5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

南京大屠殺記念館の大嘘に抗議しよう2

1 :名無的発言者:2007/02/12(月) 07:16:42
北村氏は著書で、米国人スマイスの報告を検証した。
スマイスは、日本軍の大虐殺を確定するための証言や資料を提供した人物の一人だ。
37年当時、金陵大学の社会学教授だったスマイスは統計に通じた人物だった。
そのスマイスは、37年12月12日から13日当時の南京の人口を
「20万人から25万人」と報告していた。
翌38年3月にスマイスが行なった調査結果では「22万1,150人」とされ、
以下のように書いてもいた。
「この数は当時の住民総数のおそらく80ないし90パーセントを
表しているものであろうし、住民の中には調査員の手のとどかぬところに
暮らしていたものもあった」(『「南京事件」の探究』158ページ)。

日本軍の暴虐を告発したスマイスでさえも、
日本軍による占領の前後で、南京の人口に大規模な増減があったという記述は
まったくしていないのだ。

2 :名無的発言者:2007/02/12(月) 07:17:22
前スレ
南京大屠殺記念館の大嘘に抗議しよう
http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/china/1122398648/l50

3 :名無的発言者:2007/02/12(月) 07:32:40
で、レイプの後、ハーフはどれくらい生まれた?
なんで今まで、ハーフの問題が出なかったんだろうねぇ。
不思議だねぇ。

4 :名無的発言者:2007/02/12(月) 07:34:23
ウソつきチャンコロがウソに夢中で足滑らして川に落ちたら、
猿が石を投げるわ、豚がクソを垂らすわ、川底の糸ミミズが足を引っ張るわで、
無理矢理沈められた、ブクブク・・

5 :名無的発言者:2007/02/12(月) 07:41:10
中国大使館から初参加 建国記念の日奉祝中央式典
http://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070211/wdi070211003.htm
 小田村会長はあいさつで「安倍晋三首相が中国、韓国と首脳会談を行ったら靖国神社参拝反対論や『A級戦犯』分祀(ぶんし)論が消えた。これらの主張は外国への迎合に過ぎなかった。首相が雑音に惑わされず参拝することを強く期待する」と強調。


6 :名無的発言者:2007/02/12(月) 07:46:06
6週間で30万人か……
1週間で  5万人
1日で    7142人
1時間で  297人
1分間で  約5人

寝ずに交代制で銃弾尽きることなくよくもまぁ日本軍は殺すねぇ。
さすが日本軍最強。そんな最強日本軍が負けたのは史上最高のミステリー

7 :名無的発言者:2007/02/12(月) 11:58:39
"THE RAPE OF NANKING" IS JUST A PROPAGANDA
http://www.youtube.com/watch?v=0E25rGphkgc&mode=related&search=
WHO WITNESSED "NANKING MASSACRE"? part1
http://www.youtube.com/watch?v=JA3tYIc2AYY&mode=related&search=

WHERE HAD THE BODIES OF "NANKING MASSACRE" GONE? part2

http://www.youtube.com/watch?v=T22U1Y1sHo8&mode=related&search=
<<中国の政治宣伝、情報謀略をこれ以上許してはならない!
日本から反撃。
映画「南京の真実」制作にご支援を!


8 :名無的発言者:2007/02/12(月) 12:02:40
映画「南京の真実」制作。
「チベットも蒙古もウィグルも、日本が立ち上がることに大いに期待しており、そしてアジアに幸せがくる。この映画作製による思想戦は、日本の崇高な使命だ」
 中国に足を踏まれなていながらも、踏まれていることを言えないでいる国は日本だけではありません。力もなく、日本以上に苦しめられている国は、
どこかが中国に言い返してくれることを期待しているのは間違いありません。今は出発点に過ぎませんが、この映画をきっかけに中国の横暴を糾弾する動きが広まり、
日本の為だけでなく、名誉や国権を回復できる国々が出てきたとしたら素晴らしいことはないでしょうか。


9 :名無的発言者:2007/02/12(月) 12:17:53
・『南京』監督ビル・グッテンターグ、ダン・スターマン
   2007年1月、サンダンス映画祭(米ユタ州)にて上映。
   25万人の南京市民の命を、「南京のシンドラー」こと
   ジョン・ラーベら欧米人が救おうと努力したドキュメント。
・『南京』原作ケビン・ケント オリバーストーンプロデュース 制作準備
   南京事件の際に女性たちをかくまった、アメリカ人宣教師
   ミニー・ボートリンの日記に着想を得た小説。
・『ザ・レイプ・オブ・南京』サイモン・ウエスト監督
   2008年公開予定。制作費は5000万ドル。
   アイリス・チャンの著作を基に脚色し制作。
   『トゥーム・レイダー』の監督しても知られる。

・『南京!南京!』(中国)陸川監督 制作準備
   「30万人殺害という公式見解に反し、抗日の教育映画ではなく
   芸術映画」という理由から、中国政府のラジオ映画テレビ総局の
   許可が現在もおりていない。当局はすでに2度、脚本修正を命令。
・『日記』(中国)スタンリー・トン監督 制作準備
   制作費45億円。中・米・独、そして日本の共同出資。

・『南京の真実』(日本)水島聡監督 2007年12月13日公開予定
   組織的な日本軍の民間に対する虐殺・レイプ・放火、略奪は
   なかったという主張のもと、歴史検証の内容に重点を置く。

参考:NEWS WEEK 日本版 2007.02.14

10 :名無的発言者:2007/02/12(月) 16:01:02
北京の真実 後十数年で砂漠に埋没>中国の砂漠の拡大速度は1年間に2460平方キロ、全中国で1秒間に直しますと78平方mずつ砂漠が拡大しているのです。
1998年までに砂漠化した土地の面積は262万平方キロ、日本の面積の6倍が砂漠になっているわけです。 今、1年間
に3.4kmずつ砂漠が北京に接近している そうです。1日に直すと10mずつじりじりと北京に向かっているわけで、
このスピードのままですと、あと30年くらいで北京が砂漠化する。北京では今、1年間に2mぐらいずつ地下水の水面が低下しているということで、
これは大量の水使用と砂漠の接近によるもので、それに伴って砂嵐の発生回数が増えています。50年前は年間5回、現在は1年回に23回砂嵐が発生しています。
これが中国の状況です


11 :名無的発言者:2007/02/12(月) 16:42:27
アメリカ人の殆どは南京事件とか関心ないから興行的には失敗するだろう。

12 :名無的発言者:2007/02/12(月) 18:23:25
やって味噌、腐れ凶惨

13 :名無的発言者:2007/02/12(月) 18:53:23
ほしいものは手段を選ばず手に入れる
そういう考え方を持っている国が残念ながら存在しているのは事実です
昔は貧しさや危機感から我が国もそうだったのかもしれません。
しかし、現在はまだ性質の悪い考え方を持った国があるようです。
一般人民はどう考えているかわかりませんが、その国の上にいる人間は
かなり上記考えを持っているようです、それにその国の国民性は
自己中心的が普通なので思いやりを持った考え方や平和を維持するためには
現実問題として強い力を持つ必要があると思います。
歴史は繰り返す、強者が弱者に対して行って来た行為は現在も健在で強くなければ
生き残れないのは事実だと思います、もちろん平和が続くならその他のことは
我慢してもいいかもしれないのですが、最低、抑止力としての力は持っていないと
暴力的な行為を受けることになる可能性が非常に高いと思います。
現在、我が国はアメリカに頼っているわけですがそれだけで十分だとは思えません
先の大戦の敗戦根性を捨てて我が国自身も最低周辺国からの脅威には対抗できる
力を持つべきだと思います。
私は、核兵器の配備、それを搭載する潜水艦部隊の配備、及び、航空母艦の建造
と機動部隊の編成を強く主張したいと思います。同時にアメリカとの同盟関係の強化
と周辺に存在しているそもそも法に対し守る必要性を適当にしか考えていない国に
対し領空、領海への侵犯や他国の領土に対し領有権を主張することは侵略と同じ
なんだと主張するべきだと思います。
反対する人もいるかもしれませんが、我が国の周辺国は事実、核兵器を所持して
いる事を考えてみてください。
以上


14 :名無的発言者:2007/02/12(月) 19:27:59

帝国主義国家だからな糞シナは

15 :名無的発言者:2007/02/12(月) 19:33:58
帝国主義というより、犯罪主義が近い、正確には、チャンコロ主義。

16 :名無的発言者:2007/02/12(月) 19:54:01
goo

17 :名無的発言者:2007/02/12(月) 20:06:58
山賊盗賊ゴロツキ集団

18 :名無的発言者:2007/02/12(月) 20:27:17
東京裁判を知れ。

http://uploader.fam.cx/img/u04956.swf

19 :名無的発言者:2007/02/13(火) 00:14:48
↑日本人の戦った英霊達の本当の姿を知って欲しいだね

20 :名無的発言者:2007/02/13(火) 05:17:08
東京裁判のデタラメさの話でつ。

21 :名無的発言者:2007/02/17(土) 01:31:30
もうそろそろ教科書に反映されるかな?

22 :名無的発言者:2007/02/17(土) 01:51:37
こんな南京、聞いたこと無い

23 :名無的発言者:2007/02/17(土) 01:52:47
支那事変の1ページまで行くのか

24 :名無的発言者:2007/02/17(土) 01:58:54
ここで支那
中キョウノ人に聞きたい 日本軍が南京陥落はしましたが
殺しましたかな

25 :名無的発言者:2007/02/17(土) 02:01:10
THE RAPE OF NANKING" IS JUST A PROPAGANDA
http://www.youtube.com/watch?v=0E25rGphkgc&mode=related&search=
WHO WITNESSED "NANKING MASSACRE"? part1
http://www.youtube.com/watch?v=JA3tYIc2AYY&mode=related&search=

WHERE HAD THE BODIES OF "NANKING MASSACRE" GONE? part2

http://www.youtube.com/watch?v=T22U1Y1sHo8&mode=related&search=
<<中国の政治宣伝、情報謀略をこれ以上許してはならない!
日本から反撃。
映画「南京の真実」制作にご支援を!
「映画「南京の真実」制作委員会 電話(5464)1937
http://www.nankinnoshinjitsu.com/  >>
ですが、早くも世界中から絶大な反響があり、
水島社長のお話によると、早速
NYタイムス、ヘラルドトリビューン、ガーデイアン、
ワシントンタイムス、ロイター、AFP,AP,UPI,
ニュースウイーク、タイム、インド有力数紙、
台湾テレビ、アルジャジーラ
など外国メデイア20数社からインタビュうーを
受けたという嬉しいお知らせが届いています。
中国政府が明らかに、プロパガンダ用に南京問題を恣意的に
取り上げ、反日宣伝に利用している事を、
外国通信社はすでにキャッチしている。
映画「南京の真実」制作。
「チベットも蒙古もウィグルも、日本が立ち上がることに大いに期待しており、そしてアジアに幸せがくる。この映画作製による思想戦は、日本の崇高な使命だ」
 中国に足を踏まれなていながらも、踏まれていることを言えないでいる国は日本だけではありません。力もなく、日本以上に苦しめられている国は、
どこかが中国に言い返してくれることを期待しているのは間違いありません。今は出発点に過ぎませんが、この映画をきっかけに中国の横暴を糾弾する動きが広まり、
日本の為だけでなく、名誉や国権を回復できる国々が出てきたとしたら素晴らしいことはないでしょうか。


26 :名無的発言者:2007/02/17(土) 02:04:33
http://www.youtube.com/watch?v=vlqJGvRT9Zg
じゃまたみゆきで 結構中島は支那大陸では有名らしいね

27 :名無的発言者:2007/02/17(土) 02:20:51
ごめんもう寝たね
返信は不要です
今みゆきと拓郎の歌聞きながら あなたに手紙 メールやってます
今度、ゆっくりコーヒーのみに行きます。お休み


28 :名無的発言者:2007/02/17(土) 02:31:29
ほんと、シナチョンなんかは、やりたいならやれ
後は、どでもいいけど  わからんな  遊びだけでやめろだなあ

29 :馬鹿野郎の親父:2007/02/17(土) 02:48:29
本当にひどいなあ、怖い、日本人はやっぱり小日本だ、www

30 :馬鹿野郎の親父:2007/02/17(土) 02:59:06
打倒日本帝国主义,打倒小日本,小日本都TMD不是个东西,南京大屠杀简直是畜生行为,打倒小日本,日本人死拉死拉地,大大地死拉地

31 :& ◆tiILiwJUls :2007/02/17(土) 03:02:13
大賛成、大賛成、そのとおりです

32 :名無的発言者:2007/02/17(土) 09:03:51
うそつきチンクのむなしい遠吠えが聞こえる。

33 :名無的発言者:2007/02/17(土) 10:13:53
wao nankinニューヨークタイムズの上海特派員が八月二七日付で次のような声明を発した程であった。
 「中国軍が無責任な空爆を行って上海の国際租界とフランス特権区域の無力な民間人を殺すのを防ぐための、武力手段あるいは他の抑制措置をとることに、
外国の領事館員及び陸海軍の軍人が合意するならば、何らかの国際的措置をとることを決議しなければならない」
 外国人区域に対する中国軍のこれらの執拗な攻撃の目的は一体何なのか? その問いに対しては唯一つの答が可能である。すなわち中国は日本に対する外国の干渉を煽り立てようと計画していたのである。
  日本は自分から攻撃に出るのを厳しく抑えているのに、中国は国際租界を自分自身で攻撃することによって日本に対する国際干渉を引き起こそうと目論んでいる、
というのは一見したところ奇妙なことのように思えるかも知れない。実際、
ニューヨークタイムズの特派員が八月二七日付で報じたように、黄浦江上のアメリカ、イギリス、フランスの戦艦に精密機器を携えて乗船していた外国の陸海軍の観察者たちは次のように証言している。
「日本軍は上海の避難区域の上空に爆撃機を飛ばせたりはしないという自らの誓いを固く守っているのに対し、中国軍はそのような誓いを立てるのを拒んでいる」と。
 中国は次のように推論していた。すなわち中国軍によるものであれ日本軍によるものであれ、この戦争の残忍な性質とそれが外国の権益に及ぼす深刻な影響を第三列強諸国に印象づけるような如何なる行動も、
中国に対するよりもむしろ日本に対する反応を引き起こすであろう、と。
何故ならば南京政府が観察していた通り、世界の世論は既に日本を敵対視する方向に固まってしまっていて、中国は世界の同情の対象になっていたからである。それ故一九三七年一二月一二日、
日本の戦闘機と戦艦の砲列が揚子江上のバネイ・レディーバード号及び多くの英米の商船を攻撃した時、
中国はこの日本のしでかした失策に快哉を叫び、彼らが長い間胸に抱いてきた計画は間違いなく実を結ぶと確信した。
その確信はこの失策を償おうとした日本の素早い行動によって再び挫かれたのである。

(P189〜P191)


34 :名無的発言者:2007/02/17(土) 10:15:33
中村粲氏『過去の歴史を反省すべきは中国の方だ 中国の「覚書」に反論する』より
 毒ガスや細菌を軍事に使用したのは中国の方がずつと早かつたことを忘れないでいただきたい。
 中国は早くも一九二六年三月、ソ連から一万発もの毒ガス弾を購入してをり、降つて一九三七年九月、第二次上海事変ではコレラ菌やホスゲンなどの細菌・
猛毒物を日本軍に対して各地で使用してをり、その結果、多数の同胞中国民衆をも死に至らしめてゐるのだ。

 また我軍はソ連製の毒ガス弾も大量に押収してゐる。

 これについては筆者が編集発行する『昭和史研究会会報』第39号、第40号に「細菌・毒ガス戦/中国が最初の違反者だった」として信夫淳平博士の論述を紹介してゐる。

(『正論』2001年7月号 P66)


35 :名無的発言者:2007/02/17(土) 10:22:21
2001年か。随分古いネタを引っ張り出して来たな・・・

36 :名無的発言者:2007/02/17(土) 10:23:22
松本重治氏『上海時代』より
中国空軍による租界盲爆
 戦争が始まった以上、「同盟」支社は、それより報道の方針を完全に切り換えざるを得ず、戦況の刻々の打電に全力投球することになった。
 十四日午後四時少し過ぎ、私が「同盟」支社にいると、中国空軍の編隊が上手から黄浦江上空に進んで来て、旗艦「出雲」の高射砲や機関銃が反撃しているようだと、
記者の一人が急いで駈けよって、知らせてくれた。
 すぐ窓側に行き、黄浦江の上空を眺めると、マルチン爆撃機の五機編隊で、「出雲」めがけて進んでいるではないか。私の肉眼では、編隊の高度はだいたい六、七百メートルとみた。
 「出雲」その他の高射砲がパーン 、パパーンと鳴り響いている。ふと見ると、五機のうち一機の急所に高射砲の弾が命中したらしい。その一機が隊伍を乱すかと見ると、中国空軍の射手らしいものが、真っ逆さまに降ってきて黄浦江にじゃぶん。すると、
編隊は「出雲」の方向からやや左旋回し始めたと思うと、一つ、二つ、三つと大型の爆弾を落しつつ、租界上空を通って飛び去った。
 爆弾が落ちていくのが手にとるように判ったが、爆弾が、惰性のためか、飛行機の進む方向に、一つは愛多亜路の上空に達し、
「同盟」支社のあるピルの頭をかすめて、約三百メートルほど先の愛多亜路の十字街の舗装道路上で昨裂した。その十字街の一角には、
大衆歓楽センターである「大世界」という四、五階のピルがあり、
十字街上と「大世界」内にいた千人余りが、爆風と破片とで死亡した。あとで聞くと、爆弾は二百五十キロのものであった



37 :名無的発言者:2007/02/17(土) 10:23:56
ナゲーヨ

38 :名無的発言者:2007/02/17(土) 10:24:55
○桑港ニュース紙U・P特派員イスキンス特電(「米国紙」) 1937.8.14
「現地外国官憲ハ何レモ本国政府ニ対シ、今回ノ爆撃ハ、日本軍艦カ共同租界ニ接近シテ碇泊シテ居ルコトニ原因セリト報告シタ由テアルカ、彼等ハ何レモ爆撃カ、支那側飛行機ニヨリテ行ハレタコトヲ認ムル…」
アジア歴史資料センター:A03023897800

〇ルーター及B.U.P電(「英国紙」) 1937.8.15
「支那側ハ前後三回ニ亘リ日本軍艦ヲ空襲セルモ、目的ヲ達セス、却テ共同租界内ノ外支人ニ五百ノ死者九百ノ負傷者ヲ出シ右死者中ニ数名ノ英人ヲ含ム」

「海軍省十四日発表ニ依レハ支那飛行機ハ在呉淞支那艦隊旗艦『カンバーランド』号ヲ爆撃セルモ命中セス右ハ日本軍艦ト誤認セラレタルモノナラン」
アジア歴史資料センター:A03023897800

〇上海アヴアス電報(「仏国紙」) 1937.8.15
「支那空軍ノ上海共同租界爆撃ハ支那軍指揮官ノ報告通リ、爆弾投下装置ノ破損ニ依ルカ、夫レトモ支那飛行士ノ過失ニ依ルカ判ラヌカ後者カ尤モラシイ」


39 :名無的発言者:2007/02/17(土) 10:26:09
中国側も結局、英米仏の抗議に対して、「遺憾ノ意」を表明したようです。

〇ニューヨーク・タイムス論説 1937.8.17
「十四日ノ支那機ノ共同租界爆撃ニ依ル被害ハ、仮令故意テナイニシテモ明カニ支那側ノ責任テアル」
「併シ支那ハ直ニ遺憾ノ意ヲ表シ悧巧ニモ西洋諸国カ日本軍ヲシテ虹口ヲ根拠地トスルノヲ黙過シテ居ル以上租界ヲ爆撃スルノハ支那ノ権利タト云フ様ナ横車ハ押サナカツタ」
アジア歴史資料センター:A03023900600


40 :名無的発言者:2007/02/17(土) 10:55:32
、「支那軍は上海でわざとホテルやデパートを爆撃して民間人や外国人を大量殺害し、これを日本軍の仕業だと世界中に宣伝」
郭沫若は、中国軍が日本軍の百倍以上の被害を自国民に与えた証言している。
「抗戦八年の間に、いわゆる壮丁から弱丁へ、弱丁から病丁へ、病丁から死丁へというふうにして踏みにじられた同胞の数は、
戦死したり日本の侵略者に虐殺されたりしたものの少なくとも百倍以上はあっただろう
。私はそういいきることができる。」



41 :名無的発言者:2007/02/17(土) 11:02:26
郭沫若
1914年に日本へ留学し、第一高等学校予科で日本語を学んだ後、岡山の第六高等学校を経て、九州大学医学部を卒業。在学時から文学活動に励み、
1921年に上海で文学団体「創造社」の設立に参加する。その後、国民党に参加するが蒋介石と対立し、日本へ亡命。日本では中国史の研究に没頭する。
1937年に日中戦争が勃発すると帰国して国民政府に参加。
戦後は中華人民共和国に参画して政務院副総理・科学院院長・文化教育委員会主任を兼任。1954年には全人代常務副委員長に就任。1959年に中国共産党入党。
文学・史学の指導に努める。
しかし文化大革命が起きると自己批判をして自らの業績を否定した事で内外の失望を買った。1975年には再び全人代常務副委員長に就任する。1978年、死去。



42 :名無的発言者:2007/02/17(土) 11:33:30
倭奴目、よーく聞け!

おまいらとまったく無関係のチベットやなんやに口を出すな!

暇があれば、露スケに取られたままのおまいらの領土、択捉、色丹、
国後、歯舞諸島を取り返して来い!

露スケに弱い?そともアイヌはおまえらの同胞じゃないか?



43 :名無的発言者:2007/02/17(土) 12:10:56
>>42
                ボコッ
   てめえは死んだ方が   . ,.'彡'・  グハァ!!!
    世の中のためになる ∧_∧';' ; ..  ∧_∧
         ∧∧/)、`二<ヽ;;゚`;;A´;;> ,;.゚. (´∀` ) 劣等人種は消えちまえ!
        (#゚Д゚/^)∴;'|;';.'/.;' '´。 ::;:,(    つ
        と  ´ //`W( ヽ(;;;((⌒ ̄ ̄ ̄_  )
         (  ノ`´//  ヽ Y ノ''::;;;;::'''"´ ̄ヽ \
         (__)彡  〈フ_フ ドカッ\\   (__)
李朝時代の歴史書「弘化雑記」には糞嘗遊戯の様子が書かれています。
両班高官の宴会後に行われた「糞嘗会」では、十数名の趣味人が参加し
味覚と嗅覚を競い合ったとの事です。


44 :名無的発言者:2007/02/17(土) 12:11:52


             人
          ノ⌒ 丿  嘗糞ハ貴族ノ遊戯ニダ
       _/   ::(   ∧_∧'´⌒ヽ○
      /     :::::::\<`∀´ >c ,,,(,,_ノ
      (     :::::::;;;;;;;)    趣味人デナクバ、コノ妙味ハ・・・
      \_―― ̄ ̄::::::::::\   ∧_∧'´⌒ヽ○
      ノ ̄     ::::::::::::::::::::::)(( <`∀´ >c ,,,(,,_ノ
     (     ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;人   ペロペロ
    / ̄――――― ̄ ̄::::::::\   ∧_∧'´⌒ヽ○
    (        :::::::::::::::::::::::::::::::::)((<`∀´ >c ,,,(,,_ノ
    \__::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ クンクン クンクン 白丁ニハ分ラナイニダネ

45 :名無的発言者:2007/02/17(土) 14:31:32
黄文雄 「つけあがるな中国人 うろたえるな日本人」より抜粋

このような歴史、風土から、日本人と中国人との最大の相違が生じたのである。それは、日本人は人を嫌わない、中国人のようにウソをつかない、詐欺や権謀があまりない、これらが、日本人の民族性としての特徴だ。


46 :名無的発言者:2007/02/17(土) 16:32:33
「討論『南京』日中情報戦争」13−1(H19.1.13)
http://www.youtube.com/watch?v=pErgJFia8Sw
「南京大虐殺記念館は日本人が造った」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=S4W85wZWRds&mode=related&search=
「南京戦史について」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=BpV5K7xcwZE&mode=related&search=
「南京の安全区国際委員長から日本軍に感謝状が出されていた」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=jEdR65Y6I7o&mode=related&search=
映画「南京」米映画祭で上映 『AOLに抗議の声を!!』水島社長(H18.12.19)
http://www.youtube.com/watch?v=5wVwv8AThds&mode=related&search=
蒋介石の下宿の保証人は松井大将だった(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=XBLQj4HZGs0
「南京城内では数千単位の虐殺はおこなわれていない」肯定派・笠原十九司氏(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=ozGIM2-dB4I
「それでも『在日本マスコミ?』は黙っているのか!!1/2」(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=3d_qztdV7Ws
蒋介石軍は城内に火をつけて逃走(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=of8FNZgZKt8
「中国の政治決着には気をつけろ」南京事件(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=MBxY9kp-7RQ
蒋介石軍の南京戦までの死傷者数(H19.2.5)
http://www.youtube.com/watch?v=B465IZirhxU
「南京事件はなかった」5−1(H19.1.15)
http://www.youtube.com/watch?v=baMriGqDx8w

47 :名無的発言者:2007/02/17(土) 16:36:48
「ザ・レイプ・オブ・南京の検証」1/2(H19.2.13)
http://www.youtube.com/watch?v=mpvx__IniTg
「南京映画化、同時多発の怪」Newsweek(H19.2.13)
http://www.youtube.com/watch?v=PTedqXkIM0I
「南京戦史について」(H19.1.29)
http://www.youtube.com/watch?v=BpV5K7xcwZE
『南京事件』2−1松原仁x渡部昇一(H19.1.17)
http://www.youtube.com/watch?v=MzcKup-C45A
映画「南京の真実(仮題)」記者会見@水島総・渡部昇一(H19.1.28)
http://www.youtube.com/watch?v=LsRj0yR8BXE
伝えたい「南京の真実」産経(H19.1.21付)
http://www.youtube.com/watch?v=Dw5-1oqjeXE
朝日が作った歴史
http://www.youtube.com/watch?v=EoAmItpLGuE
チャンネル桜討論会2 所謂南京虐殺関連部分
http://www.youtube.com/watch?v=IhTBHe5bXZM
南京事件の証言1
http://www.youtube.com/watch?v=PLBLDqLU0TU&NR
南京証言 (1of5)
http://www.youtube.com/watch?v=1P1OLcNXsWU&NR
南京の真実
http://www.youtube.com/watch?v=L9bxCUkj5zU
「真実を報道しない地上波」5−1(H19.1.20)
http://www.youtube.com/watch?v=OTC56wQPzlc

48 :名無的発言者:2007/02/17(土) 19:12:41
『私の中の日本軍〈上〉』 山本七平
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9833889107
自己の軍隊体験を、深刻ぶらず冷静に、鋭い観察眼と抜群の推理力とで分析することにより、
あやまれる「戦争伝説」「軍隊伝説」をくつがえし、その実体を解明する

はじめに
(前略)
 本書執筆の動機の一つは、東京日々新聞〈現在の毎日新聞〉の、 「 百 人 斬 り 競 争 」
という昭和12年の、

   ま こ と に 悪 質 な 「 戦 意 昂 揚 記 事 」 と い う 名 の 「 虚 報 」

に接したことであった。この記事は、資料として全文を掲げてあるから、本書を読まれる前に、先ず
この記事を精読していただきたい。しかし、いかに精読しても、戦後の読者には恐らく、なぜこれを
「虚報」と断定しうるか、分からないであろう。無理もない。昭和12年の時点でも、これだけでは分か
らなかったぐらい巧妙なのである。

 そのことは、帝国陸軍というものが、さらに日華事変、太平洋戦争なるものの実態がその時点で
既に分からなくなっていたからに外ならない。そして戦後の言論の自由は、この種の虚偽を剥ぎ取る
べきなのに、驚いたことには、朝日新聞の本多勝一記者が、「殺人ゲーム」という記事を虚報と批判
されたとき、断固たる事実である証拠として提出したのがこの「百人斬り記事」であった。

49 :名無的発言者:2007/02/17(土) 19:43:29
『私の中の日本軍〈上〉』 山本七平
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9833889107

はじめに
(前略)
なんということであろう。戦争中の「虚報」が戦後30数年(2007年現在では60数年)経っ
てもなお、断固たる事実として通用するとは!私にはこれが不思議であった。

 戦争中の虚報を事実とすることは決して「戦争体験を忘れるな」ということではない。

否、このような「戦意昂揚記事」という名の「虚報」で国民を欺いたことこそ、新聞にとっても
読者にとっても、忘れてはならない戦争体験の一つのはずである。ところが不思議なことに
こういう考え方はされず、かつての「戦意昂揚記事」の信憑性を少しも疑わず、これを対中
懺悔の資料とすることが正しい態度であり、これを疑問視することは「反省の足りない証拠」
だとされる始末であった。
 まことに不思議である。昭和12年当時、もしこの記事を「虚報」だと論証したら非国民で
あっただろう。そして戦後30余年(2007年現在では60余年)経つと、別の観点からこの記事
を「虚報」とすればやはり、別の意味で非国民とされるのである。
 そして「虚報」の奥の実体は触れようとせず、それでいて「戦争体験を忘れるな」と言って
いるのである。

50 :名無的発言者:2007/02/18(日) 13:55:27
323 :マンセー名無しさん :2007/02/17(土) 20:14:53 ID:G/DRMnXY
なぜ松井大将は更迭されたんだい?
ここは意地を張る問題じゃないと思うけどね。

324 :マンセー名無しさん :2007/02/17(土) 20:16:26 ID:VfcCgK4u
多分「植民地支配はいい面もあった」とか発言しちゃったんじゃないかな?w

325 :マンセー名無しさん :2007/02/17(土) 20:19:10 ID:iO0oTTmv
「兵卒は戦う機械」って失言で人権屋に叩かれたのでは?w

326 :マンセー名無しさん :2007/02/17(土) 20:23:18 ID:sJxUUi7c
日本は神の国って発言したんだよ!

51 :名無的発言者:2007/02/18(日) 14:51:34
"THE RAPE OF NANKING" IS JUST A PROPAGANDA
http://www.youtube.com/watch?v=0E25rGphkgc&mode=related&search=
WHO WITNESSED "NANKING MASSACRE"? part1
http://www.youtube.com/watch?v=JA3tYIc2AYY&mode=related&search=

WHERE HAD THE BODIES OF "NANKING MASSACRE" GONE? part2

http://www.youtube.com/watch?v=T22U1Y1sHo8&mode=related&search=
<<中国の政治宣伝、情報謀略をこれ以上許してはならない!
日本から反撃。
映画「南京の真実」制作にご支援を!


52 :名無的発言者:2007/02/18(日) 14:55:30
中国共産党は、目的を達成するためならどんな卑劣な手段も辞さないという性質に
悩まされている国は、日本だけではありません。ジャーナリスト・大高未貴
http://www.youtube.com/watch?v=Vmy7X_iT34E

53 :名無的発言者:2007/02/18(日) 15:07:18

日本語がヘン。
「目的を達成するためならどんな卑劣な手段も辞さないという、
中国共産党の性質に悩まされている国は・・・」
が正解。
お前ホントに日本人か?

54 :名無的発言者:2007/02/18(日) 15:09:50
我が大和民族の青年諸君各位
我が日本は神国である。この国の最後の望みはただ諸君一人一人の頭上にある。私は諸君が隠忍自重し、どのような努力をも怠らずに気を養い、胆を練り、
現在の状況に対処することを祈ってやまない。
現在、皇国は不幸にして悲嘆の底に陥っている。しかしこれは力の多少や強弱の問題であって、正義公道は始終一貫して我が国にあるということは少しも疑いを入れない。
また、幾百万の同胞がこの戦争のために国家に殉じたが、彼らの英魂毅魄〔伴注:美しく強い魂魄〕は、必ず永遠にこの国家の鎮護となることであろう。殉国の烈士は、
決して犬死したものではない。諸君、ねがわくば大和民族たる自信と誇りをしっかり持ち、日本三千年来の国史の導きに従い、また忠勇義烈なる先輩の遺旨を追い、もって皇運をいつまでも扶翼せんことを。
これこそがまことに私の最後の願いである。思うに、今後は、強者に拝跪し、世間におもねり、おかしな理屈や邪説におもねり、雷同する者どもが少なからず発生するであろう。
しかし諸君にあっては日本男児の真骨頂を堅持していただきたい


55 :名無的発言者:2007/02/18(日) 15:12:04
53 おかしな理屈や邪説におもねり、雷同する者どもが少なからず発生するであろう。
>>豚、厳重注意

56 :名無的発言者:2007/02/18(日) 15:13:14
チャンコロチャンコロと音が聞こえる、
いつものようにまた猿がチャンコロを転がして遊んでるんだな。

57 :名無的発言者:2007/02/18(日) 15:19:52
真骨頂とは何か。忠君愛国の日本精神。これだけである

58 :名無的発言者:2007/02/18(日) 15:21:36
56現在の状況に対処することを祈ってやまない。


59 :名無的発言者:2007/02/18(日) 16:57:05
>>54
ソースは?

60 :名無的発言者:2007/02/18(日) 17:12:57
民主党の沖縄政策(少し長いけどちゃんと見よう)

http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/minshutou.html
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/minshutou.html
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/minshutou.html
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/minshutou.html
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/minshutou.html
http://specific-asian-flash.web.infoseek.co.jp/minshutou.html

目眩がするぞ。
本当にコイツら、これを実行しようとしてるんだから許せない


61 :名無的発言者:2007/02/18(日) 17:24:55
広島、長崎での原爆は大嘘!!
うそつき!!日本人!!

62 :名無的発言者:2007/02/18(日) 17:34:29
>>61

デムパ

63 :名無的発言者:2007/02/18(日) 19:36:56
中国映画に金熊賞 ベルリン映画祭

 世界3大映画祭の1つ、第57回ベルリン国際映画祭コンペティション部門の授賞式が17日行われ、
中国内モンゴル自治区で離婚と再婚をめぐって心が揺れる女性の姿を描いた「トゥヤの結婚」(王全安監督)が
最高賞の「金熊賞」に選ばれた。

産経新聞 2007/02/18 10:09
http://www.sankei.co.jp/culture/enterme/070218/ent070218000.htm

64 :名無的発言者:2007/02/19(月) 05:25:28
あれそれこれ博覧会 国軍歴史文物館
ttp://www.asahi-net.or.jp/~KU3N-KYM/heiki6/taipei/taipei.html

>▲九八式軍刀
>昭和20年、日本軍将校の武装解除で鹵獲した中にあったというもの。
>「南京の役殺一〇七人」と彫り込んである。これのレプリカが南京の大虐殺館にも展示されている。

>ところで上の軍刀の文字であるが、支那側が彫り込んで南京大虐殺の証拠として
>デッチアゲたものかも知れない。あるいはお調子者の日本人が彫り込んだとも考えられる。

>しかしどちらにしても、九八式軍刀というのは昭和13年制式である。
>南京攻略の翌年制式の軍刀で南京戦を戦うとはびっくりものである。

>魏炳文という将軍(昭和20年当時、国民党第16軍の副軍長)が大陸から持ってきたものらしい。
>この館でもこれが「九八式軍刀」であることはしっかりと認識している。
>ところが「九八」が皇紀2598年、すなわち西暦1938年であることまでは頭が回らなかったようである。

65 :64:2007/02/19(月) 05:36:49
・この軍刀に文字を彫った者は日本の刀剣に関する知識が全く無い。
・この軍刀は107人切っても刃こぼれ一つしない程丈夫な業物。
 もしくは超絶修復機能を備えた妖刀。
・九八式軍刀は1938年に制式化されたもの。
 1937年の南京事件で使用するのは不可能。
 だが、南京戦で使用されたと言われている。
・この軍刀には時空を越える能力が有るのかもしれない。

66 :名無的発言者:2007/02/19(月) 08:36:06
100ninnnottemo

67 :名無的発言者:2007/02/19(月) 08:45:52
59 名前:名無的発言者 :2007/02/18(日) 16:57:05
>>54
ソースは? ケツの穴


68 :名無的発言者:2007/02/19(月) 09:01:36
いやんばか、そこは鼻の穴

69 :名無的発言者:2007/02/20(火) 03:13:52
NHKは思想的に反日組織なのか?というと実はそのようなことはない。ちゃんと日本の文化や伝統に
ついての番組をやったり日本の自然や風土についての番組をやったりしている。TBSや朝日、毎日の
ように稚拙な反日思想で報道しているわけではない。しかしながら、だからこそタチが悪いのだ。

NHKの売国姿勢で最悪なのは次の点である。旧日本軍、特に陸軍について多く見受けられるが、十五年
戦争中の行為について一つとしてプラスの評価をしない。完全にこれを否定するという点である。
なぜそうなるのかというと中国(中共)が原因である。中国に完全におもねっているからである。
「日中記者交換協定」(詳しくはhttp://web.sfc.keio.ac.jp/~takaki/hpdata/project.htm)があるから
中国に対して悪く言えない、かというと実はそれほど単純な問題ではない。もちろん理由の一つにはなる
だろうが、一番問題なのはNHKという組織自体の在り方である。NHKの利権体質の問題である。

NHK以外の民放や新聞も中国関係についてはかなり及び腰であるという点では同じであるが、その
知識的裏付けが弱かったり、売国姿勢に走るもののその手法が稚拙であったりすることが多い。
組織の根本が 営利団体であるせいもあるのだろうがあまり徹底していない。また営利団体であるから
会社にとって 不都合な報道を敢えてしないということも、本来公器であるTV放送の在り方として問題
ではあるが、 やむを得ないということも言えなくもない。少なくとも「営利団体でない公共放送である」
NHKに比べればその売国姿勢はいくらかマシとも言えなくもない。

70 :名無的発言者:2007/02/20(火) 03:18:49
NHKも民放や新聞同様マスコミの事なかれ主義に完全に染まってしまっている。朝鮮、在日、日教組、
同和、イスラムなどの微妙な問題についてはあまりその本質については触れないようにする。中立報道
だから難しい問題については敢えて判断を避けるようにするというタテマエもあろう。女性の人権問題に
ついては判断を避けるというよりも明らかに女性側に立った判断をする。男は文句を言わないが女は文句
を言うからだろう。これらの問題については平等の思想の名の下にこれらの問題を放置することによって、
逆差別とも言えるような状態になってしまっている。これらの薄ら寒い平等思想で日本の伝統や誇りを
かなぐり捨てても構わないという姿勢である。

民放は無自覚な戦後左翼的感覚で権力批判(本当はマスコミ自体が日本の最強の権力であるが。少なく
ともネット社会が来るまでは)や戦前の日本批判をやっているのが現状である。とにかくそういうポーズ
をとっておけば良識的報道機関として見られる傾向があるのでやっているだけであろう。また横並び体
質も原因だろう。民放としては難しく考えなくてもそれでやっていけるのである(TBSのみ少々病んだ
体質が見受けられるが)。しかしNHKは民放や新聞と違って営利目的でやっている訳ではないだけに、
逆にその批判手法、特に帝国陸軍批判は巧妙で徹底している。しかも中立報道を装っているので更にタチ
が悪い。一つ一つ敢えて説明はしないがよくある方法としては、確かにそのマイナス面は事実ではあるん
だけれども、それと同時に反面ポジティブな面があったとしてもポジティブな面は可能な限り隠蔽する。
また事実は伝えるんだけれどもアナウンサーのコメントの一部を微妙に変えることによって結果として視
聴者にマイナスの印象を与えるようにする(これは政権批判にもよく使う方法であるが)、等である。

71 :名無的発言者:2007/02/20(火) 03:21:32
NHKの帝国陸軍批判は左翼思想も一つの要因ではあろうが本質はそうではなくNHKの中国におもねる
体質が最大の原因である。帝国陸軍のプラスの面を一つでも伝えようものなら、それは=中国の現政権を
否定するようなものである。中国の現政権は日本軍憎しの外敵要素を作ることによって政権基盤を固めて
いるのだから。だからNHKは南京事件や満州国(必ず日本の傀儡国家という枕詞を付ける)その他大陸
における様々な事について、そこで前向きに苦労した先祖の業績などそれが事実であったとしても決して
報道しようとはしない。ネガティブな事についてはそれが現在尾ひれ背ひれが付いて流布していようが敢
えて訂正しようともしない。NHKの権力によってその時代の日本は完全に真っ黒に塗り潰される。

NHKは戦前に軍の大本営発表によって国民に事実を伝えることができなかった反省から戦後は国からの
干渉を受けないように独立した特殊法人になった。しかし現状は戦前よりも更に悪く、仮想敵国の干渉に
よって報道をしているのである。なぜそこまで中国におもねる体質なのか?内部の人間ではなく一視聴者
である自分には想像することしかできないが、本当に干渉が怖いだけなのか?営利を目的としない組織な
のになぜ干渉を恐れる必要があるのか。裏で利権が絡んでいるのではないのか?と勘ぐられても全く不思
議でないのが現状である。経営に苦労するわけでもなく倒産を心配するわけでもなく易々と年収数千万の
厚遇を得ていれば既得権益を脅かすようなことを敢えてするわけもないのは当然のことではある。いわん
やジャーナリストとしての真っ当な精神や国家の誇り・国益の追求をNHKの人間に求めるべくもない。

ちなみにこんなサイトもあるようです
NHK報道を考へる会
http://www.interq.or.jp/asia/showashi/n_h_k.htm
NHK発表「受信料不払への法的措置」についての対策(PDF形式)
http://www.interq.or.jp/asia/showashi/nhk_taisaku.pdf

72 :名無的発言者:2007/02/20(火) 03:52:51
長すぎ。誰も読まねーよ。

73 :名無的発言者:2007/02/20(火) 06:14:12
短くまとめてみました

蓮池薫「工作員」説を徹底検証1/8(H19.2.2)
http://www.youtube.com/watch?v=VTF3lqjCzw8

この番組の6分40秒あたりで言ってます
「…そういう事実(青海チベット鉄道の実情)をね、NHKは特集で報道しないんですよ。
本当に報道しないんです。それでここでハッキリ言っときますよ。NHKでね、鉄道プロジェクト
ありますよね?あれ作ってる下請けの連中、中国の公安と商売やってますよ。そういう連中が
ゴロゴロいるんですよ、マスコミ業界には。…」

74 :名無的発言者:2007/02/20(火) 13:43:03
マスコミに限らず色んな所に工作員は潜んでますよ。

75 :名無的発言者:2007/02/20(火) 20:36:15
>>74

君の脳内は戦争中でつか?

76 :名無的発言者:2007/02/20(火) 20:37:53

これは糞シナでやったほうが効果的


マイクロソフト、自動更新機能による正規Windows認証を日本で開始
マイクロソフトは、使用するWindowsが正規のものかを確認する機能
「Windows Genuine Advantage(WGA)」を拡張した「WGA Notifications」
を日本でも開始する。
開始は米時間で2月20日、22言語のWindows XPユーザーが対象となる。

http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/windows_xp/?1171966602



77 :名無的発言者:2007/02/20(火) 21:25:43
おいしいなあ。
女を捕まえては犯す。
女を捕まえては犯す。
そいつらはパラダイスですな。
日本兵、性病持ち帰るなよ・・・・。

南京虐殺の真実・・・の本。
表紙に女学生の写真・・・。何回線刷りこいたか。
片っ端から少女を犯したことを創造してな。
兵隊は夜になると、女学生を連れ去り、朝になると帰した。
ジョンラーべは人道上日本軍に抗議した・・・この部分でもおいしいよな日本兵。
南京には少女や女がわんさか、おし2等兵おま*こやってきます、敬礼。
まあ妄想だけどな。
まあ今でも中国は世界の肉便器だけどな。


ただ虐殺は人権上許されるわけがないし、あってはならない。
それは中国に謝罪すべきである。
日本人を代表し・・・中国さんごめんね。祖先が悪いことして。

でも少女が目の前にいたら、たまっている日本兵は理性をうしなうとおもうぞ。
それはとめられない、中国男性の諸君、わかるでしょう。そこは同情してやってね。



78 :名無的発言者:2007/02/20(火) 21:28:25
南京虐殺で、簡単に民衆を殺した。
でもその事実は遺憾としがたい。
同じことはやらないようにしよう。

79 :名無的発言者:2007/02/20(火) 21:39:40
>>78 南京占領下で日本兵が中国一般人大虐殺の確固たる証拠を
提示できなきゃ、南京事件は無かったことで終わり。
 
      意味理解できますか?

80 :名無的発言者:2007/02/20(火) 21:48:55

加藤紘一発言≒中国の公式見解
2007/02/18 18:15

中国の報道官が日本で起こるさまざまな事がらについてきめ細かく論評することはない。中国の報道官は中国について報道するのが主な仕事なので当たり前である。しかし自分たちは極端なまでに内政干渉を嫌うくせに他国への内政干渉は平気でしてくる。ろくでもない国である。

総理総裁候補として加藤紘一氏は完全に終わった人である。しかしそれでも私が加藤発言に一定の関心を持たざるをえないのは、
加藤発言がほぼ中国の公式見解と考えられるからである。今まで加藤氏の考えと中国の考えはほぼ100%一致してきたが、これはたまたまいつも同じことを考えたとか気が合うという話ではもちろんないはずである。
過去もそうだし、今回も中国当局とすり合せた上での発言だろう。



81 :名無的発言者:2007/02/20(火) 21:57:21
南京占領下で日本兵が中国一般人大虐殺の確固たる証拠を何度も提示でも、
提示されていないと言うなら南京事件は永遠に語られ続ける。終わりはない。
 
      意味理解できますか?

82 :名無的発言者:2007/02/20(火) 22:07:18
簡潔に言う。
虐殺は悪い、当然だ。

では(仮に)あなたが何か事故をおこしたとする、または騒音で迷惑をかけた、
または会社で失敗した。
わざと、自分を不利にする発言するかい。
私は他人のおばちゃんに車をぶすけた、悪いと思うけど、
弁護士を立てるだろう。
お前だってその系統は日常的にやっているんだ。忘れるな。

誰だって日本が悪いそれはわかっている。
認めれば多額の損害賠償の予算を出す必要がある。
君らが言いたいのはお金をよこせかもしれないが、
払うお金は俺たちの税金だ、それを忘れすな。
君らだって、わざと私が悪いです、お金あなたの言うとおりだします・・。
てやらんだろう(心ではわかっているが)。

83 :名無的発言者:2007/02/20(火) 22:08:58
>>81だから提示された証拠が、論破されたものだらけ。

84 :名無的発言者:2007/02/20(火) 22:10:19
ただでさえ税金が高いのに。
日本は。
いくら給料から引かれているかわかっているのか?。
君らの月収以上が税金だ!。たく。
国は借金だらけで破綻しているしな、消費税も上がる・・・。

85 :名無的発言者:2007/02/20(火) 22:18:10
>>84
うん、うん。日本の未来は暗いね

86 :名無的発言者:2007/02/20(火) 23:59:06
で?だからどうしたいの?暗いのは君らの将来でしょ?

87 :名無的発言者:2007/02/21(水) 00:23:20
>>83だから提示された証拠が、論破されていないものだらけ。脳内論破のはあるようだがw

88 :名無的発言者:2007/02/21(水) 00:29:35
THE RAPE OF NANKING" IS JUST A PROPAGANDA
http://www.youtube.com/watch?v=0E25rGphkgc&mode=related&search=
WHO WITNESSED "NANKING MASSACRE"? part1
http://www.youtube.com/watch?v=JA3tYIc2AYY&mode=related&search=

WHERE HAD THE BODIES OF "NANKING MASSACRE" GONE? part2

http://www.youtube.com/watch?v=T22U1Y1sHo8&mode=related&search=
<<中国の政治宣伝、情報謀略をこれ以上許してはならない!
日本から反撃。
映画「南京の真実」制作にご支援を!


89 :名無的発言者:2007/02/21(水) 00:37:13
The Rape of Nanking も The Chinese in America も
事実誤認を指摘されている。
単なる中共のプロパガンダ作家のファンタジー小説ですな。

こんなの信じてるのは
中国人と、おばかさんな似非リベラルだけだ(笑

90 :名無的発言者:2007/02/21(水) 00:38:09
1 ☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ New! 2007/02/20(火) 23:53:08 ID:???O
★北京五輪:「支援する議員の会」発起人会

・超党派の国会議員による「北京オリンピックを支援する議員の会」(仮称)の発起人会が
 20日、国会内であり、会長に河野洋平衆院議長、幹事長に野田毅元自治相を選出した。
 3月26日に300人規模の設立総会を開く。

 発起人会には自民党の古賀誠元幹事長、二階俊博国対委員長、福田康夫元官房長官、
 公明党の北側一雄幹事長、民主党の鳩山由紀夫幹事長らが出席し、河野議長が
 「アジアで開かれるオリンピックを支援することは、必ず意味がある」とあいさつした。

 今後、具体的な活動内容を検討する。同会の関係者は「北京五輪を支援することで、
 中国が16年の東京五輪開催を支持してくれれば」と期待を語った。

 http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070221k0000m010043000c.html

※前:http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1171974090/

役満確定のそうそうたる面子です。これで加藤がいればダブルだったが

91 :名無的発言者:2007/02/21(水) 00:42:57
>>90
バカだなー
いつものように、金だけむしられて終わるのに。
わかってて、わざとやるのが河野洋平だが。

92 :名無的発言者:2007/02/21(水) 01:19:09
>>90
「七人のサウラビ」

93 :名無的発言者:2007/02/21(水) 03:21:10
 
■米名門スタンフォード大にアイリス・チャン像■

 1937年(昭和12年)の南京事件を描き、多くの資料誤用が指摘された「レイプ・オブ・南京」の
著者アイリス・チャン氏(故人)の胸像が、米カリフォルニア州の名門スタンフォード大学に寄贈された。
贈ったのは人権、歴史問題で対外宣伝工作にあたる中国の組織「中国人権発展基金会」。
「30万人の大虐殺」を掲げた南京の事件記念館に置かれているチャン氏像とまったく同じもの。

 大学関係者らによると、胸像(台座を含む高さ2メートル)の寄贈式は今月1日、学内の
フーバー研究所で双方の代表やチャン氏の遺族、駐サンフランシスコ中国総領事館員が出席して
行われた。寄贈後、像は研究所の閲覧室に展示された。

 フーバー研究所は口述記録など政治・歴史資料の収集で知られる。チャン氏の遺稿類も寄せられており、
式典でリチャード・ソーサ副所長は「像と遺稿を長くとどめることは研究所の栄誉だ」とあいさつした。

産経新聞 2007/02/20 01:44
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070220/usa070220000.htm

94 :名無的発言者:2007/02/21(水) 03:57:50
クソ食いチャンコロがクソといっしょにガキを生んで、
処分に困ってばらして揚げて食ったそうな。


95 :名無的発言者:2007/02/21(水) 20:03:00
うまそうに食べたんだろ?

96 :名無的発言者:2007/02/21(水) 20:33:18
朝日の夕刊の二面にある連載
中国人で歌舞伎町の風俗店経営者の話が出てた

彼は糞シナが天安門事件で人民大虐殺をやったとき
日本で糞シナ大使館に抗議デモをやったそうだ
おかげで糞シナの公安に目をつけられ
「帰国しても死刑になるから」という事で日本で商売始めたそうだ

天安門の抗議デモをやっただけでも死刑になる糞国家



97 :名無的発言者:2007/02/21(水) 22:51:58
討論「日本と国際インテリジェンス戦争」6/6(H19.1.27)
http://www.youtube.com/watch?v=roR5Sgcoj8k
日本は政界もマスコミも教育もその他諸々含めて中共との情報戦争で完全にやられて
しまってかなりの部分を中共に掌握されてしまっているとのことです。
ロシアはオウムを利用してテロを起こさせたが中共はもっと狡猾に事を進めるらしい。
アメリカさえも中共の情報戦争にかなりやられている。AOLが南京大虐殺映画を
作ったり米国検索エンジンが中国国内での検閲に協力しているのもその成果とのこと。
アメリカでさえそんな状況なのに、ましてや日本のように無防備な国はひとたまりも
ありませんね。

実際確かにそう言われてみればもっともだよなあ、と納得できる。

河野・宮沢・加藤ような売国議員、NHK・朝日新聞・毎日新聞・TBS及びその他
売国マスコミ、日教組の自虐史観等。

朝鮮半島からでさえかなりやられてるくらいだから、その半島をパシリにしている中共に
情報戦争で勝てる訳がない。

まずはスパイ防止法のようなものを作って売国奴を処罰できるようにしないと
本当にこれはもうダメかもわからんね

参考までに
「あなたのまわりにスパイがいる」5−1(H19.1.11)
http://www.youtube.com/watch?v=haOqxn_JIWQ

98 :名無的発言者:2007/02/22(木) 21:10:49
http://www.youtube.com/watch?v=iqH47MIpuoA&mode=related&search=
http://www.youtube.com/watch?v=YoW2WYdOsvg&mode=related&search=

コメントのところでTAMAGAWABOATとyamatwo621という人物が頑張っているぞ。

99 :名無的発言者:2007/02/22(木) 21:18:41
"THE RAPE OF NANKING" IS JUST A PROPAGANDA
http://www.youtube.com/watch?v=0E25rGphkgc&mode=related&search=
WHO WITNESSED "NANKING MASSACRE"? part1
http://www.youtube.com/watch?v=JA3tYIc2AYY&mode=related&search=

WHERE HAD THE BODIES OF "NANKING MASSACRE" GONE? part2

http://www.youtube.com/watch?v=T22U1Y1sHo8&mode=related&search=
<<中国の政治宣伝、情報謀略をこれ以上許してはならない!
日本から反撃。
映画「南京の真実」制作

100 :名無的発言者:2007/02/22(木) 23:30:04
良スレあげ


47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)