5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

勾玉について語ろう

39 :出土地不明:2005/12/06(火) 01:46:36 ID:w/1sKkMp
http://www.wombat.zaq.ne.jp/zenchokyo/t6.jpg
新羅の金冠に付いている、勾玉がどこから来たものなのか非常に気になる。
日本人が、成分を鑑定させてくれ、とか言っても無理だろうなあ。
naverの韓国人は韓国で生まれて日本に伝わったと主張してるけど…。

検索したらこんなのもでてきたけど。↓
http://www.muda-photo.com/topics/
>新羅の勾玉の日本製説について学芸員のかたに聞いてみましたが、明確な答えは
>返ってきませんでした。これについて研究されている方が日本あるいは韓国にいるのか
>とも聞きましたが、たぶんいないだろうとのことでした。

勾玉は日本で生まれた物と言うことでいいの?
縄文時代のものと弥生時代のものとでは、意匠が変わっているような気もする。
縄文時代のものと弥生時代の物とでは断絶があるのでしょうか?
弥生時代になってから形が整っていって、いわゆる今私達が認識しているような、
勾玉になっていっているのは確か。
これは、大陸や半島から勾玉というもの自体が伝わったのでしょうか?それとも、
勾玉自体は縄文人から弥生人に受け継がれ、弥生的合理主義の下デザインが洗練されていって
無駄が無くなっていったんでしょうか?

↓は4000年以上前の勾玉だけど、古墳時代のものと同じ物と言えば同じ物だし、形と材質が
似ているだけ、と言えばそうともいえる。
http://www.mars.dti.ne.jp/~takiura/Jyoumon_Magatama1.jpg
↓は弥生時代のもの。卑弥呼より前の時代のものかな?一体どんな高貴な人が身に付けていたんだか。
http://www2.begin.or.jp/sakura/k03121.jpg
参考
http://bbs.enjoykorea.jp/jphoto/read.php?id=enjoyjapan_13&nid=40493&work

46 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)