5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

♪♪♪♪ もう英語を勉強しなくていい ♪♪♪♪

1 : ◆y73P2Vsb9M :2006/07/03(月) 19:44:37
もう英語を勉強しなくていいですよ。いい方法があります。

2 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/03(月) 19:45:59
はいはい世捨て人ね。

3 : ◆y73P2Vsb9M :2006/07/03(月) 19:46:27
英語が既に世界共通語になりつつありますよね。なぜ英語はこんなに広まった
のでしょう?イギリスが素晴らしい国だから?

それは違います。
英語が広まったのはイギリス人がたくさんの国でたくさんの先住民を大量虐殺
したから広まっているのです。
ですから、何も考えずに英語を勉強し、英語を広めていくことはイギリスの
過去の野蛮な行為を正当化することになります。
それでは、英語をこれ以上広めないためにはどうすればいいのでしょうか?

その答えは「世界共通語を広める」ことです。
え?そんなのが可能なのかって?
実は可能なのです。

ご存知の方もいらっしゃるでしょうが、エスペラント語(エスペラント自体に言語という
意味が含まれているので以下は単にエスペラント)という世界語があります。

エスペラントはポーランドの眼科医が作った人工言語です。文法がわかりやすく整理
されていますから、不規則動詞なんてものはありません。英語やチベット語のように
スペルと実際の発音が全然違うということもありません。
私の感覚だと大げさではなく英語の10分の1程度の時間学習すれば話せるようになります。
エスペラントの学習者は世界中に何百万人もいて、エスペラントの小説や詩なども大量
にあります。エスペラントが母語の方もいらっしゃるようです。
それでは問題の解決は「エスペラントを広める」ことなのでしょうか?

実は違います。
エスペラントは実は100年以上も前に作られた言語なのです。しかも言語学の専門家では
ない眼科医が、しかも二十代で作った言語なのです。
ですから、実際は人工言語と言っても偽イタリア語みたいな感じのもので、欧米の人間
には簡単ですがアジアやアフリカの人間には難しい言語になってしまいました。
そのため現在もあまり広まってはいません。

4 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/03(月) 19:47:06
学生ならまだしも、社会人の大半は「英語を勉強しなくていい」ですよ

5 : ◆y73P2Vsb9M :2006/07/03(月) 19:48:44
それでは問題の解決はどうすればいいのでしょうか?
その答えは「1から新しい言語を作る」です。
え?そんなのが可能なのかって?
実は可能なのです。

言語学者が10人程度集まれば1年でできると思います。
もちろん世界中のどの言語にも似ていない言語を作るのは無理でしょう。
ですから、ある程度妥協はしなければなりません。エスペラントは妥協しすぎです。
言語学者が新しい言語(とりあえずアタラシ語と呼びます)を作るのに1年。
語学教師がそれを習得するのに1年。
生徒(子供も大人も)がそれを習得するのに1年。
合計3年あればアタラシ語ができ普及します。
そうすればもう英語なんて勉強しなくていいですね。

英語が世界共通語になって一番得するのはイギリス人やアメリカ人など英語が得意な
人たちです。
二番目に得をするのはドイツ人やオランダ人など英語にそこそこ近い言語を話している
人たち。
一番損をするのは英語も英語に似ている言語も話せない人たちです。
それは日本人や韓国人や中国人やモンゴル人などでしょう。
その辺りの人間が協力してアタラシ語を作る運動を広めましょう。


6 : ◆y73P2Vsb9M :2006/07/03(月) 19:51:34
まず、皆さんに協力して頂きたいのは
1 「アタラシ語を作って広める運動」の運動名を作って欲しい。(わかりやすいの)
2 その運動をわかりやすく説明した日本語の文章を作って欲しい。
3 それを韓国語や中国語やモンゴル語や英語や仏語や西語などに訳して欲しい。
お願いします。

なお、私は言語学の知識がないので誰かがリーダーになって下さい。
それで責任を持ってこの運動を広めてください。ガンバレ!!

(注 私はエスペラントの創始者ザメンホフを馬鹿にしているわけではありません。
むしろ尊敬しています。誤解をなさらないよう)

アタラシ語が広まると得られる利益
1 英語を勉強しなくていい。時間にゆとりができる。
2 アメリカの1人勝ちを止めることができる。
3 少数民族の言語を保護することになる。(英語を勉強しなくて言い分
  時間が余るから、その時間を少数民族の言語の勉強時間に回せる)

これからは発想の転換をして下さい。
勉強しても英語ができない→もっと勉強時間を増やさないと   ではなく
勉強しても英語ができない→新しい言語を作ってしまえ

7 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/03(月) 19:54:16

   E=mc²




8 : ◆y73P2Vsb9M :2006/07/03(月) 19:58:33
エスペラントができたのは1887年。
ザメンホフ氏は1859年生まれなので、エスペラントができた時は28才ですかね?

エスペラントでのCDやDVDやラジオ番組もあるらしいですよ。

9 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/03(月) 19:59:04
1年で習得か。
すばらしいな!!!
とりあえず、一般的な頭脳がアタラシ単語を1年で6000個覚えられることを証明できれば考えてやる。
できないのなら、英語と変わらん。

10 : ◆y73P2Vsb9M :2006/07/03(月) 20:00:32
英語母語者と非英語母語者なら後者の方が相当多いです。
後者の人間が団結したら、アタラシ語を作って普及するのは不可能では
ないですよ。

11 : ◆y73P2Vsb9M :2006/07/03(月) 20:05:54
エスペラントができたのは1887年。
当時はCDエクスプレスなんかはもちろんないですよね。
言語学なんて学問も成立してないでしょうし。
ザメンホフ氏はポーランド語やドイツ語やロシア語などいろいろ勉強してたよう
なんですが、全てヨーロッパの言語ですよね。
ヨーロッパ以外の言語はヘブライ語しか勉強してないのではないでしょうか?
恐らく、日本語やインドネシア語やスワヒリ語やトルコ語やケチュア語などは
ご存知ないんでしょうね。

ザメンホフ氏に関する本を何冊か読みましたが、間違いがあったらごめんなさい。

12 : ◆y73P2Vsb9M :2006/07/03(月) 20:25:10
小さな国だと小学校から英語が必修で中学校から第二外国語が必修だったり
しますね。しかも高等学校の選択科目で第三外国語た第四外国語があったり。

アタラシ語が広まれば、アタラシ語だけを勉強すればよいのです。
英語も第二外国語も第三外国語も勉強しなくていい。
そうすれば大量に時間が余りますね。
その時間を母語の授業にすればいい。もちろん、数学や物理や化学に
あててもいいですね。
語学が趣味ならば、趣味として第二外国語を学んでももちろんいいですよ。





英語はこれからもさらに広まるでしょうが、ある程度広まればそれ以上は
広まりません。なぜなら、世界にはアメリカやイギリスが嫌いな国が多い
からです。ですから、英語は世界共通語にはなりません、なれません。
エスペラントも同じ理由で世界共通語にはなりません、なれません。
エスペラントはヨーロッパ臭があまりにも強い言語ですから。

13 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/03(月) 23:55:45
天に矢を放つニムロドのスレはここですか?

14 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/04(火) 00:05:40
そうはいっても実際には難しいのでは?
たとえアタラシ語を作ったとしても簡単に広まらないと思います。
現在英語が世界中で話されているのは、政治、経済、学問、文化ともに
アメリカ中心だからではないでしょうか。
世界史的に見ても言語と文明は、2者で1つのような存在です。
つまり先進文明を、後れている文明が吸収するのは当然のことです。
例えばイスラーム文明が栄えていた中世では、アラビア語からラテン語などに
書物が翻訳され、当時の世界共通語はアラビア語であったそうです。
なのでアメリカ文明が衰退し、アタラシ語を公用語にしている国が
世界的に主導権を握る立場につけば、世界標準になるかもしれませんね。

15 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

16 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/05(水) 20:34:27
世界の人口は60億人。
英語母語者は5億人。
非英語母語者は55億人。
後者の人間が力を合わせたらアタラシ語が広まるのは簡単。
とりあえず日中韓で公用語にしよう!!

17 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/05(水) 21:22:00
日中韓で公用語って言ったらやつらは絶対に
ハングルを公用語にすべきハムニダていうぜ。

18 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/05(水) 21:40:18
1年でマスターできる

語彙やイデオムが少ない

表現力に欠ける

ごく簡単な情報の伝達にしか使われない

それなら簡単な英語でもできる

だれもアタラシ語を使わない

19 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/06(木) 00:31:58
日本人は毎日毎日損をしている
アメリカ人は毎日毎日得をしている
それでいいの?

20 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/06(木) 16:00:07
アタラシ語なんか作ったって、住んでる場所もアタラシ語以前に体得してる言語も違うんだから
そのうち地域ごとにスラングや方言ができまくって結局日本人アタラシ語話者とアメリカ人アタラシ語話者では
話が通じないということになりかねない。

21 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/06(木) 16:16:26
百年もたって全く広まってないの見ると無理だろ。
少なくともおまえらが生きてるうちには広まらん。
逆に時間の無駄。


22 :家出猫:2006/07/06(木) 16:49:02
犬や猫は無視ですか

23 :ユーコリン:2006/07/06(木) 16:55:51
韓国語ヲ勉強シヨウ。
나는 한국어를 좋어하다.

24 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/06(木) 17:03:39
>>3
途中でエスペラントの話題を出した意味が分からない

25 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/06(木) 17:53:13
>>20
最初に大まかに標準アタラシ語を決めるから大丈夫ですよ

>>21
エスペラントはヨーロッパ寄り過ぎて平等じゃないから広まらないだけですよ

26 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/06(木) 20:39:21
10年後にはアタラシ語が広まってるかも?
今必死になって英語とか勉強してる奴は馬鹿だな(笑)
日本人なのにイギリス人の言葉勉強すんなよ(笑)

27 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/06(木) 21:34:33
>>1
日本語を共通語にすればいいやん。


28 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

29 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/08(土) 17:45:29
言語学者はどうして世界共通語を作らないんだろう?
怠けるなと言いたい

30 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/08(土) 21:05:19
>>29
エスペラント語

31 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/09(日) 16:20:49
ネイティブの反応は?

When do you predict that there will be a universal language that most persons can understand?
http://answers.yahoo.com/question/index;_ylt=AlgMCxbcPZMgOqeuYZkvoWHzy6IX?qid=20060708175545AA9PJkw


32 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/09(日) 18:42:23
とりあえず言語学者が10人ぐらい集まって優れた世界共通語を作るべき
それが広まる広まらないってのはとりあえず置いといて

33 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/09(日) 19:06:34
英語より使ってる人数多いのは中国語だよ。って当たり前か

34 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/09(日) 19:12:04
国連事務総長よりアメリカ合衆国大統領の方が現実に偉い。



35 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/09(日) 19:33:04
中国人が全員使っている中国語など存在しない
近いものとして普通話ならあるが

36 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/12(水) 18:18:27
どうして日本人は全く疑問を感じず英語を勉強しているのだろう?
日本人は英語を神様が創った言語(どこの文化にも影響されていない無味無臭の言語)
だと思ってないか?

37 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/12(水) 18:21:18
言語学者が新しい言語を作るという発想が幼稚でワロス

38 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/12(水) 18:24:01
>>36
何を妄想してんの?

39 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/12(水) 18:26:45
ブッシュはアナンより偉いのか…?
このスレはワケの分からん奴らが多いな。

40 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/13(木) 00:00:04
光通信が主流となりつつある現代では、通信、則ちコミュニケーションにはスピードが最も重視されるのであり、これからは通信速度が極端に遅い「音声」の時代ではない。
そこで、光の速さで情報を伝え合うことのできる「手話」を共通語化させるのがよいと思われる。
しかし、世界には「文化差」があり、日本語には「雨」に関する言葉が422個もある。同様にイヌイットは「雪」に関する言葉を数多く持っているそうだ。
アフリカの灼熱の砂漠地域に住む人々は雨や雪に関する多彩な表現を理解できない。
したがって、世界共通語を作るにあたっては、文化差を克服しなければならない。

41 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/14(金) 19:28:28
文化差なんか克服しなくていい。
英語はアラスカでもフィジーでもカナダでもニュージーランドでも使われている。
環境は全然違うが特に困ったことはない。

42 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/14(金) 19:30:30
>>37
新しい言語を作った言語学者は既にいるよ。

43 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/14(金) 19:33:04
普通に自動翻訳機の発明の方が早そうだな。

44 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/19(水) 14:29:28

近代史の本を読んでます。確かにイギリスが暴れていたようですね。

なんか、>>1の気持ちが分かってきたみたい。


45 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/23(日) 17:56:26
>>43
そんなもんまだまだできませんよ。

46 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/23(日) 17:58:03
イギリスは世界中の先住民を殺しまくってきました。
その結果英語は広まりました。
何も考えず英語を学ぶことはイギリスの過去の行為を正当化することになります。

47 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/23(日) 19:39:31
今の餓鬼が20代になって英語できるからって自慢するんだろうか?
そりゃ小学校から教えてりゃ出きるわな。

48 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/24(月) 00:50:26
エスペラントもアジアやアフリカ、中南米で虐殺しまくった連中の言語をベースにしてるよねw

49 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/24(月) 02:31:01
>>1は馬鹿だと思う。

テレビでコメディを見て大笑いしたり、難しいドラマを見て考え込んだり、
別の国の人達と知り合って、違ったジョークのセンスを習ったり、
こういう楽しい事が出来るのは、色んな言語があるからこそ。

言 葉 の 遊 び の面白さを>>1は知らないんだろう。

今から新しい言語を作っても、お互いの意志伝達には使えるかもしれないが、
今までに何年にもわたって培ってきた元々の言語(日本人には日本語、
イギリスに住んでいる人には英語&日本語、等)の楽しさがなければ
意味がないだろう。

50 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/24(月) 17:15:38
>>48
ですからエスペラントではなくアタラシ語を作るんですよ。

>>49
英語の勢力が強すぎてるから世界の言語はどんどん滅びていってるのです。
英語は不規則動詞が300前後ありますね。綴りと実際の発音の差が大きいですね。
アタラシ語なら(それ以外でも計画的に作られた言語なら)不規則動詞はありませんし、
綴りと実際の発音の差も小さいです。
アタラシ語なら英語の十分の一の時間でマスタ−できます。
余った時間は母語を勉強する時間にあてることができますね。

51 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/24(月) 17:17:18
>>47
将来的に小学校1年から英語が必修になったとしても、週に2-3時間しか授業がないなら
やはり話せるようにはならないと思いますよ。

52 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/24(月) 20:04:07
>>51
少し安心しました

53 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/25(火) 02:03:18
英語特化地区のように、算数などの教科も英語でやっちゃう学校の子は
かなり力をつけるだろうな。今の日本の英語教育を前倒ししたような
小学校英語では少しも力はつかないだろうけど。

54 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/29(土) 21:11:39
この人、仲間に入れてあげる?

Let's start a new language! Who wants to help?
http://answers.yahoo.com/question/index;_ylt=Aru4pPxtRIJepHaOxb0SAq_zy6IX?qid=20060729044505AAM8Fv5

55 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/29(土) 23:43:55
>>1に協力したい
>>49もわかる

言葉遊びは母国語にまかせて
情報伝達の共通語としてアタラシ語をつくってもいいかもしれない

普及し始めのころはつまらない言語かもしれないが
すこしづつ人間みがでてくるかもしれない

その際、方言的なものが生じるだろうが
インターネットの普及した(さらに2.0になり世界はよりインタラクティブになる)
現代では世界のアタラシ語を均一に保ってくれるだろう


56 :55:2006/07/29(土) 23:49:41
ttp://lapin.ic.h.kyoto-u.ac.jp/intling/conlang.html
800以上・・・

57 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 00:05:11
欧米諸国は白豚。あいつら我が物顔で英語教えやがって!!!!!!!!!
馬鹿か!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!スグ興奮する豚め!!!
アメリカなんか核持ってるくせに「核を保有してはならない」
馬鹿かー?どうせ、そうやって核を自国だけ保有し世界を征服しようとしてるんじゃ
ないかー?今こそアジア、アフリカが立ち上がり白色人種を根絶するべきだ!!
あんな人種いらねー!!
まず俺が思うに中国の東シナ海の油田開発は裏でアメリカが資金を回しているに
違いない!!そうやて日本の物資を削りとり欧米の輸入に頼らせる気だ!!
北のミサイルそうかも知れない。日本にアメリカ軍を大量に駐留させ、そして
最後は「北えの威嚇のため核ミサイルを配備」そしてヨーロッパと駐留軍で
アジア全体を核の射程距離におさめ植民地支配する!!
それが奴らの考えだ!!醜い白豚め!!ブーブーいって肉くってろ!!


58 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 03:43:07
世界共通言語があればいいなーとは思うが、
とりあえず受験のためにイヤでも英語勉強しなきゃならない。

「英語が好き!」とかほざく奴が全員死ねばいいと思う。

>>49のような能無しも死ね。テメェの楽しみなんざどうでもいいんだよ。
言葉の壁が解消されれば、頭脳のリソースをもっと他分野に向けることが出来るようになり
学問も発展するだろうし新しい楽しみもできる。
お前みたいな視野の狭い楽しみ方しかできないゴミカスの存在が、まともな人の弊害になってることに気づけゴミ野郎。

59 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 03:53:05
頭脳のリソースそのものが母語でフォーマットされてるんだが
「WinもMacもLinuxで統一しろ!」とかほざいてるのと何も変わらん

60 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 03:53:24
外国語習得にかける時間が無駄ってこと。
世界共通語さえあれば、その時間を別の事に費やすことができる。
他の学問を究めてもいいし、娯楽に使ってもいいし。

欧米と比べて日本に優秀な科学者が少ないのは
貴重な時間を英語習得に奪われてしまうからだという要因がある。
ポテンシャルでも努力でも劣っていないのに、不運にも日本語を母国語と
してしまったことがハンデとなっているのだ。

通訳屋や翻訳屋なんていうのは、本来不要であるはずの溝を仕方なしに埋める仕事だから
溝が無ければ居なくてもいい。

61 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 03:55:48
円周率暗唱etc.で日本人に敵うものはない
日本語の語呂合わせは世界最強

62 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 05:17:03
>>60
>欧米と比べて日本に優秀な科学者が少ないのは

何百年前の話ですかw
まずは君の白人コンプから矯正する必要がある

そもそも外国語を学習することで初めて母語を客観的・相対的に知ることもできる
ゲーテ曰く「外国語を知らぬものは母語をも知らぬ」
それを踏まえてようやく彼は「ドイツ語さえあればほかは要らない」
との結論に達することができた

63 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 12:30:24
英語ができるだけで誰かに尊敬されるのはおかしい。
イギリスやアメリカなど英語の国にどんどんお金が集まってる。
10年以内にアタラシ語を作らないと日本や韓国など英語に弱い国は滅ぶ。

64 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 12:33:01
現在は実質的に英語が世界共通語になっている。
アメリカやイギリスが大嫌いな国(あえて具体的な名前はあげないが)の人達でも
英語を勉強している。

65 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 12:36:12
>>64
イラン人も英語だったもんな。W杯サッカーのダエイのインタビューも
下手だけど英語だった。ペルシア語もマイナー言語になってしまったから
な。

66 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 12:40:09
>>63
逆だな。英語ができることは重要だ。結果として多くの国はすべて英語に
なっていくだろう。高等教育は英語という国は非常に多い。韓国ももうす
ぐそうなるだろう。タイはすでに英語で高等教育がなされている。
その結果、みな、英米人の不完全コピーが世界にはびこる。もともと英語
と近いヨーロッパの言語を話す人たちは、それで特に問題はない。頭の
中がフランス語でもイタリア語でも口から出すときは英語というのも可能
だ。しかし、他の、アジアの言語の国では、英語を話すときと自分の言語
のときではメンタリティーも違うようになるので、いわば人格分裂が起こる。
そして、英語で話すときのメンタリティーはエセの不完全な英語メンタリ
ティーだ。しかも、高等教育で受けた高度な学問的なものはすべて英語のみ。
日本は今後とも、日本語で高等教育をして、日本語で物を考えられるように
し、その上で、適度に不完全な英語で海外と交流すればいい。

67 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 13:00:11
要するに「英語ができないと完全に世の中から取り残される」という
強迫観念に苛まれていて
それでいて英語を習得するだけの根気が無い人が
「それなら英語が不必要な世の中にしてしまえ」という
誇大妄想に至ったわけなんですね

安心しろよ英語が日本の公用語になったりはしないからw

68 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 13:09:39
たとえば、英語が高等教育で使われる国に育った人間がより良い教育をうけ
ようと思ったら、あるいはそういう国の恵まれた人たちはどうするか、って
いうと、英語の国の大学や大学院にいくだろう。世界においつくために自ら
文化的には完全に英語の国の植民地となっていくわけだ。
ヨーロッパ人は、英語を話していようが、それぞれの国(ドイツとかフランス
とか)がそれぞれ自分の文化や技術にそれなりに自信があって、そこが
一つの学術研究の中心たりえると思っている。だから、フランス人がドイツ
の大学にいくことや、ドイツ人がスェーデンの大学に行くことやそういう
ことなどがおこって、そこが一つの文化の中心になるだろう。
案外日本の立場もこういうものなのかもしれないと思う。
日本には、中国や韓国、そのほか東南アジアから、英語の国の大学院など
にいけなかった程度の二流の人間は留学生としてやってくる。日本からの
逆の流れにくらべて、やっぱり日本に流入する人が多い。彼らは必然的
に日本の学術機関で話されている妙な日本人英語と日本語を覚えて帰る
ことにもなる。
まあ、一流にはならんが、英語の国の不完全コピーにも成らず、かつ、
二流国のリーダー的なものになることは可能だろう。英語とは違う言語
での学術研究のコアとなるとしたら今は日本しかない。世界どこをみても
ね。それが、英語とは違う発想での世界貢献になると思うよ。

69 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 15:22:41
なんでも知らないより知っていた方がいいし自分に合わないからといって知識を誹謗するのはおかしい。
日本はシンガポールやタイと違って英語知らなくても十分生きていけるんだからいやならやらなきゃいいだけだろ。
教養なんてそんなもんだ。

70 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 18:07:25
アジアの言語で大学教育が行えるのはアラビア語・中国語・日本語・韓国語・
インドネシア語ぐらい?
インドの大学は英語なんだよね?イランは大学では英語?ペルシャ語?

71 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 18:13:26
チキン桜井

72 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 18:17:18
英語が実質世界共通語になりつつあることについて、中国人や韓国人や
アラブ人は何も文句言わないんだな。

73 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/30(日) 19:46:34
アラブ系の国って植民地のせいもあって、英語が喋れる人、意外と多くない?

74 :膀胱◎なが◎けいこ実名の人気者猫浜本校大倉山在住:2006/07/30(日) 21:23:39
7月からのドイツ語会話にはこんなコーナーがあります。
「「なが◎」性の世界への誘い」
いいのかー? 膀胱・・・っていう意味ではないのは、わかると思うけど。
ドイツ語の名詞には男性名詞、女性名詞、中性名詞があります。
それを見分けるヒントをこのコーナーで紹介してくれてます。
しかしなー、絶対に狙ってるよなー>猫浜
keiko_nagai at 22:14 │Comments(2)
このBlogのトップへ │前の記事
この記事へのコメント
1. Posted by なかめぐろ 2006年07月27日 23:12
うーむ さすがけいこっていうか…
お局とは違う独特のセンスがあるからなーあそこは◎◎◎
(何が言いたいんだろうね・笑)
2. Posted by ながい 2006年07月28日 21:53
これを堂々とさりげなくやるところがんみゃーですよね。
◎放ならもっと毒々しくやると思うんですけど。
愛に来て猫浜へ

75 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 00:32:00
LIZAは16歳です

76 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 05:37:00
でも語学だけが取り柄って人もいるし
私だってドイツ語が専門なのにそれだけじゃ食えないから
英語を使っていくらか足しにしてるわけだし
>>1が夜も眠れないほど危惧しているような
「英語ができる人だけがますます社会的に有利になり
収入もぐんぐん増え異性にもモテモテで・・・」
なんて世の中には 絶 対 ならないから安心しなよ

77 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 11:06:16
既に英語が母語の人が有利な社会にはなりつつあるよ。
>>76が新聞もニュースも見ないから知らないだけで。

78 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 11:57:05
英語だけできても有利にならないんじゃないかな。
英語を本職にしようと思ったら、並みの英語力じゃダメだし。

何か本職があって、それにプラスして英語ができるとかなり有利になるね。

79 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 13:15:25
英語ができる日本人が有利になるって言ってるんじゃなくて、アメリカ人や
イギリス人など英語が母語である人々が有利になりつつあるってこと。

80 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 13:17:41
アメリカでは外国語を熱心に勉強する人間が少なくて問題になっている

81 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 13:43:33
だからアメリカ人は他国の文化を理解せず殺し合いばっかりしてる。

82 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 13:48:11
>>79
そんなのしょうがないじゃん
2000年前はラテン語がそうだったように
時代の趨勢

83 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 13:56:04
しょうがないって簡単にあきらめていいのかい?

84 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 14:18:28
もう英語を勉強しなくていい
学校やめちゃったから
人生捨てちゃったから

そういうスレなのかと期待したら、またこれ系かよ
ほんと進歩のない奴らだな

85 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 14:25:43
>>84
>>もう英語を勉強しなくていい
学校やめちゃったから
人生捨てちゃったから

退廃的になることが進歩とはほとんどの人は思わないと思うがな。

86 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/31(月) 14:46:05
>>83
あきらめずに英語勉強すれば?
英語が不必要な世界を作るよりはよほど現実的w

87 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/01(火) 23:43:27
このままどんどん英語が広まるの?
日本人は何にもできないの?
30年後には世界中がアメリカの奴隷になっちゃうよ?

88 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/02(水) 06:38:50
ローマに支配されたギリシアが
文化的にはローマを支配した

89 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/02(水) 14:25:17
江戸幕府が日本を支配しても江戸弁が広まらなかったのはなぜだろうね?
(メディア云々の問題じゃないよ)
>>87は薩摩弁や土佐弁が自然発生した方言だとでも思ってるんだろうなw

90 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/02(水) 15:07:35
日本は今、アメリカの奴隷みたいなもんだから、世界中がそうなるのならいいね。

91 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/02(水) 15:36:28
中華の奴隷よりはるかにましだが

92 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/08(火) 10:31:10
英語は選択科目にすべき
英語を必修科目にしている日本はアメリカの奴隷だ
英語・中国語・韓国語・インドネシア語・アラビア語から1科目選択にすべき
アメリカが嫌いな中学生にも英語を強制するのはかわいそう

93 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/08(火) 10:39:29
>>3 エスペラントの学習者は世界中に何百万人もいて

65億のうちの何百万人て…

94 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/08(火) 17:04:07
アタラシ語って結構簡単に広まると思う。
どこかの国(人口100万人以上のそこそこの大きさの国)が公用語にしたら、
必ず大きなニュースになって新聞とかに載るだろう。
そうすればアメリカが大嫌いな国が結構食いつきそう。

95 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/08(火) 17:20:34
なわきゃねーだろw 
学校で英語以外を選択するなんて遠藤周作にフランス語教わるようなもんだろ。教える側の
教師もいなけりゃテスト一つ取っても整備するのに金がかかる。義務教育は英語で充分。あとは自分の金で覚えろ。

96 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/08(火) 17:39:19
金がかかる?
アタラシ語は1年でマスターできる。英語はマスターするのに10年以上かかる。
金がかかるのはアタラシ語教育じゃなくて英語教育でしょ。

97 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/08(火) 17:42:49
一年でマスターしてからまた来てね
もっとも一歳児の表現しかできないだろうけどw

98 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/08(火) 18:41:23

てかヨーロッパの言語に近いエスペラント語でさえ
ヨーロッパでそこまで広がってない上

まず最初にアタラシ語を日中韓で広めようっていっても
中国語さえできない中国人いっぱいいるし
そんな訳分からん言語学んでる暇あったら
さっさと英語勉強して欧米の国とビジネスした方が早いっつーの。

第一、国の公用語の文字がアルファベットじゃないのって日中韓くらいだし
そんな言語やりだしたらますますアジア(もしくは日本、日中韓)は世界から孤立するんでないの。

遠回り(英語を学ぶ)が一番の近道かもよ。

99 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/08(火) 18:44:08


つか、まずその「優れた言語学者」10人を
雇ってからスレ立てろ。

まぁそんな金もなけりゃ、
コネもないだろうけど。




100 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/08(火) 23:01:58
3. Posted by えびす July 13, 2006 10:42
★あきンたさん&ラヴうささん
以下が彼との会話の一部です。
彼『お!久しぶりじゃん!!』
私『ええ、そうですね・・・』
彼『最近、レッスン来てる?・・・来てないでしょ?』
私『まあ、ボチボチですかね』
彼『マメに取ったほうがいいよ〜』
私『え、ええ・・・』
彼『ところで、おたく今レベルいくつ?』
私『いちおう・・・・ふ、ふぉーです』
彼『・・・・・』
私『ちなみに・・・?』
彼『・・・・い、いや、俺もなかなか来れなくってさ、し、しっくすだよ』
『もうすぐ上がれるって言って何ヶ月経ってんだい?』・・・って即ツッコミを入れたかったけど止めておきました^^;
しかし、私が今L4にいることを告げたときの彼の顔といったら・・・ クックック・・・見せたかったですよ(核爆)

101 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/10(木) 17:53:30
大半のアメリカ人は「アメリカは世界一の国である。外国人がアメリカ英語やアメリカの
文化を学ぶのは当然のことである」と考えています。
腹が立ちませんか?悔しくありませんか?
一日も早くアタラシ語を作って広めましょう。

102 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/10(木) 19:55:50
大半の銀河帝国人は「銀河帝国は宇宙一の国である。外国人が銀河帝国語や銀河帝国の
文化を学ぶのは当然のことである」と考えています。
腹が立ちませんか?悔しくありませんか?
一日も早くC3POを作って翻訳させましょう。

103 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/10(木) 23:37:37
英語じゃなくてイギリス語って呼び方にした方がいい。
英語って言うと世界のどの地域の言語でもないグローバルな世界共通語っぽい
雰囲気になる。
イギリス語って言うとイギリスの凄いローカルな言語っぽくなる。

104 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/10(木) 23:48:01
日本語じゃなくて日帝語って呼び方にした方がいい。
日本語語って言うと戦争責任も何もないイレスポンシブルなアジアの有力語っぽい
雰囲気になる。
日帝語って言うと敗戦国の凄いA級戦犯な言語っぽくなる。

105 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/16(水) 22:37:57
英語至上主義に反対ならむしろより多くの言語を学ぶべき
そして英語しかしゃべれない英米人を見下してやれ

106 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/17(木) 10:46:10
先進国ってアメリカとかイギリスとかドイツとかフランスとか英語を話してる国or
英語に近い言葉を話してる国ばかり。
日本だけが先進国の中で英語とは全く違う言語を話している。
日本が一番損をしてるんだから、日本人が世界共通語を作るよう努力すべきだ。
これからも日本はずっとアメリカの植民地でいいんですか?

107 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/17(木) 10:51:43
逆を言えば英米人は英語に近いドイツ語やフランス語すら話せない
よって英米人が一番損をしている

108 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/18(金) 03:34:13
>>50

だったら英語の綴り字を簡単にして学習しやすくしたほうがまし。

109 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/18(金) 05:31:29
簡単 大東亜共栄圏の実現

110 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/18(金) 05:54:05
>>109

使われる共通語は?

111 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/18(金) 06:03:38
もちろん日本語だよw

112 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/18(金) 06:19:11
>>111

もしそうだとしても、「大東亜共栄圏」の外では、結局、外国語を使うことになりそうですね。
もちろん英語とはかぎりません。

113 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/18(金) 06:25:25
いや、英語だって英語圏の外でも使われているだろ。

人口より、分布と影響力の方が大事。人口だけ言うなら北京語が
最強。

日本と共栄圏をいかに国際社会で強大なものにしていくか、ここに尽きる。
そうすりゃみんな日本語を使うようになる。英語が使われるようになったのも
同じことだよ。

114 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/18(金) 08:59:52
尽きた

115 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/18(金) 10:44:42
インターネットの普及で読み書きするための英語はたったの世界中で5年間で20%
普及率が拡大したと言う調査がある。アメリカの戦略だとしたら歴史上聖書の普及に告ぐ
文化戦略の成功かもしれないそうだ。

116 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/18(金) 17:18:35
とりあえず英語に負けないぐらいアジアの言語をどんどん広めよう!!
日本語や中国語やインドネシア語やヒンディー語やアラビア語など、
話者が1億人以上いる大きな言語を広めよう!!
英語を滅ぼそう!!

117 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/18(金) 22:47:10
単に語学の勉強の辛さを軽減するということなら、
韓国が世界の覇者になったほうがいいわけだな。

しかし、その場合、以外のことで物凄いストレスが来るわけだ。

118 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/18(金) 23:36:51
世界で唯一の人工表記文字?

119 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/20(日) 18:30:48
アメリカの一人勝ちがこれからも続いていいの?
早くアタラシ語を作ろうよ

120 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/20(日) 18:39:05
非識字問題でいったら、26しかない英語は有利。機能性問題でいったらやはり26ですべてつくっちゃう
英語は有利。最後の倫理性問題だけでも、言語ってのは非識字問題・機能障害の問題・倫理性の問題の
段階発展でできているから、やっぱり英語が最高媒体なんだな。
倫理性で敵うのは、象形文字である漢字を含んだ支那語と日本語のみ。あとはがんばれ知識層。

121 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/20(日) 21:57:53
例えばアタラシ語が母音5種類で子音10種類だったら?
文字は15種類ですむよ(文字が音素文字だったらね)
そうしたら英語よりはるかに簡単じゃん

122 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/20(日) 22:14:11
50音?
要するに日本語?

123 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/20(日) 23:36:41
現在は世界中に英語が広まり世界中がアメリカの奴隷になっています。
そのことについてフランス人は悔しく思ってたりムカついてたりします。
しかし、日本人は悔しく思ってないしムカついてもいません。
「そりゃアメリカ様はなんでも世界一だからね。アメリカはすばらしい!
アメリカはカッコイイ!」って絶対服従です。
日本人にはプライドがありません。日本人はおかしい間違ってる。

124 :サーウィッ&バアル&ショウガ ◆SnNCnJUryA :2006/08/21(月) 01:28:18
>>123
朝鮮語を押し付けようとする人間がいることの方がよっぽど問題だと思うよ。
朝鮮の奴隷だものね。

あなたの言うことにも一理はあるが、フランスとイギリスの歴史的文化的背景が
あってのことだから、単純には比較はできないよね。
英語の語彙の相当の部分がフランス語であったり、フランス経由だったりしているし、
今でも、アメリカでも、フランス語の語彙を、気取った表現、ハイソな気分を出すときは
頻繁に使っている。

日本の製品に対する認知度は高いわけで、日本人が英語を自由に使いこなせるようになって
世界での日本に対する、文化や人間に対する興味が増せば、日本語に対する興味も増す。
とりあえずは、世界に自らをアピールする道具としての地位を、今の英語は
確立しているわけで、それを利用するのにそれほどムキになることはないだろう。

また、今の国際的な潮流の中で、50年後、100年後にも、
英語が今のような地位を保持している可能性はひょっとすれば低いのかもしれない。
国際的に言語の壁すら低くなり、クレオール的言語が出現しているかもしれない。

今の日本人の英語崇拝、白人崇拝的傾向には問題があるが、
それを克服する手段こそ、逆に英語を皆が身につけることだと考える。

英語によって、コミュニケーションをとることによって、知らないことによる偏見をなくし、
自らを堂々と主張することができれば、いい方向に向かうと考えている。

125 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/21(月) 09:00:47
フランス語の新聞を見たけど、意味が予測できる単語がいっぱいあるよね。

126 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/21(月) 09:19:11
で、日本語や英語にはそれがないとでも?
どんな言語だってあると思うけど。


127 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/24(木) 09:02:48
TIMEとかを呼んでいると突然シェイクスピアの文章からの引用があったりする。
つまり、英語を学ぶということはイギリスやアメリカの文化を学ぶということ。
どうして日本人は英語を学ぶことが義務なんだろう?
どうしてそのことに日本人は疑問を持たないんだろう?
英語はせめて選択科目にすべき。
英語・中国語・韓国語・アラビア語から1科目選択するようにしたらいい。

128 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/24(木) 10:27:57
教える先生がいない。
だから英語を習うか習わないかを選択させればよい。

129 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/24(木) 17:31:24
教える先生は増やせばいい
教育大学とかで中国語教育学科とか作ればいい

130 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/24(木) 17:42:28
地球二分計画で、日本は米国圏、中国は英国圏と決まったからだね。

131 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/24(木) 19:58:14
地球二分計画ってなに?

132 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

133 :ショウガ ◆SnNCnJUryA :2006/09/04(月) 20:58:39
もう勉強しなくてもいいです。

134 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/04(土) 12:59:40
肉便器の卒業 白人様の子供を産む 

135 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/06(月) 19:33:46
エスペラントをやればいいだろう.どうせ世界の多くの人間は
非母語でも英語をやっててヨーロッパ系言語の素養はあるわけだから.



136 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/06(月) 19:48:28
中国人に日本語教えてたことあるけど
香港の金持ち達だったせいか、全員かなり良い人だった

137 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/10(金) 02:02:31
>>135

英語をやっているからエスペラントは難しくないという考え方を前提にすると
自己矛盾におちいるぞ。

138 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/12(日) 11:34:16
だいたいエスペラント語って通じるのは各国のかなり少数の物好きだけじゃんw

139 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/12(日) 20:06:43
何にせよ、高校時代までで英語をよく勉強したものはその後
職業選択の幅が広まり、経済的に裕福になれる可能性が高くなるという
ことだけは確かだ。四の五の言ってないで、高校生以下のやつは
学校英語、もっといえば、東大入学のための受験英語をしっかり学ぶことだ。
耳に心地いい、勉強しないことを正当化する>1のような言説に騙されるな。

大学生なら>1のような社会言語学の観点から英語を論ずることも一興だ。
盲目的に何かを詰め込むだけの勉強ではなく、自ら問題提起し、考えを練り
議論しあうのは、大学生なら当然やっておくべきこと。
が、くれぐれもTOEICのスコアだけはしっかりあげておくことだ。
高得点取得者であればあるほど、職業選択の幅も経済的に裕福になれる
可能性もあがる。

社会人になってしまえば、もはや英語を勉強しようがしまいがあまり関係なくなる。
しっかり、食い扶持を稼ぐことだ。

140 :ショウガ ◆SnNCnJUryA :2006/12/01(金) 00:32:21
よく使う日本語を英語で表現する、
日本語と英語を同時に音声で吹き込んで聞かせるという方法論を、
もっともっと取り入れるべき。
単語からでいい。というか、まずは単語から。

日本語でこう言いたいことを英語ではこう言うのか、という
パターンで、音声でそのまま覚える、という方向性で英語の基礎をつける。
それを実際に使える環境を用意することだ。

覚えた言葉をすぐに使うことが言語習得のカギということは、よく言われること。
日本の学習者には、その機会が圧倒的に少ないことも習得の障害になっている。
それは偉い学者が言うような、英語が難しい、第二言語習得が難しいからではない。
単に習得に必要な、手順を踏めないからだ。踏まそうとしないからだ。

意味を中心に考え、言いたいことをいう機会を作れば、誰でも英語は手に届く。
NHKの講座も、日本語と英語をもっとリンクさせて、
意味を手がかりに、英語を血肉化する、以前も言ったがDNAを複製するように
英語を身につける方法論をもっと取るべきである。
訳文を読み上げるのではなく、日本語そのものでの日常会話(ダイアローグ)も
番組内で重要視させるべきである。
英語での会話を解釈するという方向性ではなく、
普段の日本語の会話を英語にすればどうなるか、という方向性を追求すべきだ。

141 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 00:35:53
みんなが英語をできるようになるとどうなるか

・翻訳者が要らなくなり、失業者が急増
・本当のことがばれて政権運営不可能
・本場の面白いテレビばかりが輸入されテレビ局倒産

よいことなんてひとつもありません。

それともうひとつ。英語が出来る女はなんでほとんど嫌な女なんでしょうか。
痛いです。

142 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 07:30:36
>>120

それにもかかわらず、英語圏では非識字問題が深刻だという。信じられない気分だ。

143 : ◆i1WB2lGriE :2006/12/01(金) 19:06:27


144 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/01(金) 19:57:34
まあ、新しい言葉を作って広める考えには根本的な問題がある。

1.母国語以外の言葉をわざわざ話せるようになろうと思う程度に教育を
受けてきた人の大半はその時点ですでに英語に関してはそこそこ素養がある。
現状では使い物にならないレベルの英語力でも、新しい言語を一から習得する
よりは英語力を実用レベルに引き上げるほうがかなり楽だろう。
アタラシ語とやらが、体系的に習得し易いように設計されてると仮定してもね。

2.現状の日本でそれなりの教育水準を受けてないような人は、どんなに
優れた言語でもわざわざ新しい言葉を勉強しようと言う発想自体ない。

要するにどちらの人間にとってもアタラシ語は用なしってことだな。
広まる要素がまるでないわけだが・・・

145 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 22:21:41
辞書や学習書が高いだけで数も揃わない。英語が広まった大きな原因はイギリスからアメリカまで
無償に近い形で世界中の国に英語の副読本ばら撒いたおかげだとも言われている。GDPで言えば
先進国が世界の富の6割占めてるが、国の数で言ったら貧困な国のほうが圧倒的に多い。
新世界語は現実的に不可能だ。

146 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/19(火) 01:34:01
>>145

迷信。ためしに、無償に近い形で世界中の国に日本語の副読本ばらまいてみろって。

147 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/25(木) 17:56:10
世界中がアメリカの植民地になっていいの?
アタラシ語を作って普及させようよ。

44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)