5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★ビクトリアン・ヌード展★

1 ::03/02/11 20:22
見に行きましょう。
締め出された愛/アンナ・リー・メリット 最高でした。

2 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/11 23:20
>>1
関連スレ貼っておく(ニュー速+)
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1044676953/l50

3 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/17 08:20
うおっビックリした。レスついてねーー!!

4 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/17 10:55
ニュー速のみれないんだけどもうあったのかな?
1さん見たら感想おしえてね

5 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

6 ::03/02/18 00:55
ニュー速は落ちるのはやいからねー、倉庫いりしたみたい。
ダーガーの話題もでてたり、おもしろかったのに…。
僕がたてた訳じゃないけど、たてる場所まちがえたな。

7 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/18 02:12

「このまま一生彼女ができないのでは…」

 私は社会学を専攻している者です。社会学や周辺の学問を利用し、実践的な
恋愛理論を開発しております。机上の空論に終わらず、あくまで実践的。効果
は絶大です。この理論は私自身の苦悩から生まれました。モテないことに深く
悩んでいた私は社会学部に入り、恋愛をはじめとするコミュニケーションにつ
いて考察することを決意。開発期間およそ6年。やっと研究が実を結びました。
ルックスなんて恋愛に関係ないということを自ら証明したのです。今回はその
集大成を公開しようと、メールマガジン発行を決めました。すでに数回発行し
ておりますが、購読者にはバックナンバーが閲覧できますのでご安心を!

 今ならまだ間に合います。春、出会いの季節に幸せが訪れるかどうかは、あな
たの選択次第です。絶対に後悔はさせません。「90日彼女ゲットプログラム」
もちろん購読は無料! → → http://www.pubzine.com/detail.asp?id=21479

8 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/18 02:20
>>7
氏ね

9 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/23 23:37
>>1
>締め出された愛/アンナ・リー・メリット
毎日新聞に掲載されていました。エロティックな少年の裸体。

10 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

11 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/25 12:57
>>9
えっ!?あれ少年だったの?
女性だと思い込んでた

12 ::03/02/25 14:29
>>11
少年だよ。
テレビでやってて、少女とおもいこんで見にいったら、
「職業モデルの少年」って説明があったよ。

でも思うに少年の体ほど美しいものはないんじゃなかろうか。
無駄肉ひとつついてない締まった体、すべすべの肌・・・。

かえりの売店で絵かって、部屋にかざってます。

13 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

14 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/26 00:12
>>12
>「職業モデルの少年」
これもエロティックだな〜誰かのお稚児とか〜??

15 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/26 00:14
ごめん 無視してくれ

16 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/26 06:10
少年?モデル?見れないのは私だけですか?

17 ::03/02/26 07:12
>>16

http://www.city.kobe.jp/cityoffice/57/museum/tokuten/2002vn/index.html
ちょい下におりたところにあります。

というか女性の目からみて少年のヌードがどう映るのか・・・
気になるところです・・・。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/27 01:49
「締め出された愛」は、
うろ覚えだけど未亡人がテーマじゃなかったっけ?
それのモデルが少年なの?

19 ::03/02/27 02:21
夫が戦死したっていう話をきいて、悲嘆なきもちで描いた絵です(誤報
だったみたいだけど)。

絵の下のほうに矢がおちてることやタイトルから、少年=キューピッド
で、誰かに矢を射しに行こうとしてる図とおもわれます。
でもドアが開かなくて、「あ・・・開かない・・・」とあせってるのかと。




20 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/27 02:41
なるほど

21 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

22 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/27 13:31
>>19
そうなんですか。>>17で見て、てっきり
“いたずらしてお母ちゃんに締め出されて・゚・(つД`)・゚・。”な男の子かと思った(w

23 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/27 15:28
>>2

もうHTML化されてた。
【芸術】ビクトリアン・ヌード展 1300円で100展ものヌードが見放題
http://news2.2ch.net/newsplus/kako/1044/10446/1044676953.html

24 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/27 18:06
フレデリック・レイトンのような、アカデミックな画家は再評価される傾向に
あるのかな。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/05 02:18
ビアズリーの絵が二点、それもかなりきわどいのが展示されてて驚いた。
一昨年、京都国立博物館で歌麿の枕絵が展示されたのに匹敵する、
国公立の美術館、博物館としては思い切った展覧会だとおもいます。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/06 02:34
レイトン、アルマ=タデマ、ムーア、ポインター。
好きですねえ。もっと日本でも見られるといいのに。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/10 01:59
今度の週末か、その次の連休あたりに行こうと思うのですが、
最近行った方、混み具合など、教えてくださいませんか?

28 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/10 14:21
毎日新聞 作品解説もアリ
http://www.mainichi.co.jp/life/culture/jigyo/event/art/20021201-b.html
神戸市立博物館
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/57/museum/tokuten/2002vn/

5月24日からは東京芸大美術館にもやってくるよ!
http://www.geidai.ac.jp/museum/

29 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

30 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/11 04:02
毎日新聞の日曜版でこの展覧会のコラム毎週でてる。
東京在住なんで、5月が楽しみだ。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/13 00:02
今日行ってきた。平日のわりにはけっこう人入ってた。
けっこうエッチだった・・・
それ目当てじゃないかと疑いたくなる若者♂もちらほらいたw

32 ::03/03/13 00:38
>>31
うんうん男二人とかでいってるひといるね・・・。
それ僕です。

33 :山崎渉:03/03/13 13:27
(^^)

34 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/17 02:03
昔の短編映画(女性の着替えを覗き見してるようなやつ)もありました。
ルイス・キャロルの少女の写真は、今なら犯罪ですね。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/23 00:31
「英国の良識婦人」にワロタ。

36 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

37 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/26 22:32
観てきました。
締め出された愛は素晴らしかったよ、ほんと。
あれだけでも見に行く価値はあるね。

38 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/06 23:39
全裸の美貌の乙女が囚われの身となり、直径40cmくらいの大木に
ロープで腹の辺りをグルグル巻に括られております。
そこへ、中世の甲冑姿の勇士が現れて、1メートルは有ろうかという
剣を大木とロープの間に柄のところまでねじ込み、切ろうとしています。
その巨大な剣が、乙女の裸体の直ぐ脇で乙女の括られ交差した後ろ手の可憐な
指先に触れるか触れないかという感じなのでです。
乙女は恥じらいで勇者から顔を背けています。
・・・もうお分かりでしょう。


39 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 03:44
見てみたい

40 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 14:43
>>38・・・もうお分かりでしょう。
分る人には分り分らない人には分らなすぎるでしょうね。






41 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 14:50
ビアズリーの作品「せっかちな間男」 思わずワロタ・・・

42 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 15:04
英国ロマン主義の方がよかった

43 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

44 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 15:09
ハーバート・ドレイパー《イカロス哀悼》をどうも青木繁がパクッたような気が・・・
http://www.city.kobe.jp/cityoffice/57/museum/tokuten/2002vn/index.html
http://www.ktarn.or.jp/IshibashiMuseum/Documents/aoki34.html

45 : :03/04/07 15:36
>>44
ぱくりってほどじゃないな
似たような絵は沢山あるだろ

46 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 17:17
>>38
それ一番スケベだった


47 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 18:29
アニー・スウィナトン「クピドとプシュケ」もスケベだよ、
クビドの持ってる杖の先端の形状を観てみ・・・あ〜スケベ。
http://www.mainichi.co.jp/life/culture/jigyo/event/art/20021201-b.html

48 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

49 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 18:39
http://www2.big.or.jp/~v/illumusu/index06.shtml

ヌードイラスト。パイパン

50 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 18:40
>>39
ジョン・エヴァレット・ミレイ
「遍歴の騎士」
http://www.mainichi.co.jp/life/culture/jigyo/event/art/2003/series009.html

51 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/07 22:06
建前というか、表面的には紳士でも中身は異常なほどのスケベ、
これ世界的な定説としてのイギリス人評。


52 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

53 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/12 09:31
両手首を頭の上で手錠みたいなので縛られてる若い女の絵が超スケベ。

54 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/12 20:46
結局、裸体画というものは“スケベ狙い”なのか?



55 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/13 17:51
それが全てかどうかはわからないけど、
ある程度そうなんじゃないの?<スケベ狙い

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 :山崎渉:03/04/17 08:54
(^^)

58 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/18 14:19
(^^)


59 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

60 :山崎渉:03/04/20 03:52
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

61 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/23 13:43
>>23
このリンクたどると凄いな。
ニュー速板。

62 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/23 13:57
>>47
クピドが持ってるのなら、杖ではなく弓では? 狙って言ってるのかもしれないけど。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/24 00:46
うああああああ!!!! ↓ ↓ ↓     
http://members.tripod.co.jp/ricego/index.html


64 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/24 23:29
今度見にいきたいです

65 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/26 17:58
行ってきました。
感想は普通・・
絵画鑑賞としてはなかなか興味深かったけど。
良かったのはやっぱ、アンドロメダだな。なかなかsexyな絵だ。
気に入ったので2500円だして解説本を買いました。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/26 18:16
普通とか言いつつ、図録買ってるやないか!!
よっぽどやないと買わんぞ!

67 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/26 18:35
展覧会とか行くと、
必ず図録買ってしまうなあ。
でも人体の不思議展のは、持ってるけどキモイ

68 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/26 19:32
おかずなら過激に
 http://www.dvd01.hamstar.jp

69 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/26 20:00
>67
「人体の不思議展」って、女がよう行ったそうやな〜
俺はいっとらんが、そういえばフィレンツェにイタリア版の
古典的人体の不思議博物館があったな。余談なのでsage


70 :ももえ:03/04/27 05:28
やっぱりカワイイ女の子のきれいなヌードは芸術でしょう?
http://www.yahoo2003.com/moe/linkvp.html

71 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/28 23:56
会期は5/5まででしたっけ?

72 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/30 12:16
>>71
そうです。おれも行こう。
終了間近なのでけっこう慌ててます。

図録の話が出てたけど、みんな買わないの?
おれは展覧会とか行ったら必ず買う。
その上で、気に入った絵は、また別にハガキとか複製買う。
映画とかでも必ずパンフ買うしね。
「人体の不思議展」はおれも一回目は行ったが、
確かにあれはキモイ。
・・・でも二回行っちゃった。案内で。


73 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/01 10:02
>>72
ぼくも昔は必ず買ってた。そういう人は決して少なくないと思うよ。
最近は、全然見ない図録を記念品みたいに買って帰っても仕方がないと
気がついて、本当にあとでちゃんと見る、と確信が持てたやつだけ
買ってます。

74 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/01 21:23
入場者数5万人突破記念age

75 :72:03/05/01 23:10
おれとりあえず明日行って来ますよ。
すでに行かれた方、図録はどんな感じですか?
展示品全作掲載はあまり期待してませんが・・・。
ルイス・キャロルの写真も掲載されてますか?

76 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/01 23:33
図録は2500円で、最後の奥付まで数えて全272頁。
「出品作品99点を収録した」と凡例にあるから、
ふつうに考えれば、全点収録ということですよね。
作品の図版を収めた部分は、右頁に図版、左頁にその解説という形で
あわせて190頁ほど。
キャロルの写真は、小さいのが2点で、上下に並べてあるので
解説込みで2頁に収まってます。
まあ、あとはご自分で見てください。


77 :72:03/05/01 23:44
>>76
ありがとうございます。
とりあえず平日狙って行ける最後の日なので・・・。
やはり内容が内容だけに休日は混むでしょ?
まあ今の時期はわかんないけど。

78 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/01 23:52
ビアズリーで爆笑。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/02 16:07
木曜に行ってきますた!ゴダイバ夫人の絵、夫人の気高さ、清らかさ、神に助けられた
強さを放ってたよ。

80 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/02 16:08
>>53 ポセイドンの生け贄にされるアンドロメダだっけ。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/02 18:17
>>80
その絵、思いだせん。

82 :72:03/05/02 22:00
行ってきました。
平日だというのに人いっぱいでした。
明日とか行く人は大変では?
おれはアーサー・ハッカーの「雲」が気に入りましたね。
図録は、個人的には展示作品だけでなく展示されてない
関連作品も小さいながら掲載されていたので、気に入りました。
まあでも、展示会としては、絵だけでも良かったんじゃないかな、
などと思いました。あくまで個人的感想ですが。
次は東京ですよね。そちらでも好評になるんじゃないでしょうか。
>>78
おれも思わず笑いました。

83 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/03 12:18
絵描きとヌードモデルのお笑いコントネタのショートフィルムもあるよ〜


84 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/03 21:53
入場者は5万人こえたそうですね。おめでとうございます。
いよいよ5/5で終了ですか。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/04 01:37
人を集めるためだと思うけど割と思いきった展覧会名ではなかろか?

数年前あたりから裸体画を描く画家たちの口実についてまで言及する文章を
見るようになったけど関係あるだろうか?





86 :72:03/05/04 06:41
>>85
確かに、明らかに普段絵なんか見ないよって感じの人はいましたね。
ちょっとそれはどうかな、とも思ったけど、まあお客が入らないと
どうしようもないんで、いいのではないかと。

ただ、子供連れの人とかいて、絵はともかく、フィルム上映とか、
写真はどうなのかな、と それは気になった。

87 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/04 21:39
予想以上にエロいから、
真面目な場所でやってるし、大々的に広告うってるし、みたいな感じで、
うっかり家族とか親子とかで行ってしまった人達はかわいそうかもw

88 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/04 23:48
強姦・陵辱系の展示がよかったです(^^)

89 :72:03/05/05 10:15
>>88
陵辱はともかく、強姦ってあったっけ?

90 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/06 04:09
>>78
この展覧会見てないんだけど、もしかして巨大チムポを抱えてるやつ?

91 :72:03/05/06 11:43
>>90
ピアズリ―の絵ですね。
ピアズリ―は本の写真で見たことがあったので、まさかこんなとこで
生で見ることになるとは思わなかった・・・。

昨日で終わっちゃいましたね。>ビクトリアン・ヌード展
東京で見る人たちはどんな感想を持つでしょうか。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/06 12:27
>>90
あれでも半立ち。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/06 20:24
照明はどうだったでしょうか?

照明の影響でかなり印象が違ってくるだろうと思っているんだけど。

数年前に伊勢丹でラファエロ前派関係の絵をみたときは
色彩がとても鮮やかに感じました。

94 :bloom:03/05/06 20:26
http://homepage.mac.com/ayaya16/

95 :72:03/05/06 22:24
>>93
私見ですが、と前置きしておいて・・・。

おれの印象では暗めな感じでした。
あまり見やすいとは思わなかったですね。
暗いせいか、身を乗り出して見る人が多くて、
それも見にくさの原因かもしれない。
東京は展示場所も変わることですし、
快適に鑑賞できることを祈ってます。

96 :93:03/05/06 23:14
>>95
そうでしたか。

中途半端なゴールデンウィークと重なってたいへんでしたね。
(でも主催者側はきっとヨロコビ)

ドレイパーの作品が来るみたいですが、照明がよければ
このセイレーン(かマーメイドか)の肌が青白く輝いてさぞや美しかろうと...

97 :72:03/05/06 23:39
>>96
「ユリシーズとセイレーン」ですね。お好きなんですか?

おれは前に書いたアーサー・ハッカーの「雲」の
ふわふわ感が気に入ってるんですが、他に、
ウィリアム・マルリディの「裸体習作」が、見て驚いた絵ですね。
黒と赤のチョークだけであそこまで描けるのかと・・・。
絵画やっておられる方はなんでもないかもしれませんが、
素人のおれの眼から見るとすごいなあ、と・・・。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/06 23:55
ドレイパーの2点は今回の見所です!
照明は、同じく神戸で4/6までやっていたロマン主義ほどでは
なかったけど、最低限の明るさというところでしょう。
画面が大きいだけで安物の絵は、明るめですけど。(笑)

99 :93:03/05/07 00:21
>>97
や、違います。

http://www.city.kobe.jp/cityoffice/57/museum/tokuten/2002vn/index.html
のハーバート・ドレイパー《イカロス哀悼》ですね。

<ユリシーズとセイレーン> はJ.W.ウォーターハウス で
http://www.t3.rim.or.jp/~yoshimi-/MUSIC/G-cVict.html
の下の方ですね。

ドレイパーもウォーターハウスも好きですよ。

ウォーターハウスは髪を梳かしている人魚の絵が好き。
夢を見ているように輝きのない瞳もなやましい。

今、気がついたけど、展覧会のサブタイトルが
【19世紀英国のモラルと芸術】
なんですね。
まさにそこをねらっていたんだ。

19世紀後半
ビクトリア朝の光と影
虚栄と偽善の時代(だったっけ?)

男のスケベ心がどのような芸術になったかというテーマな訳ですね。
世界巡回か...

100 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/07 00:23
>>98
ドレイパー2点きますか。
楽しみです。
(当方東京です。)



101 :bloom:03/05/07 00:26
http://homepage.mac.com/ayaya16/

102 :93:03/05/07 00:29
>>97
やや、違わないです。
http://www.tk2.nmt.ne.jp/~takayo/art/hjd-ulysses.html
これだ。
伊勢丹で見ました。

ごめんなさい。


103 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/08 04:32
age

104 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/08 23:42
図録でごしごし

105 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/13 01:49
(・∀・)ニヤニヤ

106 :_:03/05/13 01:51
  (●´ー`●)/ <先生!こんなのがありました!
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz08.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz10.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz03.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz09.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz06.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz05.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz01.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz02.html
http://www.yoshiwara.susukino.com/moe/jaz07.html
http://yoshiwara.susukino.com/moe/jaz04.html

107 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/15 07:26



関東では、何所でいっからですか????


108 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/15 07:46
東京芸術大学(上野)で24日から。

109 :山崎渉:03/05/21 21:46
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

110 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/24 11:54
東京ではじまったのかな?
見た人いるかな?

111 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/25 00:22
芸術新潮の表紙このスレぽかったな。ちらっと見ただけだけど。

112 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/25 00:28
↑なんですか?
自分のレスが芸術新潮の表紙になってたらぜったい買うます。
いままでほんの数冊しか買ったことないんだけど。。。

113 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/25 00:30
>>111
言葉足らずでした。
このスレタイぽかったと言う意味です。

114 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/25 00:35
(´・ω・`) なんだ...

115 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/25 01:00
行ってきた。

116 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/25 01:19
そうか。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/25 01:21
それでどうだった?

118 :_:03/05/25 01:21
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/

119 :わたしはダリ?名無しさん? :03/05/27 13:38
東京人には、まともな感想言えるヤシがいないのか?
たとえば「ビアズリーにはワロタ」とか・・・

120 :72:03/05/27 16:25
両方観た人はいないと思うので、展示の仕方の違いなんかは
比べようがないですね。
東京でも写真・映画が同時に展示されていたと思うのですが、
どう思いました? >東京で観た皆さん。

121 :わたしはダリ?名無しさん? :03/05/27 19:01
作品の管理状態とかどう?
あと、作品集とかの販売もありました?


122 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/27 19:13
東京人です。そのうち行きます。

どこでいつまでだと思ってwebで検索してみたんだけど
けっこうみつけづらいと思いまいした。

http://www.geidai.ac.jp/museum/news/news_jp.htm
http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2003/Victorian/index.htm
http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2003/Victorian/resume/visiting_information_ja.htm



123 :ついでに:03/05/27 19:14
ぎゅ〜んっっ
http://www.geidai.ac.jp/museum/exhibit/2003/Victorian/exhibits/gloeden_ja.htm

124 :グレーデン男爵:03/05/27 21:28
車・車・車、車3つで三輪車?

125 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/28 11:00
芸大美術館の展示会場 1階と3階に分かれてるのなんとかならんかね。

126 :山崎渉:03/05/28 13:58
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

127 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/28 15:21
萌え〜

128 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/28 15:41
>>119
問題はビアズリーの小品を観て「ムフット」笑えるか笑えないだろうかだろうな。
おそらく関西人と関東人の笑いにおける文化的差異がその辺に表れるかもしれないな。

129 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/29 00:59
てすと

130 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/29 02:21
フィルム上映が一番笑えた。

131 :_:03/05/29 02:30
http://homepage.mac.com/hiroyuki43/hankaku10.html

132 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/02 20:27
>>130
使い古されたネタであることに対する安心感の笑いだね。

133 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/06 21:21
【社会】ヴィクトリアンヌード展 入場者が1万人を突破 東京
http://news2.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1054827439/

その割に書き込み少ない。。。


134 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/07 19:05
>>133
それは「ヴィクトリアン」で検索しても
素通りしちゃうからかも。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/09 00:35
東京の人って、ゴッホとかルノアール、シャガールとか
美術の教科書に載ってたような画家しか興味ないんじゃない。
こんな、裸体にこめられた性的メタファーがテーマのような
スケベで通好みの絵なんてね〜

136 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/09 08:11
東京では10日前後で1万人入ったというのに
2ちゃんねらはその中にほんの数人や。

137 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/09 14:27
>>128
関東関西に限らず、笑う人は笑うんじゃない?
笑う方が多いのでは

138 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/09 16:09
新・日曜美術館では宣伝しとらんのか?
地方かわ巡回して東京に来たパタ〜ンだからな。

139 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/09 21:01
貧乏ひまなし、体力なし、で展覧会に行けません。
パソコンの前に座ってるのは得意です。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:03/06/09 21:05
2ちゃんねら〜が考えたオンラインマネーゲームを紹介します。
12万円だけ儲けました
さあ マネーゲームの始まりです。メール1通送るだけで900円ゲッツ
この情報で月30万円ぐらい稼ぐ勢いだよ みんな真似して転売しよう
http://search.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=%CC%D9%A4%B1%A4%CE%A5%AB%A5%E9%A5%AF%A5%EA&auccat=0&alocale=0jp&acc=jp
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/bei1155?
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/kazusan1192jp?
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/onoderashigeaki?
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/「       」?
まず落札して情報を仕入れます。
「       」 に自分のIDを貼り付けて2CHに貼ります。
それから自分もよく似た文章でヤフオクに出品する ウマー
      


141 :139:03/06/09 22:32
>>140
ほっといてください。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:03/07/07 00:04
まだ終わってないな。

143 :山崎 渉:03/07/12 12:37

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

144 :山崎 渉:03/07/15 12:51

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

145 :なまえをいれてください:03/07/17 17:34
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

146 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/24 02:58
アレックス展とトルコ展のチケットを見せると割り引かれるよ!


147 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/29 00:24
今日行ってきました。
自分は江戸博覧会のチケットで割引してもらった。
何か一人で見てる中年男性が多かった。それと、オタクっぽい兄ちゃんが
キャロルの幼女ヌードをずーっと凝視してる香ばしい現場を目撃しました。
今までのスレに書いてある、絵画はじっくり鑑賞して感嘆しましたが自分的に
一番好きなのはまじない(うろ覚え失礼)とか言う絵画でした。
暗闇に浮かび上がる女性の表情がなんともいえない感じで一目惚れ。
やっぱり目録買っとけば良かった。
もう一度行くかも。そして目録と芸大校章箔押しのクロッキー帳158円のが
かなり使い勝手がよかったのでそれも沢山買って来よう。


148 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/29 16:35
まだやっていたんだ

149 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/29 20:43
日曜日までですね。

150 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/30 02:44
明日いっちゃおうかしらん
1300円か

151 :わたしはダリ?名無しさん?:03/08/30 03:18
今日行ってきた
セイレーンのと、ローマ風呂のと、黒と赤チョークの習作と、
おんなのこ2人が桟橋の上で遊んでるのとがすきだった

写真作品を絵だと思って鑑賞している人が異常に多かった。
キャロルやっぱり変態さんだったので安心した。

152 :72:03/08/31 17:57
東京は今日までですか。もう国内はこれで終わりですよねえ。
東京に観に行かれた方々乙でした。

153 :名無しさん:03/08/31 22:37
最終日の今日行ってきました。よかったです・・・
以前、レイトンの画集(輸入)を本屋で見かけたのですが、高額で手が出ず
買いそびれてしまい、あとになって後悔しました。今回の企画で販売するかな?
と思ったけどなくて残念。
関係ないが・・・帰りの途中に文化会館前でオペラ鑑賞に来た小泉首相を偶然
見ました。

154 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/02 11:25
         ‐ ´ ̄⌒ ー-、
       /   ミ ~ =   \
      / /   ≧  ゞ    !
     j.ノ,,   /^}   レ!! i||
     .V    ,} ヘ   ! !|i|
     ! ,,_爪ノ`;ー-、Y ノ ilハ
     ゝハ''Tj;`  '''iTゞy゙/ , ヽ
    / ,,バ': !. ::'~゙/ , ハ ヾヽ
,. -=彡     ヽ に) _../ / |__\  `ト-、
      __/ ̄ !/ { 「 ,リ ヽ \ヾ \
  〃 /   、_  {! /__j |\ ヽ`⌒ヽ
   /         {  ノ フ, \  )ハ) ノ
/  /    /     ヽ レレ⌒!ヽ_ヽ
  !     /           }| |
.  j   ∧  、  。 ノ   ィ j  !
 /   /,∧   ー      | /   {
 !   ∧从ハ         ハ  /
 |  〈    !         !. ヽ-
. !   !   |         {
  !.  |   /        !
  !  !  /       ・ |
  .!   | /           .!
   〉 ./       ;;;  {
  l  !        ;; !
  j , ,|       }  j / |
 ノ// ト      ト '     !

155 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/02 11:29
         ‐ ´ ̄⌒ ー-、
       /   ミ ~ =   \
      / /   ≧  ゞ    !
     j.ノ,,   /^}   レ!! i||
     .V    ,} ヘ   ! !|i|
     ! ,,_爪ノ`;ー-、Y ノ ilハ
     ゝハ''Tj;`  '''iTゞy゙/ , ヽ
    / ,,バ': !. ::'~゙/ , ハ ヾヽ\
,. -=彡     ヽ に) _../ / |__\  ` 、
      __/ ̄ !/ { 「 ,リ ヽ \ヾ \
  〃 /   、_  {! /__j |\ ヽ` )))
   /         {  ノ フ, \  )ハ))) 
/  /    /     ヽ レレ⌒!ヽ_ヽ
  !     /           }| |
.  j   ∧  、  。 ノ   ィ j  !
 /   /,∧   ー      | /   {
 !   ∧从ハ         ハ  /
 |  〈    !         !. ヽ-
. !   !   |         {
  !.  |   /        !
  !  !  /       ・ |
  .!   | /           !.
   〉 ./       ;;;   {
  l  !        ;; !
  j , ,|       }  j /  |
 ノ// ト      ト '     !

156 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/19 04:11
すごい良かった!!美しい!

157 :わたしはダリ?名無しさん?:03/09/20 11:05
をを、このスレまだ生きてた。
>>153
絶版になってしまったものや、ハードカバーは絶版でペーパーバック版
のみ販売中のものなんかもあるみたいだけど、Amazon.comとか
Amazon.co.ukあたりで検索すると、結構見つかるみたいよ。
レイトンのものもあるし、そのものズバリ、ヴィクトリアンヌード
をテーマにしたものも見つかったし。日本のAmazon.co.jpでも一部は
扱ってるみたい。私もその内何冊か買ってみるつもり。

ところで、今回のヴィクトリアンヌード展でPoynterのAndromedaとか
LeightonのPsycheとかとても気に入った作品があったので、出来れば
原画と同じ位のサイズのポスターか何かが欲しくなりました。会場では
小さいサイズのものしか無かったんで検索したら、海外のお店が幾つか
見つかりました。細かい違いはあるものの、大きく分けて「手作業で
一枚一枚描かれた複製油絵」なタイプと、キャンバス(または紙)に
プリントしたタイプがあるみたい。

こういったもの、実際に購入された方がいたら、品質とか教えて
いただけると助かります。油絵タイプの方が(当然高価なんだけど)
質感とかは良さそうな気がするけれど、別人による手描きな訳で
原画と印象違うものが来てしまいそうな不安があるんですよね。

158 :Rain ◆Z7a1IZ9GTI :03/11/03 20:55
そういえば、行きそびれてしまった。

159 :わたしはダリ?名無しさん?:03/11/20 23:28
本物ならdlした奴も共犯者?
http://www.okumura-tanaka-law.com/www/okumura/child/buyers-interview.htm
http://www.okumura-tanaka-law.com/www/okumura/child/arrested-childporn.htm


160 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/14 02:02:00
_

161 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/07(木) 20:48:22
保守

162 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/03(金) 13:15:06
_

163 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/25(火) 21:27:50
スレ違いなら済まぬがこれって写真展のことかいな?
なら鶏卵紙は分かるがプラチナが理解出来んかった。
昔の感光剤について詳しい人情報キボンヌ。

164 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/07(木) 22:04:11
巡回展だったが伸びないね

165 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/08(金) 23:09:07
芸術新潮で特集を組んだから、もって瞑すべし。
とんぼの本として単行本化されないのかな?

166 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/12/26(火) 01:58:51
【芸術】アートなヌード画像【裸体】
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/nude/1167061579/

34 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)