5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【一般理論】ジョン・メイナード・ケインズ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:11:45 ID:gipo0U3F
経済学板にフリードマン、シュンペーター、マルクスのスレがあるのに
この人のスレがないのでせっかくだから立てておきます。

ジョン・メイナード・ケインズ
(John Maynard Keynes, 1883年6月5日 - 1946年4月21日)イギリス生まれ、
20世紀学問史において最重要人物の一人とされる。経済学者、ジャーナリスト、
思想家、投資家、官僚。経済学において有効需要の概念を着想し
ケインズサーカスを率いてマクロ経済学を立脚させた。

ジョン・メイナード・ケインズ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%8A%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%BA


2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 22:54:30 ID:BHH7+mFF
ケインズって何が革命的だったの?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:09:22 ID:5fBYsfDN
価格の硬直性の指摘

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 23:53:41 ID:kppWz072
ジョン・メイナード・スミス

なら知ってる

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:48:46 ID:3G/4hXzE
「需要がなければつくればいいじゃない」

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 00:05:59 ID:KbuykKco
「需要がないのなら作って見せようホトトギス」 ケインジアン
「需要がないのならできるまで待とうホトトギス」 古典派
「需要がないのなら殺してしまえホトトギス」 サプライサイダー

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 12:18:29 ID:wMJ8nCvQ
これは正しいの?ケインズも自由放任主義なの??

レッセフェール
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%BB%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%AB
自由放任を最初に主張したのは、重商主義に反対する立場のフランスの重農主義者である。
これを、代表的な古典派経済学(古典学派)の祖であるイギリス(スコットランド)のアダム・スミスが、主著『国富論』(『諸国民の富』、1776年刊)で体系化した。
アダム・スミスは、その著書において、「自由競争によって「見えざる手」が働き、最大の繁栄がもたらされる」と主張したのは有名である。
その後、1870年代にマーシャルによって体系化された新古典派経済学(いわゆる新古典学派、厳密には「ケンブリッジ学派」という)から、1930年代のケインズ経済学(マクロ経済学)にも、自由放任主義の考え方は引き継がれた。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 12:36:32 ID:KbuykKco
>>7
ケインズは有効需要を作れば後は放任しても経済は勝手に進化していくというスタンス。
つまり、みなが安心して自由競争ができる環境づくりが政府の役割とした。
ケインズは自由競争を否定したのではなく、不況に対して経済が自立回復能力を持たない、あるいは
回復に意味がないほど長期間かかる(=人は長期的には皆死んでしまう)のは意味がないという考え。

一方、シュンペーターなどは不況は資本主義のお湿りであるとして、不況期にこそ産業の進化は進む
のだと不況によるミクロ経済の歪曲を淘汰であると積極的に正当化する。サプライサイダーはこの系譜
であり、それゆえに不況を防止する各種の仕組みを市場原理を阻害する要因である(=不況による
進歩を阻害する)としている。

どちらも自由経済(資本主義)はよいものであると考えている点では一緒。

いわゆるケインズ主義と呼ばれる政治的な主義は、左翼思想がケインズの「政府が積極的に関与
すべき」という部分を取り込んで、いろいろなものをまとめた経済を計画運営する政策パッケージであり、
その主たるものは所得の再分配(マクロ経済学ではなく公共経済学というミクロの系譜)だったりする。

こちらはマルクス経済学の影響を色濃く受けている。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 12:50:39 ID:wMJ8nCvQ
>>8
ありがとうございます。
同じ自由主義でも自由放任主義とは違うのかな。。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 03:07:27 ID:ADhKUG5u
すいませんが、ケインズとマーシャルとピグーの考え方の類似点と相違点を詳しい人がいたら教えて下さい。
よろしくお願いします。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 11:42:25 ID:nUrH60rj
>>9
この辺は、学説史の人に聞いたほうが早いと思うけど、
所謂、自由主義の代表者とされるハイエクやフリードマンとかも批判者が言うような意味での自由主義者とはちょっと違うみたいらしいし。
まあ、ケンブリッジ学派つってもピグーみたいなのもいるから、自由(放任)主義つってもいろいろあるんだろうな。当たり前だけど。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 12:02:00 ID:7qyROHHs
http://money5.2ch.net/test/read.cgi/eco/1152438335/
軍事ケインズ政策

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 12:02:35 ID:7qyROHHs
>>10
あんたマルチだよ
過疎だからべつにいいけど

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 16:56:33 ID:elHqXNuW
>>11
政治学的には、リバタリアニズムとリベラリズムの違いかな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 17:04:01 ID:7livdN/R
一方ケインズはインサイダーで財を成した

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 17:36:24 ID:nUrH60rj
>>14
俺はよく知らないが、リバタリアニズムにも再分配を認める人もいたりと、千差万別だからねえ。
当たり前すぎるけど、「市場原理主義者!」といって相手を批判しても、自分の低脳ぶりを露呈するだけになるんだろうな。
俺も気をつけないと、しかし、なんとも難しい世界だ。


ケインズつったら確率論だが、一時期東大ではやったらしい、ナイト流不確実性とかの議論は今どうなっているんですかね?
誰かが書いた株式市場を説明したモデルは見たことあるが、よーわからん。

>>15
ちょww

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 17:38:42 ID:nUrH60rj
なんか誤解を招く書き方になったな。
>>16の表現は自戒的に書いたもので、特定の誰かを叩くつもりではありません。
俺なんかは、よーしらんのに「ポストケインジアンwww」とか結構反応しがちだし…。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 18:14:14 ID:C6odmxdR
結論は、よく知らないことに首を突っ込むと自分の低脳をさらすってことか。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 10:36:04 ID:H8FVh1zv
ケインズおかまだった。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 23:58:43 ID:5AVtAh5m
じゃあなんでケインズは天才なの

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 02:31:04 ID:6wWgsrbM
ケインズ自身は上流階級出身だったけれど
かなり実務家というか官僚経験に依存する
知見だけではなく、芸術家やムーアとの出会い
さらにはインドへの赴任経験があってあのような
功績を残したんだと思う。

彼の先達であったケインブリッジ学派重鎮だったマーシャル
の言葉通りインドに行って貧困生活をめにしたりサイケな体験をしたん
ではないかと勝手に邪推している。

一般理論ほど曲解して勝手に”ケインズへの死亡宣告”させられた
著書もないと思うけどね。そもそもケインズの考えを
経済成長の理論として拡張したのが間違いだというのにね

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 02:37:13 ID:6wWgsrbM
ケインブリッジ学派ではなくケンブリッジ

ついでに言っておくと経済政策における保守派の
立場は彼が残したフレームワークの土台をただ食いつぶして
いきながらえているだけでオリジナルな分析ツールの
開発ってあっただろうか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 17:49:57 ID:MAIBhgWF
なんで今の世の中、旬ペーターもどきが跋扈してるの?ケインズが生きてて日本の現状
見たら嘆いたろうな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 18:22:10 ID:yXzK+S6e
そのシュンペーターもどきが、ケインジアンの系譜を引く者を古臭いと罵倒する構造w

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 12:56:27 ID:06uvdM8i
ケインズage

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/11(日) 14:47:51 ID:F0YhFD3g
ケインズ アッー

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 04:33:43 ID:vHk1pdsw
シュンペーターは非常に面白いと思うよ
別に彼だって日本経済の現状を見たら間違いなく
外資防衛としての産業国有化と社民化を推し進めたと思う。
そしてシュンペーター/ケインズ/ヴィクセルの業績をきちんと
理解できる立場の人達が出てくることを祈るよ。

曲学阿世なアメリカ経済学に学ぶ必要なんて無いよ。
アメリカがだだこねていなければ、世界通貨実現と
貿易不均衡を回避しながら途上国の発展が可能
だったかもしれない。



28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 05:50:21 ID:5ruWDQKj
世界通貨?そんな事やったら、各国はどうやって景気の調整するんだ?

アメリカがダダこねたんじゃなくて、ドルを世界通貨にしようとしていたわけで、
世界通貨構想はアメリカも持っていたでしょ。単に世界通貨という発想に
無理があっただけさ。

ユーロが同じ道を歩まない事を祈ろう。

世界統一通貨なら、貿易が不均衡で何が悪いのかね?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 12:32:29 ID:McnyrAdY
>>27
一応ドルは世界通貨ですよ。そのままドル使ってる国もあるし、
ドル本位制ならかなりますよ。FRBはそういう国の調整に苦労してますが。
ネタにしてはつまらんです。世界の財政が破綻するとか
金貨屋真っ青の大きな事言った方が楽しいですw

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/16(金) 16:49:59 ID:Kg4GHTbt
>外資防衛としての産業国有化と社民化を推し進めたと思う。
?!

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)