5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大陸打通作戦〜大地を駆ける3000`の雄叫び

1 :だつお:2006/09/20(水) 19:23:58
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1156333364/l50
大陸打通作戦〜大地を駆ける3000`の雄叫び

中国人をチンピラゴロツキと呼ぶことに反対な香具師は居るか?

ならば中国人がチンピラゴロツキでないことを学問的に証明しろ。
1944年の大陸打通作戦で皇軍に連戦連敗3000キロにドツキ
回された事実を、どうやって否定すればよいのだ?

1944年はオーバーロード・バグラチオン作戦で世界反ファシズム
連合軍が勝利に向かって進軍する時期であって、戦略的後退などして
いる場合ではなかったはずだ。中国だけが戦略的撤退などというやり方が、
国際社会の場で(というよりは東京裁判連合国の場で)受け入れられた
とでも思ってるのか?

結局「抗日戦争」なるものは、チンピラの群れが金目のものを奪って
我先に国外逃亡するための、看板だけの空作文にすぎなかったのだ。
皇軍が中国大陸でやったことは正義の戦いであったとこれで証明される。

それとも皇軍の航空技術はシュバインフルト防空戦が児戯に等しく
なるほどの優れた防空システムを完成させて、米四発重爆をバタバタ
撃墜しまくって米陸空軍の介入を無効化したのか?

つか、チンピラゴロツキを救うためにアメリカだってそこまで真剣
にやってたかどうかも疑問なんだがな。

2 :だつお:2006/09/20(水) 19:27:14
http://p2.chbox.jp/read.php?host=tmp5.2ch.net&bbs=asia&key=1120186708&ls=all
大陸打通作戦〜大地を駆ける3000`の雄叫び

75 :日出づる処の名無し :2005/07/15(金) 14:53:34 (p)ID:fLzsflNl(3)
 マッターホーンにより、中国・成都に前線基地が建設されるはこびとなり、
インド・カラグプルにB−29専用基地とその大規模な兵站支援施設が
設置された。米国の膨大な資金と約四〇万の中国人労働者をつぎ込んで、
一九四四年五月までに成都地域の四ヶ所にB−29専用基地が造られる
と共に、爆撃機の飛行場を保護する戦闘機用基地が数箇所に建設された。
それらの基地まで、数千の支援要員となる技術者、兵器係、コック、倉庫
管理係に加え、予備部品(交換用エンジンも含む)、爆弾、食料、燃料を
運ぶ必要があった。中国の基地から一〇〇機のB−29による攻撃を実施
するには、およそ二三〇〇トンの物資を運び入れるほかに、肝心の爆撃機
をインドの後方基地から中国まで飛ばす必要もあった。
<中略>
 一九四四年末までに、蒋介石はもはや有力な盟友と見られなくなっていた。
日本軍は中国東部での攻勢でさらに八省を手に入れ、さらに一億人の中国人
が日本の支配下に置かれ、米軍飛行基地は放棄のやむなきにいたり、中国の
東海岸は封鎖された。帰還命令を受ける直前の十月四日、スティルウェル
は日記に書きつけた。「陸軍省が私に味方しているのは明らかだが、この
戦域は無価値とみなされ、われわれは何も期待されていない」

日本殲滅 日本本土侵攻作戦の全貌 / トーマス・アレン/著
ノーマン・ポーマー/著 栗山洋児/訳

3 :だつお:2006/09/20(水) 19:38:17
世界の戦場を駆けた「P-51」(渡辺洋二)
[対日戦のマーリン・ムスタング]
 太平洋戦線で最初にマーリン・ムスタングを装備したのは、中国大陸の第14
航空軍の1隊として、すでにP-51Aで戦っていた第23戦闘グループの第76戦闘
飛行隊。1944年2月からP-51Bへの改変を進め、C型も加わった。9月以降さらに
2個飛行隊が、P-40から切り替えられていく。
 同グループの変わり種は、6月に編入の第118戦術偵察飛行隊。偵察機装備が
本来なのに、P-51Cを主装備機とし、戦闘機隊とみなされて作戦した。
 第51戦闘グループの3個飛行隊は1944年3月から年末にかけて機種改変。
インド方面の第10航空軍から編入された第311戦闘グループ(旧・戦闘爆撃
グループ)は、P-51B/Cを装備して8月に中国奥地の成都近郊に進出した。
D型とK型の配備は1945年に入ってからである。
 逐川、零陵を基地とする第23グループは、10月の香港空襲の掩護、大陸打通作戦
に圧迫される中国地上部隊の支援などを実施。成都防空の第311グループは華北へ作戦
地域をうつし、11月から鉄道施設攻撃のB-25の護衛や漢口、南宛の飛行場を襲った。

雑誌「丸」編集部 P-51ムスタング/P-47サンダーボルト 図解・軍用機シリーズ8

4 :だつお:2006/09/20(水) 19:42:38
>世界の戦場を駆けた「P-51」(渡辺洋二)
>[対日戦のマーリン・ムスタング]
> 太平洋戦線で最初にマーリン・ムスタングを装備したのは、中国大陸の第14
>航空軍の1隊として、すでにP-51Aで戦っていた第23戦闘グループの第76戦闘
>飛行隊。1944年2月からP-51Bへの改変を進め、C型も加わった。9月以降さらに
>2個飛行隊が、P-40から切り替えられていく。

大陸打通作戦を迎え撃つ米中側は、最新のツールをもって臨んだことは疑いない。
しかしながらそれはチンパンジーを最新兵器で武装させて人間に対抗させよう
という試みと同じで、中国人の絶望的な知能障害を補うものでは決してなかった。
チンピラゴロツキに航空支援で追い風吹かしたつもりが、逆にチンピラゴロツキ
を大量殺戮する口実を皇軍に与える結果となってしまった。

チンピラゴロツキに追い風吹かしても、チンピラゴロツキはチンピラゴロツキ。
チンピラゴロツキを激励しても、チンピラゴロツキで何が悪いと居直るだけ。

5 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

6 :名無的発言者:2006/09/21(木) 00:57:34
    |┃三   人      _____________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) <  > 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ

7 :名無的発言者:2006/09/21(木) 01:11:45
そうか、酔った頭では、読んでも分からなかったが、
チンビラは、俺かな?
味方してくれた‥?
ありがとう。

ところで、これ何の話?

8 :だつお:2006/09/22(金) 19:09:23
日本製の高品質性に、中国人がどれだけ号泣したか知ってるか?
皇軍の精強さに、中国人がどれだけ大量虐殺されたか知ってるか?
それは中国人がドイツ製アメリカ製兵器で武装すれば対抗できる
といったレベルではなかったのだぞ。
日本が日中戦争のことで中国人から恨まれるのは、97式中戦車チハ
が優秀で中国人を虫けら同様に大量殺戮して無敵を誇った証であって、
日本製品の高品質性は胸を張って優越感に浸るべきことなのだ。
それはアウシュビッツに車輪が付いて大地を駆け回ったようなものだった。
比類なき大規模な侵略戦争を発動したというのも、われらが四式戦闘機
疾風が大陸打通作戦の大空を飛び回ってエアカバーを完遂したおかげ。
大陸打通3000キロ。皇軍は常勝、皇軍は最強、皇軍は無敵。
日本鬼子はその優秀な近代科学兵器で広大なアジアを占領下に置き、
中国チンピラゴロツキ3500万を血祭りに、その爪痕を確固たるものにした。
チンピラゴロツキの中国人は湧いてきたら殺せばいい、死ねばいい、棄てればいい。
それは無間地獄で亡者が無限に湧いてきては鬼に虐殺されるのと同じ。
中国人は数が多すぎるから、片っ端から殺戮しておいたほうがいいのだ。
その方が97式中戦車チハの高品質性を世界に向かってアピールできるし、
なによりチンピラゴロツキの人口爆発は地球環境を汚染するから。
すごい、すごい、あまりに凄すぎる皇軍の大陸打通3000キロ大作戦!

9 :名無的発言者:2006/09/22(金) 19:11:25
韓国伝統文化の真髄「病身舞(ピョンシンチム)」の映像です
http://www.geocities.jp/arznk/sub4PYONSINTYUMU.htm




10 :だつお:2006/09/22(金) 21:38:56
中国の共産化は、共産主義者の陰謀であって国民党の責任ではない?

日本で虐殺された共産主義者は、小林多喜二ただ一人だった。
それと比べて中国国民党は、どれだけの共産主義者を殺戮した?

台湾は中国国民党政権ゆえに経済発展した?

日本にも不法入国してる中国人凶悪犯が後を絶たないが、
日本の繁栄はそれでチンピラゴロツキ流入のおかげと言えるのか?
アメリカにも東南アジアにも世界各地に華僑は大勢居るが、
それもこれも繁栄はみんな中国人のおかげなのか?

いったい中国人という生き物は、中国本土ではチンピラゴロツキだが、
海外に出ると途端に人格が変わるのか?

またそれは、医学的に証明されているのか?

11 :名無的発言者:2006/09/23(土) 00:33:41
>それとも皇軍の航空技術はシュバインフルト防空戦が児戯に等しく
>なるほどの優れた防空システムを完成させて、

当時の空襲は、命中精度が恐ろしく悪く対空監視哨が居眠りしていなければ
イチコロ=30%以上の損失は中々喰らわない(核以外では)
SB爆撃機による漢口空襲だったかが最大ですが、それ以外で無傷が数えるほど
少ないってのは支那方面では余り無かったのでは?(ソ連侵攻を除き)
何しろ、ゲリラの襲撃を避けるために村落に入ることが多かったそうですから。
村落は土壁の城壁が周囲を囲む形式が多く、その防御能力は侮れない物が有るので。
又、当時の日本軍は空襲とゲリラの迫撃砲対策で着いたら直ぐ蛸壺掘開していたそうです。
実はこの蛸壷、意外と優秀で、直撃と至近弾さえ喰らわなければ以外に持つんです。
その為か現在でも所在人員の110%の蛸壷は2時間以内に掘らなければいけない
そして、歩哨は2名1組とし複哨とは2名以上とする。という規定が現在でもありますが、
実は日中戦争当時からの、引き継がれた戦訓。
歩哨一人で出して、奇襲を食らって犠牲を出した部隊は必ずそうしたので、
戦訓になったのですよ。

12 :だつお:2006/09/23(土) 01:01:13
 31回の空中戦で、フライングタイガーの志願者は5機ないし20機の
P-40型戦闘機をもって217機の敵機を撃墜し、みずからの損失はわずか
14機だった。それ以後、「中国空軍所属の中国援助アメリカ志願航空隊」
はフライングタイガーのマークを使い始め、そのサメの頭の形をした
戦闘機も世に名を知られるようになり、「フライングタイガー」という
ニックネームも知られるようになった。抗日戦争が終わるまでに、
フライングタイガーは敵機を2600機撃墜し、積載量223万トン相当の船舶、
軍艦44隻、100トン以下の内陸河川の船1万3000隻を撃沈するかあるいは
大破させた。また日本軍将兵6万6700人を撃ち殺した。フライングタイガー
の隊員のほとんどは中国政府から賞を授与された。10余人の飛行士は
アメリカ、イギリス政府から飛行十字勲章を授与された。

http://www.china.org.cn/japanese/170095.htm
対中援助に寄与したアメリカの「フライングタイガー」

13 :だつお:2006/09/24(日) 13:27:46
枢軸か連合か、ファシズムか反ファシズムかの陣営対立は無意味。
それは冷戦時代の自由主義社会主義の思想対立史観と同じ。

何陣営にあろうとも、重要なのは基礎工業力や固有戦力。
第二次世界大戦で言えば連合側はどれだけ戦勝に貢献したか、
枢軸側はどこの国に対しどれだけの戦績を収めたか。

自分の主観を交えて、この辺を述べてみる。

ドイツ軍は空軍こそサッパリであったものの、地上戦はかなり敢闘した。
バルジの戦いだけでアメリカ軍は8万の損害を出して進軍中止。
なおイギリス軍の「マーケットガーデン作戦」の迎撃は完勝だった。
なお人員損害の大半は、東部戦線におけるロシア軍との戦いによる。

皇軍は海戦において英海軍には圧勝したがアメリカ太平洋艦隊に完敗した。
地上戦においては大陸打通で中国チンピラゴロツキどもは徹底的に殲滅、
米軍に対しても硫黄島や沖縄で粘り強く抗戦した。

なお中国は枢軸VS連合、社会主義VS自由主義いずれの世の中においても、
常に常に役立たずのチンピラゴロツキであり続けた。

チンピラゴロツキが沢山湧いてくる場所を指して「中国」、
そのひとつひとつを指して「中国人」と呼ぶ。

14 :名無的発言者:2006/09/24(日) 13:34:57
フライング・タイガーの米国人は米国政府の命令を受けて義勇兵と誤魔化して日本と戦闘した。有名な事実。真珠湾以前に米国は日本に戦闘行為を行っていたのだよ。

15 :名無的発言者:2006/09/24(日) 15:47:53
だつお、だつおさんじゃないか!!11111

16 :だつお:2006/09/24(日) 17:20:57
太平洋戦線でアメリカは27,000機もの航空機を失ったって知ってるか?
欧州戦では未生還機に廃棄処分機(lost or damaged beyond repair)
を加えても18,000機なのに対し。

Aggregate United States plane losses during the course of the
Pacific war, not including training losses in the United States,
were approximately 27,000 planes. Of these losses 8,700 were
on combat missions; the remainder were training, ferrying and
other noncombat losses. Of the combat losses over 60 percent
were to antiaircraft fire.

http://www.anesi.com/ussbs01.htm
UNITED STATES STRATEGIC BOMBING SURVEY
SUMMARY REPORT(Pacific War)

In the attack by Allied air power, almost 2,700,000 tons of bombs
were dropped, more than 1,440,000 bomber sorties and 2,680,000
fighter sorties were flown. The number of combat planes reached a
peak of some 28,000 and at the maximum 1,300,000 men were in
combat commands. The number of men lost in air action was 79,265
Americans and 79,281 British. [Note: All RAF statistics are
preliminary or tentative.] More than 18,000 American and 22,000
British planes were lost or damaged beyond repair.

http://www.anesi.com/ussbs02.htm
THE UNITED STATES STRATEGIC BOMBING SURVEY
Summary Report(European War)

17 :名無的発言者:2006/09/28(木) 01:45:25
当時の飛行機は爆撃精度が低いうえに、墜落事故も多かった。
時代が下るにつれて、これらの欠点は劇的に改善されていく。

とはいえベトナム戦争にしても、空襲だけでは勝てないようだ。

18 :だつお:2006/10/05(木) 03:34:52
同胞の皆さん、同志の皆さん、友人の皆さん

人類社会は歴史的規律や法則に則って進んで行くものであります。
中国人民が抗日戦争の勝利を獲得し、立ち遅れた武器や装備をもって
経済力や軍事装備の面でわれわれより強大な侵略者を打ち破ることが
できたのは、決して偶然ではありません。
中国共産党は自分の確固たる意志や模範行動をもって、全民族の抗日戦争
の中で大黒柱の役割を果たしました。毛沢東同志を傑出した代表とする
中国共産党はマルクス・レーニン主義を中国革命の具体的な実情と結び
つけて、毛沢東思想の科学的理論を創立し、発展させ、抗日戦争に対し
重要な思想と戦略的、指導的役割を果たしました。中国共産党は抗戦を
堅持し、妥協に反対し、団結を堅持し、分裂に反対し、進歩を堅持し、
後退に反対し、全民族の抗日戦争を勝利へ導く旗印となりました。
中国共産党は抗日民族統一戦線を積極的に提唱し、成立を促し、
それを保護し、共同抗戦のために全国軍民を最大限に動員し、
全民族の力を結束する卓越な組織者と鼓舞者となりました。中国共産党
は全面的な抗戦路線を堅持し、正しい戦略的策略を定め、人民を動員し、
人民に頼る路線・政策を実施し、持久戦の戦略的ガイドライン及び一連
の人民戦争の戦略と戦術を提起し、敵後方の戦場を広く開拓し、抗日戦争
を堅持する中堅力となりました。中国共産党は自分の最も犠牲精神に富む
愛国主義、流血と犠牲を恐れない模範行動で、全民族が国を救いその存続
をはかる希望を支え、抗戦の勝利を獲得する民族の前衛者となりました。

http://www.peoplechina.com.cn/maindoc/html/zhuanti/60year/text/26.htm
中国人民抗日戦争及び世界反ファシズム戦争勝利60周年
記念大会における胡錦涛主席の講話(要旨)

19 :名無的発言者:2006/10/05(木) 03:36:57
日本が残した武器で共産党が国民党に勝っただんだね

20 :名無的発言者:2006/10/05(木) 03:38:33
中国の空軍は日本が作ったんだよ 

っはははー 日本に飛んでくるなよ

21 :名無的発言者:2006/10/05(木) 03:40:40
抗日勝利??馬鹿か
共産軍とは戦争してない。

22 :名無的発言者:2006/10/05(木) 03:42:24
教えようか 毛沢東語録に書かれていないのか???

23 :名無的発言者:2006/10/05(木) 03:46:43
 1949年10月1日、蒋介石の国民党との内戦に中国共産党の毛沢東が勝利して、中華人民共和国が成立した。この日、
北京の天安門広場で毛沢東は閲兵式を行ったが、国民党に反対して八路軍に参加した劉善本師長は、隊長機に乗って飛行編隊群を指揮して天安門上空を飛び毛沢東の検閲を受けた。
この飛行により中国の人民空軍部隊の存在を世界に示したのであった。

 

24 :名無的発言者:2006/10/05(木) 03:48:57
瀋陽でも、この日同様な式典が行われたが、林少佐も隼戦闘機に乗り、他の日本人教官は九九式高等練習機を操縦して検閲を受けた。
この時林少佐はまるで「ブルーインパルス」のように多くの曲技飛行を披露している。又、牡丹江の航空学校では、
所有する100機以上の飛行機が地上に並べられた。国民党軍から捕獲した米空軍のP-51戦闘機や、AT-6、セスナ機なども並べられたが、
まるで旧日本軍の飛行機が勢ぞろいした格好であったというから、なんとも奇妙な風景?であったろう。



25 :名無的発言者:2006/10/05(木) 03:50:44
林少佐が参加し、1946年3月に創設された「東北民主連軍学校」は、1949年10月に中華人民共和国が成立したときには3年半を経過していたが、
約160名を養成、後で14名の女性操縦士も養成されたという。これらの学生達は空軍創設のため、或いは増設された航空学校の教官として、
さらには朝鮮戦争の発生とともに実戦部隊の指揮官として活躍したのであるが、そこで英雄的な活躍をした張積慧,
鄒炎などは林少佐が最初に教育した「甲班」「乙班」35人中の一人であったという。又、同時に多くの整備士をも養成した。
「『中国空軍の友=林弥一郎先生とその同志たち』は以上で終わっている」と新治教授は書いているが、その後の経過を教授が集めた資料から更に発展させているのでそれもご紹介しておこう。



26 :名無的発言者:2006/10/05(木) 03:52:45
もう寝るね  再見」しぇば  はははーー

27 :名無的発言者:2006/10/08(日) 12:07:45
c. Current plans for the air transport route to CHINA con-
template that its present capacity of approximately 3,000
tons per month may be expanded to approximately 10,000 tons
per month by the end of 1943. Due to physical limitations
imposed by the area in which this line operates, it is doubt-
ful whether this latter figure can be exceeded until ANAKIM
or a Revised ANAKIM has been accomplished.
d. The Commanding General, 14th Air Force, estimates that
the forces required to conduct planned combat operations in
CHINA are as follows:
4 Fighter Groups 300 airplanes
2 Medium Bomber Groups 114 "
1 Heavy Bomber Group 35 "
1 Reconn. Squadron 24 "
TOTAL 473 airplanes
http://www.fdrlibrary.marist.edu/psf/box2/t17j06.html

しかも終戦間際では在支第14航空軍は700機を超えるまで増強されてる。
これと比べればフライングタイガーズ義勇軍なんてオモチャみたいなもの。

3. The U. S. Fourteenth Air Force actually possessed the following plane
strength in June 1945: Fighters--483; medium bombers--127; heavy bombers--65;
photo and night-fighter aircraft--48; total--723. USSBS, ibid., p. 67.
http://www.tecom.usmc.mil/utm/kogun.txt

28 :他の中国人:2006/10/08(日) 12:10:07
半島血筋は燃え!

29 :名無的発言者:2006/10/13(金) 03:19:38
戦力比較 大日本帝国VSドイツ第三帝国
1 名前:名無し三等兵 2006/08/26(土) 10:45:11 ID:???
In dealing with the first of these three points, the memorandum applied the
"strategic axiom" that the commander should first attack and defeat the weaker
force of a divided enemy. Eisenhower reasoned that although Germany and its
satellites were stronger in total combat power than Japan, Japan was still
"relatively stronger" since it was not at war with the Soviet Union and much less
accessible to attack by the main forces of the other Allied powers. Moreover, it
took three to four times as many ships to transport and maintain a given American
force in the Pacific as in the Atlantic. Therefore, Eisenhower concluded, "logistic
reasons, as well as strategic axiom, substantiate the soundness of the decision
to concentrate against the European Axis.
http://www.army.mil/cmh-pg/books/wwii/Sp1941-42/chapter7.htm

>Germany and its satellites were stronger in total combat power than Japan,
>Japan was still "relatively stronger" since it was not at war with the Soviet Union

ナチスドイツ+枢軸諸国>大日本帝国
ナチスドイツ+枢軸諸国−ソ連<大日本帝国−中国

・・・ってことでいい?

30 :だつお:2006/10/21(土) 04:48:45
>大陸打通作戦南北縦貫3000キロのエアカバーをどうしたのか教えてくれ。
>制空権のない場所で、どうやって地上軍が長距離進撃できるのか教えてくれ。

中国大陸は連合国のカイロ宣言で認められたように国際的に無価値な
汚物の吹き溜まりで、 皇軍による中国チンピラゴロツキ殺戮演習場
と決められていたから。国民党も抗日なんて放棄して国外逃亡する
ことがずっと前からそういう意図だった。

制空権などなくても、97式中戦車チハは整備が容易だし皇軍は優れ
た光学機器電子機器を装備してるから、夜も眠らず97式中戦車チハ
を夜間進軍させれば中国人の3500万殺戮なんてわけないことだ。
あとは100万の支那派遣軍で3000キロの防空壕堀りをやるだけ。

31 :名無的発言者:2006/10/31(火) 20:13:12


32 :名無的発言者:2006/11/08(水) 22:00:24


33 :だつお:2006/11/14(火) 17:17:19
http://www.geocities.jp/eiji96301045/Bri_financial_outgo.htm
昭和天皇が日本の犯罪をケ小平に謝罪!
http://enosima-i.at.webry.info/200608/article_23.html
三笠宮が南京における皇軍の暴虐を江沢民に謝罪!

みろよ、こいつら帝国臣民と皇軍とダブルだっきんぐされる立場ながら、
チンピラゴロツキ相手の聖戦を否定して、猫なで声でチンピラゴロツキに媚びているぞ!
台湾に逃亡した蒋介石ですら、チンピラゴロツキながらも人間としての誇りからか、
相手に媚びる謝罪など、したこともないじゃないか。
東京裁判の席も忠臣の東条英機たちが責任を被ってくれたお陰で
地位も生命も保全されたのに、謝罪する対象が思いっきし、ずれまくっている。

皇 軍 を 裏 切 っ た 天 皇 家 は チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ 以 下
皇 軍 を 裏 切 っ た 天 皇 家 は チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ 以 下
皇 軍 を 裏 切 っ た 天 皇 家 は チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ 以 下
皇 軍 を 裏 切 っ た 天 皇 家 は チ ン ピ ラ ゴ ロ ツ キ 以 下


34 :名無的発言者:2006/12/05(火) 05:41:25


35 :だつお:2006/12/17(日) 12:28:01
この地球上で、中国人ほど反日で拝金主義で事大主義な生き物は
存在しないのだと、自分は固く信じている。

その中国人が皇軍の大陸打通で一億人もその軍門に下ったということは、
皇軍はとても精強で太平洋方面の敗退を補ってあまりある強大な戦力を
保持し続けたのだという結論に達する。

米軍は朝鮮戦争でその「チンピラゴロツキ」も撃破できなかったへたれ。

36 :名無的発言者:2006/12/17(日) 19:13:24
中共軍>>>>米軍>>>>日本軍
ってことだな、歴史を顧みると。

37 :だつお:2006/12/19(火) 19:12:39
ナチスドイツ軍の墓標となった独ソ戦とは違い、日中戦争は皇軍
にとって中国チンピラゴロツキ害虫殺戮メリーゴーランドだった。
97式中戦車チハに乗ってチンピラゴロツキを殺戮しながらぐるぐる
回るチンピラゴロツキ殺戮メリーゴーランドってホント素敵だよな。
殺戮しても殺戮してもチンピラゴロツキは際限なく湧いてくるから、
いくらでも楽しく遊べて足腰が鍛えられる遊園地みたいなものだった。

チンピラゴロツキが沢山わいてくる場所を指して「中国」、
そのひとつひとつを指して「中国人」と呼ぶ。

この事実を抜きにして皇軍がドイツよりしぶとく残ったなどとは言えない。

38 :だつお:2006/12/28(木) 11:57:09
戦後蒋介石らが、汪精衛一派を漢奸として懲罰を加えたのは、
彼らの支持者を中共側へ寝返らせる要因となったであろう。
皇軍の大陸打通作戦でションベンちびって逃げたチンピラゴロツキが、
どの面下げて身内の離反を裁けるのかと言いたい。

あるいはチンピラゴロツキが金目のものを奪って国外逃亡するため
に別のチンピラゴロツキをスケープゴートを仕立て上げることに成功
したのだという解釈もできるかもしれない。何しろチンピラゴロツキ
には郷土心も責任感も皆無で、自分さえ助かればよかったのだから。

太平洋戦争よりも大陸打通を断固優先にすべきであった。
大陸打通さえ完遂すればあとはどの戦場も棄ててよかった。
中国国民党のならず者チンピラゴロツキどもに痛撃を浴びせ
る手段があれば何でもやればよかったのだ。

いや実のところ、蒋介石らは共産革命なんて屁とも思ってなかった。
抗日やら反共やら、理念の類は全て自己保身のための嘘だった。

そもそも「中国」とか「中国人」とかいう概念は、チンピラゴロツキ
が沢山湧いてくる現象を指してそう呼んでいただけのことだった。
チンピラゴロツキは何よりもチンピラゴロツキ同士の生存競争に
勝ち抜くことが最優先なわけで、「抗日戦争」なるものは看板
だけの空作文みたいなものだったのだ。

39 :だつお:2007/01/04(木) 00:12:53
中国人にドイツ陸戦兵器を装備させれば、皇軍に勝利できるか?
中国人に航空支援と基地建設と電波機器無線機器を与えれば、
皇軍の大陸打通を撃退できるのか?

皇軍がチンピラゴロツキ害虫の中国人を大量殺戮するための口実だな。
そんなわずかばかりの技術優位で、中国人の絶望的な知能障害を矯正
させて日本人に対抗させようなんてのはムリな話だ。それはチンパンジー
に言語教育を施して人間に改造しようというのと同じナンセンスだ。

中国人は涌いてきたら棄てればいい、死ねばいい、殺せばいい。
そもそも中国人は人間と呼ぶにも値しない、害虫・ゴミ・ヘドロの類。

皇軍の97式中戦車チハは戦車にあらず、中国チンピラゴロツキ害虫
駆除専門の大量殺戮マシーンであった。そもそも皇軍はドイツ軍のように
米ソとまともに戦うための軍隊ではなく、チンピラゴロツキ害虫の
中国人だけをひたすらひたすら殺戮するための、チンピラゴロツキ
害虫駆除専門隊であったはずだ。

97式中国チンピラゴロツキ大量肉挽きアウシュビッツ五月雨射撃
機動走行地獄大車輪チハっていうんだよ。

40 :だつお:2007/01/08(月) 19:12:57
弱小列伝の主張もまったくの否定というわけではない。確かに1940年
当時の産業データからすれば、同盟国のドイツにさえコケにされても
おかしくない。現にドイツは中国の排日を支援したりソ連と不可侵条約
を結ぶなど、日本に対しては同盟国とはあるまじき侮辱行為を続けて
きたのも然るべき理由があったわけだ。あらゆる面でそれが逆転する
のは1945年以降(陥落間際のベルリン)になってから。

相手がいくら中国人という知能障害であれ、1944年以降でドイツ
は連戦連敗なのに皇軍が大陸打通作戦で大勝した事実は動かない。
ドイツがソ連を「劣等民族」呼ばわりしたのは単なる思い上がりだが、
皇軍が中国人に対してしたことはそうではない。中国人こそが本当に
抹殺されるべき「劣等民族」であり、中国人をチンピラゴロツキと
呼ぶのはゴキブリをゴキブリと事実を事実の通りに表現したものだ。

41 :だつお:2007/01/12(金) 21:11:09
GENERAL MARSHALL said he was not familiar with the Polish issue
and its political aspects. He said from the military point of view
the situation in Europe was secure but that they hoped for Soviet
participation in the war against Japan at a time when it would be
useful to us. The Russians had it within their, power to delay their
entry into the Far Eastern war until we had done all the dirty work.
He said the difficulties with the Russians such as in the case of
CROSSWORD usually straightened out. He was inclined to agree with
Mr. Stimson that possibility of a break with Russia was very serious.

http://teachingamericanhistory.org/library/index.asp?document=909
Memorandum by Mr. Charles E. Bohlen,
Assistant to the Secretary of State, of a Meeting at the White House
April 23, 1945, 2:00pm

マーシャルプランのマーシャルが、「military point of view」で、
ソ連対日参戦は不可欠ゆえに米ソは協調すべしだと(1945年4月23日)。
赤軍だってモスクワからベルリンまで進撃するのに3年半はかかった。
まして一度も皇軍を撃退できたためしのない中国軍が1945年夏以降
なんとか挽回するとしたら、それはあと何年かかって達成できるのは
いかほどなのかと、もう気が遠くなることであろう。

42 :名無的発言者:2007/01/12(金) 21:22:44
日本のルーツは古代イスラエル

43 :名無的発言者:2007/01/12(金) 21:29:42
ぷっw

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)