5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

経済物理学, econophysics(1997〜)

1 :Representative Thread Consumer:04/09/26 21:25:06 ID:Tx6D9pBJ
1997年、ブダペストで誕生した
物理学者がつくったといわれる
経済物理学についてかたりましょう。

参考
http://www31.ocn.ne.jp/~nif/paradigm/
http://www.kansai-cs.com/econophysics.htm


2 :私の肛門は美しい:04/09/26 22:02:02 ID:ooSIF/80
私の肛門はすごくきれいです。

3 :Representative Thread Consumer:04/09/26 22:21:47 ID:gcbSuJ8t
>>1 1つ目のリンク先 重くてぜんぜん見れないんだけど

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:19:36 ID:c2WcvwEE


それを語れる人間がここにいるのか?




5 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/27 13:21:37 ID:osa4JfFw
経済物理学って個人の意思決定って入ってる?

6 :>>5:04/09/28 23:52:10 ID:9PqfCn0U
neuroeconomicsなら入ってるのにね。

7 :Econophysicist:04/09/29 00:07:17 ID:VpEVNcOU
>> 1よ、話題を振れ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/09/30 00:41:10 ID:7qiNTIds
いまちょうど 高安秀樹 『経済物理学の発見』 光文社新書 を読んでるとこ。

9 :未来の経済学者:04/09/30 01:55:44 ID:Jm22YbP1
いまさらながらthe essence of chaosよみます。
ってか語れるのかなぁ 汗

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/05 23:44:45 ID:kKbzV4Rd
をっさんが立てたの?

11 :未来の経済学者:04/10/09 13:38:47 ID:ncm8+j+D
そろそろ語れそうだけど、まず>>1が語るのが筋だろ。

それに経済学が理系とか何とかいってる連中が来そうでばかばかしいな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/09 23:33:52 ID:vcBiINOT
似たような分野に 経済地理学があるな

立地論入門がお勧め

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/18 23:24:47 ID:m77GDCaB
漏れも>>8の本読んだんだが、裁定機会は実在するらしい

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 00:05:59 ID:wN4sX3xv
フリーランチは存在する

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/19 00:33:40 ID:8yxdl56a
その本を書店で見た時に
なぜか尾上縫を思い出したw

16 :未来の経済学者:04/10/19 00:39:11 ID:rFetpXR1
カオスとフラクタル理論読んだ。来月から物理経済の本を読む。

1は立て逃げだし、誰かかたれ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/20 22:40:24 ID:wAxnQIGN
結局トンデモなのかすごいのかどっちなの?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/21 21:09:56 ID:iwUB5BUp
>>8
俺も、その本、読んでるところ。
需要と供給が釣り合うことはありえない、というのは納得。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/22 14:39:11 ID:ZIDyP2GX
>>18
同じく。とりあえずそこまでトンでもではないのでは?
裁定機会は存在する。しかしそれが2秒続くか2分続くかは分からない。
それが正規分布ならそこに賭けても結局プラマイ0だが、ある一定時間以上続くと
より長く続く様になるベキ分布を取る。
ベキ分布は石を割ったときのような分布で、大きな破片だけをあつめれば
もとの形を復元できる。株価変動はランダムな変動(小さい)よりもブーム(大きい)
だけから概ね復元できる・・・

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 02:57:43 ID:m1FAxbiS
この分野の観点からはインタゲはよろしくないらしいね。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/23 23:25:33 ID:oQb7WPwq
でも、なんか経済学の話題になるとやや変なの増えないか?


22 :ご冗談でしょう?名無しさん:04/10/24 12:02:00 ID:Qzzl9cVl
でも物理板では経済物理は物理学だ、とかそもそも経済物理は学問ですらない、
っていう考えが一般的だけど。経済地理なら分かるけど物理を経済に応用して
何やるつもりなんだろう。

23 :某国立大院生:04/10/24 12:07:58 ID:Fl5vAP3Q
カオスといい最近変なのが多いよね
どうせ消えるんだろうけど
そろそろみくろのトンデモも消えてほしいな
マルクスケインズといい後遺症は結構続くからなw

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 14:01:11 ID:/m6bsiJ8
光文社新書の本で紹介されている研究をみた感じでは面白い分析してるけど。
経済物理学って名称はどうかな・・・。
物理学に固執して、無理やり物理学の知見をあてはめるような研究が横行しなければ
面白い知見がどんどんでてきそう。

25 :某国立大院生:04/10/24 18:18:45 ID:Fl5vAP3Q
数学を当てはめすぎて最近はとんでもミクロが横行してるな

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 19:50:31 ID:A1+Fb8jP
繰り込み理論の株価分析のくだりは秀逸だと思ったよ。
インフレとハイパーインフレの分析も言われるとすげー納得。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/24 22:04:56 ID:dq9xFXp5
フラクタルなんかは研究を重ねてみると面白いかと

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 02:01:05 ID:NYB+WqJe
偏見もたづに経済物理みてもいいのでは? 別にカオスとか
くりこみ群自体は数学的な取り扱いとして便利な道具なわけだし。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 03:23:47 ID:p7Y+AjZT
世界経済をまるごと模擬 一橋大と海洋機構が研究
http://kumanichi.com/news/kyodo/science/200410/20041025000296.htm

2万本の連立方程式にして計算する。
こういうのは経済物理学からみるとどうなんでしょう?

30 :未来の経済学者:04/10/27 08:06:02 ID:OXxzKghp
経済物理学なのかな。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/27 17:40:03 ID:4x/hBDsM
従来型のマクロ経済モデルのでかい奴だろうから、ここで言う経済物理とは違うんじゃないか。

経済物理学という言葉は生物物理あたりからの類推ではそんなに違和感はない。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/10/28 01:30:49 ID:QYlQ3dNr
>>29 経済物理でいうところの「ゆらぎ」がはいらない計算なので
経済物理学者からみればナンセンス、なんてかんじじゃないか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/02 20:21:30 ID:bh9Pdd3T
某国立大院生

で、こいつはなにをしってるわけ?
無知はこわいよ ほんとに

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/04 22:19:07 ID:Pklz5vls
>>33  そいつはなにもしらないんだと思いますよ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/11 20:43:08 ID:f/HrJa1A
物理学の性格上、経済を「自然現象」として解析しているにすぎない。
政治の動向、歴史、哲学などをふまえない限り、経済物理はあくまで物理学。
経済学にはなりえない。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/25 21:53:25 ID:1hTUhKsx
>>35
同意。どこまで自然現象として解析できますかという追究は、
自然現象として解析できないのはどこからですかという問いの裏返しであって、
そこから先こそが物理学のできない経済学者の仕事だろ。

37 :空論コンテスト:04/11/26 22:45:14 ID:9VYCLIVd
>政治の動向、歴史、哲学などをふまえない

これを踏まえすぎると、主観や曖昧学となる。

 空論の仮定によるミクロ経済ではなく、客観的法則を見出す物理アプローチは
 発展性があるな。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 00:27:24 ID:KGyxXeTO
生物物理の発見は、生物学者や医者の仕事のすべてを奪ったわけではないが、
強力な基盤となったわけで。

経済物理も、強力なツールたりうると思うけど。
とくに、変な政治や歴史に振り回されない学問へと深化するには。
もちろん、>>35 のような問題意識は大切だと思うけどね。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 12:45:07 ID:ymdWtbOa
東大の経済学部の先生は、おおむね経済物理学は不毛だと思っているらしいよ。


40 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 19:28:03 ID:yE0f7tAw
不毛でいいんだよ。
社会科学では、今存在する理論の枠組自体を疑ってかかることも
時には必要で(自然科学でも最先端はたぶんそうでしょ)、
うまい代替理論なんてめったに作れるもんじゃないんだから、
現存の理論を疑う姿勢ってのは、99.9%ぐらい(数字は適当)は
不毛に決まってるさ。残りの0.1%から学問が進歩すれば
それでいいっていうムリ・ムラ・ムダの多い業界よ。
経済物理学だって、始まったばっかりなんだから
これからどうなるかなんてわかんないさ。
東大の学者はだいたい官僚みたいなもんなんだから
不毛に見えることに手を出すはずがない。
誰かが道を切り開いた後に素早く続いて地ならしするのが
彼らの役目でしょ。それはそれで必要な仕事だからいいけどね。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 21:30:08 ID:n8eZzOkL
>>1のリンクの上の方のやつを見てみたら、

カントール>例えば、無限集合の4分の1をとりだすと、その集合はやはり無限だ。
最初の濃度とは違うけど、無限=無限で部分は全体に等しいってわけ。

だって。こいつバカじゃないの?



42 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 22:03:23 ID:Abe++XvM
>>41 ページ開いた瞬間にバカってことがわかる。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/11/30 23:17:42 ID:KGyxXeTO
偉大なる科学者は山師と区別がつかない。
クーンのパラダイム論だ。
>>40 に同意。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/01 00:50:26 ID:YDpmBArC
>>39
そのなかでは吉川さんは青木正直さんと共同で研究してるよね。
がんばってもらいたい

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 22:06:35 ID:6CodKqCM
経済物理学の真の目的は、理科系の学問を修めた人が今の経済学者を駆逐して、
経済学を進展させること。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/28 23:38:11 ID:UgxEbthA
物理経済学ってありえないだろうか

分子に目的関数があって効用最大化するみたいな...

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 00:26:26 ID:Al0ijDzI
>>46
どの課題に、どれくらい人を割当てると、研究の成果が最大化するか
研究したほうがいいよね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 03:28:03 ID:Yjt41UH3
それって初期のORそのものじゃん

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:04/12/29 09:32:08 ID:3vouwgM/
46ですが

>>47-48 なるほどですね

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 18:07:52 ID:cz1y273v
関心があるんですけどいい本ありませんかね?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 18:23:45 ID:kivEkh2i
サンタフェ研的複雑系アプローチ復活。
マルチエージェントのシミュレーションは面白いよ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/02 18:44:35 ID:+dXdrIip
>>50

>>8 じゃだめなの?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/08 18:52:36 ID:24r6e6cs
マンデルブロが始めたんじゃないの?経済物理って。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/01/27 21:42:24 ID:1PUFl6Oi
しらないなあ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/05 22:11:26 ID:G4dmKi3V
    

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 01:34:55 ID:hWsg6oB9
   

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:05/03/06 01:35:38 ID:hWsg6oB9
    

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 23:06:06 ID:ZIWUYhCg
主流を外れた二流の物理学者が1つの生き残る道として手を出してることが多いようだ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/23(水) 23:33:14 ID:FGtObfOu
経済物理学ってエージェントの合理性を否定しないと
成立しないっすね。だから金融取引とか意思決定の
スピードが非常に速いものを扱ってる。CBDT?

>>29
Y先生ですか?M先生は退官したし。
20000本じゃ線形モデルですよね。



60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/03/24(木) 00:03:21 ID:yb10WGSp
まあ、全部ベキで解決でしょ。

61 :最萌同好会たぬ太(´・ω・`) ◆OK./zfAi3k :2005/06/12(日) 14:42:20 ID:00NM8N4E
低脳粘着大阪ふ〜み〜んの特長
1.1日中粘着しているわかりやすいニート
2.自分の主観を絶対的な真実だとして認識してしまうヒサンな引き篭もり脳
3.あまりに捏造が激しくて現実が理解出来ない
4.「他面ヲタ叩きが楽しいから叩いてる」が、低脳なので軽く返される
5.しかもあまりに低脳過ぎて返された事すらも理解出来ない
6.さらに反撃にビビリまくっているので近頃はコテハンにも戻れなくなっている
7.実は「中澤、れいな、紺野のヲタ」
8.絶対的な真実になっている自分の主観とメジャーな意見の違いに気付けない
9.1〜8が的中しすぎているので本気でビビリまくってコテハンどころか1レス毎にIDを変えている

10.しかもそれがバレて賢い住人からはスルーされてるのに低脳ゆえ気付けず一日中必死で書き込んでいる


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/07/30(土) 00:38:08 ID:hLng1nwj
age

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/01(月) 23:57:03 ID:W2HaG9Qr
考古物理学

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 00:21:28 ID:NPY4vlcq
そのうち歴史物理学とか言語物理学とか出てきそう。
2流の物理学者はご飯の種がいっぱいあっていいねw。


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 06:56:12 ID:a+4spnnu
物理学って勉強さえしたことない。
高校のとき勉強すればよかったと今ごろ思う。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 14:02:06 ID:SlmEvCC1
>>65
勉強するだけならいつでもできるよ。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:06:38 ID:fQVlrpPf
>>64
それを言うなら、2流の数学者「統計学者」が飯の種は一番多いだろ。
○○統計学とかいくらでも作れそうだ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:13:30 ID:GWxlHSC8
統計学者は純粋数学の分野では二流なのか?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 19:44:55 ID:dSAh0d+d
あまりやりたがらないでしょうね・・

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/03(水) 21:07:56 ID:NPY4vlcq
二流扱いかどうかはわからんけど応用数学と純粋数学とでは
教授同士がお互い口も利かないほど仲が悪いのが多い。


71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/06(土) 20:20:03 ID:TthIfIAo
>>68
なのか、ってアンタ。

理学部数学科で統計学なんてやってるのは宮廷では九大だけですよ。
他はすべて工学部系の傍流学科。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/08/29(月) 13:25:44 ID:f5Wi6HHW
旧帝数学科なんかだと、純粋数学信者がわんさかいる。
数論・代数幾何>>>代数・幾何学>>>>>>>>>>>>>解析
という構図はどこも一緒

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 20:05:29 ID:bw8GEP+9
age

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 18:57:57 ID:Fuve1XXP
AGE

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/29(土) 19:13:05 ID:nvIHkwTO
解析とかの方が論文書けたりするってことはないの?
それでも数論などからは見下されるのか?

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 14:00:11 ID:QFqulAox
是非、家庭科物理学、保健体育物理学を作り出してほしいものです

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/12(土) 18:09:32 ID:4bogB6L3
>>75
数学は論文の数では全く評価されない。
質一本。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 00:38:25 ID:t4k2tdRV
経済物理てどれくらいのレベルの数学、物理が必要?
また分野は?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 01:30:07 ID:unu1XHff
>>71 が正しいと思うが、そもそも統計学者は工学部に多いなら、
数学科で上か下かという議論が無意味

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 20:12:38 ID:1FbjncEq
>>77
すごく優秀な人はそうですけど
数も重要ですね

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 20:13:40 ID:1FbjncEq
なんというか、数学科で統計を一生懸命やっているなら
経済学科で統計やってるような人は存在できてないと思いますよ

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 11:13:58 ID:7Ey43ofn
経済物理学の知名度って世界的にはどうなんだろ?

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 21:38:31 ID:gNt8ruaW
>>75
解析系でも論文が書きやすい分野と書きにくい分野がある。
数値解析なんかは論文が出しやすいし。
逆に複素解析(まぁ純粋数学だし)なんかは論文数は少ない。

解析で舐められるのは、数値解析やPDEだな。
関数解析や作用素環、複素解析はそんな風に扱われることはあんまりない。
以前東大では「非線型落ち」という言葉があったが今もあるのだろうか・・・

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/21(火) 22:01:40 ID:uGjn9ES+
>>82
政治物理学や地理物理学のそれよりは上では?w

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 14:41:24 ID:fbLUmgLL
>>77
>>80
それを哲学として勉学に励んだのがRiemannである。
"Few, but ripe" ドイツ語忘れた

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:33:58 ID:+WnANBjF
そのうち
経済天文学
経済哲学
図書館経済学
とか出来そうだ

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/20(土) 21:38:16 ID:Z8KKJ9Ml


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 20:51:37 ID:RyCMwAML
誰と誰がセックスしてもいいんですよ(互いの同意でね) キモチィ〜セックスしろよ〜
誰と誰がどんなセックスしてもいいんですよ(互いの同意でね) キモチィ〜セックスしろよ〜 
ヤリタイ盛りのセックスしてもいいんですよ キモチィ〜セックスしろよ〜 
ヤキモチの相乗効果を利用したセックス? 
男(彼氏・旦那)が求めてくるの目的(男が怒る場合もあるかな) キモチィ〜セックスしろよ〜

Family planning!コンドームの知識!セックスによる免疫不全や他の病気の知識!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 20:54:34 ID:jkGEMSdK
ふふ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 21:28:12 ID:NGZK8zDb
繰り込み法がわからん。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/13(水) 03:54:27 ID:+tjKV+Wl
>>82
つい最近、NatureかScienceで、経済物理学の重要性を説いている解説記事を
見かけたようなことがあるような気がするよ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 05:58:50 ID:Tg4jUE6U
物理板のスレのほうが伸びてるね

経済物理
http://science5.2ch.net/test/read.cgi/sci/1092251268/

93 :経済と経営の区別ついてないので晒し:2007/02/14(水) 07:00:52 ID:XfOP5ELz
795:ご冗談でしょう?名無しさん :2007/02/12(月) 22:06:46 ID:??? [?] >>794
だから経済学のプロは金稼げてないだろ?
金稼ぐ才能ない奴が、やっきになって稼ぐ理屈をみつけようとしてるだけだよ。経済学、経済物理なんて。
特に日本の大学の経済学部の教授なんて経営経験もなく、MBA持ってる人もほとんどいない。
金つくる能力は他人に教えてもらうものじゃない。元から備わってるものだよ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 07:06:28 ID:LKjSqLqj
>>93
経済学に対する認識がそのへんのおっさんレベルだなその人。

19 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)