5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■日本経済学会について語ろう■■

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/15 22:30:03 ID:c/4LmvP7
春は京都、秋は東京だね。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 09:20:05 ID:LyJOP4OT
報告審査も以前のに戻してくれええ
トンデモ報告で笑いたい時もあるだろう?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 10:07:02 ID:IfTPAJ/X
春学会報告申し込んだけど、いつ結果わかるの?

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/16 10:48:43 ID:vXvr9s+E
折角だから湯葉でも食いに行くかな?

5 :某シンクタンク所属:05/01/22 00:48:25 ID:XjquKQbr
昔の理論・計量経済学会ですよね。入会したいんですが、現会員に知己がいないのであきらめています。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 05:01:37 ID:0R+2k5a+
>>5
ここは胡散臭すぎ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/22 09:56:28 ID:RBZDW3zV
>>5
知り合いがいないで未入会ってことは院生ではない?
社会人なら何かのシンポジウムに出席して人脈つくってみては?
あと、大学時代の恩師に頼むのが一番手っ取り早いはず。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/23 06:22:35 ID:R+8u9AgA
http://www.bosszall.com/curve/moepic.htm

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/29 19:06:05 ID:yfcH6bSs
喪前ら、他にどこの学会入ってる?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/01 23:27:55 ID:9E0ehJM/
次の春の学会どこだっけ?

11 :経済学部:05/02/01 23:53:59 ID:Ssb7/PN1
経済学部と経営学部のちがいをおしえてぴ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/02/03 05:29:58 ID:fFyyqSCN

素数



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 05:10:06 ID:RkpKYmmd
>>3

報告の申し込みをして通った人には、もう連絡が来ているそうですよ。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 11:59:26 ID:IeOMAu/N
>>1
>春は京都、秋は東京だね。

ということは,その次の春と秋の大会は,
関西関東以外の都市になるでしょうか?

新しく出来た名古屋空港を使ってみたいので,質問しました.
どうかよろしく.

味噌煮込みきし麺や,えびフライや,名古屋コーチンの焼き鳥もありますし,
なによりトヨタ工場見学が出来ます.また,宿泊施設も充実しています.

15 ::05/03/06 16:59:06 ID:v95Ijp4S
>>13
そうなんですか。情報ありがとうございます。
連絡がないということは・・・落とされたんだろうか?!

16 :13:05/03/06 17:06:25 ID:RkpKYmmd
>>3、15
セッションの配置と構成(発表者、座長、討論者、時間等)が内定した
というお知らせのようで、論題や所属等に間違いがあれば修正するので、
速やかに教えて下さいという連絡のようです。
その修正が終わった時点で、ホームページや郵送等で正式発表のようです。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 22:29:32 ID:2EL528WZ
>>15
発表者には2月には打診が行っているはず。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/07 02:34:12 ID:dV8wJJNk
>>6 胡散臭いって何が胡散臭いの?具体的に書いてよ。

19 ::05/03/08 13:19:34 ID:iAJNaqXT
今日やっと連絡が来ました。お騒がせしました。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/16 00:01:58 ID:4eYYATEy
経済学会ではありませんが、経営学会と経営工学会って何が違うのですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 19:04:21 ID:ak89aRzp
>>18
会員の程度が低い

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 20:47:07 ID:G9TKk54U
>>21
以上、会員2名の推薦をもらえなかった恨みつらみでした。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 22:10:12 ID:jLVMLDgc
>>21 発表者の程度ってこと?まあ、皆博士課程クラスだし。
胡散臭いって表現は変だろ、それなら。
やばい組織とつながってるとかかと思ったよ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 00:25:30 ID:/ugLlK4o
>>22
ちがうっつーのw
>>23
ある大学の計量系の話

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 03:31:35 ID:xdBSGXQk
発表の審査って厳しいのか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/25(金) 03:53:37 ID:gL9+WDoH
>>25
誰かプロコミの先生に採用率教えてもらえ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/01(金) 23:49:34 ID:qfV1imvg
春大会の公式ページで、プログラムがアップになりました。
同時並行で開催されるセッション数が多いため、どう回るか迷いますね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:皇紀2665/04/02(土) 01:55:04 ID:NgnJ0kFu
どんどん巨大化してるなあ

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/02(土) 09:45:09 ID:SXMZgOKL
まぁ,学会というのは,欧米においてもそうなのだけど,
会員に対して研究発表の機会を出来るだけ沢山与えるというのが仕事.
採択率をあまりに低く抑えてしまうことには賛成できない.

そのセッションに人が集まるということはそのセッション分野の研究が活性化している証拠.
つまるところ,その研究分野を愛する人たちの集会なんだよね.

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 00:31:29 ID:VajWt5cW
http://www.kyoto-su.ac.jp/%7Ejea/program/program_ichiran.pdf
その人はこれまで熱心に勉強を続けてきた人と違う。
もっと将来性のあるこれからの人物の討論者を引き受けたほうがいい。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 02:30:12 ID:deMZELWl
ミリオネアが聞いてみたいな

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 09:19:00 ID:Aq6JWsOO
それ面白そう

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 09:39:35 ID:Aq6JWsOO
>>30
その分野で自分が討論者を引き受ける立場だ自覚しているからと違うかな?
他人のことより自分のことをやるべき。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/04/03(日) 20:02:32 ID:tZtR3r/T
   ∩___∩
   | ノ      ヽ
  /  ●   ● |   
  |    ( _●_)  ミ   すいません、ちょっと通るクマ──!!
 彡、   |∪|  、`\
/ __  ヽノ /´>  )
(___)   / (_/
 |       /
 |  /\ \
 | /    )  )
 ∪    (  \
       \_)

35 :銀時計:2005/05/15(日) 20:23:50 ID:3e4fjksS
過去の報告についてまとめてあるサイトってありますか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/26(木) 08:32:30 ID:kJuBqIxY
本日,昨日の日本経済新聞において,加藤寛氏,モンテ・カセム氏ご両人は,
日本の経済学部はアカデミズム偏重だと批判している.しかし,今や逆でしょう.
アカデミズムに基づかない政策論が横行している.
我々は,単に制度フローと統計数字を羅列し,既存の経済思想にリンクさせただけの実務レポートは望んでいない.
むしろ,既存の経済思想(常識/固定観念)に革新をもたらすような論文を期待している.
論文とは,自分の分析のInnovationを同僚たちに知らしめ,更なる研究に役立ててもらう為に書くのだという基本を忘れてもらっては困る.

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/05/29(日) 23:19:22 ID:EkU5D7tW
経済学史学会のネタだけど、激しくワロタ
http://reflation.bblog.jp/daily/2005-05-29/


38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/01(水) 23:07:45 ID:C3VpclAP
学会開催日まであと3日ですが、あまり書き込みが増えませんね。
関係者で見ている人があまりいないのでしょうか?
私は、どのセッションに行くか、検討しているところです。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 04:17:37 ID:fvewe9Ml
>>36
後半四行は全くそんなこと思わん。
政策につながらないような論文を税金つかって書いてんなよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/02(木) 07:39:43 ID:s+I+bD8e
学術貢献のない政策実務レポートなら、文科省科研から金を取る資格ナシ。せいぜい他各省庁自治体民間財団から金を取ることだ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 08:45:53 ID:wylMkBcH
学術的寄与をまったく視野に入れていない計量実務論文がなぁ.

一時期,院生問題に付随して,鳴りを潜めていたこの手の論文が,再び紛れ込むようになった.
なんのinnovationもなく,計量数値と制度フローを羅列して,実務評論で終わる.

しかも,その価値の低さ故に,著作権の束縛を免れ,
機関WP→新聞→雑誌→編集自費出版本
という道筋を辿ろうとする意図が透けて見える.ホリエモン世代は裏技がお好きww

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/06/14(火) 13:37:37 ID:1Gz4H8gt
なるほど。一粒で4度美味しい。
そんで計量系は理論系の4倍の業績がないとダメなわけかぁ。。。

著作権の制約というのは大きいよなぁ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:02:11 ID:9FOgckpe
>>41
実際にあったらしいけど、
ある外人さんの論文を日本語に訳し日本のデータに差し替えただけだったらすい。
その院生さんに聞いたら、「某大学の○○教授がやってました」と来たもんだw

推計式を変えるとか、パラ推定で回帰が使われていたら、確率過程対数尤度に変えるとか、
その後改良された新しい推定方法を部分的に取り入れるとか、出来んもかねw

ま、標準的教科書に記載されている推計方法通りに国別・県別・市町村別・個票データ流し込んだだけの実務レポートよりかは、
その院生さんの方がマシのように思えるかも知れんが、悪いことに、類似の日本語ディスカッション・ぺーパーが既に出ていたのよね。
つまりその院生さんと某大学の教授さんは、それを読んで元論文まで遡ったというワケ。

年次データが新しければそれで学術論文になるのでしょうかねw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:20:23 ID:AGhZAUxf
手法が新しいとかより、斬新なfact findingのある実証の方が面白いんだけど。
へえ〜こんなことがあるのかと思わせてくれる論文なら手法なんかOLSでも
単なるt検定でも気にしない。

反対に、どうでもいい知られてる実証的な事実を最新の手法で再確認しました
とか言われても感心しない。勉強頑張ったねって感じ。

日本人に多いのは、オーソッドクスな知られている事実をオーソドックスな知ら
れている手法で「日本のデータ(これ重要)」でやったってやつだろ。これは
実務レポートなんだよねえ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/11(月) 21:32:33 ID:sEh8IDMj
>>44
>>43は最新の手法というよりrefining the meaning of ....の意味だと思うぞ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 00:00:18 ID:szFZWJGw
「〜って言われているんだけど、推計してみたら違かった」っていうんだったら意味あるんだけどね。

例1:
 既存理論は普遍的にどのケースにも適用できる(と言われている)
       ↓
 ところが、今回の自分たちの推計では日本のとあるケースには適用できなかった


例2:
 日本の○○ケースは特殊なので既存理論の適用はできない(と言われている)
       ↓
 ところが、今回の自分たちの推計では日本の○○ケースにも適用できることが実証された


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 00:01:52 ID:OA6NhiDj
実務レポート云々という書き込みが2ちゃんでもいちごでも異様に多いが全部同一人物か?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 00:11:21 ID:EfnRjScN
>>46
こういう実例があるぞ。かなり前の話だが。

例3
 ○○を説明する合理性を前提とした標準的な理論は欧米の
 データでは棄却された
     ↓
 ところが、今回の自分たちの実証研究では、この標準理論は
 棄却されず、この標準理論は日本の○○に適用できることが
 分かった

ただし、この人以外がやると日本でもうまくいかない...

何の分野で、誰だか分かれば、あなたは玄人!!



49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 01:31:24 ID:OA6NhiDj
>>48
前から不思議に思っていたので質問させてくれ・・・。
○×という仮説を棄却できないというのは、○×が正しいか
誤りかを判断する確かな証拠はないとういことと習いました。
なのに、棄却できないことがどうして△□という理論を適用
できるということに繋がるの?経済学ではこういう流儀が
認められるのかしら??

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/12(火) 16:14:13 ID:f55+yG6R
>>48
何だろう? Efficiency of financial marketsとか Asymmetry of informationとか
なんちゃらかんちゃらか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 16:30:30 ID:U+dwF4RG


「ニート」64万人、最高水準続く・労働経済白書

厚生労働省は22日、最近の雇用情勢を分析した2005年版の労働経済白書を発表
した。2004年のフリーターの推計値は213万人と前年より4万人減ったものの
高止まりが続いた。進学も職探しもしていない「ニート」も前年並み の64万人
と過去最高水準が続いた。

企業の業績回復に伴い、新卒の就職状況は好転している。その一方で不安定
な雇用状態に置かれたり、働く意欲に乏しい若者が依然多く残る 現状が浮き
彫りになった。白書では15―34歳のうち、パートやアルバイトとして働いて
いたり、 同形態での就業を希望したりする人たちをフリーターと定義。
就職・通学・職業訓練をしないニートは「非労働力人口」から家事・通学を
引いて推計した。若者の雇用情勢について「企業の即戦力志向が大きな影を
落としている。今後も変化がなければ、社会全体として人材が枯渇する」と
警告。ニートに関しては「自分のやりたい仕事が分からない不安や、他人
とのかかわりへの不安」が大きく、8割が現状に焦りを感じていると分析した。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 18:53:31 ID:2Yw9woAk
>>49

統計的仮説検定一般の話。経済学だけではない、実証科学全てがそういう方法に立脚している。

ニュートン力学と相対性理論、さらにまだない統一場理論の関係を考えよ。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/11(木) 19:14:55 ID:XA7TeYed
二年ほど前の広島で後数年たてば日本経済学会の大会のシンポジウムにくる人たちの構成も女性が半分か三分のの一ほどになるというふうにゴロッと変わるだろうと東大の伊藤先生はおっしゃっておられたなあ。
院の優秀なゼミ生のなかの女性比率からするとそう推測されるそうだ。
やはり、まだそうなっていないのは女性に対する差別があるからなんだろうなあ。
アファーマティブアクションは必要なのかも



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 00:49:05 ID:29BJ694M
そもそも院生全体で女は10分の1もいる?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 01:22:32 ID:DxLVpONc
>54
いるよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 01:38:24 ID:68VU7kBf
特に最近は多い。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 03:36:22 ID:XSi8JCjz
院生やるんだったら,女の方が楽だよなって思うときある
うまくいかなかったら結婚してやめればいいんだから
男の方が末路が悲惨だ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 11:44:35 ID:rf2Lfc+Y
女性でも自力で成果が出せず消えた人いる。
長い間苦労しながら研究成果を出した人もいる。
この業界は性別関係ない。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 11:46:17 ID:rf2Lfc+Y
大学院まで出て30才で無職の女性なんて男のほうも要らない。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/12(金) 23:21:32 ID:PByhwcYz
>>48
羽○のC−CAPMか?


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 00:43:51 ID:+U8BLgVU
>>60
Atari!!

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 01:11:17 ID:uZJs9Efb
岩波の難しい方のシリーズで、
マクロ経済学1だけでて、2はでないのはなぜでしょうか?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/13(土) 07:55:14 ID:jZHKZvpj
>>62
> 岩波の難しい方のシリーズで、
> マクロ経済学1だけでて、2はでないのはなぜでしょうか?

知ってるくせに

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/14(日) 15:31:33 ID:YtdBGsyG
カンニングの竹山が有効需要と貨幣について報告するって本当?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/10(土) 08:21:38 ID:zrabAFv9
今度の大会面白いか?

次は名古屋にしてくれろ,小樽・大分・岡山よりは集客力があるぜ.
名古屋誘致合戦w

なんてったって日本のへそだで

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/12(月) 12:37:15 ID:UxlK1Hvn
>>62
盗作疑惑が浮上したからだよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 05:22:49 ID:FT7Nsaxv
>>65 名古屋だったら、市大になるんじゃないのかな。
名大はなんか丸すぎ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 06:00:49 ID:Z1nJrTxj
>>58の読解能力はウンコの中にいたゾウリムシとミカヅキモが結婚して
できたワラビーが2004年3月22日のAM5:00にした
13つのウンコの中の一番小さい腐ったウンコみたいな色をしたウンコ以下だな

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/13(火) 09:36:47 ID:z2OmOPJL
>>67 名大に丸はいないだろ。近がしょぼすぎて丸っぽく見えるだけなんじゃ?

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 10:10:32 ID:wbN9PO1+

  財務省は22日、2005年6月末現在の国債や借入金など国の借金
  (債務)残高が、前年度末より14兆2821億円増の
  795兆8338億円となり、過去最高を更新したと発表した。

  05年度の名目GDP(見通し)約511兆5000億の1・6倍近く
  に上り、国民1人当たり約624万円の借金を背負っている計算となる。
  内訳を見ると、一般会計の歳入不足を補う普通国債や、特殊法人向けの
  資金を調達する財投債(財政融資資金特別会計国債)などを合わせた
  国債残高は、同14兆369億円増の640兆4002億円と過去最高
  となった。国の借金全体の8割は国債が占めている。




71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 15:50:05 ID:6ror4QNX
おーい! そこの制度論の人!
調査レポートや実務レポートを
論文として提出する必要は無いぞぉー

自己の分析のinnovationをご提示頂きたい

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 18:03:29 ID:VWWT/InW
↑毎回、学会報告を指導教授に許可して貰えない自称理論家院生の叫びでした。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 11:05:31 ID:x/Lh2fEQ
てっか制度論の先生のような。。。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/11(土) 09:53:43 ID:dhZ7k+DR
an academic journal article と an investigation report との違い。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 07:00:48 ID:lsEmaKWN
ヒント:http://jump.sagasu.in/goto/2ch/



76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 04:34:54 ID:kDsl61Mv
2007年
春:大阪学院大学
秋:日本大学

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)