5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ICC インターコミュニケーションセンター

1 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 05:10
メディアアートの中心地

2 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 10:20
2げとずざぁぁぁ


3 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 10:21
お家騒動が騒がしいかんじ?
画公家医院もかなりいれかわったと?

4 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/28 21:07
URLぐらい貼ろう
http://www.ntticc.or.jp/

5 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/30 15:29
人こないね・・ICCと一緒・・・

6 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 12:57
だって改装してから資料展示ばっかりになって面白くないんだもん。

4/22まで展示準備で休館だねー。次は何をやるんだろう。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 15:30
もっと無響音室を生かしてほしい。美術館としての空間は
いいんだけどなあ。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/31 18:06

決めつけないでくれ

9 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/01 22:57
メディアアートって
本職の理系エンジニアや
工業大学や総合大の理工学部の教授が行ってる開発行為に
較べるとものすごく見劣りする。
技術を一般人に解り易く解説するという点では意義あるけど、
決して最先端の造形や概念提出を行ってる訳ではない。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/02 00:18
そうだなぁ
理系の人の話もききたいな
やっぱり見劣りはするわけでですね? それも、すっごく?

ジェニーホルツァーの作品見たいなあ

11 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/02 08:49
必ずしも理系技術は、可視化されたものばかりではないから
それをわかりやすく紹介するメディアアートの役割というのはとても大きいと思う。
昔で言うことろの「平賀源内のエレキテル」みたいなもんで。

それを見た一般人が、じゃあこれをこういうふうに応用してみたい、ってアイディアのきっかけに
なればいいんじゃないかな。


12 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/02 15:07
文系の人って、
おそろしく稚拙な夢を見ているんですね

13 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/03 20:48
>平賀源内のエレキテル

それってアーティストとしてむなしくないか?
ただの翻訳家だなんて

14 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 00:11
芸術自体が世界の本質に迫る一つの方法であるとするなら、
別の迫り方をしている実験科学によりかかろうとするのは、
芸術としての自律的な探求の放棄に他ならない。

15 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/04 11:34
漏れの知り合いに大手精密機械メーカーの技術者(専門がVR技術)
がいてそいつが旧通産省が設立した次世代技術研究所に出向になって
ある日講師に日本のメディアアートの第一人者である
岩井俊男を呼んだんだよ。
で、岩井の講演&プレゼンを見終わったあとエンジニア連中はみんな
( ´,_ゝ`)プっ こんな程度のものが通用するのが現代美術か・・
って感想を持ったってそいつは言ってたな。

16 :11:04/04/06 09:05
えーっと、メディアアートに使われてる技術が稚拙だって話だっけ。

もしも、誰も知らなかった科学技術を使ってアートなんてやるぐらいなら
特許とって真っ直ぐ企業に売り込みに行くよ。
そのほうが儲かるもの。

集積回路なり家電の中身なりを見ると、芸術的に感じることはあっても
それをそのまま美術館に飾って「アートです」って言ったところで、ハァ?って思うだろうし。
(家庭用ゲームをプレイ可能な状態で展示する催しもあったけど
美術館でやる必然性はあるのか疑問)

ただし、機械系のアートで「故障中」の札にお目にかかる確率ほぼ100%で
作りの甘さ(耐久性、安全性の設計)はいつも気になる。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/07 03:03
ただまあ、メディアアーティストを嗤う技術者連中が開発してる技術で
できることと言ったら、大概( ´,_ゝ`)プっ なんだけどな。
でも、そっちの方が金になったりしてな。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/16 03:30
技術を翻訳して伝えるものとしてメディアアートがある
なんて思い込んでるやつがヴァカですわ

あと、岩井さんにプッと思われてることに気づかない技術者が
哀れ、でもあり
形だけを見て中を見られないのは理系的特徴と言えなくもない
けど、人としての機能は欠落しているのな

19 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/24 11:15
センサーを使ったものはとにかく故障が多いな。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/25 02:21
下の階を閉鎖してからつまらなくなった気がする。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/25 10:27
日立の開発?した立体テレビなんてすごく原始的
理系のレベルってあんなもんかよ。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/27 01:05
>>15
> 岩井俊男を呼んだんだよ。

岩井俊雄ね。

> ( ´,_ゝ`)プっ こんな程度のものが通用するのが現代美術か・・
> って感想を持ったってそいつは言ってたな。

そう岩井さんに言ってあげたら良かったのに。

>>18

プッって思ってないと思うよ。で、「中」って何さ?

23 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/27 03:04
>>19
故障してるのはオマイの頭かもなぁ

>>22
岩井氏としては講演先がどういったとこか解った上で
行って、技術ヴァカには「プ」と思われても仕方ないことを
敢えて言った訳さ
「オマイら、私の言ってること解りますか?」とね

24 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/27 11:13
>>23
結局その技術ヴァカどもには理解できなかったのだろうということがわかった。


25 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/16 19:30
「ネクスト:メディア・アートの新世代」行ってきた。
インタラクティブな作品が多く、純粋に楽しい。

無響室の作品は、暗闇の中、音と振動だけだったけど凄まじかった。
今までこの部屋で体験したうちで最も刺激的。
もうちょっと長かったら非常ボタン押してたかも。

あと、ここのスタッフは、応対が丁寧で好感が持てる。
インタラクティブな作品が多い分、接客に慣れているのかな?

1回だけ再入場ができるんで、アートギャラリーのついでにまた行くつもり。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/18 17:25
今日ネクスト行って来た。
私も無響室入ったけど、ものの5秒で「これはもう無理かも」と思って非常ボタン握りしめた。
何とか耐えたけど凄かった。
非常ボタン押す人ってどれくらいいるんだろう。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 09:45
押せないで倒れてるよりいいよな



28 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 14:02
中の様子って外から分からないのかな?
そうだとすると中で倒れても気づいてもらえない?

29 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/19 16:23
>>28
真っ暗闇だから、ドアの外から中を覗いたとしてもわからなさそう。
気絶しててもプログラムが終わってスタッフがドアを開けてくれるまで気付かれないと思う。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/20 01:41
それはないんじゃないかと

31 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/20 02:26
んちゃ!

32 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/21 23:09
エゴ・フーガルでクリス・カニンガム/AphexTwinのプロモ見たときは
「これ絶対、光過敏性てんかんで倒れるヤシいるだろ...」と思ったが
どうだったんだろ。

33 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 02:58
spiralである「コンサート」って何をするの?

34 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/22 06:02
エゴフーガルやったのって確かアートギャラリーの方だったよね。
そういやアートギャラリースレってないね。
私はいつもICCと掛け持ちで見に行く。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 22:06
水の中に気泡を作って、ディスプレイみたいに三角とか○とかを表示するやつ、
なかなか面白いとおもったけど、何の役にたつのかしら?

あっと、ヘッドフォンしてフラッシュがチカチカしてる部屋の中に入るやつ、
あれって何?居場所によって聴こえる音がちがってくるの?

36 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 22:07
あと、テレビの映像を合成してるやつ、
あれって何?なんかすごいの?

37 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 22:11
発芽する種?から発するの微弱な光を捕らえてディスプレイに表示
するのはなんか、すげーと思ったわ。
あの部屋の中でライトとか付けたらどうなるのかしら?
こんどやってみるわ!!

38 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 22:27
今日行ってきた。
地図をなぞると音がする作品、
なんか面白いことに使えそうな気がした。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 23:51
役に立つ立たないを言い出したら人間は皆死なんといかんて

40 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/26 00:43
スパイラル行った
2人くらい良かった
けど、無響室の人は良くなかった。


41 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/26 02:03
>>36
形を見て中を見ず、ですか
空虚な人生送ってきたようですね

42 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/26 02:34
41はえらそーになんか言ってるよな ?
こんな時間まで起きていてこんなところに来ているようじゃ
オラとあんまし変わらないつまらねー人生送ってんじゃねーのか。

おまい仕事してんのか ?

43 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/26 14:41
澤井って人のライブが良くなかっただけで、
無響室はすごいと思うよ。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/26 17:55
42は、そんな了見で生きているから
つまんねぇ人生を送っているのだとオモワレ

45 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/26 18:06
だから、自分でつまらねー人生だって言ってるだろ !?
44みたいにゴミみたいな俺をさげすむような生き方ってどんなんだろね ?

きっと絶対、賃貸住まいで生活保護不正受給者のような暮らしデショウ。
悲惨・・・・


46 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/27 00:01
自分の生活を告白されてもなぁ
同情すら出来ないっす

「きっと絶対」って日本語からして怪しいところが
更なる哀しみを誘う・・・


あ、ICCね
行きづらい場所にあるけど、一見の価値あるかもな

47 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/27 07:39
41は作家本人じゃないの?


48 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/27 16:42
そんな作家ヤダ

49 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/27 17:26
作家なわけないじゃん  下手な文章なのに

50 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/27 20:44
500円ならてんやで天丼くったほうがマシ。

51 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/28 12:28
500円? 安くなったの?

52 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/29 00:15
全体的に悪くなかった、とオモタ

53 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/31 00:29
今日のシンポジウムでメディアアートが面白くないって言われる
とか言う話があったみたい(ストリーミングだったから聞き取れ
ない場面が・・・)だけど、芸術なんて嗜好性が強いものだから
好き嫌いがあって当然であって面白くないと感じる人がいて当た
り前なのでは?と思いました

それは他の芸術分野に照らしてみれば自明でしょう
誰からも面白がられる方が異常だと思わないと
それなのに危機感を持っているかの様な認識が共通理解として
あったのは、よく解らないし、自意識過剰な感じがしました

メディアアートをメインにした美術館が成り立っているのを驚く
べきなのかもしれません


食わず嫌いの人に試してもらうのはいいとしても、味をみた上で
口に合わないと感じた人にとってはその程度のものなのでしょう
元々が珍味なのですから、いくら味に磨きをかけたところで極上の
珍味になりこそすれ、その枠を超えはしないように思います

54 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/31 21:28
無響室の作品、「感覚器の限界に挑む」ってわりには普通だったかな。
高周波の音をさんざん聴かされるけど、頭の周囲を水平的にグルグルしてるだけ。
低周波振動も座面のバイブだけ。時々吹いてくる風も正面からのみ。
結局、頭がどこにあってお尻がどこにあるのかを確認できただけ。
身体感の喪失を期待してたんだけど、肩透かしでした。
期待の方向性が間違ってたかなぁ…


55 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/31 23:18
過剰な期待をされても困るだろうよ
「身体感の喪失」なんて誰か言ってた?

そういうのを体験したければNASAにでもいくか
公園のくるくる回る遊具に頭を前後に動かしながら
乗れば?

56 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/31 23:47
>>54
その「音」を「どこ」で聞いた?
音は耳で聞くものでしかなかった?

>>55
落ちて怪我しないようにな〜

57 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/01 00:29
>>54
あれ? あれって風が吹いてると思ってるんだ? プ

58 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/01 03:55
無響室はダムタイプスレで散々語られてた気が

59 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/01 13:39
わざわざ扇風機みたいなので風を起こしている
わけではない、ってこと?

60 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/01 13:40
無響室で大音量というのがそもそも間違い、という話もある

61 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/01 21:27
>>58
どこのスレ読んだらいいのかわからない。よければ教えて下さい。

>無響室
三上晴子の作品があったとこですか

>大音響
横浜トリエンナーレの篠田作品以上ですか


62 :54:04/06/01 22:26
日頃から音は身体で受け止めているよ。
でも今回作は、音が耳でしか感じられなかった。
風については発生源が何かわからないけど、
座席の前方向から流れていただけ。



63 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/01 23:25
>>62
痛々しいレスだな
読むに耐えない

64 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/02 00:04
無響室の展示に興味◎なんですが、ダメなの?
62さんの意見聞きたい


65 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/02 15:42
>>62
ほんとに身体で受け止めてる?
話の流れでそう書いてるだけなんじゃないの?

66 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/07 00:01
無響室に吹く風はバスレフのダクトから出る「音の名残」 
あれも音が創りだしたもの

67 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/17 00:37
メディアアートの学芸員って亜流であるのを恥じて
本流ににじり寄ってるような人が多いのだろうか?
メディアアートだけで勝負するのを恐れて逃げを作って
いるように感じた。

68 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/17 07:55
>>67
いいとこついた!!

でも亜流であることに恥じてるレベルまでも達していないと思う。

本流ににじり寄る、または本流に対してコンプレックスを
持つってゆーのは、芸術を知らないってことをわかってる分、
少しはましな学芸員なんだろうとおもってみたり。

逆に、自分はメディアアートの専門家だ、なんて言ってる連中は、
確信犯か、ばかなおこちゃまかどっちか。

あとメディアアートの作品に中身があるなんて書き込んでたヤツも
同類だーねー。こっちはかなりの確率でばかの方だと思うけド。


69 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/19 17:02
他人に対する暴言は自分の鏡像。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/23 04:09
なんだろ、エディプスコンプレックスみたいなもん?
だとすると、メディアアートの学芸やってる人は
まだまだ子供だってこと?
奔流、亜流の関係ではなく、平行して流れる別のもの
なんじゃないの? そこにポテンシャルを感じたから
こそNTTがお金だして開館させたんだろうし

このあいだのシンポジウム見た限りでは恵比寿の人が
まともそうだった
六本木の人、ビデオデッキもマトモに使えないでよく
メディアアートの学芸やってられるよね システムを
理解する能力が欠けてるってことなのに お年を召して
らっしゃる感じだったけど、転職(転ジャンル)した 
方がいいよ 頭の悪い人に代弁されても迷惑

71 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/25 15:23
NTTはもうやる気は無いと思うけどな。
つぶすにつぶせないって感じがする。

あんな施設は、たいていどこも作るまでは金かけて頑張るけど、
できてしまったらもうおしまい。あとは坂道を下るだけ。

でも細々でも良いから続けてほしいな。もうつまらなそうなイベント?とか
もうしなくても良いからさ。昔の作品とか見たい。

昔の作品とかって、もう見れないの?


72 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/25 16:37
回顧展とかしない限り、見れないと思う。
それか作家個人のページを検索してみてはどうでしょうか。

ICCよりも東京都写真美術館のほうが面白い企画が多いと思う。


73 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/25 17:54
まじー?

他で展示してるとか、あるいはするとか、そういうことないんですかね。
あ、それを作家のページで見ろということですね。失礼いたしやした。

でも昔展示してあったやつって、いったいどこにあるんだろ。
あれって、たしか作家のものじゃなくってICCのものだよね?
でもやっぱり返しちゃった?



74 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/27 19:11
学校の課題で今日ネクスト行ってきました。
なんか・・・全然わからなかった・・・感覚がうけつけなくてダメでした。
全体的に、なんか工学系の実験って感じ。とか思っちゃった。
美術館や博物館に行くような感じでいてもダメなんすかね。
楽しみ方がわからない・・・
歓呼っていうやつと、morphoniaはなんとなく好きかなぁ
無響室は予約いっぱいで入れませんでした。

ウォーターキャンバスってトリビアの泉のセットと同じやつですかね?

75 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/28 02:42
>>74
いきなり行かされても敷居が高いだけなのかも
学校の授業なら先生が指導しておいてくれないと

ただウォーターキャンバスは絵の具を展示されちゃった
みたいなものでおもしろくもなんともないのは事実
素材としてはよさそうなのに見せ方がダメ

76 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/28 12:21
ちょっとずれるけど、
「絵の具を展示されちゃったみたい」という表現はいいね。

メディアアート作品の大半がそんなじゃない?
なんか作品手前の部分で終わりがちというか。


77 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/11 01:57
やってない

78 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/14 21:50:57
明和電機見てきた、館内の案内とかカフェやショップのねーちゃんまで
あの恥ずかしい作業服着せられてたけど受付のねーちゃんだけは
受付の制服、着てもらえなかったのね。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/26 00:05:05
ここって美術館なの?

80 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/26 01:24:10
中村ケイジってまだいるの?

81 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/26 02:13:38
みのる 観てるか、偶には個展みにこいよ。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 01:43:12
元副館長のご冥福をお祈りします

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 01:44:25
元副館長ってだれだ?
逝ったのか?

84 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 02:09:17
http://www.asahi.com/obituaries/update/0403/001.html

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 02:21:11
ここっていろいろやばいの?

86 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 02:34:32
胃癌ということは、ストレス多かったんでしょうか…

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 02:52:14
[パラダイムロスト]なんて言ってる時点で池沼。


88 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 02:55:39
元副館長であり最初で最後の副館長でもあったというあたりに
施設としての迷走ぶりを感じる

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 03:29:19
パラダイムロストです。

90 :もも:2005/04/07(木) 17:09:21
ロストインパラダイム、です。
たこ足回線つけてチュウチュウした感じか。

91 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/08(金) 01:42:29
ここってなくなっちゃうの?

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/08(金) 10:44:39
金沢から住友さん行ったね。
もといる畠中と二人ともミーハーなだけだし、
企画は期待できん罠。
早晩、潰されるでしょう。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/08(金) 10:51:04
畠中はただの音系マニアでしょ。
それ以外に人脈無いしね。だから企画はいつも欧米からの借り物でつ。
ヨーロパのアーティストがみにくるたんびにいっつも同じ事いってるよ。
「これ全部向こうのぱくりじゃん」

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/08(金) 17:11:16
畠中デブ
顔に油浮きすぎ

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/08(金) 23:49:32
>>94
顔だけじゃねえよ!
悪かったな,油性で。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/09(土) 02:07:02
ゆせい?
マジックの方?

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/09(土) 02:32:49
ハタナカは、ゆらゆら帝国の初代ベーシストだったよな。。。

がんばって欲しいと個人的には思っている。


98 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/09(土) 10:05:08
もう閉館決定したんじゃないの?

99 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/10(日) 01:53:30
そう言われだして長いよな。

100 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/10(日) 02:41:37
親元であるNTTってどうよ?
回線をもってるけど。時代遅れの交換機とかも沢山もってそうだし、


101 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/10(日) 02:50:25
>>98
NTT東日本の広報室に「つぶさないでください」って
お手紙を書いてくださいね。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/10(日) 02:52:58
>>101

君は、ハタナカさんかな?

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/10(日) 05:40:56
芸大の先端の教授が閉館っていってた。

104 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/10(日) 11:42:26
なるほど、”間違いない”ってやつだな。
大してスキルのなさそうな学芸員はどうなるんだろうな、



105 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/10(日) 15:13:41
畠中はじめ、みんなアールブリアンに引き抜かれるらしいよ。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/10(日) 17:21:57
なんだ、ネタか。。。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/10(日) 17:34:05
ハタナカは持ち前の付き合いのよさを使ってどこかに再就職をするのだろうね。
それとも元の会社にもどるのかしら。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/10(日) 19:02:50
付き合いのよさって飲んだくれとカラオケのこと?
元の会社ってNTT?

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/11(月) 00:31:47
> 元の会社ってNTT?

大元ではなくて関連だろ。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/11(月) 00:32:52
今度こそ確定ですか?

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/11(月) 03:27:51
そういえば、今後の企画展の予定が出てこない。
何か起こっているのか?

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/11(月) 04:23:32
ここにきいてみたら?

NTT東日本広報室 03−5359−3711
東京都新宿区西新宿3-19-2

また休館するのか、閉鎖するのか知らないけれど
今後の行方(方針?)を答えてくれるんじゃないの?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/11(月) 05:54:34
ICCは閉館、雑誌も廃刊。
YCAMできたし、いいんじゃないの。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/11(月) 22:16:29
さっさと移ったスタッフはいいだろうけどさ〜〜〜。
山口、、、日本の果てだし。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/11(月) 22:20:12
雑誌もなくなっちゃうの?

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/12(火) 01:45:54
山口か、、、日本の夜明けだな。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/12(火) 05:15:29
BTは展覧会やコンペなどと連動した特集組んで雑誌を売ってるけど、
インターコミュニケーションはICCとセットの存在だからね、、、
雑誌だけ残ることはないでしょうね。

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/12(火) 05:59:37
ICの方が先行してたんだから、残るってのもありなのでは?

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/15(金) 19:38:17
諸般の事情により今年度はメンバーシップは無しだそうです。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/19(火) 02:44:43
メンバーシップって年間会員だろ?
それを続けられないって、どんな「事情」なんだ?
1年未満しか予定がないってこと?
誰か>>112で確認してくれないか?

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/19(火) 05:35:53
「ソーシャルネットワークとコミュニケーション手法の多様性」ってシンポのメモ

http://www.infosoc.jp/pukiwiki/index.php?%5B%5Bsocialnet%5D%5D

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/22(金) 04:04:30
とりあえず、この施設が潰れる前に、ここの図書館でビル・ヴィオラや
ゲリー・ヒュームの作品を全部見ておいた方がいいと思うよ。朝10時から
行けば1日で全部見れそうだし。まあ新作は無いようだけど。

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/22(金) 13:43:14
この間、電話したら「ライブラリーはお休みです」だって。
要望が多いようだったら再開するようなこと言ってた。

124 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/24(日) 05:34:18
今、展示替え中だからじゃないの??
ホームページには、ちゃんとライブラリーのこと紹介されてるよ。
メンバーシップの情報はいつのまにか消えているけど・・・。
去年まであれだけ盛んに宣伝してたのに・・・。

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/30(土) 21:22:58
いまやってる展覧会どんなの?

126 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 00:09:53
個々に面白いのはあるけど、全体としては散漫。

それと、本当にライブラリーに入れなくなってた。
蔵書くれ。

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 14:27:56
廊下の展示はけっこういい人選だったと思うんだがなー
「・・○○っぽい絵」とカテゴライズできるのばっかだったけど

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 15:21:26
ここはオペラシティアートギャラリーの話をするスレではありませんよ

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 17:10:33
そのくらいはいいんでは?

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/03(火) 15:59:48
いまやってるの、どうなのよ?

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 11:39:07
前にやってた「メタファーとしての医学」以来のつまらなさ。
先行きに不透明なものを感じる。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/07(土) 12:39:28
廃館カウントダウンなら仕方ない

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/08(日) 12:15:30
先生が「協賛金は高く付いたけど、これで俺にもハクがついたな」って
言ってました。「ハク」ってなんですか?

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/08(日) 19:18:30
木に遺伝子を埋め込むとか言ってる作品(作品?)
あれって、本人たちも何のことか分ってなくない?
制限酵素で切った遺伝子の切れ端を木の遺伝子の中に潜り込ませるだけでしょ。
そこには死者を特定できる情報は含まれてないじゃない。ただの無意味な塩基の羅列だよね。
99%以上他人と共通なヒト遺伝子の中から個体特有のものを探し出していて、それだけを切り出して埋め込むというのなら少しは意味があるかもしれないけど。

科学を理解できないがために科学に過剰な期待を寄せる人を騙す詐欺だよ、あれ。
「2万ポンド(ニヤリ)」の、あの表情がすべてを物語っていると思う。
経費なんて数十ポンドだから、ほとんどが儲け。

あんな作品を最初に持ってくるなんて、ICCも終わったね。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/08(日) 22:51:03
>>134
それもそうだし、木が育つ保証もない。
苗木がすべて成木に成るとでも思っているのだろうか。

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/08(日) 23:42:26
芸術的な詐欺だから金巻き上げられたほうも満足なんじゃないでしょうか。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 00:06:54
芸術をだしに使った詐欺は肯定されえないわな。

無価値な対象に価値を見出すものが芸術のひとつの姿で
あったとしても、意図的に悪意をもって騙り他人から
金を巻き上げる手段として使ってしまえば、それは詐欺。
犯罪ですわ。騙す気があってやってるんだからねえ。
科学を語りながら科学としては嘘になることを言ってる
らしいじゃん。ダメポポポポ。

そんなのに加担してちゃ、手が後ろに回りますわよ。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 00:12:03

ここは詐欺と似非科学を語るスレになったのですか?


139 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 00:19:27
>>133
単位取り消されるぞ
それ以上、書き込まないように

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 02:16:13

学芸員は誰?

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 16:15:34
みんなやめました

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 18:34:02
そうなんですか。
それでは、毎回ゲストキュレイターが仕事をするのでしょうか?

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 22:25:45
なぜ下の階を閉鎖したんだろう

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/10(火) 00:41:14
そりゃあ、あまりにも今更の質問だわな。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/10(火) 02:43:55
今の展示の担当は、四方幸子じゃないのかな。
まだ行ってないけれど何だか不評の様子。。

それより図書館クローズしたり、本当に無くなってしまう気配?
これからこそどうなっていくのか楽しみだったのに。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/10(火) 10:03:41
パーティは終わったよ

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/11(水) 01:19:48
祭りも終わったさ

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 00:22:06
>四方幸子

そんな奴がかかわってるのか、、、

なんか人選に問題があるような気がする。

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 00:30:37
そもそも、畠中ってなんだ、
40近くにもなってロックオタクなんて気持ち悪いやつだな、
ファッションセンスなんかマシューと変わらないじゃないか、

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 22:37:08
|「テープレコーダー、レコード、コンピュータ+詩吟という編成によるグループ『オガコン』は、それ自体がメディア論を内包したものだ。
|記録メディアとしてのテープレコーダーとレコード、まさしく記憶装置であり、音響装置であるコンピュータ、そして詩吟の詠い、という彼女たちの駆使するメディアは、アナログとデジタル、機械と人間といったような二項対立をちらちらと伺わせる。
|現在、このような録音メディアの副産物であるプランダーフォニックス(剽窃音楽)は、ありとあらゆる音が「音楽」を組織するための素材となったことの証左としてある。
|しかし、すでに組織された音楽を解体、脱構築するプランダーフォニックスとは異なり、彼女たちは、自身のテープや音盤、プログラムを自身で制作し、それらのメディアをカオティックにミックスすることで演奏しきってしまう。
|アナログとデジタルとの相克。
|生身の身体と機械とのオーガニックでアナーキックな競演。
|それは、組織化されたアナーキズム、組織された混沌。それこそはまさしく『オガコン』なのだ。」
|畠中実(ICC学芸員/多摩美術大学情報デザイン学科非常勤講師)


"アナログとデジタル、機械と人間といったような二項対立"
陳腐なすぎませぬかね、テープレコーダーとレコードは単に記録メディアとして等価に扱われているだけの話でしょう。機械と人間なんて今やあらゆる音楽に当て嵌まることです。
試しに機械を道具と置き換えてみても文意はそれほどかわるわけでもなさそうだけどne.
”彼女たちは、自身のテープや音盤、プログラムを自身で制作し、それらのメディアをカオティックにミックスすることで演奏しきってしまう。”
その出来上がった音楽そのものについての音楽的にフォルマリスチックな分析というものを通さずにあたかも八百屋の店先でグタグタ言葉を並べるインチキグルメの如く言葉をつらねる耳不在の批評はいい加減にしなさいよ。
アートに関するオタク的知識は耳不在を補うものではないだろう。

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 22:38:32
多摩美の学生は親に高い学費を払わせて、こんな奴の講義を聞いているのかと思うと哀れになるよ。
こんな馬鹿野郎の講義は利口な奴は単に単位数を合わせるためだけに出席いているのだろうけどな。
ツッコミ入れる熱い学生なんてのがいると面白いだろうけど。
俺が学生だったら謝恩会でぶん殴るかな、

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 22:40:17
日記には、得意げに英国前衛ロックミュージシャンとの交流のことを書いていたりして笑った。
ロンドンで友達の**に久しぶりにあったみたいなこと書きたがるのは御馬鹿なロック評論家だけかと思ってたよ。


153 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 22:45:22
>畠中実(ICC学芸員)
>カリフォルニア・ドールズ!それは当然のことながらニューヨーク・ドールズ
>への日本からの返答でも、カリフォルニア・ガールズへのオマージュでもなん
>でもない。何度でも言おう、カリフォルニア・ドールズ! それは街にひろが
>ったただの噂。この銀盤の中にはかわいいふたりの妖精が住んでいて、夜な夜
>な飛び出してきては悪戯を働くんだって。フランジャーのシュルシュルいう音
>が聴こえたら気をつけたほうがいい。運の悪いきみは彼女たちに捕まって「俺
>っていい奴だよな?」と訊かれ続け、犬のボンゾまででてきて一緒に大騒ぎだ。
>あなたの部屋でも、今夜演奏会が始まるよ。

これなんかも、不可解としかいいようがない文章だ。
遊びとはいえ、学芸員がこんな馬鹿丸出しの文章をかいていていいのか?


154 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 22:47:19
>カリフォルニア・ドールズ

そんなタイトルの映画あったよ。
アメリカの女子プロタッグをモチーフにしてた。



155 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 22:55:04
http://www.net-flyer.tv/flyer/caltural_cipher/2005/5/no_finde02.cfm

>『造形集団 海洋堂の軌跡』

> 近年のこの「食玩」ブームとは、主に筆者と年齢の前後する世代(30代後半
>から40代前半)をターゲットにして展開されたものだろう。1964年に模型店と
>して創業され、80年代を通じて「オタク」的感性を背景にしたフィギュアブー
>ム、そして所謂「食玩」ブームをもたらしたこの特異な「造形集団」。そこに
>は少年/少女が少年/少女らしかった時代への、ノスタルジックな憧憬のよう
>なものがある。それはミニアチュールの小宇宙。
  (畠中実:ICC)

30代後半から40代が自分の年齢、オッサンなんだ。 (藁
そこには少年/少女が少年/少女らしかった時代への、ノスタルジックな憧憬のようなものがあるなんて、今のガキは少年らしくないとでもいいたいのか?

〈それはミニアチュールの小宇宙。〉
結びの言葉としては最高!
こいつの文章って笑える。




156 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 22:57:47
学芸員と言うよりは昔ながらの祭り屋のノリみたい。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 23:00:09
ノイズで生け花でもしてみろって、ゾクッとするぞ。
でも、その前に床屋へいくべきか。

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 23:08:40
うはっwwwwwwwwおkkwww
テラハズスwwwwwww

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 23:21:00
それはミニアチュールの小宇宙。

160 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 23:34:43
ロック雑誌のまわりにいるライターさんみたいな方のようね。

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/12(木) 23:48:54
芸術は短く人生は長い。
ICCがなくなったらどうすんだ?

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/13(金) 12:58:11
ガッコの先生がいいよ、
学生とロックのはなしして盛り上がれるし、

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/13(金) 13:00:32
先生すごーい デビッド・カニガムのともだちなんだ!!

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/14(土) 03:09:12
よー、来週はディスヒート聴かせちゃうぞ、

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/17(火) 00:31:58
四方、って読みは「しかた」なの?

入り口入ってすぐのところにあるDNA詐欺のビデオに
shikataとクレジットされていたのね。

加担しているってことなんだろうか?

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/17(火) 00:52:41
 よ も じゃないの?

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/17(火) 01:07:14
し ほ う だったりしてな

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/17(火) 19:52:28
>>165
ttp://www.ntticc.or.jp/Biography/Shikata_y/index_j.html

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/18(水) 12:44:49
しかたないな。

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/18(水) 19:54:40
同業者?
みんなずいぶん叩くなぁ

私は畠中好きですよ
他館の学芸たってひどいもんだよ?

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/18(水) 23:13:01
他館の学芸たってひどく叩かれてる人いるけど。

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/19(木) 01:14:38
畠中?
いい奴だよな。

がんばれよってことじゃないか?

173 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 18:02:17
ガイドツアーに行きました。
前回と同じ人が解説していたのに内容が違ったのは
どうしてなのでしょうか?

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/29(日) 09:09:32
相変わらず、次の企画展の情報が出てこないな…
いきなり休館ってこたあないよなあ、いくらなんでも

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/29(日) 14:27:13
いずれにせよ、時間の問題。

176 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/29(日) 23:08:13
おーい、

畠中君、読んでたら教えてくれや、
次回の企画展ってなんだ?
それともおしまいか?

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/30(月) 00:15:41
↑きもい。失せろ。

178 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/30(月) 01:26:06
177=畠中

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/30(月) 01:28:22
畠中ってきもいの?

180 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/30(月) 06:59:16
ドミニク・チェンの方がキモイと思う

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/30(月) 09:43:11
ICCいいよねえ〜メデイアアートいいよねえ〜うあ〜

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/02(木) 22:07:11
いい加減名指しのくだらん批判はやめな。
あんたら、結局ICCを羨んでるだけだろ?

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 00:40:10
潰れてしまう機関を羨む人はいませんよ
97年ぐらいまでは良かったと思いますが

184 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/03(金) 00:46:53
ICCの開館は97年です。
つまり、準備室時代のほうがよかったと言うこと?
今のICCではなく、かつての華々しい時代のICCを陰で
羨んでいた人は多かったのでは?



185 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 01:09:36
>かつての華々しい時代のICC

大藁

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/04(土) 12:04:28
ICC最大の罪は、テクノロジーアートを技術屋に還元したままだったこと。
大阪万博以来の、親父向け「科学技術と美」路線。
実際のシーンはもう少し美術寄りなのに、
スポンサーの方を向いていたからか。

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/05(日) 07:39:00
      .l''',!     .r-、      .,、=@      .l''',!     ./ー、,,,_     .r-,
   .广''''″.¨゙゙!  .,,,丿 {,,、、,  .v-l゙ .!-r/i、  广''''″.¨゙゙!   .!、,  l゙     | .} ,
   .゙l---, ぃ"  .|     .|   .|   _,,{゙l .ヽ  ヽ--i、 .ぃ"  .,,,,,,,,二i"   .,..-" .ヽl、゙l
   r---┘.―'i、 "',! ./ニニニ、   ̄| .L,,,,,゙l,,i´ .r---┘.―'i、  .|    :,!   |    .l .|、
   |__ ._,,,,}  ノ .| |   l゙  ./   ゙'i、 .|__ ._,,,,}  "''''ツ ./   "''ト .|゙i、 ||、゙l
   .,―-" |    .ノ .l゙ `"゙゙゙'"  ,i´,〕゙゙^'i、 |  .,―-" |     ../  `i、    l゙ ,l゙ | |.゙l.,ノ
   .l゙ .,,,,,, .\  .l゙ .l゙ ,,    .l゙ .|.} |  | .|  / .,,,,,, .\   ../ .,.i、 |    l゙ .l゙ .| .,! .゛
   | し,,l゙ .、 ゙,! ,l゙ ,l゙.i".゙゙'''''"! ゙l .″.|.,!'''゛ l゙  | .l゙,,,,l゙ .、 ゙,! ,/`/ .| ."'゙゙l ./ .l゙r┘,l゙
   .゙l,  .,/`∪  ゙〃 .`ー--丿 .゙'--ヽ{,,,./  .゙l,,  _/`∪ .゙l.,i´  .!,_,,,/ .l゙../ | .,i´


188 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/15(水) 22:16:28
http://wellington.ntticc.or.jp/
「うぇりんとん」って何?

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/08(金) 11:20:28
>>186
>ICC最大の罪は、テクノロジーアートを技術屋に還元したままだったこと。
それでいいのだ。
今の美術から、新しいものは出てこない。

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/08(金) 12:42:33
>>189
そんなわけないでしょう。
日本以外では、ふつうにアート界との接点作っていますよ。
ICCが日本に連れてくる連中だってそうだ。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/09(土) 03:05:42
むしろ、アート界の内輪にしか存在できない雰囲気だよね。


192 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/14(木) 17:10:29
閉館かな?
ttp://www.realtokyo.co.jp/japanese/40nen/f_40nen.htm

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/14(木) 23:48:46
一瞬、ICC閉館かと思っちゃた。

194 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/16(土) 01:30:41
ローリーアンダーソンとかブライアンイーノって最近ブームなの?
イーノの新しいアルバム買いたいんだけど。

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/16(土) 03:46:30
ブームってことはないだろ。


196 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/21(木) 13:09:54
>東京・初台のNTTインターコミュニケーション・センター[ICC]*が、2005年度
>いっぱいで活動を停止する方向が、スポンサーであるNTT東日本株式会社
>より閉鎖を示唆されたのは今年3月のことでした。
http://162.teacup.com/sinopy/bbs

「インコミ」誌も廃刊?


197 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/24(日) 11:06:54
学芸員一同?
何をやっているんだろうか。
窮鼠猫を噛む、ではなくて、窮鼠自害する、ってとこですね。
食べられて死ぬんだったら自分で死ぬ、という心意気かもしれ
ませんが、どちらにしろ食べられるのだし、猫からしたら手間が
省けて都合が良い。


それに今はNTTは関係ないはず。
傘下のNTT東日本の管轄。
地域会社の人間が国のこれからことなんか考えるはずもなく。

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/24(日) 13:09:17
どうのこうので、国民も貧しくなりました。


199 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/24(日) 13:19:25
リストラで企業が復活しても、失業者は増えるばかりだ、社会は彼らを養わなければならないので、相変わらず金はない。
人件費が安くて解雇が容易い労働力の派遣を企業が利用する率が高まっている。
産業構造を変革するために労働力を流動化させるなんていいながら、実は労働者の権利が奪われ続ける。
今日本の社会に必要なのは美術館ではなくて、生活者の団結のためにユニオンだ。


200 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/24(日) 14:10:37
パリのポンピドーセンターに雇ってもらえ。
ICCコーナーを作って継続。

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 21:28:57
時間の問題だったが決まりだね。
良かった良かった。

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 22:57:01
ICCで以前、自分の心臓の音を聞いたことがある。
暗い防音室で、歯医者の椅子みたいのにすわって。
壁にライトで心拍のグラフみたいのが映し出されたと思う。
面白かったな。

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/27(水) 23:45:46
70年代には新しいをメディアを使うことを目的化したくだらない現象があったと、
ローリーも語ってたな、畠中よ、よく肝にめいじて、就職活動がんばれよ。


204 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/28(木) 01:49:13
メディアアートって何なんですか?

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/28(木) 09:54:50
学芸員てさ、新しい職場決まって働いても、潰れたら・・
今度は職安で探さないと・・年も年だし。

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/28(木) 22:08:33
あなた方えせアーティストと違って貯金くらいあるし、失業保険も出ますからw

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/30(土) 10:45:45
>>206

畠中?

すごいじゃん、失業保険で音活動するなんてパンクロッカー並。
これで、またハクが付いたな。

208 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/30(土) 23:09:59
アートの実験的な試みに参加したんだから歴史に名前も残ると思います。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 18:57:50
四方さんだけが心を痛めてるってわけかな。
畠中とか住友とかどうでもいいって思ってんだろうな。

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 22:54:40
住友は金沢を逃げ出したから、今度もうまくやるよ

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/02(火) 08:27:25
>>206
貯金といっても、雇用関係が嘱託社員だったのでは?

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 00:19:06
>>209
四方が心を痛めてる?
悪い冗談ですか?
ICCのことを心配しての行動ではなく、来年オトコにつぎ込む
金が減るのを心配してのことなのは皆さんご承知でしょう?

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 00:26:42
そんなことでageるな。
やつが、人格乖離な利己主義者だと言うのは了解事項。

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 00:31:46
四方、畠中、住友、全員だめぽ?
ていうかこういうスレだと誰もが悪人になるだろ

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 00:32:23
ドミニク・チェンはバカだがいい奴

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 01:11:17
>>214
だめぽなんじゃなくて、どうすれば存続できるかという命題に
対してのスタンスの違いだろ?
やけっぱちな行動をとれるかどうかの違い。

>>215
ピュアとバカは違うのでは?



それはそれとして、そもそも廃館てのがガセって話も聞くが
どうなのよ?

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 21:16:50
らいねんどうなるのよぉ?

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/05(金) 21:20:25
は?

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/06(土) 02:07:13
四方の男ってだれよ?

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/06(土) 02:59:24
っていうか、学芸って軽薄でないとやってられない仕事みたいだ。

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/06(土) 23:06:19
タワーレコードのフリーマガジン「intoxicate」の中で
ブライアンイーノの新アルバムのレビューを畠中さんが書かれてますね。

みなさんもタワレコに走っていますぐゲットしてきて
一語一句、すべて暗記するまで繰り返し読むとよいでしょう。

いますぐ行きなさい。タワレコに走りなさい。
行って閉まってたら翌日の営業時間まで入り口で正座して待ってなさい!

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/15(月) 01:18:40
1万円募金とかみみっちいこと言ってる奴らは
金の問題だとでも思いこんでいるのかね。
そんな端金いくら集めたって四方の男代に消えるだけだ。

毎月1万人が1万円出すならやっていけるかもしれんが。
初年度だけお祭り気分で達成してそれで終わりならNTTより
始末が悪いけどな。

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/15(月) 01:22:54
ひまだな、オマイ

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/15(月) 02:22:00
4分でレス返す方が暇なんじゃ

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/15(月) 18:46:15
東京新聞に、閉館、縮小を含めて検討中と出てた。
実際無くなったら寂しいよなあ。

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/15(月) 19:19:44
東京新聞、情報が古いままなのは意図的なものか?

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/16(火) 00:25:06
だから、四方の男ってだれよ。

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/16(火) 00:29:55
だれだ、岩○か?


229 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/16(火) 00:51:51
ICCってなに?

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/16(火) 01:20:53
>>227
特定の人はいません
命ある限り自由な恋愛を追い求めます

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/16(火) 23:38:34
自滅しようとする組織に金をつぎ込む必要はないとヒガシが

232 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/22(月) 15:25:23
ユキコちゃん先生はお得意様なんだからいじめないで。

店外の時に全身を舐め回されちゃうんだから。
だけど、羽振りがいいから好き。

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 20:51:57
どうでもいいけどさ、不便なんだよね。

なんだよ初台って。新宿で乗換え?メンドクセ


234 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 22:14:54
新宿駅から歩いていけるよ。

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 21:51:14
アレだ、ドコモの代々木ビルの中に移転しる。
そのほうが客も増えるぞ。

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/29(月) 03:36:44
下半分は機械だらけなのではいるスペースがありません。
電波塔の部分だったら隙間だらけですが、雨に濡れます。

1Fのロビーでいいですか?

237 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 00:07:56
今やってるの、新聞の催事欄に紹介記事があった。

238 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/11(日) 15:45:12
前はバナー広告を出してたときもあった。
来るべきなんとかの映像表現とかいうやつのとき。

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/14(金) 14:05:38
都写真美術館はここ数年、来館者数が大幅増加だそうだ。
もっと面白いはずのICCもマネしろ。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/14(金) 15:45:47
今度の展覧会って、
テーマからいってもクロージングという怖れを感じる…

241 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/15(土) 21:27:53
まねしてもダメだろう・
なんせ初台と言う場所が悪すぎ。しかもビルの中、存在自体知らない人も多いんじゃない?
写美は東京都の施設だから高齢者や小学生もいっぱい来るんだろ
あー、あーいうのは来館者としてカウントされないのかな?疑問
それに別にメディアアートだけじゃないし。

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/16(日) 01:34:37
普通にインスタレーションの展覧会やっちまえばいいのに
メディアアート縛りが余計だと思う

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/16(日) 02:02:06
インスタレーションで客が呼べるとでも言うかw

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/16(日) 11:14:12
今の状態よりは、ましになるんじ'ゃないか。

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/16(日) 16:03:36
243の脳内イメージ(チャラチャラした若造とか?)とは違って、
いまや当たり前の展示方法だと思うが。
画家もインスタレーションを手がけるし。


246 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/16(日) 23:42:03
場所が悪いのは確かだが、木場よりはまし。
経営上、来客数も重要、広いフロアがあるのだから、
客を呼べるものと併催すればいいと思ふ。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/23(日) 22:24:25
来客数少ないの?
いつも行くときは、適当に人がバラバラいて、
まーこれくらいが妥当かなって感じだけど。
あんまり多かったら鑑賞できないじゃん。

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/23(日) 23:15:25
>>247
広さの割には。
赤字閉館されたくないから。

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/26(水) 16:38:41
あの広さのを借りてて入館料だけで黒字なんかできるわけない。
大人一人2万円でも無理だろ

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/02(水) 17:49:51
スカしてんじゃねぇよ!

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/12(土) 23:17:39
勤務先ケイオウ線だから、結構遊びに行くけど
ケイオウ線とはいえ
新線だから、ケイオウ線沿線関係のやつしか馴染みないかも>初台

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/03(火) 00:54:08
明けまして継続おめでとうございます。
吉か凶かは別として。

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/03(火) 01:05:25
閉館って本当レスか?

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/03(火) 02:25:39
閉館後の使い道を考えてあげましょう。
喜んでもらえるかも知れませんよ。

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/07(土) 17:00:07
         ∧_∧
 キタ━━━━( ゚∀゚ )━━━━━!!!!!!
        ⊂    )
         || |
         (_(_)

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/16(月) 22:11:13
おい、
こら、

いつになったら閉館するんだ?

なんだか、一年中閉店セールをやってる靴屋みたいだな。


257 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/10(金) 21:08:42
今行ってもたのしめる?
なにも企画展やっていないようだけど

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/10(金) 21:33:25
いつ行ってもたのしめない。

一種のカルトだから、、、

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/11(土) 23:43:39
むかしはよかったなー

ひまつぶしに最適だったのに・・・

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/21(火) 16:55:56
代理店が入るという噂。広報の横槍だろうか。
担当の人は数十万の端金で退職金とか棒に振るつもり?
誰でもやってる、これまでばれなかった、などということを頼りにしてたら足下をすくわれる。

トカゲのしっぽを切るのはとても簡単なこと。

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/10(金) 16:23:27
秋葉原に移転させて欲しい。

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/12(日) 02:46:13
今の秋葉だと、決してメディアアートにはならない。
どうせあさのまさひこ辺りが介入してフィギュアをプッシュする流れに終わる

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/17(金) 17:07:40
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20060317/eve_____sya_____004.shtml
メディアアートの拠点『ICC』 文化人の声で再び開館決定 東京新聞

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/17(金) 17:30:37
>>263
ICCには行ったこと無いんだけど、本当にこんなロビーなの?

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/17(金) 17:39:33
写真まちがっているようです。
フランスの学生デモの写真かな

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/19(日) 23:29:39
影響を与えなかった人ほど声高に手柄を主張するのね。
ネットでいくら騒いでもNTTのおじさま方は見てない。

浅田氏が最大の功労者。

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/20(月) 01:10:32
IAMASは自分たちの心配した方がいいんじゃネ?

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/20(月) 01:54:04
浅田はめんどくさくなると逃げるけどね

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/21(火) 01:54:40
休館してたんだね、しらなかったよ。
なんで、韓国で反対運動が起こったのかな?

でもって、事業費は縮小みたいだけど、スタッフは前のままなの?

270 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/21(火) 02:05:44
ナム・ジュン・パイク死去とか、関係あるんじゃないかな

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/21(火) 02:05:56
>ICCが世界的に評価されながら、(NTTが)それにふさわしい運営ができなかったのが不幸

この世界的評価なんて言葉使いが如何わしい、
所詮はマイナーな世界で、外国にもマイナーアートの支持者がぽつぽつといるという程度のものではないの?


272 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/21(火) 14:03:04
>>271
へ? それって詰まるところ世界的な評価を受けているってことだろ?
オマイさんの世界観はどうあれ。



273 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/21(火) 19:25:31
それが美術館・コレクション等の正しい姿でしょう。

274 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/22(水) 20:55:59
寂しい世界だな。

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/26(日) 20:03:05
畠中より住友のほうが、仕事がしっかりしてるな。うん。

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/26(日) 23:59:29
でも、畠中はロックのことくわしいよ。

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/08(土) 11:02:55
>>221

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/01(月) 23:48:20
閉まってた オワリ?

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/02(火) 00:49:08
オワリ

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/14(日) 00:27:30
再開することが決まってたんじゃないのか

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/16(火) 00:25:34
「NTTから来る人が仕切っている限り何も変わらない」と
中にいた人が言っていたのを聞きますた。

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/17(水) 02:11:45
>NTTから来る人が仕切っている限り何も変わらない

そういえば、
畠中も、もとはNTT関連会社らしいな。

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/19(金) 03:38:06
先生も「あそこはもうだめだ」と言ってました。
私企業が金を出すだけで満足できずに首まで突っ込んでくるのが
いけないそうです。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/20(土) 00:23:49
先生って畠中?

そもそも、畠中はその私企業の事情で送り込まれた人間だろ。

285 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/20(土) 00:55:14
スポンサーが口出しするのは当然という気もする。


286 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/20(土) 00:59:59
講釈ばかりのS友の評価低いね。

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/20(土) 12:21:01
>>285
そんな下品なことをしたいのなら、ビジショーにでも出展すればいい

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/20(土) 19:49:40
ビジショーに客引きというか、宣伝ブースを作るのはいいかも
経費もろ持ち出しかな

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/23(火) 04:24:48
びじしょーに出す金があるんだったら、展示に使え
働かないで茶を飲んではだべってる椰子に払う金があるんだったら、展示に使え

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/23(火) 13:53:48
経費抑えて電話料金下げたほうがいいな。

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/23(火) 17:39:33
お金が足りないなら、協賛スポンサーを何社か探せばいいと思うんだけど
google,yahoo,(livedoorは禁句か),電通,資生堂,シャネル,朝日新聞,TV東京..
どっかのってくれるだろ

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/24(水) 02:14:48
そう言う建設的なことをするべき人間が、茶飲んで新聞読んで
定時に帰る毎日を送っているらしいからどうしようもない。

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 10:37:45
ところで、iccが再起動する件について

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/03(土) 23:55:46
中身が変わってないから、期待できない。

それより、仕方がアルスで「ICCを廃館の危機から救ったのは私」と
吹聴していた件について。

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 03:23:35
はっきりいうが仕方いがいは無能だな。

296 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 04:14:22
そんな変わったこというひとをはじめてみました。
ごほんにんですか?

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 21:47:00
>>294
それは浅田先生もびっくりだね。
仕方に恥を感じる神経が残っているなら、はやく職を辞すべきだな。

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 22:01:31
幼稚園児が作ったようなICCの展覧会に金は出せないということかな。四方のはまだいいけど。あとの学芸は幼稚園レベルだよ。

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 22:17:05
仕方のってどれ?

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/04(日) 22:28:11
仕方のほかで優秀なのって誰?あとはクズじゃん(藁

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/05(月) 21:56:10
仕方がきゅれーションしたのって、オープンネイチャーとか言うやつでしょ?
あれこそ幼稚園児レベルだった。哲学の欠片もない口先アーティストだらけで
見るに堪えなかったよ。仕事の都合で何回か行ったけど、いつでもガラガラで
痛々しいほどだった。

302 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 00:41:04
↑内部抗争だな

303 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 00:55:57
内部抗争できるほど、人がいない件

304 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 02:22:41
図書室(館?)も再開したんですか?

305 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/08(木) 23:35:31
ソフトウエァの常設とかつまんなそうじゃね?

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/11(日) 03:26:10
クレイジーなおばはんとクレイジーなおっさんにかき回されて自滅するのが運命だと占いに出ていました。

307 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/14(水) 01:40:41
蔵書の在処がわからない図書室って何?

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/15(木) 00:00:56
明日もtとICCどっちに行くか迷ってるんだがどっちがいいか

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/17(土) 00:47:51
いつでも戻れるさ

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/17(土) 07:33:37
だっさー★ッ

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/19(月) 01:06:03
四方氏が「私はICCの学芸のトップだから」と吹聴しているとの
話は良く耳にします。
女史らしい発言ですね。

312 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/19(月) 21:09:42
トップは、誰がどう言おうと、畠中さんです。

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/22(木) 07:50:38
ジャンボカット糞餓鬼あげ

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/24(土) 13:26:36
こんなとこにいく物好きもいるんだな。

315 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/07(金) 00:46:09
hatanakaには哲学はないというのは確かだと思う。

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 10:56:59
ICCホームページTOPのアニメとか
しゅーっと流れるスケジュール表とかがカッコ良かったが
今見たら全くつまらなくなってる。
展示もお子様専用に模様替えしたのか?


317 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 05:19:44
しゅーっと下水処理場にでも流れていけば?

新規開拓すればいいだけでしょうが?

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/10(月) 09:05:58
>>316
「展示も」ということは今のホームページも「お子様専用」と
おっしゃりたいのでしょうか?
以前のものを存じませんが、「しゅーっと流れるスケジュール」が
大人(子供と対比させて)専用だとは思えません。

それとも、何か他の意味があるのでしょうか?

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/15(土) 12:11:32
しゅーっと流れるスケジュールじゃないからもうダメなんだろ。
わかるわかる

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 01:43:39
あのwebひどいね。
javascriptどっかのコピペてばればれで。
かつメタタグも入っていない有様。それがopenで?

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 10:00:45
誰かが片手間にやってるんじゃないの?
専門の人はあんなコード許せないでしょ。

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 20:25:44
最近は、美術館のホームページもデザインされてないな。
ブログっぽい軽いもの増えすぎ。

323 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 20:27:33
つーか、なんで、あんなにこどもむけのものがんばってんの?
危なくなるとすぐにこどもを巻き込もうとする姿勢がいやだ。

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 15:07:25
そしてS友はまた泥舟脱出に成功したのか。
沈む前に逃げ出せるところがすごいのか、
沈む船ばかり渡り歩いているところがダメなのか、・・・どっち?

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/20(木) 23:37:53
退化しちゃったね
お金ないの?

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/21(金) 10:36:00
片手間じゃありません。専門の人が二人もいるそうです。
でも、どちらの方も素人だそうです。
打ち合わせにならなかったとのこと。

どういうことなのでしょうか?

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/24(月) 00:57:02
日曜美術館を卒業されたはなさんがラジオの番組で紹介してたぞ

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/24(月) 01:38:43
「卒業」って、つくづく日本人のメンタリティに合った単語だよなぁ‥
降板させられたってハッキリ言わなくて済むもんな


329 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/24(月) 21:56:07
降板してくれてせいせいした。
あのおちょぼ口を見なくてすむと思ったら涙が出る。

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/27(木) 23:37:05
どうしていきなり「お子様」一色?

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/28(金) 00:37:15
お子様はさておいて、作品の状態がよくありませんね。
以前は、作品の維持には感心させられたものですが。

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/28(金) 01:11:38
お金と人の不足。
適当なことをするNTTのせい。

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 21:25:20
「優秀な人材の不足」じゃねの?単に。
上のwebの話みりゃわかんじゃん。

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 23:57:01
改名してNTTミュージアムにすればいいじゃん。
原宿にあるKDDIのデザイン何とかと同じような施設にすればいいんだよ。
ICCとか略すからさぁ、ちょっとわけわからん施設になってるんだよ。

センター?なにそれ?勉強するとこ?
しかも初台?どこだよ一体。
・・・ってな感じだろ。

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 07:16:53
適当なことをしているのは、NTTもだけど
中の人も相当だとの噂。


336 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 21:00:09
>335
中のNTTの人がでしょ?

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 23:35:37
片道切符の出向なのに戻れると思ってる人たち?
テラカワイソス (w

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/11(金) 10:58:11
午前中に電話するとNTTの人が掴まらないのはどういうことなんでしょう?
仕事にならないんですが? 
午後になっても掴まらない人は年間休日が200日ぐらいありそうですね。
上司の人は何も言わないんですか?
流石、NTTは大企業だけあって優雅なものですね。羨ましいですよ。

そのくせ、夜はいつまでもいるんですね。
「自分たちはただの人質だから仕事なんてしなくてよい。本当はやらなくては
いけないことも派遣が全部やってくれるからお茶飲んでホームページ見まくって
後は寝てればいい」って言ってるのに何をしているんですか? 
あ、寝てるんですよね。
実質、午後出勤で残業代をつけた上にタクシー帰宅なんて素敵な会社ですね。

社員証による怠勤管理をしないといけないんじゃないですか?、東の中の人。
社員証を置いてかえって派遣の人にやらせそうですけどね。

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/11(金) 19:06:09
チョー、笑える誰だよ、書いたの しゃれになってないって
携帯から真紀子

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/11(金) 21:50:53
逆に言うと、それくらいの「甲斐性」がないと、
いざという時に大きいことはやれないと思うが。


341 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/13(日) 00:32:04
事務仕事の人の「いざ」ってなんすか?
会社に行くふりして朝から婚姻外の不適切な関係をお楽しみになることっすか?
まあ、それはいつものことっすから、いざって感じじゃないっすよね。

出勤時間は守るように、なんてことを守ってない人が言う職場だから契約の人に
やらせてることを自分でするのが「大きいこと」なのかもしれないっすね。
それすら無理っぽいすけど。
本当に素敵な職場っすね。電話代返してほしいっすよ。

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/13(日) 00:49:34


某未来都市研究所と似たり寄ったり


あそこまでサイトぐちゃぐちゃにできるって・・・



343 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/13(日) 23:23:09
文化事業をしてるかと思ったらスポンサー面するヒガシ、
その顔色をうかがうしか能がない出向社員、それに振り回される現場。
いったい何をしたいのか。。。

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/16(水) 00:43:45
ちょっと注意されたら来るようになるというのも器が小さくていいね。
そういえば、上の人が変わった直後はちゃんと来てたから気持ちと下半身の
問題か。
怒られたのが怖かったと言うより、奥さんにばれてキレられたのが
骨身に染みたんだってね。明日は我が身かもよ、茶飲みブラザーズ。

犯人捜しなんて無駄だしね。探してるふりしてる張本人が実は...というのが
ありがちなオチだったりするんだよ。二枚舌がいつかばれるのも世の常。

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/17(木) 03:17:47
目が覚めた。
契約の解除を匂わせて釘を刺すのは止めて欲しいなと。

346 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/18(金) 03:31:14
こんな時間に目が覚める癖が?
ぬるい職場なのはいいんですが、誰かさんと比べるのは止めてもらいたい。
そんなにいい人だったのなら追い出さなければ良かったんですよ。

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/22(火) 01:32:43
なんだかなあ
サムイ夏だなあ

「これは私がやったことにしますから」って、そんなウソが
ばれないとでも思ってるんですか?

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 01:41:42
>>348
仕事をした振りをしていれば代わりに誰かがしてくれるのが
Nの良さじゃないんですか?
そのために、契約を使っているんでしょ?
本当に仕事をしなくてはいけないのなら、こんなところにいる意味が
ないですよ。
家に帰っても疑われているようです。誰だか知りませんがやめてください。

349 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 06:37:40
通りすがりの者だけど
もうなんていうかICC中の人以外落ちがわからない流れだね



350 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 06:58:42
同じく通りすがりのものですけど
中の人なら分かると思うという事はあなたも中の人なのでは?
中の人なら分かりそうかどうかすら分かりませんもの

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/02(土) 12:34:27
一般的な話として、NTTって態度わるいよ。
だから、こういう話を聞くと、信じてしまうね。

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/06(水) 08:02:24
入社以来、真面目に仕事をした経験のない人に
「働け」と言っても無駄だと思います。
本人は働かないのが当たり前だと思っていますし、そのように
学習してきたのですから。

他の民間企業なら、クビにするか退職するように持って行くところ
ですが、NTTは公社だった頃を引きずっている面もあるので、働かない
人にも優しいのです。
しかし、それも職場に必要以上の人を配置していたからこそ許された
ことです。派遣の方に迷惑をかけているようなら配置転換をしないと
いけませんね。

353 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/08(金) 12:12:04
 │燃えるごみ│

     /⌒⌒ヽ  ウウ…
     イ  ノハぃ)_
   / wノ ´Д`ソ /\
 /| ̄ (ノ  ̄(ノ ̄|\/
   |         .|/

【知障レス】
これを見た人には確実に知障の子供が生まれます。
一時間以内に3つのスレにコピペすれば 回避できます。

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/08(金) 22:19:29
実際のところ、社会や文化に貢献しようなんて気は欠片もありませんけどね。
配属された場所がたまたまこんな場所だったって言うだけです。
だから、前任者からの引き継ぎ通りするだけですよ。
たとえ、その内容に疑問があったとしても蒸し返すようなことはしません。
館としては必要な人材だとしても切る方向で申し渡されたらその通りにするだけです。
面倒は起こしたくないですから。

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 11:41:33
今更N職員の性向を吐露されてもなぁ。
公務員にでもなったつもりでいるんだから、多くを期待しても無理。

356 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 17:12:18
「多く」というと少しは仕事をしているような感じだけど、
ここの場合は何もせずに禄を食んでいる人たちがいるのが
とてもとても問題なのでは? しかも偶に何かをしたか思えば
他の業務を阻害するようなことばかり。
それでいて自己弁護にはたけているからNに実情は伝わらない。

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/12(火) 19:51:09
NTT全体の職員の話?ICCにいるNTTの職員に限っての話?

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/13(水) 10:37:40
全体となると「働く奴もいれば働かない奴もいる」との一般論に陥って
しまいますが、ICCでは「Nが働いているはずと思っていた、職員が
その期待に反していた」ということらしい。

午前中はいない、いても仕事を派遣にやらせる。その上、夕方はさっさと
帰る○理担当とか、特に仕事もないままダラダラといて青天井の残業を
つける管理職(管理職扱いのヒラ)がいるんだから。
日報では忙しく業務に励んでいることになっているようですが。

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/13(水) 21:36:09
NTTだけでなくどこにでもいるわな。

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/16(土) 02:27:20
企画展始まったんだから、ここでも宣伝ぐらいしてみればいいのに

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/18(月) 09:25:58
ICCのサイトがモバイルから見れない件…


362 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/21(木) 03:41:43
どこにも繋がってないなあ。
担当学芸とは繋がっているのかもしれんが。

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 20:03:46
しかし空虚なスレだ、

ICC自体が空虚なのか?

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/28(木) 01:21:08
全てが幻、なのかもな

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/07(土) 07:47:10
雇ってくれたのはありがたいけど腰が悪いと伝えているのに無理をさせるから、
その補償は絶対させる、と言ってました。

当たり前ですね。

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 09:04:38
いい職場だね。

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 02:37:34
業者にねだったものを渡してもらえないからと、顧みることもなく
異常な行動を取る人がいるところですから。

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 04:28:00
>365
腰が悪いならやめれば?

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/16(月) 13:08:48
仕事の内容が分かっていて自分の体がそれには応えられないとも
分かっていながら受けた人物に補償も何もないですね。
むしろ、詐欺とも言える。

370 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 13:19:26
Kさんのご自宅にある立派なホームシアターセットなどはICCの備品を持ち出しているのだとお聞きしました。
本当なのですか? 私たちには「予算が厳しいんですよ」とおっしゃるのに、ご自身は優雅な生活をお楽しみですね。
Nの人はそんなものなのかもしれませんけどね。

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 13:29:09
岐阜県庁の裏金よろしく隠滅しないでくださいね。障子に目あり、ですよ。

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 22:14:33
内部者になりきった暴露大会はくだらん。
あるいは、辞めていったやつなら、見苦しいからくだらんことうだうだ書くな。

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 23:40:17
おや? こういうのって「根も葉もない」とかされるのが普通なのでは?
ただのうわさ話かと思っていたのですが、否定できない内容なんですか?
そっちの方が問題ですよね。

内部からのものにせよ、辞めていった?やつとやらの仕業にせよ、「見苦しく」
「くだらん」内実を抱えているようなのは間違いないと。

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 23:47:55
やたらとかしこまったやつがいるな。
みょーに現実味おびたやりとりになってるとこがこえーよ。

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 23:59:50
>>373
「暴露」って言ってるし、何らかの事情を知っているようだから自分が
内部者だと告白した上で事実と認めてるようなもんだ。

しかもageてるってことは、文句言ってる振りしてるけど、くだらん状況を多くの人に知って欲しいのだと思われ。
というわけで、アゲ

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 00:06:12
「辞めていったやつ」じゃなければ、告発大歓迎ってことじゃね?

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 00:12:55
Kさんは実在する、と?
今頃、家でガクブルか?

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 00:19:24

楽しそうなところやねぇ。
逃げるが勝ち?


379 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 00:27:48
372が、そのKであったりするようなツマラナイ落ちだったり?

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 00:35:02
どのKさんが槍玉に挙がってるの?

381 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 00:44:07
どの? 複数いるの?

382 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 01:00:42
ああ、なんかもお、ぐだぐだしてるなあ。
後ろ暗いことするからいけないんだって。

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 10:21:41
>369
同意。
ICCで勤務でいうプライドがほしかったんだろ?単に。
かつ、どの会社だって働かないやつはいるしいちいちぶーぶーいうなよ。
自分は有能だ!と思うなら腐ってないでさっさとやめれ。

384 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 20:58:04
ICCで勤務ってNTT社員にとってはプライドにならねえだろ。


385 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 01:08:51
>>384
どうなんだろ、そこんとこ?
372が顔を真っ赤にしながら答えてくれるんじゃない?

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 00:28:07
先送りにすればするほど表に出たときの痛手は大きいのが世の常。

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/29(日) 00:20:27
展示も図書室もグダグダでNTTは何をしたいのか理解に苦しみます。

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/30(月) 02:51:33
入り口のフロアを全部カフェにすればいいんじゃね?

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/30(月) 04:48:22
いやー。特にぐだぐだなのはライブイベントと思われ。

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/30(月) 06:55:45
前はそうでもなかったような?

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/13(月) 22:45:01
行ってみたらカップルが多いのが意外だった。
もっと技術オタみたいな人が来てるのかと思ってたので。
細かく区切られた展示スペースのどこを覗いてもカップルがいて、
二人じゃないと試せない作品もいくつかあったりして、
一人で行った俺は寂しくなったので、そそくさと帰ってきました。
係員はかわいい子が多かった気がするが、それも独り身の寂しさを
増すばかり(泣)


392 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 13:52:34
けど一人で行くとさりげなくいっしょにやってくれるよね。あれちょっとウレシス

393 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/14(火) 20:14:12
ここはかわいい子おおいよな。
キュレーターとなんとかとかあるんだろうか?

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/15(水) 17:51:10
このままではアートラボの二の舞、じゃまいか

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/18(土) 02:00:08
森美術館を見習え、と? 確かに見事な手際であった。

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/21(火) 13:05:10
今展示してあるやつのお薦めは?

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/26(日) 06:30:23
つーか腰が悪い職員どこいった?

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/26(日) 15:35:46
いなくなったの?

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/29(水) 21:29:45
ここは何をやりたいの?

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/01(金) 21:30:45
すっかり寂れたなあ。。。

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/30(土) 21:05:41
来年度はやらなくても良いんじゃないか、保守age

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/31(日) 01:56:11
政府までもが力を入れるメディア芸術って、、、、、、

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/31(日) 02:40:15
今のICCは狭苦しい印象しかない。
入れ替わり展示に使えるのが階段昇って右側の部屋だけなんて。。。

切符売り場があるフロアの奥の方の部屋があった頃ならいざ知らず、
階段昇ったフロアしかないのに「常設」とかされても痛々しい。
しかも、その常設物が何度も見られるレベルのものじゃない。

入れ替わり展示の会場も狭くて一回で十分見れてしまうから前みたいに
何度も行こうとは思えない。

399じゃないけど、何をしたいのかが分からない場所になってしまった。
やりたいことがあってやっているのではなくて、やらなくてはいけないから
無理矢理やっているような感じ。
どこに問題があるのかは分からないけど、こんな状態なら潰した方がマシ
なんじゃないかと思った。イベントも学芸会みたいだったし。
会場にいる人たちは変わらないみたいなのに何で?

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/03(水) 00:55:36
秋葉原の「アキハバラデパート」が閉店したらしい。
ICCが秋葉原に移転してくれたらいいのになあ。

まあ。初台でもいいけどさ。

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/04(木) 17:12:47
辺鄙なところにあるくせに客を呼ぼうって言う気がないよね

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/04(木) 17:27:54
正直展示が面白くない
メディアアートってどこの国のもこんなもんなのか?

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/05(金) 18:15:58
日本のアーティストって「考える」のが苦手な人が多いから
作品に物足りなさが漂うのは致し方なし。

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/06(土) 02:15:40
NTTが運営してるの?
出光美術館とかブリジストン美術館とかと同じでしょ?

409 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/06(土) 09:50:14
このスレ皆様の意見をお聞きしたいのですが
駿台予備校が強姦行為を繰り返してたらしい英語講師
頭文字A?)を飼っていると聞きました。かの有名なスーフリ大学出身で、
学生時代も家庭教師にかこつけてしていたらしいです。
駿台って場所は生徒を集められれば、
このような噂が蔓延してる人でも雇うんですね・・・

スーフリ大学出身なだけに本当に信憑性がありますよね・・・

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/07(日) 02:15:08
グループ会社に投げてんでしょ、確か。
だから自主的な運営が出来ないとか聞いた。

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/07(日) 02:18:32
ここのスタッフ美女ばかりなのはなぜだだぜ

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/07(日) 13:19:58
展示がつまらないから、
女で客集めをしようとしているのではないか?
どっせなら、メイド服をきせて、”おかえりなさいませ”とか言わせたらいい。

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/07(日) 21:20:16
つまらなくない展示を過去のものでいいから具体例きぼん。

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/07(日) 22:03:35
変なメガネかけさせられてみるやつ

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/07(日) 22:25:54
豆腐みたいなのはおもろかったよ

あとは…

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/02(金) 17:04:19
やってるの、ここ?

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/02(金) 23:03:43
だれかHPつくってー

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 10:24:06
何人か専任の人がいるんでしょ?
それでアレなのは不可解なのですが。

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 11:26:37
>>418

それでアレってなんだ?
何が言いたい?

専任なんて本当にいるのか?


420 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 12:48:14
↑中の人、登場!

そんなだから、アレなんでしょうよ。

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 13:02:26
あんまりいじめてあげんなよ。
能力もやる気もないなりにがんばってるつもりなんだから。

まあ、それでもにちゃんにアクセスする場所ぐらいには気を
つけた方がいいとは思うけど。

422 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 14:10:35
組織が崩壊するときのお決まりのパターンは、まず、
歴史を重ねるうちに官僚主義がはびこり新しい施策
が出てこなくなる。けれど、安定的な地位を得た、危
機感のない上層部の最大の関心事は保身であるこ
とが多い。
彼らにとってタブーなのは変化。それが自身の立場
をも危うくもするからだ。こうして、組織自体が環境の
変化から取り残されていくのである。
ここでいう「組織」が会社である場合は、当然、業績
が悪化する。それを見てアタフタと外部からもちかけ
られた新規事業に過大な投資をして、ご丁寧にそれ
が失敗したりする。これを受け、株価がみるみる下が
り、やっと危機感を抱いた経営層が買収阻止のため
小手先の資本提携にも走る。組織を生き延びさせる
ことしか頭にはないのだ。そんな中、成果主義を導入
するとの名目で、経営陣と一般社員との所得格差が
広がっていく。ここまでくれば、赤信号。組織は活力と
魅力を失い急速に崩壊へと向う。沈む船からねずみ
が逃げるように、問題意識を持った「出来る社員」か
ら辞めていく。残るのは、上司の顔色しか見ない者や、
無気力な人ばかり。もう、誰も崩壊を止められない。

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 15:06:18
知ったようなこと書いてくれてるわけだが、

ICCは世界に通用している数少ないミュージアムなんだぞ、そこら辺のことをわかってるのか?

どうせ、こきたない絵を、アパートでうじうじと描いているような馬鹿どもの妬みだろうということは割れているが、

せいぜい2CHを舞台にがんばるのだな、、

ICCは、次元が違うのだよ、お前らとは、

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 15:14:24
ICC(笑)
メディアアート(笑)

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 15:32:55

世界に通用してい 「た」


426 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 16:18:57
急に伸びたと思ったら、これ。
ほんと終わってるな。

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 21:29:26
中の人もスポンサーの人もどうしたらいいのかが
分かってないだけでなく何をしたらいいのかすら
分かってないんじゃね?

で、インチキプランに半端ない額を払ったりしちゃうし、
その額に見合ったものでないと認めるのは自分たちの
判断を否定することになるからって、動員の不振に
ついて意味不明な言い訳に終始するしかないのね。

カネの使い方が下手ってことかもな。

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/03(土) 21:33:58
新美術館の展示良かったぞ

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/04(日) 09:36:26
>>427

しったかぶりするな、バカ。

インチキじゃないアートがあったためしがあるか?

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/04(日) 09:40:43
こーゆーとこで馬鹿丸出しの本音をねぇ。
精神構造を疑うな。

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/04(日) 09:42:04
ICCがインチキなわけないよ。

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/04(日) 09:48:52
地球儀のひかってる作品みて感動しました。

人を嫌いになりそうなときには、いつもあの地球儀を思い出して、
こんな、ちっぽけなことを、気にしてはいけないって自分にいいきかせています。

ありがとう。

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/04(日) 10:01:35
おいおい、

つぶれたのか?

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/04(日) 10:17:50

年々、駄目になっていく美術館というのも珍しい


435 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/04(日) 10:33:36
今の時勢、

珍しくはないだろう。
MOTだって、年々ダメになってるみたいだし。



436 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/04(日) 11:55:33
六本木にトライアングルが完成してしまうと山手線の外にある
ところはますます辛くなるのかもな。

となると、集客にどれだけ力を入れるかになってくるんだろうけど
その点に関してICCはどうなのよ?
あまりぱっとした話は聞かないけど。

437 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/04(日) 12:17:58
森が妙にエスタブリッシュされてとられてしまうのが厳しいところだな。
高い金を払って観にいくような内容でもないだろうけど、
そういうものだと皆が思ってしまっている。

新美術館に公募展がうつれば、公募展がまた盛り上がるだろうか?

ICCってNTT関係だろ?
そもそもNTTってどうなのよ?
交換機職人を山ほど雇ってたけど、交換機なんてへる一方で、人が山ほど余ってるのではないの?

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/04(日) 13:07:46
森はビル観光のための施設と割り切られてるから、それなりに
やっていくしかないんだろう。

ICCは何をしたくてあんなことをしているのかが伝わってこない。

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/05(月) 07:39:19
自らの力不足を恥じて身を引く殊勝さも持ち合わせていない厚顔無恥揃い
なんだってね。どうしたもんだか。

いっそのこと入札でもして外部に委託してみたら?

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/06(火) 13:29:33

愛されてますな


83 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)