5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【陶板】大塚国際美術館【銘画】

1 :オロナイン・オロナミン:03/02/05 18:07
スレ無いようなので立てました。

徳島は鳴門の渦潮の近くの大塚国際美術館。
美術館とはいっても本物は一切なく、古代から現代までの西洋の
有名絵画・壁画等を陶板で実物大に再現したまさに「美のテーマパーク」。
入場料3,000円もテーマパーク並。

公式ページ:http://www.o-museum.or.jp/index.html

逝った方、逝こうとしてる方の忌憚無いご意見を。



2 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/05 18:23
高い

3 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/05 20:18
けっこう面白いとはよく聞くなぁ

4 :わたしはダリ?名無しさん? :03/02/05 20:42
ずいぶん前に逝ってきました。
きちんと見ると1日かかるんじゃないか、という量。
なんせ1000点ほどありますんで。
個人的には、スクロヴェーニ礼拝堂壁画丸ごと再現(ジォット)と、
勝手に開く祭壇画が(・∀・)イイ!
システィーナは行く前に実物見てしまったからかもしれませんが、
天井が真ん中の天地創造だけで、巫女や預言者まで再現されていないのが
ガッカリ。あと、実物はばらばらな美術館に収められているエル・グレコの
祭壇画を元通りにまとめてみたり、レンブラントの自画像だけを並べて
みるといった意欲作も。

ダメなのは、食堂のメニューがボンカレーとかわかめうどんとかで、
ヨーロピアンな雰囲気に浸かっていたところでこういうのを食べると、
一気に現実の世界に引き戻されてしまう、というところですね。



5 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/05 23:44
開館当時に行った。4のいうように、面白い展示をしてるとは思ったが、
高い。(おまけにふつうは高速で行くようなところだし)
今は改善されたとも言うが、当時はみやげ物コーナーはさながら
大塚製薬グループの物産展という感じだった。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/05 23:58
とにかくでっかい。広すぎて順路見失って迷った。
肝心の陶板のほうは、色とか結構忠実に再現されてるみたいだけど
表面がまっ平らなのにどうしても違和感を感じた。
でかい図版が並んでるだけって気もするが
それでも名画とされてるものを一気に見れて楽しかったです。
全部本物見に行くのはたぶん一生かかっても無理そうだし。
あと売店のムンクの叫び人形が気になった。
食堂はぼったくりすぎです。


7 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/07 19:10
>>6
同じ複製画でもプリハードなんかでは上から樹脂を塗っているので、
質感を出そうとしているわけだが、ここのは確かに質感が物足りない。
あと、陶板の性質上、大きな絵はどうしても切れ目が入ってしまう
のを覚悟して見るということで・・・。

小品なんかだといい感じですけどね。
このまま商品化してもいいかもしれない・・・。
ただ、「名画たんす」はやめてほしい。

あくまでも個人的趣味ですが、ビザンチン美術の揃え方が良いです。
テサロニキの「聖ニコラウス・オルファノス聖堂」丸ごと内部再現や、
イコン関係はいいですね。本物見たくなります。




8 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/12 21:29
美術館に入ると一連の配布物がもらえますが(絵画リスト等)、
その中に、大塚製薬Gの会長(確か故人)の本の宣伝が。
それもとんでもなく高価なものだった・・・。興ざめ。

美術館の向かいに大塚製薬の迎賓館?という建物がありますが、
これがなぜか竜宮城のような建物。

大塚恐るべし。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/12 22:03
素朴な疑問だが

なぜ徳島なの?
大塚製薬会長の出身地か?

10 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/13 20:42
>>9 さん、
ホムペの沿革を見るとはっきりしたことは判りませんが、
徳島本部があるあたりやはりそうではないかと。
今は本社は東京ですが、
鳴門には椛蜥ヒ製薬工場があります。
サッカー部も徳島ですし・・・。

ttp://www.otsuka.co.jp/

11 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

12 :わたしはダリ?名無しさん? :03/02/14 18:18
10の続き。
あと、鳴門といえば渦潮という観光名所がありますので、
それなりに観光客を呼べるかと。
高速が出来たおかげで関西方面からのアクセスも良くなりましたし。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/14 21:39
関西在住の大学生ですが大塚マンセーです。徳島の母の実家に帰省したとき
「でかくてすごいらしい」ということで家族で行って、
それまであんまり美術とか興味なかったんですがスケールに圧倒されました。
それ以来ちょくちょく地元の美術館にも行ってますがやはり大塚は
古代〜現代まで大ボリュームで楽しめて迫力が違うと思います。
で、今年の夏バイト代はたいて高速バスで大阪から行ってきました。
近くの安いビジネスホテル泊まって2日連続です。ひとつひとつじっくり
見たかったので時間と体力を考えてこうしました。お金はかかったけど
私的には大満足でした!海の近くで景色もいいし、また行きたーい。

大塚美術館は大塚創立75周年事業として発祥の地徳島への恩返し、という
経緯で建てられたみたいですよ。
>パンフ『大塚国際美術館西洋絵画300選』より(これも高かった…)

14 :1:03/02/16 21:50
>>13 さん、
『大塚国際美術館西洋絵画300選』なんですが、
そこに使用されている画像は「本物」から撮ったものですか?


15 :わたしはダリ?名無しさん?:03/02/16 23:06
>>1
はい。最後のページに「本書に掲載された図版は、一点(p35)を除き、
すべてオリジナル作品より撮影されたものである。」とあります。
p35というのは「エル・グレコの祭壇衝立復元」です。

16 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

17 :1:03/02/17 21:41
>>15 (=>>13)さん、
逝った時に買おうかと迷ったんですが、
実物からの写真だったら他にいい本あるだろうしと思ってやめました。
あとで小学館の『西洋美術館』買ったし。
そういえば、大塚の絵画選定委員で
青柳 正規(東大)
長塚 安司(東海大)
若桑 みどり(千葉大)
神吉 敬三(上智大・故人)
千足 伸行(成城大)
木島 俊介(共立女子大)
のうち、『西洋美術館』でかぶっているのは
青柳氏と千足氏ぐらいなものですね・・・。
いわゆる「美大組」がいないのもなぁ。

18 :山崎渉:03/03/13 13:51
(^^)

19 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/16 20:29
本日、午後から入館。
噂には聞いていたが、そのバカでかさと、これでもかと続く名画の数々には圧倒されました。
モナリザは、ルーブルのモナリザのように見えたし。マネは実物と思えるほどのものだった。
とにかくすごい。イミテーションとは言え、これだけの作品群を見るためには
莫大な費用と時間がかかるであろうことは、もはや誰も意義を挟むことはできないでしょう。
反面、非常に効率性を重要視する日本的な発想でできた美術館だろうが。
全国から、ツアーを組んでまでやってくる、その理由が一度言ったらわかります。
それこそ、日本国内のみならず、アジア各国からでも観光資源として人を呼べるレベル。

事実、館内は、関西方面や、首都圏、中京圏などの言葉が飛び交っており、
駐車場は、日本のすべてのナンバーが勢揃いしている、ってかんじでした。

これに比べれば、上野の国立美術館もたいしたことねーな、というレベルです。

入館料3000なんてたかがしれてるでしょう、丸一日かかってもみれないんだから。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/17 12:41
>>19
大英博物館なんてタダで見れるぞ



21 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/17 20:46
タダでみれらるとかそう言った問題じゃなく、
1000点以上の、人類の文化遺産を、レプリカといえども
移動なしでみられるって、世界中探してもないだろうよ。

あくまでレプリカだけど、ダビンチのモナリザや最期の晩餐、
ミケランジェロ、レンブラント、ルーベンス、ゴヤ、(羅列するのがしんどいので止めておく)
・・・・・・・・・・ううううう、とにかく、すごい。ゲップがでるどころか、
あまりのすごさに消化不良をおこして吐きそう。ウッぷ。

まるで、音楽にたとえるなら、ギリシャ音楽から始まって、グレゴリオ聖歌、ルネサンス、
モンテベルディ、バッハのオルガンからカンタータや平均率、無伴奏、ブランデンブルグを経て
ハイドン、モーツァッルト、ベートーベン、シューベルトにワーグナーに
マーラー、ショパンにリストにブルックナー、チャイコ、メンデルス、ドボルザークやスメタナ
シベリウスがアッという間に目の前を通り過ぎていって、気がつけば
ドビュッシーが現れ、サティだ、ストラビンスキーだ、ショスタコ果てはジョンケージまでが
そのマスターピースを奏でている、といった感じ。

おわかりいただけましたでしょうか。・・・あーしんど。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/18 01:00
いんちきで満足できるんだから、そりゃ安上がりだ

23 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/18 01:28
こんなインチキ、誰が行くかい!
大塚会長、自伝30巻だよ、誰が読むってーの!

24 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/18 19:50
あれは単なる「いんちき」といえない部分がある。
実際、実物より実物らしい作品がある。
例えば、ラファエロの「聖母子像」、マネ、ドラクロア等。

百聞は一見に如かず。一度でも行ってみなけりゃ、発言する資格ないよ。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/18 20:14
本物見たこと無いからわからんな

26 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/19 23:54
本物を見ないものに発言する資格はないが、いんちきを称賛するやつに視覚は必要ない。

27 :1:03/03/26 21:07
まぁ、西洋美術全集とか、よく美術館で売っている十何万もするDVDなんかを
買って、1回2回見たっきりであとはたんすの肥やしにでもなるよりは、
とりあえず大塚を1回見て、好きなら何度でも見るなり美術全集でも買うなり、
実物見物の旅に出る、というほうが安上がりかな。
全集にしてもDVDにしても大塚にしても「本物」ではない、ということを
割り切って買ったり見たりしているわけだし。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:03/03/29 23:10
100年とか200年のスパンで考えて、失われる絵や、取り返しが着かなくなるほど
劣化する絵があるならば、価値が出るんだろうなぁ、と。

ボランティアの解説員が思いっきりヘタで、あまつさえ「最後の審判」と「最後の晩餐」
を間違えた辺りに頭痛がしましたが(オレデモモウチョットマシニデキルヨ…)

29 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/08 17:04
うへー、そんな高いんだ!
いきたいけど先に本場で見たいなあ。
大塚を先に見てこっちの印象がずっと残ったら勿体ないし。

30 :1:03/04/13 15:48
>>28
劣化した絵、といえば、レオナルドの「最後の晩餐」ですが、
あれをNHKがCGを駆使して当初の姿に再現したのを
陶板にして大塚に飾ってほしいなぁ。

31 :山崎渉:03/04/17 09:06
(^^)

32 :山崎渉:03/04/20 04:07
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

33 :わたしはダリ?名無しさん?:03/04/23 16:27
さっき行ってきました。
西洋美術の知識はほとんどありませんが、
ボランティアの人が丁寧に解説してくれるので十分楽しめました。
レプリカとはいえ、あれだけの名作を一度に見られるのなら3000円は安いと思います。
最後の晩餐の修復後のものが明日から公開だそうなので、また機会を見つけて行きたいと思います。
一日で全て見るのは無理ですからね。
大塚グループ、いい仕事してるね。

34 :1:03/04/26 09:44
開館5周年企画ですか・・・。
修復前後2枚の「最後の晩餐」が見れるとは面白い。
これはレプリカしか出来ぬ離れ業。
でも見られるのは今年一杯なんですね。


35 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/02 00:01
今年いっぱいって?

36 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/02 23:26
潰れるってこと??どうしようさっさと行かなくては

37 :わたしはダリ?名無しさん?:03/05/03 10:55
>>35

展示の解説員が在住しているのが、本年12月31日までという意味であり、
絵画の展示はその後も継続します。

38 :山崎渉:03/05/28 14:39
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

39 :山崎 渉:03/07/15 13:03

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

40 :なまえをいれてください:03/07/17 16:40
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

41 :なまえをいれてください:03/07/23 14:07
ハッキリ言ってアメリカなどの多民族国家では黒人の方がアジア人よりもずっと立場は上だよ。
貧弱で弱弱しく、アグレッシブさに欠け、醜いアジア人は黒人のストレス解消のいい的。
黒人は有名スポーツ選手、ミュージシャンを多数輩出してるし、アジア人はかなり彼らに見下されている。
(黒人は白人には頭があがらないため日系料理天などの日本人店員相手に威張り散らしてストレス解消する。
また、日本女はすぐヤラせてくれる肉便器としてとおっている。
「○ドルでどうだ?(俺を買え)」と逆売春を持ちかける黒人男性も多い。)
彼らの見ていないところでこそこそ陰口しか叩けない日本人は滑稽。

42 :ぼるじょあ ◆ySd1dMH5Gk :03/08/02 03:13
     ∧_∧  ∧_∧
ピュ.ー (  ・3・) (  ^^ ) <これからも僕たちを応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄ ̄∪ ̄ ̄〕
  = ◎――――――◎                      山崎渉&ぼるじょあ

43 :山崎 渉:03/08/15 18:16
    (⌒V⌒)
   │ ^ ^ │<これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  ⊂|    |つ
   (_)(_)                      山崎パン

44 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/04 02:04
今日行ってきましたage
人、多かったです。

やっぱおもしろいわー
レプリカとはいえ一度に有名な作品が見れるってすごいよね
触れるし写真もオッケーだし(ただし作品のみの撮影はダメだけど)。
ずっと入り浸ってたい!!!

しかし、遠いよ。。。。。。

45 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/04 02:44
レプリカって気になりました?
本物よりよく見られそうだし一度逝ってみたいです。

46 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/05 03:27
>>45
上の方でも書かれてますけど、多少は物足りなさを感じるかもしれません、、
でも行って損はないですよ〜

47 :わたしはダリ?名無しさん?:04/01/09 01:24
age

48 :45:04/01/09 21:09
>>46
ありがとうございます。
連休にでも行ってみます。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:04/04/29 10:55
鳴門市民ですが、まだ行ったことないです。はい

50 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 18:24
今日、水野真紀と後藤田さんの結婚式がここのホールであったみたいだね。
さっき、ニュースで流れてたよ

51 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 18:40
オロナミンCがただで飲めるらしい。

52 :わたしはダリ?名無しさん?:04/05/09 22:41
【芸能】水野さんと後藤田氏が挙式−地元徳島で

 人気女優の水野真紀さん(34)と自民党の後藤田正純衆院議員(34)=徳島3区、当選2回=は9日、
徳島市の神社で結婚式を挙げた。徳島県鳴門市と徳島市では同日、計約620人を招き、盛大な披露宴が開かれた。
 披露宴会場の鳴門市の大塚国際美術館では、ホールの外にテレビや新聞、雑誌のカメラが列をつくった。
2人を一目見ようと一般の人が百人以上も押し寄せ、午後3時すぎに純白のウエディングドレス姿の
水野さんが姿を見せると、しきりにカメラ付き携帯電話を向けていた。
 水野さんは当初はうつむき気味だったが、2人でそろって一礼した後は晴れやかな笑顔に。
周辺からは「きれい、きれい」と声が上がっていた。

http://www.sanspo.com/sokuho/0509sokuho043.html

53 :わたしはダリ?名無しさん?:04/06/12 00:48
一度行きたい美術館だけど、遠すぎる・・・・・

54 :西の方言 ◆26Cg6NISHI :04/06/28 17:26
駐車場の整理のおじさん達がものすごく愛想いいというかもうなんか最高にキャラしてて
それだけでもうおなかいっぱい。レプリカだ、という前提で見れば
あんだけの物を一度に見られるのがすごい。勉強にはなる。
ただ、一日で全部は絶対見ることができない。あとボンカレー(゚д゚)ウマー

55 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/04 13:17
確かにあの駐車場整理のおじさんは問題。
彼らが最初の窓口で全ての印象を決定づける立場にあるということを
ここの美術館の職員たちは考えたことがないのだろうか。
県外からわざわざきて、「もう帰ろう」という気分になる。

内容がいいだけに、早急になんとかするべき。

56 :わたしはダリさん? :04/07/10 01:23
毎週日曜日の朝8時半から東京12chで大塚美術館の宣伝番組みたいなものをやっている。
とよた真帆とかが出てて、大塚美術館の作品(レプリカ)を一つテーマにとりあげて、解説してる。
四月からやってたらしいが。



57 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/10 07:38
>>056
東京在住なのに、知らなかった_| ̄|○。
見てみます。

58 :わたしはダリ?名無しさん?:04/07/16 23:50
[美術は楽しっ!」ね。
なかなか面白い番組。まったり見れて好きだな。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/08 14:11
東洋美術も充実させて欲しい。





それから今週はそうでもなかったが先週はとよた真帆の乳が気になって集中できなかった。

60 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/14 00:42
先日高速飛ばして行って来た。
確かに>>59の言う様に、西洋だけじゃなく東洋も欲しかったな。
B2Fまでは、レプリカ云々以前のボリュームと雰囲気で楽しめたが
それ以上はさすがにダレた…。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/19 19:37
8月14日 午後から案内してくれた方の解説 とてもよかった
若い浴衣を来た女性ではなく グレーのスーツを着た女性
お名前を聞いておけばよかった・・
胸に迫り来る瞬間が何度もありました ありがとうございました

ちなみに私は一人で行きました



62 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/31 05:54
先週行ってきたが疲れた。美術館まで時間かかる。
中もデカイし小部屋が多く、見忘れることがありそう。漏れはモナリザ見た記憶がない。
壺などの立体物も平面に延ばされてるのは微妙。
楽しめるけど、根気がいる。
あと、マジで食堂のカレーがボンカレーなのと、ポストカードなどの種類が少ない点を改善してほしい。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:04/08/31 20:02
ボンカレーとかポカリはしょうがないよね。

64 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/05 11:22
せっかくの美術番組なのにぺのCM流すな。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/18 22:17:27
ほしゅ

66 :わたしはダリ?名無しさん?:04/09/28 16:18:12
age

67 :わたしはダリ?名無しさん?:04/10/16 19:22:35
今月行くよー。
>>51
(・∀・)!

68 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/12 02:54:23
この間行ってきたよ
近場の人は行っても損しないと思うよ
エログロ多いので吐きそうになったけど

69 :わたしはダリ?名無しさん?:04/11/18 21:23:44
行った。行く前は「複製がたくさんある」と聞いて、フーンと思った。
たいして期待してなかった。

いや、もうおもしろいのなんの。これでもかというくらい大量の絵画。
実物大なので迫力満点。

とくにルーベンスのマリー・ド・メディシスにびっくり。
すごいデブ娘三人が全裸で肉をたぷんたぷんさせてる。ド迫力。
とにかくどれもこれもすごい。
ナポレオンの戴冠の絵も実物大で、どぎもを抜かれた。

また行きたい。

70 :わたしはダリ?名無しさん?:04/12/28 04:45:57
もういいよ、そっくりさん大会は。
もしスペースが広大なら、それこそオリジナルで占める器量がボンカレーにありゃ、
逆に見直すんだけどな。
こんな発想でこんだけ入場料をとるのは、日本だけだろうな。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/07 17:34:41
age

72 :わたしはダリ?名無しさん?:05/01/09 11:42:36
一昨年は2回鑑賞に行ったが、昨年は行けなかった。
今週東京で数十点だけ展示会やるので、いまから逝ってきます。


73 :72:05/01/09 20:33:27
逝ってきた。30点弱の展示。
学芸部長さんは来てなかった。代わりに理事さんが居た。


74 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/06 12:10:50
ここの魅力は原寸大で見られること。複製と美術全集との決定的な違いは大きさだと思う。
美術全集ではみんな大きさが一緒だけど、実際の大きさで絵の印象は大きく変わるし。
たとえば、ヴェネチア派の絵とフランドル派の絵を比べると、美術全集大の大きさではよくわからないけど、実物大で見ると、フランドル派の絵のほうが小さな絵の中で細かく描かれていることに気づいた。
逆にベリーニ等の絵では、とんでもなく巨大な絵があったりして驚いたり。
実際の大きさを感じれるという意味でここの美術館は貴重だと思う。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:05/02/20 01:06:50
1日ではとても回れませんでした。泊りがけで行かないと。
どうせ陶板、って思ってたけど、油絵のタッチまでかなり細かく再現してます。
とにかくこれだけの名画が一度に見られるだけでも価値あり。全部を現地めぐりするのは不可能だから。
しかも実物大!
画集ではナポレオンの戴冠の大きさなんて実感できないじゃないですか。
ブリューゲルも画集だと人物は豆粒どころか米粒だし。
最後の晩餐の修復前と修復後が一緒に見られるというのも楽しい。
西洋美術史が好きなら堪能できます。

76 :わたしはダリ?名無しさん?:05/03/20 02:05:46
そうか。晩餐、修復前と修復後を実物大で見れるっていうのは現地でもないサービスだよな。

世界のいろんなとこ行く手間と金を考えたら、大塚でもけっこういいと思う。
大阪・神戸からバスでサクっと行けるしね。

ヨーロッパに行って本物いっぱい見たけど、
美術館はどこも人だかりだし、ポンペイの秘儀荘なんか外から覗くだけだったし、
最後の晩餐も予約とるの大変な割にはすぐ追い出されるし、
堪能というほどにはいかないところが多かった。
また大塚行きたいな。
これで入場料があと1000円ぐらい安ければなあ……。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/03/27(日) 17:07:19
大塚の良いところは、人が少ないことで、ゆっくりと静かに鑑賞出来る。


78 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/16(土) 19:22:32
量が多いので一日ではが全部回れないですね。疲れました。

79 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/04/23(土) 23:39:37
今まで3回行っているが全部見切れない。東京からだから日帰り滞在時間4時間ってところ。
麓にある竜宮城みたいな大塚社員荘に泊まらせて欲しいよ。


80 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/16(木) 20:32:14
面白そうだし行きたいって思うけど冷静に考えてみると複製で美術館ってやっては
いけないことなのかと思う。邪道にもほどがあるみたいな。ヨーロッパにはこういう
美術館はあるのかなぁ?本物があふれてるからなさそう。自分がこういう物で満足し
てる日本人なのかと思うと哀れに思えてくる。

81 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/17(金) 23:43:46
今度行くんだけど、割引券とかはありませんか?大人3人でいくと9000円もするし。

82 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/17(金) 23:45:57
↑筍臭

83 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/17(金) 23:46:49
2ちゃんで数々の造語と名言を生んできたけど、
僕はたまきんの薫りの事を「筍臭」と造語する。
目指すのは、ん〜、俳句で春から夏にかけての
季語になるくらい日本で流通することかな。
そこに見えない現代芸術の本質が窺がえる


84 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/06/23(木) 01:56:21
見てみようと鳴門市まで遠征してはみたが、

結局ここには行かずに、ガレの森美術館に行ってしもた。

85 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/06(水) 20:41:15
>>80

日本は幸いな事に世界の中では比較的お金持ちな国なんで
日本国内で長生きしとれば地方でもそれなりに本物の絵画も音楽も
向こうからやって来て享受出来る、これはすごい事だと思います。

私は地方に住んでいるんですが、最近モロー展で「出現」を観た翌日に
ポーランド国立歌劇場の「サロメ」を鑑賞する事が出来ました。
これは幸せだとつくづく思いましたよ、日本に住んでいるんですが...。

大塚国際美術館は陶板名画なので複製と言う表現はどうかと思います。
実物大の大きさ、しっかりとした額縁装丁、ありえない絵の数々の集積を
単純に楽しむ所だと思います。

でも有名どころが出てくる近代あたりで疲れてくる。
中世絵画が結構面白くてついつい観てしまう...。




86 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/07/06(水) 20:45:33
http://www.acqua-love.com/bbs/cgi1/mbspro/bbs.cgi?room=1357
死んだ?

87 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/13(木) 04:03:40
元気ハツラツ?

88 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/13(木) 22:26:46
ただのコピー画のくせに、入場料高すぎ新作。
汗だくで歩き回ったんだから、ポカリスエットくらい飲ませろ

89 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/17(月) 17:23:32
くららちゃんにクラクラしたので今度行きます。

ルノアールのイレーヌ・カエン・ダンヴェール置いてますか?俺のベスト油絵なので。

90 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/17(月) 17:24:31
すんません下げてしまいました


91 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/22(土) 15:49:34
館内のレストランのボンカレーを食べた時点で醒めてしまう。
少し豪華なランチを展示ルームで学芸員さんと一緒に食べる。当然絵に関するネタで尽きない
話で2時間くらいをワイン片手に楽しむ。
臭いが付かない陶板であることの利点をもっと目一杯考えて欲しいな。
毎月開催で1回1マソ。大塚竜宮城に泊まる東京からのツアーで3マソ。
こんな企画頼みますよ学芸部長さん。

92 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/26(水) 21:37:58
「最後の晩餐」定食を誰か食べた人いる?

食堂の店員さんが「ハイ! 最後の晩餐6人前です!」と誰かの注文に答えてたので気になってた。

93 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/10/29(土) 08:36:27
さすがのネーミングだねw
中身が気になるな。

本当の、キリストの晩餐みたいに、シンプルなものか
超豪華料理か?

94 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/03(木) 20:05:01
レストランのメニューですが、

・最後の晩餐 \2000
・鯛茶 \850
・ハンバーグランチ \900
・うなぎ丼 \1000
・わかめうどん \450

鯛茶やうな丼よりも高い「最後の晩餐」、中身が気になる・・・。

まさかパンとぶどう酒か?
それともアレは過越祭の食事だから、ローストラムなんかが出るのか?

95 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/03(木) 20:08:02
>>094ですが、

ググったら出てきました。

ttp://164.46.153.177/bus_tour/tour-ohtsuka051001.html

昔魚の香草風味ローティー
古式ガルムオリーブオイル(鳴門スズキ)
仔羊のあぶり焼き
エシャロットコンフィ(鳴門うず塩)
オレンジ・レモン
赤ワイン
昔々パン

やっぱりローストラムは正解だったようです。

96 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/11(金) 11:07:42
今月行きますー。3年前週刊誌で偶然知ってずーっと行きたかったとこです。
1日では回りきれない、というレスが多いのですが、朝から閉館まででも
無理でしょうか。遠方のため鳴門につくのが夕方近く。
なので1泊して朝からいこうと思っているのですが、どうですか?

97 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/11(金) 16:21:29
最後の晩餐、それなりの値段とるんだからあんな学食みたいなとこで食わせるなよ。

98 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/11(金) 20:34:26
>>96
ああ、いいですね。

私も、朝から一日かけて回るべきと思います。
とにかくすごい数の作品が並び、しかも最初に大物がドンドンと続くので、
テンポがつかめなくなってしまいます。

つまり、じっくりと腰を据えて見始めて、そのテンポで進んで行くと、
お昼を過ぎても半分も見ていないことに気づく訳です。で、焦りを感じて、
近代、現代の作品を見る時には、駆け足で見なければ、閉館時間に間に
合わなくなってしまい、建物を出た後、後半ももっとゆっくりと
見たかったなという思いを残すことになります。

しかも、作品の点数が多いので、足は棒のようになるし、
精神的にもオーバーフローしてしまうことにも、注意が必要ですね。

贅沢なことを言えば、何かテーマを決めて、
何回かに分けて、訪れるべき所なのでしょう。

こんなことも何回か訪れて、失敗を繰り返して疲れを残して、今、
思っていることなんです。参考になれば。


99 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/11(金) 20:34:57
>98の続き

開館時に学芸員の説明で聞いたこと。
● 陶板複製なので、酸化や紫外線などによる劣化が非常に少ない。
 今後、500年、1000年と歴史を重ねていく中で、オリジナルとの
 比較対象として価値を持つ。
● 絵の部分は陶板なので、触ってもかまわないが、額は爪などで
 傷がつくといけないので、触らないでいただきたい。
 (と聞きましたが、実際には触っちゃダメだと思います)
 名画は陶板で複製されていますが、額もまさにきちんと複製
 されているということです。
● 原寸大、展示環境も含めて再現しています。

100 :96:2005/11/12(土) 00:24:39
>>98-99
丁寧なレス有難うございます。
ペース配分がポイントのようですね。後半ゆっくりお茶しよかと
考えてましたが、のんびりできませんね。

実は鳴門で宿がとれず、徳島市内になってしまいました。
1時間以上ロスがでるので、当日は早起きしないといけませんが
三文どころかもっと得するぞっと、今から気合いれてます。
行くのは再来週です。帰ってきたら感想書き込みします。

101 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/15(火) 23:25:26
>>96
学芸員さんにアポ取っておくとヨヒ。

102 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/22(火) 17:44:49
なんだあの給食みたいなんは。

103 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/11/26(土) 18:57:30
アッー!

104 :96:2005/11/26(土) 23:34:07
昨日いってきました。
すごいすごい。皆さんの言うとおり、大きさと点数に圧倒されます。
朝1時間に1本しかないバスを逃してしまい、かなりタイトな時間割をして
まわったつもりだったんですが、やっぱり古代〜中世で足がとまる、
ついじっくり観てしまいます。結局時間が足りなくなって現代は殆どチラ観。
お昼もお茶も短時間にして歩き回ったので、足がかなり疲れました。
でもとても楽しかったです。また行きたい。

105 :大塚ですが:2005/12/01(木) 12:53:01
今年だけで2回行ってきました。500円の音声案内器は良いですよ。
ボランティアの説明ペースでは全部見切れないし。レストランの食券販売機は
厨房とオンラインでつながっていて、カウンターに行くだけで注文したものが
出てきます。驚きました。

106 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/03(土) 20:30:37
>>105
同じく。音声ガイドお薦めします。
専用のMP3プレーヤーです。イヤホンはショボいのがついてくるので、
ステレオピンジャック端子つきで自分の使いやすいイヤホンを持って
いって付け替えれば、より快適に聞けるでしょう。

解説聞きながら絵を見られるのは本当にいい。しかも自分のペースで。
もちろん解説は絵の傍に書いてあるけど、読んでる暇は惜しいです。

107 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/10(土) 02:35:53
きのう逝ってきました。絵画の大きさを直接体感できたのが一番良かった
ですね。宗教画はそのタッチがかなり忠実に再現できているのでは? 
建物自体が立派で大満足! 3150円(入館料)+500円(音声案内)
+1260円(図録100選)を払っても全然OKって感じ。個人的には受胎告知
コーナーがお勧め。あれだけいろいろなバージョンがあると楽しめます。

108 :わたしはダリ?名無しさん?:2005/12/27(火) 01:11:14
西洋絵画への旅終わっちゃったね
最後に又お会いしましょうって言ってたからセカンドバージョンが有るのかな?

109 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/24(火) 01:18:40
>>85
陶板名画なので複製と言う表現はどうかと思います。

馬鹿?

複製は複製。

まあよく言って教科書の実体験版。悪く言って複製美術館。

美術館とすら言ってはいけないのかもね。ここにミューズは住んでいない。

すっげえ金かかってんだよね。100点の西洋絵画を買え!!!!!!!


110 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/01/27(金) 00:41:22
(^-^)

111 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/13(月) 14:10:46
>>109
バカだなあ

112 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/13(月) 22:09:40
>>111
君には負けるよ。

113 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/18(土) 13:07:28
目糞鼻糞おつ

114 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/02/19(日) 13:02:31
トイレがたくさんあって綺麗なので、頻尿な私には過ごしやすい。
カロリーメイトの販売機もあるので栄養補給もできる。


115 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/03/18(土) 18:01:28
先日スカイマーク格安ツアーで行きました。
最近ニュースで、飛行機に亀裂が、というのを見て(゚д゚)))ガクブル
快楽の園とその向かいの衝立はちと怖かった…
しかしかなり見応えのある美術館ですね。満足。

116 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/04(火) 21:37:56
行ってきますた。
朝一から閉館までいますたが、全部は無理ですた。
絵にはさわってもいいので、本物では無理な至近距離から
細部まで見ることができます。
本物の美術館とは違う楽しみ方ができて満足です。

117 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/04(火) 23:44:49

レプリカの絵画で満足した皆さんは、
今度はルーブルの彫刻のレプリカもついでに楽しんでみてはいかがでしょう?
 
大塚の収蔵点数をしのぐ1300ものレプリカの彫刻が見られます。
三重県の「ルーブル彫刻美術館」。
日本国に当ルーブル美術館の姉妹館を建設されるにあたり、
史上初めて門外不出の展示美術彫刻作品の実物から直接型を取り、製作しました。
http://www.louvre-m.com/
 

118 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/08(土) 11:07:11
このスレを読んで気がついたこと。

実際に行った人はほめている。
行っていない人は、けなしている。

119 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/04/29(土) 10:18:05
>>117
おいおい、あそこは・・・まぁいいけどさ。w

120 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/11(木) 00:22:47
私も去年行きました。
コーラが飲みたかったけど、大塚製薬なので自販には無し。
自販のある所で奥まって椅子が置いてある所があったので、飲み物を隠し
持っていてそこで飲んだらいいと思う。こっそり。

食べ物も社食みたいなので少し興醒め。
あと広いので冷房が強い。今から行く人は上着必須。
建物の中に入る前に帰りのバスの時間をチェックしておくといい。
行きと帰りでバス停が違うので、乗り馴れてない自分は少し焦った。

絵に関してはとにかく量に圧巻。
だけど筆の跡が見られないのは少し寂しい。当たり前なんだけどね。
おみやげはネタとして『わかめクッキー』がいいと思うよ。
なんだかんだいって楽しかった。

121 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/05/12(金) 07:59:07
ttp://www.sankei.co.jp/news/060511/sha072.htm

>ツアー効果もあって四月の入館者は昨年同期比で二割アップしたという。

映画のおかげで、ダ・ヴィンチコードツアーが大盛況ですな・・・。

122 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/06/11(日) 14:42:59
上戸彩は世界一の美女

123 :わたしはダリ?名無しさん?:2006/08/29(火) 14:10:34
いつか行ってみたいのだが、周囲の人間がリアルで油絵をやってる(教師もいる)人間だらけで
「陶板?所詮贋物じゃん」みたいな扱い。
自分はその陶板画を見たいのだが、一人旅で行くしかないのか…

124 :ゆこあげ:2007/01/26(金) 20:29:37

         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~/ |
        /           /   |
      /           /  ナ ~|   ∩
    【◎ 】      【◎ 】/  モ Λ_Λ//  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~| __エ  (∩´∀`) <  感動あげ
 ∩Λ| 大塚国際美術館  |オΛ_Λ//  _)   \__________
 \( |_________| ( ´∀`)U/|
   (/≡≡≡≡≡≡≡≡≡7/   )/ /
   //Λ_Λ廿Λ_Λ  //| U /  /|
  //(´∀` )(´∀` ) // | /  /||||
[]_// ((⌒) )(    )//[]ノ/  /
 / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |    /
 |      ξ       |   /
 |品○_____○__品|  /
 (__________)/
  ||||            ||||
  |||             |||

125 :ゆこあげ:2007/01/26(金) 20:35:08
一番、ブリューゲルが画集からのイメージと違った雰囲気を受けました。原寸大
だからこそ表現できる部分もあって感動しました。さすがに4時間で回りきれない
のでまた近いうちに行きます♪ あと、ラファエルの宗教画ってどこにあるんですか(ない)?

126 :ゆこあげ:2007/01/26(金) 20:36:55
>>123
画集と展示画の圧倒感を頭の中で組み合わせて。。そして・・・

127 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/01(木) 21:47:12
お土産のミニ陶版がいい感じだね。

128 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/01(木) 22:24:11
「陶板」と聞くと陶板焼きを連想する俺は食いしん坊

129 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/01(木) 23:04:18
それまで絵に全く興味なかった私ですが、嫁に連れられてここに来てから美術館に興味が沸いてきました。
新婚旅行で興味なく見て回ったオルセー美術館をもっときちんと見ておくんだったと後悔してます。
どうせイミテーション…と思っている人がいたら、是非行ってもらいたいです。

130 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/02(金) 01:00:41
どうせイミテーション。

圧倒的な雰囲気で本物を見たように錯覚させるこの美術館はあっては
ならないもの。美味しい毒って感じだね。

本来ならやってはあかんと思う。いいと思うのはよくわかるが。
ヨーロッパの人が見たら「凄いけど邪道」と言うだろうね。

そんなん作るなら本物買え。

131 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/02(金) 23:36:31
130は可哀想な人だね。
多分早死にする。

132 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/02(金) 23:46:32
お前が代わりに死ね

133 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/07(水) 23:03:09
130は死ねとか言って小学生みたいだね。
くらぶきっずとかやってんのちゃう?
性癖は抑えろよ(W

134 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/08(木) 02:14:15
やってますが。何か。

135 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/08(木) 07:01:37
病院で未来の自分にあったようだな

墨蹟w

136 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/08(木) 21:39:15
行って来た。
陶板の継ぎ目はなんとかならんもんかな?
プリントシールで目張りするとか・・・・

137 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/08(木) 22:52:53
大抵の博物館は真物を保管してあっても、常設展以外は複製を展示している。

真物にこだわっても仕方ない。
大切なのは芸術の息吹に触れることだ。画集やネットでは味わえない感動が、ここにある…。

138 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/08(木) 23:25:32
そういうのが危険なんだよ。肯定はすべきではないと思う。

遊園地などと一緒の面白さというのは認める。日本以外にある?
ヨーロピアンは絶対否定するね。

真物にこだわっても仕方ない←はあ?大丈夫?

139 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/09(金) 07:04:37
ヨーロピアンかぶれもいいが。
自分の意見・考え方を持て。

140 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/09(金) 16:32:53
お前の考えはやすっこい。

141 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/09(金) 23:11:13
130は本物とレプリカの違いが本当に分かっているのだろうか?
聞いた風な口をきくバカに限って審美眼がまるでなかったりするからね。

142 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/10(土) 03:11:28
てめえもわかってるのかねえ。レプリカで感動てお前馬鹿か。

143 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/10(土) 10:20:57
130は何故そんなに必死なのだろう…。本物以外は認めないって粋がっている所を見ると中学生かな?
死ねとかすぐいうのも頷ける。

144 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/11(日) 02:15:01
テーマパークという位置づけで皆さん納得納得。

死すティー菜礼拝堂が完全復元?になったらテレビの再現VTR
とか海外で撮ってる風の時に使われるようになるのかな。

145 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/11(日) 05:27:00
本当は性欲が無いのね・・・・・・・・・・。















146 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/18(日) 21:53:14
ミュージアムショップがかなり充実してた。
ミニ陶版はお勧め。

147 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/19(月) 09:45:38
切るためよ

あたりまえじゃんw

148 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/19(月) 23:21:12
中学生?

149 :わたしはダリ?名無しさん?:2007/02/20(火) 07:26:11
育児イライラどう発散してる?育児板
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/baby/1041904343/

141 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:03/03/10(月) 22:53 ID:DvGFLzmy
浮気でストレス発散・・・

192 名前:キツネ[] 投稿日:04/04/19(月) 20:50 ID:Yl8B2LzA
私も、部屋で、タバコプカプカ。子供、娘2歳の近くで。泣きやまない時は、ビンタ
。ストレスだらけ。1日、タバコ、2箱。

248 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:04/09/24(金) 03:04:39 ID:FYZZtlFm
たまりにたまった悪がきへの思い。ある時おもいっきり頭なぐってやった。もっと殴ってやりたい。

267 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:04/10/24(日) 01:04:10 ID:KwUUn3a/
発散法は赤子放置で2ちゃん。

282 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:05/02/05(土) 19:04:54 ID:4+gVqtlV
旦那のおでこをバシバシ叩く。とにかく叩く。

306 名前:名無しの心子知らず[sage] 投稿日:2005/03/23(水) 00:46:46 ID:Ab3/+gku
叱る声も何度か同じマンションの住人に虐待じゃないかと疑われるような叱り方

307 名前:名無しの心子知らず[] 投稿日:2005/04/02(土) 23:31:07 ID:WtKjdAOb
赤さんに苛々することはあまりないけど夫に苛々しっぱなしです。
そういう時は夫をこきつかって茶わん洗いやら買物やら散歩やら全てやってもらってます。

41 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)