5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【開発か】遺跡を守るためにできること【保存か】

1 :出土地不明:04/06/18 15:42 ID:aBqC+SZG
知恵を出し合って遺跡を守ろう。

258 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/12/07 22:44:37 ID:6Xp8LdXo
>>257
貴重な遺跡の凍結的保存と引き換えに、埋文職員であるオマエは要らない、
といわれるのであれば、それはそれで「以って瞑すべき」でしょうね…

お解りかとは思いますが、50年後に行われる発掘調査において回収できる情
報量は飛躍的に増大しているでしょう。50年前の調査水準と比較すれば容易
に理解できることです。
遺構を完掘してしまえば、それは後世に向けてアナポコを保存したことにし
かません。

遺跡を保存するために活用の側面が重要であることは十分理解していますが、
保存が決まった遺跡の調査は極力最小限に止める、絶対に遺構は完掘せずに
必ず再発掘や検証できるような余裕をもって残す、といった配慮が無さすぎ
ると感じています。
保存が決定し史跡指定された重要遺跡の確認調査で主要遺構を完掘してしま
うなど、どう考えても納得いかないでしょう。「見せ方」「知らせ方」の工
夫は他にあるはずです。

現世での活用のために遺跡を残すということであれば、それはそれで構わな
いとは思いますが…

259 :出土地不明:04/12/07 23:26:12 ID:cQvEtfY4
何故保存する価値があるのか、地域住民に訴えるのは必要だな。
それは、事務職員ではできないこと。専門職員の面目躍如だ。

ただ、保存される遺跡の内容も様々だ。
国指定と一口に言っても、どうしてこれが?という遺跡が、
用地交渉がトントン拍子に進んで指定を受ける一方で、
本当に価値ある遺跡が、用地交渉で苦労している場合もあるらしい。
こればっかりは、専門職員の能力ばかりでなく、
土地の利権も絡んでいるから難しい。

260 :出土地不明:04/12/08 00:21:20 ID:eq5Yr4ON
 漏れは思うんだが、緊急発掘で遺物がごろごろ出てくる遺跡に当たると
「やったぜ、当りだ。」みたいな雰囲気になっている。
しかし、破壊を前提にやっていて、当りを喜んでよいのだろうか。
もっと開発してもらって良い遺跡を掘りたい。よい資料を得たい。
そして、そのネタでわいわい議論しているわけだ。
遺跡の保存が難しい・無理に近いのはわかるが。
保存についての議論はとんと聞かない。
 みんな研究熱心で、埋もれた歴史に光を当てているのは
わかるけどなあ。
 この業界の嫌な点だ。


261 :出土地不明:04/12/14 06:39:09 ID:pFFGnMCf
ひさりぶっりのsさんめ0るage


262 :出土地不明:04/12/14 22:45:32 ID:SNJyMUdX
>>258
ってかコテハンuzee

263 :出土地不明:05/02/14 21:23:06 ID:SuQhD3hQ
遺跡発掘のバイトは実在するんですか?
もし実在するなら、採用までどういうプロセスを経たらよろしいのでしょうか?


264 :出土地不明:05/02/14 22:52:02 ID:aeusHB2y
>>263
ここより、初心者質問スレでね。

265 :出土地不明:05/02/17 06:52:32 ID:d2FnJ+WN
>>263
実在します。
まずはあなたもシルバー人材センターに登録しましょう。
ゲートボール仲間もできます。

266 :出土地不明:05/02/17 23:49:53 ID:jB2CB2aK
>>258
> お解りかとは思いますが、50年後に行われる発掘調査において回収できる情
>報量は飛躍的に増大しているでしょう。50年前の調査水準と比較すれば容易
>に理解できることです。

おめでたいなぁ
50年前のことを持ちだしても
50年後の保証にはならんのだがね
最先端を行ってたはずの旧石器発掘が
数十年前以下だったことをもう忘れたか?
それに調査技術がいかに進歩しようと
遺跡のもつ情報量自体が減ればどうしようもない
埋まってるだけじゃ遺跡は破壊されつづけていることも知らんのか?

267 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :05/02/18 00:20:00 ID:uSph4vV6
>>266
>埋まってるだけじゃ遺跡は破壊されつづけていることも知らんのか?
詳しく御説明願いましょうか。
保存が決まった遺跡についての話をしているわけですが…

268 :出土地不明:05/02/18 16:39:47 ID:4QYC3wI+
>>258 vs. >>266
この対戦、明らかに>>258の勝ち。


269 :出土地不明:05/02/18 17:45:27 ID:rttA1i87
給料だださがりっぱなしだし





もうどうでもいいよ。熱意なんかなくなった。

好きなようにやれよ。漏れはもういい。遺跡のためにカラダはるのばからしくなった。
これからはおとなしく、ふつーにふつーに仕事していくよ。

270 :出土地不明:05/02/18 20:30:56 ID:5Zq4qkGh
>>269
埋文を辞めてどこかふつーの会社に転職なされるということですね?
トラバーユおめでとうございます。

271 :出土地不明:05/02/18 20:34:17 ID:3MO3llus
世の中に「ふつー」の仕事などありはしない。みんな特別。
そういう奴は別の業種に行ってもうまくいかない。

272 :出土地不明:05/02/19 00:11:23 ID:8XfEh35k
>>267
地質作用も知らんのか(プッ

273 :出土地不明:05/02/19 00:47:32 ID:X1eeg/36
確かに遺物は日々腐敗・腐食していく。ケースバイケースということではないでしょうか?

274 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :05/02/19 00:55:41 ID:1YqZL/yR
>>272
「地質作用」ね・・・・

では,破壊調査してしまうのと,どちらの影響が大きいですか?
ここ100年ほどで

275 :出土地不明:05/02/22 23:59:20 ID:S+aEd+wA
>>272
>ここ100年ほどで

ププッ
こんなセリフが出てくるとは
やっぱ理解しとらんね


>>273
地質作用で甚大な被害を受けるのは
遺物よりも遺跡が内包する情報なんだよね
ここが理解できないと
274のようなトンチンカンな反発をしてしまう


276 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :05/02/23 15:57:08 ID:HSCbsKTI
>>275
もう少し詳しくお願いします。

環境変動による地下水位低下で起こる植物体遺物などの消滅などのことですか?

277 :出土地不明:05/02/23 23:17:34 ID:rvHenOjS
>>276
地質作用と言っているってことは
地震による地核変動や噴砂、地滑りによる遺跡の消滅等の
意味ではないですかなあ?
ま、噴砂や地滑りなんて予測がつきませんから
それも「今調査せねばならない」理由にはならないでしょうが。

ただ、環境変動による植物遺存体の消滅を指しているのならば、
<<275は調査方法の進歩を軽視しているとしか思えませんな。

278 :埋納遺構:05/03/14 20:18:44 ID:11RgLAfA
地質(的)作用
http://home.hiroshima-u.ac.jp/er/ES_W_F6B.html
ここでも見てください。

用語を知ってる知ってないってくらいで騒ぐのも見苦しいかと。

279 :出土地不明:2005/04/15(金) 11:53:49 ID:XWv9Xtp3
保守

280 :出土地不明:2005/04/21(木) 21:05:50 ID:aeawfuA7
話題の高松塚の場合はどうなんでしょうか?
現在の所壁画を守るためには解体やむなしという論調のようですが、
壁画の保存の為に解体するにしても石室の構築過程等調査すべき項目は多岐に渡ると思います。
今の状況は何となくなし崩し的に解体しようという話になっているように見えます。
その辺りの話し合いの状況は詳しく公にはなっていないのでしょうか?

281 :出土地不明:2005/04/22(金) 01:45:29 ID:pRTeG2Rn
仕方ないんじゃないの。高い金使ってマウンドを完全空調にしました。結果
劣化しまくり。発掘当時の写真と今の写真比べてみたら、ショッキングでしたよ。
あれだけ酷くなってると解体もやむを得ないのかなと素人でも思います。
石室の構築過程云々は考古学お得意の記録保存でお茶を濁すしかない。


282 :出土地不明:2005/04/22(金) 13:57:06 ID:VEzXPP7M
そんなひどい状態の今さら解体してまで保存する価値があるの?
解体費用もかなりかかるだろうし。
解体して保存する場合に何か新しい方法なりなんなりは確立しているの?
壁画は修復できるものなの?
それとももうこれ以上ひどくならないように処理が施されるだけなの?

283 :出土地不明:2005/05/14(土) 03:24:08 ID:RsrCljbE
つーかそんなひどい状態になるまで(なっても)放置していたやつらって断罪できねーの?

284 :出土地不明:2005/06/21(火) 22:24:24 ID:6kKkMbbV
日本はそこらじゅう遺跡だから、まともに遺跡を守ってれば使う土地がなくなる
守るのは最小限にしてあとは開発きぼ

285 :出土地不明:2005/06/22(水) 00:40:57 ID:rKNXQaz8
>>283
放置せず、厳重に管理したから現在の結果
どういう風に断罪するの?
そもそも調査に入らなければ良かったのだよ。宮内庁が頑なに陵墓調査を
拒否する理由が解るでしょ。

286 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2005/06/22(水) 00:47:32 ID:VD4EH4Wg
>>285
>そもそも調査に入らなければ良かったのだよ。
全く同意です,この部分は…

287 :出土地不明:2005/06/28(火) 20:31:56 ID:kd88Lvnr
>282
保存科学に正解はない。
そのときの最良を施すだけ。
まぁ、その結果失敗したわけだが…
ま、保存科学の分野で軽々しく確立って言っちゃだめよってことでww。

博物館学のレポート、何故高松塚は失敗したかだよ…

288 :出土地不明:2005/07/04(月) 22:55:09 ID:hImtYjhp
>>287
T大学の人ですか?

289 :出土地不明:2005/07/05(火) 01:22:00 ID:JKtf4h/+
>>285
壁画が劣化しはじめてから何年間、場当たり的な対処以外の対策をとらずにいたんですか?

290 :287:2005/07/05(火) 19:17:47 ID:rwZroF96
>>288
どのT大学かはわかりませんが、T大学ですよ。

国宝(壁画)を守るために特別史跡(古墳)を壊す…高松塚はこうなってしまったが、失敗を繰り返してはいけないと、切に思った…

291 :出土地不明:2005/07/06(水) 23:06:24 ID:6WIiuZXz
http://momochan.tv/s/sr3_bbss/sr3_bbss.cgi?cat=17651357
必見

292 :出土地不明:2005/08/22(月) 01:31:45 ID:o/GY5In0
中国で猛烈な勢いで延びている高速道路って事前発掘してるのけ?
なんか日本で一生懸命やってるの、むなしくなんねか?

293 :出土地不明:2005/09/19(月) 08:51:46 ID:tF8Zz6KP
【イタリア】Google Earthで古代ローマの新遺跡を発見
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1127080486/

294 :出土地不明:2005/10/04(火) 22:30:41 ID:2qfIzO+M
さいたま市の馬場小室山のフォーラムが行われたそうだが、埼玉県内の
関係者って来てたん?

県内では、この問題に関して行政関係者は自主規制してるって聞いたけっど。

295 :出土地不明:2006/07/02(日) 07:05:50 ID:vJYrylHW
kux

296 :出土地不明:2006/07/06(木) 21:57:18 ID:x4pzglJX
>馬場小室山

ここ↓見た。
ttp://www.geocities.jp/chibaiseki/

合併後のさいたま市で、旧大宮市の担当者が旧浦和市にあった馬場小室山を
重要視しないまま、本発掘調査の費用・期間の見積りを行ったことが直接の
原因と考えて良いのか?
要は、合併に伴う組織的な混乱が原因だと?

297 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2006/07/07(金) 00:39:30 ID:4QaP2UJ/
あれま,久々に上がってる.

>>296
どなたか,その辺の検証レス,よろしくお願いします.

298 :出土地不明:2006/07/07(金) 01:14:35 ID:a2mP1vFJ
なんでそんなに必死で守らにゃいかんの?開発の方が大事でしょ。
記録保存してるんだろうからそれでじゅうぶん。残しといてどうなるもんでもなし。

299 :出土地不明:2006/07/07(金) 03:31:37 ID:rzje64mB
>>298
遺跡を後世まで残すことに意義があるやん。いくら記録として残しても現物には劣るしな。
その辺が保存していく上で重要なんでしょ?

300 :出土地不明:2006/07/07(金) 03:42:18 ID:av9l8z96
いつ滅ぶかもしれんこんな世の中で
後世まで手付けずに保存なんて真剣に考えてられまへん
それより生きてるうちに見たいわあ
(あくまで個人的感想)

301 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :2006/07/07(金) 07:10:47 ID:4QaP2UJ/
>記録保存してるんだろうからそれでじゅうぶん。

馬場小室山は,その記録保存(調査後破壊)さえ,かなり不十分だったようで…
90年代以降で,こうしたことがこれほど大きく「表沙汰」になったケースは,他に知らないな〜
どこに原因があったかは知りたいですね,本当に.

302 :出土地不明:2006/07/09(日) 04:29:36 ID:QV0FkFGR
おい、292 to 298,
中国は遺跡の価値を知らんのよ。だから壊して平気な訳。
遺跡の価値を知る、ってことは知的センスが高度に発達した者の特権だからね。
開発の方が大事なんて言ってるヤツはDQNてことに気付け。

303 :出土地不明:2006/07/09(日) 14:15:41 ID:q6qh8cTp
     そのうち、隣のポチのお墓が50年後貴重な文化財だとわめかれませんよーに

  _,.. ---- .._
              ,. '"       `丶、
              /            ` 、
            ,..-‐/    ...:  ,ィ  ,.i .∧ ,   ヽ.
.         ,:'  .l .::;',. :::;/..://:: /,':/  ', l、 .i  ヽ
.          ,'  ..::| .::;',' :;:','フ'7フ''7/   ',.ト',_|, , ',.',
       ,'   .::::::!'''l/!:;'/ /'゛  /     '! ゛;:|:、.|、| 'l
.         ,'.  .:::::::{ l'.l/  、_  _,.      'l/',|.';|
       l  :::::::::::';、ヾ      ̄     `‐-‐'/! ';. '   
.         ! :::::::::::/ `‐、        ゝ   |'゛ |
       | ::::::::/   \    、_, _.,.,_ ノ::: !   
       |::::/.     _rl`': 、_     ///;ト,゛;:::::./   
..      `´      /\\  `i;┬:////゛l゛l ヾ/    
                ,.:く::::::::`:、\ 〉l゛:l  / !.|
.            /:.:.:.:\:.:.:.:.`:、ソ/:.:|    | |   
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:У:.:;l   /./        
.          /:.:.:.:.:.:.:.r'´`‐,`、:/.,.:‐{   | !`:、  
           ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.';_,゜.,ノ.:./,:':.:.:.:',  | |`、:|
           !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゛、:.::/:.:.:.:.:.:.ヽ, / ,!:.:`、


304 :出土地不明:2006/07/09(日) 15:31:45 ID:r2lYFPgZ
遺跡の価値なんかさっぱりわからんね。分かりたくもないし。
記録保存の図面があれば十分でしょ。どうせ二度と掘り返さないんだし。
どんどん掘って、さっさと記録してパカパカつぶせ。
保存など考えるだけ無駄。

305 :出土地不明:2006/09/13(水) 22:34:27 ID:oMPDJRu+
相互リンク:
文化財担当者マターリ語るべし【公務員板】
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1158153732/l50

306 :出土地不明:2006/09/18(月) 16:02:49 ID:nBkXUtcs
民間の金に群がるダニども。
さっさと士ね。

307 :出土地不明:2006/11/17(金) 22:24:04 ID:2J7IjLmK
出会い系サイトでなかなか出会えなかった人へ
出会えるコツを伝授します!
http://ia.kakiko.com/sami/1/baiku.htm

105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)