5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

中国は何故に過去の清算をしないのか!

1 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:08:08
「これまで中国共産党がその罪悪を問われずに切り抜けてきたのは、歴史を思うままに支配してきたためだった。」、『新中国人』、ニコラス・クリストフ&シェリル・ウーダン=著より。

 中国にとって都合の悪い歴史的事実の隠蔽や捏造が、歴史の支配ということですね。

2 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:09:52
1000
      


           糸冬

3 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:12:25
 下記は、『毛沢東の文革大虐殺』、宋永毅=編、松田州二=訳、原書房、2006年、368p〜369p
より、抜粋。

 本書に収めた湖南省道県の大虐殺、北京大興県の惨殺事件、広西チワン族自治区の四・二二
派虐殺事件や同自治区賓陽県の虐殺事件、青海二・二三事件、雲南省沙旬村の事件、そして内
人党大虐殺事件(北京大紅羅廠南小路二十号惨殺事件は、一つの家庭に降り掛かった災難では
あるが、一九六六年の北京の赤い八月におけるテロの残虐行為を伝えている)は、文革中に発生
した一般的な粛清運動と比べてみた場合、次のような特徴を呈していることが分かる。
 (一)短い時間内に集中的におこなわれている。内人党虐殺事件(一般的な粛清運動が極端に
拡大したもの)が一年半続いたことを除くと、二か月を超えないものが多く(道県の事件、広西四・
二二派事件)、賓陽県の事件、大興県の事件、沙旬村の事件、青海二・二三事件は、いずれも発
生して数日以内に収束している。きわめて短い時間の中で、場所によっては一日に百数十人という
ような大規模な殺人がおこなわれたのである。これは完全に「集団虐殺」の性質を呈しており、中共
(引用者注・中国共産党)のこれまでの政治運動でもまれに見るものである。
 (二)殺人の方法がきわめて野蛮である。道県、賓陽県、大興県、内人党、四・二二などの事件で
は、いずれもリンチや残虐な体刑といった、暴徒がその凶暴性を発揮した性質の手段が用いられ、
如何なる法律執行の形式も採られていない。刀で叩き斬る、棒で殴り殺す、縄で絞め殺す、石で叩
き殺す、火であぶり殺す、溺死させる、強姦してから殺す、井戸に投げ込む、四肢をばらばらにする、
首を切り落とす……など、ありとあらゆる手段が使われたが、とりわけ内モンゴルでは三十六種類
の拷問がおこなわれたという記録があり、また資料によっては「数百種の超ファッショ的な」拷問手
段があったという。さらに広西チワン族自治区では、「階級の敵」を殺害したあとその皮を剥ぎ取って
煮て食うことまでした。

4 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:19:36
長々とコピペご苦労様・・・・








・・・・・で、いったい何が言いたいんだ?

5 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:22:58
 また、下記は、『新中国人』、ニコラス・クリストフ&シェリル・ウーダン=著、伊藤正&
伊藤由紀子=訳、新潮社、1996年、86p〜87pおよび89pより、抜粋。

 それらの文書によれば、一九六〇年代後半、広西チワン族自治区の複数の町と村で、
少なくとも百三十七人、恐らくは数百人以上の人肉が食べられた。大勢で一つの遺体を
分かち食べることが多かったので、人肉を食した人は数千人に上るかもしれない。これは
過去一世紀ないしそれ以上の間に世界で起こったカニバリズム事件の中で、最大規模
の一つに違いない。これまでのカニバリズムは、飢餓を満たすことが動機だったり、精神
的障害が原因だったりしたものが大半だったが、このケースは、それとは異なる特徴が
あった。
 つまり、イデオロギー的に強制されたものだったのである。そこでのカニバリズムは公の
場で行われ、しばしば共産党の当局者が組織した。そして人々は彼らの革命的情熱を
証明するため、皆が一緒になって夢中になった。ある学校で、校長の死体の肉を最初に
はぎ取り口にしたのは、校長の息子のかつてのガールフレンドだった。彼女はそうするこ
とで、校長に何の同情も抱いていないことを示し、自分も他人に負けないほど「革命的」で
あることを訴えようとしたのだった。幾つかの中学校では、生徒たちが校庭で校長や教師
らを惨殺してからあぶり焼きにし、「反革命分子」への勝利を祝って、皆でその肉を食べた。
国営の食堂では食肉用の引っ掛けかぎに、人の死体がつるされており、人肉が政府の
雇員に食用に供されたという。(つづく)

6 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:23:50
(つづき)
 私が手にした文書は一九八〇年代に、地方当局が作成したもので、数々の残虐行為を
書き記し、批判を加えている。以下に紹介するのは、広西チワン族自治区に関する記述の
一ページ分から抜粋したものだ。

 上思県の上思初級中学で、プロレタリア独裁の大衆集会が開かれ、幹部を含む十二人
が公開の場で殺された。死体の幾つかから肝臓が引き出され、県政府の食堂に運ばれ
た。県および人民公社の幹部もこれに参加した。
 同じ上思県の思陽人民公社で、県の軍事局長が和星村に行き、仲間とともにケ雁雄
(トン・イエンション)を殺して、その肝臓を取り出し茹(ゆ)でて食べた。局長は人間の肝臓
を食べると勇敢になれると言って、皆に食べるようけしかけた。翌日局長は、さらに四人を
殺させて肝臓を取り出し、二、三の生産隊にそれを分配、「プロレタリア独裁」とはこういう
ものだと誇示した。
 …中略…

 これまで中国共産党がその罪悪を問われずに切り抜けてきたのは、歴史を思うままに
支配してきたためだった。一九五〇年代末から六〇年代初め(引用者注・大躍進政策時)
の大飢饉は「三年の自然災害」と命名されたが、これでは洪水や干ばつが原因で、毛沢
東の誤りではなかったとの印象を与える。…

7 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:24:46
 そして、下記は、『人禍』、丁抒=著、森幹夫=訳、学陽書房、1991年、122p〜123pより、
抜粋。これは、毛沢東主導の中国共産党政権下、大躍進政策時に行われたことです。

 甘粛省だけを例にとってみても、一九五八年に岷県から澆河の水をせきとめて数百キロも
離れた慶陽県まで水を引くことが決定されると、河の沿岸の各県では二、三万の強壮な労
働力を動員して、この巨大な工事に投入した。ところが、この工事は党幹部の単なる思い
つきの産物で、専門家による設計を経ていなかった。そのため、六一年になって工事は結
局失敗に終わった。
 その間、過労死、餓死、圧死、病死した者や、苦しい労働に耐えきれずに逃げ出したが捕
まってつれ戻され、黒屋子=k暗い部屋で食事や水なども与えられず、外界と隔離されて
放置された〕にとじこめられたまま餓死した者は、数えきれないほどであった。工事現場の
沿道の近くの大きな穴の中にだけでも、数千という動員された農民たちの遺骨が散乱して
いた。

8 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:25:37
 さらに、下記は、『中国がひた隠す毛沢東の真実』、北海閑人=著、廖建龍=訳、草思社、
2005年、298pより、抜粋。

 一九七八年十二月十三日、中共(引用者注・中国共産党)中央副主席・葉剣英元帥は、
中央工作会議の閉幕式の席上で「十年間の文化大革命では二千万人が死に、一億人が
ひどい目にあった。全人口の九分の一を占める人数だ。そして八千億人民元が浪費され
た」と、沈痛な面持ちで語った。
 一九八一年六月、中共(引用者注・中国共産党)中央総書記・胡耀邦は例の『歴史決議』
草案を討議する会議報告の中で「一九五九年から六二年の期間中(引用者注・大躍進政策
時)に、党全体の活動の失敗により困難な情況に陥り、全国で二千二百万人が非正常
死亡=k政治的迫害や執政の失敗による死亡〕した」と率直に認めた。

9 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:26:32
 再び、『人禍』、丁抒=著、森幹夫=訳、学陽書房、1991年、275p〜276pより、抜粋。

 …マルクス・レーニンの教義によれば、共産党がその主張を実現するには暴力革命によっ
て政権を奪取する以外に道はなく、毛沢東もこれ以外にはないと確信していた。…
 …中略…

 一年前にモスクワで講演したとき、毛沢東はこう語っている。「中国人は平和愛好者だなど
と言う者がいる。だが、それは正しくない。中国人は闘争を好んでいる。われわれの考えで
は、世界の人口の半数を犠牲にしても、資本主義を消滅させ、社会主義がこれにとって代わ
り……」
 通常兵器では世界の人口の半数を消滅させることはできない。毛沢東の言葉は明らかに、
核兵器を使用して世界の半分を消滅させ、資本主義を葬り去ることを意味していたのである。

10 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:27:20
 最後に、下記は、『中国が戦争を始める』、米陸軍大学戦略研究所=編、冨山泰&渡辺
孝=訳、恒文社21、2002年、94pより、抜粋。

 中国指導者が自国の利益確保のため過去五十年にわたり一貫して武力を行使してきた
ことは、歴史が示している。
 中国と外国の軍事紛争のデータを調べた最近の調査によると、中国は一九四九〜九二
年に、実に百十八回も武力に訴えた。そして、エバン・ファイゲンボームが指摘するように、
「一九四九年以降、三つの動機が中国を武力行使に駆り立ててきたことを事実上すべての
証拠が示している。その三つとは、主要な領土をめぐる主権の主張、国境紛争、東アジアの
バランス・オブ・パワーと関係する戦略的考慮である」

11 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:28:56
コピペの練習場だったのね、このスレ。

でも長すぎて誰も読まないよ。

12 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:37:25
『毛沢東の文革大虐殺』、宋永毅=編、松田州二=訳、原書房、2006年、267p〜
269pより、抜粋。

罪悪と無恥
 (1)金儲けのために人殺しをした無頼漢
 その男の名は胡茂昌と言った。
 胡茂昌は目に一丁字もない男であり、食いしん坊の怠け者である上に手癖も悪く、
周りの人からばかにされていた。殺人の嵐が吹き荒れたときも、生産大隊では胡茂
昌を死刑執行者の頭数には加えていなかった。しかし胡茂昌はじっとしてはいなかっ
た。自分も人殺しに行くとわめき、結局誰もそれを止めることができなかった。階級の
敵を殺すという人間をどうして引き止めることなどできようか、というわけだった。しかし
胡茂昌はなぜそこまで人殺しをしたいと考えたのだろうか。一つは、当時、人を殺した
い、殺して殺して殺しまくりたいという衝動がしきりに起こったということがあり、もう一
つは、人を殺せば補助金が出るので、すっからかんの貧乏人だった胡茂昌としては
その機会を逃す手はないと考えたからである。(つづく)

13 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:38:40
(つづき)
 胡茂昌が所属していた生産大隊の「貧農・下層中農最高裁判所」が四類分子と
その子女合わせて二十一人に死刑の判決を下すと、さっそく胡茂昌が「一人は俺が
片付ける」と名乗りを上げた。そして「死刑囚の一味」が山に連れて行かれていざ処刑
という段になったにもかかわらず、やはり手を下せないと言ってみんなが尻込みしてい
たちょうどそのとき、胡茂昌が一歩前に出て胸を叩きながら「何をびびってるんだ。見て
いろ」と言い、民兵の一人から軍刀を奪って振り上げると、まばたき一つせずに一気に
七人を斬り倒した。八人目になると軍刀の切れ味が落ちた。刃が曲がってしまったの
である。胡茂昌はちぇっと口汚く罵りながら、鋤で土を掘り起こすときのようなやり方で
八人目の首を強引にえぐり落とした。胡茂昌は全身に返り血を浴び、髪の毛にも血糊
がべっとりとついていた。殺人を終えた胡茂昌は凱旋した英雄にでもなったかのように、
時代劇に出てくる首切り役人の真似をして、まだ血の滴っている軍刀を頭よりも高く掲
げ、どうだと言わんばかりに周りの者たちにその勇姿を見せつけた。たちまち周りから
(つづく)

14 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:39:38
(つづき)
やんやの大喝采を博した。このとき、残りの十三人もすでに別の民兵たちに斬り殺され
ていた。胡茂昌は、転がっている首の一つを軍刀の切っ先で突き刺し、それを高く掲げ
て振り回したいという気が起こったが、結局そうすることをせず、辺りをぐるりと見回した。
まだ何か物足りないような気がしていたが、そうだ、殺された者には子供も何人かいた
はずだと思いついた。そこで、その場にいた生産大隊党支部書記に提案し、どこどこの
家にいる三人のガキもいっしょに片付けてしまおうと言った。生産大隊書記の方才は、
胡茂昌の振る舞いにすっかり圧倒されていた。胡茂昌にこれほどの器量があるとは思
ってもいなかったのである。胡茂昌は方才の答えを待つより先に、先頭を切って村に戻
った。その家にやってくると、ドアを開けた総領がどなたですかと声を掛ける間もなく、
頭ごなしに一喝したかと思うとすぐ殺してしまった。二番目の子供が驚いて逃げ出そう
とするところをつかまえて持ち上げ、力任せに投げつけてこれも殺した。(つづく)

15 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:40:21
(つづき)
胡茂昌が最後の一人を揺りかごの中から掴み出して型どおりに処理しようとしたとき、
子供たちの祖母(実家の出身階級は良い方であり、また生産大隊の主たる責任者とも
親戚関係にあったので、殺されないことに決まっていた−−筆者註)が、びっこをひき
ながらも、雛を守ろうとする雌鳥のように飛びかかり、死にものぐるいで小さい孫を引っ
張って放さなかった。胡茂昌はかんかんに腹を立て、全身の力を込めて老婆を突き飛
ばし、子供の小さな両脚を掴んで力任せに地面に叩きつけた。甲高い悲鳴が轟く中、
青筋のふくれあがった胡茂昌のすね一面に、赤い色や白い色をした脳みそがはね上が
った。
 その日一日で、胡茂昌は殺人の手数料五十五元を手に入れた。それは胡茂昌が前
年の末に受け取った生産大隊の配当より多い金額だった。当時道県では、一人殺すと
ふつう二、三元か或いは穀物五キロというようにその報酬はまちまちだったが、胡茂昌
のいた生産大隊の経済状態はいくぶん良好だったようで、それで一人につき五元も出
たのである。 (おわり)

16 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:43:50
 再び、『人禍』、丁抒=著、森幹夫=訳、学陽書房、1991年、275p〜276pより、抜粋。

 …マルクス・レーニンの教義によれば、共産党がその主張を実現するには暴力革命に
よって政権を奪取する以外に道はなく、毛沢東もこれ以外にはないと確信していた。…
 …中略…

 一年前にモスクワで講演したとき、毛沢東はこう語っている。「中国人は平和愛好者だ
などと言う者がいる。だが、それは正しくない。中国人は闘争を好んでいる。われわれの
考えでは、世界の人口の半数を犠牲にしても、資本主義を消滅させ、社会主義がこれに
とって代わり……」
 通常兵器では世界の人口の半数を消滅させることはできない。毛沢東の言葉は明ら
かに、核兵器を使用して世界の半分を消滅させ、資本主義を葬り去ることを意味していた
のである。

17 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:46:36
 さらに、下記は、『中国がひた隠す毛沢東の真実』、北海閑人=著、廖建龍=訳、
草思社、2005年、298pより、抜粋。

 一九七八年十二月十三日、中共(引用者注・中国共産党)中央副主席・葉剣英
元帥は、中央工作会議の閉幕式の席上で「十年間の文化大革命では二千万人が
死に、一億人がひどい目にあった。全人口の九分の一を占める人数だ。そして八千
億人民元が浪費された」と、沈痛な面持ちで語った。
 一九八一年六月、中共(引用者注・中国共産党)中央総書記・胡耀邦は例の『歴史
決議』草案を討議する会議報告の中で「一九五九年から六二年の期間中(引用者注・
大躍進政策時)に、党全体の活動の失敗により困難な情況に陥り、全国で二千二百
万人が非正常死亡=k政治的迫害や執政の失敗による死亡〕した」と率直に認め
た。

18 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:55:12
 また、下記は、『新中国人』、ニコラス・クリストフ&シェリル・ウーダン=著、伊藤正&
伊藤由紀子=訳、新潮社、1996年、86p〜87pおよび89pより、抜粋。

 それらの文書によれば、一九六〇年代後半、広西チワン族自治区の複数の町と村で、
少なくとも百三十七人、恐らくは数百人以上の人肉が食べられた。大勢で一つの遺体を
分かち食べることが多かったので、人肉を食した人は数千人に上るかもしれない。これは
過去一世紀ないしそれ以上の間に世界で起こったカニバリズム事件の中で、最大規模
の一つに違いない。これまでのカニバリズムは、飢餓を満たすことが動機だったり、精神
的障害が原因だったりしたものが大半だったが、このケースは、それとは異なる特徴が
あった。(つづく)

19 :名無的発言者:2007/01/19(金) 13:55:48
(つづき)
 つまり、イデオロギー的に強制されたものだったのである。そこでのカニバリズムは公の
場で行われ、しばしば共産党の当局者が組織した。そして人々は彼らの革命的情熱を
証明するため、皆が一緒になって夢中になった。ある学校で、校長の死体の肉を最初に
はぎ取り口にしたのは、校長の息子のかつてのガールフレンドだった。彼女はそうするこ
とで、校長に何の同情も抱いていないことを示し、自分も他人に負けないほど「革命的」で
あることを訴えようとしたのだった。幾つかの中学校では、生徒たちが校庭で校長や教師
らを惨殺してからあぶり焼きにし、「反革命分子」への勝利を祝って、皆でその肉を食べた。
国営の食堂では食肉用の引っ掛けかぎに、人の死体がつるされており、人肉が政府の
雇員に食用に供されたという。(つづく)

20 :名無的発言者:2007/01/19(金) 14:20:32
(つづき)
 私が手にした文書は一九八〇年代に、地方当局が作成したもので、数々の残虐行為を
書き記し、批判を加えている。以下に紹介するのは、広西チワン族自治区に関する記述の
一ページ分から抜粋したものだ。

 上思県の上思初級中学で、プロレタリア独裁の大衆集会が開かれ、幹部を含む十二人
が公開の場で殺された。死体の幾つかから肝臓が引き出され、県政府の食堂に運ばれ
た。県および人民公社の幹部もこれに参加した。
同じ上思県の思陽人民公社で、県の軍事局長が和星村に行き、仲間とともにケ雁雄
(トン・イエンション)を殺して、その肝臓を取り出し茹(ゆ)でて食べた。局長は人間の肝臓
を食べると勇敢になれると言って、皆に食べるようけしかけた。翌日局長は、さらに四人を
殺させて肝臓を取り出し、二、三の生産隊にそれを分配、「プロレタリア独裁」とはこういう
ものだと誇示した。 …中略… (つづく)

21 :名無的発言者:2007/01/19(金) 14:21:10
(つづき)
 これまで中国共産党がその罪悪を問われずに切り抜けてきたのは、歴史を思うままに
支配してきたためだった。一九五〇年代末から六〇年代初め(引用者注・大躍進政策時)
の大飢饉は「三年の自然災害」と命名されたが、これでは洪水や干ばつが原因で、毛沢
東の誤りではなかったとの印象を与える。… (おわり)

22 :名無的発言者:2007/01/19(金) 14:44:05
日本が過去の清算から逃げる訳を考えよう >なにが由々しきだ半チョ前の口叩くな
ボケ

23 :名無的発言者:2007/01/19(金) 18:00:29
中国人は朝鮮人にも劣る民族だ。

24 :名無的発言者:2007/01/19(金) 19:25:47
とにかく、大東亜戦争を引き起こした責任とれよ、チャンコロは。

25 :名無的発言者:2007/01/19(金) 21:52:45
中国人の悪業を暴く裁判やったら、懲役1億年位の奴がゾロゾロでてくるぞ。

26 :名無的発言者:2007/01/19(金) 22:00:55
満州事変のキッカケを作ったのは、中国と米国だ。

27 :名無的発言者:2007/01/20(土) 02:54:50
長ーいコピペと短い罵倒。
これがここの住民のIQを物語っております。

28 :名無的発言者:2007/01/20(土) 09:22:28
SHINAJIN NO MINNDO WA GOKIBURI TO ONAJI DE SU

29 :名無的発言者:2007/01/20(土) 09:34:25
>>25

毛沢東は懲役50億年。江沢民は懲役10億年。でどう?

30 :名無的発言者:2007/01/20(土) 11:08:06
他中は鞭打ちの刑でいいよ。

31 :名無的発言者:2007/01/20(土) 11:13:19
>>29
反日日本人は懲役1000億年、国籍剥奪及び国外永久追放だな。

32 :名無的発言者:2007/01/20(土) 12:11:13

国外追放先は北賤かな?

33 :名無的発言者:2007/01/20(土) 13:26:01
>>32
大気圏外

34 :名無的発言者:2007/01/20(土) 13:31:23
二階、公明を

35 :名無的発言者:2007/01/20(土) 13:35:33
犬作も

36 :名無的発言者:2007/01/20(土) 13:44:52
傭兵も

37 :名無的発言者:2007/01/20(土) 13:58:07
在日マスコミ、社民も

38 :名無的発言者:2007/01/20(土) 14:08:25
河野洋平、加藤紘一も

39 :名無的発言者:2007/01/20(土) 15:46:10
土井福島辻元

40 :名無的発言者:2007/01/20(土) 15:47:18
治安維持法?

41 :名無的発言者:2007/01/20(土) 15:57:13
加藤紘一は清算推進派的発言してたお

42 :名無的発言者:2007/01/21(日) 00:39:44
中国人を皆殺しにして、過去の悪業の償いをさせ、未来の悪夢を断ち切ろう。

43 :名無的発言者:2007/01/21(日) 00:41:16
>>42
鏡を見て御覧なさい。立派な基地外の顔になってますよ。



44 :名無的発言者:2007/01/21(日) 01:14:50
陰謀の限りを尽くしてきた中国には、そろそろその責任を取ってもらわなくてはならないのだが。

45 :名無的発言者:2007/01/21(日) 01:22:23
確かに中国人もキチガイだが、
中国人を殺せと叫ぶ日本人もキチガイに近いな。
ミイラ取りがミイラになっていると言うか

46 :名無的発言者:2007/01/21(日) 04:35:39
南京「虐殺」って、

昔、日本と中国で戦争しました。
当時の中国の首都南京は陥落し、中国は日本に負けました。

ということを、「負け」を認められない中国が
一生懸命ごまかしてるだけでしょ。

47 :名無的発言者:2007/01/21(日) 09:38:06

自国の事を棚にあげて日本の過去ばかり誹謗するのが糞シナの十八番

糞サヨも本質的にはこの体質

48 :名無的発言者:2007/01/21(日) 10:59:25
サヨとかいう誤解を招く言いかたはだめだよ。
はっきり、犯罪者と呼ばなくては。

49 :名無的発言者:2007/01/21(日) 11:05:43
二階も売国犯罪者のようだな。

50 :名無的発言者:2007/01/21(日) 11:08:02
支那は泥棒国家。盗むだけ盗む。

51 :名無的発言者:2007/01/21(日) 11:11:15
訪中朝の売国反日議員は、入国禁止!

52 :名無的発言者:2007/01/21(日) 11:24:25
公然と行なわれる国家レベルの泥棒詐欺

【中国】 清水建設、「マイカル大連」工事費訴訟で敗訴確定
契約書等根拠に残金支払い求めるが、逆に支払い命じられる [01/17]

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1169133612/


53 :名無的発言者:2007/01/22(月) 12:04:41
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=tiananmen&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2
http://images.google.co.jp/images?svnum=10&hl=ja&lr=&q=%E5%A4%A9%E5%AE%89%E9%96%80&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2

この2つの違いは何なんだろうね、サヨちゃん。

54 :名無的発言者:2007/01/23(火) 01:31:10
日本も、いよいよ治安維持法をマジで復活させないとヤバいね。左翼は特高に
連行されろ。

55 :他の中国人:2007/01/23(火) 01:37:00
特高か?あの首相身近のスパイでさえ発覚できない飯食い集団か?(大爆笑)

56 :名無的発言者:2007/01/23(火) 01:38:31
>>5
お前の国よりはマシだ。

57 :他の中国人:2007/01/23(火) 01:39:00
ゾルげ、尾崎事件でコケコケの特高は名誉挽回のためにサヨ雑魚の摘発を躍起して
でちあげの「横浜事件」を作ったわけか?

58 :名無的発言者:2007/01/23(火) 01:42:13
>>57
情報能力が低かったからな。当初は大逆を防止する為に作ったんだが、
最終的には暴走して、自由主義者まで逮捕した。今の中国と変わらんよ。

59 :他の中国人:2007/01/23(火) 01:48:05
特高の情報収集能力はKCIA以下ですが。

60 :名無的発言者:2007/01/23(火) 01:51:33
>>57
しかし不法な民衆を扇動させる捏造や、寝返り等のスパイ行為は、取締り厳罰に処すべき
は間違いない。もちろん外国人にもだ。

61 :他の中国人:2007/01/23(火) 01:55:46
なら、KCIAを学ぼう!

62 :名無的発言者:2007/01/23(火) 01:58:55
>>61
中国は金を払えば何やってもいい国なんだよな?天辺から爪先まで
腐敗した汚物国民に言われたくはないな。

63 :他の中国人:2007/01/23(火) 02:15:48
日本人は女との交際費を捻出するためにおふくろも殺すが!
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070123k0000m040120000c.html


64 :名無的発言者:2007/01/23(火) 05:15:52
中国人はおふくろでなければ親父でも食っちゃうんだよなw

65 :名無的発言者:2007/01/23(火) 05:18:06
>>64

( ´,_ゝ`)プッ

ツマンネ


66 :名無的発言者:2007/01/23(火) 13:25:05
チナ人は人肉が大好物、とりわけ堕胎した胎児には目がない。

67 :名無的発言者:2007/01/23(火) 13:30:17
倭奴は妹のオッパイ、マンコが大好物で、
抉って抉って抉りまくっている。

68 :wind:2007/01/23(火) 13:38:35
>>66
それは貴様の肉が好きでなく,人間じゃないから
中国のことよく知ってたの?来たことがあるの?
貴様はニートとして,やっぱり黙ったほうがいいだろう?

69 :名無的発言者:2007/01/23(火) 13:41:57
チナ人は日本人を皆ニートだと思ってるけど、ニートなんて言葉、日本で
おぼえたんだろ?やはり日本なしでは生きていけないチナ人の哀れさがにじみ
出ているなぁ。

70 :名無的発言者:2007/01/23(火) 13:54:14
死那では今でも人肉を食わす人肉料理店がある。俺も去年、仕事で支那へ行ったけど
実に不潔な、そして人の住む所ではないと思った。支那人はところかまわず路上排便は
するし、痰はそこら中に吐き散らすし、歩いていて吐き気をもよおし気持ち悪くなって
しまい、生きて帰れるのか不安になった。 そひてフラッと入った料理店にびっくり
仰天!なんとそこは人肉料理店だったのだ!人の手や足が調理場にぶら下がっているのだ!
あわてて飛び出して逃げて帰ってきた、もうあんな野蛮な未開発の支那には二度と行くまい。


71 :名無的発言者:2007/01/23(火) 13:55:01
日本のマスコミは在日外国人犯罪を全て報道するべきである

72 :名無的発言者:2007/01/23(火) 13:55:37
チナなどに行くお前が悪い!

73 :名無的発言者:2007/01/23(火) 14:00:38
昨今の江沢民の言動は、国家分裂法に抵触するんじやないのか

74 :名無的発言者:2007/01/23(火) 14:00:40
あんな国でオリンピックなど出来るものか、みんな日本の金、技術で
やったって所詮、虫獄人なんか国際感覚のない遅れた連中ばかりの集まり
なんだから世界からさらに馬鹿にされるだけ!

75 :名無的発言者:2007/01/23(火) 14:31:51
あるね。

76 :名無的発言者:2007/01/23(火) 15:12:06
>>74
あなたの国際感覚もかなり怪しいと思いますが・・・
海外渡航の経験はありますか?

77 :名無的発言者:2007/01/23(火) 16:18:16
あるね。

78 :名無的発言者:2007/01/23(火) 16:18:40
あるある大辞典

79 :名無的発言者:2007/01/23(火) 16:22:13
>>76
あるよ。ずっと目をつぶって震えてたけどね。

80 :名無的発言者:2007/01/23(火) 16:24:45
警察が中国人犯罪に弱腰なのはなぜなんだ?

81 :名無的発言者:2007/01/23(火) 17:05:58
>>80
そりゃ、田中おばちゃまや洋平を始めとする親中派政治家を怒らせたら左遷させられるから。


82 :名無的発言者:2007/01/23(火) 20:39:57
深入りすると食われるからだよ

83 :名無的発言者:2007/01/23(火) 21:08:37
今の日本は売国奴が牛耳ってるからな。

84 :名無的発言者:2007/01/28(日) 05:24:27
中国が日本に対して行った謀略は、悪質極まりない犯罪である。
この犯罪の償いは中国人全員1000回死刑にしても償えるものではない。

85 :名無的発言者:2007/01/28(日) 06:14:48
ニダ


86 :名無的発言者:2007/01/28(日) 08:20:18
>>84
双方に、非が有ると思うが如何に?


87 :名無的発言者:2007/01/28(日) 20:49:40
中国共産党の歴史は、人民にとっては災難の連続だった。むろん、それは単なる自然災害ではない。共産党による何千万という同胞殺害と、
誤った政策による何千万という悲惨な人災の連続だったのである。
 まず一九四八年から五五年という初期の段階―。元公安相の羅瑞卿によれば、革命の敵として処刑された中国人の数は四〇〇万に上るという。
これはまだ毛沢東が博愛的だったといわれる時代だ。
 五七年の反右派闘争の時には、五〇万を超える愛国者が右派分子として当局から弾劾され、そのうち数万人が労働収容所で死んだとされる。
そして、五八年には有名な大躍進が始まるが、この時の犠牲者は諸説あるものの、恐らく三〇〇〇万人は下らないという。
それだけではない。その後にやってきたのはあの文化大革命だが、ここでも少なく見積もっても二〇〇〇万人の中国人が殺されたとするのが研究者の定説である。
 むろん、こんな数字は中国人自身が知らない数字である。あの天安門事件もそうだが、彼らは未だにその真相を知らされず、それを正当に知り、批判する自由すら与えられていない。
もし彼らに、いつの日か歴史研究の自由が与えられたとするなら、果たしてその結果はどのようになるか。クリストフはそう問いつつ書いている。
 《問題は、中国の歴史家が押し入れを開く度、人の骸骨(犠牲者たち)が転げ出てくることなのだ。いつの日にかすべての押し入れが音を立てて開かれた時、
共産党の神話は崩壊し、社会は大きなショックに直面するだろう》(同書)>>


88 :名無的発言者:2007/01/28(日) 20:50:43
とい事だスレヌシ

89 :名無的発言者:2007/01/28(日) 20:52:00

  中国高速鉄道 日本企業入札条件

・日本の技術であることの報道禁止
・全ての技術公開
・全ての特許を許諾
・事故時の無制限賠償
・遅延損害金
・設計図の貸与と技術者の無期限派遣
・車両は数台のみ購入する
・それを分解し、複製し、中国が国内生産することの容認
・さらにそれを 中国独自の技術 として第三国に輸出することの容認
・北朝鮮への食糧援助
・落札資金は日本の対中ODA(政府開発援助)を原資とする
・不足分は日本の銀行がシンジケートを組んで中国政府に融資
・対中ODAの大幅増額
・工事は中国国内の業者のみを用いる
・尖閣諸島の領有権譲渡
・中国で事故が起こった場合の無制限補償
・中国がこれを第三国へ輸出した場合の連帯保証

90 :名無的発言者:2007/01/28(日) 21:07:47
腐敗進む『官主』社会ある中国人学者によると、中国人と西洋人の法観念には根本的な違いがあるという。法令が出ると、西洋人は何をやってはいけないかと受け止めるのに対し、中国人は何をやってよいかと考えるというのだ

91 :名無的発言者:2007/01/28(日) 21:16:35
そして法治国家でもなく慣習治国家の日本では
TVでも行列ができるナントカって番組あるように法律が好きだが、
あんなのもそうだけど、
法律がこうだからこうあるべきって考えは
判例、前例至上主義のこの国行政では絵に描いた餅に過ぎない。
そして次から次へと新しい法律の条文を作り、
国民から政治家・官僚への給料になる税金を増やし
その税金から借り入れた都心のマンションに愛人を住まわせる。

92 :名無的発言者:2007/01/30(火) 20:57:39
中国人が犯した数限りない悪事は、
中国人を1000回死刑にしてもまだまだ償いきれるものではないのです。

93 :名無的発言者:2007/01/31(水) 02:12:16
>>92
>1000回死刑にしてもまだまだ償いきれるものではない

このメンタリティは日本人には無いな。
おまえ日本人じゃないだろ。
白状しろよ、おまえ何人だ?

94 :名無的発言者:2007/02/01(木) 13:39:33
ショートトラックでインチキされたニダーだろw

95 :名無的発言者:2007/02/01(木) 19:40:24
現在、悪業の生産に余念のないチャンコロに、過去のことなど顧みる暇はないのです。

96 :名無的発言者:2007/02/01(木) 19:43:24
>>93
それ、君の思い込みだろうな

日本人もずいぶんと質が変わってきたね

ま、自分を日本人の基準にしてるのが>>93じゃないかな

97 :名無的発言者:2007/02/01(木) 19:45:03
毛主席は、日本軍に感謝してます。

98 :名無的発言者:2007/02/01(木) 20:08:18
普段は中国人の証言など本気にしない癖に、
こう言う時だけ証言を本気にするんだな。

99 :名無的発言者:2007/02/01(木) 22:54:02
>>98
中国人の得意なパターンを真似されて悔しいですか(爆笑

100 :名無的発言者:2007/02/02(金) 19:02:39
 中国共産党は成立当初、ソビエト共産党のコントロール
下にある第三コミンテルンの一支部であったため、当然の
こととしてこの種の暴力の伝統を受け継いだ。1927 年から
1936 年のいわゆる第一次国共内戦の時期、江西省の人口は
二千万人余りから一千万人余りにまで減少しており、その
災いの激しさの一端を見て取れる。
 仮に、政権を奪取する戦争において暴力が避けられない
としても、共産党のように平和時期においても依然として
暴力を好む政権は、世界にかつてなかった。1949 年以降、
中共が暴力によって殺害した中国人の数はなんと、それ以
前の三十年近い戦争時期の死者数を超えているのである。
 この点で程度が特に甚だしかったのが、中国共産党が全
力で支持したカンボジアのクメール・ルージュで、政権奪
取後、なんと全国民の4 分の1 が殺害され、その中には多
くの華人と華僑も含まれていた。その上、中共は今に至っ
ても、国際社会のクメール・ルージュに対する公開裁判を
阻止している。それは、もちろん、中共がその中で果たし
た役割、つまり、悪辣な役どころを隠し続けるためである。
 指摘しておくべきことは、世界各地に割拠する最も残虐
な武装勢力と残虐政権もまた、中国共産党と密接な関係が
あるということである。

101 :名無的発言者:2007/02/02(金) 19:09:19
昭和39年、社会党の佐々木更三委員長が、毛沢東主席に

「中国国民に多大の損害をもたらして申し訳ない」

と挨拶したところ、

「何も申し訳なく思うことはありませんよ、
日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらしました。
中国国民に権利を奪取させてくれたではないですか。
皆さん、皇軍の力なしには我々が権利を奪うことは不可能だったでしょう」


(『毛沢東思想万歳(下)』)
〔田中角栄首相が日中戦争について謝罪したところ〕
「中国共産党が政権を取れたのは日本の侵略のおかげだ」
(『毛沢東の私生活』)

102 :名無的発言者:2007/02/07(水) 19:45:08
中国人の悪業の数々は人間による犯罪の域をはるかに越えた恐るべきものである。
中国人全員の死刑を1000回繰り返し、一匹残らず退治し終わったことを確認するまで
監視の目をゆるめてはならない。

103 :名無的発言者:2007/02/07(水) 20:12:10
もうやめて

104 :名無的発言者:2007/02/07(水) 20:27:05
支那は今でも世界中(特に貧しい国)に地雷やミサイルなど殺人兵器を売りまくってます

105 :名無的発言者:2007/02/07(水) 20:38:39
だからって中国人全員の死刑を1000回繰り返していい理由になるんですか

106 :名無的発言者:2007/02/07(水) 21:14:14

中国人に恨みなどありません

共産党一党独裁の帝国主義国家糞シナの行動を問題にしてるだけです

107 :名無的発言者:2007/02/07(水) 21:33:36
シナの人口は今、14億位いるんだろ?いや、実際にはもっといるはず。
しかもこれらが皆、反日教育され洗脳されたキチガイばかり、早めに駆除
しないとどんどん増殖するから恐ろしい。シナ虫はすぐに退治せねばならない。

108 :名無的発言者:2007/02/07(水) 21:44:13
15億は居るだろうな 無戸籍が1〜2億(黒子)
天安門事件後の江沢民による反日教育された連中が中枢として育ってきている。
農民、
結婚(男女比が極端)、社会にあぶれた連中、学生が一体となって政府に反抗し
暴動を起こさない限り体制は変化しない、その連中が日本に向けられたらたまったもんじゃない


109 :名無的発言者:2007/02/07(水) 22:07:17

その暴動が年間8万件以上起こってる

崩壊はちかい

110 :名無的発言者:2007/02/07(水) 22:38:06
>>109
>その暴動が年間8万件以上起こってる
マジ?ソースは?

111 :名無的発言者:2007/02/07(水) 23:33:30
常識だろ

112 :名無的発言者:2007/02/08(木) 03:31:50
>>110
ソースなんてないよ。ウソだから。

113 :名無的発言者:2007/02/08(木) 10:38:24
嘘つくな、た中 徹夜の工作ご苦労

114 :名無的発言者:2007/02/08(木) 10:39:11
それとも自演か

115 :名無的発言者:2007/02/08(木) 10:41:43
満州国は中国政府はともかく、民衆は歓迎してました。

116 :名無的発言者:2007/02/08(木) 10:46:22
虐げられた国民が(2005)政府機関に3千万件以上の陳情を行い、20人以上の規模の集団暴動が年間8万件を越え、
しかも年率17%というペースで増加しているという事実

117 :名無的発言者:2007/02/08(木) 11:01:51
>>116
だから、その事実の裏付けになるソースを出してあげてくれ。

118 :名無的発言者:2007/02/08(木) 11:56:48
よう、シナの中毒間者 ご苦労

119 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:00:20

日本の外務省が確認した数字で昨年度37,000件
石原都知事がテレビで言ってた

実際は倍以上あるだろうね
あの捏造隠蔽のお得意な国だからほんとは10倍位あっても不思議ではない

120 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:04:40
シナ凶惨の中毒間者 パシリだろ

121 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:04:49
>>119
じゃあ年間8万件と言うのは推測の数字なんだね。

122 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:05:34
ネットの裏商売は何だ

123 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:07:22
ここ2chの繋がりか、クィーンも層化

124 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:12:39
大紀元攻撃はなんなのだ一々法輪がどうのはよ
明らかにシナ共産のパシリ、社民のパシリかのどっちかだな

125 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:13:40
ドイツで1997年2月5日の中共による伊寧ウイグル人虐殺事件10周年抗議デモ

写真
http://www.uyghuramerican.org/forum/showthread.php?t=6786


126 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:13:47
シナ留学で感化されたのか 軍か共産幹部の子息か

127 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:15:49
当初は日中友好の名の商売か 

128 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:19:24
香港:民間団体700人パレード、1800万人中共脱党を応援
 【大紀元日本2月8日】香港の複数民間団体からなる700人以上のパレードが2月3日午後、銅羅湾から西環の中聯弁まで2時間にわたる行進を行い、
中国大陸人民が中国共産党(中共)とその関連組織から離脱し、1800万人の突破を応援した。軍楽隊、仙女の踊りもパレードに加わったため、多くの市民を引き寄せた。
一部大陸からの旅行者たちは、香港で中共当局に対する公開の譴責が自由にできることに驚きながら興奮した様子だった。
香港脱党サービスセンターの代表・張紫虹氏は「中共を離脱するとは邪悪と共に行動しない精神的覚醒であり、天が中共を滅する際に自らを救うことであり、
中華民族が平和に共産党のない社会へ進む最も良い方法である」と強調した。]
http://jp.epochtimes.com/jp/2007/02/html/d23883.html

129 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:21:43
ウソつきチャンコロのウソがまたばれて、
次のウソをつかなくてはと、
ウソつきチャンコロがあせっていると、
足を踏み外して、肥溜めへ落ちた、
ウソつきチャンコロ、クソだらけ。


130 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:23:02
いくらで、日本人の誇りを捨てている
なあ、○○さんよ

131 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:25:38
2CHのレス数でお金になるのか?

132 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:27:32
自分のストレス解消か?だったら言え

133 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:31:50
弊社は、ニューヨークに本部を置く報道社であり、世界各地のグループ社が的確にローカルニュースを報道し、グローバル・ネットワークを形成しています。
弊社は、いかなる傘下にも入らず、独立していますので、広範囲な報道と多様性ある見解を提供できます。・>ほれ反応してみろ 最初には当然反応してたな
香港だ

134 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:34:17
ソースを求めて何に使うつもり?最初に戻るが

135 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:37:41
日笨劣等日笨劣等日笨劣等日笨劣等
日笨劣等日笨劣等日笨劣等日笨劣等
日笨劣等日笨劣等日笨劣等日笨劣等
日笨劣等日笨劣等日笨劣等日笨劣等

136 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:40:46
シナ留学で感化されたのか 軍か共産幹部の子息か いくらで、日本人の誇りを捨てている
なあ、○○さんよ 当初は日中友好の名の商売か  ソースを求めて何に使うつもり?最初に戻るが
>>よう確信犯狂った振りするな

137 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:42:12
クィーンみたいに、100ほどのスレは上げれないだろう

138 :名無的発言者:2007/02/08(木) 12:43:44
上げてみろ

139 :名無的発言者:2007/02/08(木) 14:36:57
産経新聞の社説は
=国会正常化 「井戸端政治」に陥るまい =
井戸端政治とは言い得て妙。
何しろ国会では野党、未だ
重要法案件を放り出したまま、柳沢発言の言葉尻を
捉えてねちねち責めているのだから。
きっと日本駐在の海外からの外交官並びに海外プレスの面々は
呆れ返っているに違いない。
日本の国会はこんな低レベルの議員で成り立っているのだ。
尖閣諸島での中国、北方領土問題におけるロシア、
拉致や核問題における北朝鮮の態度がでかいのも、、
こんな日本の国会風景が起因しているのだろう。
これではつい舐めきってしまいたくなる。
つまり日本の外交下手の原因は、国会議員自ら作っている?


140 :名無的発言者:2007/02/08(木) 14:40:00
みんなで温暖化を阻止するためにハイブリッドカーにのろう!

141 :名無的発言者:2007/02/08(木) 14:43:10
自転車か歩き

142 :名無的発言者:2007/02/08(木) 15:05:06
松井大将が、特に上海派遣軍司令官に起
用されたのは、時の杉山陸軍大臣も明言しているように、年来日中
親善に尽力し、中国に知己も多いため、速かに事件を局地的に解決
し、戦闘を拡大しないという政府方針の貫徹には、最もふさわしい
人物であったからである。
 松井は、自分のように、真に中国を理解し、中国人を親愛する人
間が出馬することが、今回の派兵で、怨恨を残さず、かえって「雨
降って地固まる」を実現するのに好都合だと考えた。そこで、部下
各隊にその趣旨を徹底させるために、次のような訓示を行った。
一、上海附近の戦闘は専ら我れに挑戦する敵軍の裁定を旨とし、中
国官民に対しては努めて之れを宣撫愛護すること。
二、列国居留民および軍隊に累を及ぽさざることに注意し、列国官
憲およびその軍隊と密に連絡し誤解なきを期すること。(原文)
 約2ヶ月の攻防で、ようやく上海を占拠し、居留民を保護しえた。
この時の難民区の扱いは、ジャッキーノ神父が感謝した通りである。


143 :名無的発言者:2007/02/08(木) 15:06:04
"THE RAPE OF NANKING" IS JUST A PROPAGANDA
http://www.youtube.com/watch?v=0E25rGphkgc&mode=related&search=
WHO WITNESSED "NANKING MASSACRE"? part1
http://www.youtube.com/watch?v=JA3tYIc2AYY&mode=related&search=

WHERE HAD THE BODIES OF "NANKING MASSACRE" GONE? part2

http://www.youtube.com/watch?v=T22U1Y1sHo8&mode=related&search=
<<中国の政治宣伝、情報謀略をこれ以上許してはならない!
日本から反撃。


144 :名無的発言者:2007/02/08(木) 15:07:27
蒋介石軍の戦いぶりは、およそ近代的戦争の常識や国際法をはず
れたものであった。たとえば、「清野戦術」とは、退却に際して、
敵軍に利用させないために民家などをすべて焼き払ってしまうもの
である。これは、後に南京から撤退する時にも、ニューヨーク・タ
イムズのダーディン記者が目撃・報告しているように、中国軍自体
による放火略奪となって現れる。
 もうひとつは「便衣兵」で、中国兵が農民に偽装して、日本兵を
背後から襲うというゲリラ戦法である。国際法では正規兵はそれと
分かる軍服を着用しなければならない。一般市民を戦闘の巻き添え
にさせないためのルールである。「便衣兵」とは、このルールを破
り、人民の背後に隠れて攻撃をする、という不法な「禁じ手」であ
った。
 さらに日本軍を驚かせたのは、「督戦隊」であった。これは戦意
のない兵隊に対して、後ろから機関銃掃射を浴びせかけて、前進し
て戦わなければ、後ろから撃たれるだけ、という状況に兵を追込む
ものである。これでは、兵は降伏もできず、死に物狂いで戦うしか
ない。


145 :名無的発言者:2007/02/08(木) 15:12:23
南京を根拠とする中国軍は、再び、その付近に大軍を集めつつあ
り、江南地方全体の治安を維持するために、日本軍は南京攻略を決
意した。
 松井は、南京攻略を全軍に伝えるに際し、「南京は中国の首都で
ある。これが攻略は世界的事件であるゆえに、慎重に研究して日本
の名誉を一層発揮し、中国民衆の信頼を増すようにせよ。特に敵軍
といえども抗戦意思を失いたる者および一般官民に対しては、寛容
慈悲の態度を取り、これを宣撫愛護せよ」と命じた。  
 特に松井は南京郊外にある孫文の慰霊廟、中山陵を戦火から守る
ことを厳命し、その保全に成功した。
 12月9日に、松井は平和理に南京開城を願って、降伏勧告を行
ったが、すでに蒋介石や他の将軍達は南京を脱出していた。南京防
衛を命ぜられた唐生智将軍も、降伏勧告を無視して、12日、部下
と民衆を置去りにしたまま逃亡した。


146 :名無的発言者:2007/02/08(木) 16:17:57

今日もチベットでは監獄の中で、チベット人僧侶が支那人の拷問にさらされ、
 
今日もウイグルでは支那人にコーランを焼かれ、ウイグル人はただただ屈辱に耐える。

民族自決を認めない支那人は、人類の敵。

147 :名無的発言者:2007/02/08(木) 16:37:44
外国人犯罪、地方に拡散 滋賀で15年前の231倍
 昨年1年間の来日外国人による犯罪の摘発件数は、前年比16・2%減の4万126件だったことが8日、警察庁のまとめで分かった。
摘発者数も1万8895人と10・8%減ったが、刑法犯摘発者数が15年前と比べ滋賀で231倍、
岐阜で188・1倍となるなど、地方に急速に拡散している実態が浮かび上がった。



148 :名無的発言者:2007/02/08(木) 16:42:30
国籍別の件数では、中国が1万4164件で全体の35・3%。次いで、ブラジル(11・3%)▽トルコ(11・2%)
▽韓国(9・0%)−となっている。摘発件数が増えている自動車盗の53・7%がブラジル人で、
中国人は侵入盗の62・5%を占めた。


149 :名無的発言者:2007/02/08(木) 17:13:51
>>146

そりゃ帝国主義国家だからな、糞シナは

150 :名無的発言者:2007/02/10(土) 06:28:50
日本にありとあらゆるテロ攻撃をやりまくってきた中国は、
過去の悪業をすべて清算して賠償金を払えよ。

151 :名無的発言者:2007/02/10(土) 06:45:03
>>145
中山陵、いろいろ史跡があって、いい感じでしたよ。
大昔の天文台とかあって。

152 :名無的発言者:2007/02/10(土) 08:37:19
good.

153 :名無的発言者:2007/02/10(土) 09:33:53
奴隷乞食の素性がばれてあせった盗人チャンコロが逃走しかけてつまづいたらちょうど肥溜めで
クソが喉に詰まって窒息死・・・ヤレヤレ


154 :名無的発言者:2007/02/10(土) 10:53:40
>>145
松井岩根の絞首刑は妥当。


死有余辜

155 :名無的発言者:2007/02/10(土) 16:48:10
  おいらは草莽崛起の国士様だヲ〜
 \_______ ______/
              V
              ソVvミ ヘ/Wv彡vV/ ミ∠ミ::
_________ ミミ  國 ● 憂  _   ミ::: ___________________
───────── ミ     二__, --、r'"___、 ヾ ト、::ヽ ──────────────────
  ________ミレ'"~ ,-,、 !  ! ' '" ̄ .ノ \ヾ:、 _______________
 ━━━━━━   ̄ ̄K/ー'~ ^~_/  ヽミ:ー‐‐'"   ヽ i.  ━━━━━━━━━━━━━━━  
   ________!〉ー― '"( o ⊂! ' ヽ 愛読書【小林よしのり「戦争論」】__________
ーー--------ーー--ーi  ∪  ,.:: :二Uニ:::.、.       l i ──────────────
────────o゙;'。.!     :r' エ┴┴'ーダ ∪    !Kl
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `∴ .i、  .   ヾ=、__./        ト=  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
━━━━━━━━━; ヽ. :、∪ ゙ - ―-    ,; ∪  ,! ━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   __________ "\.  :.        中  .:   ノ        _____________
 ̄ ̄ ̄ ̄     教科書【嫌韓流】     二   . .イ ̄ ̄`ヽ、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                         病      _    `)───______ ̄ ̄ ̄ ̄
 \__チョンは皆殺しに汁__/
           V
                   ハァハァ
           彡彡彡彡彡彡  ハァ ハァ
 ̄||      ハァ | 國●憂    |  ハァ
  ||         (-◎-◎ー  ;;;;;) __,,.-───ヽ__     )))
   ||      ハァ(  (_ _)    6)-"           ̄ ̄\   ))
   ||     ハァ (  ε  ∴  |    ⌒─-,,__/      )
    ||カタカタカタカタ ハァゝ_____/  ヽ、 _     ̄ヽ   ̄ ̄─⌒丶  )))
 ̄ ̄○二二二|, -─⌒ ̄ ヽ   , -─⌒ ̄ ̄      ノ         \

156 :名無的発言者:2007/02/10(土) 16:52:06
"THE RAPE OF NANKING" IS JUST A PROPAGANDA
http://www.youtube.com/watch?v=0E25rGphkgc&mode=related&search=
WHO WITNESSED "NANKING MASSACRE"? part1
http://www.youtube.com/watch?v=JA3tYIc2AYY&mode=related&search=

WHERE HAD THE BODIES OF "NANKING MASSACRE" GONE? part2

http://www.youtube.com/watch?v=T22U1Y1sHo8&mode=related&search=
<<中国の政治宣伝、情報謀略をこれ以上許してはならない!


157 :名無的発言者:2007/02/10(土) 18:03:35
中国は盗んだ満州を利子つけてさっさと返せよ。

158 :名無的発言者:2007/02/10(土) 19:22:07
盗んでもいないだろ。
中国は清国の後身だから、引きついただけであって。
その証拠にモンゴルは中国から独立している。
大体、満州の権益は中国政府の承認の下に確保していたくせに、
自国の領土でもないのに満州事変を引き起こして略奪行為に走ったのはどの国だ?
満州国を滅亡させたのもソ連だからな。中国ではない。

159 :名無的発言者:2007/02/10(土) 19:59:12
yes

160 :名無的発言者:2007/02/11(日) 00:18:08
>>158

中国は清国の後身? 漢族が満州人の支配から逃げ出しただけ。滅満興漢でしょ。
無政府の軍閥割拠で国とはいえなかったでしょ。

161 :名無的発言者:2007/02/11(日) 00:21:30
コミンテルンの中国支店の支那共産党でございました。奴隷国家の歴史だよね。近代民主国家の設立は無理かいな。民度が低すぎるのね。

162 :名無的発言者:2007/02/11(日) 07:23:16
わざわざ汚らしい支那まででかけてやって、苦労された日本軍に感謝しろよ、チャンコロ

163 :名無的発言者:2007/02/11(日) 08:15:04
yes

164 :名無的発言者:2007/02/11(日) 08:53:56
チナ人は下等動物だから恩なんて感じないんだよ。

165 :名無的発言者:2007/02/11(日) 10:06:10
阿Qの世界にも困ったものです。

166 :名無的発言者:2007/02/11(日) 10:25:02
「公序良俗に反する内容のスレッド作成はご遠慮ください。」
って書いてありますけど、読みましたか?


167 :名無的発言者:2007/02/11(日) 10:26:21
>>166
何が気に入らないの? 言ってみそ。

168 :名無的発言者:2007/02/11(日) 10:39:23
>>167
下等動物だとか、汚らしいだとか…
気付かないの?やばくね?

169 :名無的発言者:2007/02/11(日) 10:57:01
>>168

他中の同類のdisinformation工作じゃないのかな? もしくは異常者だが、一般ではなく例外的存在だがね。

170 :名無的発言者:2007/02/11(日) 11:15:27
大東亜戦争を起こして多大な被害を日本国民に与えた中国人は、
朝夕、日の登る方向に向かって土下座し過去の取り返しの付かない悪業を反省し、
すべての罪を償い終わったら、首吊って死んでよい。

171 :名無的発言者:2007/02/12(月) 18:01:09
中国人の過去の悪業の数々を清算する過程で判決が下った。
1000回の死刑と冥王星への廃棄である。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)