5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

野口旭☆野口旭☆野口旭

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/30(木) 23:13:39 ID:oV6GqLBs
野口旭

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/12(水) 23:06:17 ID:PkZvTpuh
>>2

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 08:45:23 ID:WZbuiSx3
>>3

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/01(月) 11:11:21 ID:s9rYvguq
野口旭、原田泰、岩田規久男あたりはみんな素晴らしい経済学者
だと思うね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 16:44:02 ID:0sdPBLyC
エコノミストたちの歪んだ水晶玉―経済学は役立たずか
野口 旭 (著)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492394575/qid=1146642170/
内容(「BOOK」データベースより)
本書は、デフレ不況がその深刻さを最もきわめていた二〇〇二年末から現在までにいたる、日本経済、日本の経済政策動向、そして日本の経済論壇についての、いわば「観察記録」である。
内容(「MARC」データベースより)
2002年末から現在までにいたる、日本経済、経済政策動向、経済論壇についての「観察記録」。ウエブ・マガジン『ホットワイアード・ジャパン』連載の「ケイザイを斬る!」と、その後の状況についての書き下ろしを収録。

単行本: 308 p ; サイズ(cm): 19 x 13
出版社: 東洋経済新報社 ; ISBN: 4492394575 ; (2006/03)

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/03(水) 17:19:30 ID:i78IqZi7
新刊を読んでのご意見・ご感想をお待ちしとります。
野口旭は人気がないのか?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 09:18:44 ID:Bu5L8K+A
実力の欠片もない御用学者。
そろそろ賞味期限切れ(藁)

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 21:06:21 ID:SgBfNhXh
〜優秀なエコノミストをあげよう〜

野口旭、原田泰、岩田規久男、池尾和人、島田晴男、金子勝、
野口悠紀雄、斎藤精一郎、植草一秀、浅田彰、中谷一郎、

他に誰かいたっけ?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 21:31:04 ID:SS5OWyR6
>8
明らかにおかしな連中が入ってるんだけど

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 21:34:00 ID:SgBfNhXh
ネタに決まってるだろ! まともな奴、一人でもいるか?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 22:42:14 ID:j4XjYlNd
中谷一郎って、昔水戸黄門で弥七やってた俳優だよ。
巌の間違いでしょ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 22:48:04 ID:SgBfNhXh
>>11
す、すまん。それはネタのつもりではなく普通に間違えた。

ちなみに、中谷一郎さん、亡くなったんだよね。
風車の弥七が死ぬなんてなんかショックだ。
「できるかな」の のっぽさんが亡くなったとき以上かも。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 10:08:05 ID:LFRIUbzy
まさか、中谷一郎さんを知っていらっしゃるとは思いませんでした。
水戸黄門のファンだった方でしょうか?
妙にうれしいです。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 11:57:33 ID:1neqCvRR
なんか話がシブい方向に逸れてきてないか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 12:22:35 ID:LFRIUbzy
風車の弥七とくれば、その奥さん役をやってた宮園純子という人は
きれいな人でした。
いっそのこと、このスレを水戸黄門スレにしましょうか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 12:33:16 ID:G3SaPzcM
12です。
黄門様はもともとお年寄りという設定なので亡くなっても、さして違和感ないが、
軽快な江戸弁の最強・弥七親分が亡くなるというのは大ショックです。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 16:48:35 ID:kXK8AG09
>>7

政府の経済政策浴批判してるから御用学者ではないと思うが。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 01:15:57 ID:ConiJuoz
まぁ野口旭が本当に御用学者なら特に文句はないなw

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 18:39:09 ID:yg97FfeX
おかしいですな

> ところで、リフレ派といっても、具体的な政策提言の次元では、さまざまなバリエーションがある。したがってここでは、やや便宜的ではあるが、リフレ
>派を「日本経済の長期低迷からの脱出に関して、決定的に重要なのは金融政策であるとする立場」と定義しておくことにする。

> 特筆すべきは、故ジェームズ・トービンとミルトン・フリードマンあるいはロバート・ルーカスといった、現代マクロ経済学の各潮流を代表する長年の論
>敵同士さえもが、この局面では「リフレ派」に含まれてしまうという事実である。

デフレ不況時における対策として金融政策が有効である、でしょ。
死んだ人は、日本経済の予言者かよw

「デフレ不況時における対策として金融政策が有効である」には同意するけどな。しかし
『価格の下方硬直性の緩和』も有効だ。確かに、こちらはデフレを促進する。
しかし、デフレそのものが悪なのではなく、『デフレによる価格の歪みこそが悪だ!』と
いう根本を忘れるな!

>最も顕著なのは、「インフレ時には物価スライド制が適用されるが、デフレ下ではそれが適用されない年金生活者」である。
>ほぼ同じことは、「解雇や賃金切り下げの可能性のない公務員」についても言える
>名目賃金には下方硬直性があるから、大多数の人々の賃金は、デフレ下でも物価ほどは下落しない

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/01(木) 18:45:21 ID:yg97FfeX
375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/31(水) 14:15:30 ID:AcctF5bo

インタゲに2種類あるって話だろ。
「金融政策をルールで縛って期待の安定を図ろう」っていうタイプのインフレターゲットと
「積極的不況対策として金融緩和なり財政支出しろ」っていうの。
後者は本当はインフレターゲットではない。用語の誤用だ。ごく普通のケインズ主義。というか、主流派経済学のごく当たり前の主張だ。
ところが、馬鹿政治家と馬鹿マスコミが誤用を一般化しやがった。そこであえて、誤用の方をリフレ政策と呼ぶことで区別するようになったわけ。
インフレターゲットは好景気だろうが不景気だろうが関係ない制度導入の問題。

2002年頃の経済情勢だとインタゲだけじゃなくて、リフレ政策も併用した方が良いだろうねというのが、一般的な見解だと思っている。
その際に、日銀懲罰論みたいなのや、単純に公共事業万歳みたいなのも絡んできて話がややこしくなるわけだ。


23 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/01(木) 06:24:43
>>22
> インフレターゲットは好景気だろうが不景気だろうが
> 関係ない制度導入の問題。
それはよく分かった。

> 2002年頃の経済情勢だとインタゲだけじゃなくて、
> リフレ政策も併用した方が良いだろうねというのが、
> 一般的な見解だと思っている。
当時はそうだろうね。今は状況が変わって、リフレ政策は
もういいんじゃね、という感じになった。リフレとは別に、
制度論としてインタゲが必要だ、という議論は了解できる。

21 ::2006/06/02(金) 01:28:03 ID:uuWYYIG/
なんでマルチするん?マルチポストなんかすればするほど誰も読まんよ。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 16:54:48 ID:ZYfaOF1t
うん

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/02(金) 19:57:18 ID:vhjsur4K
>>19
えっ、ジェームズ・トービンお亡くなりになったの?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 02:15:03 ID:gkkbJxgH
第74回 大手銀に“架空利益”もたらした政府・日銀の異常な金融政策の行方 (2006/05/24)
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/tachibana/media/060524_kinyuseisaku/

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 08:20:58 ID:3FEfveio
誰がこの馬鹿な文章書いてるのかと思ったら立花隆か
痴の巨人に改名しろよw



26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 10:55:00 ID:dtYNTNLT
>>24
経済学を知らない一般人や知識人はだいたいみんなこういう認識。
テレビに出てくるエコノミストが言う事もだいたいこんな感じ。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 18:43:50 ID:gkkbJxgH
立花のどこらへんが馬鹿か解説して

28 :ともえ:2006/06/03(土) 18:52:17 ID:ePVyhuQj
みんな!このマトリックマのブログって面白い!!
http://blogs.yahoo.co.jp/hl3862000
才能あるねえ。久々笑えた(^^♪


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 19:53:48 ID:x0fxyfpg
(x+6−6)を因数分解してください

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 19:54:16 ID:fvhT5MOb
○このレスを見た人はめっちゃA幸運です○
>えっと、このレスを、違う掲示板に3つ貼り付けてください!
>そうすると下記のよぅなことが起きますヨ♪
>◆好きな人に告られる!!
>◆告ったらOKもらえる!!
>◆彼カノがいるコゎめっちゃLOVEAになれる!!
>◆勉強、学年トップ!!
>◆男女にモテる!!
>◆5キロ痩せる!!
>◆お小遣が上がる!!
>上記のことが起きます。
>あたしの友達Mが、これをやったら、上記全て起きて、今は彼氏とめっちゃラブ×2です!
>先生からも好かれ、男子8人から告られました。
>この魔法のようなパヮーを信じて、貼り付けてください!!
>コレを信じなくて、貼り付けなかったKは、3日後に彼氏にフられて、5日後に告ったらフられて、一週間後に家族が死にました。
>そして一ヵ月後にはKが死んで、クラス全員でお葬式に出ています。
>さぁ、あなたはMかKどちらになりたいですか?
>信じるか信じないかは、あなた次第です。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 20:27:56 ID:kXpvmhgM
経済板で日銀とかUFJが
過去最高収益をあげたのは日本の低金利政策のおかげだって教えられたんだけど・・・
そうじゃないの?

経済学詳しい人 教えてください

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/05(月) 17:23:35 ID:Qd2kGMpN
FRBは雇用との兼ね合いで、インフレ率だけを
目標とすることに難色を示していたこともあった
よな。なんなら、政府が直接『すごい低賃金』で
雇ったらどうですか。嫌がる奴も多いだろうから
非自発的失業率が減りまっせ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 19:31:09 ID:jBl8Oh7s
リフレ派、かく語りきw

>デフレ=不況じゃないけど、「デフレならば不況」だね。

>デフレ=不況じゃないけど、「デフレならば不況」だね。

>デフレ=不況じゃないけど、「デフレならば不況」だね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 21:09:35 ID:RcPqH0Aw
偉大な経済学者です超偉大

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 01:40:06 ID:z6XJ0L5p
リフレ派、かく語りき
>> インフレであれば必ずデフレよりも景気がいいのかよwww

>おいおい。論理学勉強しようよ。

>「デフレならば不況」から
>「インフレならば好況(あるいは、デフレで無いなら不況でない)」は言えないし、
>その逆もいえない。この2つの命題の関係は「裏」だから。

こういう命題を文字通りの意味で考えるリフレ派ちゃんですw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/07(水) 01:42:21 ID:z6XJ0L5p
>>35
じゃあ、こう言おうか

景気が良いときと悪いときとを比べると、
景気が良い方が必ずインフレ!

ということらしいw

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 00:00:25 ID:Q670QsJ/
>>31

直接的に利益を得たわけじゃない。
最高益を上げたのは過剰に積んでた引きあて金が要らなくなったから。
要らなくなったのは倒産がそれほど多くならなかったからで、0金利を続けてたからそれほど増えずにすんだという意味では影響はある。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 01:21:35 ID:gRKXNlHP
リフレ派ちゃん、賃金の下方硬直性はどこへいったの?
相対価格が変わらなければ何も問題はない、ってことも
分かってないの?

251 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん :2006/06/12(月) 01:10:33
>>247
デフレだと不景気になる理由をコピペした。
すべからくデフレは不況となる。

>まず社会全体で、購買力を無視した供給過多や、需要の極端な減少が起こって
>1)商品価格が引き下げられる。商品価格が引き下げられると
>2)作り手・売り手の利益が減り、利益が減った分だけ
>3)従業員の賃金が減る。従業員と家族は減った賃金で生活をやりくりしようとするため、なるべく
>4)商品を買わなくしようと努める(購買力の低下)。
>その結果商品は売れなくなり、売り手は
>1)商品価格を引き下げなければならなくなる。(また企業の利益が減ると雇用水準を下げようとするので失業者が増え、購買力が低下するとの見方もある。)

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 06:01:38 ID:84t00qWA
>>37
どうもありがとうございます

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 08:48:45 ID:gRKXNlHP
ま、野口先生の言う通りね

------
不況の原因などいくらでもある。デフレがその一つだ、と
いうことに反論しよう、とは思わないよ。

問題は、その多々ある原因の中で「悪いものは何か?」と
いうことだ。これは価値観、いや政治の問題。

アメリカは銃犯罪が多い。その原因の一つが銃規制がゆる
ゆるというのがある。だが、カナダも規制はゆるゆるだが、
アメリカ程ではない。とすれば、原因は他にもあることは
当然だ。というより、原因を一つに求めるのは馬鹿のする
ことだ。問題は、「では銃規制がゆるゆるなのは悪いこと
なのか?」という価値観、あるいは、政治の問題になる。
悪いことだ、と考えれば、「銃規制せよ」ということだが、
これは立場により異なる。

同じことがデフレにも言える。「デフレが悪いのか、どう
か?」は立場によって異なる。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:39:07 ID:shDpgwGz
偉大な男です

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/21(水) 22:47:28 ID:jMWnU9Vu
大地震が発生して生き残ったら建設屋は大儲けだ。つまり大震災が悪いのか、どう
かは立場によって異なる。

エイズが蔓延すると、AZTだかなんだかの抗ウィルス剤メーカーは大儲けだ。
つまり、エイズ蔓延が悪いかのか、どうかは立場によって異なる。

タバコ吸う奴が増えると、日本たばこやたばこ農家は大儲けだ。つまり、
たばこ蔓延が悪いか、どうかは立場によって異なる。

世の中に立場と無関係に悪いことなんてあるのか???ないだろうw

サリン撒くのも、麻原には良いことだったわけでwww

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 00:36:02 ID:3nfAFYoV
何が偉大なのか素人の私に説明していただけませんか?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/04(火) 23:10:32 ID:7AHfyJAA
797 :無名草子さん :2006/07/02(日) 11:33:04
財務省“大甘”査定、随意契約で「日当19万」も
財務省が民間の研究機関などに委託した各種調査(2004年度)で、研究員らの人件費として、
1日約19万円の報酬や時給1万6000円を支出するなど、厚遇していたことがわかった。
いずれの調査も随意契約で発注されていた。
同省は「研究機関などが請求する基準単価に従って支払った」と説明するが、随意契約が割高に
なりがちな典型例とみられる。表面化したのは一部だが、予算編成を担う立場にあるだけに、甘い
“査定”は批判を浴びそうだ。
同省が04年度に野村総合研究所(東京都千代田区)に委託した調査は5件(総額3150万円)。
このうち、カンボジアやベトナムの貿易支援に関する調査(500万円)では、主任研究員2人が昨年
3月、両国の企業などを訪問。人件費は計23日間分で総額436万円、1日換算で18万9600円に
上る。運賃や滞在費などは別に支払われており、他の調査でも、人件費はほぼ同じ水準だった。
野村総研は、人件費の単価について「研究員が報告書作成に使ったパソコン代や(都内の)オフィス
家賃の一部などを間接費として加えて請求した」と説明している。
(略)
(2006年7月2日3時0分 読売新聞)
山形はカンボジアやベトナムの貿易支援には関わっていなかったよな?
地域開発担当らしいから。

798 :無名草子さん :2006/07/02(日) 15:55:35
山形が官僚に頭が上がらないわけが、よくわかった。

799 :無名草子さん :2006/07/02(日) 16:29:31
自分に金を回してくれる=優秀で勤勉

800 :無名草子さん :2006/07/02(日) 16:31:56
山形にとって優秀で勤勉、というのに嘘はないよ。
山形にとって優秀と国民にとって優秀というのが
異なっていただけw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/17(木) 16:09:06 ID:GDyV88KO

アホ馬糞=夫馬は、質問にさっさと答えろ!

> えっ?!?
> 金融政策が実質金利にどう影響するって?
>
> 言い換え:
> 短期金利の将来経路に対する期待の変化が、
> 物価指数連動国債の利回りにどう影響すん
> のよ?www

リフレ派 ブログ!(田中秀臣先生)
http://d.hatena.ne.jp/tanakahidetomi/

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 22:44:34 ID:xFijwvTb
新しい物価理論:
―物価水準の財政理論と金融政策の役割

単行本: 244ページ
出版社: 岩波書店 (2004/02)
ASIN: 4000097288
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4000097288

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)