5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

京都国立近代美術館/京都市美術館

1 : ◆MrBRITX/EQ :03/05/03 12:10
京都国立近代美術館
http://www.momak.go.jp/
京都市美術館
http://www.city.kyoto.jp/bunshi/kmma/index2.html
ディジタルアーカイブはここ↓
http://www2.kyoto-archives.gr.jp/dpscripts/dpSearch.dll?DpAllSearch

2 : ◆MrBRITX/EQ :03/05/03 12:12
ディジタルアーカイブへのリンクはこちらが正しい.
http://www2.kyoto-archives.gr.jp/

3 :既出ですが。:03/05/03 12:31

岸本 康『OUR MUSEUM』Ufer!(京都市美術館と世界の美術館に取材した.)

http://www.ufer.co.jp/Media/MUSEUM%20group/museum_%20mov.html

4 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/03 12:32
森村泰昌「京都国立近代美術館と京都市美術館のチェンジ」
(・∀・)イイ!!

5 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/04 00:02
貸会場で歴史ができるのは京都くらいのもんです

6 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/04 01:11
>>1
何を言いたくてスレを立てたんですか?


7 :夢見がち ◆syPfggYHss :03/05/04 14:07
京国美サイコー!!!!!!!!!!!!!!

8 :動画直リン:03/05/04 14:27
http://homepage.mac.com/hitomi18/

9 :近代美術館なら:03/05/05 01:05
 近代美術館なら、ヘルマン・ムテジウスの展覧会に行ったな。
知り合いの死んじゃったドイツ人のおじいさんが住んでたような、
家のデザインは彼によるものだと初めて知った。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 01:19
京展だそうかな。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/05 15:23
 ここってお隣同士てか、二つで一つだよね。

12 : :03/05/08 02:18


13 :動画直リン:03/05/08 02:26
http://homepage.mac.com/hitomi18/

14 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/13 00:59
鳥居のりょうはし

15 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/14 20:38
京都市美術館はおばちゃんが多くて、近代美術館はお姉さんが多い


16 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/14 22:04
移動するのか・・・

17 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/15 16:44
学校歴史博物館ってどう?

18 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/18 19:41
アンパンまたやんないかな。>市美

19 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/28 00:17
京都市美術館と京都近代美術館は向かい同士にあって
どっちも似た名称なので間違えて覚えている人が多いと思うのだが
特徴とか傾向の違いは?

20 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/28 01:52
>15
そうそう

21 :山崎渉:03/05/28 14:00
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

22 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/29 22:15
京都市美術館
海外からの借り物で一般受けしそうな展覧会をやって
成績は及第点。前日開催した『うるわしの京都』も素晴らしかった!
収蔵品も良い品いっぱい持ってるんだね。

京都国立近代美術館
ここ数年はパッとしない展覧会が多いなあ・・・
常設展も変り映えしないし、良い事と言えば夜間開館と喫茶がある事?
トイレも綺麗だね。

23 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/29 22:18

                         ,、ァ
                         ,、 '";ィ'
________              /::::::/l:l
─- 、::::;;;;;;;;;`゙゙''‐ 、    __,,,,......,,,,_/:::::::::/: !|
  . : : : : : : `゙'ヽ、:::゙ヾ´::::::::::::::::::::::`゙゙゙'''‐'、. l|
、、 . : : : : : : : : r'":::::::::::::::::::::::::,r':ぃ::::ヽ::::::::ヽ!                 ,、- 、
.ヽ:゙ヽ; : : : : : :ノ:::::::::::::::::::::;;、-、、゙:::     rー-:'、                /   }¬、
. \::゙、: : : :./::::::::::::::;、-''"::::::::::   ,...,:::,::., :::':、            _,,/,,  ,、.,/   }
   ヽ:ヽ、 /:::::::::::::::::::::::::     _  `゙''‐''"  __,,',,,,___       /~   ヾ::::ツ,、-/
     `ヽ、:::::::::;;;、、--‐‐'''''',,iニ-    _|  、-l、,},,   ̄""'''¬-, '  ''‐-、 .,ノ'゙,i';;;;ツ
   _,,,、-‐l'''"´:::::::'  ,、-'" ,.X,_,,、-v'"''゙''yr-ヽ / ゙゙'ヽ、,    ,.'      j゙,,, ´ 7
,、-''"    .l:::::::::::;、-''"  ,.-'  ゙、""ヾ'r-;;:l  冫、     ヽ、 /    __,,.ノ:::::ヽ. /
       l;、-'゙:   ,/      ゞ=‐'"~゙゙') ./. \    /  '''"/::::;:::;r-''‐ヽ
     ,、‐゙ ヽ:::::..,.r'゙         ,,. ,r/ ./    ヽ.   ,'     '、ノ''"   ノ
   ,、‐'゙     ン;"::::::.       "´ '゙ ´ /      ゙、 ,'            /
  '     //:::::::::            {.        V           /
        / ./:::::::::::::            ',       /         /
.    /  /:::::::::::::::::.            ',.      /   ,.、     /




24 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/29 22:21
>>22
・うるわしの京都→要するに、所蔵品の展覧会だったわけで
        タイトルがいかにもわざとらしすぎ

・最近の近代美術館は、独法化でダメダメですな

25 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/29 22:27
>独法化
ううむ。予算が無いから海外から作品を借りて派手な展覧会で客寄せ
ってのは無理なのだろうか。


26 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/29 22:31
役人のお偉いさんは、海外からの作品貸出を
すごく嫌ってますな

27 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/29 22:41
それは予算を出すのが嫌なのか
同時多発テロの影響で作品の保険料が値上がりした為か




28 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/29 22:44
>>27
どっちも

29 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/29 22:53
個人では如何ともし難い社会事情なんだねえ・・・

しかしその中でも京都国立博物館の最近の展覧会は成功している。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/29 22:58
         / \        /\: : : : : :
         /  .\.,.,.,.,..,,/ ::::ヽ: : : : : :
        /         ::::::::`:、: : : : : :
       ,:'             ::::',: : : : : :
      .,:'              :::::i: : : : : :       何てこった
      .i               ::::i
       .', .,___.,     .,___.,   :::::i
        `:、υ       )    ,:'
             ̄`  ι


31 ::03/05/29 23:04
◎大人になってから◎
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

32 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/17 02:01
独法化反対age

33 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/18 01:05
今近代美術館でやってる韓国所蔵文化財の里帰り展は面白い?
行こうと思ったんだけど、ちょっと高かったから評判を知りたい。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/18 02:44
>>33
評判はよくない。作品の質がいまいちらしい。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/27 19:25
おいおい、京都国立近代美術館って
7月から「横尾忠則」展やるんだなぁ・・・・・

国立機関で開催するような展覧会じゃねえだろ
独法化で何処もかしこも莫迦な企画しかしないようになったな

36 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/27 19:39
≫33
でも橋本関雪とかの掛け軸や伊藤深水の美人画、大智勝観の紫陽花の作品なんて
とってもよかったですよー。それと、そのチケットで見られる日本の洋画巨匠展みたいのやってるけれど
これもいいですよ。

37 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/28 04:07
>>33
歴史的には意味があるのかもしれないけど
絵を純粋に楽しむにはいまいちでした。
工芸は身近なので楽しめた。
その時代の画家さんに興味があったりするならそれなりに面白いだろうけど。
それと横に付けてる解説はいらないと思う。
「-の構図が緊迫した‐を生み出してる」
とか見る人の勝手だと思うんだけど。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/28 04:10
>>35
絵葉書売ってるとこでやけに目立つのがあったんで
何かと思ったら横尾忠則ですた。
ちょっとかなり浮いてた。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/28 11:28
>>37
>「-の構図が緊迫した‐を生み出してる」


かの国に配慮した賛辞だらけの説明文ですよ

40 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/29 05:30
京都国立近代美術館て、
いつも余計な解説つけてんの?

41 :山崎 渉:03/07/12 12:24

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

42 :山崎 渉:03/07/15 12:55

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

43 :なまえをいれてください:03/07/17 17:14
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

44 :なまえをいれてください:03/07/23 17:20
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/02 21:33
age

46 :わたしはダリ?名無しさん?:03/10/02 22:23
学芸員の仲が悪いので有名でした
組み合わせは(ry

47 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/18 18:38
昨日、近所の京都国立近代美術館行ったんです。近代美術館。
そしたらなんか人がめちゃくちゃ少なくて人気ないんです。
で、よく見たらなんか垂れ幕下がってて、イッテン造形芸術への道、とか書いてあるんです。
もうね、アホかと。馬鹿かと。
お前らな、イッテン如きで普段来てない近代美術館に客を呼ぼうと思ってんじゃねーよ、ボケが。
イッテンだよ、イッテン。
なんか親子連れとかは向かいの市立美術館に逝ってるし。一家4人で岸田劉生か。それが普通だよな。
よーしパパ麗子像を娘に見せてやるぞー、とか言ってるの。もう見てらんない。
お前らな、俺のチケットやるからこっちにも来てくれと。
近代美術館ってのはな、もっと人いきれムンムンとしてるべきなんだよ。
展示作品の前で押し合った奴といつ喧嘩が始まってもおかしくない、
押すか押されるか、そんな雰囲気がいいんじゃねーか。女子供も、おながいです来て下さい。
で、やっと人が来たかと思ったら、隣の美大生っぽい奴が、コンポジションがいいよね、とか言ってるんです。
そこでまたぶち切れですよ。
あのな、コンポジションなんてきょうび流行んねーんだよ。ボケが。
得意げな顔して何が、コンポジションが、だ。
お前は本当にコンポジションを解ってるのかと問いたい。問い詰めたい。小1時間問い詰めたい。
お前、コンポジションって言いたいだけちゃうんかと。
近代美術館通の俺から言わせてもらえば今、近代美術館通の間での最新流行はやっぱり、
有名画家。これだね。
有名画家の新発見の絵が日本初公開。これが通の展示の仕方。
有名画家ってのは人が多めに入って来る。そん代わり芸術の解るヤツが少なめ。これ。
で、それに日本初公開(小物)。これ最強。
しかしこれを展示すると次からにルパン三世にマークされるという危険も伴う、諸刃の剣。
素人にはお薦め出来ない。
まあお前らド素人は、細見美術館でも逝ってなさいってこった。


48 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/18 18:54
↑この人、変です

49 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/19 01:19
近代美術館通の俺、だって。ぷぷぷ

50 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/19 16:32
この板の人って吉野家コピペも知らないのか…あとsageも。
みなさんは普段どの板にいるんですか?

51 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/19 18:19
この板でsageてどうする レスに誰も気付かん

52 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/08 18:09
48 :わたしはダリ?名無しさん? :03/11/18 18:54
↑この人、変です


49 :わたしはダリ?名無しさん? :03/11/19 01:19
近代美術館通の俺、だって。ぷぷぷ



これはまたすごいマジレスだな。

53 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/24 18:40
やべー、このスレ三ヶ月も放置されてる。
もう皆近代美術館には興味無いってことか
今のも全然人いないしな。
こないだ神戸市立博物館の大英博物館の至宝展
行った直後なんで、その寂れっぷりに泣けた

54 :わたしはダリ?名無しさん?:04/02/24 20:27
京都市美術館は、HPがしょぼすぎ
やる気あるのか?

55 :名無しさん:04/02/26 14:12
女子トイレ内盗撮で兵庫医科大学脳神経外科医師逮捕−兵庫

・兵庫県の阪急宝塚駅で、兵庫医科大学脳神経外科講師 蒲 恵蔵 容疑者(56)を女子トイレ内を隠し撮りしたとして、同県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。
 調べによると、蒲 容疑者は2月14日23時頃ごろ、阪急宝塚駅の女子トイレで、個室内をかばんに入れた小型カメラで撮影しているのを駅員に発見された。
同容疑者は容疑を認め
「新しい若い教授になって職場に居づらくなってストレスがたまっていた。犯行を重ねていくうちに罪悪感がなくなってきた」と供述している。
警察では勤務先の兵庫医科大学や自宅などを家宅捜索し、ビデオテープやカメラ機材10数点を押収し、余罪が相当数ある可能性もあるとみてさらに捜査を進めている。

同容疑者は昭和48年京都大学医学部を卒業し現在は兵庫医科大学脳神経外科講師で病棟医長。

兵庫医大は「誠に遺憾である。事実関係を確認し、厳正に対処する。」とコメント。

http://www.hyo-med.ac.jp/department/nsrg/stuffpage.htm


56 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/01 07:32
あっそ

57 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/18 23:02
京都市美術館は4月からマルモッタン美術館展が開催されるからちょっとは期待出来るかな?
近代美術館の方は、彫刻の展覧会だったんで観ずに帰って来た。
もっといいのやってくれ〜

58 :わたしはダリ?名無しさん?:04/03/18 23:45
ヲイヲイ、堀内正和じゃねえかよ。「もっといいの」かよ。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/03 05:36
国立近代美術館にふらりと立ち寄った。
堀内正和はよく知らないけどシンプルさとユーモアさがいい感じ。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 00:29
国立近代美術館にふらりと立ち寄った。
可愛い子が多かったんでデジカメで絵を撮る振りして
座って監視してる人を撮って帰って来た。満足。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/08 23:54
豊島愛好家ハケーン

62 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/10 01:19
やっぱ混んでるのかな?>マルモッタン
行った人どうよ?

63 :クリちゃんマンセー:04/04/10 21:20
ブッシュのアメリカがはじめた悪いことに
荷担した小泉の日本の責任で
人が死ぬなんて許されない!
最初にテロを始めたのはイラク人の前に
悪魔のブッシュであり、
国益なんてもののために一部の人々が
いけにえに捧げられるなんて
現代国家では許されない!
君らは国益を受けているのか?
実際はほんの一部の人間達が牛耳っている!
これだけ働いて豊かになれない日本人。
どんどん利益を吸い上げられている。
労働がきつくなってきている。
循環されずに人々が使い捨てられている。
アートというものは人の心が豊かになった後、
最後に欲するもの。
まともな社会がつくられてはじめて
本当のアートが現れる。
小さな正義を積み上げていかないと
人は救えない。
小さな気持ちを積み重ねていかないと
アートには到達しない。
アートは弱いもの。
社会に守られなくては生きていけない。
今まで存在したアートなんてアートのうち入らない。
今こそ、その小さな正義を積み重ねよう!
まともな正義が通る社会をつくろう!
それは必ずアートを導き出す。
みんなで助け出してください。
悪い者へ悪いと言え、変えられる世界づくり。
デモでも署名でもちょっと手伝って!

64 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/11 22:53
マルモッタン、割りと混んでた。
絵の前に二列の人垣が出来てたし。

ところで●モってポスターのロゴは、モリゾとモネを掛けて
更にマルモッタンと言わせるシャレのつもりなのか?


65 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/15 15:07
国立近代で29日から始まるヴィクター&ロルフを
キュレーターに迎えたファッション展には皆さん出掛けます?

66 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/15 20:47
4年に一度の展覧会。
前回も前々回も行ったので勿論行きます。

67 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/15 20:48
ちなみに本日、堀内正和展に出掛けて来ましたが
ガラガラでした・・・

68 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/16 22:30
マルモッタン、土曜日に行って混み混みだったよ。
趣味の絵画教室に行ってそうな、オバさま軍団が「あぁ、この色味がね〜」
とか何とか言っていて、前に進まないの。
市立美術館コレクション展のほうが、個人的には楽しめた。

69 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 17:30
今日行ってきた。やっぱり人多かった。

ベルト・モリゾはほとんど知らなかったけど(・∀・)イイヨイイヨー!
娘をすごくかわいがってたんだろうな。ジュリー萌えが伝わってくるw

70 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 18:01
女子トイレ内盗撮で兵庫医科大学脳神経外科医師逮捕−兵庫
・兵庫県の阪急宝塚駅で、兵庫医科大学脳神経外科講師 蒲 恵蔵 容疑者(56)を女子トイレ内を隠し撮りしたとして、同県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。
 調べによると、蒲 容疑者は2月14日23時頃ごろ、阪急宝塚駅の女子トイレで、個室内をかばんに入れた小型カメラで撮影しているのを駅員に発見された。
同容疑者は容疑を認め「新しい若い教授になって職場に居づらくなってストレスがたまっていた。犯行を重ねていくうちに罪悪感がなくなってきた」と供述している。
警察では勤務先の兵庫医科大学や自宅などを家宅捜索し、ビデオテープやカメラ機材10数点を押収し、余罪が相当数ある可能性もあるとみてさらに捜査を進めている。
同容疑者は昭和48年京都大学医学部を卒業し現在は兵庫医科大学脳神経外科講師で病棟医長。
兵庫医大は「誠に遺憾である。事実関係を確認し、厳正に対処する。」とコメント。
http://www.hyo-med.ac.jp/department/nsrg/stuffpage.htm

龍谷大学はどうするんだろうね ?




71 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/17 23:43
モリゾ、良かった〜。
女性らしい視点で、朗らかで明快な色で。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/18 01:59
やっぱり土日は混んでるのかー
仕事で平日は行けないからなぁ…気合い入れていくか

73 :マルモッチ:04/04/19 01:51
土日は朝一混んでるよ〜。夕方のがましかも。


74 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/24 19:13
>>65
東京から一人で行こうと思っています。
しかし、京都はぜんぜん分からん ちと不安
日帰りで行こうか、一泊しようか考えていますが
どこか安くていい宿泊場所ありますか?
あと、美術館近くでオススメのここは行っとけ
てな場所があれば是非教えて欲しいのですよ。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/26 11:13
今日はやっぱり休館でつか? ヒマなんだけどなぁ・・

76 :65:04/04/27 14:11
>>74
八坂神社の向かいの祇園ホテルは他に比べて安かったと思う。
あと京都駅向かいのタワーホテルも安め。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/27 15:17
>>74
ホテルや観光スポットは、ここで聞いてごらん。
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/travel/1078416085/
http://travel.2ch.net/test/read.cgi/travel/1081866671/

個人的には、「何必館京都現代美術館」が絶対のオススメ。
ttp://www.kahitsukan.or.jp/
元々、四条祇園画廊のオーナーだった人が自分の好みで始めた美術館で、
好き嫌いが分かれるかもしれないけど、
とにかく通好みの渋い美術館です。
山口薫などの詩情溢れる絵を静謐な雰囲気で楽しみたいなら、
ここに勝る所はありません。
四条河原町と八坂神社の間にあって、観光客なら必ず通る所だから、
騙されたと思って行ってみて下さい。
宿泊は、京都ロイヤルホテルが、一休com.などで、
時折、破格のレートを出しています。
超高級ではないけれど、ビジネスホテルよりは遥かに高級です。
どこへ行くにも、比較的便利です。
観光は、僕だったら、あまりせかせか色んな所を廻るのでなく、
美術館への往き帰りに祇園から円山公園辺りの雰囲気を楽しみ、
翌日は、錦市場に行って、お土産を買って帰りますね。
マターリとした旅になること請け合いです。
ヒマだから、一緒に行ってあげたいくらいです。


78 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/27 20:17
東京から来るなら一泊してった方が良いんじゃないかな。


79 :74:04/04/27 23:42
わーい 皆さん色々教えていただいて
ありがとう。
やっぱりお泊まりで行こうと思います。
今から色々計画練ってみます 楽しみだー

そしてすみません、板違いなのをあえて聞きます
皆さんのフェイバリット京都食べ物を教えて下さい。
ぜひ。


80 : :04/04/27 23:48
>>74
いつ頃来られるのかは存じませんが
GW期間中はかなり混むと思いますよ(宿も交通も館内も)

特に市バスは年中渋滞で遅れるので
地下鉄等を使うことをおすすめします


81 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/28 14:36
>>79
このサイト、参考になるんじゃないかな。
ttp://www.satonao.com/kansai/kyoto.html

82 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/28 18:17
>>79
あぶり餅とか駿河屋の練羊羹とか老松の夏柑糖に水羊羹とか。
市立美術館の近所のそば屋、権太呂とか。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/28 22:29
錦市場に行ったら
なんじゃもんじゃの豆乳ドーナツ(8個150円)が美味しいです。

市立美術館の近所なら
六盛のスフレ
そば屋の権太呂
細見美術館のレストランも『美術館の中のレストラン』を意識していて好き
平安殿のサブレとか。


84 : :04/04/28 22:49
近代美術館併設のカフェは
見た目はオサレな感じですが、実際入ってみると・・・

85 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/29 19:50
お土産は、定番の「おたべ」か「八つ橋」

86 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/30 08:52
COLORS展へ行ってきた。なかなか楽しめました。
トークショーも的確な答えが聞けてヨカタです。


87 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/03 14:55
>>86
一人空気詠めない香具師がいたけどね( ´,_ゝ`)プッ

88 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/03 18:30
>87
ゲイと知らず訊いた女だろ?
帰りに漏れが蹴っといたよ

89 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/03 23:16
>>88
" °・:,。★\( ´_ゝ`)♪ありがとう♪(´ι _` )/★,。・:・° "

90 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/06 23:47
>>87
面白そうなので詳細キボン

91 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/07 00:54
>>87
キボンヌ

92 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/08 12:37
初めて生でモネを見た。
ぼんやりとしか見えない反転世界の上に睡蓮が浮いてる感じがしてゾクゾクきたな。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/08 20:26
>>92
大山崎の美術館にもあるぞ。

94 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/08 23:06
おい!! 
>>74>>79
みんなが色々サジェスチョンしてるんだから何とか言えよ

95 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 00:36
来年アタマに草間展ありますな。
どないでしょう。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 12:23
昨日、京都市美術館に行ったけど、トイレが臭かった。


97 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 13:07
え〜? 別に臭くなかったけど。広々として、なかなか感じの良いトイレだったよ。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/23 15:03
>>95
かなり期待してます
『クサマトリックス』であったような電飾モノの部屋あればいいなぁ
2〜3階いっぱいに広々とやって欲しい!

99 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/25 20:40
近代美術館と比べたら確かに京都市美のトイレは暗いし臭い。
でも建物自体はノスタルジックな趣きがあって好きだな。



100 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/08 11:04
京展ですが、どうでしょう。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/09 23:03
明日見に行きます。


102 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/24 05:57
気が付いたら今日までだった・・・ションボリ

103 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/30 21:34
横山大観行って来た。
凄い人で疲れた〜

104 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/30 22:58
川端 龍子 の 『佳人好在』 が良かった。

欲しい。

105 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/31 00:38
>>104
あれは良いよね、涼しげで。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/01 20:42
日曜美術館で横山大観を見た。
海山十題観たくなりますた。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/01 22:22
106さんへ、市美は、海山十題の頃の建築で、帝冠式と言うスタイルでつ。
彩管報国ならぬ建築報告ですな。


108 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/09 20:21:53
近代で開催中の八木一夫展、よくあれだけ個人蔵の作品を集めてきたなあ
マニアな人は4階でやっているパンリアルの初期の作品もお見逃しなく


109 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/09 22:27:23
京美人展行って来た。
大御所が一同に並んで見応えありましたよ。
市美はアイデア出すの上手いなあ。

近代の八木一夫展は台風のせいかガラガラ。
だったけど、作品数も多いし、剣持勇展とも併せて見れて良かった。

110 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/10 21:17:04
>>109
迷ってたんですが、貴方に肩を押されました
京女を胆嚢してきます

111 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/14 05:00:38
つまんない

112 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/17 17:23:52
京美人展いてきた
とても良かったんだが、美人画チャンピオンの鏑木清方が無かったのは残念
やっぱり鏑木には京女を描いた作品が無いのか?

113 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/18 08:20:05
タイトル考行ってきますた

114 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/18 12:43:04
八木一夫は、やはり偉大だな。

115 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/22 00:19:55
>>112
深水、清方が京女を描く訳ないじゃん。

116 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/24 12:32:02
八木一夫って面白い人だね。あれだけ一度に見れてよかった。
「家業」としての陶芸というベタな部分がベースにあるから、
土のことを知り尽くしてて、焼き物の持ち味や弱点まで、
いろんなアイデアを表現するメディアにしてしまってる。
まあ、晩年は使い慣れた素材で、造形の面白さを表現する
ほうが主になってきてたけど。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/06 23:55:18
本日からの草間展どうでしたか?行ってきた方レポplz

118 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 02:22:55
おととい草間弥生が来館してレセプションがありました。京都時代の話が結構泣かせた。常設展示のフロアまではみ出した展示はなるほどスリリングだったよ。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/08 15:54:13
>118さん
レポありがとーです。
今週中にでも行ってきます、楽しみ。

120 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/03 17:55:30
2月13日(日)までです。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/04 13:46:17
フィレンツェ展いいね。
各パートの最初に、画家や金工師なんかの連作彫刻を持ってきた構成がうまい。

個人的には彫刻のとこが良かった。イルカを抱える幼天使の像カワエエ(*´∀`*)

122 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/13 17:03:25
長谷川潔のコレクションあるのどっちだっけ

123 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/13 19:18:32
近美

124 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/20 01:39:40
フィレンツェ展、正直言ってミケランジェロのキリスト磔刑像の凄さがさっぱり分からなかった
俺って見る目が無いのかな

125 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/30(水) 07:35:46
今年はルーヴルのダビッドやアングルがくるんだね
「トルコ風呂」楽しみ〜
行くぞ!!

126 :おがあちゃまき:2005/03/31(木) 17:53:11
俺は京都市美術館に漂う、時代を何十年も遡ったような古風な雰囲気が大好きだ。
あそこで何年か前の夏、菊池契月の『少女』を見た。平日だったこともあり、館内
はガランとしていて人影もまばらだった。そこで俺は『少女』と向き合った。空調
の音が彼女の呼吸音のようで・・・・なんとも陶酔的だったものだ。まるで彼女と
抱き合って、彼女の胸に耳をあてているかのようだった。また『少女』に会いたい
ものだ。

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/02(土) 13:54:31
>>125
私も!!!!
関西人なので横浜は遠い・・・・・・・
イモ洗いの混みようになるのかな〜
「トルコ風呂」みたいお。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/02(土) 21:54:25
トルコ風呂トルコ風呂って大声で叫ぶな。恥ずかしい。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/02(土) 23:11:48
ト ル コ 風 呂〜〜〜〜
楽しみ楽しみ楽しみ!!

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/02(土) 23:38:10
「泉」も来るんですねー
わおー!絶対行こうっと。
もちろん「トルコ風呂」の裸婦いっぱいも見たい。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/03(日) 14:07:38
もうすぐ近美では村上華岳展。
「裸婦像」は来るのだろうか?

ルーブル展の「トルコ風呂」の裸婦も楽しみだが、華岳の裸婦も是非見たい。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/03(日) 14:21:08
京都国立近代美術館 今年の企画展

村上華岳展
4月12日(火)〜5月22日(日)

throughthesurface:表現を通して−現代テキスタイルの日英交流
4月19日(火)〜5月22日(日)

加守田章二展
5月31日(火)〜7月10日(日)

小林古径展
7月26日(火)〜9月4日(日)

堂本尚郎展
9月13日(火)〜10月23日(日)

須田国太郎展
11月1日(火)〜12月18日(日)

ドイツ現代写真展(仮称)
1月6日(金)〜2月12日(日)


華岳、古径、須田あたりが楽しみ

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/05(火) 17:17:47
明日市立美術館に行きます(´・ω・)ノ
かなり楽しみです。
憧れのルネサンスに会えるヽ(・∀・)ノ

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/16(土) 21:13:51
華岳展、行った人いますか?
感想キボン

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/24(日) 07:15:14
村上華岳 裸婦像の展示期間:4月12日〜4月17日、4月26日〜5月22日
今日は行っても見れません

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/27(水) 12:21:15
>134
22日に行ってきました。山種の裸婦は観れなかったけど、
昨年の大観展より人が圧倒的に少なかったので、ゆっくり
静かに観れました。なじみの古美術屋が個人蔵で何点か出品
してました。色紙大の墨絵で牡丹の幅、400万程度で売って
いた物です。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/27(水) 13:20:11
すばらしいとは思ったが自分の糧になるようなものは得られなかったな。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/27(水) 21:52:24
>>136
レポ乙
空いてるのは有り難い

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/30(土) 07:06:00
華岳展、見てきました。
山種の裸婦ってお肌のところがキラキラ光ってるのね。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 14:32:27
連休終わったら行くぞー
でも京都は遠いな‥ウチの駅からじゃ長距離バス出てないしorz


141 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 17:12:42
 京都って、観光客激減してるらしいね、大学も、同志社以外、志願者
激減らしいし。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 18:06:48
え、何でですか。あ、でも・・・・・・・・・・・・・・・・

143 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 22:40:00
華岳展、行って来た。裸婦像良かったです。

ところで
平気な顔で作品に触る人が居て驚いた。

本人は軽く指差してるつもりなんだろうけど
美術館でそれってマナー違反じゃないのだろうか・・


145 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 22:52:40
明らかなマナー違反だな。最低。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/01(日) 23:19:57
いるねえ。この間は日本画見ながらクシャミしてる人がいたよ。
幾ら花粉症の季節だからって手で覆うくらいしろやと思った。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/02(月) 01:06:29
作品に対して敬意のないじじばば大杉

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/02(月) 23:29:59
京近美は、上階から見える平安神宮の鳥居の下品さを堪能できる。
市美は、ぺなぺな。東博の表慶館みたい

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 13:30:48
age

150 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/09(月) 16:14:02
ageage

151 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/16(月) 02:08:30
ageU

152 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/16(月) 06:48:46
村上華岳も曾我蕭白も人体も今週で終りですよ〜

153 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/16(月) 20:04:32
加守田章二展はみんな行く?

154 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/16(月) 21:44:20
華岳は今とても注目されている画家だそうだけど、そんなにいい?
友人が、竹下夢二に画風が似ているって言っていたけど、思いもつかない
感想でビックリしたけど、みんなどう思う?

「製作は密室の祈り」という言葉には痛く感動し、その言葉を下敷きに
華岳の作品を見ていくと、少し分かるような気もしたが・・・・やはり、ちょっと
不思議な絵だと思った。

155 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/20(金) 20:39:57
>>152
>村上華岳も曾我蕭白も人体も今週で終りですよ〜

華岳はあさって迄やってる

156 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/20(金) 22:00:16
蕭白はスレ違いな上に>>152の前日に終わってる。

157 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/20(金) 22:49:43
>>152
人体の不思議展もあさってまでやってる
全部間違ってるやん

158 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 10:15:40
154ですが、お返事どなたか下さいませんか?

159 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 10:22:43
華岳展見に行ったけど、期待していたよりはあんま好くはなかった。
なかなか世には出れなかったらしいが密室の祈りとか言うだけあって個人的な部分が多くマニアックだと思った。
鑑賞するのが最後には苦しくなってしまったな。。。。。うーんていうかんじ。
ただし、佼しいすがたかたちには魅せられるが。祈る姿というのは私的で弱々しいものもあるからかなあ?




160 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 10:55:30
そんなに混んでなかったよな〜。

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 15:40:24
>>154
>華岳は今とても注目されている画家だそうだけど

関西に住んでいる者にとっては昔からメジャーですね
全国的にもメジャーだと思ってたけど違うのかな?

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 18:36:01
154です。
有難うございます。もう1つ、夢二に似ているというのはどう思いますか?
一人が似てるといったら、他の人も「そうそう私もそう思った」といって
もりあがっていました。
私は「どこが?」とおもいましたが・・・

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/21(土) 18:59:42
>>162
>夢二に似ているというのはどう思いますか?

申し訳ないけど噴飯モノ・・・
まあ感じ方は人それぞれなんだろうけど。

華岳と夢二じゃ比較考量できないと思うな。
ぶどうジュースとワインの味は似ているって言ってるのとよく似た感じ?

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 16:02:43
夢二と似てると言われたら、華岳の立つ瀬が無い。
夢二は単なる風俗画。
華岳は対象を究極まで突き詰めに突き詰めて、
最後の最後に心に映じた心象風景を一分の揺るぎも無く写し取っているんだ。
仏画の線の厳しさはどうだ、今にも菩薩が動き出しそうだろう。
武庫山の墨彩はどうだ、緑の木々が風にそよぐ音が聞こえてこないか。
若い人には、なかなか分からないかもしれないが、
とにかく何時間でも何日でも華岳と真剣に対峙する事だ。
そうすれば華岳の奥深い世界が君の眼前に浮かび上がってくることだろう。


165 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 16:34:44
1回見ただけじゃ分からないと思いましたよ。

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 17:15:05
>>164
有難うございます。
もう一度、図書館に行って華岳と対峙してきます。自分程度でしか
芸術に触ることが出来ないということがわかりました。

167 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 19:17:03
美術板にもなかなか文才のある識者がいるな

168 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 19:29:30
>>167
自演乙

169 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 19:37:12
>今にも菩薩が動き出しそうだろう。
>緑の木々が風にそよぐ音が聞こえてこないか。

こんな文章書く人を文才あるって言うの?
こんな素人っぽい人を識者って言うの?

170 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 21:49:55
ネタっぽく聞こえますよ。。。

171 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 22:10:27
>>169
じゃあオマエ書いてみろ

172 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/28(土) 22:27:48
>>171
子供のケンカか?

173 :164:2005/05/28(土) 22:36:21
まあ喧嘩しなさんな

174 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/29(日) 08:10:17
難癖つけるだけなら猿でもできる

175 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/29(日) 08:29:54
>>174
オマエモナー


176 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/29(日) 08:35:19
マジレスすると、猿は難癖をつけることが出来ない

177 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/30(月) 00:22:42
取り合えず31日から加守田章二展です


178 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/30(月) 01:24:11
>>164
華岳の見方、少し分かったような気が THX!

179 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/30(月) 09:56:12
>> 178
今頃分かったのかよ。
1回見じゃわからない絵だっての周知の事実だろうが。
村上華岳がどれだけ長い時間祈り共に絵と対峙してきたかを考えるなら
何時間か美術館に行って翫賞するだけの人間に正しい理解などできるか。
でも、ようく見て家にかえってから彼の思いを深化させることはできますがね。
華岳は深いということだな。




180 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/30(月) 10:40:15
個人的には小野竹喬と親交を深められたのが素晴らしいと思った。
彼の祈りの中には良き友人の影響も読み取れるのではないだろうか。
友によっても絵は変わってくると思う。
彼は中央画壇からは意識的にずれていったが、良い環境を作りたっかたんだろうな。
好きな人たちに囲まれて。豊かに一生を終えることができたんでしょうね。

181 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/30(月) 18:38:04
>>179
>華岳は深いということだな。

で君は浅いということだな。

182 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/31(火) 05:43:51
164=179なのか?

183 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/31(火) 06:44:12
>>164
初期の素直な雰囲気の作品のほうが良いと思います。
そのころの作品にはまだ歓びをかんずることができる。
でも、祈りとか引きこもっっていった当たりの作品は少し陰が薄い気がする。
ピカンヒン故のものかもしれないが。フフ
それでも、164さんのおっしゃるように
こちら側が突き詰めて見ていった時、華岳と同じ空間を共有できるのかもしれない。



184 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/05/31(火) 06:47:46
夢二と華岳はどちらも同じ人間だもの絵を描く上で共有している感覚があるんでしょう。
一緒くたにして考えるなんて大味ですけどね。


185 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/02(木) 09:14:12
久しぶりに、覘いてみたら華岳について書き込みが続いていたのでとても嬉しかった。
「密室の祈り」を読んだことありますか?私もマダなんですが、一人の作家に
近づこうとしたら、まず自分だけの視覚感性で対面して、その後引き続き
その芸術家の周辺の資料などに触れないとただとおりすぎただけになってしまいますね。

こうして色んな意見を聞ける場があって、2CHって世間で言うより結構いいかも・・・

186 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/07(火) 09:56:51
加守田章二展が始まって一週間だが、
だれか行った方、感想を聞かせて下さい。

187 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/15(水) 00:02:07
age

188 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/16(木) 01:11:44
華岳は誰もが見ていいと思うような絵じゃないよね。
でも皆がいいといってるから良いんだ、と思って見るよりは、
どこがいいんだろう?と思いながら見るほうがよっぽど正しい見方だね。
華岳のみならず、いろんな絵に触れていて、
いつしかふっと華岳ってこうなんだな、って思うときがくるかもしれない。
だから自分に素直に色々な、それこそ時代、ジャンルを問わず、
但し写真じゃなく実物を見ることをお勧めするな。
もし再び目の前にして以前見たときと違った感じがしたら、それは自分が変わった証拠。
名画ってのはそのもの自体は変わらないけど、
いかに自分が変わったかを教えてくれるものなんじゃないかな。
そういう意味では華岳は名画だよ。

189 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/16(木) 01:25:54
>>186
加守田展、見てきたよ。
久々の大々的な回顧展だけあって、十分見応えがあったかな。
図録の方もその熱意を充分に感じさせるものだったな。
ただ、曲線彫文はちょっと扱いが低かったかな?
展示もあまりよくないし。
まああそこはもともと工芸の展示用にはつくられて無いからね。
今回思ったのは、いわゆる晩年もいい作品はいい、ということかな。
いままでは70年から精々73年位までだけが評価されてたけど、
それ以降でもピンとしたものを作ってるね。
70年以前の焼しめでも、なかなかモダンなものだね。
個人的には、自分の中の加守田観を見直すきっかけになった、
いい展覧会だったな。

190 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/18(土) 15:25:23
>189
186です。書き込み有難う。私も火曜日辺りに行こうかと
思っています。

191 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/25(土) 01:23:32
age

192 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/01(金) 18:24:14
7/1〜7/3までパルスプラザで京都大骨董祭です。

193 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/03(日) 19:33:41


194 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/05(火) 06:26:03
ルーヴル展のCMで流れてる曲、なんで11PMの曲なんだ?

195 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/05(火) 20:19:21
そういや読売テレビ主催だったね

196 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/09(土) 22:14:41
ルーヴル展、早くからあちこちで宣伝してるね。
今年度一番お金掛けてる展覧会なんだろうなあ・・・

197 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/10(日) 15:54:45
月末から近美で小林古径展だ。市美と相乗効果を
狙ってるのかな?

198 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/10(日) 22:08:39
ルーブル展の影響で古径展が混まないことを祈る。

199 :194:2005/07/12(火) 16:05:41
あれ? 昨晩見たルーヴル展のCMは、11PMの曲じゃなかった。
いくつかパターンがあるのかな。

200 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/19(火) 01:07:43
age

201 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/19(火) 06:30:41
>>199
>昨晩見たルーヴル展のCMは、11PMの曲じゃなかった。

私が見たときはボロディンが流れていた

202 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/22(金) 23:54:55
http://www.paw.hi-ho.ne.jp/s-seizi

203 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/24(日) 20:11:50
古径展、展示替え情報マダー?

204 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 19:27:22
>203
前期7/26〜8/24、後期」8/14〜9/4
例、山種美術館蔵の「猫」、「菖蒲」は8/16から
永青文庫蔵の「髪」は8/23から
前期と後期で約50点入れ替え予定。

205 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/25(月) 20:54:39
ありがとう
取り敢えず「髪」は見たいので来月末に行くよ

206 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/30(土) 23:59:58
ルーブル展何曜日がすいてる?

207 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 00:30:04
いっつも思うんだけど

東京展ではあるのに地方にはこない作品があるのって、なんで?

わかる人教えてください。


208 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 02:10:07
>207
所蔵者が移動をいやがる。

209 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 10:54:15
>>207
それが嫌だったら偉大な首都まで来なさい

210 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 19:24:26
偉大な首都は京都なんですが、まあいいか

211 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 19:35:52
首都というか古都ですが、まあいいか

212 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 19:53:02
遷都の詔がまだ出ていないので古都ではなく現在も首都ですが、まあいいか

213 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 19:58:10
ベタベタやんw

214 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/01(月) 20:04:28
帝都論争はこの辺でおいておきまして
古径展、ルーブル展、既に行ってきたという方いますかな
れぽキボン

215 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/02(火) 00:32:18
今日行きます。古径展、帰ったら感想書きます。

216 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/02(火) 06:20:25
古径展、すごく良かったすよ。後半も行くつもり。
自分的には「柳と桜」(屏風・前期のみ)が圧巻でした。
前期後期4面ずつ展示される「清姫」は
全面を原寸大に印刷したやつと一緒に展示されていて、
比べてみると本物の良さがいっそう実感できる。あたりまえだが。

217 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/02(火) 19:06:38
215です。先程、帰宅しました。
華岳展より良かった。華岳展はマニアックで一部の人しか
受けが良くなかったけど、古径は万人受けする画家ですね。
平日なのか余り人が居なくて静かに鑑賞できた。夏休みなので
五月蝿い子供が居るかもしれないと覚悟していたが、今日は
いなかった。私は「加賀鳶」、「馬郎婦」、「柿図」が良かった
です。常設展に前田青邨の「竹取物語」の屏風がありました。
古径も同じ題材で「竹取物語」の画巻きが展示してあったが
どちらも甲乙付けがたいです。

218 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/03(水) 01:19:40
いろんな意見があるなー。
個人的には古径展より断然華岳展だな。
古径は、もっと出すべき作品があるんじゃないの?っていうのが素直な感想。
正直ちょっと物足りなかったよ。
華岳展の方が作品は揃ってた。
ただ、一般的な華岳幻想ってのがあって、今回の展覧会では
言うほど何でもかんでもいいわけじゃないってのと、
やっぱりいいものはいいな、って感じられたな。
でも実際いつもかけておくなら、古径のほうなんだよなー。

219 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/03(水) 19:56:04
みなさん、古径展のレポ乙
後期に行く予定にしてたけど前期にも行きたくなってきたぞ

220 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/03(水) 20:03:09
ルーブル展、行ってきました。
開館前に行ったら並んでたのは30人程度。
入場後もあまり混んでいなくて快適に鑑賞できた。

苦言をいえば作品数もう少し増やせないのかねえ。
少々物足りなかった。

221 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/03(水) 23:55:29
>>220
今回も東京→京都に移動するにあたり点数減ったのかな?

222 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/04(木) 02:40:14
住吉詣図、踏絵図、茄子、菓子、八重山吹の5点が
東京会場のみ展示。

223 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/11(木) 01:12:03
age

224 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/11(木) 06:12:55
ここ、文博の話題はOK?

225 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/11(木) 06:14:17
いいんじゃない

226 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/12(金) 17:13:45
ルーブル行って来た、確か火曜日だったが、爺、婆が多くてなんかすごいことになってた
あと、みやげ物売り場がメタメタ混んでた

227 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/12(金) 18:54:40
ルノアールとか印象派の画集が激安で売っていて、びびった。>ルーヴル展

228 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/14(日) 05:16:25
文博、8/15は特別開館すればいいのに。月曜だけどさ。

229 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/19(金) 12:53:29
昨日行ってきた。たしかにルーブル展は作品数少なめだけどアングル以外にも結構
有名どころが来てたので(グロのナポレオン、ジェラールのアモールとプシケ、
ドラクロアの子供を殺すメディア等)個人的には満足。ダヴィッドの「マラーの死」が
あったのはちょっと感激。
平日昼にしては込みぎみだけど京都の展覧会ならあんなもんかも。作品鑑賞には支障なし
人が空いてる絵の前をピンポイントで狙いつつ二、三巡してじっくり見られた。

小林古径展も、日本画にはまったく無知な身だけど清姫の連作とか見られて
意外と楽しめた。「髪」はまだ来てなかったな。ちょっと残念。

230 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/24(水) 15:27:47
古径展で「髪」見てきました
混んでなかったので10分くらい独り占めできて嬉しかった

この作品、印刷と現物の差異がかなり大きい方だね
一本一本描かれた髪の描線に萌えでした

231 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/27(土) 23:06:57
明日ルーブル展行こうと思っているのですが、
やはり人は多いのでしょうか?


232 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 09:21:59
今月頭の土曜日に行ったときはそうでもなかったよ。

233 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 10:05:40
>>232
そうですか、ありがとうございます。


234 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/28(日) 23:13:55
九月の平日か土曜日の午前中がすいてるそうです。

235 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/29(月) 01:13:30
昨日(日曜)行ってきました。老若男女、たくさん来てはりましたよ。良かった

236 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/30(火) 19:45:31
>>230
古径展の前期行ってきて、後期も行きたいと思いました。
特に国宝「髪」はぜひ一度見たいなあと思っていたので、
最終間近に行こうと思っていました。
しかし、現在仕事が多忙なため
「やっぱりやめようかな」
と思っていましたが、
230さんの一言でやっぱり行こう!と思いました。
いってきま〜す。
感想は後ほど。

237 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/30(火) 20:13:54
>>236
いってらっしゃ〜い
忙しい合間を縫って行く価値はありますよ
ホントに印刷とは大違い

ちなみに「髪」は重文です

238 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/08/31(水) 15:52:47
古径展は今度の日曜日までです。みんな急げ!

239 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/03(土) 20:55:34
以前、書き込みした217です。後期展に今日行ってきました。
今日は会期末なので、さすがに少し混んでいました。
「髪」良かったです。重文指定されて当然だと思いました。
上半身が裸だけど、エロっぽさが感じられないのがすごい。
ちなみに「狗子」は京都の某古美術屋で1500万で販売して
いたらしい。

240 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/10(土) 11:32:23
age

241 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2005/09/10(土) 20:08:12
236です。古径展行ってきました。
「髪」は重文でしたね。
「髪」の前でしばらく眺めていました。
体の線が的確で無駄がない感じでした。
体の描写に比べ、髪の描写が全然違うのが印象的でした。
逆に描きすぎ?って思えるほどでした。
後期で私が一番印象に残ったのは「羅浮仙」と「猫」でした。
「羅浮仙」の複雑な枝の構図は見れば見るほどに全く無駄がなく、しばらく見とれてしまいました。
「猫」も目に力がありよかったです。
帰りに、「羅浮仙」と「猫」の絵葉書を買おうとしたら「猫」は売り切れていました。
今度は上村松園さんを見に松柏美術館でも行ってみようかな。

242 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/12(月) 23:25:24
堂本尚郎展オープニングに今日行きました。
初めて見る懐かしい顔が多かったです。
まだ生きてたか〜と、もうそろそろか〜という人たちに会えて
貴重な経験でした。
明日、また行ってみようかな〜

243 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/19(月) 02:47:03
age

244 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/26(月) 14:46:36
ageU

245 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/27(火) 22:29:00 ID:0
三連休中にルーブル展行った事を公開してます・・・

246 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/29(木) 00:50:35
>245
後悔した理由を教えて。

247 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/29(木) 20:26:02
ルーブル行ってきた
高齢社会を肌で感じた

248 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/09/30(金) 17:56:33
ルーブル混んでた。

コレクション展の「写生の時間」、犬とかウサギとかテラカワイス

249 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/01(土) 20:26:32
>>246
込みすぎ・・・

250 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/02(日) 16:02:31
混みすぎて入れない…

251 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/02(日) 21:07:36
8月の平日午前に行けば空いていたのに
>>220参照

252 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/02(日) 22:21:22
夏休み中はきっと混んでるだろうと
秋になってから行ったのに・・・
「前のひとに続いてお進みくださーーい」
「立ち止まらないでくださーーーーーい」
ヒドス( ´・ω・`)

253 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/02(日) 22:25:10
八月頭の午前なら、土曜日でも大した混みじゃなくて結構ゆっくり観られたよ。

254 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/03(月) 01:21:56
みんな芸術の秋したいんだな

255 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/03(月) 02:08:15
>>253
土曜日でもというより土曜日はすいていた。

256 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/03(月) 21:39:39
どなたか最後出口の右側にある絵の名前わかりません?
感謝祭の絵で女の人がタンバリン持っている絵

257 :図録より:2005/10/04(火) 08:36:31
レオポール・ロベール 作
『アルコの聖母祭からの帰り道』
でしょう

258 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/06(木) 09:56:23
ルーブル昨日行きました。混雑の中絢爛な作品群に圧倒されて疲れた。日本の写生画の方を見学してほっと和みました。おススメ。

259 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/08(土) 11:08:15
>>257
ありがとうございます。一番気に入った作品だったんだけど、
ポストカード無かったショックで忘れてしまっていました。
あんまり人気ないのかな

260 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/10(月) 14:11:30
すみません。。ルーブル展は何日までですか。火曜は休みでしょうか

261 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/10(月) 14:20:42
>>1の公式ぐらい見ろよカス

262 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/11(火) 23:18:31
>>261
まあまあそういうたるなや。

263 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/14(金) 20:34:33
ルーブル展、もっかい行きたいけど
ライトの当たり方が悪くて、見えづらい作品が何点か・・・
改善されたりしてるかなぁ〜?
アングル『泉』なんて、左側からじゃ全然見えんかった
でも、最終の土日なんて混みまくりか orz

264 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/15(土) 01:24:31
ガラスケースの中の照度調節で、スポットライトに紙をかけてるのが燃えてたな。通報忘れた。

265 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/16(日) 05:34:19
なんか来年もルーブル展やるらしいな。

266 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/16(日) 06:59:27
>>265
京都で?

267 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/23(日) 01:35:37
age

268 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/02(水) 01:53:49
近美の須田国太郎展行った方の感想書き込み募集。

269 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/02(水) 03:05:43
・ティツィアーノやグレコの模写は見るな。
 あれに比べりゃそら何だって負ける。

・日本の村の家をスペインの家みたいに描いてしまうのは何でだ。

学者の素人絵の時代の空気感・透明感は素晴らしい。
後年鷹やら鷲やらが木の上にいたり地べたを歩き回ったりしだすと、
精神的自画像なのは解るが・・ ハクリョクは確かにそれとして、うーーーーん

静物なんかはこれが部屋にかかってたら凄いだろうなぁと思うのだが。

日本の西洋絵画=根の無い単発的な切花藝術つー批判も、そこから始まってるのも
よく解るが、・・・


後で一番印象に強く残ったのは唐招提寺のお堂。

もっとあーゆーのを描いてれば、、

日本の初期の映画の映像美・大道具小道具。
あれって凄かったよな、それほど何も考えてないでも。


270 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/08(火) 23:51:46
age

271 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/15(火) 01:01:34
ageU

272 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/22(火) 01:10:57
ageV

273 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/22(火) 05:35:15
【日本最大】 DQN滋賀作 【ブルーカラー県民】

地価日本最下層のDQN滋賀、私鉄も最下級のド田舎者・日本最低の滋賀県民を差別しましょう。


新快速 工場 滋賀       島根鳥取>和歌山>山口>京都>滋賀  ← 梅田は関西で一番お洒落と滋賀では尊敬とブランドに    

                     by京都県民より  こんなかっぺに没落京都福井と馬鹿にされる俺達って・・・

                      近江犯罪商人・堤<<<<<<<京都チョン性宗教代表

                     あー、滋賀作利用して格上の茨城島根に喧嘩売らなきゃよかった。没落京都民の代表、俺?


274 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/27(日) 17:04:22
コピペすらまともに貼れない低学歴おつ

275 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/29(火) 00:28:26
ageW

276 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/06(火) 00:05:45
ageX

277 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/06(火) 23:11:35
私はあの大鳥居が好きだね。

278 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/11(日) 10:58:05
ちゃんと十分な量入ってるのかね>鉄筋

279 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/11(日) 10:59:45
>>278
ったく面白くない おまえオヤジだな。

280 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/16(金) 22:39:18
須田国太郎展行って来た
スケッチブック100冊以上に渡るといういう
能、狂言のデッサンが特に素晴らしいと思いました

281 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/17(土) 01:14:29
>>280
須田国太郎なら京都の某古美術屋にデッサン風の紙本が20万で
売ってたぞ。色紙サイズで「舞う」という能の図。

282 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/22(木) 00:57:42
age

283 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/24(土) 10:51:04
近代美術館でしていたウィーン美術史美術館名品展
行った方いますか?なんか凄かったらしいんだけど。

284 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/24(土) 10:51:44

  オウム麻原と京都民は変わらない   【衝撃】

低学歴・低収入・低人格・低自然・低宗教・中文化
の京都人・京都など麻原やオウムと変わらない。

こんな癌や京都部落芸人・長谷川伸介が調子にのっている現状を見逃せまい。
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1135385101/l50

宮川さんの”高人格”にコンプだらけの島田部落民
俺様の口癖・餃子の”王将”をセレブに質問するなやあほ茄子がwww

【衝撃】貧乏な山城丹波京都民は 愛媛人とセレブ女性達に  よだれとコンプwww



285 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/31(土) 12:18:08
age大晦日

286 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/02(月) 08:47:20
>>284 アホや

287 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/04(水) 14:09:27
近美にプライスコレクション来るらしいね

288 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/04(水) 17:30:22
>>287 日経が巡回

289 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/05(木) 20:33:40
5/30〜7/23で藤田嗣治展が近美で催されます。

290 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/06(金) 17:45:51
平成18年度 近美企画展予定

フンデルトヴァッサー展
平成18年4月1日(火)〜5月21日(日)

生誕120年  藤田嗣治展
平成18年5月30(火)〜7月23日(日)

生誕120年 富本憲吉展
平成18年8月1日(火)〜9月10日(日)

プライス・コレクション 若沖と江戸絵画展
平成18年9月13日(火)〜10月23日(日)

都路華香展
平成18年11月17日(火)〜12月24日(日)

揺らぐ近代 日本画と洋画のはざまに
平成19年1月10日(水)〜2月25日(日)

291 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/07(土) 16:03:16
公式みりゃ載ってることをいちいち転載しなくてもいいよ

うざいだけだから

292 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/07(土) 18:41:18
>>290

プライスコレクションと揺らぐ近代が楽しみ

293 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/10(火) 01:02:22
うざいとは思わない。便利だと思う。
でも行数は詰める余地が。

294 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/17(火) 01:32:02
age

295 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/24(火) 20:36:25
ageU

296 :穴埋男@今週注意:2006/01/25(水) 22:33:34
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1137496600/
【社会】 「実効性なく、必要ない」 "占領OK"無防備条例に反対表明…京都市長
> 臨時市議会は23日に開会、25−27日に委員会を開き、30日の最終本会議で採決する。
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1138055831/
【政治】無防備都市条例 京都市長が反対表明 臨時議会請求代表者は反論 (01/24/2006)

↓反対凸先
http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1110678778/257-

297 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/28(土) 09:16:11
はじめまして、お聞きしたいことがあります。

京都の美術館のフリーパスがあると聞いたのですがどこで買えるか
教えていただけますか?

298 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/08(水) 21:22:56
>297
そんなこと近美や市美に直接聞けよ。

299 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/08(水) 22:01:57
きゃっ! こわいっ! (>_<)

300 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/13(月) 02:07:16
今週末は都メッセで絵画の即売会あるよ。
思文閣や鉄斎堂などの店が出品予定。

301 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/13(月) 22:39:04
岡本神草という画家は有名な人なのかな?
ドイツ写真を軽く眺めるつもりが、ついでに寄った常設展で驚いた。
なんかフロアいっぱいに毒のある絵が並んでた。驚いた。


302 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/13(月) 22:45:49
>>301
昨秋の「美の巨人たち」で特集されてたっす
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/picture/051126.htm

303 :301:2006/02/13(月) 23:57:38
なるほど。早世の画家だった訳ですね。だから作品も少なく、
大家となって有名になることもなかった。
しかし何を考えてあんな奇妙な絵を描いたんだろ…?
とりあえず本屋にでも行ってみます。
ナイスな解説、紹介ありがとございます。


304 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/14(火) 21:03:54
>>301
この本、わかりやすくて結構いいよ。
「画家別 すぐわかる近代日本絵画」/尾崎正明 著
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=31146840
他に西洋絵画編ってのもある。


305 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/21(火) 13:00:53
age

306 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/23(木) 14:31:17
age


307 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/02(木) 23:35:11
ageU

308 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/07(火) 08:34:49
フンデルトヴァッサー展
平成18年4月1日(火)〜5月21日(日)

フンデルトヴァッサーって大金持ちの大阪市が湯水の如く税金を使って
臨海に建てたごみ焼却所をデザインした人だな。
あの豪勢な税金大盤振舞の建物が無ければ知らないままだったよ。
ありがとう大阪市役所。

309 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/07(火) 14:33:40
>>308
関西テレビ本社ビルも、この人による建築だな
こういうゴテゴテした建築ぶりは、大阪人好みなのかな?

310 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/07(火) 18:44:56
大阪のおばちゃんのファッションを参考にした

311 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/08(水) 00:20:51
>>308
平成18年4月1日(火)〜 って何?
4日の間違い? (土)の間違い?


312 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/08(水) 00:21:51
11日

313 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/09(木) 14:04:01
いま>>310が鋭い発言をした

314 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/09(木) 15:09:24
今週末は、

近美(バルハラ、岡本神草)〜文博(食文化)〜えき(印象派)

の梯子だな。

315 :朝日新聞のサンゴ傷つけやらせ報道を風化させないようにしましょう:2006/03/10(金) 23:07:36
私もそう思います

316 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/11(土) 10:30:54
今から行くけど、一緒に行く?

317 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/11(土) 22:59:47
バルラハ見た。
いや〜期待していたより断然面白かった。
面白い。

318 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/18(土) 00:27:52
age

319 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/26(日) 18:55:04
age

320 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/32(土) 00:27:35
ageU

321 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/32(土) 02:24:40
花鳥風月見逃したので、バルハラと市美術館の
展示が唯一重なる2日に出撃予定。
でも雨だってさ。

負けるもんか!!

322 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/32(土) 09:00:54
>321
ついでに国立博物館に足を伸ばして応挙や若冲もドゾー
ところで市美術館で2日からの展示って何だっけ?



323 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/04(火) 19:45:46
あ、なんかたくさん展示してるねぇ。
見逃すところだった。
ドモアリガトウ!

324 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/04(火) 19:46:59
絵巻はかなり楽しみだし。

325 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/04(火) 20:08:04
市美術館は4日から反・官展/反・画壇の系譜らしいよ。

326 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/04(火) 20:58:57
国立博物館に 安倍安人の創作陶が2点収蔵されたそうだ。
これってすごいことなの?
収蔵される基準は?

327 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/07(金) 00:45:48
作家が無償で寄贈したならたいしたことない。
そこそこ名のある作家ならみんなしてる。

328 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/13(木) 18:17:14
遺品を整理していたら何やら絵が出て来た。
聞いた事も無い作家だが
美術館に問い合わせたら分かるかも、と思うのか

「すみません。鑑定お願いします」
「無償で寄贈したいんですけど」

といった内容の電話が割りと頻繁にあって
しかも大概は大した事の無い作品で名品に出会うのは稀。

美術館の収蔵庫も無限大ではないので迷惑だったりする

329 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/13(木) 20:41:25
↑学芸員の文章とはとても思えず・・、   

 守衛さん閑な夜勤でもがんばってな〜 寒くてもそこらのモノ燃やすなよ〜

330 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/20(木) 20:18:28
age

331 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/21(金) 02:09:00
>329
守衛さんに失礼だ

332 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/23(日) 14:22:31
先日ヤボ用で京都に行った際に、某番組で特集されてた絵を生でどうしても見たくて近代美術館に行きました。

ドイツの写真展もやっていたのでそれも観て、常設展を見に行ったんですがお目当ての作品の他にこいでならしげの絵とかもあって嬉しかった…

やはり本州の美術館は展示数も多くてスケールでかくていいなと思いました。3階の鳥居が見れるとこも景色いいし。

もう行けないかもしれないけど、また行きたいです。

333 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/23(日) 22:54:00
ドイツの写真展はしょぼくなかったですか?

オレはもっと期待してたのだが。

334 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/28(金) 22:16:54
フンデルトヴァッサー展見て思ったが、芸術を見て税金についてしか語れない
大阪市民とそれに追随するマスコミって、つくづく文化度低いな・・・w

335 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/28(金) 22:17:44
そんなことしか言えないおまえの文化度は?

336 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/28(金) 22:36:57
>>334
ちんこタワーね。w
天気のいい日は、静脈と亀頭がキラキラ光って、
高速道路から見るとなかなかの風景よ。

337 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/30(日) 23:49:03
フンデルトヴァッサーが
焼却処理場をデザインしてくれるということに意義がある。
まあ、そんなの抜きにしても、個人的にあの処理場好きだ。
周りにもっと緑増えんかな。

338 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/01(月) 16:25:42
京都

339 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/05(金) 15:36:24
フンデルトヴァッサー展見てきました。気のせいかもしれませんが、見てる人達楽しそうでした。今までたまたまだったんでしょうが美術館とかって静か〜に神妙な顔して見てる雰囲気だったんで。
言葉では言い表せませんが、僕の中では今までで一番楽しかった展示です。

340 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/13(土) 23:57:20
月末から始まる藤田嗣治展が楽しみだ。
けれど東京だけ限定で京都には展示されないもの
はあるのかな?
昨年の小林古径展では何点かあった。

341 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/20(土) 14:42:35
age

342 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/22(月) 20:28:15
>>340
3点

343 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/23(火) 00:44:49
フンデルトヴァッサー、アート系学生の団体とぶつかって疲れた。
近美であんな混むことあるのね。
しかしあの温泉村の模型や建築デザイン面白かった。
前回のバルラハと続けて予備知識無い人だったんだけど興味深いものが見られて良かった。
あとはプライスコレクション楽しみだな。

344 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/24(水) 21:32:41
京都市美術館コレクション展の題名は何故、
毎回毎回あんなに良いセンスしてんだろう?
「線を探しに」…良いなぁ。

345 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/26(金) 07:22:50
藤田嗣治展 混むかな・・・


346 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/27(土) 01:22:26
>>345
大絵巻展よりは混まないだろう。
東京ではそこそこ混んでいたらしい。

347 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/27(土) 04:07:22
そこそこどころか激混みですよ。

348 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/27(土) 04:10:50
>>340

京都会場では、所蔵者の都合により、下記作品は出品されません。

No.28 インク壺の静物 1926年 石橋財団ブリヂストン美術館
No.32 受胎告知 1927年 財団法人 ひろしま美術館
No.49 ボリビヤの農夫 1933年 堀美術館
No.54 チンドンヤ 1934年 財団法人 平野政吉美術館
No.70 血戦ガダルカナル 1944年 東京国立近代美術館 (無期限貸与作品)


349 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/27(土) 07:27:04
スレ違いだが大絵巻展3時間待ちだった
疲れたー

350 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 21:08:44
藤田嗣治展に行った方の感想を御待ちしてます。

351 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/06(火) 23:41:48
>>350
金曜日の夜間開館に行ってきたよ
1週目だったからか、さほど多くもなくゆっくり鑑賞できた
でもこれから多くなるだろうね
早めに行くことをお勧めするよ

352 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 11:13:30
モナって、相当な2ちゃんねらーだなw

353 ::2006/06/07(水) 11:57:14
誤爆でしたw

354 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/07(水) 21:08:42
金曜日の夜間開館が誤爆でなくてよかった。
細見美術館の藤井永観堂展とセットで割引ってのを試してみるかぁ

355 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/10(土) 02:32:25
>>351
常設の方は見られましたか?
藤田も3点ほど出てるそうですが、それよりも
岡本神草の『拳を打てる三人の舞妓の習作』が見てみたい・・・


356 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/10(土) 23:59:47
本日訳あって京都市立美術館と京都国立近代美術館と細見美術館に行ってきました。
さすがに1日で3館まわるのは疲れました…。
市立美術館の「線を探しに」良かったです。
藤田嗣治展はけっこう混雑していて、もう少し余裕をもって見れたら良かったなぁ。
イソップ物語のような絵もあったりして面白かった。

357 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/11(日) 00:14:48
>>355
常設も見ました
藤田展の方と比べてあまりにもガラガラで驚きました
常設の方にも藤田の作品が展示ありと説明書きがあればいいのに、と思いました
岡本神草は>>301-304にあるように
今年初めに常設で展示されてましたね

358 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/11(日) 02:19:51
>>357
ありがとうございます。
常設の方では美術館そのものの雰囲気がゆっくり味わえそうですね。

今月は平日休みが取れそうにないので、混雑覚悟で明日行きます。
7月にはいると祇園さんが始まるし、さらに混みそうなので。

359 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/11(日) 09:22:23
私は近代美術館から鳥居をみるのが好きだ。

360 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/11(日) 11:18:58
山鉾巡行の日は逆に美術館すいてそうだな。

361 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/12(月) 00:22:49
京都文化博物館の印象派の展覧会も見たいな。

362 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/12(月) 18:25:54
>>359
きれいだもんね。ペンキの色

363 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/12(月) 19:43:16
>>361
印象派展というより東京富士美術館展だから、印象派は一部だよ。
結構シュールレアリズムとかキュビズムも多かった。
もちろんモネとかすばらしいのは当然。

364 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/14(水) 23:24:01
そうか、朱じゃなくてペンキかぁ。でも眼に鮮やかでステキ。

365 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/15(木) 02:33:50
ペンキというよりコンクリートの下地の処理がいいんだろ。
漏水して鉄筋くさったら大変だもんね

366 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/17(土) 18:49:45
>>361

モネ GOOD!!
セザンヌは1枚しかなかった。ガックシ。
キリコが多数ありましたね。

367 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/19(月) 21:22:50
いやー、藤田って超絶技巧だな。
川村記念美術館蔵のなんとか伯爵夫人の絵はすごかったっす。
神兵が現地のメイドさんを救出する絵もすごかった。

368 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/25(日) 22:05:16
>344
「線をさがしに」、今日見てきた。
すごく良かったっス。
教えてくれてありがとう!

369 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/25(日) 22:45:04
スレ違いだけどJR伊勢丹でやってる絵本展観てきた。
題材が題材だけに、客層がこっちのとえらく違ってた。
親子連れとか、手をつないだカップルとか…。
内容は良かったけど、伊藤深水展の時と比べるとちょっと混み過ぎ…。


370 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/27(火) 23:19:42
京都っていい

371 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/05(水) 00:03:20
age

372 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/08(土) 02:24:11
金曜日の夜間延長開館の時に藤田嗣治展に行ってきました。
一点一点じっくり鑑賞することが出来ました。
西洋人には絶対真似できない面相筆を使ったタッチは素晴らしかった
です。

373 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 01:03:25
来週か再来週に藤田嗣治展行こうと思ってるんだけど
午前の混み具合ってどんな感じ?

374 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/09(日) 14:11:26
会期末ほど混むのは予想されるので、なるべく早く行ってくれや。

375 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/12(水) 02:59:28
やっぱ会期末混むよな…
ちょいと鬱だけどやっぱりぬこ見たいんで耐えるよ

376 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 00:09:46
age

377 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/19(水) 20:17:35
今日、藤田嗣治展に行ってきたが、人いっぱいだった。
平日だから、人もそう多くないだろうと思ってた漏れが甘かった。
今日、久々に天気よかったのもあるかもしれんが。

378 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/22(土) 06:04:45
そらそうよ

379 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 01:06:57
age

380 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/29(土) 17:45:55
 大阪や京都に移住した犯人を探して下さい

 「綾瀬女子高生コンクリート詰め殺人事件」
 18才と16才(いずれも当時)が、足立区綾瀬の路上から女子高生を誘拐、
無理やり少年の自宅に連れ込み監禁した。監禁41日の間に仲間を呼び集め、
暴行を繰り返した。女子高生の手足に揮発油を塗り火を着けたり、全裸で
踊らせた後に集団で暴行した。遺体の性器と肛門は異物挿入により形が
わからなくなるほど破壊され、顔面陥没、全身火傷、栄養失調であった。
陰部にはオロナミンCの瓶2本が突き刺さり、タバコが発見された。
同居していた少年の両親は、「気がつかなかった」と無罪であった。
        http://www8.ocn.ne.jp/~moonston/lynch.htm



381 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/07/30(日) 23:53:45
藤田見損ねた・・・
お盆ぐらいまであると思い込んでいた・・・
広島行こうかな・・・


382 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/01(火) 22:39:54
え!!
わしもそう思てた。

383 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/10(木) 00:18:30
age

384 :聡一郎:2006/08/10(木) 00:26:37
 どうも、私です。

385 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/17(木) 00:49:30
age

386 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 17:29:15
ageU

387 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 20:39:09
ほれ
http://www.dnp.co.jp/artscape/

388 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 21:29:29

絵描きになれなかったルーザーなら決定的なのが既にいるんだよ
しかも↑と知りあい♪

389 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/24(木) 22:34:50
京都では、いつも良いのをやっている。移動しにくい街だけど。
夏、暑い、冬、寒い。

390 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/30(水) 21:12:08
明日京都駅に行くのですが、その近辺で見ておくべき、美術展ありますか?
駅ビルの美術館はなにもやってないようで。

京都市美術館とかそちらのほうではなくて、
京都駅近辺で何かあればいろいろ紹介してくださるとうれしいです

391 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/30(水) 22:15:45
確か、左京区というか東山の方面ばかりに美術館偏ってたと思うけど。
私も、用事で京都には、良く出ますけど、JRではないので。JR駅ビルもガラリ
と変わっちゃったようだし。でもJR京都駅のインフォメーションか何か、それこそ
駅員さんとか、丁寧に教えてくださる人がいるし 駅前、駅周辺の事なら、お任せしといたら?

392 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/30(水) 23:34:28
あ、京都伊勢丹のチェコ絵本展、終わってたんだ? 結構良かったのに…
それ以外に京都駅近辺だと、無さそうな感じですね。
例えば細見美術館の「細見コレクション リクエスト展」とか
地下鉄丸太町駅近くのギャラリーコクトーの「山本容子展」とかが
良かったりするんですけど… 遠いなぁ。

393 :390:2006/08/31(木) 00:26:46
ありがとうございます。
用事で、京都駅⇒山科⇒醍醐と行くので、
美術館まわろうかなと思っていたのですが、間逆ですね。
もうちょっと探してみます。

394 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/31(木) 00:38:49
>>393
京都国立博物館で教科書でお馴染みの作品を集めた展覧会を
催していた気がします。

395 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/31(木) 02:33:24
>>394
それこの前終わったよ。

396 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/31(木) 04:36:52
何必館行け

397 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/02(土) 09:36:10
京都駅⇒山科⇒醍醐.....桜の季節に法界寺とか三宝院へ、
さらに上醍醐に登りたくなるようなコースですね

398 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/05(火) 09:17:58
今日からルーブルだね

399 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/05(火) 18:37:46
ルーブルの、今日初日に行ってきました。
観客も少なくじっくり鑑賞できましたが、広告にもなってる「アフロデェーテ」
は流石、ルイ14世がベルサイユの鏡の間に展示していただけ有って、すごく美しかったね。

以前、パリのルーブルに行った時、時間が無く、とにかく「モナリサ・ミロのビーナス・ニケ」
だけ見れたらと駆け足で見てきましたが、残念ながら今回のギリシャの作品はほとんど素通りでした
今回、じっくり鑑賞できて良かったです。

400 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/05(火) 23:11:27
私もルーブル行ってきました。
ルーブルの学芸員の記念講演会が聞きたかったので初日に行ってみました。
講演会のあとで見ようと思ったものの、やっぱりじっくり見たくなって
今日は帰ってきちゃいました。

401 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/08(金) 18:46:45
今日行って来たら、ボルゲーゼのアレス前人だかり・・・
中高生風の男子学生が「包茎のち○こやな」と大声で話をしていました。
さすがに若い女性は、ほおを赤らめていたのが印象的でしたよ(笑)

402 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 00:27:40
欧米人は包茎が多い。

403 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 00:34:05
俺は日本人だが包茎だぞ。
なんか文句あるか。

404 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 01:02:00
包茎は、亀頭と皮の間に舌を入り込ませさせるというテクを用いることができる。

405 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 01:02:43
そのときの擬音は「にゅぅる」である。

406 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 01:05:04
我ながら、ネタを語るにしても論調は美的だな。「にゅぅる」なんて
発想が格を超えている。そこに美すら感じさせてしまう。

407 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 22:16:40
包茎って高貴なイメージだったからってホント?

408 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/09(土) 23:39:05
俺は包茎は包茎でも仮性包茎だ。
なんか文句あるか。

409 ::2006/09/10(日) 20:08:35
方形はすぐ手術するべし、経験者が言うのだから間違いない。

410 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/10(日) 23:46:21
手術は美容整形外科のほうがいいのでしょうか、
それとも一般の外科の方がいいのでしょうか?

411 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 16:17:42
どこったって、病院で紹介してくれたところにいっただけ。

412 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 19:40:50
中1でズルムケてギャグにしていました。
今では良かったと思います。

413 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/11(月) 22:51:12
仮性がどうした?俺なんて真性だ。

414 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/12(火) 00:34:20
ゴチャゴチャ言うな
包茎で困ることがどこにある
俺なんか38年間包茎だが、何の不自由も無い

もっとも温泉では隠しているがな

415 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/12(火) 02:15:51
手でムケたら手術する必要なんかありません。
雑誌の変な広告に騙されないように。

416 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/12(火) 02:21:02
ルイ16世やピョートル三世は包茎で
セックルができなかったらしいけど

417 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/12(火) 15:27:40
レベルの低い板

418 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/12(火) 15:57:56
板とスレの区別すらつかないカスが何を言ってんだか

419 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/13(水) 01:55:24
敢えて言おう、カスであると!
それら軟弱の集団が、このア・バオア・クーを抜くことは出来ないと私は断言する。
人類は我等選ばれた優良種たるジオン国々民に管理運営されて、初めて永久に生き延びることが出来る。これ以上戦い続けては人類そのものの危機である。地球連邦の無能なる者どもに思い知らせてやらねばならん。今こそ人類は明日の未来に向かって立たねばなぬ時であると!
ジーク・ジオン!

420 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/16(土) 22:46:16
なんだここ

421 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/17(日) 00:02:35
時々、変な人出てきます。

422 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

423 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/20(水) 20:00:27
今回のルーブルは大理石ばっかでつまんないなぁ。
コレクション展のほうが面白かった。
にしても、なんで皆コレクション展のほうは見ないんだろ。
別料金だからにしては人少なすぎ

424 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/23(土) 23:07:33
近美のプライス始まりましたね。
ガラス無し展示、京都では無理かと思っていたけど数点でもあってよかった。
特に1Fの抱一が綺麗。細見の琳派展と併せてお腹一杯になりました。
ルーブルは人多すぎて疲れた。アフロデェーテをあんな最後まで引っ張るとは。

425 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/24(日) 01:37:44
>>424
近美は混んでました?

426 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/24(日) 08:25:15
昨日は朝イチで行ったけど
プライス氏の講演会が昼からあったせいか、めちゃ混んでたよ

今回の展覧会は金曜日の夜間開館がないのが残念
夜間開館で、まったりしながら鑑賞するのが好きだったんだが

427 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/24(日) 09:33:21
ありがとうございます。
できるだけ平日に行きます。

428 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/24(日) 10:44:20
漏れもプライス講演見たくてお昼に行ったんだけど、すでに
100名超えてたorz

429 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/24(日) 23:24:51
ぬわにぃ、市美が人多すぎ???
どんなマジックだ?

430 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 20:05:23
藤田の時も人大杉でしたが何か?

431 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/26(火) 20:09:40
>>428

予約しなきゃだめだよ〜

432 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 16:15:35
人が多すぎてソクラテスと対話する時間があまりもてなかった

433 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 20:43:05
大理石と会話ができるとはすごい!
それともソクラテスさんという名前のあっちの美術館の学芸員
と話したかったのかな?

434 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/27(水) 22:03:50
428さんは、きっとよく電車のホームで、
「次は○○〜。お忘れ物ないように〜」とか
電車と会話している
人みたいに会話が出来るだのだよ。

435 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/28(木) 09:46:02
age

436 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/09/29(金) 19:02:31
今日の午前中、プライス展見てきました。
思っていたほど混んでなくて、見たい作品はじっくりと鑑賞できました。
>>424 さんの言われるように(プライス展だけでも)おなかいっぱいという感じでした。


437 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/01(日) 23:10:13
プライス展、最初の数部屋だけが激混みで、後は結構すいてた。
だた美しい草花の絵がそこに集約されてただけに、
ゆっくり観れなかったのが残念。
常設展にユージーン・スミスの撮った硫黄島の戦争写真があった。

438 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/05(木) 23:58:44
ルーブルがあんなに混んでるとは思わなかった。

プライス展、酒井抱一がなにげによかった。

439 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 10:48:00
懸崖飛泉図屏風/円山応挙
この絵はなにげにエロい。
藤田嗣治の白。

http://f.hatena.ne.jp/jakuchu/20060630113053

440 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 10:54:45
抱一の自然光鑑賞コーナー、雨の日は暗くて全然良く見えなかった。

441 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 21:57:23
まあ、それも一興じゃない?

442 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/06(金) 22:29:52
うむ、一興だ。

443 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/07(土) 00:06:09
雨の日に行くのが悪い

444 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/07(土) 19:44:09
一日中見ててもいいよ。
午前中と夕方じゃまた光の差し方が違うのだし。

445 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/07(土) 20:04:19
>>439 なんちゅーか、その 白 に抱かれてみたいわぁ…、と思う。


446 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 00:37:24
>>444
つことは、順路としては、1階→3階→4階→1階の順で見れば良いのかな?
1階はチケット見せるだけで良かったかな?

447 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 01:17:00
>>446
1階はチケット見せるだけでおk
チケあれば何度でも出入り出来るよ。

448 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 01:20:52
なんか太っ腹だなぁ。うらやましいよ きょうと。

449 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 03:26:58
今日突撃予定。
あ、1Fって、あの普段、椅子の並んでるところに展示してるのか!!
うっはぁ! 楽しみだわぁ!

450 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 18:08:38
>>449
レポキボン

451 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 22:39:48
京都市立美術館のルーブル展つまんねーし、係員の態度も最低。二度と行かなーい。

452 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/08(日) 23:31:30
一度、金屏風を和蝋燭の灯りで観てみたい。

金が引っ込んで、全然見え方が違うらしい。

453 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 00:25:56
いやぁいつ行っても期待を裏切られるのは

「大阪市立近代美術館(仮称)心斎橋展示室」。

454 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 00:34:36
>>451
うん、ルーブル展の係員に質問しても「わかりません」だった。なんで?なんのためにいるの?
ちなみに質問は「製作年と原作製作年があるけどなんで?」
「複製品を作る意図はなに?誰かの命令?」だった。そのあたりの説明は音声ガイドにもなし。わかんねーよ。
ワタクシのような無学者にもわかるような歴史的背景の説明もしてほしい。
その点プライスは丁寧な解説付きのパンフを会場に置いている。

455 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 01:18:02
>>440
今日は良かったよ。
障子から差し込む秋の日差し。
ああいう展示の仕方もいいよね。
自分の家の床の間にある様を妄想。

456 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 02:44:06
>>454
係員って、学芸員じゃなくてアルバイトのおばちゃんの事だろ。
分からなくて当たり前なんじゃないの。

457 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 04:21:42
ウインドブレーカー、学芸員は着ないよ

458 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 06:21:04
おばちゃんが分からなくて当たり前かもしれないが、それじゃ不親切だよ。
学芸員につなげるくらいはするべきなんじゃないの。サービスって面に欠けてるって意見だろ。
わかりにくい展示って意味じゃないかな。
確かににただ置いてあるだけの展示だから、もっと工夫すれば「つまらない」という感想も減るだろうね。
見せ方も主催者側の力量だよ。開催するだけで満足してやがる。


459 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 09:07:04
確かに京都市美のおばちゃん達は独特の雰囲気あるな。
なんというか、あまり美術館にはそぐわないような。

製作年と原作製作年の違いはどっかに説明が出てた様な。

一番いいなと思った作品は「うずくまるアフロディテ」の小さい方。

460 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 13:38:03
というより無学ならまず謙虚さが必要だな。
教えてもらえないから怒るってのは幼児。

461 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 17:39:59
「謙虚さ」をもって係員に聞いた

係員「…よくわからないのですが……(沈黙←分かる人呼んでくれるのかと思いきや)……展示の仕方については主催者側にも伝えておきます。」
私「…はい…(分からず終い)。」

美術館は「分かる人」だけのものですか?
私の質問したことは鑑賞するにあたり「知っていてしかるべき事」だったのですか?
ならばなぜ係員が答えられない又は答えられる人に繋がない?
美術史や概論など学んだ人間だけが「わかる」展示なのは残念だったのです。

462 :449:2006/10/09(月) 17:41:21
>>450
日本画が好きな人は万難排し、這ってでも行くことをお薦めします。
  なんでか?
展示全体のうちの半分近くが、なんとガラスケース無しで鑑賞できる。

特に一階の、抱一の十二ヶ月花鳥図は、あれだけ状態のいい名品を
障子越しに差し込む自然光で拝めるという夢のような企画。
昨日なんかは特に、晴天に雲が流れるちう天候だったため、
じっと眺めてると、光線ががスーっと変化するのを楽しめて大満足でスた。
もう、靴脱いで壇上で正座してやろうかと思ったのだが、それはさすがに。

ちょっとメールしてみるけど、夕暮れなんかは行灯を模した照明を
置いてくれたら、すっげー良いムードだろうになぁ、と思った。
これからどんどん日が短くなるし、やってくれないかなぁ。
それに畳ひいてくれてお茶の一杯でもだ(以下略

ちなみに一階の展示は、ロビー扱いのため、只で見れるという
怪情報をちくと耳にしたのだが、誰か確認キボンヌ。

463 :つづき:2006/10/09(月) 17:45:57
あと、応挙先生(わしこの人だけは呼び捨てに出来ない)の屏風も
ガラス無しで激しく堪能。真っ白な余白が美しい。状態良すぎ。

若冲の鶴図屏風、花鳥人物図屏風、全部で32面これもガラス無し!
状態も最高。墨と紙の手触りまで感じられるこの幸せ。あぁ。

ガラスありの地味な扱いだが、岸駒の「唐美人図」はルーペ必携。
一見ベタ塗りのような服の模様が実はとんでもない細密描写だったり。
視力1.2のおいらが肉眼で確認できない細かさ。すっげぇ。

個人的なレポとしてはそんなとこ。

とにかく、どれもこれも状態良すぎ!!
きっと保存や修復には金を惜しみなくつぎ込んでいるのでしょうな。
そしてなんといってもガラス無しの展示!!
みんな、風邪ひいてくしゃみとかしないように気をつけような!!

つーか、こんなリスキーな展示を自ら提案してくれた
プライスさんにありがとう!といいたい。
お金持ちって素晴らしい!!

と、個人的なレポはこんな感じです。
長文スマソ。ホエホエ。

464 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 21:16:56
>>454
他所の会社を訪問して、守衛さんに会社の事業内容のことを質問するか?
それで守衛さんがわからないと答えたら、担当の課長に取り次げとでも言うのか?

465 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 21:33:48
そうですよ。
「私ではわからないので詳しいものに取り次ぎます」は仕事、とくにサービス面として当たり前なのでは?
それとも美術館は「見せてやってる」という態度なのか?
見せてやるにあたり、キチガイが作品に何かしないか「監視」するためのおばちゃんなのですか?

466 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 21:55:58
まあ過剰なサービスを期待するな。
学芸員には取り次いでくれなくても、あんたが会場内で脳卒中でも起こしてぶっ倒れたら、
受付に連絡して医者や救急車くらいは呼んでくれる(筈の)人達だ。

467 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 21:59:04
大阪のプラド展会場の出口に居た係員にで作品に関する質問をしたら少し待たされたけど学芸員とおぼしき人が答えてくれたよ。

468 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 22:03:51
>>464
変な喩えだね。
ルーブル展を見に行ってるのだから、展示物についての質問が、作品の近くに立っているお揃いのルーブルジャンパーを着ているおばちゃんに寄せられるのは容易に想像できることであって、「他所の会社に〜」の喩えの守衛とは関係性が違うのでは?
でも、「その会社に雇われている守衛」なら「知りません、私は守ってるだけですから。」は通用しにくいんじゃないの?
少なくとも自分の勤める会社(いちおう大手)でそんな応対したら、顧客に対して失礼にあたり、問題視されると思うよ。

469 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 22:10:02
一昔前には「顧客満足」なんて言葉もあったんだが

470 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 22:59:53
いつ頃までやっているの?

471 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/09(月) 23:00:18
持ち場離れないように支持が出ているんではないかと。
混んでるんでソ。なんかするやつがいて、事故起こったらそっちのほうがやばいかと。

どっかにコンシェルジェ的コーナーがればいいかもね。
いやそれが解説ボランティアとか、解説ツアーなのではないかと。
こんな時代だ。自分で答えてくれそうなやつ鼻利かせてみつけやがれ。って感じ? だな。

そういう自分は本家ルーブルで、見たいけど場所わからないミケランジェロの彫刻まで連
れて行ってもらったばかやろうでおます。

472 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 19:46:45
例えサービスがちょっとばかり悪くても根に持たないのが大人というもの。
いつまでもぐだぐだ「顧客満足」だの「サービス」だの言ってるのは幼児。
クレーマー予備軍またはクレーマーそのもの。

たかが千円ちょっとで、何でも自分が期待した通りの結果を求めない方が
生きや易いと思うが。

そもそも監視員のおばさんに展示について質問しようなんて気すらおきない。

473 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 20:05:49
> たかが千円ちょっとで

これが五千円コース、一万円コースを設けてるのなら、その言い方もありかもしれないけど、
より上質のサービスを受けたくても受けられない状況にあるんだから、
主催者は(価格に関わらず)最上のサービスを提供するのが社会的使命。
ルーブルは行かなかったけど、プライスコレクションなら、
「入場者数は1分当たり一人、ガキや作品に興味のないおばさんは入場お断り」コースとかあれば
五千円くらい払うけど。

> そもそも監視員のおばさんに展示について質問しようなんて気すらおきない。

それは同意。

474 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 20:12:09
> 主催者は(価格に関わらず)最上のサービスを提供するのが社会的使命。

それは最上のサービスを受けるのは「基本的人権」でしょう。
犯されざる人間の権利です。侵害は憲法違反にあたります。
断固許さずに提訴することをお薦めします。

475 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 20:23:16
東京都現代美術館の監視員は若いおねえさんだったんだよね。
でちょっとひねった展示だったから、ちょっとひねった冗談で
質問したら、全く通じずに寒ーい思いをしたよ。

あそこは平日行ったら全体で3人ぐらいの訪問者に数十人の監
視員が真面目に見張ってるから、妙な気分になる。でやっぱり
あそこの監視員を題材にした美術作品があったよ、確か。w

476 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 21:30:28
そもそも明らかにバイトのおばちゃんにいきなり質問ぶつけるから相手も戸惑うんじゃないの?
展示物について聞きたいことがあるがどうすればよいかとか
学芸員に質問できるのかとかいうことから始めた方がいいと思う。
サービスだの客だの言うからややこしくなるだけで知恵のある者が少し働けばよいのではないの。

477 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 21:37:02
学芸員が時々回って良心的なところだったら、展示物についての説明を期間内
で設けているところある。監視員は、主に接客業のアルバイトの人達。

478 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 21:42:01
「えき」KYOTOのお姉ちゃんの方がきちんと解説してくれるぞ

479 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 21:49:22
>例えサービスがちょっとばかり悪くても根に持たないのが大人というもの。
いつまでもぐだぐだ「顧客満足」だの「サービス」だの言ってるのは幼児。
クレーマー予備軍またはクレーマーそのもの。

関係者乙
これだから市美はレベルが低いって言われるんだよ。

480 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 21:58:49
改善の余地ある事柄に逆にケチをつけて、大人なら黙れと言うヤカラ。それは本当に大人?
なんだか公務員らしい意見ですね。


481 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/10(火) 23:00:15
最高のサービスはセルフサービス

482 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 00:03:12
>>472
たかが千円ちょっとで、何でも自分が期待した通りの結果を求めない方が
生きや易いと思うが。

たかが?  うむ、金持ち発言。
毎週どこぞに行ってたら金が足りん。
ちなみに今開催の展示の中で言ったら、自分ランキング最下位なルーブル。

483 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 00:17:38
なんかこのスレの流れを見ていて学生時代にわざと
難しい質問を教授にしていたいやな学友を思い出した。

484 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 02:08:09
時給800円のオバチャンに難しい質問する奴がアホ。
「トイレどこ?」くらいにしとけ。

485 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 04:48:01
何処に行っても2流扱いしかされていない連中って、
何に対しても疑問を抱かないんだよなw


486 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 10:04:12
一流扱いされたいんだw

487 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 10:45:27
サービス、サービスっていうけと、ここで批判されるべきは、ソレ以前の
プロ意識の持たせ方の問題さ。
時給800円云々を取り沙汰して茶化してる輩には分からんだろうけどな。


488 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 10:54:36


教えてチャンが逆切れしてるスレってここですか?



489 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 10:59:12
一流は自己解決

490 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 12:29:57
「プロ意識」ってのは、こすっからい経営者が、
従業員をタダで余分に働かせるための言葉だよ。

少なくとも客の立場で使う言葉じゃない

491 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 14:04:17
「プロ意識」「サービス」
何にしても京都市美の「ルーブル美術館展」はつまらなかったという現実。

492 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 20:58:11


ここ数年大々的に宣伝されてる有名美術館展って、どれもつまらないね。



493 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/11(水) 23:12:15
アムステルダムはよかったよ

494 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/12(木) 00:08:04
まあ そうは言っても、意外と行かないと行きそこなった気がしてね。
行って、つまらんかったさ、なんて言ってるほうがまあいいかなと。

ほんとにいい物に出会うこともあり。
Skipしたら、もう、すっぱり忘れてみるわけだ。そんな感じ。

495 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/12(木) 19:04:07
もちろん、とりあえず行くわけだが。w

496 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/12(木) 23:53:15
プライス展Y新聞がタダ券ばらまいてるんだな

497 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 01:04:25
これがほんとのプライスレス

498 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/13(金) 08:59:26
いやちゃんと新聞料金に反映されてるって。

499 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 01:21:30
時給800円の臨時雇いのオバチャンが、
厳しいプロ意識持ってたら余計コワイわ。
プロ意識持たせたいなら、それなりの物払ってやれや。

500 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 06:09:39
時給が問題なのかい??

501 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 10:25:26
働いたことない?
係員は、わからないことはわからなくていい。
問題はその次、出されたパスをスルーせず、次の人に渡して助けを求めること。
社会人なら、まともなバイトをしてる学生なら、当然言わんとしてることは分かるよな?

502 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 10:33:14
さすが社会に出たことがあるやつは違うな。w

503 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 11:34:08
おまイはニートだろが。

504 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 12:15:13
まともな社会人なら事前に学芸員にアポイントを取る。

505 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 16:23:54
>>501
時給800円の学生バイトで、そんなマトモな奴を見た事は、
未だかつて一度も無いのだが。


506 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 21:10:19
時給の問題ではなく「いかに教育すべきか」
いやむしろ「教育」の必要性すら、感じないのだろう。

507 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 22:16:18
最近は正社員でもひどいぞ
うちの会社なんて、入社1日目で「思っていた仕事と違う」って言って
辞めて行ったのならまだいいほう
腰痛だなんだの言って散々休みまくった挙句、
失業保険が貰える日数だけ在籍したらとたんに辞めたり。

生活保護も良し悪し
ああいった屑を何とかしないと日本はどんどん駄目になっていくと感じる今日この頃


508 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 23:20:14
>>496
プライスって日経じゃないの?ルーブルが読売でしょ。
読売主催の展覧会ってオバハンの団体送り込んできて
静かな美術館が一気に横丁みたいな雰囲気になること多くてあんま好かん。

509 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 23:28:51
時給800円だからこれくらいの働きしかするつもりありません、あるいは能力がないので出来ませんっていう奴は、時給2000円でも「そいつの考える800円程度での仕事」しかしない。


510 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 23:37:36
選考基準がそういう基準でよいとされているのですよ。
それでそれ以上のお仕事をしてくださる方がおいでだったらそちらを採用する。
そういうことでしょう。

どんなことお知りになりたかったのだろうか?それかけよ。
そしたら解決できるかも ぢゃん。

511 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/14(土) 23:38:45
>>508
あーあれは読売のせいか。なるほど次回からは気をつけよう。

512 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/15(日) 00:44:10
>>510
ちょっと前のレス読んだらわかると思うよ。
内容から外れるけど>510って慇懃無礼な感じw

513 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/15(日) 01:44:27
>>508
読売にも割り当て分があるのよ
うちは2枚貰った

514 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/15(日) 04:12:36
慇懃無礼とは少々、意味が違うのではw

515 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/18(水) 18:42:41
なんかsagaってますね…
プライスコレクション、あんまり評価高くないのかな…

516 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 15:32:27
プライスコレクション、行って来たが、
あの「鳥獣花木図屏風」をなんの疑いも無く若冲筆とし、目玉にするのは頂けないなぁ。
ビジネス的な戦略が見えちゃって…

もちろんコレクションの質と量は評価出来るんだけど。

517 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 20:15:46
>>516

> 「鳥獣花木図屏風」をなんの疑いも無く若冲筆とし

wktk

518 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/19(木) 20:40:05
「鳥獣花木図屏風」頭で考えればすごい面白いんだけど、

眼はそれほどでもなかったみたい。

519 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 09:52:35
自分もそれほど・・・・・・・・・・・
象なんて漫画みたい。

520 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 18:45:23
それよりなにより、抱一や応挙先生の名品、
あと、若冲の墨彩なんかも、それぞれ状態最高の物が
ガラス無しで見れることのほうが凄い。凄すぎる。

いったい、アクシデントに対する保険はどうなってんのかと。
もしプライス氏が責任負ってくれてるというなら、
もう太っ腹としか言いようが無い。

照明も明るくて見やすいし。
こんな素晴らしい展示、これから向こう何年も無いぞ、きっと。

521 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 19:03:56
いっそ畳敷きで正座して見たいんやけどな。

靴はいて突っ立って見ても、なんや気分でぇへんし

若仲はんに失礼やわ。

522 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 19:16:38
そうなんだよ。俺もほんとにそう思う。
一階の展示は、壇上に上がって正座してやろうかと本気で思ったw

さすがに、プライス氏はわかってるつーか、
展示はほぼすべて、軸の下端が膝と腰の中間ぐらいという
いい感じの高さに設定されてるよね。ナイス。

523 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 19:18:54
ちがうな、もうちょっと高めかな?
なんにしても、いい感じの高さに掛けられてて、すっごい見やすいー。

524 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 23:18:59
私はあたりに人がいない時は正座して見ますが何か?

525 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/20(金) 23:28:37
あっそう、よかったね
つまんねーから

526 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 20:56:50
多分、監視から奇異の目で見られていると思います

527 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/21(土) 21:29:10
プライスコレクション見て来た。

ガラス無しで真近くから見られた事も
じゅらく壁や障子、床の間を用いて展示室と言うより
茶の間で見ているような感覚を味わえたのも良かった!

親と子のギャラリーで監視の人に質問したら親切に答えてくれました。
笑顔が可愛いかった。ルーブルのおばちゃんと大違い…

1階に降りると、やたらガタイのいい兄ちゃんやカメラマンが居て
何だ?と思っていたら秋篠宮様が普通に玄関から入って来られました。
本気でびっくりしました。プライス展見に来られたんでしょうか


528 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 16:24:45
おれもプライスコレクション見に行った。
ガラス張りでないのはすごいのだが
とのなりのじいちゃんがすごく咳き込んでいて
つばや痰が屏風に付いたんじゃないかと思う。
きっとしみになてるぞ

529 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/22(日) 23:26:18
実はコピー

530 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/23(月) 10:38:47
実はホログラフィ

531 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/23(月) 22:37:51
ルーブル展内容は最悪。もう二度と京都でするなー。

532 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/24(火) 14:42:22
>531
チケット持ってるんだけど、そんなに酷いの?ガクブル

533 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/24(火) 14:46:15
「監視員が作品についての質問に答えない」ことで有名です。

534 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/25(水) 01:26:00
世間的な人気はルーブル>プライス>浅井忠展な訳だが、まあ実際
浅井展に行って実感した。地味だった…。
じっくりみれば味わい深いし、有名画家の作品も多数あるけれど、
やっぱり地味…。
明治時代の人物風景を見れたのが良かった。良くも悪くも真面目な画家達の絵画展。
若冲みたいな大胆さとは対極。

535 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/28(土) 15:45:25
ルーブル1時間で見れます?

536 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/29(日) 02:10:16
今日プライス展行ってきたよ。
話になっていた、自然光を取り入れて床の間スタイルで
見させる特別展示室で、プライス氏本人を見かけたよ。
関係者とご機嫌で語り合うおじいさん。
今回の豪儀な展覧会のお礼を心の中でちょっと言っといた。


537 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/29(日) 18:38:34
プライス氏は期間中ずっと日本滞在?

538 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/30(月) 22:41:23
石油事業を手掛けるお金持ちなんだから
日米を何度も往復するくらいは安いもんじゃないの?

539 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/30(月) 22:45:50
まぁ燃料代はタダだわな。

540 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/10/31(火) 03:20:09
スレ違いだが、ここに書いとく。

奈良県立美術館でやってる応挙と芦雪展は凄いぞ。
前期と後期で総とっかえ。しかも大型の作品中心で見ごたえあり。

そろそろ前期は終了。
応挙先生が実は人物画もけっこう得意なのが意外だったり。
行かないと損するぞ。と。スレ違いだが一応ね。

541 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 16:21:55
>>540
dクス、総入れ替えとしらずにノンビリしてた、おかげで間に合ったよ
どっちもホント良かった、後期もいかなきゃだな

ワンコかわゆすぎ

542 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/04(土) 21:21:34
>>541
応挙犬(;´Д`)ハァハァ

543 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/05(日) 01:32:55
今も昔も子犬はかわいい

544 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/05(日) 06:59:24
>>542
応挙犬はかわいいなw
奈良県立美術館の「応挙と芦雪」展のわんこも
大変かわゆかった

545 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/12(日) 01:50:42
age

546 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/12(日) 18:38:33
芦雪の鶴の編隊飛行と富士山の絵(岡山県美に寄託されている。個人蔵)は
身震いするほどのカッコよさ。

547 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/12(日) 18:39:58
京博スレで、応挙か芦雪のワンコを「萌えワンコ」と呼んでいて
言いえて妙だと思ったことを書き添えておこう

548 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/12(日) 18:43:39
>>546
うんうん、あの空撮みたいな構図、カッコよかったな〜

芦雪ヌコ(トラ)、かわいらしくてなんかにやけちゃった

549 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/13(月) 17:56:13
応挙先生(と芦雪その他の弟子)に関しては、一応別スレ立てた方がいいな。
17日からは大和文華館でも18世紀日本画の展示があって、
そこにもなんかあるかもしれんし。

もし他に誰もやらないようなら、今夜にでもスレ立ててみますわ。

>547
それを命名したのは俺だ。
ちなみに奈良県美の前期展示では、応挙先生vs芦雪による
萌えワンコ師弟対決コーナーがあって、とても楽しかったぞ。


550 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/13(月) 18:44:17
早速立ててみた。もともと話振ったの俺だしね。
【18世紀】応挙先生と芦雪君【円山派】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/gallery/1163410832/l50

ということで、奈良県立美術館「応挙と芦雪」展の話などはこちらで。


551 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/20(月) 00:05:37
age

552 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/28(火) 00:23:20
ルーブル展のモニターツアー当たったんだが
これって安いのかな?
海外旅行いったことないからわかんないの・・・

教えてエロいひと

553 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/11/28(火) 21:36:52
>552
詳細きぼんぬ

554 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/02(土) 21:31:21
どんなツアーか知らないが、ルーブルは日替わりで閉室がある。
翌日行きなおすと、あそこが開いて、そこが閉まって......というのがザラ。
だから、パリに着いたらルーブルに3日は通える日程のツアーを選ばないととダメだぞ。

555 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/03(日) 22:14:28
京都国立近代美術館の常設展示に澤田知子の「ID400」が飾ってあった。
これはもう笑うしかないんだろうな。凄かった。
http://www.e-sawa.com/

556 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/03(日) 22:31:43
澤田は1発屋、あとは見るべきものも、戦略も、大したものはない。

557 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/05(火) 22:03:14
でも、石の上にも三年、継続は力なりだからな。
壮大なマンネリズムということで。

558 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:29:37
澤田の巨大作品、愛・地球博でみた。

559 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:34:49
576 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2006/12/07(木) 22:32:53 0
桝本もええかげんな奴やなあ・・・
おまえが教育総務課長、いや係長してたときから、
同和とは、切ってもきれないほどのシガラミがあったのじゃ。

あれたち。バブルで入った職員はそのことを先輩から聞いて、ぜんぶ知ってるんじゃや。

それが、この事件が起こってから、自分たちは全然関係ないって顔して、
市会でも喋って、・・・・ほんま、おもろないわ・・・

はよ、市長ヤメ!!!


560 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 11:52:22
あの巨大鳥居がなくなったら寂しいだろうなと空想してみる。
近代美術館の常設階の窓からみるのが好きだ。

561 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/09(土) 12:20:42
あれだけ大きな鳥居が必要ということは
立ち小便する人がよっぽど多いんだろうね

562 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/11(月) 00:06:06
>>561
ばかじゃないの? 物がでかいんだよ

563 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/15(金) 01:48:24
この前、舞妓さんが30人ほど並んで座り小便してるのを見た。

564 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/19(火) 02:22:11
ハァハァハァ 漏れも見たかった

565 :烏丸:2006/12/19(火) 04:17:48
石井登志郎閣下万歳!日本は崇高な中国、韓国、朝鮮とは関係があまり良いとは言えない。傲慢で!!
自己中な日本人のせいだ!そしてあんなわけのわからない靖国みたいなとこにいくからだ!!!!
民主の岡田先生ならそんなこと絶対ない!兵庫七区の石井としろう先生は民主党の希望!
石井としろう先生は愚民とちがい先のビジョンをみつめアメリカの大学にいくという立派
な御方だ!!!!民主万歳!石井としろう先生万歳!!アジアとの友好を!!中国、韓国、
朝鮮への本当の謝罪をし、友好になる!!石井としろう先生は平和大使だ!!民主政権を!!
朝鮮との国交回復!ますます交流はふかまり幸せな世界がつくれます!このアジアの未来
のためにも民主はかならず勝たなくてはいけない!もし民主以外を支持するならクズ、バ
カ!!畜生!!ブタ!!地獄におちろ!不幸決定だ!!民主党は崇高なビジョンがある!!!石井登志郎閣下に我々は指導していただくべきなのだ!中国との友好!反日デモもすべて日本人がわるい!誠実に土下座しみんなであやまろう!!
岡田と共に!平和をつくろう!石井一先生のご長男石井としろう先生は次の世代のリーダー
だ!神だ!!!朝鮮と仲良く!!いつもお忙しい平和大使に激励をしよう!
http://www.toshiro.jp/ 朝鮮日本友好平和!
民主以外を支持するなら生きてる価値もない、糞。

566 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/26(火) 00:09:55
age

567 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/26(火) 10:56:27
菊池契月の「少女」が観たいけど、ぜんぜん展示されない。来年こそ。

568 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/30(土) 22:27:26
はがきを書いたら?
そういったリクエストを書面でくれる人って少ないから、
考慮してもらえるかもよ。
通知まではくれないと思うけど。

569 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/02(火) 01:04:33
.

570 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/09(火) 01:46:42
age

571 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/16(火) 00:10:08
ageU

572 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/01/23(火) 00:43:57
ageV

573 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/05(月) 18:36:10
今だったら何やってたっけな

115 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)