5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東大】 伊藤隆敏 【経済財政諮問会議】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 21:32:24 ID:OmI5EtA3
前スレ
【東大】吉川洋【経済財政諮問会議】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1139257160/l100

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 10:04:06 ID:mXHl7IBn
2ゲト

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:47:29 ID:j7/L9TcW
WBSによく出てる人じゃないの?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:59:19 ID:lEYAZ0SM
また伊藤元重と混同されてる

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 13:12:00 ID:5eH47hRD
東大は伊藤性マニア

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 19:11:43 ID:EOvwQa4t
竹中平蔵の一橋の同期で、かつ竹中の一橋大博士を独創性のなさを理由に阻止した伊藤隆敏

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 22:20:17 ID:wZqxQoJe
一橋のままでいればよかたのにのう

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 23:08:31 ID:II0jkEqx
>>7
どうせ学生の面倒は見ないでしょ?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 12:57:25 ID:ecvrcnD/
伊藤と言えば光晴

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 15:58:59 ID:/UMq0uSQ
伊藤といえば誠

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 18:09:34 ID:VEeUbxaJ
伊藤というならハトや
(死語だな)

12 :生活必需品普及度100%時代:2006/10/01(日) 19:28:36 ID:UQ+SF8bZ
トランジスタの発明による産業革命によって、この四半世紀の間に、生活必需品の
普及度を100%にした。そして今や、その力は働く人間を駆逐し始めた。

余剰労働人口は、あらゆる部門に押し寄せ、教職にも求職の列が出来る。

何故、「7時間労働制・週休2日」の施行を要求する声を上げないのですか?

60代の私には理解できない。デモでもやりなさい!!

安達謙冶郎・著
『人間機械と失業』 1,200円
http://www.geocities.jp/kenjro232/


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:18:02 ID:/MT6A2bt
>>6
なんかソースあるの?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:48:46 ID:TkoPvRsV
独創性の無さじゃなくて、論文の無さだろ

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:39:54 ID:tdsgspJ3
伊藤先生って国際金融の実証専門じゃなかったっけ?大丈夫なの?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:46:05 ID:UpkQzTFl
ダブル伊藤は期待できるんじゃない。宮崎哲弥は謎だけどw

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:50:07 ID:1gE1Ozz5
>宮崎哲弥は謎だけどw

なんとかとはさみは使いようってやつだよ。うまく使えば、
犬みたいに必死に吼えてくれるよwどうせ自分の意見なんか
述べた日には、そこらへんのザコエコノミストに論破される
わけだから、虎の威をかる狐として扱えばいい。

最後に後始末だけして生き残れないようにしとくのは重要だけど。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:50:17 ID:tdsgspJ3
>>16
なんで宮崎哲弥が出てくるの?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 23:54:06 ID:1gE1Ozz5
>>18
今は知らないが、こいつは内閣府経済財政諮問会議専門委員
になった経歴があるwマジで謎生物なんだけど。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:05:06 ID:ddRs7wgR
>>19
そうなんだ。驚き。しゃべるのが上手いと誰でもなれるんだね、その専門委員に。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 00:38:27 ID:LRpzlUsk
宮崎ってただの御用評論家だろう?オレのE-メール覗き見しておんなじこと、くだらんことだが、自分の意見かのように晒しとったぞ。w
「御用」がつくと、みんなすぐにパクリ出す。www

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 14:53:52 ID:gMAwH3TB
伊藤先生は、すごい業績だよ〜

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 23:12:10 ID:+rifHCtU
WBSの伊藤と、どっちがすごいの?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 01:25:58 ID:wCo831qF
>>22
業績って言っても何の業績かによると思うけど。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 15:18:39 ID:uhpIN1U1
財政のことを考えるなら自民党へ投票しないほうが良い

大資本家→自民支持
高級官僚、天下り職員→自民支持
既得権益層(医師、サラ金、パチ屋)→自民支持
まとめるとこういうこと
有力な支持者の優先順位で政策や税金の再分配がされる

それも知らずに投票しているかわいそうな人たち
パート、ニート、サラリーマン、財政音痴→自民支持
新興宗教の信者→自民か公明のどちらかを支持
一般人が自民党へ投票すると損をするという根拠はここにある

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 16:28:42 ID:HpBz5cd0
23,22>>

アカデミックのジャーナルだよ。
若いときは、AER連発じゃなかった?
元重先生よりもすごいよ。。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/05(木) 13:59:11 ID:VFJcRh73
伊藤隆敏≒拉致被害者地村さん≒峰岸徹≒八重山商工の金城

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 21:59:11 ID:FNGzacNc
伊藤宣広という人もいるねw

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 17:30:15 ID:0kYxbOWt
時々いるタイプの顔

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 20:27:28 ID:XIdO7JSX
≒河東泰之

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 22:16:19 ID:xT2nUeBG
力道山

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 22:29:10 ID:5GYe8r/5
要するに、面長でちりちり頭、ちちゃなおめめにおでこにミミズを3本書いたら、・・・。www

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 11:32:31 ID:/upfIcvL
伊藤マニアの東大は秀史を狙ってます

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 07:30:44 ID:7SgUvRFo
伊藤隆敏ってあのミネソタでテニュアつきだったんだよ。とにかくジャーナル
論文の業績も凄いし、そのうえThe Japanese Economyっていう日本経済の本も
書いていて、この本は90年代は世界中どこ行ってもこの本が日本経済のMust
Readの教科書だった。実際、日本経済全般についてとてもよくかけてる本だと
思う。その上、行政経験もあるし。吉川・本間よりはるかによいと思うが。

おれはもう一人のほうがかなりいまいちな人選だと思う。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 14:44:39 ID:TvLcwxGd
伊藤隆敏はアローの弟子で世界的経済学者

伊藤隆敏>>>>>>>>>>>>超えられない壁>>>>>>>>>>>>>伊藤元重



って事だ

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 15:28:17 ID:IyCZ0FBH
洋物です!洋物熟女フリークの皆様!!お待たせ致しました!!これがアメリカンマザーズの
リアルなFUCKです!!何せ「ハメ撮り」ですから!!女性たちも久々の若々しく雄々しく
そそりたった硬くて大きいチンポに随喜の涙!これ本当!もうリアクションが全然違います!
嗚咽している女の人もいるくらい!最初のバネッサはガンガンにはめられまくって中出しされ
るわ、お次のジリアンはかなりの長時間(本当に窒息させれるくらい)チンポを喉元に突き刺
され息も絶え絶えだが、それを3?4回繰り返されて半泣き状態!しかーーーし!チンポが突
き立てられるとその表情から悦びの度合いがハンパじゃないのが分かります!スマイルが素晴
らしい!本当にSEXって生きる為の活力であると再認識させられる一品で中身も熟女云々抜
きに充実しています!オススメです!!
http://www.ptxk.com/sbt/film.aspx

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 15:32:37 ID:rER8lmRz
>35
アローの弟子ってマジ?
だとしたらすごいな
アローくらい賢いと優秀な人間しか研究室入れないでしょ


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 15:48:53 ID:TvLcwxGd
mjd

ちなみにバカ谷もアローの弟子だよw

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 16:32:14 ID:T9YeFuWp
中谷先生って論文あるの?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 18:28:43 ID:vZ40RX9F
>>34 8太さんに断られたんだろ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 19:04:55 ID:fU+z3vEi
井堀はいつ入るのかね

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 08:27:42 ID:UgUxNGrs
【政治】「成長なくして日本の未来なし」 法人税減税検討、消費税増税触れず…安倍政権初の諮問会議
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1160751236/

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/04(土) 01:14:29 ID:lhyLrVOb
財務省・JBICがほくそえんでいる。大田、八代を抑え込むために送り込ん
だ刺客・御用学者。

44 :日本@名無史さん:2006/11/12(日) 11:37:20 ID:5/GWSG8+
肥大化し不正腐敗の温床と化している「地方の官」に対して「地方分権」などしても全く意味なし。
「官(中央)から官(痴呆)へ」にしかならない。痴呆公務員の肥やしを増やすだけで、何の政策効果も生まれていない。
このまま道州制などということになれば、その弊害をますます増幅させるだけだ。
日本経済・地方経済の再生のため、「地方分権」に代えて、地方版「官から民へ」を国家目標とし、
自治労や総務省の抵抗を粉砕して、大々的に推進すべきだ!



市役所のほとんどを民営化した市

 米国で行政サービスを一括して民間企業に委託する市が登場してきた。よりよいサービスをより安く提供するのが狙いだ。
 ジョージア州アトランタに近い人口10万人のサンデースプリングス市は
警察と消防を除くすべての市の業務を民間企業のCH2Mヒル社に年間3000万ドル(約34億5000万円)で委託した。市の職員は3人だけだ。
 エバ・ギャランボス市長は「税金を最も効率よく使う方法を考えた結果」という。
 こうした「コントラクト・シティー」制はフロリダ州ウェストン、コロラド州センテニアル両市にも採用されている。
これらの市の市長は「民間企業は地方公務員規則に従わなくてもよいので社員の増減が容易。建物や設備も減らせるので借入金も少ない」と利点を説く。
 1990年代にインディアナポリス市の一部業務を委託したスティーブン・ゴールドスミス元市長は「小さくて新しい市には有効」という。
 人口130万人の大都市サンディエゴ市は財政危機にあるため、サンデースプリングス市に民営化について助言を求めている。
 米州・郡・市職員連合のケリー・コルピ氏は「民間企業に市政を委託することは市の管理権を譲渡したに等しい。
請負業者は情報開示や会議の公開性を求められないので、陰の政府になってしまう」と批判している。
(ジョージア州サンデースプリングス オーレン・ドレル)
市役所の仕事のほとんどを外部委託。他の市の2〜3割経費がかからない。
経費節減で浮いた費用で警官を倍増。以前より安全に。



45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 00:52:43 ID:ODJ+RTN7
WBCニュースで御尊顔を拝見記念age。
孤立感が漂っているように見えたのは気のせい?w

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 01:18:22 ID:ODJ+RTN7
WBCやてwwwwwWBSだわ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 12:29:16 ID:GFi5h/Yf
隆&敏「欧米か!!」

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/13(水) 23:37:46 ID:UdTBUxOP
確か、こいつは調整インフレ論者

調整インフレ論者は、自分が学問上信じていっているのではなく、
自分の利益のためにいっているということを聞いたことがある
要は、悪人ということ

他にも、5回も女をすてまくって結婚を繰り返した舛添も熱心な調整インフレ論者だ

伊藤、舛添、目つきからして・・・の目だよな

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 01:59:46 ID:T1VotfqE
調整インフレじゃねーよボケ。
インフレターゲティングだ。

調整インフレは絶対だめだ、インフレターゲティングならまあ良いと植草克秀先生も言っていた。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 02:01:17 ID:T1VotfqE
どうでもいいが、今ネットを見てみたら調整インフレとインフレターゲティング
を平気で混同してHP作ってるアホもいるようだな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 03:30:54 ID:NfL+bj2a
>>50
大量にいる。というより、そもそも・・・

インフレターゲットの事を、無理やりインフレを起こす政策と混同した馬鹿が大量に沸いたので、
無理やりインフレを起こすことを「調整インフレ政策」と名づけて区別できるようにしたんだよ。

どういう意味か調べようともせずに、語感とかイメージだけで、勝手に脳内で結論づける馬鹿が
多くて、議論がまともに進まないのって良くあるよね。左派政治家や天声人語なんかがよく使う
意図的な用語の誤用みたいなので、どんどん話を脱線させていくみたいな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 04:31:47 ID:1fiQkcNm
デフレ下ではどっちも同じことじゃん。
-1%のインフレ率のときに2%のインフレターゲット採用したら、
「無理やり」インフレ率を3%あげなきゃならん。

そもそもインフレターゲット採用したとして、どうやってインフレ率上げんの?
量的緩和してもインフレ率上がんなかったのに。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 07:59:30 ID:NfL+bj2a
>>52
結局やらんかったからわからんけど、インフレターゲットの主張者は、将来のインフレ率に対する
期待が上昇して、あまり大きな金融緩和をせずとも自然に目標インフレを達成できるという考え
の人が多かった。

調整インフレの人は、金融政策に着目している人より、財政支出で実現しようという人の方が
多くて、その場合日銀の政策スタンスが変わらなければ極端なストップ&ゴー政策になって、
ガチで「無理やり」な財政支出が必要になったと思うよ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 08:23:01 ID:1fiQkcNm
>>53
>結局やらんかったからわからんけど、インフレターゲットの主張者は、将来のインフレ率に対する
>期待が上昇して、あまり大きな金融緩和をせずとも自然に目標インフレを達成できるという考え
>の人が多かった。

こんな魔法のようなことが本当に起きるのかよ、って思うんですよ。
人々のインフレ期待が上昇するには、当然だけどみんなが「本当にインフレが起こる」と
信じなければならない。でも、既に金利はゼロで量的緩和までやってインフレ起こせないのに、
誰がそんなこと信じるのか?

結局、ターゲットを実現するには財政支出でも何でも使って「無理やり」インフレ率をあげなきゃ
ならなくなる。これってあなたの言う「調整インフレ論者」の言ってることと
結局同じになるんじゃん、って思うわけです。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 13:50:17 ID:3qwLZjD5
>>54
そこがポイントなのよ。

本気であげると信じてもらえれば、やらずとも期待インフレ率は上がる。
別に実際にやる必要はないの。寸止めでOK。

財政支出だと計画がつみあがったら5年10年かけて粛々と実施しちゃうから機動性がない。
金融政策だと月に一回チョコチョコ変えられる。

というか、そもそも量的緩和で効果が薄いのは、期待インフレ率があがらなかったから。
あがらなかった理由は、日銀総裁に「安定的にインフレ率がプラスになるまで量的緩和は継続する」
という言質を得るのに時間がかかったから。

でも、日銀は自分で約束を破りやがったorz

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 16:45:00 ID:1fiQkcNm
>>55
>本気であげると信じてもらえれば、やらずとも期待インフレ率は上がる。
>別に実際にやる必要はないの。寸止めでOK。

もし人々が、寸止めすることを見越しちゃったら、上がるわけないと思いますが・・・

それに、「本気であげる」場合、何をするの?量的緩和以上のこと何ができんの?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 18:20:42 ID:3qwLZjD5
>>56
その場合は、寸止めしないでしょ。

だから、やると思うのよ。みんな。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/14(木) 18:27:51 ID:3qwLZjD5
>量的緩和以上のこと何ができんの?

量的緩和の当座預金残高目標をさらに積み上げるとか。

今みたいに、政府が景気に責任を負いつつ日銀にヘルプ要請するのではなく、
日銀が景気に責任を負いつつ、与えられた目標を達成するために政府にヘルプ
要請するってのもありだよね。

たとえば、2003年の外為介入みたいにね。
金額が金額だったから、あれものすごい効果があったのよ。
日銀が引き受けるんなら、資金は事実上無制限なんだよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 18:13:56 ID:e74cumFZ
税調や審議会委員を軽々しく喜んで引受ける
よう似非学者は、みなカメレオンだ。隆敏の
「インフレターゲット反対論」−>「同賛成、
促進論、旗振り役」への華麗な転進、ジャー
ナリズム受けの良い方への転進は有名な話だ!

本間正明会長のカメレオン学者ぶり
 日刊ゲンダイ 2006.12.14

■官舎で愛人と同棲

 財務省の感syで愛人(55)との同棲生活がバレた本間正明大阪大学教授
(62)。自らの野心のためには主義主張もころころ変えるらしい。
 
 本間氏は、大蔵省財政金融研究所でくすぶっていた竹中平蔵前総務相
(55)を阪大助教授に招いた張本人。そのため、竹中が経財相として
経済財政諮問会をきりも切りもみしていたときは、その恩返しで本間氏
も民間議員になり竹中をアシストしてきた。

 だが、与謝野衆議院議員(68)が経財相に就任すると、この密月関係
にピリオドが打たれる。

 略

■人望無く阪大学長選敗北の過去も

 略
 

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/15(金) 23:18:27 ID:ww1iIcga
伊藤隆敏先生は、インフレターゲット論者として昔から有名だよ。

ぬー速ならまだしも、経済学板で嘘を書くと、一発でばれるから恥ずかしいよ。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 13:50:03 ID:KTnzzYl9
・学科の同期4人なら大丈夫だろうと予備審査会に出たらD6以上が10人いて半数が予備審査堕ち。
・赤門から徒歩1分の路上でM2がしゃがみ込んで「ゼミで話すデータが何も無い」と青ざめていた
・足元がぐにゃりとしたのでござをめくってみるとネットで徹夜明けの卒研生が転がっていた
・教授が修論発表に厳しい突っ込みをいれた、というか最新手法が理解できないからと逆切れする
・教授が「natureアクセプト!」と叫び、女子学生も「男子も」全員近江屋のケーキを喰わされた
・ロビーの自動販売機から実験室までの10mの間で「あの遺伝子、先に論文だされたね」と慰められた。
・女子院生の2/3が博士後期課程志望。しかも「学位審査会はIF>10に出してからよね」と「卒研からCNS狙い」
・「本郷で学振が不採用なわけがない」といって応募した学振PDも基礎特も不採用で引きこもりになった
・ 「新規性のある研究さえ進めれば評価される」と自慢の1st論文があるのに、解析が不十分だと予備審査堕ち。
・ 研究テーマを他所のグループに先を越される確率が150%。一度、新規遺伝子として報告されてまた別の機能があるとRNAiを使って報告される確率が50%の意味
・ 柏の博士は1年平均20人、うち約10人がロンダ。


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/24(日) 20:37:25 ID:Jtu+0Z3X
★伊藤東大大学院教授が浮上 政府税調新会長候補

 政府は22日、不適切な形で公務員官舎に入居していた問題の責任をとり辞任した
本間正明前政府税調会長の後任人事をめぐり、成長重視路線の人材を念頭に調整を進めた。
 政府系シンクタンクの「総合研究開発機構」の理事長を務める伊藤元重東大大学院教授らが
有力候補に浮上している。

 安倍首相は、来年夏以降の本格的な税制論議をにらみ、官邸主導の態勢を早急に
立て直すことを狙い、できるだけ早く、新会長を決めたい意向だが、当初予定されていた
26日の税調総会は延期されており、正式決定は年明けにずれ込む可能性もある。

 自民党の中川幹事長は「安易な増税に走る人でない後任会長を選んでもらいたい」と
指摘しており、与党幹部は伊藤氏らが調整対象に挙がっていることを認めた。

共同通信 http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=KCH&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2006122201000579


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/25(月) 10:13:22 ID:mH8zY19z
【東大】 伊藤元重 【政府税調】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/economics/1166966530/

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 13:06:15 ID:tPmJCq4m
そういえば、伊藤隆敏教授は、財務省のフィナンシャル・レビューとかによくでてきますよね。
東アジア通貨単位導入を訴えている。
でも、なぜ東アジア通貨単位の導入が必要かの理論がいまいち納得できないんですよね、個人的に。
はっきりいって、経済学的理由というより、政治的理由を強く感じてしまいます・・・。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 20:37:41 ID:Hkx8mY4c
そう、隆敏はなぜか東ア通貨にこだわるんだよね
そこだけは日本中の学者が頭をかしげる

他の政策提言は優秀だし、業績も凄い
おれが思うに隆敏のイデオロギーなんじゃね?東ア通貨

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/29(金) 20:45:24 ID:zNo9keDk
そして最大の恐怖。
諮問会議にお呼ばれしたのは
素人ジジイどもに経済学の講義をするためじゃなくて
東アジア通貨導入の旗振りさせるためだったら・・・。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/30(土) 00:03:32 ID:hC1k7yDW
20年近く昔の話。大学の学祭で、隆敏先生とか呼んでシンポジウムやったなぁ。
あの時、北海道円を作って北海道を通貨的に独立させるなんてヨタ話になったら、
参加者全員やたらとエキサイトした記憶がある。
隆敏先生はどちらの立場だったかなぁ。

68 :隆敏:2007/01/11(木) 02:27:22 ID:BihwPTPE
  _,,_ 欧米かっ!
( ゚д゚) ペシッ
  ⊂彡☆))`ν゜)・;'

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/11(木) 11:11:04 ID:EfiaxXJR
日刊ゲンダイのアホ丸出しの
隆敏先生叩きが悪質な件について
さすが便所紙

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 19:22:20 ID:UrE7PrMG
1月利上げは説明できないと思っていた=日銀利上げ見送りで伊藤東大教授 1月18日 19時8分
[東京 18日 ロイター]
 経済財政諮問会議の民間議員である伊藤隆敏東京大学教授は18日午後、日銀が同日
の金融政策決定会合で追加利上げを見送ったことに関し、1月の利上げは説明ができない
と思っていたとし、2月以降の利上げは「日銀が判断すること」と述べた。
諮問会議終了後、官邸内で記者団に語った。

 伊藤教授は、日銀の利上げ見送り関し、具体的な金融政策については日銀が判断すること
としながらも「利上げをするような環境にはない。12月から1月までの間に新しい情報はなかった。
かねてから、利上げは説明できないと思っていた」との認識を示した。
 また、今回の利上げ見送りが政治圧力によるものとの見方があることについては、
「フレームワークがきちんとしていれば、そういったこと(政治圧力と見られること)はない」
と述べ、金融政策運営の枠組みにも問題があるとの見方を示した。
 伊藤教授によると、きょうの諮問会議では福井俊彦日銀総裁から金融政策に対する
説明はなかったという。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 23:56:04 ID:xJEXAKon
>>70
>「フレームワークがきちんとしていれば、そういったこと(政治圧力と見られること)はない」
>と述べ、金融政策運営の枠組みにも問題があるとの見方を示した。

やっぱ隆敏先生いいこと言うね。
ここに問題ありなんだよ。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)