5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【開発か】遺跡を守るためにできること【保存か】

1 :出土地不明:04/06/18 15:42 ID:aBqC+SZG
知恵を出し合って遺跡を守ろう。

53 :出土地不明:04/07/02 09:52 ID:N/aAfCjF
>>52
とはいえ壊したら犯罪だよ。
ルールは守ろうな。

54 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/07/02 11:11 ID:srIkapH8
>>51
>公共工事
確かに、吉野ヶ里も三内丸山も、公共工事だから残ったといっていいでしょうね。
行政が開発中止を決断すれば、済む話だから。

>>52
「届出制」から「許可制」への論議は、ずっと続いてますがね…

55 :打裸:04/07/02 17:37 ID:xSN3XS5K
文化財保護法について詳しく教えてください、、

56 :霹靂:04/07/02 18:31 ID:Cru7bBS7
文化財を壊して業務停止になった企業がありましたが 壊したい気持ちは良くわかる。なんで開発者が出すんじゃい土地所有者の都合で売るところから始まる話だよ。所有地に文化財があったら売値が下がったりもする、まるで爆弾だ。

57 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/07/02 18:57 ID:srIkapH8
>>55
文化財保護法の抜粋(埋蔵文化財と開発に関しての一部)

 (土木工事等のための発掘に関する届出及び指示)
第57条の2 土木工事その他埋蔵文化財の調査以外の目的で、貝づか、古墳
その他埋蔵文化財を包蔵する土地として周知されている土地(以下「周知の埋
蔵文化財包蔵地」という。)を発掘しようとする場合には、前条第1項の規定を
準用する。この場合において、同項中「30日前」とあるのは、「60日前」と
読み替えるものとする。
【いわゆる遺跡において開発行為を行う時には、必ず届出が必要であることを
云っている】

2 埋蔵文化財の保護上特に必要があると認めるときは、文化庁長官は、前項
で準用する前条第1項の届出に係る発掘に関し、当該発掘前における埋蔵文化
財の記録の作成のための発掘調査の実施その他の必要な事項を指示することが
できる。
【届出を受けた開発について、行政は遺跡を保護する上での必要事項を、開発
原因者に指示できる。この指示には、調査費用の負担を求めることも含まれる】

58 :57-2:04/07/02 19:36 ID:reFNYBqN
とはいっても、その指示は何の法的根拠も無い。
発掘指示を無視して遺跡を壊しても、何の罰則も無い。
ザル法なのである。そうやって、壊された遺跡は多い。
そうやって、やる気の無くなった技師や担当者は多い。

59 :ハゲメ:04/07/02 20:48 ID:3tPfNJCU
>>58
そうなんだ。
だからこそ世論の喚起とか保存に熱心な人も必要なんじゃない?

60 :出土地不明:04/07/04 04:44 ID:fUhE5Vfu
遺跡のために協議で時間をとられ、調査のためにお金をとられ、さらに重要なものが出てきたといって保存せよと言われる。
開発側にとっては踏んだり蹴ったりだ。
最後の保存については、ヤクザはお金で済むが、文化財はさらに保存しろという、ヤクザよりタチが悪いと怒鳴られたな。

61 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/07/04 14:34 ID:9741oWBb
>>60
>ヤクザよりタチが悪いと怒鳴られたな。
893の舎弟企業に云われたことがある。

62 :ボン:04/07/05 10:39 ID:X4s3zQ49
遺跡の発掘により文化財が壊されることについての皆さんの意見をお聞かせください(∋_∈)

63 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/07/05 11:29 ID:yxoo3Lpz
>>62
>遺跡の発掘により文化財が壊されることについて

この部分は、「記録保存(発掘調査)後に工事より破壊」のケースのことだと思うので…

いちおう、取扱いの指導文書には、
「発掘調査によって重要な遺跡が確認された場合は、再度の協議をお願いします」
とされていますが、開発主体が民間である場合には再協議そのものが成り立たないことが
ほとんどです。

調査費を負担させ、さんざん待たせたあげく、重要な遺跡だったのでその土地を買い上げます
といってもとおる話ではない。この点、「原因者負担の原則」が完全に裏目に出ています。

現行の届出制〓原因者負担そのものが、記録保存のみを前提をしているとも云えます。
理想的には制度として、許可制〓公費負担が確立すれば、違ってくるのでしょうが…
今のままでは、撤退戦を続けることしかできませんね。

64 :出土地不明:04/07/05 14:10 ID:qhCg1phW
最後の最後までわからない時もあるかも知れないが、
掘りはじめて早い段階でこれはすごいとなればその時点で協議しないの?
掘る前にある程度の遺跡の出る可能性というのがわかってる場合とかはどうなの?

65 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/07/05 15:47 ID:yxoo3Lpz
>>64 レス、ありがとうございます。

>掘りはじめて早い段階でこれはすごいとなればその時点で協議しないの?
実際、協議は行っています。しかし、本発掘調査を開始する時点で、既に「記
録保存、調査後破壊」を前提としています。一方、「記録保存、調査後破壊」が
前提ですから、民間の開発者も資金計画とか色んな段取りをしてるわけで、も
う止められなくなってしまっている。それまでの調査経費を行政がかぶって、
土地を買い上げますといっても、それで済む話ではなくなっているのです、実
際のところ…
 本発掘調査の決定を下した時点で、いわば〈負け〉なのです。
 公共工事の場合は、吉野ヶ里や三内丸山のように、本発掘調査に着手してい
ても、残るケースは結構ありますが、民間開発の場合は、世論が保存を訴えて
もさほど効果はありませんね。あくまで、開発者の選択しだいですし、行政が
その開発を中止した代償を用意できることは、ほとんどありません。


66 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/07/05 16:06 ID:yxoo3Lpz
>>64のレス(続き)

>掘る前にある程度の遺跡の出る可能性というのがわかってる場合とかはどう
>なの?
 本発掘調査の前には、予備調査(試掘・確認調査)という段階がありますが、
この段階で遺跡の重要性が判明していても、もはや開発計画が動かし難いとこ
ろまで来ているケースが多いです。ただ、開発者にとって主に資金的な面から、
本発掘調査に移行することが不利だと判断されたら、撤退ないし計画変更を行
うケースはあります。稀なケースですが…
 土地購入などの計画段階で照会があった場合、これが一番何とかなるケース
が多いです。「ここには、重要な遺跡が存在する可能性が高いので、ろくなこと
にはならないから、止めた方が良い」と強く御忠告するわけですが…
これはこれで、土地所有者に対する「財産権の侵害」と成りかねませんので、
問題は有るのですが…

 以上のように、重要な遺跡が存在しそうな場所については、逸早く開発計画
を察知し、計画段階で開発中止を〈勧告〉することが、文化財保護行政がなし
うる最良の道でしょうね。
 予備調査の段階で押し戻すことはかなり難しいし、本発掘調査にいたってし
まっては選択の幅はほとんどありません。

67 :出土地不明:04/07/05 19:47 ID:BLUgnfBl
「ちゃんと保存しないと大変なことになりますよ!」

って、長屋王邸跡を潰した「そごう」が潰れたような例を挙げて・・・
オカルトに頼るしかないのかねぇ

68 :出土地不明:04/07/05 22:31 ID:abe+P0Vk
原因が開発行為の事前調査であれば、
ほぼ保存できる可能性はありませんよね。
公共事業(特に工業団地)ならまだ交渉の余地がある場合もあるけど、
民間開発なら限り無くゼロに近い。

結局、誰が破壊するかの話。
調査もせずに開発者に壊させるか、自分の手で安楽死させるか。
それで、弥生終末の拠点集落を1個壊したオレ。
報告書もまともに出すことさえできんかった。

それが現実。

69 :ボン:04/07/08 08:48 ID:wLHyGqcD
レスどうもです☆ ですが工事とか関係なしに、、発掘で文化財が壊される事についてどう思うか聞かせてください

70 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/07/08 08:53 ID:favOQ0ES
>>69
ちょっと、質問の意味が取りにくいんですが、
「発掘調査そのものが、遺跡を破壊する行為である」
というニュアンスのことですか?

71 :出土地不明:04/07/08 09:00 ID:es4eBRD1
発掘で文化財が壊されるというのはどういう意味で聞いているの?
ここは開発か保存かを前提に話をするスレなのですれ違いだと思います。

発掘をしなくても文化財というものは壊れ壊されていくわけです。
風化とかも含めて様々な理由によってね。
たぶん開発が原因のことが一番多いのではないかな?

発掘は1回限りの実験であるとか遺跡の外科手術のようなものというのを聞いたことがあります。
やみくもに掘ってるわけではなくて今までの発掘の積み重ねがあるから、
他の遺跡も効果的に発掘できるんですよ。

72 :-:04/07/08 09:08 ID:sef63cGa
俺にとっては、縄文時代より後の面は、攪乱だなあ

73 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/07/08 11:37 ID:favOQ0ES
>>72
「(縄文)前期以降のカクランを吹き飛ばして、本来の包含層であるロームを掘る」
という人も居ました。
晩期の包含層を、元気良く円匙で掘り飛ばしていましたが…

74 :出土地不明:04/07/08 20:36 ID:aN9oSUuJ
>>69
いいでしょう。お答えしましょう。
工事に先行しない場合、破壊を前提とした調査はない。
調査=破壊はあまりに短絡的すぎるように思うが。
まぁ、担当者の力量にもよるが。

75 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/07/11 16:50 ID:orD2G02A
貼っておきますね。

三重県四日市市の久留倍遺跡
今のところ、壊されずに残ってます。。。
さぁ、どうする?>道路工事
http://www.human.mie-u.ac.jp/~koukogaku/kurube/

76 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 16:55 ID:uojSMZfk
>>74
 発掘調査とは、破壊検査と同じ。
 だからこそ慎重に掘らねばならないし、あとで検証可能なように記録をとらねばならない。

77 :d:04/07/14 03:04 ID:puIVlIjQ
トヨタ尾行自動車ですか トヨタ交尾自動車ですか
トヨタ社員によると三菱車は放火だろうと 
トヨタ社員でなければいいが。

78 :霹靂:04/07/18 07:10 ID:+5AXdnaH
あらかじめ壊しといてから届けて試掘してでない担当が言う これ壊されてますね 業者が言う じゃあ帰れ!
おしまい
または遺溝がでて発掘・役人曰く出ました出ました、記録したあと造成埋め戻し転圧弱く上物崩落 あーあ 役所へ行き言う はしゃいでたガキ出せ!

79 :出土地不明:04/07/18 15:02 ID:q+idOFu9
試掘して、周囲の状況からあるはずの地点で無い場合、しかも最近壊された疑いが濃厚な場合、遺構が出るまで試掘します。
一度、露骨な場合があって、発掘調査にして、最近壊されたことを証明したりもしたこともありますが。重機の爪痕の切り合いまで見ます。
さらに廃土も精査して、遺物を回収したりもします。
結局、初めからちゃんと調査した場合と同じような期間がかかったりします。
悪質な業者には、二度としないように、ぐうの音も出ないようにそれなりに対処しております。
発掘の後の填圧云々については、そう言われないように、先に埋戻しの仕方まで協議を持ちます。基本的には重機で出来る程度しかしませんが、それじゃ困ると言う場合には、ランマ−を使うこともあります。
その代わり、時間(と個人住宅以外なら費用も)が余計かかりますよ、と確認します。
また同時に、そもそも地下に工事の影響があるゆえに仕方なく記録保存するのであって、また発掘調査の実施そのものは基本的には開発者の責任であることを何度も事前に念押しします。
つまりその結果で地盤が弛むのは工事の予定にもともとの原因があることを説明します。
また記録保存すれば、逆にどんな基礎工事(地盤改良や杭打ちなど)でもありですよと説明します。
場合によっては、協議によって、取り決めたある範囲やある深さ以下の掘削をしないことにする場合もあります。
ただし、その部分(ある深さ以下)は、将来の工事により調査の必要が生じますよ、と念押しします。
ここまで言うと、じゃあ分かった、全部掘れ、と言ってもらえることが多いですが。
もちろん、埋戻しは言われたように丁寧に行なうのは言うまでもありませんが。
>>78の方の例はちょっと甘いですね(そこの埋文担当者がという意味です。念のため。)
どうしても、心の底から納得してもらうことは難しいですが、何度も頭を下げて何度も説明するのが基本です。反感も残りますが、あんたたちも大変だねえと思わせたらしめたものです。
また確信犯的な業者には、また別の対応の仕方があります。

80 :霹靂:04/07/18 22:42 ID:vUGwqd3C
2M程掘られ職員が2人ほど夢中になってる間に梯子を上げ気がつけば5人ほどでかこみ土を足でくずしながら
出てねえよなあ?と聞く似非系 おわり
又は本調の見積もりを出させ各項目を叩きレンタルものは持ち込み
現像代まで出せるか馬鹿やろう!とどなり
話し合いは次回へ こちらも別の程度ぎりぎりの先生を用意!
最後は地主の自己開発に切り替え 公費でやらせる
終わったら変更開発 文化庁の犬とは話にならねえから都市部側と綿密に練る
教育委員会の馬鹿に腹が立つので県の記念物課長をとっつかまえ
あそこのガキは なんなんだこらあ!と市の課長に言葉遣いや手際の悪さについて電話を入れさせる
担当については何年も追いかけ別の部へ異動後も叩きにいく
事業主は直接何かやるほど馬鹿ではない
甘いのはオマエ
オマエはまだ恐怖を知らない!
さよなら
 

81 :出土地不明:04/07/18 23:00 ID:ufNcYExV
そうだね。
夜遅く一人で事務所に残って実測してるとき、
893まがいの土建屋さんと議員がいっしょに来て、
めいっぱい脅されて、帰ったあとに一人事務所で泣いたことあるもん。恐くて。

理屈や理想なんて通用しない。


82 :出土地不明:04/07/18 23:15 ID:tETeTFvt
80みたいなことが通用するところとしないところがあると思いますが?
しかし、霹靂さんは埋文行政に何か恨みでもあるんですか?
その割には考古学板に出没してよく分からんこと言ったり、、、
意図が見えませんよ。

83 :霹靂:04/07/19 06:44 ID:WANi5zpV
行政とは仲いいよ担当の立場は考える協調派
ただ利のある事業主負担を法だけで言えたのはバブルまで互いの立場を口だけじゃ理解しあえない現実がある。保存レベルイコール予算にならざるを得ない。財団化しかない

84 :出土地不明:04/07/19 10:30 ID:QtXdGbfL
http://game6.2ch.net/test/read.cgi/bgame/1089362800/66

85 :出土地不明:04/07/19 14:37 ID:P/YU2fwp
財団化しかない、というのは意味不明。
予算の問題を言うなら、結局は財団化の方が金を喰うと思いますよ。
どうでもいいですが、句読点はっきり打って、もっと分かりやすい日本語にして下さい。
読んでてホント読みにくいし、理解しずらいですよ。

>>行政とは仲いいよ担当の立場は考える協調派
と言ってますが、>>78,>>80のようなことを言ってるのは理解しがたいですね。
ネタなのか本気なのかも分かりにくいしね。

86 :霹靂:04/07/19 19:17 ID:WANi5zpV
>そうだね
と書いてる彼が別事例も披露してくれて歩みよってくれた感じで終わりだよ。ネタじゃない証拠。協調路線だよ普段は、法律イッパイイッパイは。指導要項やら、お願いは、聞く気は無いないけど。金は民間が出すんだぞ!
じゃ財団は造らなきゃいいのにな。

87 :霹靂:04/07/19 19:57 ID:WANi5zpV
守りたいなら半分は国で予算出して、『道路だけですから』 なんて言わないで全部やればいいだろ!宅地側は検済後に柱状改良で壊れようが関係ねえもんな…。国も国分寺レベルになれば金だすよな!土地ごと買うしな。

88 :霹靂:04/07/19 20:07 ID:WANi5zpV
ある市は民間に協力しすぎて県から こっぴどく怒られてたな。

個人の開発だと公費使えるんだよ、堂々と。 そっちの方が丁寧にやれていいだろ?


89 :霹靂:04/07/19 20:24 ID:WANi5zpV
大体 幾らかかるのか知ってるのかよ 俺につっかかる人あたりは?小さい会社なら土地買って埋文当たって赤字もある。さっきの詳しい兄さん平米平均でアップしてよ

90 :霹靂:04/07/19 20:39 ID:WANi5zpV
82へ
俺の意図どころかオマエなど名前も無く誰だかも不明。
85へ
からみたくもない
何もしらなすぎて疲れるから

91 :霹靂:04/07/19 20:56 ID:WANi5zpV
俺が書くと悪者だと思うだろ?
役人っぽい彼の書き方が書きすぎだった点を押さえてあげただけのこと、役人さんが相手が悪意なら、こうするぞ!は書きすぎ、公平を欠き恫喝に近い。悪意を憎むあまりだろうが悪意に走る実情も書かねばダメ
県では話し合われているはずだ。

92 :霹靂:04/07/19 20:58 ID:WANi5zpV
お互いに仕事だから
立場は守りたい
そのことと趣味は別だからね。

93 :出土地不明:04/07/19 21:37 ID:kpE+0F5D
釣りはスルー
これキホン

94 :霹靂:04/07/19 22:43 ID:T5w1wbAO
はい
みんなで守ってね 文化財

95 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/07/20 02:30 ID:ghDvkdv3
どうやら、「霹靂」は、何人かの共有コテハンになってるみたいですが…

ヤヤこしいな。。。

96 :霹靂:04/07/20 05:58 ID:90cY8lRr
はあ?ひとりだけど
なんでそう思うんだかがたぶん浅い理由だろう
ネラーらしいな


97 :出土地不明:04/07/20 08:12 ID:XfKngEEn
善良な市民に対して公平さを保つために、悪質な業者に対して厳しくするのは行政的にむしろあり得る話と思いますが。
書き過ぎはあなたでしょう。
まあ、うさ晴らしで書いているのでしょうが。残念ですが。

宅地部分も、住宅工事ごとに審査してると思いますが、普通はね。
大規模な造成なら全て先に調査しますけど。ケースバイケースでしょ。
それと今は土地売買時に埋文の有無や調査になった場合にいくらかかるか織り込み済みのことが多いと思いますが。
それだけ周知化されていると思います。

釣られてみました。

98 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/07/20 09:48 ID:1bnpqbQw
>>96
あらら、勘違いだったみたいですね。ごめんなさい。

同じ日付で、違うIDが出てることがあったことと、
IDが違う時は、いつもの霹靂さんの文体と内容が違っている気がしたもので。

一日のうちで、アクセスするパソコンが変わってただけなんですね。すみませんでした。

99 :霹靂:04/07/20 12:17 ID:Vndsleaa
いえいえ あちこちで書くもんですから
わざわざ 

100 :霹靂:04/07/20 13:26 ID:Vndsleaa
土地を売る人の事情を考慮できない法律
金を出さない国が違法業者にたいした罪は与えられない!
俺が書きすぎて正解なんだよ
本質が見えないか・・・

101 :出土地不明:04/07/20 23:36 ID:bMZ+gTgv
事業主負担が、なぜ売主ではなく開発者なのか、というと。
土地の売買自体が埋蔵文化財の破壊に直接つながらないのに対し、
開発は埋蔵文化財の破壊に直接つながるから。

事業主は民間のみを指す言葉ではない。
開発者が国や地方自治体であれば、国や地方自治体も事業主であるから、
発掘の経費の負担を求められているし、負担している。

102 :出土地不明:04/07/21 00:47 ID:EcoSd5T5
土地仲介業者は、売買に係る物件が埋蔵文化財包蔵地か否かも
買主に提示しなければならないことになっているとのことだが?

売買が成立した後、遺跡内であることがわかった場合、仲介業者の失態となり、
裁判では被告になるとのこと。

103 :霹靂:04/07/21 14:13 ID:7AMAXHCQ
公共事業費の財源とはなんだ?位置を間違えてはいけない?
自分が売り主の立場になってみなよ?文化財?
ふざけるなあーとなるだろさ 売却時点で補助出来る案を作っておかないと、買い手がつかないかもしれないよ 自己開発でやるにしても以前の税率だと長期譲渡の優良宅地軽減が受けれないんだから損ばかりだろ

104 :出土地不明:04/07/21 21:25 ID:6zk7KY8w
税金と民間がごちゃまぜ
な〜む〜

105 :霹靂:04/07/24 06:38 ID:6NKW2zGt
なんだ?ガタガタ言うな!開発なら保存、行政によっては位置指定(地域により500m2未満)なら本調無しの矛盾について答えられる行政さん求む。例えば築造道路なら確実にぶっ壊すが?保存する気あんの?位置指定の連続で逃れてるケースはたくさんありますが?

106 :霹靂:04/07/24 07:05 ID:6NKW2zGt
開発未満の位置指定道築造の連続だと本調避けられる行政がある矛盾について教育委員会の人、又は近い人、教えてくれる?歯ごたえの無い素人が多いからさ!守る気ある?

107 :出土地不明:04/07/24 10:32 ID:lMdUxo0O
もちつけ

どこがどう矛盾してると思ってんのか、
もっと具体的に書かなきゃ誰も答えようがないと思うぞ?


道路に限らないが、駐車場や盛土工法など地下深くを
直接破壊しなければ、「現状保存」されるから
「記録保存(行政発掘)」する必要がないというのが、
埋文行政(とくに市町村)の流れなのは確かだがな。

一方で「記録保存」なんざ保存じゃねーという意見もある。
確かに発掘のイロハも考古学的な知識もない教師崩れ(だいたい
ダメな香具師はどこ逝ってもダメ)のトーシロや考古畑の人間でも
無能な香具師にやられた遺跡は見るも無残な状態になってるしな。
まあ発掘そのものが遺跡破壊ってのが考古畑の格言なんで、
発掘者の質は関係ない、とも言える。

妄言多謝

108 :出土地不明:04/07/24 21:57 ID:3O4GzSCz
>>102

ttp://homepage1.nifty.com/lawsection/tisikibako/setumeigimu.htm
↑を読むと違うみたいだが?


109 :出土地不明:04/07/24 22:31 ID:Ubh4v+B9
うちの家の近くに、10mくらいの高さの山みたいなものがあって、
その上には小さな祠があり、周囲には沼みたいなものがあり、
また、隣接して墓地や集会所、小さな公園みたいになっていた。

子供の頃は何も考えずに遊び場となっていたが、現在、冷静に
考えてみると、あれは古墳だったんじゃないのかな?

なんか、いつの間にか、開発で住宅地になり、山は崩され、沼は
埋めたてられた。
ちゃんと調査等が行われたようには思われない。

110 :出土地不明:04/07/24 22:34 ID:RPBTm7SN
祠が建ってるんじゃただの富士塚な気もするが・・・

111 :出土地不明:04/07/25 09:59 ID:Zlcpow/i
そもそも保存とは何か
発掘自体が破壊というのならば
発掘された遺跡を保存することは本当に保存なのか
では発掘も開発もしなければ保存なのか


112 :霹靂:04/07/25 14:12 ID:E9QxtcRq
>107殿
違うんだよ!都市計画法に基ずく開発行為・29条に向けた32条各課協議での埋文課の回答は開発者の計画が包蔵指定区域内で。かつ給排水や擁壁基礎や切土など文化財への影響掘削有りについては当然、試掘を経て
文化財が出れば本格調査の回答が出る。ここまでは普通でしょ!
俺が言ってるのは、開発面積以下の位置指定道路築造では区域内でも本調を指導しない行政があるんだよ!と言ってるんだが、わかりますか?

113 :出土地不明:04/07/30 23:26 ID:+XoSQ2KS
奈良の新大宮駅が未だに地下化されないのは、やぱしこう云う事情が
あるからなんでしょうか?

114 :出土地不明:04/07/31 16:19 ID:d3lMIpmH
>>112
ゴチャゴチャいわずに名前晒せや

115 :出土地不明:04/07/31 16:56 ID:lJtmFBm4
すごく基本的な問題なのだが、なぜ遺跡は保存されなければいけないのだろうか?
真っ正面から、誰か説明してみせてよ。

116 :出土地不明:04/07/31 18:27 ID:d3lMIpmH
>>115
もまいは遺跡保存の頻度って知ってるのか?

117 :出土地不明:04/07/31 19:04 ID:lJtmFBm4
>>116
きみは記録保存って言葉知っているの?

118 :霹靂:04/07/31 19:33 ID:duOUiO6I
>114
さらってやるからテメエで晒せや どうせ腐れ役人だろ

119 :霹靂:04/07/31 19:37 ID:duOUiO6I
まあ114みたいな低能な奴じゃ意味すらわからんでしょ!ごちゃこちゃなど言っていない意味がわからないなら正直に言いなさい!ガキが

120 :出土地不明:04/07/31 21:22 ID:AVv+vPcy
もちつけ
何を独りでキレとるんだ

121 :出土地不明:04/08/01 00:19 ID:d/n+tAx7
114は、クサレ自治体の名前を晒せと言っているのではないのか?

どうでもいいんだが、句読点のない文章は疲れるんだが。

122 :霹靂:04/08/01 06:38 ID:E6clMu2X
笑いも無い内容の無い やり合いは、たくさん!句読点だの、何なのと、それこそ喧しい!頭が悪すぎる。文化財とも関係無い!行政名?それもずれてる。こちらは保護法で使われる土木工事の内規的読み方の問題を指摘している。あくまで施行上のガイドラインと姿勢への指摘。

123 :出土地不明:04/08/01 08:08 ID:ZjoYO70V
くだらんな
2ちゃんごときで何か出来ると思ってんのか

一人息巻いてるとデムパに見えますよ

124 :出土地不明:04/08/02 01:36 ID:ylTqPYXg
句読点はちゃんと使わないと、意味が幾通りにも捉えられるので、
それこそ意図が伝わらないと思うんだが。

125 :出土地不明:04/08/02 01:45 ID:ylTqPYXg
笑いも内容もない(半角スペースはいらん)やり合いはたくさん!

句読点だの何なのと、それこそ喧しい!

頭が悪すぎる。

文化財とも関係無い!自治体名?それもずれてる。

こちらは、保護法で扱われる土木工事の「内規的読み方(こういう用語あんの?)」の問題を指摘している。

あくまで施行上のガイドラインと姿勢への指摘。



とまあ整理すると、こう書きたいんだと思うが?


126 :出土地不明:04/08/02 02:02 ID:lmhzC0f0
ネタなんだろ
ほっとこうよ

127 :霹靂:04/08/02 07:05 ID:6+eVUoj9
結局、わからないことがあると、おもしろく無いんだね!ごちゃごちゃと書く連中とは君らで。無能な負けず嫌いと言うかヘソ曲がりと言うか、中身が無いくせに絡むなよ!誰が見たって中身は無い!ははは ピンポンダッシュ馬鹿?ほっといてくんねえ中身に入れない奴は!

128 :出土地不明:04/08/02 08:46 ID:/xWRzq41
↑あぼーん推奨

129 :霹靂:04/08/02 19:03 ID:6+eVUoj9
あぼーんだ?あははは勝手にすれば 名無しってのは、いいね!気の弱いガキでも好きに書けて、何度も言うが、具体的な内容に入れない奴は指でもくわえてた方がいんじゃない?

130 :出土地不明:04/08/02 22:06 ID:8ajCB20t
夏ですね

131 :出土地不明:04/08/07 00:38 ID:3oALB4EM
費用負担については制度的な不合理や不整合はたくさんあるね
だけどさ、試掘の時に担当技師によってバラバラな結果になってません?
俺はそっちの方が大きいと思う。
あと、市町村によって事業主の費用負担があまりに違いすぎるのは
おかしいよ
大阪市はずば抜けて高い、財団だからと言われても
事業主にすれば関係ないしね



132 :出土地不明:04/08/14 14:09 ID:IvCQ02WA
結局さ、考古学に興味が無い大半の人達は自分が当事者になると
迷惑に感じるんだろうね。
ウチの教授がさ、埋め戻される遺跡も吉野ヶ里や三内丸山規模で調査すれば
大抵は保存するべきレベルの遺跡なんだと力説してたけど
それで泣く人がいるんじゃなぁ・・・とは思う。

133 :出土地不明:04/08/16 21:35 ID:XHvfOqSc
「遺跡」と「今の生活・今生きてる人」
どっち大事にするかね?

134 :出土地不明:04/08/17 00:05 ID:Y8/zgmJG
http://live.client.jp/money/index.htm
金持ちA様成功の秘密

↑なかなか、興味深いサイトだった。

135 :とある哲ちゃん:04/08/17 18:49 ID:kHIWdZDZ
>133
あなたの言う「今の生活」とは何を意味するのか?「今生きている人」とは誰のことなのか?

136 :出土地不明:04/09/28 21:29:45 ID:aTmmgE45
良識ある研究者のみなさん、さいたまの馬場小室山が
たいへんな状況になっているみたいです。
詳しくは61に。

137 :出土地不明:04/09/28 21:36:15 ID:2gtywjy+
>>133
こういった「二者択一」にはインチキが多い。
たいていはその二者以外に答えがある。一種の誘導尋問だ。

この場合「両者のバランスをうまく取ってやっていく」が答え。
あたりまえだね。

「仕事と家庭どっちが大事?」
会社の上司が聞く場合は、「仕事」という答え以外許さない一種の脅迫。
奥さんが聞く場合は、「家庭」という答え以外許さないこれも脅迫。
答えは「どっちも大事」が正解。

138 :出土地不明:04/09/28 21:50:12 ID:3CegHAax
>>112
たしかに、うちの県の基準では、位置指定道路では、対象外。
網がかけられない。非常に問題だと思う。
常々県の指導担当には、いってんだけど、こいつらこの辺の
用語をまったく理解していないのではなしにならん。

139 :138:04/09/28 22:09:29 ID:3CegHAax
さらにいえば霹靂いっていることは、
日常の仕事で漏れが感じている感覚にかなり近いぞ、
まーちっと冷静にレス読んでみ>all


140 :出土地不明:04/09/28 22:33:34 ID:e/kDXyv5
遺跡は保存しなくても、後から作れるように情報化だけしておけば
いいんじゃあないの?
遺物については、博物館にはこんじゃってさぁ。

141 :出土地不明:04/09/29 01:12:23 ID:7CLtZVx2
 情報化はしてますよ。報告書という形で。ただ遺跡という3次元の空間を
2次元の本にするので情報は取捨選択され、かなり圧縮されます。
遺物の出土量は膨大です。大半は土器の破片でどこの自治体もその収蔵に頭を痛めてます。
博物館に運んでもよろしいでしょうか。

142 :出土地不明:04/09/29 04:31:00 ID:8jvoAq8Q
どこだか廃校になった小学校を借り切って出土品その他を保管してる地方自治体があったな

143 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/09/29 11:11:59 ID:mz3L4qq3
>>139
全く同感です。

>>142
ドーナッツ化や児童の自然減による空き教室を利用しているケースは、とても多いですね。

関連スレです↓

出土遺物の廃棄
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1068859566/l50


144 :出土地不明:04/09/29 19:12:24 ID:zoRUJ/Um
>>136
書くのならもっとちゃんと書けよ。このスレなら、スレ違いでも無いんだし。

www.book61.co.jpのホームページにボランティア発掘の依頼が載ってる。
漏れは地方なのでいけないけど、暇な学生君は行ってみれば?
ネコ押しくらいはさせてくれるんでないの?


145 :出土地不明:04/09/30 20:06:41 ID:9pMb4ZCq
>>144 リンクを辿ったが、どうやら30日で遺跡はアボーンのようだ。
尽忠報国の士を募るのはいい。
しかし、行ったらすでに落城していたでは、報われまい。
 http://www.book61.co.jp/information/borantia.htm
 

146 :出土地不明:04/09/30 21:50:30 ID:t+e0vh8e
馬場小室山遺跡に関する保存要望のコメントを
今日、協会が出している
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jaa2/maibun/index.htm
さいたま市の文化財担当の正念場
良心はあるか

147 :出土地不明:04/10/01 21:25:22 ID:JOMw9vaQ
最近、こういうの無かったよなぁ。
70年代を思い出すよ・・・

今回何か思った奴はきちんと発言しておけよ。

148 :岩屋山亜式 ◆CAT9FZUkUk :04/10/01 21:40:05 ID:q/l0g7Uv
>>147
>最近、こういうの無かったよなぁ

と云うより、表に出なくなった感じですね…
手前で、みんな何とかしてしまう。。。

149 :出土地不明:04/10/02 00:25:11 ID:dnhZJ5yd
10月1日付けの東京新聞埼玉版で報道

縄文遺跡の調査“強制終了”
さいたま市教委『最低限は終えた』
 さいたま市緑区三室にある縄文時代の遺跡
「馬場小室山遺跡」の一部で三十日、
同市遺跡調査会は民間の宅地開発のための発掘調査を終えた。
しかし、現場で作業を手伝う考古学研究者らは「調査は終わっていない」
と主張し、日本考古学協会も保存を求める声明を発表。
市教育委員会は「最低限の調査は終えた」としている。 
http://www.tokyo-np.co.jp/00/stm/20041001/lcl_____stm_____001.shtml
「最低限の調査」ってなんだ。
バカにしているぜ。さいたま市教委。

150 :出土地不明:04/10/02 01:22:12 ID:0/bgdgac
 期限はシビアだからな。限られた時間の中で調査するのが行政発掘
じゃろう。業者からしてみれば、自分の土地を深掘りされた上、発掘費
も原因者負担、さらに計画白紙に戻して保存しろでは迷惑この上ないだろう。
協会が補償費を払えるわけでもなし。
 最低限の調査?
 基本層序図と遺構平面図、出土状況図、写真ぐらいはありますかね。
 

151 :出土地不明:04/10/02 07:44:14 ID:k16iVWtd
>>150
このスレ
「知恵を出し合って遺跡を守ろう。」じゃないんか。
遺跡を守ったら、あんたら首だからな。
開発業者の尖兵の寄生虫
だから捏造やるんだ

152 :出土地不明:04/10/02 09:26:13 ID:vWv9AfPz
>>151
捏造やったのは埋文行政職員じゃないんだがな

153 :出土地不明:04/10/02 11:35:53 ID:hEew10mn
ここでは、行政がどんどんカネを出すべきだよな。
もちろん今回はさいたま市からも出てると思うが、
行政というのはこういうときのためにある。
もちろん市民への還元という重い責任が付いて回るが。


105 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)