがたや、ありがたや。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/04 22:45
中田氏
 
鬱打氏

26 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/04 23:01
ヒロ山形やラッセンは
 
この先生きのこ
 
っていけますか?

27 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/04 23:09
>>25>>26 意味不明。わかるように書いてね。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/05 12:45
>>27
「ヒロ山形やラッセンは、この先、生き残っていけますか?」

29 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/05 12:47
 
      _,,,......,,__
  /_~ ,,...:::_::;; ~"'ヽ
 (,, '"ヾヽ  i|i //^''ヽ,,)
   ^ :'⌒i    i⌒"
      | ( ゚Д゚)  < 呼んだ?
      |(ノ  |)
      |    |
      ヽ _ノ
       U"U

30 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/05 17:15
>>27さんはどこの国の人ですか?

31 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/06 13:35
>>29
きのこってるね!

32 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/10 14:37:56
ttp://members.at.infoseek.co.jp/satoshi90405/satoshi90405.html
ttp://sb7.kir.jp/rbbs/mbbs.cgi?id=satoshi9

俺。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/14 02:44:18
中 田 氏 age !

34 :浜口画廊:04/09/25 22:55:56
もちろん、世界的版画家浜口陽三だ。
作品からはパリの古いシャンソンが聞こえてくるような、甘くて、
繊細で、どこか暖かいタバコの匂いがするんです。
世界最大・史上最大の画家だ!!

35 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/27 20:57:32
浜口もいいけれど、長谷川潔にはかなわないと思う。静謐な世界がいい。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/04 22:30:40
ぴかそ

37 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/05 01:44:44
谷岡ヤスジ

38 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/05 18:07:38
夢路

39 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/06 23:49:04
西原理恵子

40 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/07 00:23:32
そのうち池田大作大先生が写真ばかりでなく、お絵かきにも参入しそうw

41 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/07 19:12:28
自分が偉大って信じて描かなきゃやってらんないよ

42 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/07 20:09:34
オレが好きなのは‥
モンキー・パンチ、ジャック・デイヴィス、モート・ドラッカー、、MAD(アメリカのCARTOON雑誌)、
KIRAZ、米PLAYBOY誌のカラー1コマ漫画の数々、ピンクパンサー(アニメーション)、
ザ・シンプソンズ、ハンナ・バーベラ・プロのアニメーション、ロッキン・ジェリービーン、
ドン・マーチン、フリッツ・フレリング、マット・グローニング、ゲイリー・ラーソン、
藤子不二雄(両方)、手塚治虫、SHAG、ちばてつや、いしいひさいち、
山藤章二、ギイ・ペラート、小島功、東郷青児、ロバート・マクギニス、
ギル・エルヴグレン、大河原邦男、吉田カツ、及川正通、サルバドール・ダリ、
パブロ・ピカソ、J.F.ミレー、ロイ・リキテンシュタイン、湯村輝彦、
山口蓬春、岡本太郎、チャールズ M. シュルツ、鳥獣人物戯画、P.D.イーストマン、
セルジオ・アラゴネス、ポール・コッカーJr.、MORDILLO

43 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/07 20:32:26
↑うざい

44 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/07 20:39:40
>>43
お前が知らない名前が多いからってウザがるなよwww

45 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/07 20:40:21
差は付けられない

46 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/07 20:41:07
>>43 が知っている画家:
ラッセンとヤマガタの2人だけ(笑)。

47 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/07 20:42:10
43死ねよ

48 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/07 20:43:04
殺人事件続報
http://tatsume.net/123456/

49 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/07 20:46:21
馬鹿な人だからうざい

50 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/16 05:45:36
ダリ

51 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/16 18:48:39
やっぱピカソかね。
あと、あんま有名じゃないが、イラストレーターのRalph Steadmanってめちゃくちゃすごいと思う。
→ http://www.ralphsteadman.com/index.asp

52 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/16 19:34:53
ジョアン・ミロが好きだな


53 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/17 00:16:10
お二人には悪いけど、ピカソ見ろはセザンヌをリファインするとあんな感じの
絵を描くんじゃないかねえ。時代が変われば物を見る人間の目も、その目によ
って見られる物の側も姿を変えるから、一番二番を決めること自体が無理だよ
な。キリスト教の呪縛を離れたら、そして産業革命を経験してたらダビンチだ
って違うモナリザを描いてただろうし、そのくらい人の行為はその時代という
ものに制約されるから、過去の人についても一番とか二番とかは無理だよなあ。
野球のない時代に生まれてたらイチローだってヨタローでしかなかっただろう
から。好きな画家というんならおれはルノ、セザ、ピカ。日本画は又造、遊亀
松園てとこか。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/17 00:57:41
>>13
>日本では竹内栖鳳、長谷川等伯、田中一村が御三家かな。

いくらなんでも一村ってのは常識的には無理があるだろ

55 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/17 07:43:32
なんで日本人としては雪舟が出てこないんだ?

56 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/18 03:59:04
ムンク 「病める子」「春」といった初期の絵が最高 

57 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/18 04:52:06
フランシスコ・ゴヤの連作版画好き。風刺きいてて。。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/18 06:51:20
ビセンス・ビアプラチナもゴヤ同様に好き。ちょと渋いかな?
自分がコウイウ世界を創造できないから憧れるのかもしれない。

ゴヤも病気になってから天才的になったと言われてる。やぱそのあたりから
の作品好きかも。日本画は片岡球子、小野チッキョウがちゅき。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/18 14:19:55
>>57風刺きいてて。。
これは美術より音楽において殊にそうだと思うけど、なんらかのメッセージ性を持った絵というのは、
それ自体絵画の可能性をせばめるような気がする。もちろんどんな大画家にしても、無色透明な絵は
描けない。つまりそれを見る人になんの感慨も覚えさせない絵など描けない。だからおのずと一枚の
絵にはなんらかのメッセージ性みたいなものが当然入るわけだが、でもリンゴを一個描いただけの絵
は、それを見る者にさまざまな、無限といってもいいくらいの景色をリンゴの向こう側に見せてくれ
る。頭のいい画家は最悪だろうが、かといってバカな(こう言っちゃなんだけど)画家のつまらない
メッセージなんてべつに聞きたくない。画家はリンゴ一個、すなおな気持ちで描いてくれさえすれば
いい。生意気かもしれないが、なんか最近そんなふうに思う。


60 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/18 19:13:42
>>59評論家にそう言う事言われたな……。狭めるて。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/18 22:46:58

ボスに一票。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/21 13:27:01
>>60
評論家の受け売りじゃないよ。そうじゃなくて、過日風呂に入って下腹部洗ってるときふと思ったのよ。
ルノワールは晩年リンゴの絵を描いたことがある。なんで若い頃からあんな女、女、女だった人が、お
じいちゃんになったらリンゴなのかって。下腹部にクラックでも生じたのかな、って。それで次に脇の
下洗ってるときに思ったの。要するに、若い頃から物を見て、見て、見尽くすくらい見てきた人がおじ
いちゃんになると、女もリンゴも同じように見えるのかなって。次に顔洗ってて、また思ったの。要す
るにリンゴでも女でも、同じような物に見えるほど、「物」というのは表情が豊かなのかもしれないっ
て。そして最後に頭洗っててフィニッシュ。果たして今までリンゴと呼ばれる「物」を描き尽くした画
家なんているのかなあって。だもんで、そんなつまらん主義主張なんか込めなくてもいいから、リンゴ
一つすなおな気持ちになって書いてみろよって画家達におなかの中で言いながら風呂から出たってわけ。
風呂好き、絵画好き、女嫌いの59より。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/21 15:15:38
「世界最大・史上最大の画家」って、なんなんだ?

背が高いって事か?
体重が重いって事か?

じゃなくて、
「世界最高・史上最高の画家」 だろ

スレタイくらい、ちゃんとつけろや。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/21 15:17:27
それとな、主観的に自分が好きだって言う作家と、
出来る限りの客観性を持って最高と思う作家は峻別して話をしてくれ。
でないと、話がややこしくなる。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/23 03:54:26
>>63
いや、お客に合わせて看板をあげてくれたんじゃないの?

66 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/23 04:00:22
>>64
バカスレタイなんだからしょうがないけど、そもそも客観性は持ち得ないって。ラファエロとマチスを比較することなんてできないって。
つまり「自分が世界一最高だと思ってる」AV女優は、……AV女優じゃねえや。画家は誰かって、小学生低学年レベルで議論するしか
ないのよ。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/23 05:22:24
適当にれすしただけで此の言われよう。。。。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/23 08:24:10
ダリ

69 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/23 12:24:53
>>66
ラファエロとマチスなら確かに比較は難しいな。
それは分かる。
しかし、上の方でアホが言ってるビセンス・ビアプラチナとかいう作家が
「世界最大・史上最大の画家」でない事は、
殆ど完全な客観性を持って断言できるだろ。
俺の言いたいのはそう言うこと。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/23 13:44:43
マティス人気高いね。ゴッホはどうなの?

71 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/23 18:48:44
日本じゃ完璧なブランドになってる気がする ゴッホに限らず印象派らは


72 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/23 19:14:10
適当にレスしただけでこの言われよう。。。。
スレッドなんてまともに読んでないよ。
時間かなり取られるじゃん。細かい事に拘ってめらし上げする人って
いやよね。  
マターリ話し合っていた皆様ごめんください。
              失礼致します。


73 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/23 20:32:14
「世界最大・史上最大」

ガキには美的感覚も必要だが言語感覚も大事ということだな。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/23 20:54:17
ビュッフェやな。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/24 01:19:20
風呂で洗う順番が下からってのはどうよ?

76 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/24 04:45:48
>>69
絵を見る(音楽を聴くでも本を読むでも前から来る女を見るでも同じだけど)というのは、その絵を
見ると同時に、その絵を見る自分自身を見るということでもあるよね。人は誰でもその人が理解でき
る範囲内でしか、例えばマチスの絵は、バッハの音楽は理解できないわけだから。アユの音楽のほう
がブラームスの音楽より優れてるとあるバカが思ったとしたら、それはブラが悪いんじゃなくて、バ
カがバカだからだよね。同じように上のほうのバカがビセンス・プラチナダイヤモンドが世界一だと
思ったとしたら、そりゃあバカの内的世界の中では世界一なんだから、それはそれで正しいのかも。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/24 04:52:21
そして俺はきっちり上から洗わないとキレイになった気がしない。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/24 13:10:01
>>76
悲しい時、特に悲しい雰囲気じゃない無い絵を観ても、悲しい絵に見えてくる時がある。
自分自身を絵に投影して観ているんだろうね。

オルタナティブ音楽とかって、歌詞やタイトルが無かったりするよね。
聞く人それぞれが全然違ったイメージで異なる感動を覚えている。
つまりアートは既に己の中に存在しているって事なのかなぁ。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/24 15:08:35
マチス、レンブラント。
存命の画家だったら、キタイかな。

俺の中だけだけど。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/24 15:50:31
ダリ

81 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/24 17:38:31
「世界最大・史上最大」という表現は、マスコミでもよく使われる表現だ。
間違ってるかはともかくとして。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/25 22:23:54
あの彫り方、、、棟方志功大先生

83 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/26 11:17:29
低脳低俗ゴミ以下みたいな奴らはしね 。 カタツムリ程度の知能のオモチャ箱人間
知能よりも優れていると思うような馬鹿どもよ

84 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/26 14:35:13
ゴーギャン ほしい

85 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/26 14:43:57
ダリ

86 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/29 03:18:53
>>83
カタツムリが聞いたら気を悪くすると思う。大事なことです。およそカタツムリやリンゴや富士山が生きるのに絶望して
自殺しようとしたというような話は聞いたことがない。青空や石ころや犬のふんはそれ自体で完成してるものです。対し
て人間は、ともすれば不安になったり、生きる意欲を失ったり、死ぬのを怖がったりと、まこと未完成、未熟なものだと
思います。明らかに生きるということに関しては、カタツムリさんやゴキブリさんやアサガオさんの方が「わかって」い
ます。うまい画家は描いてるうちにそれがおのずとわかってくるからこそ、ジャガイモを、風景を、花をていねいがうえ
にもていねいに描くのです。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/29 04:06:52
>>78
人間というのは、歴史を貫通した形での人間であるというよりは、その時代が作り出した人間としてあるのだと
思います。したがって我々にはレンブラントの描いた絵を観ることはできても、その絵の中にレンブラントの意
図したものを観るのは難しいと思います。彼と我々とはあまりに遠く隔たってるから。つまりいつでも絵はその
時代の、その人の目で見るしかないんだと思います。要するにピカソの絵を最終的に完成させるのはピカソでは
なく、それを観るあなたであり私だというわけです。

88 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/29 09:41:43
86、読解力ゼロ。

89 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/29 10:50:46
86イモムシごろごーろイモムシごろごーろイモムシごろごーろ
イモムシごろごーろイモムシごろごろいもむしごーろごーろ

90 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/29 11:07:09
東京芸大生1番ですが?

91 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/30 02:37:47
まったりしましょうよ〜

みんな自分の好きな作家が、その人の中では「世界最大・至上最大」なわけですから
揚げ足とってもなんにもなんないですよ・

私は エゴン・シーレ かな あの葛藤ぶり。青年時のビッフェも捨てがたい。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/30 03:02:15
age


93 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/30 04:09:34
やっぱ、ラファエロだろ。

94 :実物は以外と感動しなかったけど:04/11/01 01:17:03
女の絵ならアングルかな。 

95 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/01 03:31:24
フリーダ酔い

96 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/02 22:55:05
アンドレ・ザ・ジャイアントが絵を書いたとき。

日本ではハワイの海の絵が上手なジャイアント・馬場

97 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/03 13:53:32
シルバ、シウバ、・・・

98 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/03 14:08:01
工藤静香画伯!

99 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/05 08:20:20
age

100 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/05 21:24:17
 
いや〜ん、100GETよ〜!
 
これでこの先生きのこって
 
いけそうな気がするわ〜!

101 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/05 21:35:18
>>100君真面目にね!俺はやっぱりゴーギャンかな。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/06 01:09:48
プヲタが紛れ込んでるね

103 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/06 01:17:43
>>102 貴方自身の精神のことをゆっているのでしょうか。
    
    答えて頂ければさっぱりします。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/06 12:21:09
大部分の美術批評家達の意見では
レンブラントが世界最高の画家
夜警は世界最高の下位絵画
となっている。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/06 12:29:49
レンブラントの肖像画は深い感動を私達に与えてくれます。
幾世紀の隔たりがあっても私達は彼らが心を奪われたものにやはり
心を奪われていることが判ります。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/06 12:34:18
「創価学会の利益」
 創価学会・公明党は何故ここまで熱心に外国人に投票権を与えようとするのか。
日本永住の外国人は韓国、朝鮮籍を中心に62万人に上っているが、多くは関西圏に集中している。
一方で関西圏が創価学会の金城湯池であり、韓国、朝鮮籍の永住外国人にも創価学会の信者が多いと指摘されており、
勢力拡大に躍起となっている創価学会が選挙権の付与に奔走するのも当然ということになる。
 更には韓国はわが国に対して参政権の付与を強く求めているが、韓国での布教活動を活発に展開している創価学会にとっては格好の宣伝材料だろう。
要するに創価学会にとっては日本の主権、安全保障などよりも自己の勢力拡大こそがすべてだという事を示している。
http://www.jade.dti.ne.jp/~shingun/speech/takeda.html


107 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/06 14:02:14
>>103ハア?
(・Α・)プロレス板嫁!

108 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/06 14:33:23
ゴッホだろ
誰でも知ってるし、絵も素晴らしい。



109 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/06 15:01:50
ゴーギャンだと思うね。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/06 15:09:49
  
プロレスラーは芸術になり得ない。

もう判ったからやめろな。実害を恐れてしまうよ。

ゴーギャンがよい。

111 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/07 02:29:28
>>108
ゴッホは絵が下手。でも内的エネルギーがすごい。絵の奥にあるものに圧倒される。炎の画家って誰が言い出したのか
知らないけど、言い得て妙。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/07 19:07:45
人類で最初に皆に認められ絵を描いた人

113 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/05 16:41:13
world's greatest painterで検索すると、レンブラント、ダビンチ、ベラスケスが
でてきますが、皆さんどう思いますか?

114 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/05 18:31:55
それでだけで判断する?

115 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/05 18:45:34
ムンク

116 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/06 01:07:46
>>113
偏りすぎ

117 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/06 01:11:03
やっぱ、黒さんだろう。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/06 21:28:50
>>113 どうもこうもない。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 00:22:51
村上隆

120 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 01:57:23
野々村 真

121 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 03:19:58
ダビンチに決まってるだろ。
彫刻ならミケランジェロ。

この二人は図抜けているよ。二度とこんな人物は現れない。

以上、マジレス。



122 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 04:14:39
絵画ならベラスケスといいたいとこだが

彫刻家が書いた、と「天地創造」を描いた・・・ と考えるとミケランジェロ


ただし・・・ 特に彫刻でいえるんだけど「昔のななしさん」
橋本とシラクが「国宝」交換したとき「民衆を率いる自由の女神」見たけど、
政治学やっていても「百済観音」と比べるつもりさえおきなかった
「鑑真和上坐像」をルーブルにもっていって戦える彫刻は少ないと思う

123 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 07:05:18
俺がなってみせるさ

124 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 09:17:40
モナリザと夜警とラス・メニーナス、最高はどれ?

125 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 11:36:59
そこに最高はありませんが。

126 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 16:08:38
ダビンチだYO!

127 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 16:14:22
まあ、確かに誰もダビンチほどの絵を描けていない
あの透明感を出せてる作家は他にないし、トライしてもあんま上手く描けないみたいね。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 16:32:17
シャガールもやっぱいいなあ。

まあ、ここに出てこなくても良い作家は多いよ。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 17:06:14
画家としては
レンブラント>ダビンチ=ベラスケス
だと思う。

ダビンチは画家というよりは、科学を含むあらゆる分野の天才と言ったほうがいい。
作品も少ないし。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 17:08:56
肖像画家としてのレンブラントは偉大ですね。何か

131 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 17:21:54
>>130
俺もそう思う。ダビンチやベラスケスの描く肖像画は生気がない。
内面の精神を表すことのできた唯一の画家がレンブラント。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/25 00:57:25
ラス・メニーナスは世界最高傑作だけど、ベラスケス
を最高の作家と言ったら異論が出そうだ。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/25 04:17:26
>>124
モナ、夜警、ラス。大づかみに言うと、三人ともおんなじもの見てねえか?

134 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/25 04:42:28
>>132
ラスは大好きだけど、世界最高傑作とまで言えるだろうか。世界最高傑作というからには、もう少し静かなたたずまいが
欲しい気がする。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/25 04:45:10
>>130 131
レンブラントは内面の精神より、もっと奥にあるものを見てたような気がする。つまり肖像画家としては、それほど上等とは思えない。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/25 09:28:44
ロベルト=マッタが好きです

137 :一郎君:05/01/25 09:35:42
富張宏司先生。世界一です。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/25 10:21:09
 カラバッジオは乱暴だし顔も怖いけど、絵柄のリアリティは同世代
の中でも迫るものがあると思います。(なんか怖い人が隣に、、、、。)
 フランシスコゴヤの「夢魔」も骨ばった悪魔が怖いし、鬼気せまる。
でも、僕はブリューゲルとかの方が好き。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/25 21:44:55
郭熙。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/14 01:47:11
ルイス・ウェイン
ありえない精神性に惚れた

141 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/15 20:19:09
マックス・エルンスト
最高!


142 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/19 16:51:24
長渕剛画伯。

スマスマでキムタクにプレゼントしてた絵は最高だった。
横山大観を思わせる独特の力強さと、
東山魁夷を思わせるやさしいタッチ(輪郭)が
妙にマッチしててよかったな。

歌より絵の才能の方があったんですね。



143 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/19 23:34:59
ベラスケスの作品だったらラスよりセビーリャの水売りの方が個人的には良い絵だと思ふ。

144 :doop:05/02/20 03:16:59
俺はドラゴンボールが好きです


145 :ひまわり:05/02/23 11:27:56
クロ―ド・モネが大好きだ。ただただ美しい。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/26 14:58:56
ヴェロネーゼのカナの婚礼

が世界最大

147 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/26 15:03:09
>>146
そうなの?
ミケランジェロのシスティーナのフレスコ画の方が大きいと思うけど
たしかに、ヴェロネーゼのカナの婚礼は大きいです
レオナルドの作品群なんかは、小さいんですよね 

148 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/04 11:39:32
平山郁夫

149 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/12 18:28:53
平山夫人

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 00:06:23
ルーベンス ル ブラン
プッサン

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 14:56:51
逆にルノワール

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/06(水) 11:48:43
ファン・エイク兄弟だろ。特にヤン。

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/06(水) 21:58:20
なぜポントルモが出てこない?

最高だぜ!

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/07(木) 09:17:16
巨漢画家を語るスレじゃないのか

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/08(金) 23:41:08
ヨアヒム・パティニール

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/18(月) 06:12:05
芸能人では
五月みどり
八代亜紀
石坂浩二
工藤静香
ってところか、まぁ漏れよりは遥かに上手いよな。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/18(月) 11:09:28
好きな3大画家はミケランジェロ、モロー、レンブラント

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/18(月) 11:17:23
僕が好きなみているだけで心地よいドローイングを描く素描家
レオナルド・ダ・ヴィンチ、ミケランジェロ、アングル、サージェント。
他にもお勧めの素描家いたら教えてください。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/18(月) 21:38:40
ハンス=メムリンク

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/22(金) 00:39:18
ドラクロワ

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/22(金) 01:25:54
あたしの絵を見てね!
上手だと思うから楽しみにして下さい☆
芸術化にはメンヘラ多いんだって!
ttp://www.border.jp/scan/scantop.html

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/22(金) 02:11:27
ドモホルン・リンクルがサイコー

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/22(金) 02:14:51
GOD

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/22(金) 02:40:02
片岡珠子

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/23(土) 16:35:06
加藤美佳

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/24(日) 02:03:00
エル・グレコ。
今まであんまり好きじゃなかったんだけど、去年ロンドンのナショナル・
ギャラリーの特別展観てぶっとんだ。
とにかくすべてが新しい。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/25(月) 16:28:10
断然ベラスケスだな。
本物そのもので性格まであらわしてて、生きてる人物を肉眼で見てるみたいだ。
モデルもよかったんだろうけど。

168 :167:2005/04/25(月) 16:37:36
で私の判断としては
レンブラント、ドラクロワ、ルーベンスは上流画家のその他大勢。
ダビンチは中途半端なうえ良作が少ない。

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/25(月) 16:40:10
>>111
絵の下手なやつが画家になれるのか?

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/25(月) 16:52:52
>>135
私は、内面世界はとらえてなくて
「自分の」内面からみた世界を描いてる気がする。
どの人物の絵でも感じる印象が同じで、モデルの情報が制御されてる。
それが神秘的ともいえるだろうが、肖像画家としては上等でないには同意。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/25(月) 21:42:20
>>167
 私も、ダントツでベラスケス。
2002年の『ウィーン美術史美術館名品展』で、実物を拝んで、感動しました。
あのピカソでさえ、ベラスケスを尊敬してるしね。

モデルが良かったのは、そりゃ、当たりまえだな。
なんてたって、ハプスブルグ家だしね。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/26(火) 02:09:18
>>171
ゴヤのモデルはスペインブルボン家。
品がぜんぜん違う。
ハプスブルク家が王位奪われたのは失敗だとおもうな。
これだけすごい家系はないっていうのに。

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/26(火) 18:59:16
>>172
 でも、まともな男の子が生まれない、育たないのですよ、スペインハプスブルグ家は。
近親結婚が、続いたためですが。遺伝子の病気は、男の子の方にでますからねぇ。
バルタザール・カルロスなんてホントに可哀相。17歳で死んじゃう。

 確かに、スペインブルボン家には、品がまったくありません。
それを、ああまで容赦なく描くゴヤは、やはりただ者ではない。

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/26(火) 20:20:43
須磨だろ?

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/26(火) 22:36:23
須磨っぷ
がなぜ美術板の話題なんだ?

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/27(水) 00:03:56
ミレーが凄くすき。偉大だと思う。
小さい頃複製画がおばあちゃん家にありました。

ひと美とを見つめる目が誠実で心優しい。
それが、絵全体に表れてますよね。

ルーブル美術館に通って独学で学習し続けたひたむきな努力にも敬意を感じる。
感性感覚は多くを見ることによって養われるモノなんだろうな、とミレーから学んだ。

ミレーは偉大なり。


177 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/27(水) 02:30:36
ベラスケス、スペインで見ました。
史上最大でいいと思います。

ミケランジェロは絵画?壁画より彫刻、最後のピエタが最高です。
彫刻はそれが最高としかいいようがありません。

身辺に置いていたいのはピカソですが。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/27(水) 03:12:55
なんだベラスケス人気じゃん

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/30(土) 00:33:36
もう死んじゃいましたが、自ら世界史上最大の奇人と称してた
フリードリッヒ・シュレーダー・ゾンネンシュターンでしょう。

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/30(土) 03:31:21
ゾンネンシュターンは好きだけど最大とは言えないと思う。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/30(土) 06:36:45
ここ見てアートの世界ってまだまだユーロセントリックなんだなぁと
思いました。そういう私もミケランジェロとベルニーニはすごいと
思います。

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/30(土) 08:38:38
キリコだな。

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/30(土) 18:22:04
ユトリロの母親。
こんな女がいたら
おいらめろめろ。

絵はいまいち、

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/30(土) 18:38:36
絵がいまいちなのに最大なのかい?

185 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/30(土) 18:53:01

私はアングルとか大嫌いです。
語るに足りない。
師匠のダビッドのほうが好きかも。


186 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 01:08:42
なんでフェルメールが出てないんだよう。
でもドラクロワだな。

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 02:30:53
田中一村氏 生き方、絵を描く姿勢、そして確立された絵。
絵を描く為の生涯。素晴らしいと思います。
伊藤若沖氏の絵も◎

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 11:42:09
ルイス・ウェイン



189 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 14:10:42
ベラスケス

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/02(月) 09:20:49
画家が風邪をひきました、ゴッホ、ゴッホ。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/02(月) 19:25:38
ブルトン

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/03(火) 07:16:00
ダリ

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/03(火) 09:32:57
>>187
中央画壇から隔絶された世界で純粋に絵に向き合う姿勢は当時の(今でもか…)日本に於いては勇気の要る事だったとおもうな、一村。
日本のゴーギャンという安易なレッテルで片付けるのにはかなり抵抗をおぼえますな。

ところで川村清雄は好きかね?

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/03(火) 11:03:20
スーラ


195 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/03(火) 19:54:56
レンブラントの圧勝
つぎがベラスケスか。

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/03(火) 23:26:08
Giotto大先生を忘れておるぞ。

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/03(火) 23:51:47
カバネルかブーグロー

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/04(水) 01:14:11
ありゃ、ルノアールかと思ってた・・・

199 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/04(水) 01:49:54
小野蟄居 uuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuuu.

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/04(水) 02:41:10
英数字連打ウゼェ。
おまえ774か?

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/05(木) 23:09:04
ミロが好き。

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 16:19:04
岡本太郎。

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 18:14:53
鶴太郎!鶴太郎!!

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/31(火) 21:02:59
美術史に与えた影響で考えると、ダヴィンチ・レンブラント・モネ・ピカソのどれか、という
事になるな。
俺はスーラも捨てがたいが。

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/02(木) 22:30:37
レンブラントだよね。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/02(木) 23:00:41
スーラは影響を受けてああいうタッチになったからなあー。

俺としてはジョアン・ミロが生き方も含めて素晴らしいと思ってる。
彼は星と対話してたらしいな。w

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/08(水) 14:38:27
美術史上に与えた影響を考えたら

ジョット マザッチョ ミケランジェロ カラヴァッジョ マネ ピカソ の中から選ばないと。

美術史家にきいたらジョットになるのでは?


208 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/08(水) 20:28:02
オレはミケランジェロだと思う。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/09(木) 19:11:34
今ふっと気付いたんだけど “ミケランジェロ” って “ミカエル・エンジェル” ?

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/19(日) 16:11:45
村上隆

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/19(日) 16:22:13
↑もはや画家じゃないだろ

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/19(日) 16:23:05
じゃあバカ

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/19(日) 16:34:28
世界最低・史上最低のイタはどこだと思う?
「世界最大・史上最大の画家は誰だと思う?」

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/19(日) 19:15:50
.....つまんね

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/25(土) 15:51:56
ゴッホ



216 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/26(日) 10:27:24
>>213スレとイタとりちがえる不様w

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/26(日) 21:44:08

実況スレ

NHKアーカイブス ◆ 美しきニッポンの夢 知床
http://live16.2ch.net/test/read.cgi/livenhk/1119786062/

218 :没個性化されたレス↓:2005/06/30(木) 21:51:42
世界で最も多くの人を感動させた絵画なら断言できる。
しかし、その絵画を描いた画家が世界最大・史上最大の画家かどうかはわからない。
なぜなら、傑作を生み出す才能は、その副作用として駄作も生み出してしまうからだ。
美術板の住人なら世界で最も多くの人を感動させた絵画が何かはわかっているはず。
また「傑作を生み出す才能は、その副作用として・・・」が誰の言葉かも知っているはず。

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/01(金) 19:50:27
.....つまんね

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/01(金) 22:01:29
http://www.yuko2ch.net/chache/src/f0018.mht

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/01(金) 22:12:40
エロ

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/02(土) 00:45:56
   ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (  ,,) < たまには ERo もいいよね
  /  |   \______________
 (___ノ
 ι

   ∧ ∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  (,,゚Д゚) < なんつったりして
  /  |   \_____________
 (___ノ
 ι


223 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/02(土) 16:52:02
シンパシー感じるのはボナール
でも最大となるとゴッホかな

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 01:13:27
あげ

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 01:18:21
やっぱ、ラファエロだろ。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 03:00:46
ラファエロに決まってるだろ。ラファエロと同じ年齢(37歳)で
レオナルドやミケランジェロが死んでいたらと考えてみろよ。
モナリザもシスティーナ礼拝堂の壁画も存在しないんだぜ。

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 06:14:44
>>226
ねえねえ、もしかして完全無敵のレスできたと思った?(プ
発想の貧困さに気づけよば〜か。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 21:46:56
>>227
そういう君の日本語も貧困

229 :貧困脳みそ:2005/09/17(土) 14:55:10
若さならモーツァルトの右に出るものは居ないぜ(35歳)

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/18(日) 18:26:50
モーツァルトが絵も描いてたとは知らなかった。

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/23(日) 20:59:21
日曜画家だった G. 馬場

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/23(日) 21:40:35
ジェロームかドラロッシュ!

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/23(日) 22:38:43
長島茂雄

234 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/23(日) 23:16:10
レンブラント

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/24(月) 08:10:51
気象衛星

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/27(火) 17:42:15
ピカソ でしょう。

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/27(火) 23:43:07
夕顔棚納涼図屏風

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/28(水) 01:06:01
バスキア

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/29(木) 14:18:33
ルノアール

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/29(木) 18:11:33
世界地図描いてる人

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/30(月) 05:13:32
ラファエロ
ダビンチ
レンブラント
フェルメール
アンジェリコ       がすき。

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/01(水) 13:05:20
<諸国滝廻り・下野黒髪山きりふりの滝>が世界最高の水の表現
<菊図>が世界最高のデッサン。
よって北斎。

243 :狙撃兵:2006/04/29(土) 03:02:17
おれも北斎だと思う。

244 :狙撃兵:2006/04/29(土) 03:04:09
たこが女を犯してる絵は、エロすぎる。なんで、あんなすごいのが描けるんだ。

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/29(土) 06:19:09
もっとも大きい画家は誰かと問われても解らん。

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/29(土) 19:52:49
100年後に聞いたらきっとラッセンという答えが圧倒的。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/29(土) 20:19:59
ありえねー

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/29(土) 22:49:18
最大は難しいな。岡本太郎は「背の高いやつに天才はいない」といってたし

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/03(水) 16:37:27
確かジャイアント馬場は絵を描くのが趣味だったな

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/03(水) 22:57:54
「アルルの女」に45億円 ゴッホ作、NYで落札
 【ニューヨーク3日共同】オランダ生まれの画家ゴッホ(1853−90年)
の晩年の作品「アルルの女(ジヌー夫人の肖像)」が2日、米ニューヨークの競
売会社クリスティーズで競売にかけられ、4033万6000ドル(約45億7
400万円)で落札された。

http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KHP&PG=STORY&NGID=intl&NWID=2006050301002754

どう考えてもゴッホでしょう。
芸術はカネじゃあないけど

251 :狙撃兵:2006/05/04(木) 00:21:50
どう考えても、ゴッホの絵には強烈に良いが!主食が塩辛だ!といってるような気が?毎日、見てると高血圧になる。いや、別にゴッホの絵が悪いとは言ってない!

252 :狙撃兵:2006/05/04(木) 00:25:19
芸術は金です。大衆をパトロンにするか、金持ちから理解してもらうか。色々ですが、芸術はカネでがかかるものです。

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/04(木) 00:38:05
やっぱ
ピカソだべ!!
後世に影響を与えないと美術史上はだめだよ
(俺は個人的に軟派なマチスが好きだが)
印象派では、モネ、セザンヌ、ゴッホ、
その後マチス、ピカソ、アメリカ行って
ポロック、ロスコ、ジャスパー、ウォホール、バスキア
やっぱ群を抜いて
ピカソだにゃ。


254 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/04(木) 19:37:24
ピカソきた
http://www.asahi.com/international/update/0504/005.html

ピカソ100億円超で落札、NYサザビーズ
2006年05月04日18時39分
 ニューヨークのサザビーズで3日夜、オークションにかけられたピカソの
1941年の「ドラ・マールと猫」が8500万ドルで落札された。
サザビーズによると、手数料などを含めた9521万6000ドル(約10
7億6000万円)は絵画のオークションとしては史上2位の高額。1位は
同じサザビーズで04年に売られたピカソの「パイプを持つ少年」で1億4
16万8000ドルだった。


255 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/07(日) 22:10:05
俺はカラヴァッジオかミケランジェロが世界最高だと思う
けどゴッホには努力賞あげたい

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/08(月) 11:34:39
ゴッホには、同情が必要です。努力しそこなった。

257 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/08(月) 12:19:41
めちゃくちゃしてるけど?
数年であの成長は普通あり得ない、才能かと思ったら
めちゃくちゃ描いてるし。

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/10(水) 10:30:51
「画家」ならばアングル
ミケランジェロに一票入れようとしたけど、この人絵よりも彫刻の方がすごいし

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/10(水) 10:58:20
ブラザー、ミヶもokにしてよシステナとかスゲーじゃん

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/13(土) 00:40:42
256 そうよねょー かわいそう。特にテオやその奥さんも、大体、最高の画家ってその時代の代表みたいな人は必ずあがるから、2、3人なんかで収まら無いよ。


261 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/13(土) 10:14:01
ピカソ好きだな。彼って形が変でわけが分からない描き方をするけど、
とても気持ちをひかす影響力を持っている。ジミへんドリックスみたいな天才だね。
何せ何十年と経った今でも色褪せない絵は中々ないだろうし。すごいよ。


262 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/15(月) 23:17:23
色あせない絵か〜、まあ、そうだな!

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/15(月) 23:32:03
岡本太郎

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/17(水) 06:12:33
ミレー

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/17(水) 16:07:42
雪舟

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/20(土) 12:42:18
雪舟

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/20(土) 16:04:05

             ネ申


268 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/20(土) 22:14:56
最大ならピカソかね。生涯で2万点だったか
まぁキュビスム抜きには何も語れないからな。くれてやる

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/20(土) 22:18:27

 ジミー大西

 

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/21(日) 07:18:04
田代まさし

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/21(日) 16:10:50
雪舟

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/21(日) 18:24:51
ここに名前があがる人達って皆幼少の頃から絵を描き続けてってイメージだけど
大人になってから描き始めて有名になった人っていないの?

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/21(日) 19:31:46
アンリ・ルソー

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/21(日) 21:56:53
宗教画ならダ・ヴィンチ
「モナリザ」は世界で最も愛される名画です。
下書きの段階で、キリストの顔を描くなんて素晴らしい発想です。
「最後の晩餐」も、イエスとマグダラのマリアが最後の夜に愛を
確かめ合っている図がよく描かれています。

絵画の価値として見るなら、やはりピカソでしょう。
戦争をテーマにした「ゲルニカ」は、心に残る名画です。

彫刻なら、ミケランジェロですね。
力強い肉体美は、彫刻技術の神髄です。

しかし、現代美術も頑張ってほしいですね。
経済も発展して、絵画技術も向上しているのに、歴史に名を残す芸術家
が出てきてほしいものです。

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/21(日) 22:40:55
雪舟

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/22(月) 00:37:52
雪舟

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/23(火) 00:20:20
雪舟

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/23(火) 00:40:45
               r'゚'=、          
               / ̄`''''"'x、
          ,-=''"`i, ,x'''''''v'" ̄`x,__,,,_
      __,,/    i!        i, ̄\ ` 、
  __x-='"    |   /ヽ      /・l, l,   \ ヽ
 /(        1  i・ ノ       く、ノ |    i  i,
 | i,        {,      ニ  ,    .|    |  i,
 .l,  i,        }   人   ノヽ   |    {   {
  },  '、       T`'''i,  `ー"  \__,/     .}   |
  .} , .,'、       },  `ー--ー'''" /       }   i,
  | ,i_,iJ        `x,    _,,.x="       .|   ,}
  `"            `ー'"          iiJi_,ノ


279 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/23(火) 12:23:16
雪舟

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/23(火) 17:33:37
ウア〜雪舟ツエー!

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/24(水) 17:39:09
雪舟

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/24(水) 22:08:30
ダ・ビンチとミケランジェロの対決の詳細キボンヌ

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/24(水) 23:38:25
工藤静香

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/25(木) 02:12:02
今まで出てきた中なら、ラス・メニナス。プラドは本と、いいのがそろってる。
でも、ロンドン・ナショナルギャラリーの、「大使たち」(ホルバイン)の方が衝撃的だった。


285 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/25(木) 02:19:25
賛成の反対なのだ!

学生運動ね

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/25(木) 02:24:00
ゴッホ

考えてみればかなりクセのある絵なのに異様に人気がある


287 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/26(金) 18:54:13
モンキー・パンチ以外考えられない。

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/26(金) 19:39:29
AA絵師

名無しさん@├\├\廾□`/

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/26(金) 19:44:25
ダビンチの小説って案外ないんだなあ。
ttp://nw.ume-labo.com/

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/26(金) 21:17:19
鶴太郎

291 :通り縋り:2006/05/27(土) 09:35:33
ダ・ヴィンチとミケランジェロ? 圧倒的に後者の勝ちだろ

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/27(土) 10:52:27
雪舟

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/27(土) 11:53:46
雪舟www

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/27(土) 12:08:36
将来の俺!
嘘です。ごめんなさい。

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/27(土) 12:55:19
将来の>>294

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/27(土) 16:53:09 ?
将来の>>294

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/27(土) 23:27:07
馬場正平

298 :294:2006/05/28(日) 08:20:22
5票入ったら、せめて県内最大になれる!カモシレナイ
おながいします〜

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/28(日) 09:30:55
将来の>>294

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/28(日) 11:33:51
円山応挙

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/28(日) 15:08:33
将来の>>294

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/28(日) 15:09:30
雪舟

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/28(日) 18:38:37
将来の>>294

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/28(日) 21:16:25
将来の>>294

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/28(日) 22:18:19
将来の>>294

306 :294:2006/05/28(日) 23:01:52
みんな、ありがとう。
頑張るよ!
じゃあ、逝ってきま〜す。

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 07:16:08
美談(・∀・)!!

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 14:53:24
堂々としすぎ!笑えた
http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200605/sha2006052905.html

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 14:59:31


310 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/29(月) 15:58:52
和田義彦か村上隆

311 :わらび売り長者:2006/05/29(月) 18:48:33
和田は、なんで模写をしたかったんだろうか?理由を教えてほしい!たいした絵でもないだろうが!

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 01:59:18
イタリアで古典の模写ばかりやって、模写しかできない身体になったのだ

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 02:04:45
>>311
模写が賞もらうくらいだから、やっぱりすごい絵なんじゃない?

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 02:12:05
スギ氏をほめてやれよ!

315 :わたしはダリ?名無しさん?::2006/05/30(火) 15:24:42
よく見るとどっちもろくな絵じゃないな、耳クソが
鼻クソのまねってとこですか

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/30(火) 19:54:17
やっぱり和田氏だろ。
素材もデッサンも着色も他人のものを引用しつつ、
絵の具の盛り上げ方だけであそこまでの独自の表現をしたのは美術史の教科書に残る偉業だよ。

画材画派として語り継がれるね。

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 16:16:21
発泡インクで書いて、あて布をしてからアイロンかければ
もっと盛り上がるよ。

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 17:11:49
盛り上げ作家和田。

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 12:12:50
鈴木春信
鏑木清方

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 13:43:47
和田

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 08:55:23
   歌 / 作詞 / 作曲 / 編曲
01. 桜並あかね / 桜並あかね / 村上世彰 / tasuku
02. 中牧愛佳 / 篠崎隆一 / 大野愛果 / 御中広人

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/16(金) 08:17:51
やっぱり、史上最大の芸術家は、

遮光土器をつくった、縄文人だろ。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/17(土) 09:13:21
三鷹市の羽賀健助さんか羽賀さんの娘だろ。

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/07(月) 00:27:15
>>322
それをいうなら遮光機型土偶な
土器では火炎土器が歴史教科書とかで有名だが、「分娩土器」ちてあそこから胎児が出てくるところが装飾で表現された傑作土器があるぞ

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/19(土) 15:10:22
羽賀健助先生は武蔵野市だろ。

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/26(土) 14:00:00
和田義彦のは模写じゃない盗作だ。
  盗作は犯罪だよ。

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 13:00:08
ジョルジョ・デ・キリコ

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 17:50:36
レンブラントか北斎か。ピカソか棟方志功か。


329 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 19:12:45
モディリアーニかな


330 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/28(月) 19:44:56
ダ・ヴィンチ、レンブラント
東洋では雪舟
近代絵画以降は
真の天才は出現していない

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/31(木) 22:22:37
ラファエロだろうな

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 00:50:23
ロナウジーニョ

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/01(金) 09:07:25
ボッス

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/03(日) 18:02:22
>>330

ピカソは?ピカソ以上の芸術家がこれから出るとは思えないな。


335 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/03(日) 18:27:56
ラスコー洞窟の壁画描いた人

336 : ◆RAIDEN/jf2 :2006/09/03(日) 19:06:52
? 

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/03(日) 19:18:31
ダヴィンチはすくなくとも絵の才能はあんまりないとおもうけど
どう思う?
発明とか解剖学とかいろんな分野ですごいから
たまたまちょっとうまい絵も過大評価されてる気がするんだが

338 : ◆RAIDEN/jf2 :2006/09/03(日) 20:00:46
描くのが遅いから?とかで言っているのかな・・?
何を基準に絵の才能が無いと言っているのか分からない。
絵筆だけ動かせたら良いとは思わないよ。

小説や映画の傑作も同じじゃないの?

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/03(日) 20:08:59
>>338
遅いからというわけじゃないが
同時代の画家のなかでも平凡な実力だと思うんだよ単純に
ミケランジェロやラフェエロは納得できるんだが
ダヴィンチは絵については普通だと思うんだけどなあ

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/03(日) 20:27:53
ダヴィンチの「岩窟の聖母」は名画中の名画だとおもうのだが。
ラフェエロにはこれに匹敵する作品はないね

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/04(月) 08:46:22 ?2BP(0)
>>340
『聖母子』トカナントカ言ってもいーけれど、比較はナンセンス

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/04(月) 23:15:38
>>337
>>339
きみたち
画学生以下ではないか
ダヴィンチやラファエロの
画集の一冊ももってないだろうな
いや美術の教科書レベルなら知っている?
一応観たたことはある?

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/05(火) 07:58:26
ボッシュ

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 01:58:53
鼻で絵を描くインド象の花子

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 02:02:41
ボスがボス

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 16:08:42
ジャイアント馬場さん

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 17:13:23




        俺







348 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/16(土) 09:31:08
結局は個人の好みだと思うけど、自分としてはベラスケス。
描く対象に対する深い愛情と理解を感じさせ、画家自身が素晴らしい人だったことを思わせる。
技術的にもあの髪や肌、衣服の輝きや質感。画面構成。素晴らしい。
絵を見ただけで、至高の幸福感に酔える。

ゴヤは天才だと思う。1枚の絵の中に現実と幻想が一体化された世界(絵によるが)。
ただ、好きとは言えない。

レンブラントは晩年の作品が好き。鋭さよりも暖かさが感じられる。

フェルメールの「青いターバンの少女」(最近は「真珠の耳飾の少女」?)もすごく良かった。

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/19(火) 00:16:04
やっぱ17世紀のスペイン、オランダになってしまうんだね。

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 15:36:26
ピカソはそろそろ↓だから、みんなにチャンスはあるよ。

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/19(日) 19:43:52
あげ

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 05:37:52
カラバッジオは?
バロック初期の発展ではなく、革命で絵を描いた画家。
レンブラントもラトゥールも光と影を主題にしてる画家は彼の影響だよ。

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 07:02:24
佐伯祐三

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 22:14:53
ティツィアーノはどうでしょ?
最高傑作は描いてないかもしれないけど画家としてなら有力候補だと思う。
中国美術に詳しくないのであくまで西洋美術史の範囲内で。
日本だと光琳、応挙、鉄斎のうちの誰かかなあ。
ただし飛鳥〜鎌倉時代は除外して。

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 09:22:23
ジャイアント馬場は休日に絵筆を握っていたよ

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/06(土) 07:35:04
范寛
「谿山行旅図」を見てぶっとんだ。

ピエロ・デラ・フランチェスカ
単純に好きだから。

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/06(土) 09:15:03
最大かどうかは別として、個人的にはルソーが最高。
宗教画はにがてです。

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/06(土) 16:48:45
実際、今まで展覧会で見た限りでは、葛飾北斎と尾形光琳が凄かったです。

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/08(木) 19:36:50
ロリオ・フェラ・オナンチェスカ

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/08(木) 20:26:52
彼氏

361 :わたしはダリ?名無しさん?   :2007/02/08(木) 22:27:07

フェラティオ・アルマーニ

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/10(土) 09:04:05
ル・クプル

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/10(土) 13:41:34
人類史上はじめて月面に足型をつけるというランドスケープアート
をした人。

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/12(月) 03:17:55
画家じゃねーべ?

365 :Renee ◆K48SKv4wnA :2007/02/12(月) 06:36:55 ?2BP(50)
足跡つけたヤシはアームストロング氏
http://www.edugraphics.net/0-space/one_small_step.htm
http://www.univie.ac.at/cga/art/misc.html
画家になたヤシはアラン氏
http://www.alanbeangallery.com/

ドチーモAstronautでつ

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/12(月) 21:19:56
おじいちゃん

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/12(月) 21:58:02
曾おじいちゃん

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/12(月) 22:09:29
モロー

369 :( ゚Д゚)<ボクメーツ ◆uhiboKUMEQ :2007/02/12(月) 22:13:30
( ゚Д゚)<あと何十年も生きれば
( ゚Д゚)<絵の良さが
( ゚Д゚)<わかるかな

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/13(火) 15:55:17
ダヴィンチ
ベラスケス
フェルメール
かなり好みが入りますが

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/13(火) 21:15:52
フェルメールって何だっけ?
落穂拾いはミレーだし…

自分は
レンブラント
ゴヤ
ダヴィンチ
の絵が好き

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/13(火) 21:44:07
フェルメールの青・・って有名な話だけどな
くぐってみてごらんよ。ダヴィンチは皆好きみたいだね。

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/13(火) 21:50:44
蛭子さんという説もあると聞いたことがある

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/13(火) 22:50:52
火消しスか?

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/13(火) 23:00:14
>>372
あぁ思い出した!
金髪の少女が振り向いてる絵だ。

家のトイレに読売新聞のやつ貼ってあったわ。

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/13(火) 23:53:24
斉藤清

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/15(木) 07:32:53
萌え絵を開拓した人物はいったいだれなんだろう
そいつは革命的な天才だと思う

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/15(木) 09:16:53
>>377
寺山修二

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/17(土) 11:41:38
>>377
ミュシャ

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/17(土) 18:02:25
絵の鑑賞は国内でも海外でもかなりしてきましたが、
だいたい何でも見慣れちゃっているわけですが、
お、コレは・・・・と思ったのは
アントネッロ・ダ・メッシーナです。
受胎告知のマリアも、本当に感動です。
ある男の肖像のほうは、驚異です。

引き込まれるというか、その場を動けなくなるというか・・・


381 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/19(月) 03:30:16
その隅っこに描かれた天使はダ・ヴィンチが描いたものですか?

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/19(月) 09:53:28
縦139センチくらい?

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/19(月) 20:50:17
レオナルドの描いた天使は・・ダントツに光っている。

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/19(月) 22:28:16
ネットで英語で「史上最高の画家」として検索すると、
ベラスケス、レンブラント、ダビンチの順に多かった。

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/20(火) 07:46:42
育児イライラどう発散してる?育児板
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1041904343/

763 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:06:17 ID:g2BG3ATp
娘@3ヵ月にあたりちらす。ビンタやお湯に顔面つけたり、
定規をビシッと背中にふりおろしたり、オムツ一枚にして冷たい床の上に寝転ばせたりマチ針で歯茎さしたりw

765 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:13:44 ID:wPPSorpM
>>763
気持ち分かるよ。イライラするよね。育児って。
私はわざとどなったりして息子を怯えさせちゃうよ。
今日は怯えて指しゃぶり過ぎて指がすっごい内出血しちゃった。

766 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 13:41:34 ID:g2BG3ATp
>>765
わかってくれてありがとう。
本気で死なない程度や跡が残らない程度に毎日してるよ。
たまに気がむいたら可愛がるけどね!
さっきなんか一瞬だがドライヤーの熱風背中に浴びせたよw
マチ針は血が出て焦ったけどね。
おすすめは、熟睡してるところにいきなり勢いよく高い高いがいいよ。
驚愕の顔で泣くのがたまらんw
あとおしりの谷間の産毛をむしりとる。
痛いみたいでよく泣いてるけど跡が残らない♪

771 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2006/11/18(土) 14:23:22 ID:wPPSorpM
>>766
私もほぼ毎日イラついて息子に当たってる。辛いよね。
そんなイラついてる自分の方が赤よりきっと辛いよね。
赤を泣かして少しスキッとする

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/20(火) 08:31:01
横 尾 た だ 乗 り

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/20(火) 11:42:19
エルンストに決ってる

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/21(水) 00:27:04
チラシの裏にでも書いてろ、新参ニワカ

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/21(水) 03:06:06
そして遥かなる過疎へ・・・

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/21(水) 16:49:58
王維

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)