5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古代核戦争

1 :出土地不明:2006/07/05(水) 22:55:22 ID:L1OSWu6Q
パキスタンのモヘンジョ・ダロ、トルコのカッパドキアなど世界各地に残る太古核爆発の痕跡。
核戦争のことを表現したとしか思えない、
神話伝説の存在。これらの謎を追及していくと4000年前に起きていた古代核戦争の真実が
いよいよ明らかになってきた!!

2 :出土地不明:2006/07/05(水) 23:21:02 ID:BTUBPA/Q
ほう、聞かせて聞かせて
削除される前に

3 :出土地不明:2006/07/06(木) 00:01:06 ID:ZMs9UYet
また「ムー」ネタの繰り返しかよ。飽きた。

4 :出土地不明:2006/07/06(木) 01:39:54 ID:hyO6LK1J
> いよいよ明らかになってきた!!

なんか書けよ

5 :出土地不明:2006/07/06(木) 06:43:13 ID:pMy9KemV
では直ぐに土壌サンプルを採取して残留放射能を調べれば兵器の種類
まで特定できる。
ストロンチウム-90(半減期28.8年)を例にとれば、ストロンチウム90
は変身してイットリウム-90に変わる。イットリウム90は更に変身して
ジルコニウム90になり安定する。変身するときに放射線を出す。
半減期は放射能物質により異なり、クリプトン90で32.3秒、水素3で12
.3年、キセノン138で14.1分、ストロンチウム90で28.8年、フッ素18で
109.8分、 セシウム137で30.0年、ヨウ素131で8.04日、 ラジウム226
1600年、ポロニウム210は138.4日、 プルトニウム239は2.4万年である。
コバルト60で5.27年、ウラン238は45億年となる。
戦術核が使用されたとされば、土壌を分析すればすぐ判明である。使用
された時期、爆弾の種類まで特定できるのである。

まずは土をだしな。


6 :出土地不明:2006/07/06(木) 07:05:28 ID:GJ9QkCvJ
http://stver.hp.infoseek.co.jp/xx2/x004.htm

7 :出土地不明:2006/07/06(木) 17:18:58 ID:jclZa2dE

あんな事があったというのに、今日も大金をパチンコ店に貢ぐ売国奴がいるぞ!
今日はパチ関係者の朝鮮工作員が必死でパチ業界の弁護してるぞ!
馬鹿共にパチ業界のお金の流れを 猿ドモに教えてやってくれ!

韓国ドラマ 冬のソナタ 特に最近パチンコを始めて業界の裏を
まったく知らないで大負して サラ金で借りては貢いでの 「パチンコ 冬のソナタ」 ファンの馬鹿共
1日で10万円という金額を負けてもパチンコを止めないで送金する日々の猿達

http://money4.2ch.net/test/read.cgi/pachik/1152120123/


8 :出土地不明:2006/07/06(木) 23:28:57 ID:9Z6gdWp+
もう終わりかいw

まあ、立てっぱなし、言いっぱなし、は
オカルトちゃん達はいつものことだから
どうでもいいけど。

9 :出土地不明:2006/07/07(金) 03:39:46 ID:2HYrSrbK
考古学ヲタの意見が聞きたかったんじゃないのか?

10 :出土地不明:2006/07/07(金) 11:44:09 ID:ceYVyc77
オカ板に立ったスレもあっという間に落ちたけどね。
最後の捨て台詞は「お前らにはロマンがない!」みたいなアレだった。

11 :出土地不明:2006/07/07(金) 19:52:36 ID:/VhOFVJn
イギリスのオカルトオタは、雑誌が古い情報を伝えると、「なんでそんな解明された
問題をいまさら記事にするんだ?」なんて怒るようですが…。

そこまでディープなら逆に凄いが、日本のオカルトオタは「浪漫!」なんだろうな。

12 :出土地不明:2006/07/07(金) 22:18:22 ID:ADYB5RV/
実はヤツらが言うのは「ロマン=金」でしかないんだけどなw
「お前らには俺に金を献上する(本を買う)ロマンもないのか!」
ってこと。

13 :出土地不明:2006/08/23(水) 00:18:24 ID:lNWkIT2i
日本人はお金が好きだから

14 :出土地不明:2006/09/16(土) 19:31:28 ID:ybeqIUfx
<<13
日本に進出してる外資はもっと(金が)好きだけどな。

15 :出土地不明:2006/10/04(水) 01:25:50 ID:AHtTgC+v
進出してくるような外資は下品な国ばっかりですからね。

16 :出土地不明:2006/10/10(火) 02:36:55 ID:cJpouFDO
ほそおとうげ

17 :出土地不明:2006/10/22(日) 17:22:18 ID:dUeuOayA
>>1

トニ・フランシス=巨乳
http://www.bigbreastarchive.com/alphabetical/tonifrancis/tonifrancis.html


18 :星神:2006/10/27(金) 22:03:44 ID:3iOOigCn
 「第三次世界戦争がどのような武器で戦われるかはわからないが、しかし、
第四次世界戦争は棍棒と石で戦われるであろう」。

 これは第三次および第四次世界戦争に関するアインシュタインの言葉で
あります。聖都エルサレムのイスラエル博物館に「相対性理論」の手書き
のオリジナル原稿とともに展示されています。
 具体的に下記のサイトをご参考ください。
 http://blogs.yahoo.co.jp/sinagawa50/13543115.html?p=1&pm=l 

19 :出土地不明:2006/10/28(土) 02:50:48 ID:p1lkMew6
ここは古代の核戦争のスレなので、どのような時代であっても棍棒と石の戦いは
スレ違いであります。

20 :出土地不明:2006/10/28(土) 17:49:44 ID:iS2gtAXW
隕石

21 :出土地不明:2006/11/12(日) 19:27:41 ID:3SmVU1z1
なんだ核戦争専用スレあったんだ

22 :出土地不明:2006/12/10(日) 13:38:58 ID:44VtnMDE
核戦争が起こせる技術があるのなら、それを作る工場や、その工場の従業員
用のトイレや上司の愚痴を言い合う酒場も見つからないとおかしい。
全部ないっていうのはおかしいね。
俺は火山の噴火だと思う。

23 :出土地不明:2006/12/15(金) 20:56:43 ID:OlCOf20O
噴火の影響にしても、溶岩が流れた痕跡だのがないとな。
それに、文明都市一つが乙る程の噴火なら、溶岩以前にローマのポンペイみたいになると思うが。

24 :出土地不明:2006/12/16(土) 09:41:48 ID:b70jVBz/
オカルトマニアは自分に都合の悪いことはスルーするので、溶岩が
流れた後があっても、関係ないと言って無視すると思う。
それと噴火だからといって、いつでも多量に溶岩が流れるわけではないぞ。
噴火で火山石が飛び交う様子が、神の戦争に思えたんだと思うが。

25 :出土地不明:2006/12/16(土) 09:53:29 ID:nP92dJX8
無かったと言い切るには証拠がなさすぎる。
あったと言い切るには証拠がなさすぎる。
オカルトマニアは頭がなさすぎる。

26 :出土地不明:2006/12/16(土) 19:51:40 ID:f0iW5ktv
>>5がすべて

27 :出土地不明:2006/12/21(木) 20:10:22 ID:VMQ2QnPY
オカルト板に同じようなスレがあって、そこで
「放射能なんてあてにならない。現に、広島や長崎にも人が住んでいる。1番の証拠は文献だよ文献w」
なんて、とんでもない持論を展開してる奴がいるが、どう反論すればいい?
さすがに広島を引き合いに出されるとこまる。

28 :出土地不明:2006/12/21(木) 22:09:22 ID:8pQoyQgT
>>27
広島にも人が住んでるんだし、核戦争で人類が滅びる事はないんじゃね?

29 :出土地不明:2006/12/22(金) 00:36:01 ID:Hq9JHRsz
>>27
今や、広島、長崎程度のミニチュア核なんか議論にならんと言ってやれ。

30 :出土地不明:2006/12/22(金) 01:42:41 ID:NBjejPgk
よくわからん
広島に核爆弾が落ちたことを証明できないってかw

31 :出土地不明:2006/12/22(金) 22:39:21 ID:kwaUFbmA
昭和35年8月、特別被爆者特別措置法が制定され、第1号特別被爆者は
爆心から3以内で被爆した者及びその胎児。第2号特別被爆者は認定被
爆者、第3号特別被爆者は厚生大臣の定める障害が認められた被爆者、
第4号特別被爆者は原爆投下後3日以内に入市した者及びその胎児。第
5号特別被爆者とは特定地域(残留放射能濃厚地区)とされた。

特定地域選定の前提として残留放射能の土壌・資材調査が行われ、残留
放射能濃厚地区として広島市では新庄町、三篠本町、祗園町、草津町、
庚午町、古田町、己斐町、山手町、三滝町の区域内に指定された。これ
らの地区では汚染土壌の除去・客土等が行われた。

現在も広島市の放射能汚染の継続的な調査が、葉佐井広島大学名誉教授
等の広大チーム・原医研等の研究機関で継続されている。

32 :出土地不明:2006/12/25(月) 09:00:37 ID:4RXQkSxA
オカルト板の古代スレがひどいことになってる。

33 :出土地不明:2006/12/25(月) 23:34:10 ID:2DqQ7YWu
>>32
ひどいことになってるじゃねーよwww
誰だよ、オカルト板くんだりまで行って恥をさらしてるヴァカは。
俺らが同レベルだと思われるじゃねーかwwwwwwwwwwwww

34 :出土地不明:2006/12/27(水) 00:43:48 ID:c1hDxCwO
オカルト板なんてあったんだ

35 :中田マルサス失地王 ◆C7EbSUQ44w :2007/01/13(土) 13:58:48 ID:MZA6PZ29 ?2BP(0)
古代に核戦争があったと主張する人々が、
その根拠としているのがインド古代叙事詩『マハーバーラタ』にあるこの記述
が核兵器炸裂の様子に似ているというものだね

「あらゆる武器を用いてもこれら3つの都市には効果がなかった。
そこで高速で強力なヴィマーナで飛んでいた電撃を操る者クルスは、
3つの都市に向けて、神々すら恐れを抱き、大きな痛みを感じる武器を投下した。
 太陽が1万個集まったほど明るい、煙と火が絡み合った光輝く柱がそそり立った。
それは未知の武器、鉄の石矢、死を告げる巨大な死者であった。
三つの都市の住民は、一人残らず灰と化すまで焼き尽くされた。
死骸は誰の物とも見分けがつかなかった。髪の毛や爪は抜け落ちていた。
鳥たちは白くなり、すべての食物は毒された。この武器自体は、細かな灰となり崩れた。
クルスの軍勢は恐怖にかられて、自らの命を救おうと戦場から逃げ出した。
あるものは自分の息子や父親、友や兄弟を戦車に乗せて、またあるものは鎧を脱ぎ捨てて
流れに飛び込み、体や装備を洗った」

俺にはインド言語の知識など全然無いのだが、素人目から見ると、「クルス」という言葉は
十字架やキリストを連想させる。
また、あらゆる武器を用いても効果がなく頑強に抵抗を続ける「3つの都市」とは
日独伊のこと、あるいは
広島、長崎、そしてポツダム宣言受託が無ければ投下されていた東京のことではないか?
とも思えてくる。
まあ、想像力の広がる話だね。


36 :出土地不明:2007/01/13(土) 15:03:25 ID:fUQrILue
1908年 シベリア ツングースの隕石 或いは彗星の爆発

37 :出土地不明:2007/01/13(土) 15:52:46 ID:MRO8EMlN
ラピュタの雷を

38 :出土地不明:2007/01/13(土) 19:30:09 ID:w3s3tmKN
>>35

だから、その3つの町の土をだしな。話はそれからだ。

39 :出土地不明:2007/01/13(土) 22:25:05 ID:6GuBHQxC
>11
日本でもと学会の人なんかそうだな。


40 :出土地不明:2007/01/14(日) 11:07:41 ID:T95HDVHp
>>35

>大きな痛みを感じる武器を投下した。
火山石飛来

>太陽が1万個集まったほど明るい、煙と火が絡み合った光輝く柱がそそり立った。
火山の噴火

>鳥たちは白くなり、すべての食物は毒された。この武器自体は、細かな灰となり崩れた。
火山灰と火山性の有毒ガス




41 :出土地不明:2007/01/15(月) 12:44:51 ID:NLYpw1MW ?2BP(0)
>>40
インドのあたりに火山は無いらしい

42 :出土地不明:2007/01/15(月) 13:56:36 ID:x0avb7XV
デカントラップは溶岩な訳だが

43 :出土地不明:2007/01/16(火) 12:55:52 ID:75br1r3v
>>17のトニ・フランシスを見てきた
ブスだしおばさんだし・・・・・
オレ普通でいいや


44 :山下健三:2007/01/16(火) 20:07:02 ID:kcH7iMEB
古代の原子炉跡とか、火薬工場、巨大溶鉱炉跡とかが見つかれば信じる
核爆弾を造るにはそれ相応の施設が必要になる
そのようなものが一切発見されていないということは空想のお話



45 :出土地不明:2007/01/16(火) 22:02:26 ID:HY5pUQHN
■志羅紀の地理的位置■
 中国の史書『後漢書』の記録である。馬韓については「その北は楽浪と南は倭と接し、辰韓の西にあり」と
記している。また弁韓についても、「辰韓の南に(弁韓は)あり、その南また倭と接す」とある。
 『三国志』も同じく、「馬韓は南で倭と接す」とある。さらに「弁辰は十二国のうち、讀盧(どくろ)国は
倭と界を接す」とある。

「辰韓の南に弁韓あり、その南また倭と接す」
後漢書のこの記述は、ひじょうに興味深い。

・辰韓は北にある。
・弁韓は辰韓の南にある。
・弁韓の南に倭がある。

この記録は、稲飯命が建国した志羅紀(シラキ)の位置を語っているのである。

辰韓:ワイ人の国(後の新羅)。3世紀に南下して志羅紀を侵略する。
弁韓:倭人の国。神武天皇の皇兄=稲飯命が建国。天日矛命の国。
 倭:弁韓(志羅紀)の南方にある倭人国・ヤマト。日本国。

 こういうことなのだ。
 やはり、志羅紀と新羅は別の国なのである。シラキの王子=天日矛命が倭人であることが、『後漢書』の記録によって
証明された。天日矛命の子孫が神功皇后である。神功皇后の新羅征伐は、ワイ族(朝鮮人)に侵略された先祖の祖国=志羅紀
(シラキ=弁韓)を解放するための聖戦だったことが明らかになった。


■中国の古代史書に記された三韓の正式国号(日本名)■
馬韓→ 任那
弁韓→ 志羅紀
辰韓→ 志羅紀北部

 上記の『志羅紀の地理的位置』の文を読めば明らかなことだが、辰韓・弁韓・倭の三国は、南北の縦のライン上に
並んでいる。そして、後漢書の記録によれば、「馬韓は西側にあり、辰韓と弁韓は東側にある」と記録されているから、
辰韓と弁韓の位置は、カラ半島の東南部ということになる。この場所は、まさに志羅紀があった位置である。
 『後漢書』の記録は、3〜4世紀の志羅紀が南北(弁韓と辰韓)に分裂していた事実を示している。
 ここで、神功皇后と応神天皇の新羅征伐について考えてみよう。神功皇后の母方の先祖は志羅紀の王子=天日矛命である。
志羅紀は、神武天皇の皇兄=稲飯命が建国した国であり、古くから倭人が住んでいた。漢人はこの志羅紀の国を『弁韓』と
呼んでいた。その志羅紀が南北に分裂していたらしいのだ。そして、志羅紀北部は漢人からは『辰韓』と呼ばれていた。
 また、高句麗の広開土王碑には次のような記録がある。
「百済と新羅は、もともとは高句麗の属民だった。この2国は高句麗に朝貢しに来ていた。
しかるに、辛卯年 (391年) より海を越えて倭人が来た。永楽5年 (395年)、好太王は百済と□□と新羅を破り、
高句麗の臣民とした」
 好太王碑には、新羅人から「倭人に新羅(辰韓)の首都を占領された」という報告を受けたという記録があります。
この事実から、辰韓を支配していたワイ族(朝鮮人の先祖)は、高句麗と手を組んでいたことが分かります。
つまり、志羅紀(弁韓)は同じ日本民族の国であるヤマトの支援を受けていたのに対し、志羅紀北部を占拠していたワイ族は、
北方の大国=高句麗の支援を受けながら、志羅紀への侵略を何度も繰り返していたわけです。


46 :出土地不明:2007/01/16(火) 22:50:48 ID:3Q76tMFe
インド人の性格を良く理解していれば、まあこんな説は飛び出さないだろうに、、、
自称神様が1万人くらいいる国だぞ。昔の物語にエラク大げさな事が書かれていても、
別に変じゃないだろうに、、

47 :出土地不明:2007/01/18(木) 17:29:16 ID:iFUFPF5V
核兵器は高句麗で発明された

48 :山下健三:2007/01/18(木) 20:57:21 ID:E+CCgH/M
高句麗で発見された核兵器は
シベリア地方のツングース族から受け継いだものと思われる

49 :出土地不明:2007/02/15(木) 18:58:25 ID:rTxJmUVc
ハメル准将

50 :出土地不明:2007/02/15(木) 19:54:56 ID:Xkh9Z7dH
>>1
核兵器ではないかもよ。
核兵器より強力で、放射性物資も出さない、反物質兵器などかもね。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)