5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■◇■◇■現代英文法講義(安藤貞雄)■◇■◇■

1 :ONE!:2006/01/09(月) 03:52:39
読んでる香具師海豚?

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4758910219


2 :名無しさん@英語勉強中:2006/01/09(月) 12:18:09
2ゲット

誰もこんな本について語らないだろうけど
とりあえず読んだから、何か質問があったら聞いてくれ。

3 :名無しさん@英語勉強中:2006/01/09(月) 14:07:45
デクラーク『現代英文法総論』の方が好き。

4 ::2006/01/09(月) 14:18:34
>>3
どのへんが??

5 :名無しさん@英語勉強中:2006/01/09(月) 16:03:36
大西泰斗先生のようなネイティブ感覚に触れられますか?
文法事項の基本的なイメージ(?)がつかめますか?

>>3
前置詞の基本イメージみたいなことは記載がないような?

6 :名無しさん@英語勉強中:2006/01/09(月) 17:02:14
>>5
前置詞の用法は基本のイメージから大分ずれてきてる。
基本イメージなんて言ってるのは大昔の話だろ。
今はコロケーションの時代。

7 :名無しさん@英語勉強中:2006/01/09(月) 23:09:28
>>6
>今はコロケーションの時代。
コロケーションは10年前。

8 :名無しさん@英語勉強中:2006/01/10(火) 00:32:41
まだ200ページくらいしか読んでないけど、この本面白い。
スワンやデクラークといった大御所にいちゃもんつけたりしてて読んでて飽きない。
なるほどと思える説明も多い。

ただし、前書きに索引を充実させたと書いてあったのでロイヤルみたいなのを期待したのだが
大したものではなかった。


9 :名無しさん@英語勉強中:2006/01/10(火) 00:56:24
>>7
今は何の時代ですか?

10 ::2006/01/12(木) 08:32:27
まあ、コーパスによる分析の時代ということになるのかな。

11 :名無しさん@英語勉強中:2006/01/13(金) 21:58:50
フォレストのPart1、大西、ミントン、ピーターセン、江川、PEG、PEU、久野&高見、、、、
なんかが好きな人にはいいかも、この本。
高梨や伊藤和夫が好きな人には向かないと思う。


12 :名無しさん@英語勉強中:2006/01/13(金) 23:09:17
>まだ200ページくらいしか読んでないけど、この本面白い。

通読するつもりですか?
報告続けてください。
立ち読みのみでまだ、おもしろさわかりませんでした

13 :名無しさん@英語勉強中:2006/01/22(日) 03:32:31
>>11
俺はその伊藤や高梨が大好きなんだが
そういうヤツは何をかったらいのかね?

14 ::2006/01/23(月) 12:58:29
いや、俺は伊藤が結構好きだが
この本は絶対のお勧めだ。
13も気にせずに買ってくれ!!

15 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/06(月) 17:54:37

アマゾンで買ってもいいけど、その前に書店で実物を確かめたい。
しかし!どこにも売ってない……。
首都圏在住で買われた方がいればどの本屋に行ったか教えてください。


16 ::2006/02/06(月) 19:28:29
>>15
自分はセブン&アイで買ったけど、ジュンク(池袋)と紀伊国屋(新宿南口)でみた。
どちらも、一回見ただけで次にみたときには売れていた。

17 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/06(月) 22:40:33
>>15
>>16の言うとおり、書店はタイミングだね。
先週は、ジュンク新宿店にも入ってた。

18 :15:2006/02/06(月) 23:10:14
>>16-17
thx!

19 :L2VL ◇ilMFhy8AUA:2006/02/06(月) 23:18:09
ナミのでんでたら
今度トレーニング受けるんだっていう
中国系のオージー先生がいた。
日本の女はかわいいよってニヤケてたが
何のために日本に来たのかバレバレ。
オーストラリアじゃ差別され嫌だってことだが
日本じゃ女騙しまくりたいってところなのかな。
382 名前:オレのレベル2は程度低い ◆anqKnYLD9I :2005/11/22(火) 23:55:32


20 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/09(木) 12:51:54
参考リンク
ttp://www.kaitakusha.co.jp/search.asp?scode=1021
ttp://www.kaitakusha.co.jp/sonota/1021.pdf

21 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/09(木) 12:53:49
「用例はなるべく文学作品から採り……」
というのが気に入った。

22 ::2006/02/09(木) 16:33:50
>>21
その「文学作品」の半数以上がミステリーだったりするのが、素敵。

23 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/09(木) 21:05:37
>>22
あ、そうなんだ?(笑)
いや、ミステリーでもいいんだが。

24 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/10(金) 00:13:08
安藤さんといえば、『基礎と完成 新英文法』だろ!
スレ違い、スマソ。。。

25 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/10(金) 03:47:38
>>24
いや、かまわないと思う。

26 ::2006/02/10(金) 08:11:11
客が少ないから、安藤著書ならなんでもいいのかな?

>>23
ドイル、アーチャー、クイーン、クリスティ、シェルダン、内田康夫や池波正太郎まであるwww
ハリーポッターや赤毛のアンも多いけどね。

27 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/21(火) 22:50:15
立ち読みして、腕の筋肉を鍛える。


28 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/22(水) 01:16:23
これ、通読するのに向いていますか?
TOEIC900は超えましたが、まだ、全然、読んでいる時、しっくりこなかったりします。

29 ::2006/02/22(水) 08:31:06
「本文が888ページある学術書」のわりには、通読するのに向いている。

30 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/22(水) 17:40:09
コレ面白いね。英語文学読むのに最適ではなかろうか。
高いのと初版なので誤植があるかもしれないので2版が出たら買います。
意外なことに英文法解説が参考文献に入ってなかった。
汎論他細江氏の著作は入っていたのに。

31 ::2006/02/22(水) 18:17:41
参考文献じゃなくて、引用文献だったんじゃないかな?
したがって、解説も総覧も入ってない。
自分の著書でも「教師のための」は入っていない。
誤植で気づいたのは、冠詞が落ちてるのと、日本語部分で各1箇所。

32 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/22(水) 18:24:33
無生物主語の項目を割愛したのは英文法解説の無生物主語の解説の方が
すぐれていたから、まあしょうがねぇなといってカットしたのだろか?

33 ::2006/02/22(水) 21:22:26
>>32

そんなこと考えてたら文法書
書けないんじゃないか?
けっこう、平気でいろんな本の説明をそのまま引用してるし。

34 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/24(金) 15:03:23
正誤表をHPで公開してくれるならこういう本の初版も
買いやすいんだけどね。

編集者がいやがるのかな。

35 ::2006/02/24(金) 18:08:00
正誤表欲しいよね。
でもあまり見たことがない。安藤先生のHPとかあれば、いいんだけどな(w

牧野先生の「日本人のための英語音声学」は、確か発売後すぐに
HPに正誤表が載っていた。

おそらく2刷が出るのも相当、後になりそうだし・・・

36 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/24(金) 19:40:04
前書きで書いてあった割愛部分を「現代英文法講義プラス」みたいな
タイトルで出版してほしい。”著者渾身のライフワーク”なんだからそのくらいはして損は
無いと思う。

37 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/24(金) 22:38:38
>>34
そんなもの公表したら訂正版が出てから買えばいいつって
買い控えが起きてしまうおそれがあるからまずできない。

38 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/25(土) 00:20:52
>>37
訂正版がでてから正誤表でいいんだけどね。これなら買い控えにならないでしょ。

今の状態だと高い本の初版を買ったやつがバカを見ることになる。
それこそ買い控えだ。

IT系で比較的高額な本を出してるオライリーはきちんとHPにだしてるね。

改定後に正誤表を出さないなんて、出版社や担当編集者の保身以外に
合理的な理由はないよ。恥かもしれないけど、購入者のことを考えれば
当然やるべきだと思う。

39 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/25(土) 00:54:36
出版社に直接要望することだね。実現するまで、何度でも。
保守的な業界が変わるには時間がかかるさ。

40 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/26(日) 23:31:10
日本の英文法書ベスト3

・現代英語文法〈大学編〉(訳書だが、著者と訳者が信頼できる)
・現代英文法講義
・英文法解説


41 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/27(月) 00:12:39
吉川先生の英文法詳説は?

42 ::2006/02/27(月) 19:03:54
>>40
現代英文法講義が、群を抜いてると思うけどな。
網羅性も個々の解説の充実度も。
内容(解説の充実度)で比肩しうるのは、
デクラーク(安井訳)の現代英文法総論ぐらい
だろうけど、体系がはっきりしないので、検索
に難がある。

43 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/27(月) 20:34:28
現代英文法総論は英文法オタのノートそのままだな。
編集の視点が希薄なのでかなりごちゃごちゃしてる。
通読は辛いな。

ところで、デクラークって英語ネイティブじゃないのね。


44 :名無しさん@英語勉強中:2006/02/27(月) 21:28:53
学問的なことはよく分からんが、当たり障りのないことしか書いてない現代英語文法〈大学編〉よりも
この本のほうが全然面白いと思う。

45 ::2006/02/28(火) 13:12:17
英語ネイティブじゃない英語学者は、たくさんいるからね。

CGELの面白い部分を全部カットしたのが、
A University Grammar of English って感じだよね。

46 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/02(木) 23:57:37
英語学は主にドイツで発展した。渡部昇一氏は英文法史を学ぶためにドイツ留学した。
彼の著作「英文法を撫でる」「講談 英語の歴史」は面白い。
ちなみに5文型のイェスペルセンはデンマーク人だったと思う。

47 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/03(金) 02:18:11
>>2さん
当方、別に英語学科という訳でもない、大学生です。

この本は、一般の人が、英文法の学習目的で使っても重すぎではないですか?
TOEICだったら、大体リーディング450点超えるぐらい取れるのですが、
会話だったり、英字新聞だったり、洋書を読んでみると、大学受験の時に英文法を習った程度では、
読みづらい構造の文章が多々あります。それを克服したいと思ってます。



48 ::2006/03/03(金) 08:31:44
>>47
この本で、文法を学習しようとするのは実用的ではないんじゃかな。
あなたの考える目的のためには、英文解釈本のほうがいいのでは?
もちろん、この本を持っていて、折に触れて読むというのは
英語力向上に役に立つと思いますが。

>>46
五文型の元はアニアンズでは? 彼はイギリス人。
イェスペルセンは確かにデンマーク人
A Modern English Grammar は、20世紀前半の英文法の基本文献
として長く君臨した。
ドイツが英語学の「主」たる発展地だったとは必ずしもいえないと思うけどね。
発展地の「一つ」だったとはいえるだろうけど。


49 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/03(金) 22:54:10
>>48
碁文型の祖はアニアンズですかそれはすいませんでした。

>ドイツが英語学の「主」たる発展地だったとは必ずしもいえないと思うけどね。
>発展地の「一つ」だったとはいえるだろうけど。
渡部が留学したころはそうだったらしいけど。アメリカも研究がさかんだったみたいだけども
(いまでも?)

50 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/04(土) 12:32:51
> 渡部が留学したころはそうだったらしいけど
言語学ならともかく、英語学といったら、ぜんぜん違うよ。

51 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/06(月) 19:22:58
アマゾンで買ったら2/20付で2刷になってたよ。
思ったより早いね。よほど少なかったのかな。

>>31
どこか教えてくれたら、直ってるかどうか確認するけど。


52 ::2006/03/07(火) 17:18:11
>>31
さすがに記憶していないな。
また見つかったら書き込みます。
冠詞落ちは、引用文のタイトルだったんで、すぐに気がついた。

53 ::2006/03/07(火) 17:18:54
あ、>>51だったね。

54 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/16(木) 11:37:10
>>51
じゃ,例えば,p.25 例文(10)a. でインデックスのiが付くべきところは
meでなくてHeなんだけど,2刷で直ってるか確認してクレイ。

55 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/17(金) 00:13:02
今年から早稲田の一文に通うものです 一応、現役です
一文は英語を勉強するに当たり大変向いてないので、自学習のためこれを買おうと決めました

初めての専門的な本です 文法はとても興味があるので、今すぐやりたいと思いました
情報構造にも目次を見る限り触れているようなので大変興味があります
いきなりやるのが不安なのでアドバイスをください お願いします

56 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/17(金) 00:28:08
安藤貞雄なら↓これが名著

英語の論理・日本語の論理
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4469240931/qid=1142522752/sr=8-8/ref=sr_8_xs_ap_i8_xgl14/250-9277773-3162619

57 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/17(金) 13:59:53
>>55
>一文は英語を勉強するに当たり大変向いてない

よーく分かってるね(w
ただ『講義』はまだちょいと難しいんじゃないかな。
まずは『解説』『総覧』あたりから始めるのがよろしいかと。

58 :51:2006/03/17(金) 16:11:19
>>54

なおっとります

59 :54:2006/03/17(金) 17:23:59
>>51
直ってましたか。それはさすが。ほんじゃ,以下はどうじゃ?

p.36 下から5行目 NB §28.2.4[H] → §28.2.3[H]
p.352 例文(6) get rebuilt → got rebuilt
p.368 下から2行目 彼→君
p.795 例文(3)(4) ジョン→ビル


60 :55:2006/03/17(金) 19:14:52
早稲田の学生の勉強に対する態度はひどいですよ
科目登録の参考に雑誌を買ったんですが、とてもひどかったです
勉強なんてできる環境じゃありません どうせ後悔するなら今から自学習に励みたいです

そうですかまだ早いですか 一応高校レベルは余裕でカバーしてると感じますが、
解説とか総覧のほうがいいのならそうしてみます

61 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/19(日) 10:09:40
>>61
どこでもそんなもんだろ
夏ごろになりゃ、おまいもやる気なくなってるよ

62 :55:2006/03/19(日) 16:21:08
いや、なくならないで文法がんばります

63 :名無しさん@英語勉強中:2006/03/23(木) 23:40:06
age

64 :長い稽古:2006/03/23(木) 23:41:00
実名風呂苦必見です。

http://plaza.rakuten.co.jp/knagai/

65 :名無しさん@英語勉強中:2006/04/02(日) 19:26:14
やっぱ 英文法解説さ。

66 :名無しさん@英語勉強中:2006/04/02(日) 21:42:55
やっぱ CGELだべさ。

67 :名無しさん@英語勉強中:2006/04/03(月) 10:01:10
CGEL って何さ?

68 :名無しさん@英語勉強中:2006/04/09(日) 22:14:12
CGELさ。

69 :名無しさん@英語勉強中:2006/04/12(水) 12:09:00
>英語学は主にドイツで発展した。渡部昇一氏は英文法史を学ぶためにドイツ留学した。

それは渡部が作ったデマです。渡部は元々「西洋文化」w研究専攻でドイツに留学したが
論文を書けずに困っていた。でなんとドイツでドイツ人の英語学研究者wについて
語源学(言語学の中では落ち葉広い的ポジションでもっとも低級とされる)や英文法研究(
といっても学習英文法レベルの話。帰国したときは生成文法が日本に入ってきて
低脳の渡部は置いてけぼりに)に逃げたのです。


70 :名無しさん@英語勉強中:2006/04/12(水) 16:35:04
落ち葉広いって何???

71 :名無しさん@英語勉強中:2006/04/12(水) 18:58:50
松崎CGEL

72 :名無しさん@英語勉強中:2006/04/12(水) 19:25:03
落ち葉広いワロス

73 :名無しさん@英語勉強中:2006/04/12(水) 21:19:30
語源学 それは英語学の日陰分野

74 :名無しさん@英語勉強中:2006/04/14(金) 10:06:37
ゴゲンガグ

それは ゲンゴガク のゴミ捨て場。

75 : ◆VzJwv/J2Fc :2006/04/24(月) 15:57:22
test


76 : ◆K/Hq7mikN6 :2006/04/24(月) 16:03:13
 w

77 : ◆OdWP00iOaY :2006/04/24(月) 16:04:47
 p

78 : ◆9NNek3FilE :2006/04/27(木) 02:28:51
k

79 : ◆dB3Otkf8JA :2006/04/27(木) 02:31:43
W

80 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/03(水) 11:56:32
文法の原理 (上) イェスペルセン 安藤 貞雄 訳
--------------------------------------------------------------------------------
わたしの真剣な努力は,すべての言語の文法の根底にある大きな原理を正確に浮き彫りにし,
もって堅実な心理学と穏健な論理学と言語史の確固たる事実に基く文法学に寄与することである
――デンマークの言語学者,英語学者イエスペルセン(1852―1943)が,15年の歳月をかけて
練り上げた代表的著作.(全3冊)


81 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/04(木) 02:40:43
他スレで以下のような書き込みをしたのだが、
ttp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1120405745/753
このスレ的にはどうだろう?

詳しい人もいるだろうから、
もし間違っているようなら訂正してほしい。
レベルの低い話かもしれないが。

82 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/04(木) 22:32:40
>81
そうーなんだ。なるほどね。あんがと。

83 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/05(金) 20:34:32
You must come back before dinner.
をSVOCで分ける場合、Vはcome back ?
それともcome?

誰か教えて下さいっ(●A●;)

84 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/06(土) 05:53:09
Vはcome backだろうが、
断じてSVOCではないよwww

85 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/07(日) 16:05:30
come on!

86 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/07(日) 16:19:44
>>84
exactly

87 : ◆A4jsQTgi.Q :2006/05/10(水) 21:36:01
yuri love
yuri
love
ken

88 : ◆cCdWxdhReU :2006/05/10(水) 21:40:17
k?

89 : ◆.WRiiY9COU :2006/05/10(水) 21:44:22
k??

90 :名無しさん@英語勉強中:2006/05/22(月) 05:47:36
安藤貞雄 訳書の新刊

ttp://iwanami.co.jp/.BOOKS/33/9/3365730.html

91 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/06(木) 00:56:38
age

92 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/19(水) 01:00:07
>>59
どれも直ってなかった
というかそれだけ読み込んでるあなたは何者?

93 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/22(土) 21:56:06
確かに何者じゃ?
素性知りたいね。
このくらいのレベルの人に英文法書、批評してもらいたいわ

94 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/24(月) 23:03:57
出版関係で働いてる英語学習者なんじゃね?
↓は普通は気付かないだろw
>>p.36 下から5行目 NB §28.2.4[H] → §28.2.3[H]

95 :名無しさん@英語勉強中:2006/07/27(木) 00:04:18
では、そろそろ間違い探し輪読会を始めたいと思います。



96 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/01(火) 11:57:33
これほしいんだけどちょっと高いのねー


97 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/01(火) 15:36:43
どこにも売ってねーじゃん!

98 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/07(月) 21:14:02
池袋のジュンク堂にありますよ。

99 :藤 峰子:2006/08/07(月) 23:02:43
本当にこの本は間違いだらけ。お金返してほしいわねって感じ。
書いてあること自体はまともなんだけど・・・。

100 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/07(月) 23:44:13
100

101 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/07(月) 23:45:34
なぜ、0:00まで待てん?

102 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/13(日) 21:18:35
 文法の原理、どうよ?

103 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/13(日) 21:24:57
間違いがあるかどうかまでは、オレの学力では判断できん。
しかし、読んでいてなぜかわからんがつまらん……。
一見この書よりも味気なく見える『英文法解説』の方が、面白いと感じてしまった……。


104 :名無しさん@英語勉強中:2006/08/14(月) 21:47:46
>>102

暗唱用の例文集として使えるかもしれん。
英語の例文がcd付きだったらよかったのに・・・
ついでに他言語の勉強にもなるしよさげ。
現代英文法講義は誤植を治ったら買いたい。
個人的にはこちらの方が安いし面白そうなので先に買う予定。

105 :内部統制の監査人:2006/08/19(土) 22:52:29
59さん!ほんとすごいね!!

106 :藤 峰子:2006/08/20(日) 00:55:40
この本、最近読んでるんだけど、結構すごいわよ。完了形のところなんかは
ちょっと感動したわ。もちろんそれ以外もだけど。もう少し読み込もうって
気になったわよ。ただ、生成文法にまったく触れてない人には少し
分かりづらいかもしれないわね。きちんと読めば分かるようには書いてある
けど、PROとかdo-supportとか、普通の文法書には出てこない用語だから。

107 :名無しさん@英語勉強中:2006/09/10(日) 18:10:31
藤 峰子には麗奈臭がする。。

108 :名無しさん@英語勉強中:2006/09/27(水) 22:13:48
↑五年前からここにいる人ですか?

109 :にせショウガ ◆Gbixvi46fM :2006/10/24(火) 20:58:40
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/english/1086353041/
             ↑
生意気な頭の悪いクソガキが身の程知らずにも挑戦してきやがったので、
ボコボコにしてやった!  ザマミロ!!!

110 :けっこう仮面:2006/10/24(火) 21:00:29
>>107
ならば、私が相手だ!

111 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/25(土) 23:49:06

【神奈川】5歳男児 英検2級合格
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164422536/



112 :名無しさん@英語勉強中:2006/11/28(火) 22:52:56
すごいね5才かあ

113 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/02(土) 00:45:08
>>15
図書館に行けば良い。

その図書館に置いてなかったら、県内、または国会図書館など置いてあるところ
から持ってきてくれるサービスが公立図書館にある。

もっとイイ方法は、その図書館の司書・事務さんを、それがどんなに必要な本か説得して
買ってもらうことだ。
学習・学術本なので何の抵抗もなく買ってくれるはずだよ。

114 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/16(土) 08:55:41
Amazonで買ったけど10/25付けで3刷。
>>59のはp.352 例文(6) get rebuilt → got rebuilt を除き直ってない。

想像以上にマニアックで英語初級者の俺には辛いが興味深い。

115 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/24(日) 18:33:06
安藤貞雄『現代英文法講義』(2005/12/20b)

安藤貞雄先生のお名前と業績を知る人なら、安藤先生が945ページにわたる体系的な英文法書を書き上げられたと知っただけで、
この本を注文するでしょう。
私もそのような一人で、先日遅まきながらこの本の出版を知り、今日、入手しました。
入手したばかりですから、もちろんこの本をきちんとは読んでいませんが、安藤先生がご自身で「ライフワーク」
と呼ぶ本には私は全幅の信頼を捧げます。
「はしがき」には、「相互参照を詳しく、特に索引を詳細で使いやすいものにし」、
「<米>、<英>などのの地域差、<古風>、<格式体>、<略式体>、<雅語>、反語、戯言語などの英語スタイルの違い、
法律、商業などの使用域(register)を明らかにするように努め」、基本的には伝統文法の枠組みにのりながらも
「随所にNBを設けて、やや特殊な、または高級な事項に言及するとともに、生成文法や認知言語学で掘り起こされた知見を、
一般読者にもわかりやすい形で、大幅に取り入れ」、「必要に応じて、歴史的な説明も行った」などとありますから、
安藤先生の半世紀余にわたる英文法研究の集大成を、読者に使いやすく・わかりやすく提示した、非常に良心的な本だといえるでしょう。
およそ全ての英語教師の机上にあるべき本といっても過言ではないかと思います。




116 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/25(月) 10:33:57
59を褒め称えよ!

117 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/27(水) 01:51:19
お勧めの語法書はありますか?
やはり本格的なものとなると海外性のほうが良質なものがあるのでしょうか?

118 :名無しさん@英語勉強中:2006/12/27(水) 22:05:01
英語語法大事典 大修館書店

現代英語語法辞典 三省堂

119 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/04(木) 02:34:23
文化コンテクスト とは何でしょうか?

前をずっと飛ばして、冠詞のところから読んでいるのですが。
文化コンテクストにより、定冠詞が付く…
ピーターマークセンさんの文庫本を読んで以来、冠詞が付くという表現も
今一分からず、今回、この本を手にしているのですが。


120 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/18(木) 13:38:12
この本を初心者に冗談で薦めたら、本当に注文してしまったみたい!(゚Д゚≡

http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/english/1149309243/n567-568

どうしよう。。ごめんよ〜゚・(つД`)・゚・ゥエーン


121 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/18(木) 22:40:36
この本そんなに上級者向けじゃないから大丈夫っしょ。用語解説端折ってる部分多いけど、
例が多い分自力でなんとか理解できるし。

122 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/20(土) 15:59:35
>>120
いやいや、あなたは年明け早々善行を一つ重ねたじゃないですか。
あなたには福運が付きますよ。

冗談のつもりで言ったのでしょうが、その人にとって決して損することは
ありません。
巷溢れかえるつまらんアンチョコ文法書を何冊重ねてみたところで
得るものはありませんから。

正直なところ、できればあと一冊、優しい分かり易い、説明・理由付け
が充実した本が欲しいですね。
何処で拾ってきたか分からん例文をだらだらと並べただけの本は不要
でしょう。

では何が良いか、それは『フォ…』 と喉元から出かかっているのですが。


123 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/29(月) 16:00:50
>藤峰子=麗奈

久しぶりだなお前。ガキももう小学校高学年くらいになったろ?
家の借金はちゃんと返せてるのか?

124 :名無しさん@英語勉強中:2007/01/31(水) 09:22:16
英文法に対する理解を深めようと、アマゾンで注目しましたコツコツやっていきたいと思う。ぜひ読破したい

125 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/22(木) 05:02:02
読んでみたいな

126 :名無しさん@英語勉強中:2007/02/22(木) 06:36:10
ピーターマークセン

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)